searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ねみさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
四十代で始める無人島生活
ブログURL
https://nemi-resort.blogspot.com/
ブログ紹介文
無人島で生活をする。 もしうまくいかなければ、そのまま土に還ってもいいじゃないか。 朝日とともに起きて、星を見ながら愛を歌う。 観客など誰もいないが、最高の贅沢だ。 何も迷うことはない。
更新頻度(1年)

7回 / 16日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2020/03/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ねみさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ねみさん
ブログタイトル
四十代で始める無人島生活
更新頻度
7回 / 16日(平均3.1回/週)
読者になる
四十代で始める無人島生活

ねみさんの新着記事

1件〜30件

  • 本日の終値は【5日目】

    ちょっとした計画の準備に追われ、二日空いてしまった。 日記のタイトルにある[〇日目]の表記について悩んだけど、これはこのまま行こう。 この二日、島には特に何もなかったしね。 ほら、このありさま。 お知らせもない。

  • あの人気店がついに上陸(島だけに、ね)【4日目】

    慣れない無人島(ではない)生活が始まって4日目。 疲れているのか。 まぁ疲れているんだろうね。 そんな疲れから、ぐっすり寝ているところにあのたぬきの放送が。

  • 皆いいフクロウ、って知ってる?【3日目】

    今日はあいにくの空模様。 こんな日は家にこもって・・・なんていられない。 家のローンを返さないといけないからね。 早くたぬき開発さんの囲いからでなければ。 なんてことを考えていたら島内放送が始まった。

  • 七匹でもハチ【2日目】

    小さき頃、キャンプなんかに行くと明け方目が覚めたりした。 大人たちが眠っている間にそっとテントを抜け出して、川を眺めたり。 大人になっても変わらず。 非日常の中だと夜明け前に目が覚めてしまう。 というわけで4時少し前に活動開始。 島での生活も慣れてきて、...

  • 川があるなら飛び越えればいいじゃない【1日目】

    昨日はキャンプファイヤーもそこそこに自分のテントに戻った。 さすがに疲れたのかあっという間に意識がなくなったのだけれど、変な夢を見た。 有名なシンガーのとたけけさん。 夢で一人での暮らしのすばらしさを語っていた。 いや、繰り返しになってしまう...

  • クーリングオフはできませんか?【0日目】

    いよいよ無人島生活に出発だ。 昨夜は緊張からかあまり眠ることができなかった。 しかし、そんなことはもう何も問題ではない。 無人島についたら好きなだけ眠ればいい。 もう時間に縛られることもない。 今回の無人島移住はパッケージで契約をした。 移住からなに...

  • 無人島生活【前夜】

    [四十にして惑わず]という言葉がある。 人間、四十年も生きていればまぁどっしり構えるであろうという、昔の人の言葉。 とはいえ、昔の人の言葉だから。 [人間五十年]とか言った人もいたくらいだし、今とは少し事情が違う。 ボクも四十を過ぎて数年が経った。 だが、惑わずとは程...

カテゴリー一覧
商用