searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ココペリさんのプロフィール

住所
南丹市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
京都の里の古民家暮らし
ブログURL
https://kokopelli.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
京都の里山の古民家にて、山羊との日常、農のある暮らし、食糧の自給、田んぼと畑の四季、カラダとココロについて考える場を展開している記録です。
更新頻度(1年)

65回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2020/04/19

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ココペリさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ココペリさん
ブログタイトル
京都の里の古民家暮らし
更新頻度
65回 / 365日(平均1.2回/週)
フォロー
京都の里の古民家暮らし

ココペリさんの新着記事

1件〜30件

  • 麦刈り日和〈ライ麦編〉

    梅雨の貴重な晴れ間! カラッと晴れた今日、 朝6:00からライ麦の刈り取りをしました。 青空が澄んで、やる気がみなぎって こめこさんも応援してくれていたよう。 強力な助っ人が現れ、午前中のうちに 8割ほど刈り終えることができて ホッとひと安心。 鎌でザクザク刈る ひたすら刈る ある程度まとめたら結んで束ねる 暑すぎるくらいの良いお天気。 お昼は夏らしい緑満載のプレートに。 *まるごとズッキーニのグラタンもどき *ほうれん草とにんじんの胡麻和え *レタスと赤カラシナのサラダ *きゅうり(山椒味噌を添えて) *ごはんと味噌汁 もりもり食べてエネルギーチャージ! いや、それにしても ズッキーニ迫力あ…

  • 田んぼの除草は朝飯前

    田植えから気が付けば20日が過ぎておりました。 ポット一本苗は、こんなに分割をしました! すくすくと育っています。 と、同時に雑草もすくすくと育っています! きゃー。いっぱい生えてるー。 ちょっと気を抜いていた間にかなり大きくなってました。 田植えから一週間ほど経った頃に一度田んぼに入り除草をしました。 今年も除草は‘ケズッタロウ’を使います! 水田熊手と呼ばれるものです。 田んぼの表面をカキカキして草を水面に浮かせていきます。 ゴッソリ浮いてるー! これだけ取れると気持ちがいい。 浮いた草はしばらくすると腐って消えてなくなります。 これがそのまま生えて大きくなると思うと…ゾッとするのでしっか…

  • 梅の季節です

    あちらこちらで梅の便りが届きます。 梅干し漬けたー!梅シロップがー! などなど。 ココペリハウスにも 小さな梅の木があるのですが、 まだ採り頃ではない + 実の付きが少ない ので、ヨーコの実家から たくさん送ってもらいました。 箱を開けた瞬間から梅の香りが広がって 幸せな香りを楽しむと同時に 焦る焦る。はやく下処理してしまわねば 傷んでしまう、、、!と。 さっそく梅仕事。 こめこさんの反芻音を聞きながら ヘタ取りと選別。 (途中から寝息に変わった…) 輸送中のダメージを受けた子たち (キズ物、カビるんるん)を省きながら 爪楊枝でヘタ取り。 ほわ〜っと香る梅を楽しみながら。 きれいに洗って水気を…

  • にんじんの花

    にんじんの花って見たことありますか? わたしは去年、種取り用に残していた にんじんが花を咲かせるまで 見たことがありませんでした。 https://kokopelli.hatenablog.jp/entry/2020/08/14/140117 (去年の種取り挑戦の記事) 初めて目にした花は とーってもきれいで力強くて たくましくてなんだかかわいいシルエットで。 花を咲かせて種取りしたにんじんは 買った種よりも かなーり強くたくましく立派に育ちました。 蒔いた種ぜんぶ発芽したんじゃないか! ってくらいブワーーーって芽が出て 間引きが大変だった… それでも強くたくましく おいしいにんじんになってほ…

