searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ひろさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
無精子症と診断されて
ブログURL
https://danseifunin.info
ブログ紹介文
40代男性ドクターの不妊治療の記録です
更新頻度(1年)

7回 / 72日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2020/04/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ひろさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ひろさん
ブログタイトル
無精子症と診断されて
更新頻度
7回 / 72日(平均0.7回/週)
読者になる
無精子症と診断されて

ひろさんの新着記事

1件〜30件

  • いよいよ採卵日

    2020年5月17日、いよいよ採卵の日が訪れました。朝8時半からの採卵ということで、6時過ぎには起きて早めにクリニックへ。受付を2人で済ませると、私はそのまま採精室へ。今回の採精容器にはいつもと違い取り違え防止のためのICチップが貼られてい

  • 採卵日までの準備。連日の注射。

    いよいよ採卵に向けての準備をする段階になってきました。私達の通うクリニックは高刺激法と言ってお薬で卵胞の発育を促したあとに採卵する方法を採用しています。採卵の方法にはクリニックごとにこだわりもあるようで高刺激法、自然周期法、低刺激法等クリニ

  • いよいよ採卵日

    2020年5月17日、いよいよ採卵の日が訪れました。朝8時半からの採卵ということで、6時過ぎには起きて早めにクリニックへ。受付を2人で済ませると、私はそのまま採精室へ。今回の採精容器にはいつもと違い取り違え防止のためのICチップが貼られてい

  • 無精子症に一筋の光明「タマは生きています!!」

    2020年2月9日、私はいろいろと比較検討した結果都内のRクリニックを受診することにしました。Rクリニックは不妊治療では定評のあるクリニックで豊富な症例数を誇っています。まず受付を済ませようとクリニックの中へ入っていくと私は驚きました。想像

  • どこで不妊治療を受けるべきか?TESE(手術)するのか?

    ”無精子症”の診断をされてからは治療をどこで受けるのかを色々と考えました。治療をするならTESEという手術を受けなければならないとの説明だったので、TESEを受けることを前提に色々な病院を調べました。診断を受けた医師のもとで手術を受けるのが

  • 宣告

    前回男性不妊の精液検査のための受診からおよそ3週間が経っていました。仕事の都合などで予定の2週間後の受診はできなかったのですが、2019年12月6日に検査結果を聞くために受診をしました。午前中にクリニックへ向かい、待合室で少し緊張しながら色

  • 男性不妊外来

    2019年11月17日日曜日の朝でした私は事前に予約しておいた男性不妊外来を受診するために都内のクリニックに向かいました。ちょうど冬の寒さが迫ってきている時期で、少し冷たいかぜを頬で感じながら「たぶん大丈夫だけどね。念のため念のため。」と心

  • 序章

    みなさん、はじめまして。私は40代の男性です。名前はヒロ(仮称)です。職業は医師をしています。もともと仕事が大好きで仕事中心の生活をしてきました。気付けば40代になっており「まあ、結婚しない人生もありかなぁ・・・」と半ば諦めていたのと、そも

カテゴリー一覧
商用