searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

tanpopo321さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
なじゃこりゃ街歩き
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tanpopo321
ブログ紹介文
町で見た面白いものや不思議なものを紹介します。
更新頻度(1年)

38回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2020/03/08

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、tanpopo321さんをフォローしませんか?

ハンドル名
tanpopo321さん
ブログタイトル
なじゃこりゃ街歩き
更新頻度
38回 / 365日(平均0.7回/週)
フォロー
なじゃこりゃ街歩き

tanpopo321さんの新着記事

1件〜30件

  • 立憲民主党ポスターそばでのうるさい工事現場ーその周囲も怪しい

    前に紹介した(2020年11月)「立憲民主党ポスターそばのうるさい工事」を、前後の周囲の様子を入れて、再編しました。より一層その怪しげな雰囲気が分かるのではないかと思います。立憲民主党ポスターそばでのうるさい工事現場ーその周囲も怪しい

  • 2つの気になる工事に挟まれた立憲民主党事務所

    以前から気になる工事がありましたが、その時には、何が理由かよくわかりませんでした。共産党のような政治政党や宗教関連施設などの近くで非常に高い確率で気になる工事、妙な工事が行われていましたので、そんな工事を見つけたときには、何が原因か、どこがターゲットになっているのかと探すのが常になっていました。しかしその時には近くに何も見当たらなかったからです。数か月後、再びこの工事横を通った時、近くにもう一つの別の気になる工事が始まっていました。これらの工事を見たとき、挟まれている感じのビルに立憲民主党の事務所があることに気づきました。目立たない感じでしたので、数か月前には気づきませんでしたが、今回は2つの気になる工事に挟まれていたために、そのビルの3階に「立憲民主党」の文字を発見しました。2つの気になる工事に挟まれた立憲民主党事務所

  • 気になる工事に囲まれる立憲民主党ポスターの家

    気になる工事に囲まれる立憲民主党のポスターの家がありました。共産党や立憲民主党のポスター周囲で妙な工事がある確率が非常に高いのです。最近は露骨なものは減ってきたように感じてはいますが。ちょっと分かりづらいものに変えてきています。気になる工事に囲まれる立憲民主党ポスターの家

  • 小樽の立憲民主党のポスターの周囲で妙な事

    小樽の立憲民主党のポスター家の周囲で、工事や、周遊車待機車など妙な動きがありました。家の関係者の動きに合わせて車が動き始めたり、そちらに向かってくるならば、恐怖を感じたり、精神的に苦しい状態になるのではないでしょうか。その他さまざまなことがなされて、結果的に政党を支持することが困難な状況に追い込まれるとすれば、政党支持者をつぶすことが目的の動きなのかもしれません。そんなことを危惧します。小樽の立憲民主党のポスターの周囲で妙な事

  • 共産党、立憲民主党ポスターの前で気になる工事

    また共産党、立憲民主党ポスターの前で気になる工事を見つけました。最近は、というか一年以上前から、自民党もどうやらやられているのかな、という考えになってきました。周遊車も多いです。小さい道なのに、勢いよく車が次々ときます。特に外車が多く、ポスターの家の関係者が出入りするときに心理的圧力になるのではないかと心配します。共産党、立憲民主党ポスターの前で気になる工事

  • 浄土宗のお寺とそうとう気になる工事

    札幌の街で久しぶりにそうとう気になる工事がありました。下水工事です。狭い道で、すべての交通を遮断するような下水工事がありました。経験上、ちょっと気になる工事でした。私が動画でよくあげるような、お寺や政治政党の支持者の近くでの妙な工事でしたので、気になります。最近は自民党もその中に入ってきたような気がします。もし騒音、振動、重機による怖い思い、その他近所の人々にとってはつらい工事とならないよう、願っております。最近は私が録画するときには大した騒音や威嚇は少なくなり、動画に挙げてもよくわからないような動画になってきましたが、普段の日常では、これらの工事はご近所に迷惑をかけていないでしょうか。それが気になります。(起動に時間がかかるかもしれませんが、見ていただけると嬉しいです。)浄土宗のお寺とそうとう気になる工事

  • お寺、教会の周囲に気になる車たち

    お寺や教会など、宗教関連施設の周りに気になる動きをする車や周遊しているような車を多く見かけます。また政治政党支持者(ポスターを貼っている家)や医院、その他さまざまなところで同様のことが起こります。皆様が平和で平穏な日々を送ることができるよう願っています。お寺、教会の周囲に気になる車たち

  • 威嚇的な車たち

    北34条の一角に来ると、威嚇的な車たちに出会いました。この辺りで何らかのターゲットがいるように思えます。平穏な日々を送ることができるよう願っております。威嚇的な車たち

