searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ば~ちさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
バスケと釣りと。。。
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/basket-fishing
ブログ紹介文
小4から始めたバスケット。今では中学バスケにコーチや審判活動で携わっています。メインのお話はそこらへんになる・・・かな
更新頻度(1年)

20回 / 23日(平均6.1回/週)

ブログ村参加:2020/01/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ば~ちさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ば~ちさん
ブログタイトル
バスケと釣りと。。。
更新頻度
20回 / 23日(平均6.1回/週)
読者になる
バスケと釣りと。。。

ば~ちさんの新着記事

1件〜30件

  • 1対1!③

    おはようございます!ば~ちです。1対1の第3回です。第1回と第2回は下記からどうぞ。1対1!①-バスケと釣りと。。。1対1!②-バスケと釣りと。。。第2回にて、「おぉい、なんか2対2の話になっちゃいませんかってんだ」とはなりませんでしたか?ですが、1対1とはそもそも、ボールを持っていない状態(オフボールマン)でも起こっているんですよ。ボールをもらってからの仕掛けだけが1対1ではなく、バスケットボールでは常に1対1が行われているのです。そもそもボールをもらう頃自体が出来なければ、世に言う『1対1』は出来やしない「ま~た当たり前を言ってるよ」この当たり前をどれだけ理解出来てますか?ちなみに興行であるプロを引き合いに出しても参考になりません。彼らは「魅せる」ことが生業です。”ソレ”を国内で一番理解している選手は富樫選...1対1!③

  • 1対1!②

    おはようございます!ば~ちです。前回①にて、第一優先はシュートだよ。だからゴールを向こう!シュートを狙おう!打とう!そうすればシンプルに、ドライブも活きてくるよ!アタックしちゃうぞ!ってのを相手に感じさせよう!とお話いたしました。「でもさ~、実際は3P打てないからDFもよってくれないんだよ~」分かる!分かるぞ~(`・ω・´)私も3点苦手ですもん(;^ω^)でも練習してますよ(;・`д・´)それは置いといて。それでは今日のお話。自分のシュートエリアでボールを受けるように動くVカット、Lカット、Cカット、Iカット、カールカット、フレアカット、うんちゃらうんちゃら...これらも大事なんですけど、大事なのはそもそも自分がしっかり打てるレンジでボールを受ける事です。「おぉ、普通なこと言ってんな」そうなんです。普通なんです...1対1!②

  • 1対1!①

    おはようございます!ば~ちです。シンプルタイトルです(;^ω^)まずはOFの話をしていきましょう(/・ω・)/バスケでのOFの極みの形は、いかに1対0を生み出すかです。とは言うものの、そうそう毎回DFを振り切りフリーになれるほど甘くはありません。なので、1対1におけるスキル、引き出しの多さがDFをやっつける上で必要になってきます。まずはシチュエーションを見てみよう大まかにざっくりと分けると、5つのシチュエーションになるかと思います。では見てみましょう。上から順に、①トップ(トップ・オブ・ザ・キー)②ウイング(45°)③コーナー(0°)④ミドルポスト⑤ハイポスト(エルボ)大別するとこんな感じです。自分のポジションよってもその時のポジショニングは変わりますし、もちろんその場に留まることは多くないと思います。大事なの...1対1!①

  • 本当に分かりにくい「トラベリング」

    おはようございます!ば~ちです。そういえば、どこの誰もボスハンド、つまり両手打ちのシュートについてお話しているブログや、それこそYouTuberって見かけませんね。ミニバスクリニックを謳っている人のクセにと思います。今回は審判的な話でもあり、バスケットボールをプレイする上での初歩的なルールの部分であり、技術にも影響する部分でもあるお話です。今、流行りに流行っている「ゼロステップ」まずまずの話、これはいつの間にか昔から通称として定着していて、実はルールブック(競技規則)にはこのような表現は一切されてはいないんですよ。バックパスと同じですね。バックパスも正式には「ボールをバックコートに返すこと」と記述されており、それに該当した違反はヴァイオレーション、と書いてあるだけなんですね。で、結論から申し上げると、今まで曖昧...本当に分かりにくい「トラベリング」

