searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

アメリカ野球紀行さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アメリカ野球紀行
ブログURL
https://beautifulballparks.hatenablog.com/
ブログ紹介文
球場巡りなどを通して、アメリカ野球の楽しさをお伝えしたいと思います。
更新頻度(1年)

92回 / 278日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2020/04/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アメリカ野球紀行さんの読者になりませんか?

ハンドル名
アメリカ野球紀行さん
ブログタイトル
アメリカ野球紀行
更新頻度
92回 / 278日(平均2.3回/週)
読者になる
アメリカ野球紀行

アメリカ野球紀行さんの新着記事

1件〜30件

  • サウスウェスト航空

    2008年のアメリカ旅行では、初めてサウスウェスト航空に搭乗しました。アメリカ国内線だけなのに、大手航空会社よりも高い利益を上げていることで注目されていた企業でした。当時書店に並んでいたサウスウェスト航空の本は既に絶版になっていますが、今は創業者フライバーグ氏の創業記が翻訳されていますね。近年、本はすぐに絶版されてしまうので、正月に読んでみますかねえ。 さて、シカゴの空港と言えば、ANAやUnitedがハブにしているオヘア空港ですが、LCCなどはシカゴ・ミッドウェー国際空港を使用しています。日本人としては、名前的に緊張しました。 こんな機体です。カラーリングはダサいですね。 機体を効率的に使う…

  • スポーツ・レストラン Harry Caray's

    2008年の夏、シカゴからオマハに向かう飛行機に乗るために利用したシカゴ・ミッドウェー空港内にあるレストラン、ハリー・ケリーズです。 Harry Caray(ハリー・ケリー)氏はカブスの専属アナウンサーとして有名でした。亡くなった1998年、カブスはケリー氏の似顔絵パッチを袖につけてプレーしました。ロジャー・マリスの持つホームラン記録61本超えを巡り、カージナルスのマグワイアとカブスのソーサという同地区の二人が激しいタイトル争いを繰り広げ日本でも話題になったので、当時を知る方はこのパッチに見覚えがあることでしょう。 Chicago Cubs Harry Caray Patch (wrigley…

  • 2008年のシカゴ

    2008年7月のシカゴの街の様子です。 バラク・オバマが民主党予備選挙でヒラリー・クリントンを破り、ジョー・バイデンを副大統領候補に共和党候補のジョン・マケイン(副大統領候補サラ・ペイリン)と激しい大統領選を闘っている最中ですね。地元シカゴの落書きは、オバマも得意なバスケットボールのイラストともに、若きアフリカン・アメリカンの政治家への期待を控えめに、しかし強く表していようで印象的でした。 リーマン・ブラザーズが経営破綻するのはこの2か月後ですが、空き物件が少し目立つ感じはありましたね。

  • U.S. Cellular Field と ホットドッグ

    ちょっと分かりにくいですが、手すりにもたれかかっているのはU.S. Cellular Fieldのホットドッグ売りの方です。今でもいくつかの球場では、こうして観戦しながらホットドッグを買うことができます。 50年代にある詩人がホワイトソックスの本拠地コミスキーパークでホットドッグを売っていたという文章を読んだ記憶があるのですが、残念ながら該当する文典を見つけられなかったので名前は伏せます。残念。 こちらはお店で買ったホットドッグ。シンプルでいいですね。 永久欠番の選手達。伝統球団だけに歴史に名を刻んだ選手もたくさんいます。 井口選手も貢献した2005年のワールドシリーズ優勝を称えるバナー その…

  • White Sox 1 - Royals 9 (2008/7/19)

    前回の記事から時間が経ってしまいました。習慣化は大事ですね。継続的にブログを書いている方々をあらためて尊敬します。ハードディスク整理してみたら、少なくとも2006年からのデータはあるので、また整理していきたいと思います。 2008年夏のアメリカ旅行を思い出しながら書いていきます。 2008年7月19日 U.S. Cellular Field(2016年からGuaranteed Rate Field)でのWhite Sox 対 Royals戦。9-1でRoyalsの圧勝でした。 https://www.baseball-reference.com/boxes/CHA/CHA200807190.s…

