searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ユン5さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
湯めぐり満喫旅
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/yumeguri_mankitu/
ブログ紹介文
主に宿泊した温泉宿について記録しています。
更新頻度(1年)

104回 / 239日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2020/04/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ユン5さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ユン5さん
ブログタイトル
湯めぐり満喫旅
更新頻度
104回 / 239日(平均3.0回/週)
読者になる
湯めぐり満喫旅

ユン5さんの新着記事

1件〜30件

  • 大鰐温泉 畑山温泉民宿 夕食・朝食編

    夕食は18時頃から。こちらの食堂に用意していただきました。わぉ〜、豪華なおかずがたくさん並んだ食卓  めちゃくちゃ美味しそうで2人ともテンションアップお部屋の冷蔵庫に入っていたサービスの飲み物を食堂に持ち込んでも良いとのことだったのでシードルで乾杯!!お刺身

  • 大鰐温泉 畑山民宿 男女別浴場&家族風呂編

    お風呂は1階にあり、男女別浴場と2つの家族風呂があります。夜は9時15分くらいまで、朝は5時30分頃から入浴出来ると説明がありました。入浴出来る時間が短いなあとちょっと残念に思いましたが、お湯を抜いて毎日清掃しているそうなので、翌朝入れたてフレッシュな温泉を楽し

  • 大鰐温泉 畑山温泉民宿(2020.9) お部屋編+嶽きみ

    9月のお出かけ。(季節感無視のブログ)大好きな「浅草焼」へ。この日はクリームおやきがお得でした。定番粒あんおやきとクリームおやきを購入。皮も美味しいし餡もたっぷり詰まっていてやっぱり美味しい〜。満足満足♪お次は嶽きみを求めて嶽地区へ移動。お店が何軒かあって

  • 松川地熱発電所とふうせつ花

    まだしつこく続く松川温泉宿泊記。峡雲荘をチェックアウト後、テクテク歩いて松川地熱発電所へ。紅葉を楽しみながらゆっくり歩いて3分くらい。松川地熱発電所到着。間近で見る冷却塔は迫力満点。松川地熱発電所のしくみ。フムフム。せっかくなので地熱館(無料)も久しぶりに

  • 松川温泉 松楓荘で日帰り入浴

    宿泊した「峡雲荘」でいただいた入湯手形を持って「松楓荘」へ宿周辺はいい感じに紅葉残ってました。宿外観  山小屋風。フロントで検温してからお風呂へ。無料の休憩所あり。皆さん寛いでいましたよ。廊下を進んでお風呂へ。さらに奥にも男女別のお風呂があるんだけど、途

  • 中野もみじ山の紅葉(2020.11)

    先日、黒石市にある東北の小さな嵐山「中野もみじ山」へ行って来ました。無料の駐車場「やすらぎの駐車帯」から中野もみじ山へ向かう途中の眺め紅葉のピークはちょっと過ぎてるかな!?中野もみじ山入口。ここで検温のチェックあり。今年はコロナの影響で夜間のライトアップ

  • 松川温泉 峡雲荘 朝食編

    朝食は別館1階大広間で。7時30分~8時30分の間にいただきます。広い大広間。私の席は真ん中あたりで後方にも席あり。一人サイズのテーブルにこんな感じに用意されていました。ご飯とお味噌汁を持ってきていただいて全て揃った様子。小岩井牛乳、モロヘイヤだったかな?きんぴ

  • 松川温泉 峡雲荘 夕食編 

    夕食はお部屋でゆっくりと。ご飯とお味噌汁、デザートもすぐに運んでもらってこんな感じに揃いました。今回は頼まなかったけどドリンクメニュー。ハチマンサイダー(250円)がちょっと気になりました。秘湯を守る会の会員宿なので秘湯ビールもあり。安心して頼めそうな料金設

  • 松川温泉 峡雲荘 お風呂編

    お部屋や館内の写真を撮り終えたら早速お風呂へ。 大浴場へは本館のお部屋前を通って移動します。大浴場側から見た本館廊下。自販機あり。脱衣所にトイレはないので本館にあるトイレで済ませます。本館客室前通路のおしゃれな雰囲気とは打って変わって秘湯感溢れる大浴場前

