searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

haruno_chamiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
New Life ~44歳から生まれ変わる∼
ブログURL
https://haruchami.hatenablog.com/
ブログ紹介文
結婚して20年、夫から突然の浮気の告白。からの離婚へ。 自分は何が好きなのか。どんなふうに生きたいのか。 離婚をきっかけに、44歳から生まれ変わる、私の日々の日記です。
更新頻度(1年)

38回 / 59日(平均4.5回/週)

ブログ村参加:2020/03/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、haruno_chamiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
haruno_chamiさん
ブログタイトル
New Life ~44歳から生まれ変わる∼
更新頻度
38回 / 59日(平均4.5回/週)
読者になる
New Life ~44歳から生まれ変わる∼

haruno_chamiさんの新着記事

1件〜30件

  • 新しい世界と娘がすっごくちゃんとしてる話

    久々にパソコン開いたぁ~~~☆ 前記事はお仕事始める前日で、無事1週間の勤務を終えたと思ったら明日からまたお仕事だ。 昨日はぐちゃ~となった家の片づけお掃除と、昨日中に郵便ポストに入れてしまいたかったもろもろ申請書類の用意をしていたらあっという間に終わった。 週5日フルタイムで働くって、お休みがあっという間なんだなと実感している。 お仕事が始まって、わりと社長がフリーダムな感じの自営のお店でしか働いた経験がない私はまず、 会社ってめっちゃちゃんとしてるんですね!! ってことにカルチャーショックを受けた(笑) 全部の会社がこうってことではないのだろうけれど、仕事のルール、コロナ対策ルール、とにか…

  • またもやマイナスにやられたけどそんなことより明日は初仕事だ!の話

    今日は、先日娘が不安定になったため会えなかった元夫に会ってきた。 (書類にはんこもらうため) 詳しくは省くけどとにかく、 しんどいわっ!!!! マイナスな顔してマイナスなことばっかり言いやがってぇ~~~~~怒 と口に出せたらいいのだけれど、そんなことしたあとに予想できる元夫の超絶いやな感じを想像するだけでもうその気力はなくなる。 私はもう彼を励ましたり思いやったりはできない、てか絶対したくないのだとなぜわからないのだろう。 いつまで悲劇のヒロインやってるんだろう。←悲劇の、とはいえヒーローなんてとても言えない 理不尽だとわかっていても、マイナスオーラにだいぶやられて帰ってきてしまった。 離婚し…

  • オフィカジは制服化するといいらしいという話

    来週から仕事が始まる。職種は未経験の事務系。 結婚して11年専業主婦、その後9年和菓子屋パートをしていた私は、 オフィスカジュアル と呼べる服をびっくりするほど持っていなかった。 しかもこのオフィスカジュアルとかいうやつは各職場によって流儀がちがったりするとかなんとか。うーーーーーんわからない。 と困ってネットでいろいろと検索していたとき、「オフィスカジュアルは制服化すればよい」 という文言に出合った。 なるほど、制服のようにほぼ決まったものを着ればいいのか。たしかに人は他人が何を着ているかなんてチェックしてないというか、ぶっちゃけどうでもいいはずだ。場違い&不潔でさえなければ、いつも同じもの…

  • 早起きしてみたらめっちゃ活発に動けてびっくりした話

    3か月の無職生活を経て、いよいよ来週月曜日から仕事が始まる。 ほんとに目前に迫ってきていてちょっとドキドキする。 いま何よりも心配していることは、仕事についていけるかとか人間関係大丈夫かとかそういうことじゃなくて実は、寝坊(汗) 根本的にあんまり寝坊したり遅刻したりしないタイプだけど、こんなに長いこと朝起きる時間の制約を受けなかったことはないので本当に心配だ。 なので、そろそろいいかげん早起きのリズムを取り戻さなければと一念発起して、昨日は久々に6時台に起きてみた。 (最近の平均は7時半から8時の間。ひどいときは8時半。パグの朝ごはんがあるのでそれ以上遅くはなれない) するとですね。 朝ゆっく…

