searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ショコラさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
てくてく沖縄
ブログURL
https://www.tekuteku-okinawa.com/
ブログ紹介文
沖縄在住者が沖縄を中心に行ったところを紹介する旅行ブログです。 ビーチが大好きなので海の写真が多めです。
更新頻度(1年)

12回 / 42日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2020/06/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ショコラさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ショコラさん
ブログタイトル
てくてく沖縄
更新頻度
12回 / 42日(平均2.0回/週)
読者になる
てくてく沖縄

ショコラさんの新着記事

1件〜30件

  • イーアス沖縄豊崎に行ってきた。渋滞、駐車場、施設情報まとめ

    2020年6月19日に沖縄県豊見城市豊崎に大型ショッピングセンター「イーアス沖縄豊崎」がオープンしました。 オープン初日に行ってきたので早速レポートします。 営業時間 店舗数 フロアガイド 駐車場 渋滞状況 内装 エレベーター エスカレーター トイレ キッズトイレもあるよ 授乳室 みんなが使えるおむつ交換台 フードコート 休憩スペース テナントの様子 ロフト サンキューマート スカイファイトツアーズ namco ガチャガチャ Coo&RIKU フォトスポット イオンモール沖縄ライカムやサンエーパルコシティと比較して 近隣施設 アクセス 車で行く場合 路線バス情報 実際に行ってみた感想 営業時間…

  • アクロスプラザ小禄オープン情報まとめ

    2020年6月半ばにアクロスプラザ小禄がオープンします。 全部で8店舗で店舗毎に開店日が異なるのでそれぞれのオープン情報をまとめてみました。 生活に関連したテナントが入っています。 各テナントともオープニングキャンペーンをしているのでキャンペーン情報も必見です。 アクロスプラザ小禄のアクセス グリーンドラッグ 営業時間・定休日 オープニングキャンペーン カラオケ歌丸 営業時間・定休日 オープニングキャンペーン 快活CLUB 営業時間・定休日 オープニングキャンペーン エニタイムフィットネス 営業時間・定休日 キャンペーン さくらメディネス整骨院 営業時間・定休日 オープニングキャンペーン GO…

  • リアルな恐竜に会える!DINO恐竜PARKやんばる亜熱帯の森に行ってみた。

    恐竜のテーマパークが沖縄にあります。 DINO恐竜PARKやんばる亜熱帯の森です。 御菓子御殿名護店に併設された施設です。 1年程前に行った時のことですが紹介します。 DINO恐竜PARKやんばる亜熱帯の森とは? 御菓子御殿名護店 やんばる亜熱帯の森 ワクワク!恐竜の口から入場 珍しい亜熱帯の植物も沢山 恐竜三昧の園内 恐竜に乗ったり、触ったりできるよ フォトスポット 成長を感じた子供の反応 4歳の時 6歳の時 やんばる亜熱帯の森まとめ・感想 やんばる亜熱帯の森注意ポイント アクセス DINO恐竜PARKやんばる亜熱帯の森とは? 御菓子御殿名護店に併設された施設で、 やんばるの自然と恐竜を楽し…

  • 超ふわふわ!瀬長島の幸せのパンケーキに行ってきた。

    急に一人の時間ができました。 何して過ごそうかな。 カフェめぐりがしたい。 そこまで遠くなくてまだ行ったことの無いところ・・・ そうだ、パンケーキ屋さんに行こう。 瀬長島のウミカジテラス内にある幸せのパンケーキに行ってきました。 瀬長島は那覇空港から車で15分程度で行ける離島です。 1年前のレポートです。 瀬長島に到着です。 当時那覇空港の第二滑走路が建設中でした。 (2020年現在は建設済です。) 瀬長島の一角にウミカジテラスといって沢山の飲食店や雑貨店が集まっています。 全てに番号がふられているようです。 真っ白い建物がいくつも階段状に並んでいて、周りは海に囲まれているのでまるでギリシャの…

  • コロナ対策がされた那覇のホテルランチバイキングに行ってきた。

    先週末、食事券の期日が迫ってきていたこともあり那覇国際通りの真ん中に位置する、 ホテルJALシティ那覇のランチバイキングへ行ってきました。 自粛解禁後の国際通りの様子と共にホテルバイキングの様子をレポートします。