  • 黒豆と大豆の種まき

    こんばんは、 今日も今日とて可愛いこめこさん。 今日は黒豆と大豆の種蒔きをしました。 今週末から雨が降ったり止んだりと お天気がコロコロ変わりそうなので、 少し早いかなーと思いながらも カラッカラに乾いた畑をトラクターで耕して、 出来上がった畝に黒豆と大豆を蒔きました。 去年までは手で土の上に 蒔いていっていましたが 中腰でなかなか大変だったので、 豆まきの秘密兵器を作ってみました! 筒(ビニールマルチの紙でできた芯棒)に 50センチほどの棒を付けただけ。 筒の中に豆を入れれば、 立ったまま種と種の間も測れるし、 種も正確に土の上に落とせます。 考案から製作完成まで3分!!🤣 我ながらいいもの…

  • どくだみチンキ

    梅雨といえばどくだみ。 独特な匂いを放つどくだみ。 どくだみ群生地には マムシが出そうなジメッと感。 要するにあんまり好きじゃないどくだみ。 でも、どくだみをアレコレ楽しんでみようと 去年は葉を乾燥させてどくだみ茶 花をアルコールにつけてどくだみチンキ をやってみた。 どくだみ茶はクセがあってなんだか苦手。 どくだみチンキは思いのほか重宝した。 ということで、今年は どくだみチンキをいっぱい作ろう! 《作り方》 ①花だけ摘む ②きれいな瓶に花入れて、ひたひたに 浸かるくらいホワイトリカーを入れる。 ③放置! ④琥珀色になったら(1-2ヶ月) 花を取り除いて完成。 スプレーボトルに入れておくと便…

  • 実山椒でごはんのお供

    先日、おともだちに 大量の実山椒をいただきました。 葉っぱ付き枝付きで袋いっぱいの実山椒。 ちまちまとした作業、 意外と時間のかかる選別作業。 連日、隙間時間を見つけては進めていき ようやく選別が終わったところで ご飯のお供をせっせと作る!!! 左から 山椒昆布 ▶︎ ちりめん山椒 ▶︎ 山椒味噌 こんなにできました〜〜 ごはんのお供が 冷蔵庫にいっぱいあると幸せ。 *山椒昆布 昆布と淡路島のひじきと実山椒の佃煮。 ごはんが進む〜〜 *ちりめん山椒 毎年ココペリハウスの裏の おばちゃんがくれるちりめん山椒。 去年ようやく作る気になって 教えてもらったレシピで。 ちりめんじゃこも おばちゃん御用…

  • 今年も田んぼに稲の苗が並びました!

    早すぎる梅雨入りで、予定が狂いバタバタしていました。 田植えが終わってだいぶ経ってしまいました。 雨が続くと思いきや、カラッと晴天続きで、梅雨空は何処へやら。 5月22.23日の二日間で、お天気に恵まれた「ココペリハウス御田植え祭り」を無事に終えることができました! 田植えを始める前に、田んぼの神様にご挨拶を。 去年、一昨年と田んぼの神様にお供えしたご飯が御昼休みの間に消え去るという事件がありました(田んぼの神様が食べに来たのかな!)。 ご飯を食べてもらうのはとても嬉しいのですが、ご飯だけでなくお皿ごと持ち去られてしまったのには困りました。なので今年は大きなおにぎりをお供えしました!🍙 大きす…

  • 雨が降る前に耕耘週間

    明日から天気予報が雨マーク続きなので 先週からあっちこっちの畑を 草刈りして耕耘して、、 種まき、定植の準備をしてました。 超特急でグングン進めたのは 今年からお借りできることになった畑3枚。 草刈機の燃料切れて 『あーーーーあとちょっとで終わるのにーー』 と悔やみながらの帰宅途中、突然の激しい雨。 というか雹まで降ってきた。 燃料切れたのは、早く帰りなさい! ということだったらしい。 耕耘したら一気に畑らしくなる。 ここはラベンダー畑になる予定。 ここは生姜と小豆の予定。 うんうん、良い景色だ! ここはもう何年も田畑してなくて ススキと笹と蔓が生い茂っていたところ。 長い長いススキを草刈機で…

