searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

チターチえんどうさんのプロフィール

住所
未設定
出身
福島県

書評を読みたい、読書好きな人と交流したい、外国語の習得法を知りたい、人間関係に悩んでいる、幸せになりたい、と思っている方はぜひご覧ください。

ブログタイトル
教養・知識を獲得し、人生豊かに生きる!
ブログURL
https://www.chitati-sho32.com/
ブログ紹介文
読書、外国語、心理に関する情報を投稿しています。教養が身につくもの、社会にとって有益な情報を発信しています。
更新頻度(1年)

5回 / 14日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2020/05/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、チターチえんどうさんの読者になりませんか?

ハンドル名
チターチえんどうさん
ブログタイトル
教養・知識を獲得し、人生豊かに生きる!
更新頻度
5回 / 14日(平均2.5回/週)
読者になる
教養・知識を獲得し、人生豊かに生きる!

チターチえんどうさんの新着記事

1件〜30件

  • 調べる人だけが夢を実現できる!

    こんにちは、遠藤です。 今回は、調べる人が夢を叶える本について紹介します。その本とは、方喰 正彰さんの『とことん調べる人だけが、夢を実現できる』と言う本です。 インターネットなど情報が普及している現代、私たちはどのように向き合わなければならないのか真剣に考えなければなりません。 そこで、今回はこういった時代に適応する方法が書かれた本を紹介します。 情報収集の仕方や情報を持つメリットなど記載してあります。気になる方は、ぜひ閲覧してみてください。

  • 習慣を改善したい人のための本『脳に悪い7つの習慣』

    今回は、習慣を改善したい人のための本をご紹介します。 それは、『脳に悪い7つの習慣』です。 もし自分の人生が上手くいっていない、つまらない日々を送っている、悩みごとが多いと感じているのであれば、本記事を閲覧して見てください。

  • 人生を豊かにする本  📗  ~ もう嫌なことになやむのはやめましょう ~ (続き)

    皆さん、こんばんは。 今回も勝間和代さんの本『勝間式 超コントロール思考』の書評を執筆しました。 健康、人間関係、家事、娯楽をコントロール思考を紹介します。 関心がある方は、ぜひご覧ください。

  • 自分の人生を豊かにする本 📗  ~ もう嫌なことになやむのはやめましょう ~

    今回は、勝間和代さんの本『勝間式 超コントロール思考』の内容を執筆しました。 この本には、人生を最適化するとても効果的な方法が書かれています。 例えば、お金の不安を消す方法、人間関係に悩まないようにするのは、など人生が豊かになるような思考法が満載しています。 気になる方はぜひ本記事をご覧ください。

  • スマホで人生を変える本📕

    皆さん、こんにちは。 今回は、堀江貴文さんの本『スマホ人生戦略』をご紹介します。 スマホで人生を変える方法を簡潔にお伝えしますので、気になる方はぜひご覧ください。

  • 読書好きにオススメのアプリ 📗

    今回は、読書好きな人にオススメのアプリを紹介します。 本の情報発信、要約アプリ、読書管理などに活用できるものがあります。 気になる方は、ぜひ閲覧してみてください!

  • 自粛中だからこそ読書📗をしよう!

    自粛中の現在だからこそ、読書をしよう。読書をすることで、他人と差別化することができます。十分に空いている時間で知識を吸収し、人より抜きん出た存在になりましょう。

  • はてなブログ 有料版に変更!?

    約2か月ぶりの投稿になります。 そして、はてなブログ、有料版に変更しました。そのため、本格的に運営していこうと思っています。 今後ともよろしくお願いいたします!

