chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
FANUM ナチュラルな暮らし https://fanum.jp/

『ナチュラルな暮らし』をテーマに、植物や香り、生活雑貨などを紹介しております。

自分に合ったナチュラルな暮らしを楽しんでいます。

aro
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/03/15

1件〜100件

  • 犬との暮らし│ワンコが食べても良い食材『鶏肉』

    人間の食べ物と一緒でもOK!ワンコに鶏肉だんご鶏のむねひき肉を、味付けなしでくるくるとお団子状に小さく丸めてフライパンで焼き「きびだんご」としてワンコにおやつ代わりにあげています。きびの加工品を吉備団子といい、本来はきび団子というのはお菓子

  • コーヒー教室│KEY COFFEEのセミナーで自宅コーヒーの入れ方を学ぶ

    気軽にコーヒーセミナーに参加してみる日々の暮らしには欠かせない「コーヒー」ちょっとした自己流の知識はあるものの、本格的なコーヒーの淹れ方は知りませんでした。先日、ベトナムコーヒーをお土産に頂いたことをきっかけに、せっかくなら本格的なコーヒー

  • ワンコに手作り健康食を作る│犬が食べてはいけない食べ物

    ワンコに簡単な手作り食を作りドライフードに混ぜる食事時間になると、愛犬が「一緒に食べたい」とねだるので、せっかくならワンコも食べられる健康食を作ってあげることにしました。むね肉が大好きなので、電子レンジで加熱しただけの鶏むね肉をさいてあげる

  • 自宅で趣味を楽しむ│動物モチーフ ハンドメイドコースター

    動物愛護の精神はあるものの・・・数年前から、自分用には革製品を買いません。自然素材のモノで綿100%オーガニックコットンやガーゼが好みです。たまにデザインが気に入って、ビニール製やポリエステル製品のモノも買ったりしますが、やはり布モノが多め

  • 初心者でも簡単 編んで楽しむマクラメ│高齢者の方にもおすすめ

    マクラメを使いリメイクでカラーや素材感を変えたい今までは『モダン』なインテリアが好きでしたが、今年に入ってからは少し明るめのカラーやインテリアがお気に入り。今残っている小物は処分せずに、少し手を加えリメイクして気分を変える工夫をして暮らしを

  • お香と一休さん│日本古来の詩文「香十徳(こうじっとく)」

    沈降を焚くと十の良いことがおきる?「とんちばなし」で有名な一休(いっきゅう)さんこの一休さんの本名は、一休宗純(いっきゅうそうじゅん)とおっしゃり、実在した方でウィキペディアでも紹介されています。一休宗純(いっきゅうそうじゅん)は、室町時代

  • お香で癒し│日本古来の言い伝え 良縁も運んでくれるお香のちから

    ストレス解消や気分転換にお香をたく私は「ほのか」というお香の香りが大好きで、あっという間に使い切ってしまいます。数年かけて自分好みの香りが見つかりましたが、もちろんその他の香りも楽しんでいます。最初は少なめのセットで購入していろいろ試してい

  • お香を楽しむ │お香の歴史と種類

    お香の歴史最近では手軽に入手でき、自宅でも楽しめる「お香」このお香の歴史は古く、室町時代に「香道(KODO)」として成立した芸道のひとつだとか。日本の芸道といえば、茶道や華道が知られていますが香道はあまり知られていません。「道」ということな

  • 貼るデザインタイルとコースター

    オリジナルコースター作りを楽しむ【Decor Interior Tokyo】さんで購入した、デザインタイルでコースターを作りました。こちらのお店は、雑貨やタイルなどの小さなDIYグッズ、壁紙やペンキなども扱っているショップで、豊かな住まいを

  • ハンドメイドのアジサイブローチと紫陽花

    紫陽花の花言葉には、良い意味と悪い意味があるそうです。

  • FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし

    ブログを作り直す2019年から2021年にかけてワードプレスでコツコツと作り上げてきたブログに異変が起き、2022年初旬にはログインが困難になってしまいました。理由はだいたいわかっているのですが、大きな原因はサイトのダウングレードに伴うお引

  • テーブル底にキャスターを付けたDIY│可動式にしたらお掃除がラクになりました

    可動式になったテーブル兼お道具箱で快適な暮らしFANUM-植物とアロマのある小さな暮らしリビングで使っているローテーブルの底に、可動できるキャスターを付けました。ホームセンターで1個500円くらいで販売しているものを4個購入し、ネジでとめる

