searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

chemicoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
モノクロ猫熊ゲーム日記
ブログURL
https://monokuropanda.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ゲームに特化しており、プレイレビューやゲームニュースを主に記事にしています。
更新頻度(1年)

3回 / 21日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2020/01/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、chemicoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
chemicoさん
ブログタイトル
モノクロ猫熊ゲーム日記
更新頻度
3回 / 21日(平均1.0回/週)
読者になる
モノクロ猫熊ゲーム日記

chemicoさんの新着記事

1件〜30件

  • ポケモン盾のごちゃごちゃ冒険日記。part5 ~ワタシラガの本気~

    前回の記事 monokuropanda.hatenablog.com バウタウンへ出発!…の前に 宝さがし ガラルヤドン捕獲イベント 5番道路 二匹ゲット 2回目のキャンプ バウタウンに到着! ジムリーダーの裏話 ルリナの話 ルリナさんと初対面 ヨウが進化! ジムチャレンジ ジムリーダー戦 ローズさんとの会食 バウタウンへ出発!…の前に 宝さがし バウタウンに行く前に、前回女の子から聞いたヒントを基に宝さがしをします。 ターフタウンにはイシヘンジンのような岩が多くあり、それぞれポケモンのタイプが書いてあります。これは事前にスクショをするなり暗記するなりして、岩の位置を覚えておくと後々楽です。女…

  • 「Nintendo TOKYO」と「ポケモンセンターシブヤ」に行ってきた

    www.nintendo.co.jp 去年の秋ごろに開店して連日長蛇の列ができて、入場規制が入るほど話題を呼んだ「Nintendo TOKYO」。それなりに気にはなっていましたが、人ですし詰め状態の中で買い物なんて死んでも嫌だし、そもそも平日でも人がいっぱいいる東京に行くのは、人嫌いな自分としてはかなりハードルが高かったんで、落ち着くまで様子を見ていました。最近だと開店直後よりもそんなに人がいないと思ったのと、プライベートな理由で行くならこの時期だろうと決め、某日ついに「Nintendo TOKYO」へ行くことに!「Nintendo TOKYO」が入っているpaseo渋谷は「ポケモンセンターシ…

  • ポケモン盾のごちゃごちゃ冒険日記。part4 ~ヤロー戦まで~

    どうも、ケミコです。今回はヤローさんとの戦いまで書いていきます。

  • ポケモン盾のごちゃごちゃ冒険日記。part3 ほぼエンジンシティ探索

    今回の内容はほぼエンジンシティです。バトルとか捕まえたポケモンとか全然書いていないんで、予めご了承ください。

  • ポケモン盾のごちゃごちゃ冒険日記。part2 ブラッシータウン~エンジンシティまで

    前回はブラッシータウンまでだったので、今回はエンジンシティまでの道中を書いていきます。

  • ポケモン盾のごちゃごちゃ冒険日記。part1

    こんにちは。ケミコです。 今回からやっとプレイできた「ポケモンシールド」のプレイ日記を(飽きるまで)書いていきたいと思います。 と言っても、発売から2ヶ月が経っていて、周回遅れも甚だしいので、メインストーリーについては進行状況の目印程度にしか触れず、もっぱら捕まえたポケモンの紹介やら、ゲームにはあんまり影響ないけど、気になったところとかを書いていきます。 ストーリーについては、実況動画でだいたい把握済みだよ。 ブラッシータウンまでの気になるところ エキシビションマッチでのキバナさんについて まずは初っ端のダンデ対キバナのエキシビションマッチのシーンについて。 キバナさんは今となっては数多の女性…

  • 不気味な館から脱出!「ベリーリトルナイトメア」

    ベリーリトルナイトメア 開発元:BANDAI NAMCO Entertainment Europe ¥500 posted withアプリーチ 11月の初めにセールで買って、最近クリアしたのでプレイした感想を記事にしていきます。はじめに言っておくと、自分は「リトルナイトメア」は未プレイなので、そこらへんをご了承していただくとありがたいです。