  • 松川温泉 峡雲荘(2020.10) 館内・お部屋編

    今回宿泊したのは、松川温泉 峡雲荘です。標高875mに位置するお宿です。2度ほど日帰り入浴で訪れたことがあり、温泉も大好きだし、食事の評判も良さそうなのでいつか泊まってみたいと思っていた宿です。玄関前に消毒液が置いてありました。館内の様子。木の温もり溢れるおし

  • 松川温泉周辺の紅葉(2020.10)

    松川温泉へ行ってきました。宿泊当日は雨だし風は強いし、おまけに体調も今ひとつでテンション低めだったけど、紅葉を眺めながらドライブしているうちに気分が上がってきました紅葉シーズンは宿泊料金が2000円ほど高かったので、レギュラーシーズンなってからの予約。でも、

  • 紅葉と日景温泉の貸切風呂

    最近のお出かけ。御鼻部山展望台から十和田湖をのぞみます。紅葉と十和田湖のコラボが素敵。興味深い十和田湖のおいたち岩木山展望所からの眺めも圧巻。城ヶ倉大橋周辺の紅葉酸ヶ湯温泉周辺の紅葉。またお泊まりしたいな。今回宿泊したのは日景温泉。ヤギさんがお出迎え・お

  • 釜淵の滝&マルカンビル大食堂のソフトクリーム&福田パン

    宿のチェックインまで30分ほど時間があったので、以前から気になっていた釜淵の滝へ遊歩道入り口。この日は30℃以上あったけど、緑の生い茂る散策コースに入ると5℃くらい涼しく感じられてさわやか〜。1周20分ほどの散策コース。帰りは高級宿「佳松園」の駐車場を通り抜けな

  • 藤三旅館・別邸 鉛温泉 心の刻 十三月 朝食編

    朝食も同じお席で。7時30分・8時・8時30分から選択出来ました。こんな感じに揃いました。遠野産アイコのフレッシュトマトジュース。豆乳豆腐。濃厚でそのままでも美味しいけど、野田塩かけても👌焼き鮭 バッケ味噌だったかな?ナラタケ大根おろし? ネギトロ←これでご飯1

  • 藤三旅館・別邸 鉛温泉 心の刻 十三月 夕食編

    夕朝食はこちらのレストラン「梵」で。おしゃれなレストラン。奥へ奥へと進むと私達の席に到着。窓側の席でした。通路を挟んだ反対側の席はこんな感じ。今回利用したのは東北県民限定 和食膳9品&ワンドリンク付きプランです。お品書きはこちら。プラン特典のワンドリンク。そ

  • 鉛温泉 藤三旅館 銀の湯編

    最後は銀の湯。ここだけ日帰り入浴の際、タイミングが合わず未湯だったので必ず入りたかったお風呂です。銀の湯は15時〜21時まで    貸切専用時間 一人500円21時〜翌朝6時まで 男性専用時間翌朝6時〜15時まで 女性専用時間という訳で、朝食前に入浴しました。(注)朝

  • 鉛温泉 藤三旅館 白猿の湯編

    この宿に来たら絶対外せない日本一深い自噴天然岩風呂「白猿の湯」宿パンフレットによると、およそ600年の昔一匹の白猿が、桂の木の根元から湧き出る泉で手足の傷を癒していたとのこと。以来「白猿の湯」(俗名桂の湯)と呼ばれるようになったそうです。という訳で、歴史ある

  • 鉛温泉 藤三旅館 白糸の湯編

    桂の湯の後は、次のお風呂へ移動。赤絨毯の敷かれた廊下を進んで行きます。藤三旅館のロビー前に到着。お目当ての白糸の湯はロビーよりさらに奥へと進みます。藤三旅館の玄関。日帰り入浴の際はこちらの玄関からお世話になっています。日帰り入浴時は温泉本などで半額や無料

  • 鉛温泉 藤三旅館 桂の湯編

    「別邸 十三月」に宿泊すると隣の「藤三旅館」にある4つのお風呂にも入浴出来ます。一晩中利用可能ですが、混浴や女性専用時間、貸切時間などお風呂によって利用出来る時間が決まっているので、確認して全てのお風呂に入れるよう効率良く湯めぐりしましょう。藤三旅館へ続く

