searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ちいさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
カサンドラ妊婦PTの七色奮闘記
ブログURL
http://chiipt.livedoor.blog/
ブログ紹介文
夫が発達障害。カサンドラ妊婦の私はPT(理学療法士)。 そんな2人と2匹のわんこの日常を綴ったブログです。
ブログ村参加
2020/03/03
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ちいさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ちいさん
ブログタイトル
カサンドラ妊婦PTの七色奮闘記
フォロー
カサンドラ妊婦PTの七色奮闘記

ちいさんの新着記事

1件〜30件

  • 34週、来客

    相変わらずの安静指示ですが、この週は来客がありました。夫の友人と、私の親友。2組が来ました。おもてなしは出来ませんでしたが、やっぱり家族以外と話す機会というのは精神的にも良いもので、凄くすっきりとしました。そしてまた、マタニティフォトを撮りました。今回は私

  • 33週、出産方法

    健診に行きました。赤ちゃんは相変わらず、産道に頭を突っ込んでいます。出産に向けて、骨盤のエコーを撮りました。私、よく「安産型だね」って患者さんに言われるほど、お尻周りがしっかりしています。だから勝手に、経膣出産で問題ないだろうと思っていました。「骨盤が狭

  • 32週、マタニティフォト

    7月の嵐が去って、8月になりました。夫の親友が遊びに来て、マタニティフォト撮影会をしてくれました。このご時世だし、安静指示だし。マタニティフォトを撮りにはいかないと残念に思っていました。でもお家なら、無理なく撮影が出来る。しかも、わんこ2匹と一緒に…♪実際に

  • 7月は嵐のように…

    発達障害の夫。どこかで「発達障害児は夏に荒れる」との文を目にしましたが、夫もそのタイプです。7月は、職場で色々とハプニングもあったせいか、本当に荒れ狂っていました。しかも基本的には『土日』に…やっぱり表の顔のONモードと、素を曝け出すOFFモードの差が激しく、

  • 31週、やっぱりダメ…

    健診に行ってきました。朝イチでの予約なのに、なかなか呼ばれず…段々と骨盤が押されたように苦しくなってきました。やっぱり普段寝て過ごしてると、座るだけで赤ちゃんが下に行くのがわかる気がします。エコーで見ると、再び眉毛まで産道に入り込んでいました。やっぱり…

  • 30週、抜けた…??

    先週の診察で産道に頭が入っていると言われました。そのため、常にお尻を上げた仰向けで過ごしていました。いつもよりも高いクッションの上にお尻をのせた時のことでした。「ドスンッ‼︎」と胃に衝撃が走りました。その直後、息子がバタバタと慌てるように動いているのを感

  • 29週、早く出たいのアピール

    健診で驚くことが発覚しました。子宮頸管の短さ・張りやすさだけでなく…赤ちゃんの頭が産道に突入していました。…本来は臨月に入ってから、起こる現象だそうです。彼は本当にお腹の中が嫌みたい。早く出たくて仕方がないようです。先生からは「今の時期の入院となると、コ

  • 28週、妊娠後期へ

    相変わらず安静指示のまま、妊娠後期に突入しました。先週の診察で子宮頸管長が最長だったため、少しだけ立ったり歩いたりして良いとのことで、充実した妊娠生活に…♪母が泊まりで手伝いに来てくれていたので、一緒にお料理しました。久々のお料理は…ナン‼︎…といっても

  • 27週、意外にも…

    診察前に随分と活動してしまったため、子宮頸管が短くなっているのではないかと不安になりながらの診察でした。しかし、いざ測ってみると…過去最長…‼︎(…といいつつも35mm以下)やっぱり私の子宮頸管長は、ストレスによる短縮が原因のようです。この2週間は、今までの中

  • 23週、吐き気再び…

    ※下書きのまま、公開し損ねていました。  23週、初めての赤ちゃん準備の後日談になります。(しばらくしたら正しい順に変更します)吐き気地獄から抜け出して、気持ち悪くなく食べられる日々になったと喜んでいたのも束の間。急に吐き気が出るようになりました。その吐き

  • 23週、初めての赤ちゃん準備

    ※下書きのまま、公開し損ねていました。   23週、少し前進…の後日談になります。(しばらくしたら正しい順に変更します)少しだけ、動いていいとの許可も得られたので。初めて、赤ちゃん用品のお店に夫婦で行ってみました。念願の赤ちゃん用品選びー‼︎妊娠がわかってか

  • 甥っ子1歳

    先日、甥っ子が1歳になったとのことでした。その時の写真や動画を、たまたま義実家で見せてもらう機会がありました。甥っ子くんの誕生日は、義弟のお嫁さんの実家で祝ったそう。(※義弟は婿養子)そこに、義父母が招かれたと喜んで話していました。お食事も準備してもらい。

  • お金のこと③

    お金のこと②の続きです。さらにお金のことで頭を抱える出来事が続いていました。それは、『夫がお小遣い以上に使う』。我が家のお小遣い制導入は、夫本人からの希望でした。「お金の管理ができないから、やって欲しい」と言われました。(発達障害はお金の管理が苦手…)そ

  • お金のこと②

    お金のこと①の続きです。義父母から、新築祝いだけはいただけました。ただそれも、本来はその1/10の額を予定していたと言われました。新築祝いをいただくその前に、私が切迫流産になって動けなくなったために私の母が毎週のように家事をしに来てくれていたので、その謝礼と