  • お庭にまさかのハチの巣!?作りかけの巣を自力で退治した結果

    山とか森とか・・・人がいない場所での巣作り推奨FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし小さなお庭にある1.5メートルサイズの小さな桜の木に、ハチが巣を作っているのを発見しました。直径7センチほどの小さな巣に、4~5匹の大きなアシナガバチが

  • オーガニック米粉パンを食べたら美味しすぎて驚いた│グルテンフリー

    上質なものほど原材料がナチュラルでシンプルFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし1か月ほど前に、楽天ふるさと納税を利用して注文していた、和歌山県の返礼品【結 musubiの100%米粉パン(グルテンフリー)】が届きました。なんとこのパン

  • 「良い眠りのため」のピローミスト│良い香りのルームスプレーでリラックスしたい

    眠れない夜に優しい香りでくつろげるミストスプレーFANUM-植物とアロマのある小さな暮らしこのところ寝不足で、だいぶ心身が疲れています。こんなときはリラックスに最適な「anming(アンミング)シリーズの香り」が無性にかぎたくなるんですよね

  • 日々穏やかに暮らすために気を付けていること│心の健康 メンタルヘルス

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記葉焼けをおこしてしまった「エスキナンサス・サンライズ」が復活してきました。関連記事:くるくるくねくねしている観葉植物「エスキナンサス」を育てるようやく新芽が生えてきたり、葉が深い緑色に戻

  • 肌に優しくシンプルなスキンケアにチェンジする│50歳からの美容と健康

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記株分けしたグリーンネックレス。ゆっくりとマイペースに育っています。いま育てている植物に集中して、できるだけ数を増やさないように気を付けるようになってから、植物の育つスピードとか諸々、いろ

  • 穴がたくさんあいているモンステラの葉の理由│グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記くるくる新芽で生えてきたモンステラの葉が開き、その姿をみて驚きました。なんと、切れ込みも多く、穴が無数にあいている葉が出現したのです。今までモンステラの葉が大きくなるにつれて穴があいてき

  • 災害にも役立つキャンドルを集めてノスタルジックに「シミュレーション」してみる

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記家じゅうにあるキャンドルホルダーをかき集め、植物ゾーンにキャンドルの明かりをつけてみました。なんとなく叙情的というか情緒的な写真が撮れた気がしますが、今どきは「※エモい」写真が撮れたと言

  • NG行動はこれ!ヒョロヒョロ「わさーっ」と伸びた多肉植物│グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記多肉植物のヒョロヒョロ感が今年もすごいことになってます。ワイルドなお姿で「わさーっ」と伸びていますが、多肉植物ってこんな感じでもアリですか?雲竜柳が隣にいるのですが、まるで形状をマネして

  • モンステラが育つちょっとしたコツ│グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記知らぬ間に、お庭で育てているモンステラに新芽がでていました。大きな葉っぱ達の間から、赤ちゃん葉っぱが顔を出しています。モンステラの葉の形は一枚一枚違うので、今度はどんな形の葉っぱが表れる

  • ペットのお部屋ティピーテントを購入│愛犬のいる暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記ミニ雲竜柳の葉っぱがすべて落ち、いよいよドライフラワーになっていくのかと思っていたら、また新芽が出始めました。雲竜柳の生きざまって本当に謎すぎるなと思います。ワンコのお部屋を一新して運気

  • 野牡丹(ノボタン)に花を咲かせたい│花が咲かない理由とは?グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記鉢で育てていた野牡丹(ノボタン)のヒョロヒョロ感を何とかするべく、地に放ちました。地といっても、小さな庭の小さな一角です。スペースは小さいものの、あくまで「地」なので、自由感が増したのか

  • 香ばしいお茶の香りでリラックス「茶香炉」を使ってアロマを楽しむ

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記茎から発芽させる「茎伏せ」でモンステラを育てていますが、少しずつ気根が生えてきました。まだ葉も出ていないのに、なぜか達成感でいっぱいです。抗菌・消臭効果のあるお茶でアロマも楽しむFANU

