searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

jyukuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

ヤフパに溢れる熟女たちの不満や憤懣を正面から受け止めるヤパコメを記録したブログ、それが「熟女たちの沈黙」です。影ながら女性たちの心がともかく穏やかになるよう支えたい。焦るあまり攻撃的になる気持ちを癒しに変えたい。ここはそんな活動の編集後記です。

ブログタイトル
jyukuのブログ(本家サポートページ)
ブログURL
https://jyuku.hatenadiary.com
ブログ紹介文
「熟女たちの沈黙」のサポートページ、編集後記になります。本家には書けないこと、コメントの裏話などはこちらにコメントしてゆくことにしました。
更新頻度(1年)

186回 / 244日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2020/05/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、jyukuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
jyukuさん
ブログタイトル
jyukuのブログ(本家サポートページ)
更新頻度
186回 / 244日(平均5.3回/週)
読者になる
jyukuのブログ(本家サポートページ)

jyukuさんの新着記事

1件〜30件

  • エロビデオ見てたw

    正月、三が日はエロビデオなんか見てましたw。 色々とツマミ食い。 あちこちのサイト見て、予告編とかそんなのです。 眺めているとなんかサムネで凄い人がいる。こんな人をみたい男なんているのかというぐらいに写っている。 怖いぐらい、ちょっとアレな女性が女優をやっていましたww。 ブサイクと言ったら失礼だけど、まあとにかくイケてない。 怖いもの見たさでみてみると、それが動画だと別に変じゃない。 美しいと思うところもあると思える。 きっとそんなもんでしょう。 写真で切り取ってしまうからひどく写ってしまう場合があるのかも知れません。 人間は生きているんだし、写真と言うのはそれを切り取ってしまうもの。 動い…

  • 想定問答よりは独り言がいいかも

    こんな男性像と設定しておいて話す人がいます。 婚活ですからアピールのひとつだと思っておられるのでしょう。 でもどうだろう、私のように当てはまらない人間にはぴんと来るどころか変わった人に思えてしまいます。 きっと想定している人がいるんでしょう。 その人に届いているのかな、と、ちょっと心配になりますw。 男を単純に捉えるとやはりそれなりの相手からしか反応はないのではないか。 まあ、私は独り言に近いから、どうなんだろうかと思うけど。 このまま何も呟かず、ただ登録し続けて、せいぜいプロフになんか書いてあって、それで出会いがあるとは思えません。 マッチングってゲームみたいな話でしょ? 勝手にヤフパがマッ…

  • 説教臭い男

    嫌でしょうね。 わかります。 私だって女性がクドクドしく男性陣に言っているのはウンザりしますから。 私は控えています。 文句も何も書きたくない。こちらも癒しに使っているから。 気分転換にもならない。 でも他の男性陣はどうなのか、色々とナンクセつけている男性もいるようですが(笑)。 特に高齢の男性にとっては、ヤフパの女性はみな娘のようなのかなw。 そういえば高齢女性もやはりお小言が多い(笑)。 年齢というのが出てしまうのか。 注意したいところです。

  • 敵意をストレスのはけ口にしないで

    コロナで特に女性はストレスを感じているようです。 出かけたいのが女性、会食もお喋りも大好きなのでしょう。 その上、医療関係者が多いですから、ストレスもあるんでしょう。 それで敵意をむき出して男子にからんでいる人もいます。 鬱々としてしまうのはわかるけど、それはやめたほうがいい。 そういうことをしてもふさぐだけだといってあげたい。 色んな人がいるのはしょうがありません。強制的な閉店や営業の短縮、感染したら隔離、マスク、みんな法律がないんだから。 そういうことを施行する法律を作るのを嫌がりながら他人に同調圧力してもしょうがない。 みんなそれぞれの考えがあるでしょう。 パートナーになってその考えの違…

  • 連続投稿って罪なの?

