searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
jiom
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/02/08

2022年01月 (1件〜100件)

  • 特集「長音と同スペル異義語」: E - FU

    (2022/01/09) (現カナ) 特集「長音と同スペル異義語」 「E」から「FU」までの10組を示します。 パスポート ヘボン式 NQH式 漢字 E EIKO eiko eiko 栄枯 eikō eikou 栄光 EIYO eiyo eiyo 栄誉 eiyō eiyou 栄養 ENJO enjo enjo 援助 enjō enjou 炎上 FU FUJO fujo fujo 扶助 fujō fujou 不浄 FUKEI fukei fukei 父兄 fūkei fuukei 風景 FURYOKU furyoku furyoku 浮…

  • 特集「長音と同スペル異義語」: A - DO

    (2022/01/09) (現カナ) 特集「長音と同スペル異義語」 「A」から「DO」までの12組を示します。 パスポート ヘボン式 NQH式 漢字 A AKUSHU akushu akushu 握手 akushū akushuu 悪臭 BA BAKURO bakuro bakuro 暴露 bakurō bakurou 博労 CHO CHOBO chōbo choubo 帳簿 chōbō choubou 眺望 CHOJO chōjo choujo 長女 chōjō choujou 重畳;頂上 CHO…

  • 特集「長音と同スペル異義語」: 始めに

    (2022/01/09) (現カナ) 特集「長音と同スペル異義語」 訓令定義の最大の欠点は長音を字上符で表すことです。一応、字上符が使えない環境での代用表記も定められていますが、一足先の1946年に定められた現代仮名遣いと連携が取れず、それを規則を知っている人はほとんどいません。例えば、「TÔKYÔ」の代用表記は「TOOKYOO」ですが、「TOKYO」もしくは「TOUKYOU」とつづるでしょう。 パスポートは字上符が使えない環境の代表例ですが、正式な代用表記よりも字上符を省く対応を選び、仮名で書き分けられた別人同士が、ローマ字で字上符を省くことで、同姓同名になってしまいます。「おの」さんと「お…

  • 特集「長音と固有名詞」: 小休止

    (2022/01/08) (正カナ) 特集「長音と固有名詞」 仮名を一文字づつそのままローマ字に置き換へたときに「aa」「ee」「oo」「uu」となる長音を更に「ah」「eh」「oh」「uh」に置き換へたときの例示を進めてきました。例へば、「Ootemachi」「Yuurakuchou」を「Ohtematchi」「Yuhrakuchou」と置き換へる例だけ見ると妙案のやうに思へますが、長音「h」の後ろに「aehiouwy」がきたときの例外処理を混乱なく使ひこなすには不安があります。 多くの場合「-」を間に挟むことで混乱を避けることができます。「Oh-ura」「Oh-oka」「Oh-hara」「…

  • 正仮名遣ひと現代仮名遣ひの境目

    (2021/01/05) (正カナ) ローマ字文の理論を広く伝へるために、ローマ字関連の記事は現代仮名遣ひで書くことにしてゐます。実のところ正仮名遣ひに慣れてしまふと、今現在読んでゐる文書が正仮名遣ひなのか現代仮名遣ひなのか意識に上ることはありません。現代仮名遣ひを読むことしか経験がない読者にとっては、使用頻度が高い「ゐる」「いふ」「やう」「あつた」といふ仮名遣ひの表現に違和感を覚えるでせうが、それ以外の大半の文章は同じ漢字で同じ仮名なので、これらの表現に慣れてしまふと違ひが意識に上らなくなります。 例として日本国憲法前文の一節を挙げます。日本国憲法は制定以来未改定なので、皮肉にも、純粋な正仮…

ブログリーダー」を活用して、jiomさんをフォローしませんか?

ハンドル名
jiomさん
ブログタイトル
jiomの日記
フォロー
jiomの日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用