searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

sarukunSVさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
シリコンバレーロックダウン日記
ブログURL
https://sarukunsv.hatenablog.com/
ブログ紹介文
起点はシリコンバレーがロックダウンされてから2週間と1日目。有り余る時間と非現実的な空間となったシリコンバレーからロックダウン日記を記録してみようと思う。
更新頻度(1年)

50回 / 51日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2020/04/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sarukunSVさんの読者になりませんか?

ハンドル名
sarukunSVさん
ブログタイトル
シリコンバレーロックダウン日記
更新頻度
50回 / 51日(平均6.9回/週)
読者になる
シリコンバレーロックダウン日記

sarukunSVさんの新着記事

1件〜30件

  • 混沌としたメルティングポット(ロックダウン77日目・現時点の解除予定日まで残り0日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 今日がシリコンバレーのあるサンタクララ郡のロックダウン最終日だ。と言っても、「ロックダウンが終わりました。みなさん元に戻りましょう。」ではないことは、みんな知っている。シリコンバレーは未だ緩和段階の一番最初のステージで厳しい規制がかかっている。レストランは引き続き持ち帰りのみ、ショッピングは店頭でピックアップのみ、家族以外の人間が集まるパーティやイベントは禁止、スポ…

  • ツイッター全面戦争に突入か(ロックダウン75日目・現時点の解除予定日まで残り2日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 前にも書いたけれど、私は日本でも米国でも政治にはほとんど興味がないので、ブログに政治に関することを書くことはほとんどない。あっても意見を述べるというよりも、こんなことがあったよ、どうなるんだろうねという自分の疑問を書くのが通常だ。そして、今日もそんな日だ。 それというのも、シリコンバレーのお隣サンフランシスコ初のSNSの巨人ツイッターがこの数日突然にして派手な立ち回…

  • 麻痺する感覚(ロックダウン74日目・現時点の解除予定日まで残り3日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 徐々に規制が緩和されるに従い、人々はNew Normalな日常に慣れてきている。ソーシャルディスタンスとマスクがNew Normalの象徴的アイテムであるが、それ以外にも在宅ワーク、オンラインスクールなどにも、人々は慣れてきた。もちろん、パンデミック前の世界の方がよかったけれど、New Normalだって慣れてしまえばどうってことない。環境の変化に柔軟に対応できた者…

  • 宇宙飛行はできるんだ!(ロックダウン73日目・現時点の解除予定日まで残り4日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 我が家のティーンエイジャーは、朝9時から、学校のオンライン授業をやりながらYoutubeライブに釘付けだった。ロックダウン中でよかった。ライブで見れると、今日ばかりは感謝しながら視聴していたのは、そう、米国の新たな宇宙時代の幕開けとなるかもしれないSpaceXの初の有人宇宙飛行のライブチャンネルだった。 結局打ち上げは、なんと17分前に悪天候により延期になった。4時…

  • 熱波とロックダウン(ロックダウン72日目・現時点の解除予定日まで残り5日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 カリフォルニア州のニューサム知事は今日、とうとう床屋とヘアサロンの営業再開のガイドラインについて発表した。かなり厳しいガイドラインになりそうだが、それを守れば床屋もヘアサロンも営業を再開できる。ただし、フェイスサービス、つまり髭剃りや顔剃りなどはまだ禁止だ。同様にネイルサービスも禁止である。 では、早速できるサービスだけ営業開始というわけには実はいかない。なぜならこ…

  • 日本は緊急事態解除(ロックダウン71日目・現時点の解除予定日まで残り6日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 シリコンバレーに半月以上遅れて始まった日本の緊急事態宣言が解除されたそうだ。日本がシリコンバレーの私たちよりも随分遅れてロックダウンした頃、カリフォルニアよりほんの少しロックダウンが遅かったニューヨークでは、感染者も死亡者も指数計算的に伸びていきピークを迎えていた。米国では毎日悲惨なニュースが流れ、多くの人たちは犠牲者たちと最前線で戦う医療関係者のために祈るしかなか…

  • 試される良識(ロックダウン70日目・現時点の解除予定日まで残り7日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます 米国は今週末はメモリアルウィークエンドと呼ばれる三連休だ。初夏の到来を告げるこの三連休は、ビーチに出かけたり、キャンプに出かけたり、友達や親戚を集めてバーベキューパーティをしたりするのが米国の一般的な過ごし方だが、今年はロックダウンのために自分の家でおとなしく過ごしていた家族も多かったと思う。 一方で、ロックダウンに入ってから2ヶ月がすぎ、繰り返される同じ日々にうんざ…

