searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

sumikoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
心の花束
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/toshimam1001
ブログ紹介文
つれづれなるままに心の中に花束を持ちたい
更新頻度(1年)

56回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2020/03/22

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、sumikoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
sumikoさん
ブログタイトル
心の花束
更新頻度
56回 / 365日(平均1.1回/週)
フォロー
心の花束

sumikoさんの新着記事

1件〜30件

  • いのちの停車場

    最近映画館へも行けず、古い映画をパソコンで鑑賞しているが、今日、友人の誘いで仕事の合間に出かけた。事故現場の救急搬送での治療場面から始まった。主演の吉永さんのセリフがまったりしてて???日頃、韓ドラを見ているせいか何となくアレーといった感じでした。その後、故郷の診療所へ勤めを変えて、訪問医療に携わり、終末を迎えた人たちとの出会いに向き合う真摯な姿がありました。訪問ヘルパーをしているので、利用者の気持ちに向かい合うことの難しさを痛感している。ここまで出来たらいいな~感です。一人一人に向き合える時間が持てないんです。終活に対してもう一度考えさせられるものがありました。今から、5年後の自分の姿を描いてみる。現在・・兎に角忙しく周りに振り回されているような・・・。「出来る時に出来る事を出来るだけ」あらためて思う。今日の...いのちの停車場

  • 種の力

    急に暑くなり体が付いていけません。コロナ禍の中、たくさんのお悩み相談に「う~~~~」そう思う自分に嫌気がしてうつうつ・・・。今日の説教「種の力」花の日です。高齢者の方、病床にある方へお花のプレゼントをします。子どもの教会の子供たちからのメッセージを添えて。小さな小さな種から芽出て葉が出て実ををつける。今朝、花が咲きました。小さなちくりんが年々成長し子ども?もたくさんでき今年はこんなにきれいな花を咲かせました。一日花種の力

  • となりのグリル

    娘から「宮地嶽神社の菖蒲祭りに行かない」と連絡があり仕事を早めに済ませていきました。菖蒲祭りは5年ぶりかな?その時より菖蒲は少ないように感じたけれど、工夫は見られました。久しぶりに森林浴も満喫。そのあと、食事・・「となりのグリル」というお店へ。コロナ禍の中に開店だったのかなと感じられたけど、満席です。娘曰く、この店は地場の食材を使われているとのこと。美味しかったです。平日の昼食・・?高齢者の方々はどんなメユーを・・・レンコン・豆腐などのハンバーグあり・・で出荷されている農家の方かもなんて勝手な想像を(笑)となりのグリル

  • この時期、結構忙しく出費が嵩む。1年間常備する梅のため。今年は、再々挑戦のカリカリ梅。小梅を毎年頂いて挑戦してたのですが上手くできずでした。今回こそは・・・。今日で3週目。味見(笑)うん・・上手くいったかも。あとは紫蘇だ。次は知人宅の梅。老木の梅の樹です。今年は実が大きい!!ちょうど、友人が来たので誘っていきました。一人で収穫するには大変なんです。私は3キロ。彼女は5~6キロあったかな?早速、煮梅用に。そして、今日、梅畑に行ってきたと。梅干し用に3キロ・・。有難いです。これだけの梅ですが、わが口には殆ど入りません。なぜなら、あちこちへ(笑)子どもたちが欲しがるのは、もう少し年を重ねた頃かな?それまで元気で続けたいけど。私が今出来ることで、それを喜んでくれる人がある・・幸せです。自粛が延長され、教会もボランティア...梅

  • ワクチンの接種1回目

    ワクチンの接種を受けましたた。あっという間に終わり、蚊に刺された感じより小さい痛み。こんなんで大丈夫?といった感じ。接種して15分位静かにしていました。娘は心配して「48時間は気を付けないといけないよ」です。2回目は6月22日。これで安心というわけにはいきませんが、ホッとした面持ち。しかし、福岡県は自粛を延長するとのニュース。まだまだ気が抜けないけど、先は見えてきたような・・。地域の田んぼも苗が大きく育っています。改めて田んぼを見渡しました。先般から、帚木蓬生さんの「水神」を読んでいたからです。ワクチンの接種1回目

