searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

アプカスさんのプロフィール

住所
白老町
出身
伊達市

社会福祉士事務所に興味のある方、行政書士試験合格を目指している方、福祉の雑学に興味のある方は是非ともお読みください!

ブログタイトル
社会福祉士事務所アプカスの迷い道
ブログURL
https://apkas.1net.jp/
ブログ紹介文
社会福祉士事務所の現在・過去・未来についてご紹介します!
更新頻度(1年)

348回 / 365日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2020/05/30

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、アプカスさんをフォローしませんか?

ハンドル名
アプカスさん
ブログタイトル
社会福祉士事務所アプカスの迷い道
更新頻度
348回 / 365日(平均6.7回/週)
フォロー
社会福祉士事務所アプカスの迷い道

アプカスさんの新着記事

1件〜30件

  • ブログ休止のお知らせ…

    この一年半、毎日ブログを更新してきましたが、お読みいただいていた方々には、急で大変申し訳ありませんが、今日をもって、一旦ブログを休止します。再開時期は、11月中旬を予定とします。要は、これからの半年間は、修行を行うために篭るためとご理解ください!( ̄- ̄)ゞで

  • 自己研鑽には自己投資を惜しみなく行うべし!

    伊藤塾に入塾して、行政書士の勉強を再開して4ヶ月が経とうとしていますが、今までは、独学する中ではお金もなかったので、行政書士YouTuberの方々の無料配信の情報を取り入れながら、必要最小限の投資で本を買い、自分なりに取り組んできたのですが、やはり、自己研鑽には自

  • 2回目のコロナワクチン接種の副反応…

    昨日のお昼に2回目のコロナワクチン接種をしましたが、昨日は特に問題はなかったものの、今朝起きた時から、注射した側の腕の痛みがあって、その後は徐々に微熱となり倦怠感も… まさに久々風を引いた…みたいな感じです…そんなんで、今日は1日、9コマの講義を横になって視

  • 2回目のコロナワクチン接種を終えましたが…

    医療従事者ということで、今日2回目のコロナワクチン接種を終えることができましたが、今日は副反応みたいなものはなく、無事に過ごすことができています(゜∇^d)!!報道とかでは、2回目のワクチン接種の副反応は、1回目よりも多く見られる…とよく言われたりしていますが、や

  • 後見業務は理解ある行政職員との連携が不可欠です!

    後見業務を行っていくにあたっては、理解ある行政職員との連携が不可欠だと本当に思います…後見人として様々な行政職員と関わっていると、直接福祉とかに関係ない部署の職員であっても、親身に対応していただけているかどうかは、電話連絡をしただけでも一目瞭然でわかりま

  • あの世からのお迎えは実際あるのかな…

    僕の勤める在宅療養支援診療所では訪問診療を行っていますが、ここ最近は、特にこの1年は本当に在宅でのお看取りの数が増えています… 昨年度のお看取り数は過去最高となっています。コロナの影響もあるかもしれませんね…そのような中、診療所で行われる月1回の全体会議で

  • なぜ受診拒否しているのかを考察すべし…

    よく、地域包括支援センターや認知症初期集中支援チームなどから、病院の受診拒否をされている方の訪問診療の依頼を受けることがあります。こちら側からすれば、病院に受診ができないということで依頼を受ければ、身体的な問題などがなく、仮に歩ける方であっても、受診困難

  • スーパービジョンの必要性をあらためて痛感することができました!

    昨年の下半期から、社会福祉士会のスーパービジョンにて、スーパーバイザーから教授を受けながら、社会福祉士としての価値や倫理について学んできて、この一年間の中で、スーパーバイザーと6回スーパービジョンを行いながら、今の自分の社会福祉士としての業務を振り返るので

  • ここ最近の後見人の業務動向…

    ここ最近の後見人の業務動向としては、いつも通り金銭管理をしながら、施設費や入院費の支払い等々を行いながら、出納帳の作成や支援経過の入力等も今まで通りですが、その他、ある手続きに住民票が必要となり、行政に住民票交付請求を郵送でやり取りしたり、家裁には賃貸借

  • 二週間遅れで伊藤塾の行政書士プレ模試に挑戦しました!