  • 娘の心はいまだ生傷でヒリヒリしていた話

    春はあっという間にすぎて、もはや初夏。 パグが毛布から出て伸びて寝る季節になってきた。 ところで今日は、また元夫に会って書類をいろいろと書いてもらう約束になっていた。 早朝に、「サンドイッチ作ったから食べて帰ってほしい」とラインがきていた。 元夫が私のために料理をするなんてほんとめっちゃ久しぶり。そんなうれしくもないけど食べてやってもいい、みたいなクールな気持ちではあるんだけども。 で、準備を終えて出かけようとしたとき、娘の目が潤んでいた。 そのちょっと前からなぜかダイニングの床に寝転がってスマホを見ては、なんかいらいらする(怒)とつぶやいたりして様子がおかしかったのだ。 涙を浮かべる娘を見て…

  • お料理は微笑みとともに

    突然だけど私は料理が好きではない。 嫌いではない。でも絶対に好きではない。 好きではないから当然クオリティーは低め。 まあでも極端にマズイってほどでもないので、あんまり気にしてはいない。 ただ、やっぱり料理をすること自体をもう少し、楽しめる・・・とまではいかなくてもマイナスの気持ちで取り組むことはなくしていきたいな、と最近とくに思うようになった。 そんな日々のいいお薬になるのがこちら。 (画像お借りしました) きのう何食べた?を見ていると、料理って、誰かと一緒にごはんを食べるって、とっても素敵なことなんだよなあとほっこりするのだ。 そして西島秀俊さん演じるシロさんがいつもうっすら微笑みながら、…

  • 子供たちからのスイーツが最高だった話

    母の日だ。母の日。 毎年この日はそれぞれの実家にプレゼントを贈る。ほとんど食べ物。 そう、今年は元夫の実家にどうしたものか悩んだのだけれど、娘の助言もあって、やはり例年通り贈ることにした。 元夫とのことはともかく、元夫の両親には20年かわいがってもらった。 結果的には贈ってよかったと思う。とても喜んでもらえたし。娘に感謝☆ で、自分も母なわけで、毎年元夫と子供たちからなにかしらプレゼントをもらったり、ケーキを買ってもらったり、ありがたいことに母の日にさみしい思いをしたことはない。 元夫はそういうのとっても得意だったし、小さいころからある意味子供たちを洗脳して母の日は母を大事にする日にしてくれた…

  • やるべきことをちゃんとやれたら軽くなるんだな、という話

    今日は朝一番で銀行へ行ってきた。 コロナの影響で、銀行も今とても忙しいと聞いていたので申し訳ないのだけれど、娘の学校の徴収金引き落とし口座の変更手続きなので、どうしても今日終わらせないと。 (一応来週月曜日が始業式がわりの登校日の予定) その後学校へ書類を提出しに行くことを考えると何時に家に帰れるか・・・・と思ったけれど、予想に反して銀行空いてた~~~☆ スイスイ手続きが終わり、学校にもうひとつの書類とともに提出して、無事学校関係の変更手続きを終わらせることができた。 離婚届を出して1週間がたった。 正直、まだすっきりした、という感じでもなく、どことなく心が重い。 でも今日、学校関係の変更手続…

  • 書類仕事のあとの柏餅とグリルで焼いた鮭がおいしかった話

    GW明けの今日は、昨日の記事にもちょっと書いたが家の名義変更の件で、法務局の電話相談の予約を入れていた。 いろいろと親切に教えてくださり(45分くらい電話してた)、書類の書き方がまあまあややこしいことや、揃えたりコピーしたりしなければならない書類がまだまだてんこ盛りあることがよーくわかった(T^T) 本来なら目の前で教えてもらいながら一緒に書いたりできるのに、コロナの影響で今はそれができないので、電話相談の方がおっしゃるには、できれば書類をそろえつつ、対面相談が復活するのを待って、書類に不備がないかどうかをチェックしてから提出するのが望ましい、とのこと。納得。 再来週には仕事が始まるのでできれ…