    私のことじゃないと思うけど、連続投稿を非難してた女性がいた。 私は一日五回だけしか書けません。 その時、私は確かに連続投稿してるなと思った。 でも、作れる時間はだいたい決まっているのです。 もしかして有料会員の男性がガンガン書きまくってるってこと? 議論みたいになってた。 分かりません(笑)。 またケンカが始まったのかなと思って見てた。 いつもの諍い、男性陣と女性陣に別れて。まるで紅白歌合戦みたいです(笑)。 正月草々からイライラしてた人。 何かあったんでしょうね。ご実家で、ご親族で(笑)。 あまりしがらみのない人間からすると、想像でしかないけど、 とても不思議でなりません(笑)。

  • 握り飯食って昼食

    あそこでは書けないけど私は握り飯を作ってます。 それが昼食。 弁当とか賑やかで凝ったものを作る方は多い。 まだお子さんがいて家事という人もいるのでしょう。 私は質素粗食がいい。せいぜい夜に肉や魚です。 女性のみなさんは美味しいもの食べすぎ(笑)。 色々と旅行しすぎ(笑)。 それだけ満ち足りていたら、出会いの運なんて使い果たしてしまいそう(笑)。 私だけでなく、たいていの男は体調、体型に注意しているのが普通です。 ジムも早くからコロナから復帰した連中はいます。 女性はいったいどうなのか。体型は大事です。 ちょっと心配になる書き込みもあります。 諦めないで、ひたすら前向きがいい。 スキンケアは怠り…

  • お正月はご馳走

    ネットのブログ、どこも上がっている写真にはみなさんのご馳走が多かったものです。 やはり年始ですから。 眼を楽しませてくれます。 とても豊かな感じがしていい。 ヤフパの熟女の皆さんはと思ったら、あまりそんな画像がないので意外でした。 いつもだと外食やら手作りやらで花満開なのに。 両親と同居されていたり、お子さんがいる方も多いからいっぱいあるだろうと思った。 それでお正月のご馳走もいっぱいアップされていると思ったのでしたが。 婚活に忙しくてそれどころじゃないのかも知れません。 私の方も、元旦の書き込みまで遡って見ようとしたけど止めました。 いつもは割りと見ているのですが、新年早々に遡って三が日まで…

  • 仕事始めから

    仕事始めになった熟女たち。 なんだか嫌々な人も多いのね。 やるなら楽しくやってほしい。仕事というのは自己実現。 集中してチームで、みんなで目標を達成してゆくもの。 それこそ毎日、楽しくてしょうがないw。 休み明け、学校の児童じゃないんだから、と、ちょっと思ってしまう。 それで男性に資産や収入を求める人がいるのか。 ちょっと困る。 息抜きが必要ならちょっとでもリラックスすればいいのです。 欝っぽいのはいけません。 まだ年始だからか、ちょっとタルんでいる(笑)。 どこでもそうだろうけど。 コロナにも慣れた。 やるべきことをするだけ。 忙しいですよ。実は(笑)。 疲れたら体操するとかヤフパにコメする…

  • メインブログの年が明けないw

    年が改まって新春だというのに、メインのブログはまだクリスマスイブでした。 ヤフパの呟きからの転記が進んでませんでした。 「ネット上に同じコンテンツがあってはいけない」というルールがあるそうで、私は時間が経ったらこちらに転記して消すことにしています。 正月は休んでしまったからすっかり呟きが溜まっています(汗)。 でも、さっさと転記して、ヤフパからは消してもいいかも知れません。 女性のみなさんも、どうせ去年の書き込みなんかいちいち見ないんだろうし。 私がヤフパを再開するようになったのは、もう随分と長い昔に書いたプロフィールを見つけてくれてイイネをくれてからでしたけど。 私も休んでいる間の三が日の書…

  • 静かな正月から喧騒へw

    いつになく静かな正月だったと思います。 久しぶりにみるヤフパはまた新鮮です。 三が日はネットを切って何も見ないようにしていました。 本と酒でした。 久しぶりにヤフパを見ると、驚いたことにもう去年と同じモードになっている。 すごく、なんだか騒がしい。というか賑やか(笑)。 キャアキャアとまるで女子学生のように、婚活モード満開でした。 おめでたくて結構なことです。 つくづく女性というのは変わり身が早い。 尊敬する。 私はずっと正月をグダグダやってましたから、ちょっと反省してしまいます。 そういう女性がパートナーになってくれて、楽しい人生が送れるとしたらいいのに。 それで美しければいい。 私は贅沢を…

