searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

長老さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
とある薬剤師のつぶやきブログ
ブログURL
https://toaru-yakuzaishi.com/
ブログ紹介文
大学病院前の薬局で薬剤師が書いているブログです。 医薬品・病気・健康についての情報を発信していきます。
更新頻度(1年)

9回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2020/03/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、長老さんをフォローしませんか?

ハンドル名
長老さん
ブログタイトル
とある薬剤師のつぶやきブログ
更新頻度
9回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
とある薬剤師のつぶやきブログ

長老さんの新着記事

1件〜30件

  • 新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬~小児の外来診療について~

     新型コロナ感染症の拡大により2020年5月における小児科の患者数は翌年比で47%(JMIRI 処方情報データベースより)と落ち込んでいた。緊急事態宣言の解除したことにより患者数は改善傾向ではあるものの前年より例年より患者数は少なくなってい

  • 2020年8月17日付けで承認された後発医薬品~2020年12月販売予定の後発医薬品~

     2020年8月17日付で後発医薬品(GE)が承認されましたので販売予定のメーカー等についてまとめていきたいと思います。 今回承認された後発医薬品(GE)は12月に販売予定になると思われます。GE新規成分プレガバリン(リリカ) 末梢神経障害

  • 調剤業務のあり方について~0402通知・調剤事務のピッキングについて~

     2019年4月2日に厚生労働省より通知された調剤のあり方についてまとめていきたいと思います。非薬剤師による調剤行為について明確に線引きが行われたのは衝撃的な内容でしたね。通知内容薬剤師以外が実施可能な調剤業務・処方箋に記載された医薬品(P

  • 健康増進法の一部改正~タバコの屋内原則禁煙について~

     2018年7月に健康増進法の一部を改正する法律が成立し、2019年1月と7月に一部施行されました。2020年4月に全面施行され、喫煙の規制が厳しくなりましたのでまとめていきたいと思います。改正の趣旨 望まない受動喫煙の防止を図るため、多数

  • 医療用麻薬・覚せい剤原料の海外旅行時の手続きについて

     覚せい剤取締法施行規則等の一部を改正する省令 (令和2年厚生労働省令第 15 号) が令和2年2月 13 日に公布され、医療用覚せい剤原料について許可を受けた場合は自己の疾病の治療目的に限り携帯して輸出入することが可能になりました。 覚せ

  • デキサメタゾン(デカドロン)について~国内承認2例目の新型コロナウイルス感染症治療薬~

     厚生労働省は7月21日にステロイド薬であるデキサメタゾン(デカドロン)を、新型コロナウイルス治療薬として承認したためまとめていきたいと思います。新型コロナウイルス感染症の治療薬の現状については下記の記事にまとめていますのでよろしければご一

  • オーソライズジェネリック(AG)内服の一覧(2020年6月以降)

     オーソライズジェネリック(AG)がある医薬品が2020年6月に増えましたのでまとめました。 オーソライズジェネリック(AG)についての説明は下記の記事にしています。一覧表赤字:2020年6月追加まとめ オーソライズジェネリック(AG)は今

  • 2020年6月販売予定の後発医薬品(GE)の一覧表

     2020年2月に承認された後発医薬品(GE)が6月に販売予定の成分を一覧表にまとめていきたいと思います。 6月発売予定の後発薬品の販売メーカー等の詳細は下記の記事をよろしければご一読ください。初後発薬品 オーソライズドジェネリック(AG)

  • CytoDyn社開発のCOVID-19治療薬候補~レロンリマブについて

     2020年5月14日にAGCの子会社であるAGC Biologics社が原薬製造を受託している、米国CytoDyn社の開発したレロンリマブについて、米国FDAが第2b/3相臨床試験実施を承認したと情報がありましたのでまとめていきたいと思い

  • エーザイ開発のCOVID-19治療薬候補~エリトランについて~

     2020年5月13日にエーザイよりCOVID-19治療薬候補であるエリトランの治験を2020年6月より開始予定であると発表がありましたのでまとめていきたいと思います。エリトラン参照: エリトランは元々は重症敗血症治療薬として開発を行ってい

  • エンシュアを固形化する方法~ゼリー状にするレシピ~

     栄養剤として処方されるエンシュアですが液体タイプしかなく人によっては飲みにくいこともあるかと思います。 そこで今回はエンシュアを固形化するレシピについて紹介していきたいと思います。エンシュアとは 食事摂取が困難または不足している患者の栄養

  • 新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の治療薬の現状

     新型コロナウイルス感染症についての何種類か治験が行われていますので治療薬の現状についてまとめていきたいと思います。現状 現時点では、新型コロナウイルス(COVID-19)の薬物療法に関する知見は限られています。 2020年5月1日にFDA

  • 日本でのレムデシビルの特例承認について

     日本政府は令和2年5月2日に、医薬品医療機器等法の政令改正を持ち回り閣議で決定しました。これにより、通常よりも早期に承認できる「特例承認」の適用対象に新型コロナウイルス感染症を効能・効果とする医薬品が加わりました。 また、ギリアド・サイエ

  • 米FDAによるCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)治療へのレムデシビルの緊急使用許可について

     米国食品医薬品局(FDA)は5月1日にレムデシビルをCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)で使用できるように緊急使用許可を発表しましたのでまとめていきたいと思います。FDAが新型コロナウイルス感染症治療薬の使用を許可するのは初となり

