searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

アマリさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
毒親育ち、選択子無し。
ブログURL
http://amari-no-kids.com/
ブログ紹介文
毒親育ちが、子供を持たない人生について考えるブログ。
更新頻度(1年)

9回 / 111日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2020/05/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アマリさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アマリさん
ブログタイトル
毒親育ち、選択子無し。
更新頻度
9回 / 111日(平均0.6回/週)
読者になる
毒親育ち、選択子無し。

アマリさんの新着記事

1件〜30件

  • 人の顔色を伺う人生

    今回は、人の顔色を伺ってばかりで生きてきた私が、それをやめるために頑張っていることをご紹介します。私の親は、まるで「気まぐれな神様」のように君臨し、私の人生に暗い影を落としてきました。常に親の顔色を伺っていないと、いつ「罰」が与えられるのか

  • 心が落ち込んだ時には…

    心が落ち込むのは一過性のもの誰だって凹んだり、落ち込んだり、心が苦しくなったりすること、ありますよね。でもこれは、一時のものに過ぎないんです。一時を耐えれば、また元の気分に戻れます。それを信じて、静かに過ごしましょう。それしか解決方法はあり

  • 毒親育ち必携本「毒になる親」紹介

    この世に「毒親」という概念が広まってから、様々な「毒親」本が増えてきました。その中でも、原典ともいえる本「毒になる親」をご紹介したいと思います。この本は、数ある毒親本の中でも、心を開放して「解決」するまでの具体的な方法が書かれた珍しい本です

  • 毒親おすすめ本、中島義道「カイン」

    今日は、毒親育ちの人におすすめな本をご紹介しますね。中島義道先生の「カイン」という本です。私は、いまとなってはどうしてこの本に出会ったのかさっぱり覚えていないのですが、この本に出会ったおかげで少しずつ自分を変えていけたように思います。この本

  • 親に「子供は作らない」と伝えた時

    結婚すると、ほとんどの人が避けて通ることのできない親からの「子供はまだか」攻撃。今日は、私が親からの「子供はまだか」攻撃を受けた時のお話をしますね。うちの親は、毒親です。情緒不安定で、平気で人を傷つけ、勝手な思い込みや妄想で私のことを罵倒し

  • 子無しの理由:子供が苦手

    私は、何度もお話ししていますが「毒親育ち」です。幼い頃から少しでも自我が芽生えそうになると親にサッと芽を潰され、親の言う通りにしか動けない人形のように育てられました。無邪気な子供時代など、無いに等しかったのです。そのせいなのか、感情をあらわ

  • 「人生の寂しさ」に向き合う方法

    今回は、「人生の寂しさ」にどう向き合って行くべきかお話したいと思います。私の母もそうでしたが、自分の寂しさや社会からの疎外感を子供を使って埋めようとする人がいます。子無しの人たちには、それがうらやましく感じる人もいるかも知れません。しかし、

  • 子供のいない人生は寂しい? その2

    今回は、「人生の寂しさ」にどう向き合って行くべきかお話したいと思います。私の母もそうでしたが、自分の寂しさや社会からの疎外感を子供を使って埋めようとする人がいます。子無しの人たちには、それがうらやましく感じる人もいるかも知れません。しかし、

  • 「子供がいないなんて、介護はどうするの?」

    独身の方や同性パートナーなど、子供のいない方たちにも同意していただけると思いますが、この手の脅し文句、本当に多いんですよね。「介護は?」「将来どうするの!?」って。私も、自分が歳をとって、介護が必要になったらどうしよう…と考えたことがありま

  • 子供のいない人生は寂しい?

    みなさんはこんなふうに言われたことはありませんか?親、きょうだい、親戚、友人、会社の同僚…などなど。私も、子供がいない人生は寂しいのだろうか、と、ちょっぴり考えたりすることがあります。

  • 私について

    アマリみなさんこんにちは。今日は私、アマリについてお話ししたいと思います。年齢とか職業とか?2020年現在で三十代半ば、体を壊して働けないので専業主婦をやっています。こうしてブログを書くのが日々の楽しみです♪幼少期の話でも…「毒親育ち」です

  • はじめに

    選択子無しの人生ブログ

カテゴリー一覧
商用