  • 藤三旅館・別邸 鉛温泉 心の刻 十三月 客室露天風呂編

    そして、こちらが客室露天風呂。思いっきり室内にあるから、窓を開ければ半露天風呂という感じなのかな!?お風呂側から見たシャワールームと洗面所。シャワールームも広いので、体洗ったりするのに便利。香りも良かったバスアメニティ。白御影石を使った多角形の浴槽。お部

  • 藤三旅館・別邸 鉛温泉 心の刻 十三月 客室編

    館内図。客室は全14室で全てのお部屋に露天風呂が付いています。今回はリバービューツインを予約。他にミストサウナ付き客室やジャグジーバス付き客室、またダブルのお部屋もあり。エレベーター前。うちらは1階のお部屋へ案内されました。客室玄関。クローゼットあり。中には

  • 藤三旅館・別邸 鉛温泉 心の刻 十三月(2020.8) ラウンジ編

    4月に鉛温泉 藤三旅館に宿泊予定でしたが、コロナの影響により断念がっかりしていたけどGoToトラベルキャンペーンが始まったので、せっかくならと自腹じゃなかなか手が出ない高級宿「藤三旅館・別邸 鉛温泉 心の刻 十三月」の方に宿泊してみたいと思い予約。お部屋のお風呂

  • 又兵衛の茶屋 夕食・朝食編

    夕食は18時30分〜19時の間に来てくださいと案内がありました。私たちは一番奥の席でいただきました。夕食中、まめこちゃんはここで丸くなって寝てました。夕食はこんな感じに用意されていました。大きいさんま!!と思ったらニシンだそうです。(おバカ)廊下に焼き魚のいい

  • 又兵衛の茶屋 温泉編

    男女別浴室入り口。女湯と書かれた扉を開けるとまずトイレがあります。個室は2つ。和式と洋式。中にあるもう一つの扉を開けると脱衣所です。お部屋にトイレ・洗面はないのでこちらを利用します。木の香りが心地良い脱衣所。ソファがあるので湯上り後もゆったり寛げます。八甲

  • 又兵衛の茶屋(2020.8) お部屋と山菜そば編

    青森宿泊キャンペーンで利用した4件目の宿はこちら、八甲田田代平高原にある又兵衛の茶屋です。売店や食事処があり、散策やドライブの途中で休憩するのに便利なお店ですが、なんと天然温泉もあり、宿泊も可能。車で通るたびに温泉が気になっていたのですが、なんとなく入りづ

  • まちなか温泉 青森センターホテル 夕食・朝食編

    夕食・朝食はこちらの会場「ふる河亭」で。食事会場からの眺め。大通り。夕食は料理長自慢の贅沢コースで、さらに飲み放題2時間付きプランです。飲み放題のドリンクはこちらから選び放題。わ〜い♪早速生ビールで乾杯!! 神泡最高料理も運ばれて来ました。ホヤ。つぶ貝の黄

  • 青森魚菜センターでのっけ丼とまちなか温泉

    フロントで渡されたのっけ丼チケットを手に、青森魚菜センターへ。ホテルから歩いて1分ほどで到着。近くて便利。2012年に一度利用したことがあるので今回が二度目。楽しみ♪市場内の様子。店頭に並んだ好みの魚介類をチケットと引き換えにご飯の上にのっけてもらいます。こん

  • まちなか温泉 青森センターホテル 客室編

    青森宿泊キャンペーンで利用した3件目の宿はこちら。 キャンペーンで利用した2件目の宿がイマイチで、書く気が全く起きないため先にこちらから。気が向いたら2件目についても書くかもしれないけど・・・という訳で、まちなか温泉 青森センターホテルです。立派な正面玄関の写

  • 浅虫 もりや商店 三種のほたて定食

    またまた、浅虫へ行って来ました。前回の正立食堂に続き、今回はこちらのもりや商店へ。 前回行った時、この「三種のほたて定食」が気になったので!!メニュー看板。店内の様子。オーシャンビュー。生簀には新鮮な帆立貝がたくさん。30℃以上の真夏日だったけど、海風が気

  • 元湯 猿倉温泉 朝食編

    朝食も同じ席で。時間は7時〜8時の間で(8時で終了)こんな感じに揃いました。なめこふきだったかな?山くらげ長芋となめ茸脂がのった塩さば。焼きたてが運ばれて来ました。 温泉玉子 漬物 梅干し味噌汁ご飯がすすむおかずがたくさんあり、美味しくいただきました。器もお

カテゴリー一覧
商用