  • 英語を話せるようになるための本

    『英語は訳さず学べ!』苫米地英人 著 今回は、苫米地英人さんの『英語は訳さず学べ!』という書籍を紹介します。訳さずに学ぶとは一体どういうことなのか、またこの本は英語を話せるようになるヒントを掴めるのか、そういった疑問を解消してくれます。 以下に、本の内容、英語を習得するためのヒントを記載しておきます。 なぜ多くの日本人はたくさん英語を勉強しているのに、英語を話せるようにならないのか。その理由として、日本語を使用して英語を学んでいるからです。日本の英語教育のやり方では日本語脳が活性化してしまうため、いつまでたっても英語を話せるようになる訳がありません。 一体どうすればよいのか。 それは、 日本語…

  • にゃんこ堂🐱  東京都神保町

    東京都神保町にある、姉川書店(にゃんこ堂)に行ってきました❗ ネコ🐱が好きなには、ぜひ一度は訪れてほしい場所です。 この書店には、ネコに関する本だけではなく、ネコのグッズ(例えば、クリアファイル、トートバッグ、缶バッチなど)が置いてあります。書店の中は、ネコで埋め尽くされているので、精神が落ち着き、心の癒し🍀になります。なぜだか、幸せな😆💓な気分になります。 また、実際にネコを閲覧、接触することもできます。ネコ好きな人にとって、これほど恵まれた場所は他にないと思います😊。本当に最高な場所です。ネコを飼いたい人、ネコが好きな人、動物に関心がある人にはオススメの場所です。 それから、Instagr…

  • 情報弱者の人と関わってはいけない!

    「情報弱者」 の人と関わっても何もメリットはありましせん。 今すぐに絶縁しましょう! 情報弱者とは、簡単に言うと、質の良い情報を持たない人、情報の取捨選択ができず振り回されている人、情報を効果的に活用できない人の意味します。略称は「情弱」で、軽蔑後として用いられています。 何となく、この「情報弱者」という言葉は、あまりいいニュアンスではありませんよね。思考力が低い、情報に溺れるている、詐欺に騙されやすそうと言った人をイメージするんではないでしょうか。 タイトルにも書いたように、こう言った人とは関わらない方が得策です。あなたにもたらす利益は何もありません。関わると、むしろ損することが多くなる可能…

  • 渋谷のおしゃれな本屋 📕

    渋谷TSUTAYA7階の 「WIRED CAFE」で食事してきました❗ スクランブル交差点の目の前にあります。 上の写真を見て分かると思いますが、シーフードタコライスとオレンジジュース🍊 を注文しました😊 値段はやや高めですが、普段口にすることのない味を体験することができます。 西洋風で、ピリ辛でした 。また、店内はおしゃれな空間であり、多くの雑誌や洋書がおいてあります❗ 本が好きな人は、オススメの場所です。渋谷TSUTAYAに訪れた人はぜひ見て下さい。 下記⬇️ は、私の Instagram のアカウントです。本📕を中心に投稿しています。 https://www.instagram.com/…

  • 勉強するのに最適な場所はどこ(東京にて)?

    今回は、東京の店で勉強したい人が、いつも満席で待たされることがあり、待っていることになる、または他の店に行く、といった経験が多い人に向けた記事です。 東京 🗼に来たことがある人、在住の人は分かると思いますが、日本の首都であるため、人が多いです 笑❗ 人が多いということは、お店に入って席が満たんなため座れず、長い時間待った経験や他の店に変更した、という経験をした人はいるのではないでしょうか。 勉強したい人にとって、この状況では満足にできませんよね。東京に来るとき、私はいつもコメダ珈琲やスターバックス、ルノワールに訪れ、満席の場合が多く、勉強するのに困ることがあります(もちろん、時間帯によって状況…

  • あけましておめでとうございます🎍🎍

    タイトルの通り、あけましておめでとうございます🎍🎍 2020年度もよろしくお願いします❗ 今日は、個人的なブログになってしまいますが、最後まで読んでいただければ嬉しく思います。 今年の私の目標❗ ◯ 英検準1級、1級を取得 英語の学術書を読解できるので、ぜひ取得したいと考えています。また、英語での会議にも参加し、英語で議論ができるので、自信を持って受けたいと思っています❗ ◯ ロシア語のレベルアップ 私は今、ロシア語の勉強を熱心に励んでいます。レベルは、まだ子ども向けのアニメ(例えば、ミッフィー)が視聴できる程度です。 日常会話に支障がないレベルになれるよう、今年はロシア語を身につけます。ウラ…

  • 外国語を身につけるための自然な方法!