  • やはりモンステラは強かった◎剪定後の新芽の様子 グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記巨大化してしまい1人で持ちきれなくなった「モンステラ」を剪定し、ようやく1人で持てるようになったのですが。約1か月したら、剪定した場所から新芽が生えてきました。嬉しい気持ちでいっぱいでし

  • 生産者「1人」の希少植物ヘデラ「雪ほたる」を育てる グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記今年の春先に偶然購入できた、ヘデラ「雪ほたる」希少品種らしくて、なかなかお目にかかれない観葉植物のようです。癒し系植物◎ヘデラ「雪ほたる」を育てるFANUM-植物とアロマのある小さな暮ら

  • 愛犬が空気を読んでお庭に出ない理由 地面のメンテナンスをする

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記大きな雲竜柳から枝分かれした、小さな雲竜柳を室内で育てていたのですが。急にパラパラと葉が落ち始め、とうとうすべての葉っぱがなくなってしまいました。ひょっとしたら、日光が足りなかったのかも

  • 「アスパラガス」 プルモーサス・ナヌスの植え替え グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記数日前、自宅から若干遠くのホームセンターにドライブがてらお買い物に行きました。お目当てはそこで売っている「庭用の砂利」で、20kg×12個=240kgの量を購入。すべて旦那氏が運んでくれ

  • 育てやすい植物シェフレラ( カポック)の水耕栽培 グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記日中暑すぎて外に出にるのがきついので、夕方から植え替えや株分けして遊ぶようになりました。夜の園芸が涼しくて楽しいのでハマってます。水だけでも育つ丈夫な植物は安心感が違うFANUM-植物と

  • 大きな鉢で育てるセダム万年草の作り方 グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記全長約65㎝ほど大きく育ったセダムから、たくさんの可愛いお花が咲きだしました。ボリュームがあるので、黄色いお花が輝いて見えます。ひと鉢でここまで大きく育つ 多肉植物セダムFANUM-植物

  • 驚くほどシンプルな工程 昔ながらの梅干を作る

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記わたしがまだ5歳くらいの時、冷蔵庫の中に入っていた「卵」を一個取り出し。ハンカチにくるんで枕元に置き、卵のお母さんになったつもりで孵化させようとしていたことがあります。今回もソレと似たよ

  • 植物を枯らさないための4個のポイント│「鉢」「鉢カバー」を見直してみる

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記ヘデラ「白雪姫」を明るい窓際の特等席で育てていたのに、急に元気がなくなってきました。場所が悪いのかもしれないと思い、少し暗めのキッチンカウンターに移動して育てていたところ、元気がない理由

  • ゼラニウム「リンゴ2000」を育てる グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記出先からの帰り道、小さな園芸店に立ち寄ってみました。高齢の男性店主に「日陰とか、日当たりが悪くてもお庭で育つ花ってありますか?」ときいてみたところ。「んなもの売ってない」と一刀両断されま

  • 根っからの楽天家 意識せずともかってに前向きになってしまうオプティミスト

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記関東は今週末も荒れたお天気でした。以前の失敗を教訓に、屋外にいた小さな植物たちは室内に避難させていたけれども・・・まさか、雲竜柳を置き忘れていたとは思いませんでした。風で転がってしまった

  • スマホ画面の「ミニマリズム」 使いたくないもの使っていないものは処分する

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記日光不足だった観葉植物の「アスパラガス」プラントベースに移動してからは、黄緑色になってしまった葉がようやく濃い緑に変化してきました。早く素敵な鉢を購入したいところです。シンプルなスマホの

  • 世界規模で幸運のシンボル「てんとう虫」に会う│ありがとうナミテントウ

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記数年前に買った「野牡丹 ノボタン」を去年植え替えたのですが。こちらも現状維持で、ぜんぜん成長していません。「自作の土」の出来の悪さを思い知らされたので、去年植え替えた植物たちをぜんぶやり

  • ぴえんこえてぱおん・・・若者言葉が理解できないお年頃になりました

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記株分けした「グリーンネックス」が順調に育っています。6号鉢に株分けしたので、このまま大きくなったら、相当ボリュームのあるグリーンネックレスになるだろうなーと今から楽しみでしかたありません

  • 植物と動物の共通点 グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記小さな鉢の中で根詰まりを起こし、元気のなかった「トラディスカンチア」を移し替えました。観葉植物の土を使い、呼吸のできる木製の鉢に移し替えたら、1か月ほどできれいな新芽がたくさん出始めまし