  • 母の日

    私の母は15年前、87歳で昇天しました。その母が「貴女が私の面倒を見てくれるとは思わなかった」と施設に入ってから言っていました。母にとっては、6人の子供でしたが私にとってはたった一人の母でした。その時の母の気持ちが痛いように感じられます。私は、3人の子供たちにとって良き母ではありませんでした。子どもたちは、奨学金を利用しそれぞれ大学を卒業しました。その子供たちが毎年母の日にプレゼントしてくれます。嬉しくもあり申し訳ない思いです。特に、長男は東京の大学・・支援のない中頑張りました。今、横浜に在住ですがコロナ禍の中、帰郷もできず・・・。今年は、これが送られてきました。それぞれの子供たちの心づくしにただ、感謝あるのみ。その分、元気で誰かのお役に立てたら・・。赤いエプロンです。母の日

  • アスパラガス刈り

    パパの誕生日に「アスパラガス刈りに行くよ」と孫からの誘い。娘が企画に参加申し込みをしてくれました。胸膨らませワクワク(笑)ところがどっこい・・。申し込み多数で1チームに4本だけ????だって。少々、欲求不満・・次はウインナーソーセージ作り体験そして、野外でのバーベキュー食べきれないほどのお肉。4本のアスパラガスも焼きました。これには驚き!!味わったことのない甘みのあるアスパラガスに感動。それから、定番の誕生ケーキ。孫から渡されたパパへのプレゼントの手紙にウルウル。ずっと流れる生演奏の音楽・・。粋な図らいに楽しい休日でした。連休とはいえど、ヘルパーには休みがありません。子供さんのいるヘルパーに代わり代打です。役に立てるときに・・と思って頑張りました。大型連休もお・わ・りです。アスパラガス刈り

  • エンカウンター

    コロナ禍の中にあって、ボランティア活動は中止しながら見守っている。何か落ち着かない。久しぶりに図書館へ。その通り道に、十字架の塔がある。戦争前に元オランダ兵53人が捕虜となり、炭鉱で働かされ亡くなった方々の慰霊塔です。平和と文化を育む会としてオランダとの交流がなされています。図書館で何気に手にしたのは自分史「母」でした。読みやすい文章の中にエンカウンターという言葉が出てきます。エンカウンターとは「出会い。心と心のふれあい。本音の交流」のこと。最近、お悩み相談が多くて、ただひたすらに「聴く」に徹している。しかし、相談者は「自分と向き合う」ことが無くて他を責めることばかり。そんな時に思う。自分を知ることの難しさを・・・。十字架の塔の前でずっとお世話をしてくださっている人に出会い、「母」という本を手にしながら偶然では...エンカウンター

  • 溜息しか

    何とも・・・溜息しか出ません。地域の活動も始めようかと思った矢先、変異株とか。変異株はどうして生まれるのでしょう?ウイルスを持っていても症状のなかった人の体内に保存していたものが変異するということ?なんだか訳の分からないものに翻弄されているような気分。ワクチンが町にやってきました。予約のために電話をしなくてはなりませんが一向に繋がりません。いずれは繋がるだろうとのんきに構えていますが、早く受けたい人は200回余りの電話でやっと予約が出来たと。全員にいきわたるとは言え、国からのワクチンが届かなければ予約もできません。今のところ500人分です。ワクチン接種がいき渡れば気持ち的に安心感が生まれ活動再開もあるかな~~。溜息しか

  • 宇宙ステーション「きぼう」

    お嫁さんが子供たちと一緒に観測しビデオを送ってくれました。時間どうりに飛ぶんですね。2021年4月8日、20時26分。きれいに見えます。子どもの興奮した声といっしょにです。点の移動にしか見えないのに、全長73メートルもあり質量は344.378㎏だそうです。子どもの声に反応し調べてみました。高度400㎞の上空時速27.700㎞で地球を1周するのに90分。1日に16周しているそうですよ。知らないのは私だけ?身近なことばかりに振り回されてお恥ずかしい話(笑)北朝鮮のミサイルは800㎞上空なので肉眼には見えないと・・・・。宇宙ステーション「きぼう」

  • 春休み

    まぁ、何と忙しく時は過ぎていきます。孫と動物園へ・・。園内を歩き回るにも孫の動きについていけません。(笑)動物たちもコロナ禍の中少なく、鳥類はほとんど見れません。また、春休み最後の休みだからとお泊り・・。おばあちゃんは大変です。これまで仕事を理由にお泊りはさせてなかったので・・・・。子供たちの成長は早いです。久しぶり童心に返り、公園で遊び、スライムづくりまた、ケーキ作りと楽しめました。春休み

