searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ふくろうさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
20代ふくろうの米国株投資
ブログURL
https://ysk-invest.hatenablog.com/
ブログ紹介文
20代。米国株中心の投資で資産形成を目指します。
更新頻度(1年)

16回 / 24日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2020/05/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ふくろうさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ふくろうさん
ブログタイトル
20代ふくろうの米国株投資
更新頻度
16回 / 24日(平均4.7回/週)
読者になる
20代ふくろうの米国株投資

ふくろうさんの新着記事

1件〜30件

  • 余裕資金投資の大切さ

    ふくろうです。今回は余裕資金で投資をすることの大切さについてお話しします。 ○今回のテーマ ・余裕資金とは ・余裕資金が良い理由 ・補足 ・まとめ ○余裕資金とは 余裕資金とは 今の生活では必要のない、 つまり無くなっても十分生活ができる資金 のことです。例えば、 100万円貯金があって 90万円投資していたらそれは余裕資金での投資とは言いづらい ということになります。 ○余裕資金が良い理由 余裕資金での投資が大切な理由とは、ずばり 長期保有がしやすいため です。どういうことかというと、ある日突然、予定外出費が発生した際に貯蓄としてある程度保有していれば投資資金を崩さずに支払いができますが、ギ…

  • 2番底はいつくるか、、すぐかも!?

    ふくろうです。コロナショック、すごい暴落でしたね。 そこからのV字回復、凄いとしかいいようがありません。そしてそれは米国だけでなく、日本でも見られています。 日経平均株価は本日500円超上昇し、ついに21,000円を突破しました。理由としては、緊急事態宣言の全面解除や経済対策を好感したためと予想されるとのことです。これは2ヶ月半ぶりとのこと。現状の株価は全世界的に回復に向かっていると言えます。ワクチンや治療薬開発も進んでいるため、このままV字回復するのかも? 私は、 そんなことはない と思ってます。 ○今回のタイトル ・失業率 ・上昇理由考察 ・うわさで買って事実で売れ!? ・対策 ・まとめ …

  • 【考察】レバレッジ、下落に強い説!?〜レバレッジETF②〜

    ふくろうです。前回、レバレッジETFについて特徴と私の考える用途について記載しました。詳しくは 【考察】レバレッジETF〜①〜 をご覧ください。今回はその続きです。前回記事の最後に記載した レバレッジは一部的にはディフェンシブな投資になるかも? といった内容をお話しします。 ○今回のタイトル ・ディフェンシブになり得るシチュエーション ・実際に計算してみた ・その他長所 ・まとめ ○ ディフェンシブになり得るシチュエーション ディフェンシブになり得るシチュエーション。 それはズバリ レバレッジの仮想投資額と同額の現物投資を比較した時 です。 ?? ですよね。 例を踏まえて結論を言ってしまうと、…

  • 【考察】レバレッジETF〜①〜

    ふくろうです。 レバレッジETF、ご存知ですか? レバレッジETFとは 通常ETFの値動きの2倍もしくは3倍といった値動きのするETFです。たとえば、spxlというような s&p500の3倍の値動きをするETFのことを総称していいます。魅力的に感じている方、多いのではないでしょうか。少ない元手でも資産を大きく増やせる可能性があるわけですから。 今回は、そんなレバレッジETFの長所、短所についてお話していきます。 ○今回のテーマ ・長所1:大きな利益を狙える ・長所2(?):追証がない ・短所1:下落、レンジ相場に弱い ・短所2:信託報酬が高い ・レバレッジETFの用途 ・まとめ ○ 長所1:大…

  • ズボラ投資のススメ

    ふくろうです。先日、 思考停止銘柄選定は良くない というお話をしました。 記事はこちら。 ※思考停止銘柄選定とは、 ・何も考えずに ・納得もしてないのに ・理由もわからずに 著名な投資家やブロガーが投資しているからという理由だけで真似して投資することとします。 ただし、優良な(自分の納得できる)投資対象さえ選べれば、何も考えずに機械的にひたすら積立投資する(ズボラ投資)というのは有効な一つの手段というお話です。 ○テーマ ・ズボラ投資の対象 ・ズボラ投資のメリット ・まとめ ○ズボラ投資の対象 ズボラ投資は長期投資者向けです。そもそも私は長期的な資産形成を行うことを目的としているため、納得でき…