  • 広告は邪魔にならないものを導入

    ポップアップ広告は邪魔にならないものを導入しました。 結構有用な広告でもあるし使いたい。 オンラインカジノとか合法ですww。 ウィンドウはバックグラウンドで開かれますけど、 検索窓をクリックしてもあまり頻繁なポップアップはしません。 このぐらいでどうかなw。 そのうちよく確認して見直しはする予定ですが、今はこんな感じで。 なにしろ一度ポップすると次はなかなか出ません。 こちらでも確認には時間がかかります。 どうぞご理解ください。 コンテンツには宣伝をお許しください。 皆様の純粋な興味があればクリックください。 それによって番組の提供が出来ています。 なんてww。

  • 広告の不具合を修正しました

    暫くウィンドウが開かれるような広告が出るようになってしまい、ご不便をおかけしました。 今は普通の広告パーツだけが表示されていると思います。 現在は検索もきちんとできるようになっています。 今年はどんなことをみなさん書いてくれるのか、とても楽しみにしています。 まだ世間は新年からコロナのことを気にしなくてはいけないようですが、元気に頑張る熟女のみなさんの書き込みを楽しみに、癒されたいと思っています。

  • 明けましておめでとうございます

    今年もどうぞよろしくお願いいたします。 みなさんのご多幸を祈りつつ、一年の始まりとしたいと思います。 時間は早く過ぎますが、傷つかないよう、嫌な思いをしないようにすることだって必要なこと。 毎日の暮らしの中で素敵な出会いがあればいいと、ちょっと夢見ているだけ。 それは悪い夢ではないと思います。 毎日の生活のスパイスでもあります。 穏やかな気持ちで。

  • いよいよ大晦日

    今年は色んなことがありすぎました。 疲れた(笑)。 こんなことは書けないけど。 走馬灯のように過ぎる人生の時間。 通りすがり行き過ぎる人々の中にきっと、ヤフパの女性陣たちもどこかにいるんでしょう。 そんなすれ違いなんて、人生にはいくらでもあるものです。 クサらず、今を輝いて。 心からみなさんが素敵なお正月を迎えられることを祈っています。 今年もお疲れ様でした(笑)。 なんとか生き延びた(笑)。

  • なんども見かけた書き込み

    ちょっと怖いんですけど(笑)。 女性の書き込みで、 「マッチングしてデートした。食事して会計の時に財布忘れたと言われてお金を出した。その後は連絡がつかない。」 なんてほとんど同じような書き込みを見かけています。 これで何度目か。 こんなのあり得ない気がするのですが。 お金がないならどっかで立ち話、公園でもいいでしょう。 それに、そんな男性がわざわざカネをかけて会いに行くというのが分かりません。 リアル? それとも空想? リアルならちょっと怖いぐらいの現実。

  • サクラなんていない

    男性側にはサクラなんていないでしょう。 女性は無料。そして男性が財布なんですから。 女性が男性のサクラがいるという発言はどんなものか。 男性の中にはサクラだと言い立てる人がいるようだから、そのお返しとか(笑)。 どんなサクラの男性がいるかまるで想像もつきません。 女性にはいるような気がするのは判らないでもありません。 そういう書き込みをする女性が多いというのではありません。 男性は臆病で慎重だから、それが理由。 女性は大胆です。それは若い時からいつもそうでしょう。 男性にサクラなんかいないと私は思います。 私のような呟きの真意がお分かりにならなければそう受け取るのかも知れない。

  • 挑発かなw

    女性からの挑発みたいな書き込みを見ました。 いわく、男性で顔を晒していない人、目線塗りつぶし、口元隠しは信じられない、というもの。 職業柄なんて信じられない、と。 別にいい歳をして困ることもないでしょうに、と。 確かにうっかりすると同意してしまいそうになる。 社会的地位なんかそうはありません。 こんな歳で顔ぐらい晒してもまるで問題などありません。 はて?、でもその方はお顔が見えません。 男性だけ? お互い様ではない? ちょっと・・・なぁ 別に顔で判断されることでもないでしょう。特に女性はそうではないと聞きます。