  • GW最終日はパグががんばった話

    GW最終日の今日。 明日、登記の変更手続きの電話相談の予約を入れているので、今日のうちに書類を確認して記入できるところはしておかなくちゃ、、、、 と思いつつまだカバンから出してもいない(笑) まあまだ今日は終わってないし、晩ごはんは昨日作ったカレーだからごはんを炊くしかすることないし、大丈夫。 うん、大丈夫・・・・・・たぶん(汗) ところで今日は、パグを混合ワクチンの接種に連れていった。 診察台から逃亡を図るパグ(笑) ワクチンの接種はまだいいんだけど、毎年ワクチンと同時にフィラリアのお薬をもらうために、採血して検査しないといけなくてそれがまたこわいんだよね。 無事に終えたとき放心状態、て顔し…

  • 超のんびりダラダラのGW

    GWも気づけば残すところ今日を含めてあと2日になった。 コロナ自粛中なので、必要なときにスーパーとホームセンターに行くのと、パグの散歩以外は家でとにかくのんびりダラダラと過ごしている。 毎年GWは、元夫の実家に2泊3日していた。 残りの日は家のことをしたり、買い物に行ったり、子供たちのリクエストがあればどこかへ出かけたり、なんとなくバタバタしてあっという間に過ぎた気がするけれど、 のんびりダラダラしていてもあっという間に過ぎるのは同じなんだとわかった(笑) 本当は、まだやらなければいけない書類仕事が残っている。 離婚が戸籍に反映されたら、元夫に戸籍謄本を取りよせてもらい、子供たちを私の戸籍に移…

  • 自分と元夫をちゃんと分離すること

    今日はいいお天気だけど暑かった~~~~。 午後どんどん気温が上がったので、我が家の黒パグのために早くもクーラーを入れてしまった。 昔一度、熱中症みたいになって病院に駆け込んだ記憶から、我が家は暑さに関してはとても敏感なのだ。 パグが具合が悪くなるのが一番つらいのだけど、病院へ連れていくとお財布もかなりつらいので、クーラーに関してはあまり我慢せずに使うことにしている。 暑いせいか、ストレスのせいか、今日は私もそれほど調子がよくなかった。 正直に言うと、ときどき元夫のことが頭をかすめる。 一番の心配は、養育費を約束通りに払ってもらえなかったらどうしよう、てことなんだけど。 お金がない、という事実に…

  • 離婚、しました

    今日はとってもいいお天気だった。 少しだけ早起きして、午前中の早い時間から役所へ行ってきた。 混んでたけど、役所の人は親切で、書けてなかった部分とか優しく教えてくださって、無事に、離婚届を提出した。 提出の後、児童扶養手当の申請をするのに必要な書類を出してもらうのに1時間ほどかかると言われたので、近くの公園のベンチで少し休んだ。 ベンチから、夫に、いやいや元夫に、ラインした。 今日は彼女がくるから連絡できないと思う、と言われてたけど、わりとすぐに返事が返ってきた。 元夫は昨夜からどきどきしていたらしい。実はそれは私もだ。昨夜はなかなか眠れなくて困った。 彼と私の24年は、今日で完全に終わったの…

  • 人妻最後の日

    明日、離婚届を出しに行くことにした。 なので今日は、20年間持っていた肩書「人妻」、最後の日だ。 人妻最後の日の今日は、夫からライン&電話が来た。 泣きながら、ごめんとありがとうを繰り返していた。 ま、さすがに私も泣いちゃうんだけども。 夫と別れるのがつらくて、泣いているのではないと思う。 (夫が何で泣いてるかはもはや判別不能なので考えない) でもやっぱり好きだったし、一緒に、子供たちも一緒に、みんなで幸せになりたかったんだ。 20年間、夫の妻として、至らないことはたくさんあったと思うし、振り返ればこうしておけばよかったのかも、みたいなこともたくさんあったと思う。 でも、私は、夫と子供たちと幸…

  • 背中を押すもの

    離婚がいよいよ間近にせまり、悲しい気持ちになったり、立ちすくむような気持ちになったりしていた昨日。 一晩ぐっすり眠って、そこそこに回復した今日。 朝新聞を読んでいたら、 「新しい出発 気分も変わり幸せ」 という言葉を見つけた。 好きな占い師さんのインスタを見ていたら、 「そこから飛び出しなさい。恐れは不要です。 自分という枠の幻想の外に出なさい。未知なるものへジャンプしなさい」 という言葉を聴いた。 パグの散歩に行くとき、昨日までなかったところに花が咲いていた。 そして、今日は父に電話して、離婚することを告げた。 父はこう言った。 「おめでとう。よく決断したね」 けっこういろんなしんどいことが…