  • 麻生の共産党ポスターと気になる工事

    麻生の気になる工事のそばにまた共産党ポスターの家がありました。家の方々が平穏な日々を過ごすことができますように。麻生の共産党ポスターと気になる工事

  • 麻生の2つのお寺とうるさい工事

    札幌麻布の町のお寺の目の前でちょっと気になる工事がありました。お寺の方々が日々平穏に暮らすことができますように。麻生の2つのお寺とうるさい工事

  • 小樽の天理教と除雪車

    小樽の天理教の近くを歩いていると、前回の記事で書いた同じ工事の場所で、少し嫌な思いをしました。以下の動画を見ていただけるとわかると思いますが、構図的にも考えられているのかもしれません。天理教関係者やお寺関係者、また近隣の方々が迷惑していなければいいなと思います。小樽の天理教と除雪車

  • 小樽市松ヶ枝のポスターとクレーン車

    小樽市松ヶ枝の工事現場で、丘の中腹にクレーン車が建ち、ちょっと奇妙でした。近づいてみると、掲示板とポスターのある家の横でした。家の人がいろいろな意味で迷惑していないか気になります。今までの経験上、掲示板とポスターと、何らかの関連が疑われます。小樽市松ヶ枝のポスターとクレーン車

  • 小樽松ヶ枝の共産党と待機車たち

    小樽市松ヶ枝の共産党ポスターの家の周囲に、待機車や周遊車が多いと感じました。家の人々は迷惑していないでしょうか。小樽松ヶ枝の共産党と待機車たち

  • 2020年札幌雪祭りー不思議な市民雪像たち

    今年度2021年の札幌雪祭りはコロナの影響でなくなってしまいました。昨年までは毎年のように見に行っていました。とりわけ市民雪像群などはちょっと穴場の異空間で、いろいろな不思議がありました。昨年2020年の雪まつりの感想は以前にも書きましたが、動画を作成して再び記事に載せることにしました。2020年札幌雪祭りー不思議な市民雪像たち

  • 札幌駅北口の工事、かなりうるさいです

    札幌駅で大規模な修理工事が行われています。大きなドリル音が鳴り響いていました。何とかならないものでしょうか。この時から1時間30分ほどこの工事音が続きました。もっと前から音が鳴っていたことでしょう。防音対策を願います。札幌駅北口の工事、かなりうるさいです

  • 小樽の天理教とうるさい工事

    小樽の天理教の目の前で、うるさい工事があり、気になりました。これがずっと続くとなると大変です。またこの川岸には、キリスト教系幼稚園もあり、心配しています。小樽の天理教とうるさい工事

  • 小樽の共産党ポスターと工事

    小樽の夜道を歩いていると気になる車の動きがありました。待機車、あるいは周遊車でしょうか。共産党ポスターの家の目の前で起こりました。明るいときに見ると共産党ポスター家の横で大きな工事予定地があったので、「またか」と思い、近所迷惑な工事にならなければよいがと心配しています。ダンプや重機が通る道は、キリスト教系幼稚園の園児や保護者が通る道でもあり、こちらも気になります。桑園のキリスト教系幼稚園のそばでも気になる(恐怖を感じる)除雪車を見ましたので。https://blog.goo.ne.jp/rirabie321/e/2c6dd49d3ec744c7026111198bf103a3小樽の共産党ポスターと工事

  • モルモン教会が工事に囲まれる

    モルモン教会の近くを通った時に、正面で工事があり、横でも工事をやっていました。待機車(者)、周遊車(者)らしき動きもみられました。1年後、また近くを通った時に、今度は正面に違う工事がなされ、横でも前とは違う工事がなされていました。モルモン教会の周りは工事だらけだ、と感じました。通った時は工事の音はさほどでもありませんでしたが、いつもはどうでしょうか。教会関係の方々、近所の方々が平和な日々を送れるようにと願っています。モルモン教会が工事に囲まれる

  • 幸福実現党のポスターの周りで妙なこと

    1年以上前の記録になりますが、今ではやはりあのいろいろな工事や、近づくと動き始める黒い車などは、幸福実現党のポスターと関りがあったのだろうという気持ちが強まり、記事にすることにしました。ポスターの家の方が窓の外を見たり、外出したり帰宅するときに、同じようなことがあるのではないかと心配になりました。いろいろつらい目にあっていないか気になるところです。幸福実現党のポスターの周りで妙なこと

  • 北海道ルーテル教会探訪

    「各地ルーテル教会探訪」(2019年8月17日)を再編集し更新しました。北海道のルーテル教会を探訪して、「ルーテル教会が妙な工事に取り囲まれている」という印象を持ちました。ここでご紹介したルーテル教会の映像はほとんどが二日間に撮られたもので、同時期のものです。札幌市山鼻、札幌市石工西区山の手、深川市、江別市大麻のルーテル教会です。北海道ルーテル教会探訪

  • 札幌の共産党事務所と工事、改訂版

    昨年10月に「札幌の共産党事務所と工事たち」という記事を出しましたが、新しい資料もあり、少し手直ししてまた動画を作りましたので改訂版をご紹介します。共産党のポスターを張っている家の周りで妙な工事が行われてることに気づいてからいろいろ観察していましたが、次第に、共産党事務所周辺にもいろいろあるな、と思うようになりました。中央区、厚別区、白石区、北区などです。他の区はよくわかりませんが。札幌の共産党事務所と工事、改訂版

