searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Yukiさんのプロフィール

住所
船橋市
出身
新潟県

自由文未設定

ブログタイトル
なかまだなっしー。
ブログURL
https://ns-night.com
ブログ紹介文
お気楽主婦の、無責任なおしゃべり。
更新頻度(1年)

10回 / 119日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2020/04/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Yukiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Yukiさん
ブログタイトル
なかまだなっしー。
更新頻度
10回 / 119日(平均0.6回/週)
読者になる
なかまだなっしー。

Yukiさんの新着記事

1件〜30件

  • 「親密な接触」と「濃厚接触」について。ずーっと我慢してきて、やっと解禁できた夜。

    こんなことでは、感染しません!●握手などの接触●咳やくしゃみ●食器の共用もちろんこれは、新型コロナウイルスの話ではありません。性感染症については安全だとされるこういう行為が、新型コロナでは高いリスクになるというのは、なんだか不思議ですよね。新型コロナ感染者の●唾液にウイルスは存在する●膣にウイルスは認められない●精液にもウイルスはない注意しなければいけないのは唾液・・・。唾液の中のウイルスが、直接あるいは手などを通じて間接的に、口や目などの粘膜から体内に侵入することで感

  • あきれる程の○○。思い出すと「あの頃は若くてアホだった」と夫婦二人で苦笑する記憶。

    ずっと自宅に引き込もってるからなのかしら?時間がありすぎて、普段は考えない色々なことを考えたり、突然ふっと大昔の記憶が甦ったりします。自粛自粛・・・と、いったいいつまで続くのかしら?という苛立つ思いの中、ちょっぴりだけれど、たまにはこんなのんびりも良いかしら?・・・なんて懐かしい思い出話に和んだり・・・。これは、私たち夫婦が結婚するもっと前のお話で、たまに思い出してはお互いに呆れて失笑する・・・そういう出来事です。私が大学1年生の頃のお話。その日は、一人暮らし

  • ターリー、ミールス、ライス アンド カレー・・・近頃、南アジアの料理に目覚めつつあるというお話。

    スパイスの効能・・・それは置いといて。おいしいお店探しの参考にさせて頂いている「あるブログ」で、近頃頻繁に「スパイス」が取り上げられています。なんでも、スパイスの力で新型コロナウイルスに打ち勝とうと・・・そういうお考えのようです。コホンッ。・・・・・。そのスパイスの効能は別として(ごめんなさい)、もともとインドカレー大好きな私なのですが、どうやらそれは「北インド」的なカレーみたいで、今回あらたに「南インド」とか「スリランカ」とかの南アジアの中でも更に南の食文化に

  • シャープ製マスク販売を個人向けに開始。品薄状態が続くマスクの通販に関するお話。

    シャープ製マスク遂に個人へ販売。あの「SHARP」に政府がマスクの生産を依頼したのは、いつ頃のことだったでしょうか。なぜシャープなの?と思って調べたのは・・・もう随分昔の事のような気がします。液晶パネルなどを製造するクリーンルームが、マスク製造に適しているというのを「なるほど~。」と思いつつも、「今私が使っているマスクはバッチくないわよね?」なんて不安になったり、液晶とか精密機器製造レベルのクリーンルームが「マスクの生産」に必要なの?とか色々と謎が片付かないまま(片づける

  • ターリー、ミールス、ライス アンド カレー・・・近頃、南アジアの料理に目覚めつつあるというお話。

    スパイスの効能・・・それは置いといて。おいしいお店探しの参考にさせて頂いている「あるブログ」で、近頃頻繁に「スパイス」が取り上げられています。なんでも、スパイスの力で新型コロナウイルスに打ち勝とうと・・・そういうお考えのようです。コホンッ。・・・・・。そのスパイスの効能は別として(ごめんなさい)、もともとインドカレー大好きな私なのですが、どうやらそれは「北インド」的なカレーみたいで、今回あらたに「南インド」とか「スリランカ」とかの南アジアの中でも更に南の食文化に