  • 悩める床屋(ロックダウン69日目・現時点の解除予定日まで残り8日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 昨日、カリフォルニア州のニューサム知事は、数日以内に床屋、ヘアサロンの営業再開を予定していることを発表した。カリフォルニア州は規制緩和のフェーズ2に入ったばかりだということを考えると、本来ならフェーズ3に入っている床屋とヘアサロンの営業再開の許可をこの段階で出すのは、ビジネスからの要求だけではなく住民からの要求も高かったことがうかがえる。 ニューサム知事自身もこの2…

  • 米国の良心からのメッセージ(ロックダウン68日目・現時点の解除予定日まで残り9日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 以前にも、この日記にサタデイナイトライブのホストとして登場したトム・ハンクスだが、今日はまた米国を代表する良心として味のある姿をみせてくれた。 実はトム・ハンクス、シリコンバレーからサンフランシスコ湾を挟んでほど近いオークランドの公立高校スカイラインハイスクールの1974年の卒業生だった。私も知らなかったけど。 今日、スカイラインハイスクールはビデオ卒業式を開催した…

  • ロックダウンが生み出した想定外だけど納得すること(ロックダウン67日目・現時点の解除予定日まで残り10日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 なんとロックダウン解除予定日まで残り10日!でも、もう私たちは知っている。今のロックダウン規制の解除は、次のレベルの新しい規制の始まりでしかないのだ。それが、どのようなレベルになっていつ発表になるのかはまだわからないけれど、これまでの流れからして、来週の火曜日か水曜日あたりになんらかの情報が出るのではないかと思われる。 今日は、すでに2ヶ月を超えたロックダウンが生み…

  • 誰でもテスト受けられます!(ロックダウン66日目・現時点の解除予定日まで残り11日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 昨日、この日記を書き始めて初めて更新できなかった。理由はいくつかあるが、一番の理由は先週ぐらいからビジネスの動きが若干活発になってきたからだろう。私の仕事はどう考えても直接ロックダウンとは関係ないような気がするのだけれど、単なる偶然なのか、それとも回り回って何か関係があるのか、米国で規制が緩和され始めて少ししたら、しばらく硬直していた感のあった仕事の依頼が徐々に増え…

  • シリコンバレーもいよいよ規制緩和の流れ(ロックダウン64日目・現時点の解除予定日まで残り12日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 今日とうとう、シリコンバレーのあるサンタクララ郡の保健局が、今週の金曜日から規制緩和の第2ステージに進むと発表した。第2ステージの内容については、前に触れたので(微妙すぎる規制緩和と感染追跡システム)、繰り返さないが、これまでとの大きな違いは感染リスクの少ない小売店がビジネスを再開することだ。ただし、店頭でのピックアップのみで店内のショッピングはできない。 サンタク…

  • 前代未聞の卒業式(ロックダウン63日目・現時点の解除予定日まで残り13日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 米国で5月と6月は卒業の季節だ。 我が家のティーンエイジャーも6月にミドルスクール(中学校)を卒業するのだが、卒業式はオンラインビデオになるとすでに連絡が入っている。多分、現在、学校のスタッフがそれぞれの家でビデオの撮影や編集に苦労しているだろう。通常の卒業式通り、スピーチや卒業生の名前の読み上げをするらしい。証書は受け取りに行けないから、後日郵送だそうだ。 米国に…

  • 不可解な人々(ロックダウン62日目・現時点の解除予定日まで残り14日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 シリコンバレーでは、まだ当分先の話になりそうだが、小売業が通常営業を始めた他州では、すでに色々な事件が起こっている。ウィルスが存在し、ワクチンが存在しない今、ロックダウンが解除されたとしても、ソーシャルディスタンスやマスクの着用は義務付けられている州が多いのだが、そのルールに従わない人もいる。ルールに従わない人をどうするのかが今、ビジネスを再開した店での論争になって…