  • 「アスパラガス」 プルモーサス・ナヌスを育てる グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記濃い緑色がきれいな「アスパラガス・プルモーサス・ナヌス」の枝葉が黄緑色になってきたので、あわてて育て方を調べ始めました。日光が大好き 観賞植物のアスパラガスを育てるFANUM-植物とアロ

  • 築年数が経ち傷や汚れがある玄関でも「清潔感」だけは大切にしたい

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記使っていなかった無印の綿100%カーテンを利用して、タープを作りました。プラントベース(ガーデンスペース サニージュ)は、明るさと遮熱を兼ね備えた高性能な屋根ですが、ほとんどの植物は「カ

  • モンステラの剪定 グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記茎から飛び出している「モンステラの気根」が気になって調べたら、その気根部分で空気中の水分吸水や発散もおこなっていると知りました。てっきり大事なパーツなのかと思いきや、剪定してカットしても

  • セダム丸葉万年草の大盛りを育てる 多肉植物グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記寄せ植えを作ろうと思って、スペースを空けておいた鉢があったのですが。隅に小さな多肉植物を植えて放置していたら、半年ほどでその鉢を占拠されました。セダム丸葉万年草(まるばまんねんぐさ)が庭

  • 「飼い主の帰宅を予知する犬」テレパシー説に興味津々

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記約29年間育てている「万年青(オモト)」から新芽が出始めました。地植えから鉢に移し替え、半日日影のベストポジションに移動したのですが、あきらかに生育がよくなりました。オモトから「ありがと

  • ヘデラ「白雪姫」を育てる グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記「白雪姫」という品種の「ヘデラ」を室内で育てています。この子はキズタ族の別名シラユキヒメ、学名はHedera helix。なんだか名前がたくさんあるけど、ひとまず私は「ゆきちゃん」と呼ん

  • 水耕栽培で小さな雲竜柳を育てる グリーンのある暮らし

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記水耕栽培で育てている「雲竜柳うんりゅうやなぎ」のお水を変えようと、花瓶からモジャモジャに生えている根っこを取り出してみたところ。モジャの隙間から、雲竜柳ジュニアを発見しました。いつのまに

  • くるくるくねくねしている観葉植物「エスキナンサス」を育てる

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記今朝植物たちにお水をあげ、数時間お出かけして戻ってきたら、プラントベースでお留守番していた観葉植物たちが全滅しかけていました。灼熱地獄。お天気良すぎってこわい。今さらですが、さっそくター

  • ヒーリング効果を求めてお庭でユーカリを育てる

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記鉢で育てていたユーカリの苗がぜんぜん大きくならないので、お庭に植えてみたところ。今朝ふとのぞいたら、可愛い新芽が出ているのを発見しました。ユーカリ・ポポラスを小さなお庭で育てるFANUM

  • みずみずしくお肌のキメを整わせたいのでタンパク質をおぎなう

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記台風のような悪天候の中、屋外にいる植物たちをずっと心配していたけど被害は一切ありませんでした。多肉植物も大丈夫だったけど、ひやひやして心に悪いので次はしっかり室内に入れてあげようと思いま

  • 生活に必要なものを見定めるため0円生活してみる

    ←ランキングに参加しています今日の観葉植物ひとこと日記大雨と強風から守るために屋外にいたモンステラを室内に入れたところ、日ごろ見えなかった後ろ姿を見て驚愕(きょうがく)しました。宙に浮いている気根(きこん)が見えてしまったため、植え替えミッ

  • 人生は【自分が主役】毎日ゲーム感覚で過ごす

    今日の観葉植物ひとこと日記「食べられないアスパラガス」プルモーサスナナスを育てていたら、本当に食べられそうにないアスパラが生えてきました。観葉植物を育てているので日記をつけてみようかと思います。FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし今日

  • 日々の暮らしの中でも柔軟に物事を考えられるようにしたい

    コーヒーの香りのお香で消臭と癒しFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし朝のお掃除ルーティンが終わったあと、去年の梅雨時に買った「コーヒー園」というお香を焚いてみました。関連記事はこちら▼消臭効果あり!室内にこもるニオイ対策にアロマも良い