  • お米の種まきの日

    今年もお米しごとが始まりました。 4月10日にみんなでお米の種を蒔きました。 昨年収穫したお米(京都旭一号)を籾付きのまま少しだけ残しておきました。 それをとうみがけ(風で選別)した後に、塩水選(重い種と軽い種を選り分ける)、重い種のみ消毒(60℃で5分)、それから浸水して(10℃前後を約10日間)芽出しを行いました。 少し温度が足りなかったようなので、種まきの前の日から30℃ほどのぬるま湯に一晩浸けました。 ちょこっと発芽してます。 これを土を入れたポットトレーに一粒ずつ蒔いていきます。 今回参加してくれたガールズ達が、一粒一粒ていねいに蒔いてくれました😆 小部屋に収められる種。 なんとも愛…

  • 今期最後のスペルト小麦のカンパーニュを焼きました

    パンを膨らませ、味に深みを持たせるための酵母もスペルト小麦と水のみでおこした、正真正銘の100%スペルト小麦のカンパーニュ。 材料は、自家栽培のスペルト小麦粉・水・塩・ハチミツのみ! 昨年の夏から種を継ぎ足し継ぎ足し愛でてきた酵母ちゃんを全て混ぜ込みました。 というのも、昨年収穫したスペルト小麦が底をついたからです。 今回のパンで、今期最後のカンパーニュです。 ハチミツも合うし、チーズも合うし、 あー。このパン、本当に美味しい。 自家製のスペルト小麦酵母がハイパワーで元気すぎて盛り上がっちゃいました。 小麦粉に水を入れて数日置いておくだけで、こんなに膨らむ酵母になっちゃうんです。 不思議だなぁ…

  • こめこの日常

    ココペリハウスの飼いヤギ こめこさん🐐 ゆったりのんびり 超がつくほどマイペースなこめこの日常を ちょこっとだけお届けします( ˊ̱˂˃ˋ̱ ) こんなかんじで1日を通して 【食べる】 【寝る】 が9割を占めてます。 よく食べてよく寝る子は すくすくと育ちすぎた…! でも肥満じゃないからね、健康優良児(笑) 冬毛が抜けて夏毛に生え変わり中。 抜け毛がすっっっごいので 100均のスリッカー(こめこのお気に入り)で ゴリゴリガシガシしてます。 ふふーん♪ 今日も最高にかわいいこめこさん◎🐐 ブログのランキングに参加しています。 ▼のボタンを押すことで、投票となりますので 是非ポチッ☝️とお願いしま…

  • 100%ライ麦パンを焼いてみました

    ココペリハウスで育てているライ麦を使って、ライ麦の素材の味がググッと薫り味わえるライ麦パンを作るために去年の夏頃から何度も挫けながらも試行錯誤していました。 100%ライ麦パンを作るためには、パンを膨らませる酵母もライ麦から起こしたいと、ライ麦サワー種起こしにチャレンジしていました。 ライ麦粉全粒粉と水を、1:1くらいで混ぜておいておくだけで発酵し始めてぷくぷくになります。 ぷくぷくしはじめると、乳酸菌が発酵したような香りと酸っぱい香りが混ざり合ってなんとも言えない(美味しくなさそうな)臭いになります。若干ビールのようなアルコール臭がでたりもしました。 この臭いがパンに…と考えるとこのサワー種…

  • 春を楽しむクッキー

    こんにちは、春。 早くも4月に突入して 桜は満開を迎えて、 草花たちも元気よくぐんぐん育ち 飼いヤギこめこさんの食欲も増す一方です。 (食欲旺盛、睡眠欲強め。 寝る子はよく育ちすぎた…) そんななか、雑誌で見た 春を感じて楽しめる クッキーを焼いてみました。 押し花みたいに生地に貼り付けるだけの 簡単かわいいクッキー。 草花といったら 《こめこ》 ということで ヤギ型のクッキーもいっしょに焼いてみた。 ちゃんと色が残るのがいちばんの驚き。 今回は菜の花とカラスノエンドウとヨモギを 飾りにしました。 なぜなら食べられる草花を このくらいしか見分けられないので…! かすかに香る春を感じつつ おいし…