    多くの日本人は、外国語の習得方法が分からない 結論から言います! 日本人の多くは、英語はもちろん、外国語を話すことができません。 それは、間違った方法で外国語を学んでいるからです。 もしあなたが外国語を話せるようになりたいのであれば、既存の学習方法はいますぐに捨ててください。勉強方法を変えることには抵抗があると思います。しかし、従来通りの学習方法をやめることで大きな成果を上げられるようになります。 日本の外国語(ほとんどは英語)教育では、効果的な外国語習得方法を学ぶことはできません。それどころか、外国語を話せるようにはならない仕組みになっています。 私たちは最初に英語を学んだとき、アルファベッ…

  • 外国語を学ぶ楽しさ

    外国語を習得しよう! 外国語を学ぶメリットとは何か。 それは… ↓ 3つ紹介します! 1 相手に自分の意見を分からせる 外国人とお話をするとき、議論するとき、外国語で話さなければなりません。その際、日本語が分からない人であれば、相手の母語で話すのがよいでしょう。ロシア人ならロシア語で。極力英語避けたいところです(英語が母語の人以外)。 相手にお願いをするとき、何か質問したいとき、相手の母語を使うのが有効です。相手は母語で話しているため、スムーズに会話ができます。自分も上手く聞き出すことができ、会話がスムーズになります(自分の聞く能力が高い場合)。 しかし、片方または両方が上手く伝えることができ…

  • 人間は変化したくない生き物  しかし、変化すればあらたな道が拓ける

    人間、誰しもが変化を恐れる 人間は、新しいものを取り入れようと思っても、すぐには変化できない性質を持っています。仮に、取り入れたとしても、「同じもの」を求める傾向があるため元の状態に戻ってしまいます。 人間には、恒常性(ホメオスタシス)、つまり、生物の内部環境を一定に保って生存を維持する機能が働いています。この機能があるため、人間は変化しないようになっています。上手くいっている状態をわざわざ危険を冒してまで変えようとは思わず、自分自身を守るためにも変化を拒むのです。 慣れ親しんだものを簡単に手放すのは、誰でも難しいと思います。普段運動をしない人が、毎日運動すること、ゲームばかりしている人が勉強…

  • 本は、最高なモノ! 2

    本をたくさん読もう! ブログを投稿するの、約1か月ぶりになります。大学院の試験があったため、お休みしておりました。 前回の続き、本 📚に関するものを書こうと思います。 本を読むことで、人は大きく変わることができます。また、実現したいこと、やりたいことができるようになり、豊かな人生を歩めるようになるかもしれません。 具体的なものを以下に紹介しておきます。 本をたくさん読もう! 1 性格が変わる 2 高い能力を身につけられる 3 知識が増え、人生の可能性が広がる 1 性格が変わる 読書をすれば、人は大きく変わると思います。たとえば、人の目を気にしない性格になりたいとしましょう。私たち日本人は、学校…

  • 本は、最高なモノ!

    本を読めば、あなたの人生はより良いものになる! 近年、日本では本を読む人が減少傾向にあります。あるウェブサイトで閲覧し、約半分の日本人は1か月に1冊も本を読まないことが分かりました。スマートフォンやテレビゲームと言ったものが出現し、それらに費やす時間が増えたことが考えられます。また、本を読む必要性がなかったり、読まなくても困らない環境にいる人が多いことも考えられます。 しかし、今読書している人は優位的な立場かもしれません。多くの人が本を読まない中、読書している人は、多くの知識・情報を取得しており、他人と差別化できる可能性が高い傾向にあります。また、情報弱者にならず、今後豊かに生きていけるかもし…

  • これからの時代、どう生きるか! (2)

    人生100年時代を生きる 今回は、前回の記事の続きを考察していきたいと思います。今回は、モノに焦点を当てて紹介していきます。 3 高額モノ(自動車・車)を買わないようにする 近年日本では、モノが売れない現象が起きています。経済停滞が原因なのか、価値観の変化なのか、インターネット・スマートフォンの台頭・レンタルサービスの普及など様々なことが考えられます。実際、今後も私はモノは買わないようにした方がいいと思っています。特に、高額な自動車・家は必要ないと思います。 レンタルサービスが普及している現在、自動車を購入する意味はあるのでしょうか。経済が良くない状況なので、購入すれば支払いに苦労すると思いま…

  • これからの時代、どう生きるか!

