searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

KiwiJapaniさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

今現在私の記事がこちらのブログ村に反映されていません。 ほぼ毎日記事を更新していますので、下のリンクからご訪問お待ちしております! ちなみに先ほどアップした記事は 『恋人未満2連発 〜 "好きな女性像” はお国によって違う!?』 です。お待ちしています🎶

ブログタイトル
ニュージーランド恋愛Flirting事情
ブログURL
https://ameblo.jp/maiamajesta/
ブログ紹介文
多国籍なここニュージーランドでの恋愛事情をご紹介。 私の過去の経験談をメインにお届けします。 ここ数年恋愛活動を休止中だったのですが、また始めようかな、と思い始めているので、その前に過去を整理する意味もあり。 さてさてどうなる事やら。
更新頻度(1年)

15回 / 25日(平均4.2回/週)

ブログ村参加:2020/05/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、KiwiJapaniさんの読者になりませんか?

ハンドル名
KiwiJapaniさん
ブログタイトル
ニュージーランド恋愛Flirting事情
更新頻度
15回 / 25日(平均4.2回/週)
読者になる
ニュージーランド恋愛Flirting事情

KiwiJapaniさんの新着記事

1件〜30件

  • 母性本能をくすぐるプラマー(配管工) Part 2

    さてさて、前回デートのルールを破ったと書きましたが、Paulと2度目に会う約束をした場所は彼の家でした。私は特にスピリチュアルなタイプではないのですが、その人…

  • 母性本能をくすぐるPlumber(プラマー:配管工)

    前回の脅しAと会った時は週に最大二人、連続して新しい人と会っていました。このブログを書くために思い出しながら、本当に十人十色とはよく言ったものだ。と思います。…

  • シリアスすぎる!?

    さて、Aと2度目のデートはオークランドシティーでの彼の知っている日本食屋でした。どういう趣旨でその店を選んだのかは今でもわかりませんが、その店の店長はAにはと…

  • フラーティング再開 〜出会いの条件変更〜  自分に興味を持った時の相手の反応は?

    しかし、この5年間のロスはかなり痛かったー。この間に妊娠適齢期を過ぎてしまったので、これ以降の結婚相手の男性の選択範囲が狭くなってしまいました。私自身は別に子…

  • 恋人5号 ~ 結婚したい人が付き合ってはダメな男性の”条件"

    さてさて前回ゆっくりながらも予想外な展開で恋人5号となった Da。彼は私の一番最新の元彼ですが、結局は5年近く一緒にいました。実はDaと出会う前にThe Se…

  • 恋人5号 ~ 出会い系サイトで初対面の印象が良くなるコツ(裏技!?)

    さて、リストの最初の人はただの知り合いと化しましたので、次へ!リスト2番目の人。また私から会おうと提案し、すぐに会う事に。これもまた不思議な初体験でした。普通…

  • ケミストリー*を感じない人 ~ 出会い系サイトのゴールデンルール

    恋人4号との関係を自然消滅させた後、最高のイベントフレンドが居なくなってしまったので外出/イベント大好きの私にどんどんフラストレーションが溜まってきてしまいま…

  • 恋人4号 ~ 衝撃の事実

    手っ取り早く出会うには出会い系パーティーやイベントがやはり試す価値あり。確かにガッカリすることもあるけれど、ただ単に毎日同じ生活をしているよりは出会う人が多い…

  • デートでも接客でも使える、Flirting フラーティング術

    ここまでの投稿で、何度もなんども私が書いているFlirting (フラーティング)。言葉の意味は大体わかったけれど一体なんなのよ?とモヤモヤとした気になってき…

  • 恋人3号 〜 出会いは突然、予想外。

    職場でもこのボヤナ&トレイシー・コックス伝授のフラーティングスキルを利用しながら楽しく仕事をしていたある日、あと15分で閉店という時間に、男性が入ってきました…

  • フラーティングの “神” との出会い

    私のフラーティングの学びは当時の同僚、ボヤナ(シルビア人)なしでは語れません。恋人2号と、彼がくれた"セクシーになるための本”は大切なきっかけにはなりましたが…

  • 恋人未満2連発 〜 "好きな女性像” はお国によって違う!?

    ニュージーランドに住み始めて早いうちにサルサダンスの世界に足を踏み入れました。なので恋人2号と別れた後も夢中になるものがあり少し救われました。が、今度は練習相…

  • 恋人2号 〜 ニュージーランド人 - KIWI -

    前回、アフガニスタン人の彼がビザの延長も永住権取得も却下され国に帰る事になって無理やり別れた、と書きましたが、その”無理やり”が次の彼氏を見つけて別れる。でし…

  • ニュージーランドでの恋人1号 

    ニュージーランドに着いて早々最初のフラット*メイト(Flatmate) だったアフガニスタン人と恋に落ちました。今思うと恋大き乙女だったんだなぁ。(別の言い方…

  • 番外編(バリ人)

    まず番外編からというのも変わっているかもしれませんが、ニュージーランドに来る前の事なのでこのブログのテーマと少しずれているのですが、これは一番最初に(はいこの…

  • プロローグ 〜 Flirting 〜フラーティング

    いきなりですが、私は今スコットランド人のコメディアン、ダニー・ボーイ( Danny Bhoy, 本名 Danni Chaudhry )に夢中です。 もともと私…

カテゴリー一覧
商用