  • ポケ森のお手伝いコースに入会してわかったこと

    お久しぶりです。ケミコです。 今回からまた定期的に記事を書いていきます。 復帰最初の記事はポケ森のお手伝いコースについて。 前回の記事をアップした後、無料体験をプレイしたので、そのサービスの内容について紹介していきます。

  • 年末だから今年よく見られていた記事をランキングで紹介する

    せっかくの年末なので、今年よく見られた記事を5つほどかるく紹介していきます。

  • ポケ森の月額制サービスをちょっとまとめてみた

    1週間ほど前のアプデでUIの大幅変更とともに始まった月額制サービス「ポケ森 友の会」。 課金することには超慎重な自分としては、内容をしっかりと理解して利用を検討したいところなので、記事にしがてらその内容を整理していきます。

  • 可愛いの宝庫「 ヨッシー ウールワールド」

    以前、記事にもしたゲオのセールで購入した「 ヨッシー ウールワールド」を序盤だけプレイしたんですが、色んなところがめちゃくちゃ可愛かったので、ゲームの紹介しがてら可愛い部分も書いていきます。

  • ガスコーニュ(μ兵装)のスキルについて

    ガスコーニュ(μ兵装)のスキルについてです。

  • ポップでかわいいリズムゲーム『Muse Dash』

    だいぶ前に記事にしていた『Muse Dash』をios版でやっと購入しました!

  • アドミラル・ヒッパー(μ兵装)のスキルと台詞について

    今回はアドミラル・ヒッパー(μ兵装)について紹介していきます。

  • クリーブランド(μ兵装)のスキルと台詞について

    前回の記事に書いた通り、建造したキャラについてそれぞれ個別の記事で書いていきたいと思っています。 スキルについては、いつも攻略の参考にさせていただいているgame8さんのサイト(アズールレーン(アズレン)攻略Wiki|ゲームエイト)を参照しています。

  • アズレンイベント海域『激奏のポラリス』限定建造結果

    先日の記事でアズレンイベ『激奏のポラリス』の事前情報をまとめました。この記事にも書きましたが、クリーブランド兄貴目当てに限定建造をした結果と、出たキャラの性能・スキルについて独断と偏見で紹介していきます。あとここで建造した艦の詳細を書こうとしたけど、しんどくなったので現時点では雑な感想だけ書いて、詳細については後で別の記事にしてここにリンク貼っておきます。

  • ゲオの100円セールで購入したゲームソフトを紹介

    11/2~11/4にかけてゲオの実店舗でセールを開催していました。財布のひもが固すぎて買い時を図れない自分としてはセールというのは多少ひもがゆるむ絶好の機会なので、あらかじめ目星をつけて近隣のゲオに出向きました。

  • ゆるい会話と激むずパズル『トロとパズル~どこでもいっしょ~』

    トロたちとゆるい会話が楽しめる「どこでもいっしょ」がスマホゲームになったので、紹介していきます。

  • 『htoL#NiQ -ホタルノニッキ-』通常版をお得に買う方法

    先日に紹介した『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』の記事内で、その関連作としてAmazonのリンクを貼りました。……

  • アズレン 海域イベント「激奏のポラリス」の事前情報

    昨日(10/29)メンテナンスのお知らせがありました。その中でも特に気になった海域イベントとアニメ放送記念ログインボーナスについて、自分が理解する目的も含めてまとめていきます。

  • 『マイクラ肝試し2019』実況者たちの街探索

    先日『マイクラ肝試し2019』の記事を書きましたが、マイクラ肝試しのサーバーには肝試し会場の他にも『前川郷』という明治~昭和ぐらいの日本家屋や田畑が並ぶエリアや的当てや釣りといった遊びができたりカキ氷を入手できる(実際に氷を削るところがみられる)屋台が並ぶエリアもあり、さらには過去の肝試しで使われたエリアが開放されていたりとかなり広いマップがあります。参加者は肝試し本番前後にそれらのエリアを探険したり遊んだりと肝試し並みに、もしくはそれ以上に楽しんでいました。

