searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

tanchanさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
tanchanのバイク日記
ブログURL
http://takanorikubo.livedoor.blog/
ブログ紹介文
趣味のバイクを中心に日常を綴ります
更新頻度(1年)

23回 / 60日(平均2.7回/週)

ブログ村参加:2020/03/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tanchanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tanchanさん
ブログタイトル
tanchanのバイク日記
更新頻度
23回 / 60日(平均2.7回/週)
読者になる
tanchanのバイク日記

tanchanさんの新着記事

1件〜30件

  • ボール盤

    せっかく作業台を作ったので、卓上ボール盤を設置してみました。じぃさんの使っていたモノですが、油とホコリに塗れていたので、キレイに清掃しました。新品でも2万円前後で買える機械ですが、まだまだ使えます。それにしても、壁が汚いですね~。

  • 作業台を作ってみた

    我が家には、私の趣味で使っている「一号ガレージ」(元工場)の他に、日常的に車を停めている「二号ガレージ」(納屋)があります。大きさは一号ガレージの1/3くらいの大きさですが、比較的建物の状態が良く、床もコンクリート張りです。クルマを停めるだけだと勿体ない

  • 祝!緊急事態宣言解除つ~りんぐ能登

    石川県では緊急事態宣言が解除となり、道の駅も徐々に開き始めています。能登食祭市場も週末に開業したそうです。今日はとても天気が良くつ~りんぐ日和なので、行ってみましょう。休日はかなりクルマも増えてきたので、小松IC~金沢東ICをワープしようとW650にET

  • グリップ交換

    W650にはタル型のグリップが付いています。ただ握るだけなら手にフィットしますし、振動を吸収してくれそうでイイ感じだったのですが、レバー操作をするとシックリきません。レバーが遠い感じがしますし、膨らみが手の平を圧迫して痛くなります。そこで、旧車の定番ヒダ

  • 預かり物

    ステイホームのGW中にガレージの真ん中を仕切る間仕切りの1/3を撤去しました。ビフォアアフターこれで四輪車が行き来できるようになりました。何故かと言えば・・・知人のミニを預かるためです。このミニは知人の物で、9年前に車検が切れてからずっと車屋に預けてあっ

  • 祝・緊急事態宣言解除

    地元石川県も何とか緊急事態宣言が解除されることとなりました。ようやくツーリングにも出かけられそうです。とは言え、まだ県外への外出は自粛しなければなりません。そこで、W650でちょっと遠出して昼ご飯を食べてきました。さと山海道を走り、能登へ向かいます。W1

  • メーターケース

    イナドメのショートライトステーとヘッドライトケースを導入した者が、必ず陥る罠があります。大きく空いたライトケースとメーターとの隙間です。どうしてもコレを埋めたくなるというイナドメの罠です。しかし、イナドメ製はとても高価なので、お手軽なモノを探してみました

  • 純正部品交換

    手配してあった純正部品が届きました。中身はコレらです。ハンドルクランプのボルトは常に目に付くモノなので新品に交換です。磨いても良いのですが、1本100円もしないモノですし・・・。テールランプが曇っていたので交換です。透明なランプは気持ちイイです。クラッチ

  • 今年のGW

    毎年、GWは京都旅行と富士写ヶ岳へ登るのが恒例だったのですが、今年はステイホームなので自分なりの課題を決めて臨みました。今日で休みも終わるので、今年のGWを総括したいと思います。まずは出来たことは・・・(1)バイクに乗る連休中は天気が良く、毎日小一時間程

  • 水無山登山

    ずっとステイホームしていると体が鈍るので、4日は午後から登山をしてきました。でも、地元で人気の山はかなりの人出だと聞いていたので、人のいない山に登ってみました。加賀市の山中温泉にある「水無山」です。今回は、温泉街を迂回する山手のバイパスにある医王寺ルート

  • 燻製作りに挑戦!

    ステイホームの時間を活かし、燻製作りに挑戦してみました。いつもの屋外用薪ストーブに火を入れます。ストーブが温まる間に食材を準備します。塩コショウで下味を付けたササミとチーズです。こちらがオカキの空缶を利用した即席スモーカーです。表面がコーティングされてい

  • フロント周り変更

    W650は・・・。いやW1から始まるカワサキWシリーズは、英国車を模範としています。なので、W650もご多分に漏れず、高い位置にセットされた長い砲弾型のライトケースからそこはかとなく英国の香りがします。タンクもW1SAやW3とかより、初期のW1のテイスト