  • お金のこと①

    ひょんなことから、義父母家のお金事情が発覚してしまいました。重度認知症の義父が介護サービスを受けるにあたっての費用についての話の中で、3割負担であることがわかったのです。(義父母は私の両親より少し年配で、年金暮らしで細々と生活していると聞いていました。)介

  • 26週、我が強い息子

    ずっと寝たきりだったので気付かなかったのですが、お腹の赤ちゃんでもちゃんと、意思表示をするということを知りました。我が息子くん。どうやら張りやすい子宮のせいで、あまり快適な環境とは思えないらしい。そのためか、自分にとって嫌な格好になると、必ず手・足で自己

  • 26週、少し動き過ぎました

    コロナが落ち着いて来た関係で、今まで滞っていた手続きが沢山…だけど夫は平日に休めない。調子も良かったので、母とのんびり用事を済ませました。市役所に行ったり…警察署に行ったり…免許の更新に行ったり…特に免許の更新が大変でした‼︎免許センターの駐車場は車で溢

  • 25週、初めての来客

    少し前に引っ越して来て、夫と私の母が荷解きをしてくれました。私は何もやらず、出来ず、役立たず…念願のマイホームは、私達には見合わないくらいに立派なお家。工務店さんには本当にお世話になりました。そんな我が家に、初めてのお客様です。お客様と言っても、夫の弟家

  • 24週、夫の思い

    実はこの時、夫の発達障害に対しての治療にも進展がありました。今までは一緒に通院していたけれど、妊娠してからというもの、一度も一緒に行っていない病院。さらに、主治医が変わるというハプニング…正直に言って、1人での通院で何をどう伝えて、どう指示を出されているの

  • 24週、やっと訪れたまったりな時間

    ようやっとコロナの影響も落ち着いて来て、夫の仕事も一段落したようです。お家に帰ってから、わんこ達と床にごろーんとなって遊んだり、趣味のギターを弾く余裕が生まれました。私はそんな家族の姿をソファーに寝転んで眺めながら、「平和だなぁ♪」と嬉しくなります。お腹

  • 23週、少し前進

    相変わらず2週に一回の診察です。赤ちゃんはとうとう500gに達しました。500gといえば、我が息子、りーちゃん(トイプードル)が我が家に来た頃の体重。500gって、ペットボトルだとしっかりした重さだけど。命となるとやっぱり小さい。りーちゃんは手のひらにのるサイズだった

  • 22週、壁

    22週の壁。妊娠が発覚して。同時に切迫流産の診断をされ。何度も妊娠週の壁を越えて来ました。その中でも特に高くそびえ立っていたのが22週の壁‼︎万が一生まれて来てしまったとして、延命措置をしてもらえる始まりの日。まだ生まれて来てしまうのは避けたいけれど、生まれ

  • 21週、ストレスは確実に身体を蝕む

    21週の健診日以降、体調を崩してしまいました。お腹も痛くない。気持ちも悪くない。食欲もある。…なのに下痢。それも、水様便。明けても暮れても、ずっと…結局次の診察までの2週間。ずっと続きました。ビオフェルミンを処方してもらい、家庭内も落ち着いて来たところで、よ

  • 21週、血糖検査

    その日の内容が濃すぎて忘れていた血糖検査。(実は性別確定した日に行いました。)50gグルコースチャレンジです。いざこざがあった日に検査を行いました。妊娠前は血糖値なんて全く問題がなかったので、そんなに不安もなく…ただ、唯一の不安要素とすれば、祖父母が糖尿病な

  • 21週、最初のプレゼント

    親が我が子にあげられる最初のプレゼント。名前。性別がわかる前から、少しずつ夫婦で相談していました。2人の意見が一致したことは…・どんな年齢の方の耳にも馴染む名前・当て字は使わない・学年に何人も同じ名前がいないような名前・印象の良くない漢字は使わない私も夫も

  • 21週、性別確定

    たった1日が1ヶ月分くらい濃い日となってしまった日。実はお腹の赤ちゃんの性別がわかりました。私は女の子希望。元々女の子らしい服装が大好きなので、可愛いお洋服を着せて、一緒にお菓子やお料理作りをしたいとずっと思っていました。大きくなったら一緒にショッピングに

  • 21週、夫の反応は如何に…

    両家話し合いの続きです。母は一通りの家事をして、私と夫の夕食を準備し、悲しそうに帰って行きました。私は、帰ってくる夫の感情がどうなっているか心配でしたが、頭がボーっとしたままだったので、とりあえず寝て待ちました。夫は帰宅後、先程まで怒っていたのが嘘みたい

  • 21週、両家話し合い

    私の帰る場所の続きです。家には既に夫の両親もいました。ドアを開けると、義父が暴れたからと私だけ二階へ行くよう夫に言われました。(どうやら認知症を患う義父が結婚した事実を忘れて、妊娠したと思ったよう…)以下、私の母・夫から聞いた内容です。私の母はまず、どん

  • 21週、私の帰る場所

    回想 〜一度崩れた決意は脆く〜の続きです。病院で夫に電話をするも…夫は二度と帰ってくるな、連絡もするなと怒り狂い。母の本心を意図せず知ってしまった今。私の帰る場所はどこだろう?…こうなることは初めからわかっていたのだから、夫のいる家だ。ちゃんと話し合って、

  • 21週、回想 〜一度崩れた決意は脆く〜

    回想 〜DVのはじまり〜の続きです。前撮りが終わり、平穏な日々を過ごせると思っていました。夫も反省していたし…だけど現実はそう簡単なものではなく、暴力一歩手前までいくことが増えました。いや、一歩手前というか、もう暴力でした。だけど、迫る結婚式のため、私は夫の

カテゴリー一覧
商用