  • 気になるゲーム『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』

    約一か月前の記事ですが、日本一ソフトウェアさんから最新作のPVが上げられました。舞台は有害な菌類が蔓延して人間が滅び、廃墟だらけになった世界。 自我を持ったお世話ロボットが偶然、衰弱した人間の女の子を見つけて安全なテラリウムに保護をして、お世話をしていくという物語らしいです。 大気汚染や放射能などで人間が滅んだという設定はありますが、菌類で滅んだというのはなかなかないし、大気汚染や放射能とはまた違った恐ろしさがありますね。 お世話する女の子は菌類の苗床となっており、最初見た時花が目から生えているのかなと思いましたが、改めてPVを見ると目から生えているのがきのこだと気づいてゾッとしました。

  • アズレンミニイベ『鉄血鮫とエニグマ』進捗状況・結果

    10/17から一週間行われるアズレンのミニイベントの中間報告。 イベント海域の艦隊編成 上がザコ処理艦隊、下がボス艦隊です。ホノルルとシャングリラのキャライベ&シリアル開発を進めるために今回はユニオン編成にしました。他のキャラは今後の攻略のための育成用として編成してあります。オートでやっているので、キャラ多めです。 U-110目当てのガチャ結果 イベント開催直後に行った20連では出なかったんですが、 U-11020連ガチャしたけど出ませんでした!#アズールレーン pic.twitter.com/7SxbBgLVVj— chemico(ケミコ) (@chemico6) October 17, 2…

  • 『我々だ×ぴくと×らっだぁ×ぺいんと Project Winterコラボ』動画まとめ

    2019/10/18からYouTubeで○○の主役は我々だ・ぴくと・らっだぁ・ぺいんとの各チャンネルから『Project Winter』というゲームのコラボ動画があげられました。それぞれのチャンネルで試合順と動画をあげられる順が異なるので、今回はそれをまとめる形で記事にします。

  • 今更ながら『マイクラ肝試し2019』について書く

    マイクラ肝試しとはゲーム実況者「Queue」さん(クーYoutubeちゃんねる - YouTube)が企画した「Minecraft」内での企画です。2014年から開催され、毎年(開催する月は異なるものの)2~3日かけて行われます。今年は9月21・22日に開催されました。 肝試しの内容としては大体2時間で2人1組のゲーム実況者たちがマップを探索してクリアするというもので、道中様々な仕掛けで実況者たちを驚かし、その絶叫で視聴者の鼓膜を破りに来ます。

  • 『ソフィーのアトリエ』 キャラごとのプラフタへの反応

    「ソフィーのアトリエ」はプラフタを女の子にするのがストーリーの主な目的である。じゃあその前はプラフタってなんなの?というと本である。厳密にいえば錬金術の本で、書き込めるタイプの本である。 そしてしゃべって飛ぶ。 ゲームだからキャラの一人や二人本であってもプレイヤー側からすれば受け入れられるものであるが、ゲーム内のキャラならそうはいかない。 そんな未知の存在を前にしてどういう反応をするのかというのはそのキャラの性格や経験に基づくものであり、反応を見ることによってそのキャラが未知のものをどう受け取るのかという器量を推し量れるのではないだろうか。 ということで今回は初めてプラフタ(本)を見たときのキ…

  • しゃべる本と一緒に錬金術!「ソフィーのアトリエ」キャラ紹介(町の人達)

    前回予告した通り、今回も性癖出しまくりでキャラ紹介していきます。

  • しゃべる本と一緒に錬金術!「ソフィーのアトリエ」キャラ紹介(パーティメンバー)

    前回キャラ全員書くのがしんどくなったので、今回はその続きで一緒に戦闘をしたり、冒険をしたりできるキャラの紹介です。

  • しゃべる本と一緒に錬金術!「ソフィーのアトリエ」

    どうもケミコです。 発売前のゲームで主人公のふとももがあまりにもむちむち&全身ふんどしで巨乳というとんでもない格好の女剣士が大きな話題になっているライザのアトリエですが…

カテゴリー一覧
商用