  • ドレミのウインカー

    W650のウインカーは、あまり雰囲気が良くありません(;´Д`)メッキ仕上げですが、妙にイマ風で根本がゴムなのも興ざめです。旧車風にしたいなぁ~と思っていたところ、オクにドレミコレクションのウインカーが出ていたのでポチってみました。ステイホームの時間を利用

  • ミラー強奪

    後ろが全く見えないW650のミラーを交換しようとジャンクパーツを漁りましたが、すべてオクで処分してしまってました。仕方なく?chonanのゼファー750のミラーをこっそりと失敬しました( ̄ー ̄)ニヤリッゼファーにはWに付いていたモノを付けておきました。これはコレで格

  • 乗ってみた

    W650に初乗りしてみました。調子はとても良いです。社外マフラーは、ブリブリブリ・・・と気持ちよくフケます。それなりの音はしていますが、振動はあまり感じません。変な例えですが、ラバーマウントのスポスタ883に乗っているようなカンジです。良い意味で「普通のバイ

  • 登録してきました

    本日、W650の登録に行ってきました。予備検査済の車両の登録は初めてなので、備忘録としてアップしておきます。①最初に入り口を入って直ぐの「登録相談窓口」へ行き、「予備検査済の車両を登録したい!」と告げます。係のオジサンが、登録用の用紙を出して、記入方法を

  • 各部チェック

    新型コロナウィルス対策?に購入したW650C3(2002年式)です。86年式のFLHTC、88年式のK100RS、96年式のF650STと比較すると、格段に新しい?です。早速、各部のチェックをしましょう。走行距離は28千キロで、ちょうどこなれた頃です。フォー

  • 新型コロナウィルスの影響

    当地石川県でも新型コロナウィルスが蔓延し、10万人あたりの感染率は全国4位だそうです。今日も天気は良いのですが、できるだけ外出を避けなければなりません。一日中家にいても気が滅入りますし、心の隙間も埋まりません。このウサを晴らすには、やはりバイクいじりが一番

  • 空虚感

    ゼファー400を停めていたスペースが、ポッカリと空いています。在るべき場所に在るべきモノが無いと、何とも言えない空虚感を感じます。この心の隙間を埋めるには・・・

  • 悲報

    3千回転を指して動かなくなっていたタコメーターを交換したのですが、結局0を指したまま動きませんでした。代わり?にと言っては何ですが、スピードメーターが60キロを指して動かなくなりました。無限地獄が続きます(;´Д`)

  • オイル交換祭り

    コロナで外出が憚れる昨今ですが、「ソロツーリングなら大丈夫なのでは?」と勝手に解釈し、せっせとオイル交換して準備しています。今日はブロンコのオイル交換です。ブロンコのドレンは、ストレーナーを兼ねたでっかいプラグでOリングで密閉しています。ゴムなのでどうし

  • 免許センターのハーレー

    今日は免許の書替へ行ってきました。前回違反から4年半での書替だったため、一般講習を受講するハメになってしまいました。講習まで30分ほど時間が空いたので、石川県免許センター名物のハレーを観察します。私のFLHTCにとても似ています。(こっちの方が僅かに新し

  • シガーソケットから充電

    シガーソケットからFLHTCを充電してみました。シガーソケットから何かを充電することがありますが、逆です。オーディオの常時電源を取るためにシガーソケットをバッテリー直付けにしたので、逆に充電できるのでは?と思い試してみました。要らないプラグのコードを延長

  • ドナドナ

    本日、ゼファー400をドナドナしました。chonanの愛機として10年間所有してきたゼファー400ですが、昨年ゼファー750に乗り換えたことから、今回手放すことにしました。(後ろに写っているのが、ナナハンです)兵庫県の新しいオーナーの下でもショート管を響かして

  • サーキットブレーカー

    色々と手直ししているFLHTCですが、時々唐突にメーターパネル、ウインカー、ブレーキ灯が時々点かなくなります。それでも不思議とセルは回ってエンジンも普通に掛かりますし、ヘッドライト類も点きます。どうも大電流を必要とするモノは正常に機能しているみたいです。

  • タコメーター交換

    エンジン停止状態でもタコメーターが3千回転を指しています。気持ちが悪いの交換しましょう。ちなみにオイル流量計の右上にあるのはシガーソケットです。本来は純正のものが付いていたと思われますのが、穴だけが開いていました。カッコ悪いので、穴を広げて汎用のソケット

  • 世界標準のモノサシ

    水深が深く、大きな河川の流入の無い湖の底には、花粉や黄砂・火山灰等の堆積物の層が形成されます。堆積物は季節によって異なるので明るい層と暗い層に別れ、それが交互に堆積することで1年毎に「年縞」と呼ばれる縞模様の層が出来ます。堆積物が年々積もり続けるとだんだ

カテゴリー一覧
商用