    本来は、ゴールデンウィークに行われた“伊藤塾の行政書士プレ模試“ですが、解答の提出期限があるわけでもなかったので、あえて今まで遅らせて勉強をしながら、本日、今の実力を試すべく挑戦してみました!プレ模試ということで、本試験の半分の問題と時間って感じで、基礎

  • 人間の根本はなかなか変わらない…

    今日は、あまり記事にはしたくないネガティブネタですが…、というのは、人間の根本はなかなか変わらない…と思うことがホント最近多いからです…例えば、人生どれだけ楽してお金を稼ぐか…という視点を持つ人は、周りがいくら“楽してお金を稼ぐことなんてできないのだから

  • 事務所必須アイテム その十二

    今日は、事務所必須アイテム その十二として、“印鑑“をご紹介します!事務所業務の中で、事務所の帳簿をつけたりするのに便利な印鑑や、後見人には不可欠な僕自身の実印やシャチハタも含めて、印鑑といっても重要度の差はありますが、多種多様です。この画像の殆どは100均

  • 紀州のドン・ファン事件を相続法や会社法の視点から考える…

    今日、紀州のドン・ファン事件の妻が起訴されたとの報道がありましたが、この事件を、民法の相続法や会社法の視点から考えてみたいと思います。ドン・ファンさんの遺産は13億5000万円と言われていますが、通常の法定相続では、ドン・ファンさんと妻には子がいませんので、妻

  • 緩和ケア病棟の苦渋の選択…

    緩和ケア病棟は、末期ガン患者さんなどの痛みや不快な症状を緩和するための治療を行う病棟ですが、過去のブログの記事で何度も記載しているとおり、このコロナ渦の状況なので、緩和ケア病棟に入院することができたとしても、面会謝絶により自分の最期を家族等と一緒に過ごす

  • 賃貸借の解除でも家裁に居住用不動産処分の申立てが必要です!

    後見人業務の中で、自分自身、とんでもなく大きな勘違いをしていたことが今日判明しました…というのは、後見人が被後見人の居住用不動産の“売買“をするにあたっては、家裁の許可が必要で、勝手に処分してはならないということはある意味当たり前だったりしますが、居住用

  • 昨年の行政書士試験当日時と今時点の自分自身を比較してみる…

    今まで何度も受験している行政書士試験…最初はもう7年前になります。その当時はある通信教育を受けながら、すべてが初めて聞く言葉ばかりの中、行政書士がどのような職種なのか…とか、弁護士とかに比べて簡単だとか、過去問とかをしっかり解かなくても合格なんて大丈夫だろ

  • 緊急事態宣言前の春の山菜採り…

    北海道は、明日からコロナによる緊急事態宣言となりますが、今時期の北海道は、春の山菜採りのシーズンで、今時期じゃないとすぐに終わってしまうこともあって、運動がてら近くの山林に行ってきました!今日の収穫はこんな感じですd(⌒ー⌒)!ウドにタラの芽、フキにタケノコ

  • 半日を使って分刻みの後見業務…

    今日は、午前中は通常のワーカー業務をして、午後からはお休みをもらって後見業務でした…今日の午後の後見業務はこんな感じ…ワーカー業務終了後、すぐに近くの郵便局に行って、お一人目の被後見人のお小遣いをATMでおろして、違う方の必要費を窓口で立替で支払い、また別な

  • コロナ感染で一番困るのは周りに迷惑をかけること…

    コロナの記事は、何となくブログとしてはあまり書きたくないんですが、今の北海道は、マジでヤバいことになってきているので、記事にせざるを得ない状況です…東京とかとは違って、北海道でも札幌以外の過疎地域での感染拡大となれば、人口密度とかあまり関係ないのか…? 