  • 休会

    PCの同好会を休会とすることにしました。高齢者の寄り合い場所でもあったのですが、コロナ禍の中にあって気持ちが落ち着きませんでした。会員さんの中から、ブーイングも出ましたけど、取り合えずワクチン接種が終わるまでをメドに。新たに再開するとなれば大変だろうと思いますが、その時までやる気があれば・・。同好会も12年続けてきました。その間、PCも随分と変わり教える方もしどろもどろになったり。今はネットでの情報が早いです。休会

  • コロナワクチン接種のシュミレーション

    ワクチンのシュミレーションに参加した。大体いつ頃入荷するか・・全体にいきわたるのは11月頃だろうとのこと。役所は準備万端だけど何しろワクチンの数が少ない。何もかもに落ち着きがない。役所は準備しても、国からの情報が随時変更され、どうも右往左往の状態のようだ。ワクチン接種のための場所を確保すると他の行事が出来ず。いつになったら終息となるんでしょうね。令和3年度の幕開けです。明るい気持ちで進みたいものです。聖火ランナーもスタートしたみたいだけど、オリンピック・・本当にできるのかな?コロナワクチン接種のシュミレーション

  • 嬉しい悲鳴ですが

    娘がパソコンを抱えてきた。買い替え時かなとは思っていたけど・・PC教室もコロナを理由に休みにしていた。辞めるに良い言い訳になると思っていましたが。新しいPCになってデータの移動に四苦八苦(笑)一番に手こずったのはホームページの更新部分。できてしまえば簡単なものですが、ページは開けても編集場面が開けず・・。無料の場所ですから、更新をしないと広告が一杯に。息子が付けてくれたドライブレコーダー・・。運転を監視されているようで。嫁からはラインで孫たちが学校・幼稚園が休みになったからと動物園へとのお誘い。緊急事態解除で動きが活発になってきた。嬉しい悲鳴ですが

  • 年度末

    自分で蒔いた種だけど・・・。コロナ禍の中にあって右往左往。活動報告・会計報告・次年度計画案等々。やる気をなくして、手を抜いていたせいもあり・・早めに処理すれば済むものを(笑)会議続き・・。なかでも、次年度に向けての活動計画で手が止まってしまう。ああ~早くワクチン接種ができて落ち着かないかな~~~。そんな中でも遊び心は満載教会の礼拝後、知人のジャズを聴きに行きました。宮地嶽神社の近くです。その前に少し時間が取れたので神社を散策。「光の道」境内の横の桜はもう葉桜でした。孫二人が協力してママへのケーキ作りを。4歳と7歳にしてはうまいものです。後片付けは大変でしたけど(笑)忙しさの中にも幸せな時間もありで・・感謝です。年度末

  • ドライブレコーダー

    息子がドライブレコーダーを付けてくれた。親の貧乏に子どもたちは気遣ってくれる。先日も娘がステーキハウスへ。まだまだ長生きするつもりなのに(笑)バタバタ続きの中に幸せを思う。感謝!!ドライブレコーダー

  • 確定申告

    今年も行きました。確定申告。受付の人に「これだけで生活しているんですよ」って言いましたら「大変ですね」と同情してくれました(笑)だから、何とかなんて期待も出来ません。ですから、「今日食べる物があるから大丈夫ですと。元気で動けることが一番です。一食7万なんて聞いても?しかありません。ボランティアであちこち、動き回っています。河川敷では土筆を探している人も。春です。土筆を探す間のない私には、「夕食に」と卵とじが届きました。周りの皆さんに助けられています。感謝の日々です。確定申告

  • 歌川国芳 展

    久しぶりに1日休みです。すると、思いがけず、娘から「美術館へ行こう」との誘いの電話。歌川国芳展浮世絵師です。祭日だから少し時間をずらして行ったのですが、盛況でした。絵に込められたものを思う時、世界のどこにでもある話・・奇想天外と思える妖怪だったり、心のうっ憤を晴らすかのようなものを感じました。率直に言えないことを擬人化しているのではないかと。先日は枝垂れ梅を春の足音が大きくなってきました。TVのCMで流されていた歌「WST」思わず聞き入ってしまったけど、もう一度聞いてみたい。歌川国芳展