  • あなたの知らない最前線(ロックダウン61日目・現時点の解除予定日まで残り15日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 米国ではあちこちで規制緩和が始まっている。規制緩和に慎重なカリフォルニア州でも感染者が少なかった農村部の郡から徐々に規制緩和が進んでいる。 が、シリコンバレーのあるサンタクララ郡は依然として厳しい規制のままである。北カリフォルニアで最も感染者が多かったのは、ここサンタクララ郡だったからだ。一方、南カリフォルニアではロサンゼルス郡の患者が群を抜いて多く、今でも入院者数…

  • 暴走とストッパー(ロックダウン60日目・現時点の解除予定日まで残り16日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 今朝のトップニュースは予想に違わず、ファウチ博士の米上院委員会の公聴会での証言とそれに対するトランプ大統領の対応だった。これは、ファウチ博士が公聴会で証言することがわかってから、すでに多くの人の間で予想されていたことなので驚いた人はいなかっただろう。 パンデミック宣言がされる前の2月初めから、メディアにおける露出が顕著になっているファウチ博士だが、彼の言動は常に一貫…

  • 失われたオフィスというユートピア(ロックダウン59日目・現時点の解除予定日まで残り17日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 本日、シリコンバレーのお隣サンフランシスコを拠点とするTwitterは、現在のロックダウンにより開始された在宅ワークを、今後永久的なオプションとすることができると宣言した最初の企業となった。 シリコンバレーのテクジャイアントであるにGoogleとFacebookは、すでに今年の年末まで希望者は在宅ワークで働けるというオプションを発表していたが、永久的に在宅ワークを認…

  • 酒量と非社交的な生活(ロックダウン58日目・現時点の解除予定日まで残り18日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 こうやって日記を書いていて特に興味深いのは、以前に書いた記事に関連したアップデートが後日見つかったときだ。 例えば、昨日ユナイテッドエアラインの乗客のツイッターについて書いた。その時点で、ユナイテッドは満席のフライトについてコメントを出していなかったが、明けて翌日の今日、ユナイテッドは新しいポリシーを発表した。それによると、搭乗する飛行機が満席に近い場合は、乗客は別…

  • 飛行機に乗る勇気があるか?(ロックダウン57日目・現時点の解除予定日まで残り19日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 今日は飛行機に関するニュースが多い日だったような気がする。航空会社の経営危機に始まり、今後数年に渡る飛行機を使った旅行がどうなるかの予測など、様々な視点のニュースがあったが、中でもショッキングだったのは実際登場した人のツイッターを基にしたニュースだった。 1つ目のツイートは、2日前の5月9日のユナイテッドエアラインのニューヨークからサンフランシスコまでのフライトであ…

  • パーティの怖さ(ロックダウン56日目・現時点の解除予定日まで残り20日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 今日のパサデナ発のニュースはなかなか衝撃的だった。パサデナはカリフォルニア州のロサンゼルス郡にあり、ロサンゼルス市の郊外のローズボールやローズパレードで有名な街だ。世界的に名声の高いカリフォルニア工科大学があり、ロサンゼルス郊外の高級住宅地や古いおしゃれな街並みを持つオールドタウンなどもある。 ニュースによると、パサデナのとある家で4月の上旬にバースデーパーティが開…

  • マスク大論争(ロックダウン55日目・現時点の解除予定日まで残り21日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 ほんの2ヶ月前までは、米国人にとって人前でマスクをするのは奇妙な行動だった。米国人は、職業で必要な場合を除きマスクをしなかった。風邪の予防目的でマスクをしないのはもちろんのこと、自分が風邪をひいている場合でも、他人にうつさないようにマスクをするという慣習はなく、そういう発想がなかった。そのような日本の慣習を説明すると驚いたり、感心したり、笑ったりしたものだ。 今は、…

  • 4人に1人が仕事を失う(ロックダウン54日目・現時点の解除予定日まで残り22日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 米国の失業率はうなぎのぼりだ。毎週毎週新たな失業者が報告され、現在の失業率は14.7% である。これは、第二次世界大戦後の最悪の数値である。つまり、バブルが弾けた2001年よりも、リーマンショックを発端とする2008年のGreat Resessionよりもはるかに悪い。 そのような数値であるにもかかわらず、実際の失業率はさらに悪いというのがメディアの分析である。様々…

  • 学ぶということ(ロックダウン53日目・現時点の解除予定日まで残り23日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 今日、改めて現時点での解除予定日である6月1日までの日付を数えたら24日ではなくて23日だった。どこから間違えていたのかわからないが、正しい日付をサブタイトルに入れた。 シリコンバレーのロックダウンが始まってから53日がすぎた。シリコンバレーのロックダウンが始まった頃はまた3月の中旬で朝夕には肌寒い日も多く、暖房をつける日もあったのだが、今はすっかり初夏の気候で半袖…