  • Robert F. Kennedy Memorial Stadium(ロバート・F・ケネディ・メモリアル・スタジアム) 略称: RFKスタジアム

    ワシントンD.C.にあるRFKスタジアムです。 RFKは略称で正式名称はRobert F. Kennedy Memorial Stadium(ロバート・F・ケネディ・メモリアル・スタジアム)です。 2012年3月10日にMajor League Soccer の試合を観戦した際の写真です。当時はMLSのD.C. Unitedの本拠地として使われていました。MLBのボールパーク跡地に行くのも好きですが、こうして野球以外の目的で使われている時に中に入れるのはありがたいですね。 1961年にDistrict of Columbia Stadium(略称D.C.Stadium)としてオープンし、NFL…

  • Angel Stadium of Anaheim

    Angels の本拠地 Angel Stadium of Anaheim ですが、試合途中に到着したので、あまり写真は写せていません。1966年にオープンした球場ですが、アメフト兼用のスタジアムから1997年に野球専用に改装されています。大改造だったのか、すごく新しい感じがします。 テレビの中継などでもよく映る正面入り口。ここに写真が載るのですから、大谷選手凄いですね。日本人では松井さん以来。 テレビ局のブース。試合後に解説者は移動してるのかな。 Angels Hall of Fame。プレートではなく、写真並べているだけなのが、少し残念。今のAngelsからは、Pujols、Troutに加え…

  • Albert Pujols(アルバート・プホルス)

    現役大リーガーとして最高の成績を残しているアルバート・プホルスです。アメリカ時間で本日8月19日のGiants戦でアレックス・ロドリゲスに並ぶ通算2086打点目をあげ、歴代2位となりました。Willie Maysの持つ歴代3位の660本塁打までは後1本に迫っています。コロナにより今年が短縮シーズンとなったこともあり、700号達成は少し難しくなってきています。なんとか達成してほしい。 2012年にCardinalsから32歳でAngelsにFA移籍して以降は成績も緩やかに下降線をたどってきています。昨年一試合だけ見たAngelsの試合は、直前に大谷選手とMike Troutが怪我のため不在でした…

  • 哀悼Tyler Skaggs

    アナハイムを訪れたのは昨年9月ですが、7月1日に亡くなったTyler Skaggsを追悼するお花などが、スタジアム前にたくさん飾られていました。 7月12日、AngelsはSkaggsが亡くなった後の最初の本拠地ゲームで選手全員がSkaggsの背番号45を背負い、先発テイラー・コール、2番手フェリックス・ペーニャの継投でノーヒットノーラン。尚、カリフォルニア州で最後に継投によるノーヒットノーランは、Skaggsが生まれた1991年7月13日にOriolesがAthletics戦が達成して以来ということです。感動的な試合ですし、野球の神様の存在を感じつつも、悲しく残念な気持ちは払拭されないですね…

  • ブロガーバトンをつなぎます。

    ■ブログバトン ブログバトンなるものが回していただきました。コロナ禍でSNSでもなんとかバトンみたいなの回ってるのを遠巻きに見ていましたが、こういうものを回していただくのは人生初であります。はてなブログ内で自身のブログを紹介しつつ、次の方(複数可)にバトンをつないでいくという企画のようです。無視しても構わないようです。 素直じゃないもので、運営会社に踊らされてるだけじゃないか?とか思わなくもないですが、最近サボりがちであったブログをあらためて整理する上でもいい機会なのかもしれないとも思いました。私にバトンを回してくださった五郎さんにも丁寧に私のブログをご紹介いただけましたし、バトンを引き継ぎた…

  • Angels 4 - Rays 11 (2019/9/13)