  • 新しいタイプ

    雪が降りました。春の陽気かと思えば真冬の寒さに。気持ちもあちこち揺れているのに・・「ああああああああ!」と叫びたい。河川敷にてテクテク歩きながら、これからのことを思う。今、中止していることを、再開するにしてもこれまでと同じように進めれれるのか・・。私に残された時間(活動できる)はどれ位だろう。いずれ、誰かの世話にならざるを得ない。それまでは誰かの役にたっていたいと思う。朝、虹が出ているよのメールで。玄関口から。新しいタイプ

  • 贅沢な悩み・・?

    パニック障害を持つ友人から久しぶりに連絡あり。毎年、母の日やクリスマスに洋服を贈ってくれていたが、今回コロナのこともあり会えずにいた。ところが、「プレゼントが溜まっているから、家に寄って」と言う。大きな袋が二つ。大きな物だなと思いつつ車の後ろに乗せて帰り開けてみると・・なんと、プレゼントの包みが14個も入っている。「貴女を思いながら、少ないお小遣いで買いためた物だから着てね」洋服には好みもあります。以前、頂いたものも腕を通せなくてクローゼットに。彼女を傷つけずに処分するにはどうしたら良いかと頭を悩ませている。これって???贅沢な悩み・・?

  • 一抹の不安

    コロナの緊急事態宣言により、ボランティア活動を中止した。今後の見通しができず、気持ちはダウン。しかし、長く続けてきた活動の見直し時期なのかもしれません。新しい活動を要求されているのだろう。それが何なのかまだ見いだせない。神様が求めておられることを、きちんと受け止めねばと思いつつ。高齢者の皆さんに向かって、【ご自分の人生を振り返って、「頑張ったね」と自分で誉めてください。人はそれぞれの人生アリです。人を羨むことなく残りの人生楽しく過ごして下さい】と。冗談交じりに「なぜ、恵方巻を食べるの?」と聞きましたら、皆がしてるから(笑)「ボーっとして生きてるんじゃないよ」チコチャンの真似です。「残りの人生人に惑わされないで」と自分らしく暮らして欲しい。一抹の不安

  • 話し相手

    {緊急事態宣言}で行き場所を無くした人が訪れます。仕事の合間に応対はしますが・・・。自分の時間が取れない(涙)人それぞれの人生です。愚痴を聞いても解決は出来ないはず・・・。「あなたの人生・・・。これまで頑張った自分を認め、残り少ない人生を大切にしてして下さい」.人は寂しいものです。伴侶を亡くし、子どもが巣立てば・・人は所詮、一人です。子どもに心配かけないように頑張るしかないんです。子どもたちが親のことで、夫婦喧嘩や職を離れる羽目にならないように親は元気でいることが大事。そんな慰めの言葉を掛けながら「緊急事態宣言、早く解消できないかな」ヘルパーの仕事は否めません。バカってしか言いようのない自分に腹を立てながら・・「今しかない、出来る時に・・」と思ってしまう。神様は「ノアの箱舟」を想定されているのでしょうか?話し相手

  • またまた、緊急事態

    PC同好会・・悩みました。会員さんは居場所を求めて参加されています。しかし、これだけ、感染者が増えると責任が持てません。(涙)最初から参加してくれている会員さんに相談しました。責任持てないかもと・・・。それでは2月3月をお休みにしましょう。4月になって改めて考えましょうとということに。会の代表また、会計をして下さっている方の了解を得て休むことに。例年なら新年会で盛り上がるのだけど、テイクアウトの弁当で。会員さんの、「行く場所がなくなった」の言葉に胸が痛みますが・・。時にはZOOMでの会合をと思ったり。10年あまりの同好会でしたが、機種も変わり会員さんも入れ替わったり。ここらで一息も良いかなと。またまた、緊急事態

  • 神野計画

    「海の中に道を通し、恐るべき水の中に通路を開かれた方、戦車や馬、強大な軍隊を共に引き出し、彼らを倒し、再び立つことを許さず・・・・。始めからのことを思い出すな。昔のことを思いめぐらすな。見よ、新しいことを私は行う。今やそれは芽生えている。あなたがたはそれを悟らないのか。・・」聖書に記されている言葉。今、まさに、神の計画なのかなと思う。また、緊急事態宣言を受けて、戸惑っている。地区のボランティア活動も、「あなたの判断で」と丸投げされうろたえている。しかし、神の計画ならば悪いことばかりではないはず。嫁からこんな面白い大根の写真を神野計画

