chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
珍道中@SFC/JGC修行旅 https://chindochu365.com/

SFC修行/JGC修行を日々研究。 海外発券やPP単価 の良いルート、乗継便を駆使したルートも発掘。 旅行記/搭乗記、旅行に強いクレジットカード情報など。

珍道中
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/04/16

arrow_drop_down
  • 石垣発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    石垣発着の3月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は86路線、PP単価10を切る路線は8路線です。 9円台からのPP単価は地味ながら、大きな獲得PPを夢見て羽田・大阪のアクセスが良く、全国各地からの旅程構築にも有効です。 いつもは目立たない名古屋(中部)が奮闘、往復9円台は魅力です。

  • 宮古発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    宮古発着の3月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は75路線、PP単価10を切る路線は4路線です。 9円台前半からPP単価は残念ですが、羽田・中部・大阪3空港からのアクセスが良く、全国各地からの旅程構築に有効です。 往復で仙台という手も面白そうです。

  • [ANA]今週のトクたびマイル(2023年1月31日発表分)

    2023年1月31日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 2月搭乗になりついに設定路線数が30路線に戻りました。 予約発券期間が2月1日(水)〜2月7日(火)、対象搭乗期間が2月2日(木)〜2月8日(水)までです。

  • 沖縄(那覇)発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    沖縄(那覇)発着の3月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は199路線、PP単価10を切る路線は83路線です。 往復5,000PP超の札幌(新千歳)が往復でBESTですが青森・大館能代・秋田・庄内・能登も7円台で往復可能。 北海道・東北が有利なラインナップです。

  • 鹿児島発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の鹿児島発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は120路線・PP単価10円を切る路線は3路線です。 PP単価は8円台からの札幌が良いのはもちろん、小松も往復で使いやすそうです。

  • [ANAキャンペーン]毎月29日はANAにキュン!(2023年1月開催分)

    毎月29日に開催されるキャンペーンの『ANAにキュン!』今回は2023年最初のキャンペーン、1月29日開催です。 航空券セールもあり、特別ホテルプランありで、実際に旅行する為のキャンペーン内容です。 今後も毎月お得な情報が発表されますので、毎月29日を楽しみにしていきましょう。

  • 宮崎発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の宮崎発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は119路線・PP単価10円を切る路線は2路線です。 PP単価は9円台からと地味目ですが札幌を拠点にした複合旅程がオススメの旅程です。

  • 熊本発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の熊本発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は92路線・PP単価10円を切る路線は2路線です。 PP単価は8円台からと普通ですが札幌は獲得PP数も多く複合旅程を組みやすいのでオススメです。

  • 長崎発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の長崎発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は72路線・PP単価10円を切る路線は1路線です。 10円以下の便数の連続大幅悪化が気掛かりです。

  • [ANA]今週のトクたびマイル(2023年1月24日発表分)

    2023年1月最後の今回も設定路線数40路線の1月24日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が1月25日(水)〜1月31日(火)、対象搭乗期間が1月26日(木)〜2月1日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。

  • 福岡発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    福岡発着の2023年3月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は196路線、PP単価10を切る路線は3路線です。 相変わらず北海道方面と青森が使いやすく、北海道・東北を軸に解脱を目指していくランキングです。 獲得数の大きい路線が多い魅力的な福岡です。

  • 山口宇部発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の山口宇部発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は37路線・PP単価10円を切る路線は0路線です。 2月に続きPP単価は10円台からと悲しい事態で、札幌・小松・秋田あたりに向かい優良路線に繋ぐ必要があります。

  • 小松発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    小松発着の3月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は175路線、PP単価10を切る路線は10路線です。 遂に6円台も消え悪化傾向ですが、沖縄(那覇)は7円台、大阪や鹿児島などもよさそうです。

  • 能登発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の能登発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は74路線・PP単価10円を切る路線は7路線です。 全国9位の7円台前半からあり、沖縄・大阪からの第2拠点としての効果が高そうです。

  • 富山発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の富山発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は142路線・PP単価10円を切る路線は6路線です。 総設定数も多く、7円台後半からあり、第2拠点としての富山も期待できます。