    ブログサボっているうちにMLBも開幕し、どんどん進みますね。。。 昨年の旅行の最初の試合はAngels Stadium of AnaheimでのAngels- Rays戦でした。ANA便を使えば羽田を深夜に出てロサンゼルスに夕方到着します。(昨年までは、ロサンゼルスを深夜に出ると羽田に朝5時に着くスケジュールでしたが、西海岸の深夜便はサンフランシスコ発に変更になりました。) Uberを使えば、タクシーよりもはるかに安くロサンゼルス空港からアナハイムまで行けます。ただし、映画LA LA LANDの冒頭で描かれたロサンゼルス名物の高速渋滞が待ち構えていますので、試合開始に間に合いませんでした。(羽…

  • The Sixth Floor Museum(JFK暗殺事件現場)

    テキサスで観光らしいこととしては、ミッキー・マントルのお墓参りとこの博物館に行くことぐらいしかしていません。球場から見て西側のFort Worthに行けば、テキサス・カウボーイの雰囲気を味わえる場所もありますが、東側のDallasはそういうものもないのです。(というか真面目に調べてもいないのですが。。) さてこちらは、The Sixth Floor Museumです。直訳すると6階博物館。もう少し違う名前でよかったのではないかと思いますが、1963年のジョン・F・ケネディ大統領暗殺現場であった教科書倉庫ビルが博物館として保管されています。 3月にNHKで未解決事件として振り返られていましたね。…

  • Arlington Stadium跡地

    Globe Life Park in Arlingtonの前に使用されていたArlington Stadiumの跡地です。ホームやマウンドの跡を示すものも、記念碑も立っていません。 Globe Life Park in Arlingtonのすぐ脇なのですが、ただの野原になっています。土地が余っていて羨ましいです。Wikipediaには駐車場の一部と書かれていますが、Google Mapで確認すると、駐車場のアスファルトの先の野原の上にあったという言い方の方が正確なようです。 新旧の球場が並んだ写真はこちらにありました。 https://www.amazon.com/Rangers-Weeken…

  • ミッキー・マントル(Mickey Mantle)にお墓参り

    毎日の更新ができなくなった途端に二週間近くサボる形になってしまいました。毎日ブログを更新されている方は本当にすごいですね。頭が下がります。 久々の投稿で、いきなりマニアックですが、Mickey Mantleのお墓です。Dallasの近くのSparkman hillcrestに眠っていることが分かったので、お参りに行ってきました。Texasは車社会でタクシーはほとんど走っていませんが、今回はUberのおかげで行くことができました。Uberさまさまです。お墓を自分で探さなければならない場合に備えて、画像検索をかけていたのですが、どうも壁にかけたプレートしか出てこないので変だなあと思っていましたが、…

  • Texas Live!

    Globe Life Park in Arlingtonの横にTexas Live!という、スポーツバーやライブハウス、スポーツグッズの店などが入る複合型の商業施設がありました。 一番気になったのは、Iván Rodríguezのピザのお店ですが、熱いピザが食べられそうな感じではなかったので、トライはしませんでした。 Rangersグッズも飾られていました。日系アメリカ人として初めてMLBの監督を務めたドン・ワカマツ氏(2009~2010途中)のRangersのコーチを務めていた時のユニフォームも飾られていました。 せっかくテキサスに来たので、デーゲームの後はステーキを食べようと思っていたので…

  • The Last Out の銅像

    Rangersの新旧の球場の間に設置されている銅像です。2010年10月22日、Amelican League Champion Ship第6戦、前年のワールドシリーズ・チャンピオンYankeesを破り、Rangers史上初のワールドシリーズ進出を決めた"The Last Out"と呼ばれる瞬間です。クローザーのNeftali Feliz とキャッチャーBengie Molinaが空中で抱き合っています。 この試合、先発の元カープColby Lewis投手が8回1失点と強力Yankees打線を抑えて勝利投手となつています。 Rangersは2010年、2011年と2年連続してワールドシリーズに…

  • Rangers 1 - Athletics 6 (2019/9/15)