  • 雑貨でも防災グッズとしてつかえるキャンドルを常備する

    ニトリのキャンドルティーライトを使って日常を楽しむFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし今日も小雨が降っており、じめっとしたお天気です。灰色の雲が多いと屋外も室内も薄暗いですね。そんなときは、気分によってキャンドルを焚くこともしばしば。

  • 「調理器具は長く使える方が良い」と気が付きました

    人生折り返しの年齢になってようやく気が付いた道具たちの重要性FANUM-植物とアロマのある小さな暮らしかなり早めのスパンで「テフロン加工のフライパン」をリピート購入しているなと、最近ようやく気が付きました。どこにでも売っているテフロン加工の

  • 植物があるだけで視覚的にも十分リラックスできる

    お天気が悪くても関係ない│室内で植物と遊ぶFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし「大人の秘密基地」とまではいかないけど、プラントベース(サンルーム/サニージュ)が快適です。今日は朝から風が強く雨も降っているのですが。そんな悪天候の中でも

  • 苗や種から植物を育てるときに使う黒いカップの正体「育苗ポット」

    簡単グリーンネックレスの株分け ポリポットで新芽ぞくぞくFANUM-植物とアロマのある小さな暮らしグリーンネックレスを株分けして、3種類の鉢に植え育て方を比べてみました。3種の鉢はこの通りです。・プラスチック製プランター・ポリポット・陶器の

  • マクラメプラントハンギング◎ペットボトルで植物を育てる

    手軽にグリーンのある暮らしを楽しむFANUM植物とアロマのある小さな暮らし空いたペットボトルを再利用して、トラディスカンチアの株分けをしてみました。作り方は、ペットボトルを約半分にカットし、口の部分に鉢底ネットをいれ、土を入れるだけの簡単工

  • 身につまされる出来事│患者さんにとって最適な病院がなかなか見つかりにくいご時世

    万が一に備えて愛犬の準備も忘れずにFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし先日、愛犬と一緒に植物のお世話をしていたら、遠くから救急車のサイレンが聞こえてきました。「最近、救急車の音をよく耳にするな・・・」と他人事のように思っていたところ。

  • 初心者がまず初めに知った方がいい「植物を育てる基本」

    今更だけど知ってるとの知らないのとでは大きな違いFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし観葉植物を育てたり、お庭で育てる植物の知識を吸収しようと、ユーチューブでプロの園芸家の話を聞いたり、本で調べているのですが。知れば知るほど、やはり私に

  • 運動に拒絶感をもっている主婦が「筋肉」をつけるために運動を始める

    老後資金も大事だけど「老後筋肉」も大事FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし学生時代は「茶道部」という部活に所属し、青春を謳歌していました。茶道部は、茶道の作法を学んだり、お点前(お茶を入れる工程)を練習し、イベントとしてお寺でお茶会、

  • ゆるっと「アイビー」を育てる│プライベートミニフォレストを作成中

    自分の巣は自分でお手入れするFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし100円で買った「アイビー」が、小さなお庭でモリモリと育っています。アイビーは丈夫なつる性植物なので、大きくなりすぎないように鉢で育てているのですが。その鉢の下側に土を入

  • 食べなきゃ損!?【新玉ねぎ】で美容と健康

    身体に良いことだらけの「新玉ねぎ」を頂くFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし「たまねぎ狩り」に行ってきたという娘から、新たまねぎをたくさん頂きました。大きくて、とても瑞々しいです。季節の野菜は『健康や美容にも効果絶大』なので、とてもう

  • 美しい葉には針がある?魔葉な「ディフェンバキア」を育てる

    食べたり傷ついた葉に触らなければたぶん大丈夫ですよFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし室内で育てている「ディフェンバキア」に新芽が出てきました。今までは葉の横から少しずつ新芽が出ていたのですが、今回はど真ん中からニョキっと生えてきてい

  • 柳は凶木の中の凶木?庭にぜったい植えたくない植物!