  • 海・プール・温泉が楽しめる、北谷のちゅらーゆに行ってきた。

    海で遊べて、プールに入れて、温泉も楽しめる贅沢な施設があるのです。 北谷町のちゅらーゆです。 北谷のビーチタワーホテルに隣接していて、観光客だけではなく地元の方も満足できる施設となっています。 沖縄では数少ない天然温泉施設ですが、プールもあり、目の前のビーチも楽しむことができます。 過去に訪れた時のことを紹介します。 さぁ、レッツゴー。 受付します。 タオル・水着はレンタルもできますが持参します。 料金はちょくちょく改定されていますのでここで載せるのは控えます。 以前は宿泊者は無料で利用できましたが、今は宿泊者も料金がかかります。 朝の時間帯だとお得な料金もあるようです。 このご時世ですので営…

  • ワンオペ幼児連れの旅行で一番便利だったもの

    旅行だけではなく帰省、冠婚葬祭の用事等で一人で子供を連れて移動するのに一番役立ったものを紹介します。 幅広く幼児と表現していますが、子供が1~3歳位までに実際に経験したことを元に説明します。 そもそも幼児連れの移動ってどんな感じなのか まず、とにかく荷物が多いです。 おもちゃ、絵本、水筒(マグ)、おやつ、タオル、おむつ、ウエットティッシュ、着替え、抱っこ紐。 おもちゃ・絵本を省略する手もあります。 スマホやタブレットにするのです。 それでも荷物は多いです。 それにとにかく嵩張ります。 そして自分の荷物があります。 子供の荷物が多いので貴重品とか最低限の荷物にしています。 これらをリュックに入れ…

  • 旅行に行く3日前までにやっておくべきこと3つ

    旅行の準備はいつしますか? 1週間前の方もいれば、前日の夜の方もいらっしゃるでしょう。 前日では用意出来ないものもあります。 ここでは3日前までにやっておくと良いことを3つ紹介します。 靴の確認をしておく 普段使いとは別で旅行用の靴を持っていたりしませんか? ウォーキングシューズだったり、トレッキングシューズだったり、スノーブーツだったり、旅行用・レジャー用に用意している靴のことです。 これらの靴は普段は使われずに靴箱にしまい込まれています。 いざ使うときに出してみると汚れていたり劣化していたりするものです。 まず、カビが生えていないか、汚れがないか、穴があいていないかどうかを目視で確認します…

  • 立地抜群!奄美のたつや旅館に泊まってみた。

    奄美で立地の良い場所に安くで泊まれるところがあります。 たつや旅館です。 今回泊まってきましたのでレポートします。 たつや旅館とは、創業大正元年で素泊まりで1人1泊¥3500のゲストハウスです。 アクセスはこちらです。 奄美大島の繁華街や仁川通りの入り口に位置します。 周辺には奄美レンタカー、居酒屋多数、スーパーもあるので大変便利な場所です。 このあたりはホテルも多い場所なのでホテルと同じ立地で安く泊まれるのは有難いです。 外観はこんな感じです。 駐車場も数台ありますが予約制で1泊¥500です。 向かいが奄美レンタカーなので旅行初日は移動だけならバスで移動して、 2日目からレンタカーを借りるこ…

  • パワースポット、奄美大島のハートロックにいってきた。

    せっかく奄美来たのでパワースポットに行きたいなぁと思いませんか。 あるんです。 ハートロック。 ん?聞き覚えがあるような・・・? はい、沖縄県古宇利島がハートロックがあることで有名です。 沖縄にもハートロックがありますが、奄美大島にもハートロックがあるのです。 沖縄のとはタイプが異なり、潮だまりの形がハートになっていてそれを上から見るようになっています。 今回訪れたのはたまたまでした。 奄美空港から名瀬市内へ向かう途中に看板を見かけて時間があったので行ってきました。 潮の時間や天気などお構いなく完全に行き当たりばったりでしたがどんな風景が見られるのでしょうか。 さぁ、行ってみましょう。 奄美空…