  • 夫と会ってマイナスのオーラにどっぷりやられた話

    依頼していた公正証書ができあがり、今日は夫と待ち合わせて受け取りに行ってきた。 別居してからというもの、夫は会うたびに泣いていて意味が不明なのだが、今日もやっぱり泣いていた。 もう会うこともなくなるのかと泣く夫、子供の話で泣く夫、離婚したら家族手当の分給料が下がると落ち込む夫(当たり前だろ)、クレジットカードの利用明細を見て青くなる夫、女の悪口を暗い顔で話す夫。。。。。 マイナスコンボ!!!! しんどいわっっ!!!(怒) 夫は、今にして思えば、少しDV気質だったんだと思う。 暴力はふるわないけど、息子なんかに言わせると十分精神的DVと言っていいのでは、ということらしい。 でも、やさしいときはす…

  • 好きなドラマがあると幸せなんだな、と実感した話

    今日は早めに晩ごはんを食べたので、いつも食べ終わる時間には洗い物まで終わっていて、めっちゃくちゃ時間ができた~☆ 昨日の記事に書いたようにのんびりするのがへたくそな私だけど、予定外の自分時間ができるのはワクワクするのだ。 特に夜は、もうやることがないというのが最高にいい。 何をしようかな~♪ ところで、夫から浮気を告白された昨年末から今年の初めのころ、精神的にどん底だった私の救いのひとつが、グランメゾン東京だった。 (画像お借りしました) 何をしててもつらくて、子供たちの前ではなんとか笑ってみたりもするけど(まあ泣いてたりひどい姿を見せちゃった回数のほうが多いけど)、心がとにかく真っ暗だったあ…

  • ストレスは気がつかないうちにたまっていたと気づいた話

    今日は、買い物に行く予定もなく、洗濯物は昨夜済ませていて、掃除機も昨日あてていたので(毎日はあてない)のんびりムードの日だった。 実は私はのんびりするのが苦手。 といっても常に動いていないと気が済まない!とかいう意味ではなく、のんびりの仕方が正直わからなくて、なんだかだらだらとスマホを見ていたり、テレビを見ていたり、気づけば寝ていたりするのだけど、それであ~~のんびりした、とかいい感じに思えず、 ダラダラと時間を浪費してしまったプチ罪悪感 に勝手にさいなまれてしまうことが多いのだ。 これもこれから変わっていきたい部分のひとつである。 さてそんな今日は、2台あるファンヒーターの後始末をした。 タ…

  • 14歳のお誕生日は少し切なくて

    今日は娘の誕生日。14歳になった。 毎年朝早くプレゼントをもらいたがる娘のために、息子ともども6時起き(笑) リクエストのTシャツと、ヘアオイル、お米パックが今年のプレゼント。 喜んでくれたー☆ 晩ごはんはリクエストにお応えして手作り餃子を作った。 ケーキも食べた。 喜んでくれたー☆ 娘はなんならおなかにいるときから、落ち着いていて手のかからない子だった。 なんでも真面目に取り組むし、求められていることはちゃんとわかる。 とにかく周りがよく見えていて、そして、本当は人一倍繊細なのだった。 娘が小学校4年生のとき、息子が高校に行けなくなった。 娘が小学校6年生のとき、夫が休職した。 娘はただの一…

  • バースデーケーキを作るついでに晩ごはんを作った話

    明日は、いとしいいとしい、めちゃくちゃかわいい、娘の14歳のお誕生日だ。 親ばかなのは承知だけど、私は子供たちが大好きだ。親ばか万歳なのだ。 それはさておき、明日のディナーは娘のリクエストで手作り餃子なので、バースデーケーキは今日のうちに作ることにした。 私は料理もお菓子つくりも得意ではないので、手作り餃子もバースデーケーキも両方を同じ日に作る、などということはできないのである。 体力使いませんか、餃子もケーキも。 ということで、今日はケーキを作ることに決めたのだけど、得意じゃないからこそ段取りよくやらなければ、ということで、まずは買い物に行く前に夜ごはんの煮物を作った。 買い物から帰って、お…