  • やっぱり看護婦さんは苦手かも

    書き込みを見ていると思うこと。 看護婦さんは私は苦手かも知れない。 自由で豊かで、それこそ多くの経験がおありになるようで、私は引いてしまう。 男性の妄想でそんなのは聞くけど、私はあまりありません。 もしかしたらコロナ以降、増えたのかも知れないと思ったりもする。 職業というより性格ができてしまうのではないか、そんな風に思ってしまいます。 まあ、面白いことです。 色んな人が裏のことを言わなかったり、ご自分のことを言わないまま、それが伺えるというのは。 私も身バレはしないようにしていますけど(笑)。

  • 機微ってもの

    正直、私はもうどうでもいい。 人の心の機微が分からないのなら、それは構わない。 私は独りで勝手に呟くだけ。 相手がいればガナリたて、いなきゃいないで一方的な感情を不特定多数にぶちまける。 それが人間として恥ずかしくないことなのか。 実直だというのでしょうか。 私は分かりません。 穏やかに。私は穏やかに自分を癒す。

  • 子供さんのこと

    ご縁が切れたというなら安心する。 どんなしがらみがあるのかは知りたいと思います。 例えば、まだ子供さんとの付き合いがあるなら、我々男としてはどう対応したらいいのか。 ヤフパで事件がいくつかあったようです。 「出会い系」なんて言うといかがわしい感じだけど、婚活なはず。 なんでそんなことになるかなぁと思います。 ネットですから。怖いものは怖い(笑)。

  • 今年は特別

    ヤフパに書いてもいいんだけど・・・ ちょっと嫌なコメを見たから書けなくなった。 今年はコロナという特別なことがありました。 出会いを求めてサカってばかりいるわけではありません。 冷静に安全とか常識を踏まえてお付き合いができればいい。 みんなそう考えているはずです。 コロナのことで書かれている人は看護婦さんが多いようです。 かなり経験豊富で、自由におやりになっている印象も受けます。 なんだか男はどんどん取り残されている感じ。 いくつになってもそんなのでしょうか。 皺くちゃになってもそんななんだろうか。ちょっと不安にはなる。

  • 忙しい師走

    何かと忙しい師走が押し迫ってきました。 それでもなぜか女性の書き込みからはそれがあまり感じられません。 豊かな方が多いようで、それはそれでいいのかも知れません(笑)。 友人とか元夫とか、子供とか、色々と付き合いはあるんだろうなとは思うけど、みんな孤独ではないような気がします。 私は独りです。 でも平気。 女性はそうじゃないみたいな言い方があるけど、寂しいっていうのはどのぐらいか分からない。 実は結構、みんな独りじゃないのかも(笑)。 適当に使われる男になるのは男性はみな嫌でしょう。 私も嫌です(笑)。 ともあれ、師走。 コロナのこともありますが、こういう時機だからこそ性格などが分かるのだと思い…

  • やっぱり残るから?

    書いたことは残ります。 私は書いたことを残したいから本家ブログとして転載することにしました。 自分のことだもの、少しは残るようにしておきたい。 でも消す女性はいるのです。 毒々しい書き込みを消したりする。 それなら言わなければよかったこと。考えて書くものではないのか。 相手に配慮しながら話をするものではないでしょうか。 もしそうでなければ衝突してしまうでしょう。 争いや諍いの素になってしまうでしょう。 そういう関係があったのかと思わせる人がいます。 後悔があるから消しているのかも知れませんが、もっと穏やかに、相手の気持ちを考えて。 そんなことを不特定多数の男性に投げかける書き込みに期待するのは…

  • 過去を少しは見せて欲しい

    なんか最近は引きずってしまいます。 婚活って相手の過去だって大事ではないでしょうか。 詳しく聞こうとしないのはエチケットでしかない。 それなら、お金や資産、家族のことも聞かないでいいわけでしょうか。 違うでしょう。 なぜか女性陣は過去のことがあまり出てきません。 男性陣の書き込みは見てないのでどうだかは分かりませんけど。 まるでポーカーゲームのように感じます。 それでも嫌な言い方がないなら楽しめる。 それでいいと納得しておいたほうがいいんでしょうか。 でも、少なくとも一歩踏み込むというなら、過去のことだってきちんと知りたいことです。 私は結構出しているつもりだけど(笑)。

