searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

お庭猫さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
DIYでお庭づくり ~ ナチュラルな小さなローズガーデン
ブログURL
https://oniwa-neko.hatenablog.com/
ブログ紹介文
2013年11月に中古の一戸建てを購入。何にも無い庭を少しずつDIYで造っていくことにしました。ブログは2020年5月に開設。これまで少しずつ造ってきた庭の変遷を記録に残したいと思い、ブログにまとめることにしました。
更新頻度(1年)

3回 / 25日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2020/05/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、お庭猫さんの読者になりませんか?

ハンドル名
お庭猫さん
ブログタイトル
DIYでお庭づくり ~ ナチュラルな小さなローズガーデン
更新頻度
3回 / 25日(平均0.8回/週)
読者になる
DIYでお庭づくり ~ ナチュラルな小さなローズガーデン

お庭猫さんの新着記事

1件〜30件

  • ピエールドゥロンサールの変遷

    我が家のピエールドゥロンサールの変遷。 2015年3月、田舎のホームセンターで見つけたピエールドゥロンサール。売れ残りにより値下げに次ぐ値下げで700円という破格だった。以前から本やネットなどの情報から絶対に欲しいと考えていたバラの一つであったため、迷わずすぐに購入した。 2015年 2015年3月28日 大苗の買付 写真は2015年4月24日の様子 2015年5月16日 1年目の開花 1年目からしっかりと咲いた。 クリーム色とピンク色のコントラストとカップ咲きの花形が魅力的で、やはり買ってよかったと心から思った。 2015年9月27日 後藤みどり先生の本を見て勉強し、1年目は枝を真っすぐに伸…

  • はじめてのつるバラ - アメリカ

    2014年1月2日。 6年前のこの日につるバラの植え付けをしていた。 写真のタイムスタンプを見たところ、この日付になっていた。 正月早々私は何をしているのだ。 はじめてのつるバラ「アメリカ」 私がはじめて買ったつるバラは「アメリカ」。 当時の私はバラについての知識は全く何も持っていなくて、近所のホームセンターに売ってあった苗から適当に選んだ。 数ある苗の中からアメリカを選んだ理由は、品種紹介のタグに「香りが強め」と書いてあったため。 「庭でバラの香りがしたらいいな~」というほんの軽い気持ちで選んだのだった。 まだ庭のレイアウトが決まっていないため地植えにはせず、しばらく鉢植えで育てることとした…

  • このブログについて

    このブログは現在、2013年から今へ向けて過去の記事を執筆中です。

  • 庭の水はけ改善 ~ 暗渠排水の設置

    完成図 水たまりの出来る庭 2014年4月。 雨が降ると庭のあちこちに水たまりができてしまう。 色が濃い部分が水たまりの跡。 勾配をつける。 まずは庭全体に緩やかな勾配をつけていく。 写真の奥に見える倉庫側から手前へ向けて傾斜を付けていく。 傾斜を付ける方法はただ一つ。 踏み固められた土の表面を掘り返し、傾斜が付くようにひたすら調整していく。 とてもとても地味な作業。 暗渠排水の設置 傾斜の最終地点である、庭の端に暗渠排水を設置する。 設置していた敷石やレンガを剥がし・・・ 暗渠排水用の溝を掘る。 暗渠排水の終点は雨水桝。 雨水桝にはホールソーで穴を開ける。 そして先ほど掘った溝へナイロンシー…

  • レンガと木製杭で花壇づくり

    2014年2月15日。 レンガと木製の杭を使って花壇を作ることにした。 近所のホームセンターで調達してきた資材はこちら。 大量のレンガと、木製の杭。 壁際にレンガで花壇をつくる 塗装を終えたブロック塀の前にレンガで花壇をつくる。 今回もレンガは固定せず「置くだけ簡単!レンガ花壇」を設置する。 まずはレンガの高さに水糸を張る。 そして水糸の高さにレンガを揃えながら置いていく・・・。 完成。高さ調整しながらレンガを置くだけだからとても簡単。 あらかじめ目印の水糸を張っておけば高さが均一になるから、見た目も綺麗。 一つだけ工夫した点はレンガを綺麗に半分に割るために、ディスクグラインダーとタガネを使っ…