    Athleticsの連勝を見る形となりました。椅子が熱した鉄板のように熱くなっていたのには参りました。 https://www.baseball-reference.com/boxes/TEX/TEX201909150.shtml 2019年のMVP投票3位のMarcus Semien。ショートを守り33本塁打。 Rangersは赤いユニフォーム。2019年デビューのJonathan Hernandez。この試合が初敗戦でした。 A's先発は9月に復帰したSean Manaea。復帰初戦こそ白星はつきませんでしたが、そこから4先発4勝。この日が2勝目でした。 Elvis Andrus 30歳の…

  • eat more chiken

    Chick-Fil-A、以前は 普通の看板でしたが、ファウルポールに移動していました。こんなふざけたウシ君をファウルポールに載せていいものかという気もしますが、まあ目立ちますね。

  • テキサスワッフル

    アメリカのホテルに関して、私の経験的には以下のことが言えるかなと思っています。 ・高いホテルは朝食がついていない場合が多い(あんまり泊ったことないのですが)。 ・安いモーテルは自分で作るワッフルメーカーが使えることが多い。 ・でも、モーテルで食事がついていない場合もそれなりにある。 野球観戦の場合ホテルは寝るだけなので、安くても構わないし、ワッフルメーカーはなんとも楽しいので、ついついワッフルメーカーのありそうなホテルを探してしまいます。ホテルにメールすれば教えてくれるのかもしれませんが、面倒なので雰囲気で選んでいるだけです。 今回、球場から歩ける場所にあるボロいモーテルは、ワッフルメーカーも…

  • スーベニアカップ・コットンキャンディー

    アトラクションにはイマイチ力が入っていない印象だったRangersですが、スーベニアカップは見たことがないような立派なものを用意してくれていました。 MLBの球場では飲料を買う際に一番大きなサイズのカップを、選手のイラストなどを入れたお土産用のスーベニアカップとして売っています。 昨年のGlobe Life Park in Arlingtonでは、通常のスーベニアカップではなく、下の写真のような、ドイツ風の蓋付きビールジョッキ仕様のスーベニアカップで売られていました。ソフトドリンクだけでなく、ビールをこれで買うこともできました。プラスチックに色をつけているだけですが、色むらもあってなかなか凝っ…

  • Rangersのアトラクション

    MLBの試合中のアトラクションは、 球団毎に違います。 Yankees、Red Sox、Cubsなどの伝統のあるチームは着ぐるみのホットドッグを走らせもせず、選手紹介のアナウンスも淡々としているし、出囃子の音楽をかけたりもしません。オールドファッションで大人っぽい感じです。一方新しい(といっても5,60年の歴史も含めて)球団は、DJ調の選手紹介、毎イニング間にお客さんを巻き込んでのアトラクションなど、エンターテイメント性を強化しています。 それぞれ個性なので、私はどちらも好きです。 さて、Rangersは1972年にダラスに移転してきた、新しい球団(もうすぐ50周年ですけどね)なのですが、他の…

  • ノーラン ライアン(Nolan Ryan)像

    センター後方に設置されている、Texasが生んだ最高の投手ノーラン ライアン像です。 ライアン氏がRangersのCEOを務めていた時は、この銅像の近くにライアン氏が経営するノーラン ライアン ビーフ直営のお店がハンバーガーなどを売っていたのですが、ライアン氏がAstrosに移ったためか、なくなっていました。この銅像は新球場のどこに設置させるのでしょう。 いつか、またお目にかかりたいです。

  • Rangers 6 - Athletics 8 (2019/9/14)

    テキサスでも2試合観戦しましたが、1試合目です。Athletics、Rangersともに魅力的な打線です。史上初100単打よりも先に100本塁打の快記録を達成したRangers の若き大砲ギャロが7月下旬に骨折のため離脱したのが残念でした。あと、ハンター ペンスの打席も見たかったけど、試合前の練習で見たのみというのも、旅程にテキサスを組み込んだ中では痛かったです。球場内をぐるぐる回らずにいれば、ペンスのサインももらえたかもしれなかったのも心残りです。 https://www.baseball-reference.com/boxes/TEX/TEX201909140.shtml この日の勝利でA…