  • STOP!! 思考停止銘柄選定

    ふくろうです。 突然ですが、 皆さんが今投資している対象、ちゃんと納得して投資していますか? ・有名な投資ブロガーさんが投資しているから ・あのバフェットが保有しているからといった理由だけで投資していませんか?今回はそういう投資はオススメしません、というお話です。 ○今回のテーマ ・納得してない投資とは ・何が起きるか ・まとめ ○納得してない投資とは ここで言う納得してない投資とは、上記している通り あの〜氏が投資しているから という理由で、根拠もない投資をすることとします。もちろん、有名な投資家さんは今までの実績があるから有名になったわけで、その人の銘柄を真似するのは決して悪いとは思いませ…

  • 急相場での立ち回り〜ルールを決めよう〜

    ふくろうです。コロナショック以降、株価の上下が激しいですね。ただし、今回の暴落後の株価の動きには不可解な点が多いです。今回は、株価の不可解な点とその対策について私の考えを書こうと思います。 ○今回のテーマ ・株価の不可解な点 ・ルールを決めよう ・まとめ ○株価の不可解な点 コロナショックで30%台の大暴落を記録しました。その後急上昇となっています。まさにジェットコースター相場です。これは私としてはとても不思議な状況に感じます。 5月の米雇用統計の結果では、 米国の失業者が14.7%と発表されました。 にも関わらず、株価は未だ上昇しています。・予想より良かったから? ・株価は1年半〜2年ほど先…

  • 定年退職時の貯蓄2,000万は可能?困難?シミュレーションします。

    ふくろうです。突然ですが、定年退職後には貯蓄2000万円が必要との話を聞いたことある方、いらっしゃるのではないでしょうか。2,000万円と言われても想像がつきづらいという方も多いと思います。 私もそうです。なので今回、積立シミュレーションで投資による2,000万円形成は可能かどうか、考察していきます。 今回のタイトル ○なぜ2,000万円なのか ○実際にシミュレーションしてみた ○非課税で運用する方法 ○まとめ ○なぜ2,000万円なのか まず2,000万円という数字がどういう理由でつけられているか、についてです。調べてみたところ、 平均的な高齢夫婦無職のモデル夫婦では、 平均的な支出額:26…

  • インフレ時、貯金はお金を減らす!?〜インフレとお金の価値〜

    ふくろうです。今回は、インフレとお金の価値についてお話しします。インフレという単語を聞いたことがある方、多いのではないでしょうか。 インフレ=物価の上昇ですね。インフレとは生活を圧迫するもの、と悪者に扱われることもあるかもしれませんが、実は適度なインフレは経済成長には必要なものなのです。そして、そのインフレは預貯金の実質的な価値を減らしてしまうかもしれない、というお話をします。タイトル ○インフレはお金の価値を下げる。 ○インフレは経済発展に必要 ○日本の現状 ○米国のインフレ率 ○まとめ ○インフレはお金の価値を下げる。 インフレとは、物価が上がることです。例えば、100円のおにぎりが110…

  • 【ポートフォリオ紹介】2020年5月11日

    ふくろうです。本日は私のポートフォリオ&損益についてご紹介します。 私のポートフォリオはこちら。 SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド (SBIVOO):S&P500へ投資する投資信託。 (積立NISAにて運用)バリックゴールド:金鉱株QQQ:NASDAQに連動したETFVGT:ハイテクセクターに投資するETF私自身、元々積立NISAが始まった月から始め、運用していたのですが、諸事情でお金が必要となり泣く泣く全額引き出しました。最近積立を再開したため、まだ額が少ないです。 ちなみに、SBIVOOに投資している時点で気づいている方もいるかもしれませんが、 私はSBI証券でNIS…

  • 投資信託番外編〜ETFの魅力〜

    ふくろうです。今までに投資信託の記事を書き、 インデックスファンド アクティブファンド の魅力について説明しました。 それぞれの文字をクリックするとページへ飛べますので、よろしければそちらもご覧ください。 今回は、インデックスファンドのもう一つの形、 ETF についてご説明します。ETFとは 上場投資信託 のことです。 株式市場に上場している個別株と同様に株式市場が開いている時間に取引を行う投資信託になります。 ETFの特徴(投資信託との違い) ・リアルタイムでの取引 ・信託報酬が安い ・購入金額が高め ・積立NISA非対応 1.リアルタイムでの取引 通常の個別株と同様、株式市場が開いている時…