  • 当たり前のことだけど

    想定外の冬将軍によって担当のヘルパーさんが車で移動できず。。吹雪の中、代行です。待ってくれている高齢者の方は独り暮らし。とても几帳面な方です。腰が曲がり、部屋の移動も大変です。若い時は土方仕事をされたそうですが、とても華奢で小柄な方です。思い込みだけど、大らかな方かと想像してました。ところが、ごみの仕分けから、洗濯機の内部の掃除、干し方、スリッパの履き替えまで・・・。彼女の生き方なんですね。(このプラ、生ごみでも構わないよね,)と、内心思ったりする自分が恥ずかしくなりました。帰り際に彼女に言われました。「色々指示してごめんね。」自分の体は思うように動かないけど、自分自身を持っている彼女は素晴らしいです。雪だるまができる程の雪でした。当たり前のことだけど

  • 冬将軍到来

    おお~~寒~~。吹雪いています。この位のことで震えていたら北国の人たちに申し訳ないですね。コロナウイルスも勢いを増して、またまた右往左往に。新しい生き方ができるまで、何をどうすれば良いのか。何しろ誰も経験したことがありませんから・・。未来の見える能力が欲しいな。そうしたら、対処の方法も判るのに。車を出せないヘルパーさんに代わって、徒歩で行ける利用者さんの支援に行きます。私に出来ることを・・・。気持ち奮い立たせて”いざ、出陣”神様に喜んで貰うために。冬将軍到来

  • やっと起動

    「気持ちはあるけど、やる気がでてこん」です。年末から頑張ったせいでダウン。やっとこさ起動。ポチ袋を作りました。地区のふれあいに参加される方へのプレゼント。やっと起動

  • Merryクリスマス!!

    静かなクリスマス。教会ではキャロリング・夕礼拝が行われてる頃、我が家では娘と祝会を。特別なことはありません。娘持参のケーキを食しながら、幸せを噛みしめている。娘も歳を重ね、母親のことが気にかかるのでしょう。他愛もない会話の端々に思いやりを感じる。食事の後、娘を送り出した途端、どどど~んと花火が・・・。サプライズですね。どこかで誰かが励ましている…有難いですね。その気持ち多くの人に伝わって欲しい。コロナ禍の中、息詰まりそうな雰囲気に、花火は元気をもたらしてくれた。玄関の蝋燭が燃え尽き、食卓の蝋燭も終わり、冬至が過ぎ、一日一日が明るくなっていく。さぁ、年末までのスケジュール、頑張ろうと。Merryクリスマス!!

  • 今一つ

    やる気はあるのに、今一つ気乗りせず・・。帯状疱疹後神経痛にイライラして集中力がない。😢教会のクリスマス会。沢山の人が参加してくださったのですが、密が心配でウロウロ。今日のPC教室。エアコン入れても窓を開けるとやっぱり寒い。新しい生活に適応するやり方を見つけなきゃいけないのに・・何だか~~。兄嫁がカテーテル検査のアクシデントで入院が長引いていたが、退院するというので赤飯を炊いて持参。また、金柑を頂いたので甘露煮を作った。何も考えずに気を逸らしているものの。体調が良くないとふとした言葉が気にかかる・・。人は人。神様は共にいて下さる。今一つ

  • インフルエンザ予防接種

    急に寒くなりました。風邪をひいたら大変。こんな状況でも、予防接種は大丈夫かな?と病院へ。打ってもらいました。今年は65歳以上は無料です。予約しても無理と言われていたのですが運よく(笑)痛みには弱いです。帯状疱疹後神経痛が痛くて夜も眠れません。年内の行事・・あと少し。何とか目安がついて一息。ここで、やっぱり歳なのかな~~と。今日は、三名の方から逝去の通知がありました。家族葬でしましたと。見回り訪問で、元気なお顔にホッとします。今日の一日、嬉しいニュースと悲しいニュースと。時間は流れていきます。感謝しつつ。インフルエンザ予防接種

カテゴリー一覧
商用