    雲竜柳(ドラゴンウィロー)の水耕栽培│わが家は平和ですよFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし先日、水辺で育っていた柳を発見しました。あきらかに10m以上はある柳です。葉っぱの形と、細い枝が下に向かってしなだれ始めているところを見ると、

  • 落款(らっかん)付「母の日」のプレゼントを贈る

    83歳になったとき苗字か名前どちらで呼ばれたいかなFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし明後日は「母の日」ですね。1か月前に買っておいたプレゼントを今朝、83歳の母宛てに送りました。プレゼントの中身はお洋服です。私の母は、いわゆる「地味

  • 野菜はしっかり洗う◎少量でもできれば農薬や殺虫剤を食べたくない

    植物を育てていたら、なるほどそういうことかとわかった話FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし雨なので、のんびりとお部屋でグリーンネックレスの植え替えを行いました。丈夫なお母さんグリーンネックレスは屋外で暮らしていますが、この子たちは害虫

  • 黒薔薇『ブラックバッカラ』邪悪な花言葉持ちだけどそこがまたかっこいい

    ブラックシックなバラの『闇』に惹かれるFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし混み合う時間帯を避け、早朝の植物園に行ってきました。今の時期は、ホワイトやピンク、イエローにオレンジ・・・と、色とりどりのバラが咲いていて綺麗です。そんな沢山の

  • 犬の散歩じゃなくて飼い主を散歩させてあげているのだ

    愛犬に連れられて自然の観察をするFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし怖がりの愛犬のために、いつもはできるだけ誰とも遭遇しない夜間帯を狙ってお散歩に出かけています。しかしこのGWは習慣を変えて、朝晩と少し早めにお散歩に行っているのですが

  • 小さな『フィカス ゴールデンプリンセス』を育てる

    名前が「豪華で華やか」な観葉植物フィカスFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし先日購入したガジュマルですが。お家を気に入ってくれたようで、小さな新芽がたくさん出てきました。実はガジュマルを購入したときに、上記写真の「フィカス ゴールデン

  • 完全個室◎物置だった部屋を在宅ワーク用の空間に仕立てる

    DIY無し!机と棚を置いただけのシンプル構造FANUM-植物とアロマのある小さな暮らしこのGWは外出せずに、お家のお手入れやお掃除をしています。書類を捨てたり諸々片付けをしていると、あっという間に時間が過ぎますね。わが家には、工具や趣味の雑

  • 『自分のお金』の使い方│お金持ちじゃないけど投資や寄付についてもっと知りたい

    預金も大事だけど結局お金はツール(道具)でしかないFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし最近、〇〇〇〇万円貯めたとか、お金の貯まる節約の仕方とか、どうしたらお金が稼げるのか・・・とか。お金に関すること、とくに『貯める』にフォーカスした記

  • 『ファビュラス!』という品種のバラを発見◎今年も妖艶なミニバラが咲きました

    バラを育てる│お家でも楽しめる小さなガーデニングFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし例年に続き、今年もミニバラが開花しました。バラの大きさを測ったら、約4㎝ほど。小さいけど、なんだかとても妖艶な雰囲気です。植え替えは一度も行ってい..

  • 「復活の木」雲竜柳 新芽も続々華やかに優雅に育つ

    強い生命力のある柳は、めでたい吉祥木FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし今年の1月には、葉も全て落ち茶色く変色した雲竜柳(うんりゅうやなぎ)このままゆっくりとドライフラワーになるのかと思っていたら・・・まさかの復活。...

  • 悪夢にうなされる 寝る前の映画には要注意

    「無重力」って英語がすぐに出るのは常識らしいFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし映画やドラマが大好きなので、Netflix (ネットフリックス)やHulu(フールー)、U-NEXT(ユーネクスト)を楽しみながら観ています。それぞれシェ

  • ぐっすり眠るために身体を温める◎春は睡眠の質が落ちやすい?

    身体も必死でバランスをとろうとして頑張ってる観葉植物のガジュマルを窓際で日光浴させていたら、その様子を愛犬が何か言いたげにお座りをしてジッと見ているので。もしやと思いガジュマルを移動して、太陽のあたるベストポジションを譲ってみたら、満足そう

  • 多くの幸運がもたらされるという【ガジュマル】を買う

    太い幹は木の根 念願のガジュマルがやってきたFANUM-植物とアロマのある小さな暮らしとうとう我が家に【ガジュマル】がやってきました。可愛いフォルムで育てやすい観葉植物と有名だったので、ずっと欲しかったんですよね。このガジュマル、何がすごい

  • 表面加工が重要ペット対応クッションフロアで愛犬の足腰を守る

    手軽にプチリフォームDIY 消臭抗菌もかねた床FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし春になり、気分転換にお部屋の模様替えをしました。模様替えと言っても我が家には家具が少ないので、いわゆる小物たちを『右⇔左』へと動かすのはたんなる移動扱い

  • 小さなお庭でモンステラが野性化をはじめた!?