  • [ANA]今週のトクたびマイル(2023年1月17日発表分)

    2023年2回目のローシーズン設定、設定路線数40路線の1月17日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が1月18日(水)〜1月24日(火)、対象搭乗期間が1月19日(木)〜1月25日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。

  • 名古屋(中部)発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    名古屋(中部)発着の3月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は50路線、PP単価10円を切る路線は3路線あります。 PP単価もよく往復旅程が組みやすい北海道方面が良いですが、獲得数を重視するなら石垣です。

  • 庄内発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の庄内発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は127路線・PP単価10円を切る路線は7路線です。 7円台前半は全国7位の優良路線、総設定数もそれなりにあり秋田に次ぐ東北の注目空港です。

  • 秋田発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の秋田発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は182路線・PP単価10円を切る路線は12路線です。 7円台に落ちても全国3位、総設定数も充分すぎる地方空港の雄と呼べる秋田です。

  • 大館能代発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の大館能代発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は79路線・PP単価10円を切る路線は4路線です。 7円台の沖縄(那覇)が輝かしく、他地域発着の修行僧にも使いやすい路線です。

  • 青森発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の青森発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は41路線・PP単価10円を切る路線は4路線です。 全国5位の7円台前半からと輝かしいランキングですが総設定数が少なく選択肢は限られます。

  • 札幌(新千歳)発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    札幌(新千歳)発着の3月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は376路線、PP単価10を切る路線は15路線あります。 PP単価6円台の沖縄に、豊富な便数の九州方面が輝きを見せています。 悪化傾向ですが3月もまだまだ有能なランキングです。

  • [ANA]今週のトクたびマイル(2023年1月10日発表分)

    2023年最初でローシーズン設定、設定路線数40路線の1月10日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が1月11日(水)〜1月17日(火)、対象搭乗期間が1月12日(木)〜1月18日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。

  • 釧路発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の釧路発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は76路線・PP単価10円を切る路線は4路線です。 7円台は消えたものの獲得PP数の大きい九州方面が良さそうでう、関西からの複合旅程も有力です。

  • 根室中標津発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の根室中標津発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は55路線・PP単価10円を切る路線は2路線です。 7円台が消え寂しいランキングですが意外と簡単に往復できる路線が豊富です。

  • 女満別発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の稚内発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は59路線と増えたもののPP単価10円を切る路線は2と前回ゼロの大惨事からは回復しました。 相変わらず大阪や小松など他空港への接続を考えた旅程構築が求められます。

  • 稚内発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の稚内発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は62路線・PP単価10円を切る路線は2路線です。 7円台が消えインパクト薄いランキングですが広島・福岡の往復が良さそうです。

  • 大阪圏発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    大阪(伊丹・関西・神戸)発着の2023年3月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は290路線、PP単価10円を切る路線は21路線あります。 設定便数が増え、沖縄が復活し複合旅程も組みやすいランキングですがPP単価はやや不発です。

  • 羽田発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年3月搭乗分の東京(羽田)発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は148路線・PP単価10円を切る路線は31路線です。 那覇・宮古・石垣の大きな獲得数の路線がランクインしています。

  • ANA VALUE TRANSIT 28(3月搭乗分)PP単価BEST100[2023年SFC修行]

    ANA VALUE TRANSIT2023年3月搭乗分が発表されました。 PP単価等を分析し、ベスト100・前月からの傾向・変化などを書きました。 修行ルートの構築にこのランキングを参考にしてください。

  • 石垣発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    石垣発着の2月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は81路線、PP単価10を切る路線は13路線です。 8円台後半からのPP単価はあと一歩と感じますが、大きな獲得PPを夢見て羽田からのアクセスが良く、全国各地からの旅程構築にも有効です。

  • [ANAキャンペーン]毎月29日はANAにキュン!(2022年12月開催分)

    毎月29日に開催されるキャンペーンの『ANAにキュン!』今回は12月29日開催です。 航空券セールや減額マイルが無く・¥、特別ホテルプランなどで修行というより旅行目線で注目したいところ。 今後も毎月お得な情報が発表されますので、毎月29日を楽しみにしていきましょう。