  • 投資信託番外編〜ETFの魅力〜

    ふくろうです。今までに投資信託の記事を書き、 インデックスファンド アクティブファンド の魅力について説明しました。 それぞれの文字をクリックするとページへ飛べますので、よろしければそちらもご覧ください。 今回は、インデックスファンドのもう一つの形、 ETF についてご説明します。ETFとは 上場投資信託 のことです。 株式市場に上場している個別株と同様に株式市場が開いている時間に取引を行う投資信託になります。 ETFの特徴(投資信託との違い) ・リアルタイムでの取引 ・信託報酬が安い ・購入金額が高め ・積立NISA非対応 1.リアルタイムでの取引 通常の個別株と同様、株式市場が開いている時…

  • 投資信託って何?〜②アクティブファンド編〜

    ふくろうです。投資信託には、大きく分けて インデックスファンドと アクティブファンド の2つが存在します。以前の記事では投資信託およびインデッスクファンドについて説明しました。 今回はもう一つのアクティブファンドについて説明します。※はじめに、私はアクティブファンドはおススメしておりませんので、私の主観が入っている可能性があります。ご了承ください。 アクティブファンドとは、 「日経平均やダウといった市場平均を上回るパフォーマンスを目的としたファンド」 です。 上回るパフォーマンスを目的とするならば良いファンドなのでは? 解説いたします。 ○アクティブファンドの特徴 ・信託報酬がインデックスファ…

  • 積立NISAとは?オススメする理由。

    ふくろうです。先日、私のブログで米国株は日本より魅力的な投資先であることをお話ししました。 まだお読みでない方はこちら を是非お読みください。 今回は、私が実際に投資の際に利用しているサービスおよび投資先についてお話しします。 それはズバリ積立NISA になります。 積立NISA以外でも投資は行なっていますが、積立NISAは行うべきと思います。 積立NISAとは簡単に申し上げますと、運用益が非課税となる積立投資のことです。 投資信託(インデックスファンド)についての説明記事はこちら。 簡単な概要としては、、 ・年40万円まで積立可能。 ・期間は20年まで非課税。 ・投資先は厳選された投資信託。…

  • 投資信託って何?〜①インデックスファンド編〜

    ふくろうです。今回は「投資信託」についてお話しします。投資信託、ご存知ですか? 資産運用を行うにあたって、投資信託は大変優れたものであり、知っておくと大変便利なものなんです。金融庁が推進している積立NISAでも投資先は投資信託のみということもあり、それだけで比較的安心な印象を持つのではないでしょうか。 それでは結論から。投資信託とは何か、それは 「対象市場全体に投資することができる投資商品」 のことです。 ※今回、「投資信託」として説明するのはいわゆるインデックスファンドと呼ばれるものであり、市場平均を上回ることを目的とするアクティブファンドは指しません。 アクティブファンドについては別記事に…

  • 私が米国株へ投資する理由

    ふくろうです。 米国株投資を始めた私ですが、投資対象として なぜ米国株に投資するのか、 なぜ日本株ではないのか について今回お話しします。 結論からお話ししますと 「米国株は長期的に成長しており、これからも成長していく可能性が高いと考えるから」 です。 どういう事か、ひとつずつお話ししていきます。 米国株は長期的に成長している。 まず、以下のグラフをご覧ください。 日経平均株価 ダウ平均株価 上のグラフからいかに米国が強いか、というのは一目瞭然です。 右肩上がりの成長であり、どのタイミングで購入してもプラスになることがわかりますね。 2.これからも成長していくと考える理由。 米国が過去右肩上が…

  • 自己紹介

    はじめまして。 ふくろうと申します。 この度、ブログを開設いたしました。 20代から始める投資による資産形成について、これから少しずつ書いていければと思います。 主は米国株への投資となります。 このブログを通して私も成長できたらと思いますので、よろしくお願いいたします。

カテゴリー一覧
商用