searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

嫌韓デマ論破本部さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
嫌韓デマ論破本部
ブログURL
http://kenkandemabakurohonbu.blog.jp/
ブログ紹介文
ネットに蔓延る嫌韓デマの間違いを暴露します。
更新頻度(1年)

8回 / 45日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2020/05/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、嫌韓デマ論破本部さんの読者になりませんか?

ハンドル名
嫌韓デマ論破本部さん
ブログタイトル
嫌韓デマ論破本部
更新頻度
8回 / 45日(平均1.2回/週)
読者になる
嫌韓デマ論破本部

嫌韓デマ論破本部さんの新着記事

1件〜30件

  • 「センター試験の韓国語は在日特権」はデマ

    <ざっくり言うと>「センター試験の韓国語は在日特権」はデマ試験名は「外国語」であり「英語」ではないので、英語以外も選択できるのは当然。英語以外の外国語の学習者数は、高校でも大学でも韓国語はベスト5に入っている。韓国語の平均点はドイツ語や中国語より低く、平

  • 「朝鮮大学校卒は在日特権で司法試験の一次試験が免除」はデマ

    <ざっくり言うと>「朝鮮大学校卒は在日特権で司法試験の一次試験が免除」はデマ。朝鮮大学校卒だけでなく、四年制大学卒は全て一次試験免除だった。四年制大学だけでなく、気象大学校卒や水産大学校卒でも、四年制大学卒と同等の学力があると見なされる場合は一次試験免除

  • 「生活保護における外国人の割合が増えている」はデマ

    <ざっくり言うと>「生活保護における外国人の割合が増えているはデマ外国人の割合は、受給世帯数でも受給者数でも、ここ数年微減している。在日コリアンの割合も、受給世帯数でも受給者数でも、ここ数年微減している。

  • 「外国人への生活保護支給に違憲判決が出た」はデマ

    <ざっくり言うと>「外国人への生活保護支給に違憲判決が出た」は、最高裁が「外国人は生活保護法の対象ではない」とした判決を誤解したもの。実際の最高裁判決では、行政措置による外国人への生活保護支給を追認している。

  • 「安倍総理が生活保護不正受給外国人の強制送還に着手」はデマ

    <ざっくり言うと>「安倍総理が生活保護不正受給外国人の強制送還に着手」は井上太郎が2013年に流したデマ。

  • 「生活保護の不正受給の95%が在日」はデマ

    <ざっくり言うと>「生活保護不正受給の95%が在日」はデマ年間の生活保護不正受給数は約4万件。対して在日コリアンの生活保護世帯数は約3万世帯。不正受給の95%が在日だと、在日コリアンの生活保護不正受給数全体を上回ってしまう。もしも在日コリアンが大量の不正受給を

  • 「在日コリアンの生活保護に2兆3000億円使われている」はデマ

    <ざっくり言うと>「在日朝鮮人の生活保護2兆3000億円」はデマ実際の在日朝鮮人の生活保護費は680億円前後。このデマの33分の1程度にしかならない。生活保護の約97%が日本人。

  • 「在日コリアン64万人中46万人無職」はデマ

    <ざっくり言うと>「64万人中46万無職」はデマ。現在在日コリアンは全体で44万人しかいない。「無職」には0歳児や100歳のお年寄りや専業主婦も含んでおり、無職率73%はおかしな数字ではない。

カテゴリー一覧
商用