  • 子供たちのこと③

    今日は、公正証書の作成を依頼するために公証役場へ行った。 久々に夫と会った。 とても、疲れた、、、、、、、 家に帰って、明るい子供たちと、いつもどおり毛布にくるまって寝るパグにずいぶん癒された。 さて、子供たちのことの続き。 学校に行けなくなった娘を少しでも元気にするために、夫にもなんとか協力してほしかったのだけれど、夫は、私の一言一言に、過剰反応するようになっていた。 責められて当然なのに、責められることに耐えられず、責任を私に転嫁するようなことをたびたび言ったし、娘のことも、 「大丈夫か?」 と声をかけるくらいしかできなかった。(大丈夫なわけあるかっ!) しかも、行く当てもないのに家出をし…

  • 子供たちのこと②

    19歳の息子は、もともと夫のことをよく思っていなかった。 小さい頃は、よく一緒に遊んだり出かけたりして、夫は息子をとてもかわいがっていたけれど、ここ数年の夫の態度(偉そうに言うくせにやってることはいいかげんとか、人、特に私、を馬鹿にするようなことをしょっちゅう言うことなどなど)に、 たいしたことないやつやな と思っていたし、家族でダントツにめんどくさい性格の夫に対し、みんなで気をつかわなければならないことや、してもらっていることに感謝しない様子にはほとほとあきれていたそうな。 そこに持ってきて浮気、息子の夫への評価は地に堕ちた。 それに、夫がいなくなれば、息子は我が家の唯一の男となるわけで。 …

  • 子供たちのこと①

    今日はダイニングとリビングのぐちゃぁ~っとしたところを片付けた。 最近ちょこちょこ模様替えやら片付けやらを思いつきでするのだけど、そのたびにごみ袋1袋分はごみが出る。 気が付かないうちに、不要になっていったものがたまっていくんだな~とそのたびに思うのだけれど、今日もまた1袋分処分するものが出てきた。 夫と出会ってまだ2年のころに初めて一緒にいったバーのコースターが出てきて、あっさり捨てた。 夫と別れること自体はもう、悲しくは思わないようになった。 時間というのはありがたい。 さて、私の子供たち。 忘れもしない年末のある日に、夫が浮気を告白し、年が明けてまもなく、あまりにも毎日泣いている夫に腹が…

  • 仕事が決まった!!!

    私は現在無職だ。 長年勤めていたパートの和菓子屋さんを退職してはや2か月。 離婚の話が持ち上がってすぐの1月の下旬頃、すぐに派遣会社に登録したものの、ぜんっぜん話が進まなかった。 たま~に社内選考には残るけど、そのあとに進めず。 一度だけ職場見学に進んだけれど、他社競合で敗北。 その後もたま~に社内選考に残るけど、そのあとがチーン。 というのを繰り返し、私はつくづく、 未経験の職種(販売しかしたことないのに事務職希望、しかも44歳) そこそこの時給(だって生活しないといけないから譲れないラインがある) 仕事はそんなに難しくない そして受かる などという職場は存在しないということに気づいた。 そ…

  • ほぼ日5年手帳(2020-2024)のこと

    ほぼ日5年手帳をつけている。 毎日欠かさず、ということでもないけれど、何日か空いても、振り返って埋めていくことにしている。 さすがに1週間書き忘れたときには、1週間も前のこと覚えてないので、「この日はなにしてたっけ?これ書いてるのは〇日なので、思い出せない。」と正直に書く。 基本的に、当日書くことはもしかしたら少なくて、大体は朝、コーヒーを2杯分淹れて、朝ごはんを食べた後、2杯目のコーヒーをおともに、前の日のことを書く。 ほぼ日5年手帳を購入したのは、昨年の11月ごろだったろうか。 昨年は、何度か、この手帳を買おうか買うまいか、迷ったタイミングがあった。 なんせけっこういいお値段がする。 そし…

