searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

部長さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
部長の水中写真と秘密のダイビングログ(新)
ブログURL
https://bucho-diver.com/
ブログ紹介文
水中写真やダイビングのブログ
利用SNS・
コンテンツ
Instagramアイコン

Instagram

https://www.instagram.com/bucho_diver/
YouTubeアイコン

YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCTiCgzpKiStEvloME66tXyQ/videos
更新頻度(1年)

133回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2020/05/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、部長さんをフォローしませんか?

ハンドル名
部長さん
ブログタイトル
部長の水中写真と秘密のダイビングログ(新)
更新頻度
133回 / 365日(平均2.6回/週)
フォロー
部長の水中写真と秘密のダイビングログ(新)

部長さんの新着記事

1件〜30件

  • ダイビングブーツの洗い方と乾かし方

    ダイビングブーツの洗い方と乾かし方は次の通りです。 1. 5分~10分程度塩抜きをする 2. 適当に真水で洗う 3. 乾かす 基本的には適当に洗って海水を流してから、乾かせば問題ありません。

  • ダイビングのフィン|短いタイプは使いやすくておすすめ

    ダイビングで使うフィンは短いタイプもおすすめです。ダイビング上級者になると自分のダイビングスタイルによってフィンの長さも変えるので、短いフィンもかなり使います。激しく泳ぐ必要のないダイビングスタイルの場合、短いタイプのフィンはかなり使いやすくおすすめです。

  • ダイビング器材の保管に便利な器材ハンガーは必須アイテム

    本記事では、ダイビング器材の保管におすすめの器材ハンガーを紹介します。特におすすめはBBCの器材ハンガーです。このハンガーが一つあればBCD、レギュレーターなどを掛けておくことができます。自宅用と海用で2つ持っておくと便利です。

  • ダイビングで使うBCDタンクベルトの正しい締め方

    部長です。これからBCDを購入したり最近ダイビングを始めたりした人の中には、BCDタンクベルトの締め方を知りたい人も多いと思います。そこで本記事では、正しいタンクベルトの締め方を解説します。タンクベルトの締め方をマスターしたい人は参考にして

  • ダイビングBCDのタンクベルト(カムバンド)を軽量化【NDS】

    部長です。ダイビングの講習用で使っているNDSのBCDで、タンクベルト(カムバンド)を交換して軽量化しました。マニアックすぎて申し訳ありませんが。笑結論からすると、約200グラム程度の軽量化をすることができます。また、生徒へのタンクベルトの

  • 新品のダイブコンピューターで最初にすることは?【特になし】

    結論からすると、ダイブコンピューターを購入したあと最初にすることは特にありません。新品のダイブコンピューターは初期設定など必要なく、購入後すぐにダイビングができる状態になっています。つまり購入後は普通にダイビングで使用すればダイブコンピューターが作動します。

  • 主なダイブコンピューターのメーカー10社一覧

    現在主流のダイブコンピューターメーカー ・GARMIN ・SCUBA PRO ・Aqua Lung ・TUSA ・MARES ・SUUNTO ・Bism ・CRESSI ・RATIO ・SHEAR WATER

  • ダイブコンピューターの寿命はどれくらい?【半永久的】

    ダイブコンピューターは修理することができるので寿命はありません。壊れたら修理に出すことで半永久的に使用することができます。これから自分のダイブコンピューターを買おうと思っている場合、基本的には寿命をあまり気にしなくても大丈夫です。

  • ダイビングで使うドライスーツの寿命はどれくらい?

    結論からすると、ドライスーツは修理することができるので寿命はありません。極端な話、表面の素材が摩耗ですり減って生地が無くなるまで使用することができます。しかし、実際素材が擦り減って無くなるまで使用することはないので、半永久的に使用できると思って大丈夫です。

  • SEA&SEAのハウジングでシグマ15mmフィッシュアイに使うドームポートは?