  • 意外とうまくいってた?!自家製醤油を搾る

    ちょうど去年の今頃、自家栽培した大豆とスペルト小麦で醤油麹をおこし、お醤油を仕込みました。 ▼2020.3.27のブログ 醤油作りに挑戦! - ココペリハウスのあれやこれ 仕込んでから1〜2ヶ月は小まめに混ぜて経過を観察していました。 ▼2020.4.12のブログ 変化するお醤油と秋に仕込んだ柿酢 - ココペリハウスのあれやこれ が、その後はほったらかしになり… 梅雨の頃にふと気がつくと、ガラスビンにはぎっしり白い膜がもくもくと出ている… その時の私は何を思ったか「混ぜてしまえば大丈夫!」と大胆に混ぜました。 すると数日後に白い幕がまた浮いてきました。 これは…… この時点でお醤油作りは失敗し…

  • 春分の日の山登り

    2021年3月20日、春分の日を迎えました。 「自然をたたえ、生き物をいつくしむ」ための祝日の日であり、二十四節気では立春から数え第4番目の節気になります。 真東から日が登り、真西に日が沈みます。明るい昼と暗い夜の時間がほぼ同じになります。 この日からは1日の中で昼の方が長くなり、春から夏へとむかってゆきます。 そんな春分の日にやりたかったこと、「山登り!」 ココペリハウスから見えるところに、地域のシンボル「高山」があります。 (中央右の一番高い山です) 毎日見ているこの山。登ってみたいなぁとずっと思っていました。 1時間ほどで登れてしまうと聞き、それならば! 「ココペリ里山あそびの日」と題し…

  • こめこチェック

    毎年恒例の こめこチェックがやってきました。 ココペリハウスで飼っている こめこさんは【ヤギ】です。 ヤギは【家畜】です。 口蹄疫や高病原性鳥インフルエンザなどの 悪性伝染病の発生予防や 発生時に迅速な蔓延防止対策を図るために 家畜の所有者は 家畜伝染病予防法第12条の4の規定に基づき、 農林水産省令で定める事項を、 毎年、飼養する家畜の所在地を管轄する 都道府県知事に報告することが 義務付けられています。 (産業労働局 農林水産省HPより一部抜粋) ということで、こめこさんにも 毎年、この時期になると そろそろ書いてね〜なかんじで 家畜保健衛生所から報告書の用紙が届きます。 それに伴って 家…

  • 原木椎茸の菌うち

    肉厚でプリップリで味の濃い“原木椎茸”を食べたことがありますか? 料理の具材にもなるし、これだけ大きければ椎茸ドドーンとメインにもなっちゃう! 原木椎茸は、本当美味しいんです! なぜ“原木椎茸”と言われるか、それは原木となるクヌギなどの木に菌を打ち込んで繁殖させ、時間が経ち気温多湿度が整うと木からいっぱい生えてくるからです。 ココペリハウスでは、何年か前から原木椎茸栽培を始めて、去年あたりからドバッと椎茸が出始め、その美味しさの虜になっているのです。 原木椎茸の仕込みをしたからと言ってすぐに食べられるわけではありません。 出てくるまでにはおおよそ2年ほどかかります。 なので、何年後かの椎茸祭り…

  • こだわり材料で手前みそつくり

    今年もココペリファームで育てた大豆とお米でお味噌作りをしました! 手作りお味噌って、「なんでこんなに味が違うんだろう?」と驚くほどに、材料や比率、作った人や場所、熟成場所や期間のほんの些細な違いによって味が左右されます。 ●●ココペリハウスのみそつくりで大切にしていること ①薪を使い直火でお豆を炊くこと ②自家栽培の素材、もしくは安心信頼できる素材を使うこと ③湧水を使うこと お味噌汁が大好きな私たち。 ココペリだからこその素材で、パワー満点のお味噌を作りたいのです! まずは、24時間水に浸した大豆を、大きめのお鍋に入れ、火にかけます。 大きな寸胴で、水もたっぷり入れたので沸騰するまでに30分…

  • 薪の調達

    ココペリハウスの今冬は薪ストーブがフル稼働 はじめて薪ストーブで暖をとる生活をしています。 薪ストーブの体の芯まで染み渡る温もりのせいか例年と比べると冬の凍てつく寒さに負けない身体になっているように感じます。 昨年までは、ホッカイロをペタペタ貼っていたのに、今年はホッカイロいらず。 火の温もりって、すごいんだなぁ。 ここ数日ポカポカとした春のような日が続いていましたが、また寒波がやってくるとのことで薪の調達へ行ってきました! チェーンソー持参で、大きく太い木を切って割って運んで積み込む。 助手席までぺたんと倒していっぱいに積込みます! 今回の薪はすでに乾燥しているものばかりなのですぐにでも使え…

  • 手前みそ作りセット!

