searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

アプカスさんのプロフィール

住所
白老町
出身
伊達市

社会福祉士事務所に興味のある方、行政書士試験合格を目指している方、福祉の雑学に興味のある方は是非ともお読みください!

ブログタイトル
社会福祉士事務所アプカスの迷い道
ブログURL
https://apkas.1net.jp/
ブログ紹介文
社会福祉士事務所の現在・過去・未来についてご紹介します!
更新頻度(1年)

47回 / 47日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2020/05/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アプカスさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アプカスさん
ブログタイトル
社会福祉士事務所アプカスの迷い道
更新頻度
47回 / 47日(平均7.0回/週)
読者になる
社会福祉士事務所アプカスの迷い道

アプカスさんの新着記事

1件〜30件

  • 行政書士試験~行政手続法をわかりやすく

    昨日の記事では、行政手続法の全体像として書いてみましたが、内容があまりにもガチガチガッチンで、受験生しかわからない記事と思いましたので、今日は受験生以外の方も、少しは理解できるように書いてみたいと思います。例えば、ラーメン屋さんを開業したいと思ったとしま

  • 行政書士試験~行政手続法の全体像

    今日はブログを書く時間があまりないので、基礎中の基礎である、行政手続法の全体像についてです。行政手続法は、①申請に対する処分と、②不利益処分のこの2つが大きな柱となります。ごくごく簡単に思えますが、それに加えて、行政指導、命令、条例に規則をからませてきます

  • 行政書士試験~法定地上権の成立要件

    今日は、法定地上権の成立要件のお話です。私たちがマイホームを購入する場合、通常は土地と建物を銀行からお金を借りて購入し、その際に抵当権を設定して登記をして借金を返済していくことになりますが、もし毎月の返済ができなくなったときに、銀行は、抵当権を実行して、

  • 行政書士試験~留置権の成立要件

    行政書士試験まで残り120日となりました。そのため、今日から試験日までのブログは、社会福祉士事務所とは直接関係ないですが、行政書士試験にまつわる記事が多くなるかもしれませんのでご了承ください。さて今日は、留置権の成立要件についてです。留置権は、法定担保物件の

  • 専門職後見人の、疎遠家族との関係構築の重要性について

    今日は、ワーカーの通常業務終了後に、後見人として担当している方のご自宅に訪問して面談してきました。その方は、ご家族とは疎遠なこともあり僕が後見人として担当することになったのですが、その方のお話を面談で伺うと、その方は認知症なんですが、それでも疎遠の家族に

  • 体調管理もしっかりと…

    あまり記念日にはしたくないのですが、大病で倒れてから今日で丸4年が経ちました…こちらはその当時入院してたときの食事の一つですが、こう見ると何か懐かしくも感じますね… これはこれで、美味しかった記憶はありますが、もうあれからもう4年経つのですからね、時が経過

  • このコロナ禍で恒例行事を開催すべきか…

    コロナ禍は、まだ終息したとは言えないこのご時世で、職場や団体などで、恒例行っている行事を今年開催するという決断は、ある意味とても難しいことですが…ただ、それを行う判断基準の一つとして、必ず行わなければ公益に反するとか、公共の福祉に重大な影響を及ぼすとかと

  • 「人の根幹」はなかなか変わらない…

    「人の心は変わるもの」と以前のブログで書かせていただきましたが、逆に「人の根幹」はなかなか変わらないのかもしれません…人は、教育等で様々な物事を学習することにより、自己覚知によって成長しながら新たな自分を形成していけるもの、と思ったりするのですが、これも

  • 2020年度行政書士試験の実施の公示

    今日は、行政書士試験研究センターから2020年度行政書士試験の実施の公示がありました。予定どおり、11月8日(日)13:00~16:00までです。新型コロナの影響で、延びたりするのか少し気になっていましたが、何とか予定どおり実施できそうで一安心です。ただ、試験ではマスク着用

  • ようやくお会いすることができました

    今年の4月に、後見開始の審判がおりて後見人として担当になった方とは、コロナの影響で今まで施設の面会制限によりお会いすることができていなかったのですが、今回、その方が他の施設に移られたことにより、ようやく今日お会いすることができました。後見類型ですが、ご本人

  • 記述式を制する者は行政書士試験を制する?

    今日は、午前中は後見業務でご家族のお宅に訪問して面会し、午後は行政書士試験の記述式の問題集を解いてみました。この問題集は、行政書士試験受験生YouTuberの方が紹介されていたもので、僕もそろそろ記述にも取り組んでみようかと思いネットで購入してみました。この問題

  • 継続は力なり!

    仕事でも勉強でも私生活でもそうですけど「継続は力なり」とよく言いますが、最近はホントその通りだと思いますね!特に、勉強している中でよく思いますが、ちょっとした数分でも、一問問題を解き、それをひたすら続けてみると、以外に知識として定着しています。以前は、勉

  • 相手方に対する配慮の心遣い…

    仕事でもプライベートでもそうですが、相手方に対する配慮の心遣いは本当に大切なことだと思います。例えば、仕事をしていれば、誰でも必ず昼休みはあるかと思いますが、自分が相手方に連絡して確認したいことがあったとしても、昼休みの時間帯はあえて連絡しないで13時まで

  • ほっともっとの「特のりタル弁当」!