  • 娘とともに黒パグのシャンプーをした話

    今日はパグをシャンプーした。 パグはさらっとして見えるが、実はダブルコート(毛が2重構造)なので、普段から毛はよく抜けるし、洗うのはともかく乾かすのがけっこう大変。 お風呂場で洗って、タオルとドライヤーで多少乾かした後、娘に部屋に連れて戻ってもらい、そこで仕上げのドライヤーをあててもらう。 その間に、お風呂場をしっかりめに掃除し、パグ毛布を洗濯する(手洗い)というなかなかの重労働なのだ。 黒パグも疲れてる(笑) 黒パグのシャンプーはいつも娘と一緒に行う。 てか娘がいないとできない。娘サマサマ。 うちの黒パグは、娘が幼稚園児の時、近所のホームセンターのペットコーナーで一目ぼれして、一緒に暮らすこ…

  • どこにも行かないけど久々にお弁当を作った話

    夫が出て行ってから、私はすっかり朝寝坊になってしまった。 私は無職。そして学校も休み。息子は平日は夕方からのバイト。 起きる理由はパグにごはんをあげることくらいしかなくなってしまったのだ。 ・・・パグのごはんがなかったらもしかしてお昼くらいまで寝ちゃってたかもしれない。 でもいずれは私も仕事を見つけて早起きする生活に戻るわけで。うん、戻るよ。戻るから!! なので、そろそろ本格的に生活リズムを戻していかないとまずい。 早起きもそうだけど、もう一つ戻さなければいけない感覚がある。 お弁当作りだ。 私はフルで働くことを希望しているけれど、ランチにお金を使う余裕はないので必ずやお弁当を持参しなければな…

  • ずっと気になってたところを模様替えした話

    今日もまだ雨降り。 夫が出て行ったことにともなう変化のひとつに、洗濯物の量が減った、ということがある。 昨日から天気が悪いのと、外に出かけないので洗濯する服の量が少ないこともあって、一日洗濯をさぼってみたけど、なんだか落ち着かないなあ。 それはそうと、この自粛の時間を有効にいかすために、今日はずっとずっと気になっていたリビングの一部を模様替えをすることにした! ☆before☆ ロッキングチェアにマッサージシートを組み合わせて作ったマッサージチェアが死んでいる(笑) いつの間にか物置と化し、もう何年も死んでいたこのマッサージチェアをよみがえらせたい!という強い意志の元、模様替えをスタート☆ (…

  • 雨の日はネガティブになりやすい

    今日は朝から雨が降っている。 なんだか久しぶりの本降りの雨だな、と思う。 夫が数か月前に買って、置いていった、大きな鉢の金のなる木に水がやれて助かる。 夫の色が濃く残るものに触れるのは、まだ少ししんどい。 とはいえ、雨の日はどうしてもネガティブな感じになりやすいのは、私だけではないと思う。 低気圧というのはすごいもので、感情やら体調やらにものすごく影響を及ぼすらしい。 夫の心の病と、息子の不登校の経験で、私はつくづく、自分の機嫌は自分でとらなければどうしようもない、と思い知った。 機嫌を取るためには、傾向を知り対策をとる必要がある。 たとえば生理の前。胃腸の調子が悪いとき。そして雨のとき。 ネ…

  • 狂犬病予防接種と小倉ホットケーキとライブを観た話

    昨日はうちの黒パグを連れて狂犬病の予防接種に行ってきた。 新しい病院で緊張するパグ。のどかわいちゃった。 先生も助手さんもとってもおやさしくて、私はほっとしてたんだけどな(笑) あとは耳と体のかゆみについても相談したら、マラセチアというカビが原因だと判明。 お薬をもらって帰りました。 不要不急の外出。。。。というほどでもないとは思うんだけど、予約制で待っている人(ワンちゃん)が一組だけなのはとても助かった。 消毒用アルコールも置いてあったし、使わせていただいた。 喜ばしいことではないけれど今無職で、家にいられる私は、極力おうちにいて人との接触を避け、うつりもうつしもしないことしか、できないもん…

カテゴリー一覧
商用