  • GLobe Life Field

    ミルウォーキーに行く前にはテキサスのアーリントンに2泊いたしました。 まずは2020年こけら落とし予定の新球場GLobe Life Fieldから。 無事に今シーズンオープンできるでしょうか。 2019年9月に訪れた時は、Globe Life Park in Arlington(名前が似てますが前球場)の隣に建設中でした。 こちら公式ページの完成予想図です。 https://www.mlb.com/rangers/ballpark/globe-life-field/galleries 下は2019年9月の写真です。 ここから建物完成させて、芝植えて、内装仕上げて4月に間に合うのかなと思ってまし…

  • ミルウォーキーのダウンタウン

    やっとプロ野球が開幕しましたね。MLBも揉めてはいますが、開幕に向けての交渉も進んでいます。 さて、ミルウォーキーに旅行に行きたい方ってあまりないですよね。。。私も大リーグなかったら、多分行ってないし。好きな方にとっては、ミラーのビール工場見学とかハーレーダビッドソン本社の博物館見学など楽しいでしょうね。 シカゴから鉄道で1時間くらいなので、シカゴに行ったついでにAmtrakに乗りたい方にもちょうどよい場所だと思います。 今回初めてのミルウォーキーダウンタウンでしたが、ぶらぶら歩いて観光していました。古い建物が多いので、見ているだけで楽しめます。 これは現代美術館。特に見たい展示がなかったので…

  • ミルウォーキー・カウンティ・スタジアム(Milwaukee County Stadium)

    ミラー・パークが開場するまでBrewersの本拠地として使われていてたミルウォーキー・カウンティ・スタジアム(Milwaukee County Stadium)です。 今のBrewersにとってはミルウォーキーにおける最初の本拠地になります。 ミラーパークのすぐ隣にあり、現在はHelfaer Fieldという野球場が建っています。ここでは、少年野球やソフトボールの試合をMLBクラスの音響・スコアボード・グラウンドで楽しむことができます。 ミラー・パークとの位置関係が分かる写真はたくさん残されています。 https://www.ballparksofbaseball.com/ballparks/…

  • 自由の女神 ブリュワーズバージョン

    CleverandのTavernの前に置かれたIndians デザインの自由の女神をご紹介しましたが、こちらは同じく2008年にYankee Stadiumで開催されたオールスターの自由の女神パレードに使われたBrewersデザイン自由の女神です。麦の穂やゴールドカラーが自由の女神に似合いますね。 beautifulballparks.hatenablog.com

  • Big Apple ブリュワーズバージョン

    こちらは、2013年にNew York Metsの本拠地Citi Fieldでオールスターが開催された時のBig Appleパレードに使われたBrewers Big Appleです。Citi Fieldでは、Metsの選手にホームランが飛び出すと、センター後方からBig Appleが登場することに因んでいます。 これは二階席のコンコースに飾られていました。こういうものがあるので、極力ボールパークの中も外もぐるぐる歩き回ってしまいます。

  • ブリュワーズ ミッキー

    2010年アナハイムでオールスターが開催された時のミッキー・マウスパレードのBrewersデコレーションミッキーです。 ネイビーとゴールドのゴージャスな感じがいいですね。

  • バド・セリグ(Allan "Bud" Selig)像

    先々代のオーナー、長くMLBのコミッショナーを務めたバド・セリグ像です。 経営者の銅像が球場の前にあるというのは、日本では考えられませんね。 日本ハムの大社前オーナーとか、福岡なら孫さんと中内功さんの銅像を並べてもいいような気もします。 セリグ氏ですが、オーナーとしての実績を考えれば、銅像があっても当然なのかもしれません。 セリグ氏は1934年にユダヤ系の家庭に生まれ、家業のリース事業を手伝い、カーリースを拡大します。1953年にBoston Bravesがミルウォーキーに移転すると、徐々に株式を買い集め、最終的には筆頭株主になります。しかし、筆頭株主とはいえ、持ち分がマイナーであったことから…

カテゴリー一覧
商用