  • 桑園教会(幼稚園)と怖い除雪車

    札幌桑園にある教会(付属幼稚園あり)の周囲の工事が以前から気になっていました。教会前の工事が長く、半年ほど続いているようです。その以前は目の前にある高層ツインタワーに工事が入っていました。今は教会前に教会をすっぽり隠してしまうように立っている工事関連の建物が気になります。そして除雪作業を見たときに非常におかしなものを感じ、動画に収めました。これでは教会の人々も幼稚園に通う人々も怖いでしょう。車や歩行での通行の面倒な場所になっています。改善を願いたいものです。桑園教会(幼稚園)と怖い除雪車

  • なに?この車たちー東本願寺裏手のコンビニ周辺で

    東本願寺裏手コンビニ周辺を歩いていると、車たちがあまりにも奇妙すぎて撮りました。なに?この車たちー東本願寺裏手のコンビニ周辺で

  • 立憲民主党のポスターの家でうるさい工事

    立憲民主党のポスターのビルで信じられないくらい変な工事音がありました。2019年春ごろから、共産党をはじめ、立憲民主党や国民民主党などの政党ポスターの家の周りで妙な工事や妙な事柄があり、気にしています。ポスターの家の人々、またマンションの人々が迷惑をこうむっているのではないでしょうか。立憲民主党支持者がターゲットなのでしょうか。立憲民主党のポスターの家でうるさい工事

  • 栄通りの共産党と周りの工事

    白石区の栄通でも共産党ポスターのそばでうるさい工事があったので、撮りました。また数か月後にも、先の工事の横で、別の新しい工事が始まりました。家の建築工事以外にも周辺道路に最近工事があった形跡があって、またうるさい工事をされたのではないかと心配しております。栄通りの共産党と周りの工事

  • 琴似の共産党ポスターの家とうるさい工事

    琴似の共産党ポスターの家の近くで、妙な工事がありました。大丈夫でしょうか。共産党ポスターの家がつの工事に挟まれています。3か月後の工事。琴似の共産党ポスターの家とうるさい工事

  • 幸福の科学のポスターの家の周辺で

    幸福の科学のポスターの家の周辺で、工事、待機車、周遊車など妙なことがいろいろあります。幸福の科学のポスターの家の周辺で

  • JR新苗穂駅の周辺大工事と顕正会

    いつのまにかJR苗穂駅が新苗穂駅に移転することになったことを知り、新苗穂駅の周囲で大工事がおこなわれています。これについて少々気になるのが、新苗穂駅のまん前に位置している宗教団体、顕正会の存在です。今まで、宗教関連施設が妙な工事に囲まれ、施設が迷惑を被っているのではないか、という記事を、動画や画像の記録と共に紹介してきました。そういう意味では、苗穂の顕正会周囲では大変な工事がずっと続いていることになります。駅工事、ビル工事、道路工事、また車や人々の動きを見ても、顕正会の人々がいろいろ苦しい思いをしているのではないかと心配になります。(顕正会側から駅と周辺工事を見る。駅北にも高層マンションが建設中)今は私が通る時はそれほどひどい音などはありませんが、大工事たちが出す騒音、振動、重機の恐怖、ダンプカーの出入り、誘導...JR新苗穂駅の周辺大工事と顕正会

  • 妙な工事に囲まれるいくつかの団体

    このブログでは、妙な工事に囲まれるいくつかの団体を紹介してきました。政党では共産党を筆頭に、立憲民主党、国民民主党です。ブログでいろいろ書くようになってから、「私も被害者だ」と言わんばかりにその周囲で工事が起こり始めた政党は省きます。またさまざまな宗教団体の施設の周りで高確率で妙な工事が起こったことも確かです。神社、お寺、教会、宗教系の学校の周囲、新興宗教、仏具店などなど。それからそれほど高確率ではないけれども福祉施設、町づくりセンター、北海道のことをよく考えてくれているコンビニ、思想や人権意識のある小さな映画館、個人病院・・・。また上記に該当しない妙な工事がおこなわれている場所もあり、上記団体に所属している個人、あるいは何らかの事情を有する個人と思われます。これらを見て行くと、これらの首謀者と思われる団体は、...妙な工事に囲まれるいくつかの団体

  • 札幌の共産党事務所と妙な工事たち

    札幌のいくつかの共産党事務所と、その周囲の妙な工事たちが気になります。共産党ポスターの家とその周囲に妙な工事があることが気になりはじめた去年、中央区の事務所の写真です。ちょうど選挙時期でした。昨年7月。工事がはじまると、このブログで紹介したように、さまざまな騒音、振動、重機の恐怖、誘導の不適切性など、近所の住民や通行人が戸惑う状況が生まれます。この工事がそうかどうかはわかりません。また心や体に病を持つ人、弱い人、高齢者などはその道を通れなくなるのではないか、と思われる工事もありました。良識的な工事であればいいのですが、去年の春ごろから、妙な(時には異常な)工事が増え、とりわけ共産党ポスターの家の周囲と、宗教関連施設の周囲で高い確率で見られました。さて、白石区で散策していたとき、今年の4月頃か。肌色の建物は白石の...札幌の共産党事務所と妙な工事たち

カテゴリー一覧
商用