    今日から7月ですね、あっという間に下半期突入です…さて今日は、久々テイクアウトのご紹介です!ほっともっとは、日本のどこでもいただける便利なお弁当屋さんですが、個人的にはコンビニ弁当よりもリーズナブルで美味しくて、コスパも高く、時々お世話になっています。そん

  • 行政書士試験まで残り130日となりました…

    行政書士試験まで残り130日となりました…昨年までを振り返ると、例年だとまだ本格的な勉強は開始してなくて、残り100日前くらいから慌ててしている感じでしたが、今年は早くから勉強もはじめて、行政法と民法については、チカラワザで覚えるのではなく、基礎からみっちり勉

  • 久々の体調不良です…

    先週の土曜日から喉の痛みがあって、風邪かと思って風邪薬にのどぬ~るスプレーなんかも購入して試していますが、痛みはいっこうに改善せず、今日になると、喉の表面が赤くなっていることに気づき、なんだこれは?と思いながら、受診すべきか迷うところです🌀僕のここ最近は

  • 後見開始の審判と即時抗告

    家庭裁判所より後見開始の審判を受けると、その2週間後に審判が確定します。反対解釈で言うと、後見開始の審判に不服がある者は、この2週間の間に「即時抗告」と言って、家庭裁判所の上級裁判所である高等裁判所に対して、不服を申立てすることができます。ただし、後見開始

  • 保護司の分区長さんと面談

    今日は、保護司の地区の会長さんのご高配により、地元の分区長さんと面談させていただきました。僕は、昨年の社会福祉士会の研修で、社会福祉士が保護司としても活動されていることを知り、自分も保護司として地域に貢献できればと考え、思い切って札幌の保護観察所にその旨

  • 人生の道

    よく、子ども達と「人生の道」について話をします。この世に生まれて、自分が進みたい道を歩むことが許されず、親が引いたレールを歩まなければならない人や、病気などで自分の思い通りにいかない人、経済的な理由などの社会的な問題で、自分のやりたいことを諦めなければい

  • Zoomで社会福祉士会のWeb会議

    今日はこれから、Zoomを活用して社会福祉士会のWeb会議が行われます。社会福祉士会も新型コロナの影響で、今年度の上半期は、研修開催等も自粛状態で、毎年行われている総会も、委任状の提出にて極少数にて開催されるとのことです。そんな状態ではありますが、反対解釈で言え

  • 知識は活かせることで意義がある

    行政書士も含めて日々勉強している中で、「知識は、知らないより知っていることに越したことはない」とよく思います。僕の場合は、四半世紀もの間福祉業界で勤めてきましたので、福祉のことはある程度の知識は持ち合わせているかと思いますが、でも、福祉だけの視点や観点の

  • 親子で行政書士試験に挑戦!

    行政書士試験まで残り140日をきりましたが、これからの90日をどう過ごすかが合否に左右するとも言われているみたいですね…まずはこの期間で、基礎をしっかり固めて、うろ覚えをなくすことが重要だと思います。僕の場合は、肢別過去問集はようやくですが一周して、今は間違え

  • 人の心は変わるもの…

    先週のお話ですが、現在病院に入院されている方が、退院されてグループホームに戻ることになった場合、病院のように点滴をするということが制度上難しいことや、点滴を行う必要性についてや、点滴を行わなかった場合はどうなるのかとか、お看取りとはどのようなものなのかな

  • 「蒙古タンメン中本 辛旨焼そば」を食べてみた…

    カップ焼きそばの続きネタですが、先日セブンイレブンに行った時に、目についてついつい買ってしまったのがこちら!「蒙古タンメン中本 辛旨焼そば」です! カップ麺の中本は何度か食べたことはあって、実際辛かったけど美味しく食べれたので、今回焼きそばバージョンも買っ

  • 事務所の帳簿を付けてみて思うこと…

    今日の午前中は、朝早くから被後見人さんのご自宅に伺って、先日からお願いしていた、シルバー人材センターの方とお会いして、庭の草むしりの履行確認を行い、その後は、すぐまた違う方のグループホーム入居の契約に行ってきました。午後からは、先月の事務所の帳簿付けがま

  • 相続相談対応のタイミングの難しさ…

    僕はまだ法律家ではないので、相続相談のすべてを対応することはできませんが、でも、自筆証書遺言書の作成をご本人さんと一緒にお手伝いするとか、公証役場や法律家と調整したり、ご紹介するといったことはできるかと思います。前もって、自分自身の今後の相続のことをしっ

  • 日常生活から民法を学習すると面白いかも!

    普段、どんな勉強をするのにも、テキストなどで学習するのが通常かと思いますが、でも、日常生活と密接に関係のある民法は、日頃の生活の出来事から学習してみるのも面白いかもしれません。例えば、以前ブログでもご紹介した「連帯債務」ですが、同僚と3人でラーメン屋さんに

  • 専門職としての力量はあくまで一個の人間として判断すべし

    僕が福祉の仕事をし始めた頃、恩師から「専門職とは、知識と経験、技量の3つをしっかり獲得して、それらのバランスを取りながら、支援が必要な人に活かしていくことが大切」と教えていただきました。それが「専門職としての力量」と言えるかと思いますが、例えば、よく言われ

  • いきなり余命宣告を受けたら…

    人間は必ず「死」を迎えます。でも、今まで全く問題なく生活してきて、これからしたいこともたくさんあったとした中で、いきなり余命宣告を受けたとしたら、人間の心情は、一体どのようになるものなのでしょうか…人それぞれ「死生観」も異なるので、余命宣告を受けたとして

  • 職場の離職は職員負担の悪循環に繋がる…

    どこの職場においても、職員の離職は、職場に残っている職員の負担となり、悪循環に繋がります…それはある意味当たり前です。職員の離職により、その業務が残っている職員に廻ってくるのですからね…そのことを、職場の管理職が認識できずに仮に放っておいたとしたら、負担

カテゴリー一覧
商用