    ニコンやキャノンの一眼レフで、シグマ15mmフィッシュアイを使用する場合、SEA&SEAのハウジング(MDX)にはNXコンパクトドームポートを使用すれば大丈夫です。中間リングなどは必要ないので、NXコンパクトドームポート単体だけ購入すればすぐに使うことができます。

  • ビーチダイビングではフェルトブーツがおすすめです

    ビーチダイビングのエントリーにはフェルトブーツがおすすめです。フェルトブーツは底が滑りにくい素材でできているので、ビーチダイビングでヌルヌルして滑るような場所でエントリーする際にはとても効果的です。フェルトブーツは重宝するので一足は持っておきたいところです。

  • ダイブコンピューターを中古で買うのはどう?【結論:OK】

    ダイブコンピューターを中古で購入するのはアリです。全く問題ありません。中古でも新品でもダイブコンピューターに表示される情報や機能は全く同じなので、中古でも新品と同じように使えます。水深、ダイブタイム、NDLなどダイビングで必要な情報は全て表示されます。

  • 新品ダイビングマスクの油膜を歯磨き粉よりも落とす方法

    歯磨き粉よりも効果的な油膜落としの方法として、次のアイテムを使います。1.シーバフ。2.激落ちくん。歯磨き粉で磨いても中々油膜が落ちないので、かなり苦戦することになります。そのため、歯磨き粉よりも専用の液(シーバフ)を使うことがベストです。

  • おすすめの冬用グローブ4つと選び方【ダイビング】

    おすすめのダイビング冬用グローブ。1.ワールドダイブ:メッシュグローブ3mm。2.アクアラング:3mmサーモグローブ。3.GULL:ウィンターグローブ。4.GULL:スキンホットグローブ。これらのグローブの中から選んでおけば冬に使うグローブはバッチリです。

  • バックフロートBCDでウエイトを装着する方法3つを解説

    バックフロートBCDの場合、以下の方法でハーネスにウエイトを装着することがおすすめです。1.純正ウエイトポケット2.社外ウエイトポケット3.背中にトリムウエイトポケット基本的にこの方法であれば少なくとも最低4キロ~6キロはBCDに装着することができるので、よっぽど体の大きい人でもない限り大丈夫でしょう。

  • ダイビングでおすすめのグローブはこれ【夏・冬・スリーシーズン】

    ダイビングでおすすめのグローブはGULLとTUSAのスリーシーズングローブです。とりあえずこれからダイビングで使うグローブを買おうと思っている場合、まずはGULLとTUSAどちらかのグローブにしておけば問題ありません。真冬の場合ワールドダイブで3mmのグローブがおすすめです。

  • 読者相談|ダイビングインストラクター取得の本数稼ぎはどうする?

    インストラクターになるための本数稼ぎはお客さんとしてファンダイビングをするのではなく、セルフダイビングで潜ることをおすすめします。理由としては単純で、セルフダイビングの方が大幅に低料金だからです。インストラクター取得のためであればお客さんとしてファンダイビングをする必要はありません。

  • ダイビング好きな彼氏・彼女・友達へ贈るおすすめのプレゼント17選

    ダイビング好きな彼氏・彼女・友達などに贈るおすすめのプレゼント17選を特集しました。ダイビングをしていない人はダイバーが何をもらったら嬉しいのか知りたいのではないでしょうか。本記事ではインストラクターである私がダイバーに贈ると喜ばれるアイテムを紹介します。

  • ダイビングでグローブ禁止は実際どうなの?本当にダメ?

    グローブが禁止されているダイビングスポットであっても、慣れていいない人やスキル不足の人はグローブを着用して潜った方がいいです。理由としては、その方がケガをしなくて済むので安全に潜ることができるからです。まずは自分最優先で手を保護するためにグローブは着用して潜りましょう。

  • ダイビング器材のオーバーホールとは?オーバーホールは必ず必要?