  • 石原さとみさん「アンナチュラル」。新型コロナを予言・・・とは思わないけど、色々考えさせられたというお話。

    テレビドラマが新型コロナを予言?とにかく、今はみんなで心を一つに、我慢・・・我慢!中々手ごわくて、思うように封じ込めが上手く運ばない「新型コロナウイルス」。テレビドラマの撮影などにも影響は及んで、新ドラマが始まらなかったり、一時中断したり・・・今までに経験したことのない大事態になっています(いえ、ドラマがってことでなく、世の中が・・・)。そんな中、今回の新型コロナウイルス騒動をかなり正確に予言していたと話題になっているのが、石原さとみさん主演の法医学ミステリー「

  • 新型コロナウイルス。濃厚接触断固回避・・・したいけれど、夜の営みはどうしようというお話。

    全国に規模が広がった緊急事態宣言。緊張感も増してきて、世の中の意識も段々高くなってきました。私たち夫婦も、スーパーへのお買い物以外は大人しくお家で過ごしてます。早くコロナ騒ぎが終息するのを願いながら。そんな私たちの近頃の大きな悩みは、「夜の営み」についてです。あれって・・・どう考えても濃厚接触ですよね?だから、なるべく・・・控え目には、しているんですけど・・・それでも全く無しにはできませんし(無理ですよね?)、終わった後には何だか悪いことしてしまったような後ろめた

  • 「浅草ロック座」へカップルで行くと何が起こるのかと言うそんなにえっちくないお話。

    今は昔、「浅草ロック座」へ夫婦連れ立って。「新型コロナウイルスvs人類」という壮大な戦いの中、色々と縁のあるお店や、数々思い出ある劇場とかがとっても心配な私です。「大丈夫・・・かしら?」私たち自身の今後の生活にも大きな不安がもちろん付きまといますけれど、その不安にも増して、ここの所よく頭に浮かぶのは「浅草ロック座」の・・・特に女性たち。ストリップ劇場の女性というと、やはりダンサーのお姉さま方を想像する方が殆どだと思うのですが、あの劇場・・・各種運営スタッフにも女性が多

  • 「浅草ロック座」へカップルで行くと何が起こるのかと言うあんまりえっちくないお話。

    今は昔、「浅草ロック座」へ夫婦連れ立って。「新型コロナウイルスvs人類」という壮大な戦いの中、色々と縁のあるお店や、数々思い出ある劇場とかがとっても心配な私です。「大丈夫・・・かしら?」私たち自身の今後の生活にも大きな不安がもちろん付きまといますけれど、その不安にも増して、ここの所よく頭に浮かぶのは「浅草ロック座」の・・・特に女性陣。ストリップ劇場の女性というと、やはりダンサーのお姉さま方を想像する方が殆どだと思うのですが、あの劇場・・・各種運営スタッフにも女性が多い

  • 「人間 vs AI」 歌唱力、人間に軍配!人間寄りの人間が審査して、人間が勝利するお話。

    緊急事態宣言やら外出自粛要請やらの中、言われるままに自宅マンションに引き籠る私とダンナです。何もしないで、のんびり過ごそうね。なんて喜々として話してた割に、昨日(土曜)の段階でもう時間を持て余しているという・・・。(自覚はなかったけれど、あくせくと忙しく日々生活してたのね・・・と実感しました。)ほんとうに暇で、ちょっといちゃついたり、テレビを見たり・・・くらいしかやることもないので、普通なら見ないような番組をなんとなく眺めてみたりしていました。「人間 vs AI 前代未