    半日日影 薄暗いミニジャングルの茂みを演出FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし昨年IKEAで買った上品なモンステラ。ちょっとした事件はありましたが、約1年たっても無事にすくすくと育っています。モンステラが丈夫で育てやすいと言うのは本当

  • ツライ更年期症状の緩和にアロマ【ゼラニウム精油】がおすすめな理由

    ゼラニウムの香りで乱れた心やバランスを整えるFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし過去に更年期症状の緩和ケアとして、おすすめのアロマやディフューザーをご紹介してきました。関連記事はこちら▼更年期の症状緩和におすすめのアロマオイル(精油)

  • 気楽に暮らしたいので予約なしの美容院に行く

    ダンジョンからの脱出 自由気ままに過ごしたいFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし私は数年前から、予約をしなくていい美容院に2ヶ月に1度を目安に通っているのですが、「予約なし」が性に合っているおかげで、髪に関するストレスがありません。そ

  • 2021年最新【眉のアートメイク】について徹底的に調べてみる

    誰のためでもない自分のため!後悔しないためのアートメイク情報FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし前頁はこちら顔のパーツで重要な要素を持つ【眉毛】時代が移り変わる際に、必ずと言っていいほど流行が表れるのは眉毛です。目とか鼻とか口とか、生

  • 40代最後の記念に自分へのご褒美【眉のアートメイク】を施術したい

    私にとってアートなタトゥーとアートメイクは同じイメージ どちらも美意識FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし私には、手首に生まれつきの茶色い「アザ」があって。※アザとは皮膚の一部だけが周りの皮膚と違う色をしていて、赤色や黒色や茶色などの

  • お部屋のペット臭対策にもおすすめ!アロマリードディフューザーご紹介

    精油100% 良質でペットの消臭効果も兼ねたリードディフューザーわが家には、今年5歳になった世界一かわいいミニチュアダックスの女の子がいます。臆病で怖がりなので、家族以外の人間も動物も屋外もあまり好きではありません。家族以外は全員敵だとみな

  • 多肉植物の寄せ植え│お庭で放置していた多肉植物のその後

    野性みたいに育つ多肉植物が好きFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし去年、ホームセンターで「夕映え」という名前のついた多肉植物を買いました。購入当初は、初々しくピンクの模様が可愛い感じでした。その後、寄せ植えにしたり庭に植えたりと楽しく

  • まさかのコロナ失業!?会社が買収されアロマのお店が閉店に陥る

    コロナのせいで会社都合により離職!植物たちも壊滅状態FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし穏やかで楽しい毎日を送っていた日々が一転、まさかの無職になってしまいました。アロマや生活雑貨などの売り上げが良かっただけに何故?という疑問だらけで

  • 「モンステラ」冬の寒さと水不足で葉の先端が枯れてしまった場合どうしたらいいの?

    モンステラの葉にトラブル続出 対策を考えるFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし冬なので水を控え目にあげていたのが悪かったのか、ここ数日の寒さのせいなのか、モンステラの葉の先端が黄色く変色してしまいました。モンステラだけでなく植物ラボに

  • 切り花│枝もの植物「雲竜柳」その後ドライフラワーになるまでの記録#3

    雲竜柳も寒さで一気にドライフラワーになってきたけれど・・・なんだか寂しい気分?FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし先週末、関東で積雪予報がでるほど寒さが増した日のこと。その日も店頭でお仕事をしていると、持病の腰にじわじわと鈍い痛みが出

  • 欲しいものを厳選すると余剰金が生まれる

    お給料日にATMには行かない習慣を作るFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし今日は、ちまたでいう「お給料日」ですね。私はすべての銀行手続きをインターネットで出来るようにしているので、お給料日だからと言ってATMに並ぶことはありません。で

  • ボケ防止にも良いかも?クエスト好きとデザイン好きが「あつ森」にハマる

    「あつまれ どうぶつの森」は探求と探索とアートが楽しめるゲームですねFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし2020年の年末に、子供たちから一緒にやろうと誘われて始めたゲームがあります。「あつまれ どうぶつの森」略して「あつ森」始めて約3