  • 笑って小休止(ロックダウン52日目・現時点の解除予定日まで残り25日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 昨日、今日とシリコンバレーのお隣サンフランシスコから暗いニュースが流れてきた。世界的にも知られているサンフランシスコの2つの中堅企業であるAirbnbとUberが人員カットを発表したのだ。Airbnbは1900人、Uberは3700人の仕事が失われる。どちらの企業も近年急激に成長してきた中堅企業で、さらなるビジネスの拡大を目指していた矢先、どちらもロックダウンの影響…

  • 苛酷な選択肢(ロックダウン51日目・現時点の解除予定日まで残り26日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 以前にも触れたことのあるUniversity of WashintonのCOVID-19 Projections は、各国及び米国の各州で、COVID-19による感染者数及び死者数の予測値をわかりやすいデータマップにして示している。なかなか信頼度の高いデータで、州政府やさまざまな公的機関でも使用される予想値だ。 そのデータが今日、新しい値に更新された。過半数を超える…

  • パンデミック後の働き方(ロックダウン50日目・現時点の解除予定日まで残り27日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 米国はウィルスによる死者は6月までに10万人を超えるだろうという見通しを発表した。今日も全国で2千人を超える死者が出ている。多くの専門家は10万人では済まないであろうと予想している。これはベトナム戦争における米国の死者数を優に超え、下手をすれば、その倍の生命が失われる可能性がある。 確かに感染が広がるスピードは緩んできたとはいえ、収束にはまだ遠いこのような状況にも関…

  • リスクを恐れぬ者たち(ロックダウン49日目・現時点の解除予定日まで残り28日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 素晴らしい天気の週末だった。気温はパーフェクト、カリフォルニアらしい明るい太陽光に満ちていた。どの家の庭の薔薇も今がピークで、溢れる大輪の薔薇やこぼれ落ちる蔓薔薇が郊外の住宅地に高貴な香りを漂わせている文句なしの5月の週末だった。 スクリーン越しに見る海も新緑の溢れる公園も美しく、人々が家の中から出てきてしまうのに十分な誘惑が揃っていた。ビーチを散歩する人、公園にピ…

  • ロックダウン時のロードサービス(ロックダウン48日目・現時点の解除予定日まで残り29日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 土曜日の朝。友人に作ってもらった布マスクをつけ、メガネが曇らないようにコンタクトレンズを装着し、注文してあった食料品の受け取りに出かけた。ロックダウンの影響で交通量がめっきり減ったハイウェイを時速100Kmで快走していたら、左後方でピシュッ!と変な音がしたと思ったら、ダッシュボードからピー!という鋭い警告音とともにタイヤの空気圧ランプが点灯した。 その瞬間、疑いよう…

  • 問いかけ(ロックダウン47日目・現時点の解除予定日まで残り30日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 シリコンバレーのロックダウンは47日目、1ヶ月半がすぎた。2ヶ月前には思いもよろなかった生活を送ることになった47日間で、人々の中では何が変わったのだろう。とても興味深い。 人々はこの間に、オフィスを失い、学校を失い、スポーツを失い、カフェを失い、レストランを失い、劇場や映画館を失い、友人との集いを失い、レクリエーションを失い、ストレス解消の場を失い、そして、場合に…

  • オンラインコミュニケーションの攻防戦(ロックダウン46日目・現時点の解除予定日まで残り31日)

    *この日記でロックダウンと呼んでいる規制は正確にはShelter-in-PlaceまたはStay-at-Home(自宅避難)規制と呼ばれています。ロックダウンには広範囲の意味があり、緩い規制から厳しい規制にまで幅広く使われいます。 最初に訂正!昨日の日記にカリフォルニアのビーチと州立公園が全面クローズになると書いたけれど、あれは誤報だった。昨日の時点で警察の業務命令にはそう書いてあったらしいが、今日のニューサム知事の会見で公式に発表されたのはカリフォルニア州のオレンジ郡(ロサンゼルスのすぐ南)のビーチだけだった。なぜ、その郡なのかといえば、その郡こそ、先週末人が溢れかえったビーチがあるのだ。や…

カテゴリー一覧
商用