  • ゲストハウスに行く前にチェックしておくべきポイントと持ち物

    ゲストハウスに泊まる時の荷物はどうしよう? 何を持っていこうか迷いますよね。 荷造りをする前にはまずゲストハウスに何が置かれているのかの確認が最初に必要です。 ゲストハウスとは、素泊まりの簡易宿泊施設です。 相部屋のドミトリータイプと個室タイプがあります。 トイレ、洗面、シャワーなどの設備は共同です。 ゲストハウスのメリットは旅人同士で交流ができたりする場合もあるので出会いやお友達ができることです。 また、安くで泊まることが出来るので旅費を抑えることができます。 ここではゲストハウスに泊まる時に事前に確認しておくべきポイントを紹介します。 下記の有無を確認します。 タオル シャンプーリンス 石…

  • ゲストハウスで便利な持ち物5選

    旅費を安く抑えたい、旅行先で交流をしたい、など様々な理由でゲストハウスに宿泊する場合があります。 ここではゲストハウスに泊まるときに便利な持ち物を5つ紹介します。 使い捨てスリッパ シャワーを浴びたあとに靴を履くのが嫌だったりしませんか? 素足で靴を履くのも抵抗があるし、ましてや風呂上がりの状態ではもっと抵抗があります。 スリッパがあればお風呂の後も裸足で共有エリアをうろつくことができます。 洗面台の利用やトイレで夜や朝と共有エリアをウロウロする機会があるので持っていくようにしています。 使い捨てであれば帰りは荷物にもならないので便利です。 エコバッグ ゲストハウスはお風呂・シャワーが共同です…

  • フライト待ち時間で行ける!奄美大島あやまる岬に行ってみた。

    空港周辺で待ち時間をどうやって過ごそうかと考えたことがある人は多いのではないでしょうか。 私自身がフライトする訳ではありませんが、奄美空港に用事があり、 30~40分ほどの時間がありました。 幸いにもこの時は車があったので空港へ行く前に1か所立ち寄ることにしました。 向かったのは「あやまる岬」です。 空港から車で5分程度で着きます。 渋滞の心配もないルートなのでスキマ時間の観光には打ってつけです。 渋滞が無いというのは弾丸旅行にはポイント高いです。 あやまるとは、綾で織られた丸い手鞠に地形が似ていることからつけられた名称だそうです。 広々とした地平線を眺めると毬のような地球の丸さが実感できる場…

  • 延伸したゆいレールでてだこ裏西駅まで行ってみた。

    2019年10月1日にゆいレール(沖縄モノレール)が首里駅から4駅延伸されました。 2019年10月20日に延伸を記念してゆいレールが全線終日無料のイベントを行ったのです。 もともと最後の駅てだこ裏西駅にモノレールで行ってみようと思っていた矢先に このイベント、乗らないわけにはいきません。 というわけで有難く無料で新しい終点てだこ裏西駅まで行ってきました。 今回は最南端の駅、赤嶺駅から乗車します。 最南端なので顔出しパネルが置かれています。 那覇空港よりわずか1駅の駅です。 赤嶺駅周辺は漫画倉庫や、地元のスーパーユニオン、ブックオフ、酒屋があります。 また、瀬長島へのシャトルバス発着地でもあり…

  • 超絶景・沖縄パワースポット、カフーバンタ(果報バンタ)へ行ってきた。

    絶景を見たい。 癒されたい。 パワーが欲しい。 そんな願望をかなえる良いスポットがあります。 それが、カフーバンタ(果報バンタ)です。 うちなーぐち(沖縄の方言)で、 カフー(果報、かふう)は幸せ、バンタは崖、岬を意味します。 読んで字のごとく「幸せの岬」なのです。 先日、うるま陶器へ沖縄の海が再現されている器を買いに行ったので、 さらに足を延ばして行ってきました。 www.tekuteku-okinawa.com まず、うるま市の海中道路を通って、宮城島に行きます。 海中道路はうるま市とその先の4つの離島を結ぶ橋のことです。 なので離島ですが車で行ける場所なのです。 道の駅、いえ、海の駅あや…