  • 薬局における薬剤交付の配送費用に対する補助金~0410対応に対する補助金~

     2020年4月30日に日本薬剤師会より0410対応における薬剤交付の配送費用における補助金について連絡が来ましたのでまとめていきたいと思います。 0410対応については下記の記事にまとめていますのでよろしければご一読ください。ちなみに予算

  • ビソノテープ(ビソプロロール)の用量による適応と錠剤との換算比

    元々は高血圧治療薬として販売されたビソノテープですが2019年1月に適応が追加になりました。また、2019年6月に2mgの規格が販売されました。2㎎の規格は現場からの要望があり販売されました。それまでは4㎎を半分だけ使用する指示がある処方箋

  • 高濃度エタノール製品の消毒への使用~アルコール高濃度の酒の代替~

    新型コロナウイルス感染症の発生に伴う高濃度エタノール製品の使用についての通知が厚生労働省よりありましたのでまとめていきたいと思います。経緯現在、新型コロナウイルス感染症の発生に伴う需要の急増により、医薬品及び医薬部外品たる手指消毒用エタノー

  • オンライン診療における緊急避妊~経口避妊薬の処方について~

    2019年6月10日に開催された「オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会」においてオンライン診療における緊急避妊についての方針が決まりましたのでまとめていきたいと思います。緊急避妊薬を取り巻く課題日本では、人工妊娠中絶

  • フィコンパ(ペランパネル)の単独療法について

    今までは他のてんかん治療薬の併用療法の適応のみでしたが2020年1月から部分発作には単独療法の適応が追加になっていましたのでまとめていきたいと思います。作用機序ペランパネルは、シナプス後膜に主として存在するAMPA型グルタミン酸受容体に選択

  • 2020年2月17日付けで承認された後発医薬品(GE)

    2020年2月17日付で後発医薬品(GE)が承認されましたので販売予定のメーカー等についてまとめていきたいと思います。今回承認された後発医薬品(GE)は6月に販売予定になると思われます。エルデカルシトール(エディロール)骨粗鬆症治療薬のエデ

  • 新型コロナウイルスの感染拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等について ~0410対応~

    「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が令和2年4月7日に閣議決定され、電話や情報通信機器を用いた診療等の 時限的・特例的な取扱いについて通知がありましたのでまとめていきたいと思います。前回の通知の内容は下記にまとめていますのでよろしけれ

  • 認定薬剤師の更新申請の期限延長について

    新型コロナウイルスの感染拡大防止のための措置に関する政府の要請により、研修受講シールの交付される研修会や学会の中止が生じています。そのため、日本薬剤師研修センターより更新期間の延長について発表されていますのでまとめていきたいと思います。対象

  • 感染症対策 ~咳エチケットについて~

    感染症対策として大切な咳エチケットについてまとめていきます。新型コロナウィルスについては下記の記事にまとめています。よろしければご一読ください。咳エチケットとは新型コロナウィルス感染症やインフルエンザをはじめとして、咳やくしゃみの飛沫により

  • イブプロフェンの新型コロナウイルス感染への影響について

    イブプロフェンで新型コロナウイルス感染の症状が悪化するという報道がありましたので実際はどうなのかまとめていきたいと思います。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)については下記の記事にまとめていますのでよろしければご一読ください。経緯

  • モディオダールの流通規制について

    ナルコレプシーなどの治療で用いられるモディオダール(成分名:モダフェニル)ですが「特発性過眠症」の適応症追加に伴い流通管理体制に変更がありましたのでまとめていきたいと思います。モディオダールの適正使用モディオダール錠の適応症であるナルコレプ

  • 診療報酬改定の疑義解釈

    調剤報酬についての疑義解釈が出ましたのでまとめていきます。診療報酬改定のまとめは下記にまとめているのでよろしければご一読ください。調剤基本料問1 注1のただし書きの施設基準(医療を提供しているが、医療資源の少ない地域に所在する保険薬局)及び

  • 簡易懸濁法について

    令和2年4月の診療報酬改定で経管投与支援料が新たに設定されました。そこで今回は簡易懸濁法についてまとめていきたいと思います。診療報酬改定のまとめは下記の記事にまとめています。簡易懸濁法とは簡易懸濁法とは、錠剤粉砕やカプセル開封をせずに、錠剤

  • アスピリンジレンマについて

    アスピリンジレンマについてご存じでしょうか。医師・薬剤師の皆様は国家試験で習ったことがあるのではないでしょうか。今回はアスピリンとアスピリンジレンマについてまとめていきたいと思います。アスピリンとは非ステロイド性抗炎症薬の1種であり抗炎症作

  • ファイナンシャルプランナー技能士試験の合格報告

    私事ではありますがファイナンシャルプランナー技能試験2級に合格したので報告します。薬剤師でなぜファイナンシャルプランナーの勉強を始めたかというと自分の生活に役立つお金の知識を得たかったのと仕事の方で医療控除や高額療養費制度等について詳しくな

  • 令和2年診療報酬改定~まとめ表~

    4月1日から診療報酬改定となりますので表にまとめてみました。算定要件など細かい内容は下記にまとめていますのでよろしければご一読ください。調剤基本料調剤基本料に対する加算および減算調剤料調剤料に対する加算調剤基本料及び調剤料に対する加算...

カテゴリー一覧
商用