  • 雑感、昔の話をほのめかす女子がいない

    ちょっと疑問に思ったこと。 なぜか過去のことを話す女子がいません。 女性は隠しているのか、話せないのか。 私は結構出しているつもりですが、雰囲気のようなものでも出ないものかと不思議に思うものです。そこはちょっと引っかかります(笑)。 絶対に出さないように、なんてしているとそんな風にチグハグな感じになるものです。 過去を隠される印象があるとそれはどうしても気になります。 過去の出来事や生活、具体的でなくとも雰囲気で伝えてもらい、そして今はどんな風に婚活を考えているのか。 そういうのは大事な気がしますが、ほとんど出てこない。 まるでないというのは、無理にでも隠し通そうとしているところがあるからだと…

  • 穏やかな気分を心がける

    なにしろ、女性陣というのがヤフパにはいて、男性陣の書き込みは見れないですから、一瞥すると女性陣の勢い。 それがワーッと書き込みをしている感じになります。 夜の時間帯は何か投げかけが多いようですけど、時間帯は合わない。 私としてはとにかく穏やかな癒しが欲しいと思う。 そうして出会えればなんて気長に考えています。 キャンキャンされても困る。 そういう人が多いのも事実です。 それで考えるのです。 どうしたらこの女子たちはもっと穏やかになってくれるのか、と。 どんなに老け込んでも、美醜があっても、それは好みと言うのはあります。 男性なんて知り合えば誰でもいいのです。 真摯な女性に引かれるし動かされてし…

  • 男でも料理は作る

    ステレオタイプの男性像なんて今時とは思います。 だから女性陣でそんな料理上手な男性を見て褒めているのを見ると驚く。 ご自分では料理なんかなさらないのか、と。 男も惣菜ばかりではありません。 サカナだって捌きますし、シチューだって作ります。 まあ、残って、何日も同じシチューってのはあるけど。 こういうのはジェンダーっていうことになるでしょう。 いつも女性の側が言われるけど、逆ジェンダー。 男性はこういうものだという考えが染み付いている気がします。 そういう女性のお料理はどうなんだろうとちょっと思う。 あまり旨いとは思えないんだ(笑)。 そんなことは言えないけど。

  • 会員女性の嫌がること

    不倫とか、毒姑とかでしょうか。 なんだかそれとなくほのめかしても反応が悪い気がします。 嫌な話題なのかな。 それはスマイルでしか判断は出来ませんが。 不倫で離婚した女性が多いとしたら、正直引きます。 毒な姑とのことで離婚したとしたら、どんだけ傷ついているにしても、なぜ反応が薄いのか。 こちらとしては気になります。 実際に出会ってみて、そんな裏があったらと思うとちょっとゾッとしないでもない。

  • ちょっと怒ったw

    少し頭にくることがありました。 まだ少し尾をひているのかなw。 女性が「言葉がとても上手な人がいるが、行動で示して欲しい」なんて言ってた。 なんだかこういう女性の言葉ってグサッと来ることが多い。 私は詩は書かない。 書いている女性はいる。 風、空、恋、・・・ 好感されるプラス志向の言葉をただ並べる、よくある歌のテクニック。 そんなのと一緒にされたらたまりませんw。 こういう女性って嫉妬もあるのだと思う。 私の言葉に嫉妬する。それを「言葉が上手ですね」と、片付けようとする。 私はそれは女性のズルさだと思う。 毎日、なに食った、どこへ行ったなんて、ご本人のことがまるで伺えないことばかりしかお書きに…

  • ひどい日本語もある

    どうしても、日本人でない人がいるようで、日本語が変だったりします。 その言語感覚が変なのです。 ご自分では普通に喋っているつもりでも論理性がおかしい。 オチになってなかったり、愚痴や悪口なのにブーメランになってしまったり。 ああいうのは見たくない。 今、氾濫する変な日本語があります。 言葉が宙ぶらりんになってしまっている。 婚活にもあそこの人たちがいるんでしょう。ちょっと怖くなってくる。 あるいは頭の中がメディアに洗脳されてしまっているのか。 こんな婚活ごときでと思われるでしようが、テレビを捨ててはいかがか。 女性の価値が貶められていくのを見るのはツライ。 どんな器量だろうが、女子というくくり…

カテゴリー一覧
商用