  • 漢那ビーチへ行ってみた。

    カンナタラソに行ったのでせっかくなので漢那ビーチへ立ち寄りました。 カンナタラソラグーナへ行った記事はこちらです。 www.tekuteku-okinawa.com 漢那ビーチはカンナタラソの向かいにあるのです。 周りが住宅街なので防風林で覆われたビーチになっています。 住宅街のこんなちかくにビーチがあるとは驚きです。 駐車場沢山あります。 線で区切られているわけではないので適当に停めます。 週末だったのに1台しか車がありませんでした。 防風林の途切れているところからビーチへでます。 さぁ、行きますよ。 てくてくてく。 アダン。 南国のビーチには必ずありますね。 海が見えます。 出て左側の海で…

  • 癒し効果抜群!カンナタラソラグーナへ行ってみた。

    海やプールに浮き輪でうかんでプカプカと揺られたい。 温泉につかってゆっくりしたい。 マッサージに行ってコリをほぐしたい。 日頃の疲れがいろいろと溜まっており、この願望を妄想することでやりすごしていました。 なんと、この3つの願望をいっぺんに叶えることができる施設がありました! 宜野座村のかりゆしカンナタラソラグーナです。 タラソテラピーの施設です。 タラソテラピーとは、海洋療法のことで、海水・海底泥・海藻を用いたトリートメントです。 ミネラルが豊富で健康・美容にとても良いとされています。 久米島にも同様の施設「バーデハウス久米島」があります。 奄美大島にも大浜海浜公園に「タラソ奄美の竜宮」があ…

  • 金武町屋嘉ビーチをお散歩してみた。

    金武町の屋嘉ビーチをお散歩した時の写真を数枚ご紹介します。 夕暮れ時です。 おや、金武町は東側なので夕日がバックにはならないのでは? と思った方もいるでしょう。 その通りでございます。 堤防の先から砂浜を撮っています。 夕日が山に向かって沈んでいっていますね。 砂浜は白いです。 夕方で光が無いのでこんな感じですが、昼間だともっと海の色が綺麗なんでしょうね。 自然なビーチでトイレやシャワーなどはありません。 地元の方の良いお散歩コースといった感じがしました。 屋嘉ビーチに行くならこちらもどうぞ。 すぐ近くです。 www.tekuteku-okinawa.com 下のボタンをクリックしてくれると嬉…

  • お土産・食事・カフェ・海と盛り沢山で楽しめる!恩納村、ダイヤモンドビーチに行ってみた。

    私のお気に入りビーチの一つ、恩納村にあるダイヤモンドビーチを紹介します。 このビーチは有名なお土産屋さん、御菓子御殿の裏にあります。 自然なビーチですがとても行きやすい条件が揃っています。 グーグルマップに出てくるのでアクセスしやすい。 御菓子御殿恩納店かダイヤモンドビーチで検索すればたどり着けます 駐車場がある トイレがある 御菓子御殿の2階に食堂があるので食事が可能 カフェがあるので休憩が可能 お土産購入が可能 食事、カフェ、お土産、ビーチ散策と盛りだくさんで楽しむことができるのです。 そして、シーグラスが落ちているのも私的にポイント高いです。 少しずつですがシーグラスコレクションを増やし…

  • 自然のビーチは魅力が沢山!恩納村、瀬良垣のビーチに行ってきた。

    ビーチに行く楽しみの一つがビーチコーミングです。 ビーチコーミングとは、海岸に打ち上げられた漂流物を眺めたり、収集したりすることです。 ビーチには、貝殻、シーグラス、サンゴ、流木、ビン、ゴミなど様々なものが流れ着いています。 私は貝殻と、シーグラスを集めているので海に行くと必ず探しています。 収集しなくても、いろんな形をした流木を眺めたり、海外製の瓶やペットボトルのデザインを眺めたり、片方だけのサンダルや靴、ルアーやその他面白いものに思いを馳せたりとワクワクした時間を過ごしています。 特にシーグラスをコレクションしているのですが、シーグラスは整備されたビーチにはほとんど無くて自然なビーチに落ち…