  • 宮古発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    宮古発着の2月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は60路線、PP単価10を切る路線は6路線です。 9円台前半からに悪化したPP単価は残念ですが、羽田・中部・大阪3空港からのアクセスが良く、全国各地からの旅程構築に有効です。

  • 沖縄(那覇)発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    沖縄(那覇)発着の2月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は188路線、PP単価10を切る路線は82路線です。 5円台が消えた今でも変わらず輝かしいラインナップで東北・北陸が充実。 往復で5,000PP超の札幌(新千歳)もBEST30に復帰です。

  • 鹿児島発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の鹿児島発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は120路線・PP単価10円を切る路線は12路線です。 PP単価は8円台から、9円台が分厚くラインナップされ札幌が狙い目です。

  • 宮崎発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の宮崎発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は119路線・PP単価10円を切る路線は8路線です。 PP単価は9円台からと地味目ですが札幌を拠点にした複合旅程がオススメの工程です。

  • 熊本発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の熊本発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は91路線・PP単価10円を切る路線は10路線です。 PP単価は8円台からと普通ですが札幌は獲得PP数も多く複合旅程を組みやすいのでオススメです。

  • 長崎発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の長崎発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は71路線・PP単価10円を切る路線は10路線です。 全国的に悪化傾向の中でPP単価は7円台からに改善、札幌からの複合旅程を組みやすくオススメです。

  • 福岡発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    福岡発着の2023年2月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は190路線、PP単価10を切る路線は3路線です。 相変わらず北海道方面と青森が使いやすく、北海道・東北を軸に解脱を目指していくランキングですが、PP単価の悪化は気掛かりです。

  • 山口宇部発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の山口宇部発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は37路線・PP単価10円を切る路線は0路線です。 PP単価は10円台からと悲しい事態で、札幌・小松・秋田あたりに向かい優良路線に繋ぐ必要があります。

  • 小松発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    小松発着の2月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は175路線、PP単価10を切る路線は15路線です。 5円台は無くなっても6円台からは素晴らしく、沖縄(那覇)は往復でも6円台、鹿児島などもよさそうです。 他にも大阪・名古屋・札幌があり、各地からのアクセスも良好です。

  • 能登発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の能登発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は74路線・PP単価10円を切る路線は7路線です。 全国9位の7円台前半からあり、沖縄・大阪からの第2拠点としての効果が高そうです。

  • 富山発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の富山発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は141路線・PP単価10円を切る路線は6路線です。 総設定数も多く、全国8位の7円台前半からあり、第2拠点としても期待できます。

  • 名古屋(中部)発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    名古屋(中部)発着の2月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は48路線、PP単価10円を切る路線は3路線あります。 PP単価もよく往復旅程が組みやすい北海道方面が良いですが、獲得数を重視するなら石垣です。

  • 庄内発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の庄内発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は127路線・PP単価10円を切る路線は7路線です。 7円台前半は全国10位の優良路線、総設定数もそれなりにあり秋田に次ぐ東北の注目空港です。

  • [ANA]今週のトクたびマイル(12月13日発表分)

    ローシーズン3週目、設定路線数30路線の12月13日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が12月14日(水)〜12月20日(火)、対象搭乗期間が12月15日(木)〜12月21日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。

  • 秋田発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の秋田発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は181路線・PP単価10円を切る路線は13路線です。 6円台は全国2位、総設定数も充分すぎる地方空港の雄と呼べる秋田です。

  • 大館能代発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の大館能代発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は79路線・PP単価10円を切る路線は4路線です。 7円台の沖縄(那覇)が輝かしく、他地域発着の修行僧にも使いやすい路線です。

  • 青森発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の青森発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は40路線・PP単価10円を切る路線は6路線です。 全国6位の7円台からと輝かしいランキングですが総設定数が少ないのは玉に瑕でしょうか。