  • サイゼリヤで“コロナ助成金”の不使用問題?「不正使用」ではないのね?~働かずに2,000円は不服なのか?~

    コロナ助成金って?あの大手外食チェーン「サイゼリヤ」で、コロナ助成金の不使用についてトラブルが起きていると言うニュース記事が目に留まりました。何が気になったかというと、「サイゼリヤ」・・・好きなのよね、私。庶民の味方ミラノ風ドリアとか、エスカルゴでワインをいただいたり、そういうのがとってもリーズナブルに楽しめますから。そんなサイゼでトラブルとあっては、ファンとしてちょっと心配です。でもその前に、そもそも「助成金」についてよくわかっていない私。まずはそのお勉強から始めまし

  • 天空の城ラピュタを目指して。“天空”には、船に乗り海を渡って行くのだというお話。

    天空の城は和歌山に!和歌山県に「天空の城ラピュタ」があるらしいのです。早速・・・検索してみますと「あら、すてき!」。確かにラピュタの世界だわ。この場所は、和歌山県和歌山市加太の海に浮かぶ友ヶ島。正確にいうと、その辺りの無人島群をまとめて「友ヶ島」と呼ぶらしいです。つまり、友ヶ島の中のひとつにラピュタがあるということですね。さて、天空の城は島なので、そこへは「船」で向かうことになるのですが、その船は「友ヶ島汽船」一択です。ここに他の選択肢はありません。早速

  • 新型コロナの傷痕。「志村けん」さんが亡くなって、この大きな喪失感の中で考えた事。

    「志村けん」さんの死。あまりに大きな喪失感に、私はちょっと戸惑っています。物心付いた頃からずっと活躍を続けている志村さんが亡くなられたというのは、当然ショッキングなことなのですが・・・それにしてもポッカリと心に穴が空いてしまったような感覚。特別大ファンだったというわけでもなかった私(ごめんなさい)が、こんなに切ない気持ちになるという事実に、「国民的スター」とはこういう人のことを言うのだなと思いました。好きだ嫌いだということを超越して、誰の心の中にも当然のように、いわば空気のよ

  • セッ○スレスにならないために、一番いい避妊法は何かを真面目に考えてみたというお話。

    レスの夫婦は本当に多いの?セッ○スレスという言葉をしばしば耳にします。ですが、幸いにも(?)私たち夫婦は夜毎にきちんと励んでいるものですから、なんだか嘘っぽくて、どうにもピンと来ないメディアが捏造した作り話のように考えていました。だって、世の中のほとんどの人はエッチが好きでしょ?そんな風に思ってたんです。でも先日、お友達とちょっとそんな話になって、私は驚きの事実を知りました。私も含め4人のグループの内で、2人がセッ○スレス(以降『レス』と書きますね)だと自

  • 「ならず者の自己中な理屈」と「迷惑自転車への対策が難しい」というお話。

    ダーリンとよく行く食堂で。商店街の小さな食堂。お店のご主人が隣の空き地の自転車整理をしています。えっ!ひょっとして、ここの空き地ってお店の駐車場なのかしら?スーパーでのお買い物ついでに寄っているお店なので、私たちはいつもスーパーのパーキング(お買い物すると2時間無料)に駐車したまま歩いて定食を食べに来ていました。今度からココに停めようね・・・というのはいいとして、気になったのはご主人が整理しているその自転車が、明らかにお店のお客のものではないこと(だって、その

  • 炎上とか電通とか。色々あって、今ごろ「100日後に死ぬワニ」読みましたというお話。

    『100日後に死ぬワニ』話題沸騰だったのはもちろん知ってまして。でもわたし、バッドエンドのお話があんまり好きじゃなく(とくに動物が死んでしまうようなのはキツイ)、気が乗らなかったのです。だって死んじゃうんでしょ?で、遂にその100日後をむかえて、どうもそのワニくんが炎上してるらしいと言うんで、1週間ほど(100日と1週間かなぁ?)遅れてまとめ読みしてみました。この作品について。ご存じないかたのために、ごくごく簡単に説明しますね(知らなかったのはオマ

カテゴリー一覧
商用