  • かわいいシーサーに会える、恩納海浜公園ナビービーチに行ってみた。

    恩納村の恩納海浜公園ナビービーチへ行ってきました。 天気が良く、綺麗な景色に癒されました。 さぁ、お散歩気分でご覧ください。 どこに行くにも気になるのが駐車場。 海浜公園だけあってたくさんスペースありましたよ。 ここは無料です。これは2020年1月の情報です。 最近の沖縄はビーチや公園の駐車場はどんどん有料化されてきていますから、確認が必要ですね。 駐車場のすぐ横に公園がありました。 遊具でたくさんの子供たちが遊んでいます。 遊具があるので子供連れにも良いスポットです。 小さな子供は案外観光地よりも公園のほうが楽しく過ごしていたりするものです。 飛行機やレンタカーなどの窮屈な移動から解放させて…

  • 広くて綺麗!沖縄県金武町のコンドミニアム、ミセススノーボールへ泊ってみた。

    金武町のコンドミニアム、ミセススノーボールに宿泊しました。 前日に楽天トラベルからポチポチと予約して料金も安かった覚えがあります。 このコンドミニアムは3LDKタイプで、内装はクリスマス仕様です。 1階正面のスペースになんとブランコが! かわいいし、子供は喜びそう。 入口には電車の飾り物。 スノーマンのタペストリー 入口だけでこれだけクリスマスモードを醸し出してきています。 見てください。 鍵のキーホルダーが木製のツリーなんです。 演出がすごい。 部屋に入る前からワクワクしますね。 お部屋への期待値が上がります。 いざ、オープン。 玄関には鳥かごがぶら下げられています。 鳥かごの中にはキャンド…

  • 沖縄の海が再現された素敵なやちむん。青い器、うるま陶器に行ってみた。

    ある日、SNSでこのティーカップセットを見て衝撃を受けました。 今までみてきたやちむん(沖縄の陶器)と全然違う。 海と砂浜が表現されている! ほ、欲しい。 ここ数年はやちむん市とか焼き物のイベントには行っていたけど見かけることは無く、 こんな素敵な焼き物があるとは知らなかった。 というわけでうるま陶器へ行ってきた。うるま陶器。 サボテンの鉢も、サンゴのツリーも素敵。 サボテン達がお出迎え。 ティースプーン。 色が一つ一つ違っていてどれも綺麗。 店内へ入ります。 青い器たちがとても綺麗。 決して広いとはいえない店内です。 4人位いたら窮屈に感じるかもしれません。 それでも行きたいお店です。 色の…

  • 沖縄絶景ビーチ写真集!裏真栄田ビーチ・ザネー浜・ビーチ51フォトギャラリー

    恩納村の真栄田岬近くのビーチへ行ってきました。 このビーチは名前が3つもあるのです。 裏真栄田ビーチ ザネー浜 ビーチ51 駐車場は無いので近くの真栄田岬の駐車場へ停めましょう。(有料駐車場です) 路上駐車はダメですよ。 コロナで自粛前に行った写真です。 また日常を取り戻したら訪れたいな。 今回はこれでもかと写真をアップします。 だって本当に絶景だったから。 とくとご覧あれ。 下のボタンをクリックしてくれると嬉しいです。 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村

  • 沖縄穴場ビーチ カーミージーに行ってみた

    ある程度の綺麗な海は恩納村や北部まで行かないと見れないと思っていませんか? 浦添にも綺麗で貴重なビーチがあったのです。 お散歩気分、旅行気分でご覧あれ。 浦添八景の一つであるカーミージーへ行ってきました。 実はその存在自体は何年も前から知っていました。 地元の人が行く穴場であるが、行きにくそうで近くへ行ってもスルーして他のビーチへ行っていました。 正直言うとそこまで綺麗じゃないだろうと思っていました。失礼・・・ 今回なぜ行こうと思ったのか。 きっかけはパルコシティです。 これはパルコシティからの眺めです。 西海岸道路の開通とパルコシティのオープンで浦添の海を車窓からも眺めることができるようにな…

カテゴリー一覧
商用