  • 札幌(新千歳)発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    札幌(新千歳)発着の2月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は372路線、PP単価10を切る路線は44路線あります。 PP単価6円台の沖縄に、豊富な便数の九州方面が輝きを見せています。 2月もまだまだ2023年修行開幕ダッシュ可能なランキングです。

  • 釧路発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の釧路発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は76路線・PP単価10円を切る路線は4路線です。 7円台前半から、関西からの旅程が有力で、福岡や鹿児島も良さそうです。

  • 根室中標津発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の根室中標津発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は53路線・PP単価10円を切る路線は3路線です。 7円台からのPP単価は主要空港に引けを取らないランキングです。

  • [ANA]今週のトクたびマイル(12月6日発表分)

    ローシーズン2週目、設定路線数30路線の12月6日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が12月7日(水)〜12月13日(火)、対象搭乗期間が12月8日(木)〜12月14日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。

  • 女満別発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の稚内発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は65路線と増えたもののPP単価10円を切る路線は0と大惨事です。 大阪や小松など他空港への接続を考えた旅程構築が求められます。

  • 稚内発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の稚内発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は62路線・PP単価10円を切る路線は3路線です。 6円台が消え渋い感じではあるものの、往復5,800PP近い沖縄が往復可能です。

  • 大阪圏発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    大阪(伊丹・関西・神戸)発着の2023年2月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は279路線、PP単価10円を切る路線は17路線あります。 今回は北陸が強い大阪らしいランキングでPP単価7円台からと通常運転です。

  • 羽田発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年2月搭乗分の東京(羽田)発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は139路線・PP単価10円を切る路線は47路線です。 那覇一強から宮古・石垣の復活で大きな獲得数の路線がランクインしました。

  • ANA VALUE TRANSIT 28(2月搭乗分)PP単価BEST100[2023年SFC修行]

    ANA VALUE TRANSIT2023年2月搭乗分が発表されました。 PP単価等を分析し、ベスト100・前月からの傾向・変化などを書きました。 修行ルートの構築にこのランキングを参考にしてください。

  • 石垣発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    石垣発着の1月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は88路線、PP単価10を切る路線は16路線です。 8円台からのPP単価はもう少しと感じますが、大きな獲得PPを夢見て羽田からのアクセスが良く、全国各地からの旅程構築にも有効です。

  • [ANA]今週のトクたびマイル(11月29日発表分)

    遂にローシーズンに突入、設定路線数30路線の11月29日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が11月30日(水)〜12月6日(火)、対象搭乗期間が12月1日(木)〜12月7日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。

  • [ANAキャンペーン]毎月29日はANAにキュン!(2021年11月開催分)

    毎月29日に開催されるキャンペーンの『ANAにキュン!』今回は11月29日〜12月1日の3日間開催です。 航空券セール・特別ホテルプラン・などで、修行というより旅行目線で注目したいところ。 今後も毎月お得な情報が発表されますので、毎月29日を楽しみにしていきましょう。

  • 宮古発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    宮古発着の1月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は74路線、PP単価10を切る路線は13路線です。 8円台からのPP単価はもう少しと感じますが、羽田・中部・大阪3空港からのアクセスが良く、全国各地からの旅程構築に有効です。

  • 沖縄(那覇)発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    沖縄(那覇)発着の1月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は204路線、PP単価10を切る路線は143路線です。 5円台が復活した輝かしいラインナップで東北・北陸が充実。 往復で5,000PP超の札幌(新千歳)もBEST30に復帰です。

  • 鹿児島発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の鹿児島発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は126路線・PP単価10円を切る路線は19路線です。 PP単価は8円台9円台が分厚くラインナップされ使い勝手は良好です。

  • 宮崎発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の宮崎発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は130路線・PP単価10円を切る路線は17路線です。 PP単価は8円台からと地味目ですが札幌は獲得PP数も多く複合旅程を組みやすいのでオススメです。

  • 熊本発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の熊本発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は98路線・PP単価10円を切る路線は16路線です。 PP単価は8円台からと地味目ですが札幌は獲得PP数も多く複合旅程を組みやすいのでオススメです。