    自宅で仕込む「お味噌つくりセット」を販売致します! 乾燥大豆・糀・塩・作り方の説明書 がセットになっています。 お味噌つくりは材料と比率で味が左右されるます。 ◆こだわりすぎてしまった素材のご説明!◆ ○大豆肥料も農薬も使わずに、自然のままに育てた黄大豆です。種取りして4年目なので、ココペリハウスのある土地に馴染んできています。天日に干して乾燥させ、丁寧に選別しました。 ○糀自家栽培の農薬化学肥料不使用のうるち米「京都旭一号」に、信頼できる糀屋さんに糀をおこしてもらいました。お米は手植え、手刈り、天日干しです。 ○塩光の届かない深海(水深374m)から汲み上げた「室戸海洋深層水」のお塩です。表…

  • 新春もちつき大会

    水道が凍結するほど寒い1月10日に、お餅つきをしました! 臼と杵でペッタンペッタンした、つき立てのお餅は柔らかくて本当に美味しいんですよね〜 去年(一昨年?)初めてココペリハウスでお餅つきをしました。今回で2度目です。 臼と杵は、いつもお世話になっている大先輩の農家さんからお借りしました。 運ぶのも一苦労するほどの立派な臼と杵。 年季の入ったケヤキ造りの臼に、もちつき当日の朝早くから水をいれました。 この日の朝の気温、氷点下9℃。 外の水道が3か所全て凍ってしまっていたので、エッサホイサと家の中から水を運びました。 臼のすぐ横で、薪で火を焚いてお湯を沸かします。 臼や杵を温めたり洗ったりと、お…

  • こめこ小屋に新アイテム登場

    寒いですねー いや、ほんとに寒いです ストーブの前から動きたくないやつです 7日の晩から8日の朝にかけての冷え込みで 暑さにも寒さにも比較的強いこめこさんが ついに体調を崩しました。 (寒さ対策が甘かった、ごめん!) 早朝の気温はなんと氷点下9.5度。 嘘か本当かは知らない、でも表示されてた。 こめこの小屋のすぐ近くの水道は こんなかんじに。 凍結防止にチョロチョロ出してた水が 全部凍って立派な氷柱に。そりゃ寒いわ。 9時過ぎごろ、いつものように小屋から出すと いつも完食するご飯が半分以上残っていて おなかがポンポン。 おや?なにかおかしいぞ? こめこどうした??と聞くと 寒かった…寒かったよ…

  • 田舎仲間とともに山仕事

    昨年末の12月29〜30日の二日間で、新しく借りることになった畑の整備のために木々の伐採を行いました。 この畑は段々畑(と言っても三枚ほどですが)の一番上あります。 すぐ上に貯水池があり、周り三方を山で覆われています。 少し高くなっているため、とても景色が良い! 眺めはとても良いのですが、開けている方角が南東なので、日当たりはあまり良くありません。 しかも、何年も放置されていたので畑のすぐ際まで木々が覆い被さっています。 これでは余計に日当たりも悪くなるし、獣害対策もままなりません。 少しでも良い畑にするために、周りの木々を切ることにしました。 私たちの 田舎女子仲間 の集う“南丹女子会”(勝…

  • 無病息災を願って

    今日は1月7日。 七草粥をたべる日です。 ココペリハウスでは今朝、 ストーブの上でコトコトつくって頂きました。 お気に入りのお茶碗で。 おかわりまでしちゃった(笑) セリ ナズナ ゴギョウ(ハハコグサ) ハコベラ(ハコベ) ホトケノザ スズナ(かぶ) スズシロ(大根) この七草をおかゆにして 1月7日に食べる七草粥の習慣は、 平安時代からあったそう。 七草は、早春にいち早く芽吹くことから 邪気を払うといわれているのだとか。 年頭にあたって豊年を祈願し、 「みんなが元気に暮らせますように」 と、一年の無病息災を願いながら頂きます。 本当なら外に出て七草を探すところから はじめたかったのですが ・…