  • 北海道でもコロナが自分のすぐそばまで近づいてきています…

    北海道では、今日過去最多のコロナ感染者数となり、5月14日からは北海道全域で外出自粛要請となる状況となっています。さすがにこれは由々しき事態となってきました。北海道の人口数から比較すれば、529人はまだ全然大丈夫!と思われる方々もいるかもしれませんが、これが毎

  • 老健への住所変更っていいの…?

    僕の担当する被後見人の一人が、老健に入所していて、かつその妻も特養に入所しているのですが、二人とも在宅には戻ることができない…といったケースに現在対応中です。というのは、そのご夫婦は、公営住宅をまだ賃貸していて、動産もその住宅にあるといった状態なんですが

  • 多職種連携の必要性…

    今日は帰りが遅くなったので、超短文ブログで…多職種連携は重要だ…とよく言われますが、それはなぜかと考えると、自分の専門領域にとどまることなく、多職種の専門性を知ることで、関わる患者や利用者等に対して、全人的な視点から関わることにより、より自分の専門性が向

  • コロナワクチン接種希望者が以外に少ないですね…

    北海道でも、今日過去最大のコロナ感染数となっている中、医療従事者や高齢者を優先して、コロナワクチン接種ができるようになってきているのですが、その優先される方々の中でも、以外にコロナワクチン接種希望者が少ない状況が見受けられます…たぶんですが、ワクチン接種

  • 施設ケアマネの存在意義とは…

    今日は、保佐人として施設に訪問して、被保佐人の面会はもとより、支援相談員さんや施設ケアマネさんとも面会して、最近の状況などについて確認をしました。僕自身は、今まで居宅に関する相談支援については経験はしてきたものの、施設に関しては実際の経験はないので、支援

  • コロナワクチンの副反応…

    僕は、医療関係者ということもあって、他の方々よりも先に、本日コロナワクチンを接種しました。接種してみての個人的感想ですが、接種直後から眩暈みたいなものが30分程続きました…その後も、何となくですがフワフワした感じですね… その他、注射した腕が痛くて上に上が

  • 視点のベクトルをしっかり認識すべし…

    僕自身もよくしがちなことなんですが、制度がこうなっているからという理由で、患者や利用者にそれを当てはめて物事を進めたりしますが、実はそうではなくて、患者や利用者の状況に合わせて制度を当てはめていくという視点のベクトルが必要だ!ということをしっかり認識する

  • 伊藤塾の行政書士プレ模試をあえて延期することに…

    今日は、伊藤塾の行政書士プレ模試をする予定でしたが、現状においての配信動画はすべて視聴したものの、テキストの問題をすべて解いているわけではないので、あえて延期することにしました。民法と行政法については、あと二週間くらいあれば、細かくかみ砕きながら問題を解

  • 天気に合わせてゴールデンウィークを有効活用!

    コロナ禍のゴールデンウィークももうすぐ終わりとなりますが、この期間は、北海道はあまり天気は良くないとの予報であったにも関わらず、昨日も今日もそれなりに天気が良かったので、勉強をしながらも、少しは気分転換も含めて桜を見に行ったり、自宅近くの春の山菜の状況を

  • ホント自分自身の視野が狭くて甘い!

    今日は超短文ブログで…最近は、ホント勉強していても、自分自身の視野が狭くて甘い!って痛感します…勉強のみならず、生活すべての物事に対する判断や考え方の幅が小さすぎです…これではいかんですな… 成長しない自分自身にホントイライラします…最近の自分を振り返っ

  • 特措法を行政書士試験勉強と照らし合わせて考える…

    今日は、北海道でも新型コロナウイルス感染者数が300名を超える状況となってきていて、日本全体でも感染者が増えていて、更なるステイホームが必要となってきていますね…そのような中、僕は1日自宅にこもって勉強をしていたのですが、新型インフルエンザ特別措置法、つまり

カテゴリー一覧
商用