  • 長崎発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の長崎発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は79路線・PP単価10円を切る路線は15路線です。 PP単価は8円台からと地味目ですが札幌は獲得PP数も多く複合旅程を組みやすいのでオススメです。

  • [ANA]今週のトクたびマイル(11月22日発表分)

    レギュラーシーズン、設定路線数30路線の11月22日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が11月23日(水)〜11月29日(火)、対象搭乗期間が11月24日(木)〜11月30日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。

  • 福岡発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    福岡発着の2023年1月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は204路線、PP単価10を切る路線は7路線です。 相変わらず北海道方面と青森が使いやすく、北海道・東北を軸に解脱を目指していくランキングですが、がっと改善したPP単価が見どころです。

  • 山口宇部発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の山口宇部発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は37路線・PP単価10円を切る路線は6路線です。 PP単価は8円台からと地味目ですが札幌・小松と優良路線の宝庫と繋がり大規模旅程を組みやすい魅力があります。

  • 小松発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    小松発着の1月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は176路線、PP単価10を切る路線は21路線です。 5円台復活のめでたい沖縄(那覇)は往復でも6円台、鹿児島などもよさそうです。 他にも大阪・名古屋・札幌があり、各地からのアクセスも良好です。

  • 能登発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の能登発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は77路線・PP単価10円を切る路線は7路線です。 全国4位の6円台前半からあり、沖縄・大阪・札幌からの第2拠点としても効果が高そうです。

  • 富山発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の富山発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は142路線・PP単価10円を切る路線は9路線です。 総設定数も多く、全国7位の6円台前半からあり、第2拠点としても期待できます。

  • 名古屋(中部)発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    名古屋(中部)発着の1月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は58路線、PP単価10円を切る路線は5路線あります。 PP単価もよく往復旅程が組みやすい北海道方面が良いですが、獲得数を重視するなら石垣です。

  • [ANA]今週のトクたびマイル(11月15日発表分)

    レギュラーシーズン、設定路線数30路線の11月15日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が11月16日(水)〜11月22日(火)、対象搭乗期間が11月17日(木)〜11月23日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。

  • 庄内発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の庄内発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は129路線・PP単価10円を切る路線は7路線です。 6円台前半は全国でも3位、総設定数もそれなりにあり秋田に次ぐ東北の注目空港です。

  • 秋田発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の秋田発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は193路線・PP単価10円を切る路線は13路線です。 5円台は全国1位、総設定数も充分すぎる地方空港の雄と呼べる秋田です。

  • 大館能代発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の大館能代発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は80路線・PP単価10円を切る路線は4路線です。 6円台7円台の沖縄(那覇)が輝かしく、他地域発着の修行僧にも使いやすい路線です。

  • 青森発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の青森発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は44路線・PP単価10円を切る路線は6路線です。 6円台からと輝かしいランキングですが総設定数が少ないのは玉に瑕でしょうか。

  • 札幌(新千歳)発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    札幌(新千歳)発着の1月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は382路線、PP単価10を切る路線は127路線あります。 PP単価6円台の沖縄に、豊富な便数の九州方面が輝きを見せています。 2023年修行開幕ダッシュにうってつけのランキングです。

  • 釧路発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の釧路発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は79路線・PP単価10円を切る路線は7路線です。 7円台前半から、関西からの旅程が楽しみなランキングです。

  • [ANA]今週のトクたびマイル(11月8日発表分)

    レギュラーシーズン、設定路線数30路線の11月8日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が11月9日(水)〜11月15日(火)、対象搭乗期間が11月10日(木)〜11月16日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。

  • 根室中標津発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の根室中標津発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は56路線・PP単価10円を切る路線は3路線です。 7円台からのPP単価は主要空港に引けを取らないランキングです。

  • 女満別発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の稚内発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は60路線・PP単価10円を切る路線は8路線です。 8円台からと女満別にしては無難なランキングです。

  • 稚内発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の稚内発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は66路線・PP単価10円を切る路線は5路線です。 6円台からと侮れないランキングです。

  • 大阪圏発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    大阪(伊丹・関西・神戸)発着の2023年1月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は296路線、PP単価10円を切る路線は43路線あります。 上位は北海道方面ですが往復でのベストは意外にも石垣で、大量獲得のチャンスです。