  • コロナ禍で観葉植物の人気が爆発│メディアでも話題になってきた植物たち

    話題の「サボテン」「パキラ」「ガジュマル」!は、いなかったFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし昨日の1月20日水曜日、朝のTV番組で「コロナ禍で観葉植物の需要が増えた」「観葉植物の売り上げが倍増している」という内容の話題が放送されたと

  • 多肉植物ディスキディアとムーミンの置き土産

    植物同様に1個だけでなく2個3個と集めたくなりそうな予感FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし約1年前にお家を出てパートナーと自活を始めた娘ですが、嬉しいことに定期的に遊びに帰ってきてくれます。引っ越し当時、娘は持ち物が少なく畳一枚分く

  • 築24年傷だらけの床に【クッションフロアDIY】をしてみた結果

    クッションフロアのDIYはサイズと厚みが重要FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし今から約9年前ごろ、当時かなり状態の良い中古一軒家を購入しました。まだリフォームとかリノベーションがメジャーではなく、【中古物件】という住まいが注目されて

  • 植物の香りでお部屋の空気をリフレッシュ おすすめリードディフューザー

    知る人ぞ知る!ファンの多いディフューザーFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし最近、日中の人通りは少ないのに、夕方18時ごろから19時をピークに人がどこからか湧いて出て、駅や街が急に賑わい出します。それに、飲食店や私たちのような販売員が

  • 100円ショップ【羊毛フェルト】でお家時間を楽しむ

    羊毛フェルトで愛犬そっくりのマスコットを作ってみましたFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし100円ショップのダイソーで「羊毛フェルト・スターターキット」なるものを購入しました。羊毛フェルトは触ったことも作ったこともなかったのですが、見

  • ドライフラワーを作るコツ 人生をゆったり楽しみたい

    FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし数年前に母が施設に入所したので、いわゆる「実家」の世代交代がありました。今では、わが家が「実家」です。誰に気を使うわけでもなく、親戚付き合いもないので、年末年始はとにかく気楽になりました。これからも

  • 切り花│枝もの植物「雲竜柳」その後ドライフラワーになるまでの記録#2

    FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし今朝窓をあけたら、雲竜柳の葉が一斉に落ちていました。風でも吹いたかのように葉が散ってます。枝のほうはまだ枯れる様子もなく元気なので、なんだか変な感じです。葉の落ち方も豪快ですが「根」も豪快で、安易に

  • 室内で育てている「イチゴ」その後#1

    野菜作りは根気も技術もいる作業FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし12月上旬に購入してきた「イチゴの苗」のその後ですが…屋外で育てているイチゴは、苗の状態からあまり育っているようには感じません。それに比べ、室内で育てているイチゴの方は

  • こんな時こそ山盛りマック?食べ物の話を聞くだけでもおもしろい

    身体に良いことばかりじゃつまらない、たまには「ワル」になるのもアリですねFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし私にとって年末年始は、一年の中で最も慌ただしく忙しい時期です。なので身体を壊さないように、食事にも気を使い、無理をしないように

  • 切り花│枝もの植物「雲竜柳」その後ドライフラワーになるまでの記録#1

    手間もかからず移動も簡単 枝もの植物を育てるFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし10月中旬ごろに購入した雲竜柳も、そろそろ3ヶ月ほど経とうとしています。花瓶の中で根っこは豪快に伸びてきていますが、最近は少しずつ葉っぱが落ち始めている状

  • 2021年最新!育てやすくてオシャレな観葉植物ベスト5

    育てて良かったオシャレな観葉植物たちベスト5FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし2020年は植物ラボ(サニージュ)も作り、充実した植物ライフをおくることが出来ました。いくつかの新しい観葉植物を育て始めましたが、残念ながら中には枯れてし

  • Happy New Year

    新年あけましておめでとうございますFANUM-植物とアロマのある小さな暮らし今年も元気な観葉植物を見ながら、美味しいものをほどほどに食べたいなと思います。皆さまにとって、より良い一年となりますように。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ブログリーダー」を活用して、aroさんをフォローしませんか?

ハンドル名
aroさん
ブログタイトル
FANUM ナチュラルな暮らし
フォロー
FANUM  ナチュラルな暮らし

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用