    ダイビング器材のオーバーホールとは、主にレギュレーターセットとBCDの部品を分解して清掃・メンテナンスすることです。オーバーホールのときは、美品を全て分解して清掃します。器材内部の劣化しているパッキンやネジなどの部品は全て交換するので、新品時と同じ本来の性能を保つことができます。

  • ダイビング器材の値段と費用の相場はどれくらい?購入すべき?

    本記事ではダイビング器材の値段や費用について解説します。これから自分の器材を購入しようと思っている人の中には、ダイビング器材の費用や相場について知りたい人も多いと思います。相場感を知ったうえで上手にマイ器材を購入したい人は参考にしてください。

  • 5mmのウェットスーツでダイビングをする水温はどれくらい?

    結論からすると、5mmのウェットスーツで快適にダイビングをすることができる水温は、25℃以上です。私の経験からすると、最も多くの一般的なダイバーにとって水温25℃以上であればまずまず快適に5mmのウェットスーツでダイビングができます。また、5mmのウェットスーツであっても寒さ対策としてインナーの着用をおすすめします。

  • ダイビング旅行記 ~リゾートダイビング好きな人と繋がりたい~

    部長です。ダイビングのブログ「ダイビング旅行記 ~リゾートダイビング好きな人と繋がりたい~ 」の紹介です。関西在住ダイバーの方が運営されているブログです。まったり系のダイビング日記や、ダイビングショップ比較などを分かりやすく書かれています。

  • ダイビングのブログ(ブロガー)を当ブログで紹介します

    当ブログでダイビングのブログを紹介します。現在ダイビングのブログを運営しているブロガーさんで、当ブログで紹介してほしい人はご連絡ください。

  • 潜行・潜降とは?|ダイビングで水面から水中へ

    ダイビングの潜行・潜降とは、水面から水中に入っていくことです。潜降は英語で(descend)、潜降することを(descending)と言います。例えば、ボートダイビングで水面から水中に入っていくときは、「潜降する」と言います。「潜降方法は」「潜降するとき」などと言った場合は、水面から水中に入っていくときのことを指します。

  • ダイビングショップさんをブログで紹介します【集客強化】

    当ブログでダイビングショップさんを紹介します。ダイビングショップの集客においては、ショップのホームページとブログの他に第三者の紹介記事やレビューなどがあると、集客の効果が非常に高まります。集客を強化したり、反響を増やしたりしたいショップさんは是非ご相談ください。

  • ダイビング|レンタルのドライスーツは水没・浸水する?

    これからダイビングを計画している人の中には、ドライスーツのレンタルを考えている人も多いと思います。そこで気になるのが、ドライスーツの水没や浸水です。本記事では、ドライスーツの水没や浸水について書きましたので、参考にしてください。

  • 須江ダイビングセンターの紹介【和歌山・串本】

    須江ダイビングセンターは、本州最南端(和歌山県)にあるダイビングセンターです。ビーチダイビングからボートまで楽しむことができます。ダイビング施設は、昔の木造の校舎がそのままダイビング施設になっていて、ノスタルジックな感じも楽しめます。

  • 読者相談|なるべく費用を抑えつつダイビングをする(始める)にはどうすればいい?

    部長です。先日、DMでこういった相談を受けました。なるべく費用を抑えつつダイビングをする(始める)にはどうしたらいいですか。☺器材をネットで買ったり、ショップなどについてもざっくり知りたいです。ということで、今回はこの件につい

  • SONY|α7Ⅲ, α7sⅢ, α7RIVでダイビング動画の撮影(イルカ)に向いているカメラは?

    部長です。先日、DMでこういったご相談を頂きました。ダイビングの動画、主にイルカの撮影で使うカメラで、SONYのα7Ⅲ, α7sⅢ, α7RIVあたりだと、どのカメラがおすすめか教えてください☺ということで、今回はこの件につい

カテゴリー一覧
商用