  • 羽田発着BEST30(1月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

    2023年1月搭乗分の東京(羽田)発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は147路線・PP単価10円を切る路線は66路線です。 那覇の一強の印象が強まったランキングです。

  • ANA VALUE TRANSIT 28(1月搭乗分)PP単価BEST100[2023年SFC修行]

    ANA VALUE TRANSIT2023年1月搭乗分が発表されました。 PP単価等を分析し、ベスト100・前月からの傾向・変化などを書きました。 修行ルートの構築にこのランキングを参考にしてください。

  • [ANA]今週のトクたびマイル(11月1日発表分)

    レギュラーシーズン、設定路線数30路線の11月1日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が11月2(水)〜11月8日(火)、対象搭乗期間が11月3日(木)〜11月9日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。

  • [ANAキャンペーン]毎月29日はANAにキュン!(2021年10月開催分)

    毎月29日に開催されるキャンペーンの『ANAにキュン!』今回は8月29日開催です。 航空券セール・特別ホテルプラン・などで、修行というより旅行目線で注目したいところ。 今後も毎月お得な情報が発表されますので、毎月29日を楽しみにしていきましょう。

  • [SFC修行]12月搭乗分バリュートランジットBEST30(主要空港以外)

    非主要空港発着の12月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は1,025路線、PP単価10を切る路線は3路線です。 今回の地方空港発着は北海道各地・沖縄方面各地が軒並み悪化した一方で、東北各地・九州各地が奮闘しています。 意外なところで広島-稚内が使いやすそうです。

  • [ANA]今週のトクたびマイル(10月25日発表分)

    レギュラーシーズン、設定路線数30路線の10月25日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が10月26(水)〜11月1日(火)、対象搭乗期間が10月27日(木)〜11月2日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。

  • 小松発着BEST30(12月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

    小松発着の12月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は177路線、PP単価10を切る路線は16路線です。 山口宇部が難しくなった一方、常に強い那覇・そして最近元気な九州勢がよさそうです。

  • 沖縄(那覇)発着BEST30(12月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

    沖縄(那覇)発着の12月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は207路線、PP単価10を切る路線は93路線です。 6円台からのラインナップで東北・北陸が充実しています。

  • [ANA]今週のトクたびマイル(10月18日発表分)

    レギュラーシーズン、設定路線数30路線の10月18日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が10月19(水)〜10月25日(火)、対象搭乗期間が10月20日(木)〜10月26日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。

  • 札幌(新千歳)発着BEST30(12月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

    札幌(新千歳)発着の12月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は382路線、PP単価10を切る路線は77路線あります。 PP単価8円台からと振るわない中、九州方面が輝きを見せています。 沖縄が復活するのが待ち望まれます。

  • 福岡発着BEST30(12月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

    福岡発着の2022年12月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は204路線、PP単価10を切る路線は2路線です。 相変わらず北海道方面と青森が使いやすく、北海道・東北を軸に解脱を目指していくランキングです。

  • [ANA]今週のトクたびマイル(10月11日発表分)

    レギュラーシーズン、設定路線数30路線の10月11日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が10月12(水)〜10月18日(火)、対象搭乗期間が10月13日(木)〜10月19日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。

  • 名古屋(中部)発着BEST30(12月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

    名古屋(中部)発着の12月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は61路線、PP単価10円を切る路線は4路線あります。 PP単価もよく往復旅程が組みやすい北海道方面が良いですが、獲得数を重視するなら石垣です。

  • 大阪圏発着BEST30(12月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

    大阪(伊丹・関西・神戸)発着の2022年11月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は286路線、PP単価10円を切る路線は18路線あります。 怪しい魅力を放つ女満別が再び登場するも、釧路や小松が使いやすく、意外にも石垣もいけそうです。

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、珍道中さんをフォローしませんか?

ハンドル名
珍道中さん
ブログタイトル
珍道中@SFC/JGC修行旅
フォロー
珍道中@SFC/JGC修行旅

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用