    人生100年時代を生きる 近年、「人生100年時代」と言われています。医療技術の発展や十分な栄養を摂取できりるようになったからだと考えられます。また、健康的な人も増え、元気な高齢者が増えていることも事実です。 日本人は長生きできる国民なので、私たちはとても恵まれた国に生まれたと思います。世界銀行のデータ(2016年)によれば、日本人の平均寿命は「83.98歳」です。 こう言った時代、私たちは何をすればよいのか具体的に見ていきたいと思います。 豊かな人生を送る方法・長生きできるヒントなどが見つかるかもしれません。今回は、健康とお金の2つの視点で考察したいと思います。別の視点での考察は、後日投稿し…

  • 本棚の中で眠れる夢の世界!

    ブックカフェに泊まろう ~ 静かな空間でリラックスできる最高な場所 ~ 私たちは旅行するとき、泊まる場所を確保しなければなりません。そこで私がおすすめするのは、ブックカフェです。特に、本が好きな人には訪れてほしい場所です。今回は、「BOOK AND BED」を焦点に当てて紹介していきます。 読書が好きな人にとって、本に囲まれて生活したい・本の空間が好き・静かな場所が好みの人は多いと思います。 ⇓下の写真のような場所は、最高だと思います。 私は、池袋と京都の2店に訪れたことがあります。ブックカフェの宿泊料金は、4000~6000円程度(部屋の大きさによって異なる)です。一般的なビジネスホテルとあ…

  • 本を早く読むメリット・速読マスター!

    速読をマスターしよう! 📚 本を速く読みたいと思っている人はいるかもしれません。読むのが遅いから読書が嫌いになる人、非効率だと思い読書習慣が継続できない人は多いと思います。学校教育で、文字を速く読む練習をしてこなかったので、不得意な人が多いのは自然なことかもしれません。 速読に、賛成意見もあれば、反対意見もあります。私の場合、賛成です。なぜなら、速読には、様々なメリットがあり、良い効果☆ がもたらされるからです。その効果的なものとは一体何なのか、紹介したいと思います。 1 頭の回転がよくなる 本を速く読めれば、自然に頭がよくなっていきます。文章を理解できるスピードも高まり、すばやく情報の処理が…

  • 本を早く読むメリット・速読マスター!

    速読をマスターしよう! 📚 本を速く読みたいと思っている人はいるかもしれません。読むのが遅いから読書が嫌いになる人、非効率だと思い読書習慣が継続できない人は多いと思います。学校教育で、文字を速く読む練習をしてこなかったので、不得意な人が多いのは自然なことかもしれません。 速読に、賛成意見もあれば、反対意見もあります。私の場合、賛成です。なぜなら、速読には、様々なメリットがあり、良い効果☆ がもたらされるからです。その効果的なものとは一体何なのか、紹介したいと思います。 1 頭の回転がよくなる 本を速く読めれば、自然に頭がよくなっていきます。文章を理解できるスピードも高まり、すばやく情報の処理が…

  • なぜ、読書をした方がいいのか

    近年、ほとんどの日本人は本を読む人が減ってきています。主な理由としては、スマートフォンやテレビゲームの普及により読書に費やす時間が減少したこと、仕事や勉強で忙しいこと、ただ単に本が嫌いと言った意見が多いと思います。他にも、インターネットの利用が当たり前になったことで、本を読む必要性が分からない人が多くなったことも考えられます。 確かに本を読まなくても、日本人は仕事や生活に支障はあまりないと思います。また、普通に生きていくことも可能です。しかし、ビジネスで成功したい・もっと頭がよくなりたい・新しいことを学びたい・人生もっと楽しみたい人にとっては、読書は必要なものになってくると私は思います。常識に…

  • 幸せは存在しない ?!