  • おせち食べよう

    お正月といえば おせち。おいしいですよね〜 昨日、ココペリハウスで食べた おせちの中身に沿って ざっくり紹介しよう! ◯黒豆 豆は健康や丈夫という意味を表す語句。 それにちなんで黒豆は まめまめしく働くようにと願いを込めている。 ココペリで収穫した黒豆を 薪ストーブの上でコトコト煮たよ。 “丹波の黒豆”です。 2センチくらいある大粒でした! ◯昆布巻き よろこぶという語呂合わせで 縁起物として扱われている。 ◯伊達巻 重要な書を巻き物にすることから、 伊達巻のかたちを巻き物として捉えて 知識が豊富になるように、 と願いが込められている。 学問成就や文化の繁栄を願う。 伊達巻はアユミの大好物。 …

  • こんにちは2021年!

    新しい年が幕開けです。 丑年ウッシッシ〜(ヤギ年なんでないの) 2020年、たくさんの皆さまに支えられ 大きな事故なく怪我なく病気なく 元気もりもり過ごすことができました。 家にいる時間が多くなり、 今までできなかったことを 思い切って始めてみたり 続けてきたことを辞めてみたり 足したり引いたりしながら 自分たちの生活スタイルを見直してきました。 こめこさんはこんなに大きくなりました。 ついに身長が並びました(笑) 2021年、今年の目標は ◯いっぱい笑う ◯事故なく怪我なく ◯田畑の栽培面積を広げる ◯ココペリファームの商品を増やす ◯5年後を見据えた準備に取り掛かる (おたのしみに〜) こ…

  • 育てたお米の稲藁で

    今年一年の恵みに感謝し、新たな一年の良きスタートとなりますようにと、お正月飾りのしめ縄をつくりました! 種を蒔き、苗を作り、田植えをし 夏場にすくすく育ち立派な背丈に。 水管理を失敗し、粒が実らないまま すっくと立った稲を刈り取り、天日干し 辛うじて実った米粒を脱穀し終え日陰で乾燥させて青みを残した稲藁に、捻じりをぐいっと込めてつくりました。 しめ縄作りには長く青みの残った藁が重宝されます。 一般的な稲では長さがあまりありませんので、しめ縄によく使われるのは背丈の高いもち米の藁です。 ココペリファームで育てるお米は“京都旭一号”という品種で、稲の藁がとても長くなります。 身長160センチのアユ…

  • 冬至

    今年の【冬至】は 2020年12月21日です。今日! 雪も降ったし寒さも一段と増して 冬らしくなってきたよ。 冬至とは、24節気の一つで、 1年で夜が最も長く昼が短い日です。 中国や日本では、 冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、 この日を境に再び力が甦ってくるという 前向きな意味合いを含んだ言葉なのだそう。 さて、冬至に食べるものといえば!? 真っ先に思い浮かぶのはやっぱりかぼちゃ。 「ん」が付くものを食べると良い というのはなんとなく聞いたことがあります。 なんきん(かぼちゃ)れんこんにんじんうんどん(うどん) 「ん」が2つある食べ物は 運をたくさん取り込む「運盛りの野菜」 といわれ、冬…

  • こめこからみんなへありがとう

    こんにちは。 今日も元気もりもり こめこさん。 (雪でもヘッチャラ。 大あくびしてひなたぼっこ中) ココペリハウスでのイベントなどで 置かせていただいている【こめこカンパ箱】 春から冬にかけて 皆さまからご好意で頂いたお金を集計して こめこが元気に快適に過ごせるように 冬の間の餌や防寒対策の購入費として 使わせていただきました。 ◯集まったお金 2020.5.24 ~ 2020.12.6 ▶︎ 3201円 ◯購入したもの *イタリアングラス(乾草)30kgくらい 2222円(ゾロ目でなんか嬉しかった) これで冬の3ヶ月分くらい。 1年通しても買うのは3回ほど。 春〜秋は庭の草で十分ですが、 冬…

カテゴリー一覧
商用