  • ブロック塀の塗装 ~ 後編

    2014年元旦。 年末に妻と二人で地獄の「3日間集中モルタル塗り付け工事」をやり終え、我が家も新年を迎えていた。 初日で「手がちぎれるのではないか」と思うほどのつらい作業を年末に3日間も続けた結果、正月早々、経験したことが無いほどの痛みが全身を襲っていた・・・。 しかし我々の体は毎晩、サ○ンパスという特効薬を利用することによって随分と救われた。 一方で真冬にサ○ンパスを体に大量に貼ると、寒くて寒くて、眠れなくなることを知った。 また寝室の布団にはサ○ンパスの香りが移り、しばらくのあいだ布団からのスースーした香りが睡眠をさまたげることとなった・・・。 ノロを使った仕上げ(2014年1月3日) 2…

  • ブロック塀の塗装 ~ 前編

    2013年12月29日。 年の瀬が押し迫るこの日に、一大プロジェクトがスタートした。 この家に引っ越してきてからずっと気になっていた「無機質なブロック塀の塗装プロジェクト」である。 年末年始休暇を利用してこのブロック塀を塗装することにしたのだが、ただペンキで塗装してしまうといかにも「ブロック塀にペンキを塗りました!」という感じになってしまうと思い、ブロックの質感を消したいと考えた。 ブロック塀の質感を消すため、採用した建材は「モルタル」。 この選択がこのあと苦痛と地獄の年末年始休暇を迎える原因となる・・・。 2013年時点の私はまだまだ向こう見ずな性格で、施工の簡単さよりもコストの安さを重視し…

  • 敷石の設置と丸花壇づくり

    2013年12月。 勝手口から駐車場へ向けて敷石を設置することにした。 イメージ図を地面に描く 地面に直接イメージ図を描いてみる。歩幅を考えながら間隔を決める。 写真に写っている植物は賃貸アパートのベランダから持ってきた植物たち。 奥に見える倉庫はホームセンターで購入。偶然「現品限り3割引き」のものが出ていたため、ラッキーだった。ガーデニングを続けていく上で道具入れは必須。 目印のロープを設置して、メジャーで寸法を測りながら敷石を仮置きしていく。 これが意外と難しい。ほんの少しずれただけでとても見た目が悪くなるため、何度も調整を繰り返した。 仮置きは完了。しかし・・・ 仮置きが完了。 しかし何…

  • ブロック塀とフェンス

    プライバシーの確保 自宅を契約した際にはお隣の賃貸アパートとの間の塀がとても低く、庭と自宅のリビングが丸見えの状態で、プライバシーが守られているとはとても言い難い状況でした。 お隣の賃貸アパートとの間に高い塀を設置するのは少し気が引ける部分もありましたが、おそらく日々生活していくうえで、常にお隣の目線が気になるのはお互いにストレスです。 幸いお隣の賃貸アパートは北側が我が家との境界であり、元々日当たりの悪い方角であったことから、目隠しの塀とフェンスを設置させて頂くことにしました。 ブロック塀とフェンスの工事 ブロック塀とフェンスの設置工事はプロにお任せしました。安全性の問題もありますので、流石…

  • 中古一戸建ての購入

    荒れていた庭 (2013年9月23日) 住んでいたアパートから徒歩で数百メートルの近所に売り出されていた中古住宅。 築10年の比較的新しい物件だったが、なかなか買い手がつかなかったようで値下がりしていた。 家は有名メーカーのもので軽量鉄骨造のしっかりとした建物。見た目もとても綺麗な素敵な建物だったが、前オーナーさんは庭造りには全く興味が無かったらしく、私たちが見学にいく直前まで庭は草ボーボーの荒れ地だったらしい。庭が荒れていたことは、なかなか買い手がつかなかった理由のひとつかも知れない。 写真は仲介してくれた不動産屋さんが草むしりをした後の状態。 限界を迎えていたベランダ・ガーデン 一方で1年…

カテゴリー一覧
商用