    幸せとは、一体何なのか。幸せは、本当に存在するのか。私はこのような疑問を抱いています。 「幸せ」の意味・定義は何なのか。幸せとは、「幸運に恵まれて、心が満ち足りていること。幸福。」(明鏡国語辞典)と載っていました。これだけ見ても、抽象的でなぜだか漠然とします。なので、より分かりやすくするため具体的に見ていきたいと思います。 多くの日本人は、「幸せ」の考え方を間違えているのではないかと思います。「モノは多く所有するのがよい」、「友達は多いほうがいい」、「学歴は必要」、「安定した職業に就けば大丈夫」などの条件があれば、幸せになれるみたいな風潮が日本にあります。しかし、仮にこのようなものを手に入れた…

  • 読書は幸せにする!

    読書には様々なメリットがあり人生を豊かにする。頭がよくなる、他人に対して寛容になれる、ストレスを解消する、ポジティブな言葉によって元気づけられるなど、本を読むことによって幸せを感じることができる。今回は、読書の価値についていくつか紹介したいと思う。 1 国語力が高まる 本を読むことにより、漢字・語彙力・豊かな表現が習得できる。また丁寧な日本語に触れることにより、文章力や読解力が高まる。そして、多くの本を読むことで、このような高いスキルが身につき、知識も多くなる。異なる言い回し・遠回しの表現に柔軟に理解できるようにもなり、また文字を読むスピードも速くなる。 2 様々なことを知るようになれる 本を…

  • 本を読まなければ、今後生きてはいけない!

    近年の日本では、本を読む人が減少している傾向である。文部科学省の調査によると、日本人のおよそ半分の人は、1日1冊も本を読まない。私はこれは、深刻な問題だととらえている。読書しない人が多いのなら、社会が良くならない。問題解決能力、分析力、他社理解力などが養われないからである。また大学生のほとんどが、本を読まない。なので、未来の日本が恐ろしい状況になっているかもしれない。私は将来の日本が正直心配だと思っている。そして、私が本を読む理由を述べたいと思う。 1つ目は、好奇心である。私は、様々なものに関心を抱いており、幅広くジャンルを問わず本を読む。今までに、日本文化・日本史・世界史・ロシア外交・言語学…

  • これからの時代のための独学術

    近年、「独学」が話題になってきていると私は思う。これから、生きていくためにも学校で学んだものだけでは不十分になる。今後、人工知能が導入される可能性が高くなるため、思考力や創造力を高めるなければならない。私は、このような能力を身に着けるためには、「独学」でしかできないと考える。学校は知識偏重の教育であり、考える力を身につけるのは難しい。そこで、私は多くの人に独学を始めてほしいと思う。 独学は難しい・続けられないと固く考えている人は多いと思う。ただ、ある工夫を行えば簡単に継続ができる。そして、効果も発揮できるようになる。独学を行うためにはどうすればよいのか、また学校でなく独学の方がいい理由を紹介し…

  • 複数の言語を話すこと

    ほとんどの日本人にとって、多言語を話すことやマルチリンガルとは馴染みが薄いものだと思う。多くの人は日本語しか話さないから、そのように感じるのも何も不思議ではないだろう。しかし、外国語を習得することによって、アドバンテージを増やすことができる。なので私は、年齢や不得意さを理由に言語学習を諦めないでほしいと思っている。私が思っている多言語を話せるアドバンテージを5つ紹介したいと思う。 1つ目は、スムーズに海外旅行ができることである。もし、英語または現地語を話すことができるのなら、ほとんど何も困らずに過ごせると思う。あまりストレスを感じることはなく、観光や買い物を楽しめるに違いない。 2つ目は、外国…

カテゴリー一覧
商用