  • 「センス」ってなんじゃろな

    おはようございます!ば~ちです。ちょっと前に触れました「センス」について少し私なりの観点からのお話をさせていただければと思います。初めに申しておきますが、あくまでも運動的なセンスではない部分での見解と、本当に私見ですので賛否はあるかと思います。でも、おそらくご理解とご納得がいく内容になるかと思います。では。センスは何も運動に限った事じゃないセンス。直訳すると感覚ですね。なんというか、そのまんま。シュートセンスがいい。パスセンスがいい。よく言いますよね。単純にシュートがよく入る人をシュートセンスがいい、単純によく見ている、そしてパスを通すのが上手い人をパスセンスがいい、と言いますよね。大体の人がそうだと思います。でもこれって...運動的な感覚(センス)だけなのでしょうか?運動的センスは主に体の動かし方や使い方を、...「センス」ってなんじゃろな

  • 3本目のMHロッド!

    おはようございます!ば~ちです。ちょっとしたお小遣いも溜まったので、去年から気になっていたロッドを購入することにしました!それがこちら!ポイズン・アドレナです!(≧▽≦)賛否両論あると思いますが、カッコいいと思います。前作と初代グロリアスはちょっと品がないというかなんというか...あまり好きくないデザインでした。ですが、現行グロリアスもアドレナも落ち着いたシックな雰囲気でとてもいいと思ってます。フルカーボンモノコックってどうなんですか?(´・ω・)突如、アドレナが欲しい衝動にかられたもんでして、ネットで探してもほとんどインプレがない(;∀;)実は、173MHのワンピースを買おうと思っていたんですよ。でも新製品情報でなんとツーピースモデルで同じ番手が出るというじゃないですか!今の上位機種のツーピースはワンピースの...3本目のMHロッド!

  • いまだに慣れない「クロスステップ」

    おはようございます!ば~ちです。11日に2年生の研修大会がありました!なかなか人数そろわない練習の中、かなりの成長を見せてくれたので、これからがますます楽しみです!(≧▽≦)さて、今回はそっちじゃなく、審判のお話。ここ数年でいろいろな改正などもあり、しかも横文字が増えときたま混乱しそうになるば~ちですが、いまだにかなり意識しないと、現行のマニュアル以前のメカニクスになってしまい悩み中です。例えばのケースですが、よくあるこのシチュエーション。このように、ウィークサイド・ドライブを行こうとするケースですね。オープンアングル・45°で見ています。で、抜ききった後で3線ヘルプが出てくると思います。このようなケースや、DFがしっかりとドライブコースに先に入りこみ、止めるケース。この時どうしても、数年前までマニュアルにはな...いまだに慣れない「クロスステップ」

  • 2020年第3回釣行!豊洲ららぽーと近辺出撃!

    おはようございます!ば〜ちです。昨夜は仕事から帰ってから、「ハートランダー・弟」とららぽーと近辺へ23:30〜2:00の短時間釣行をしてきました!ハートランダー弟は、早朝にも荒川はいつもの笹目橋で3時間ほど釣行したそうですが、爆風で釣りにならなかったと(;ω;)ここではとりあえず、VJ-16からレンジを刻んで巻いてみます。ハートランダーもVJ-22で足元から。ん〜…流れもあまり感じられない…少し歩きながらやってみます。ハートランダーは、静ヘッド12gにアルカリをセットして足元さぐり。私は静ヘッド14gにアルカリで沖と足元を。ここで「あっ!」と、ハートランダー。どうやらコツンバイトがあったよう。むむむ…その後続かず。一気に奥まで行こうとするも爆風も爆風。ダメだ(;ω;)引き返し、少し護岸に変化ぎあったところでやっ...2020年第3回釣行!豊洲ららぽーと近辺出撃!

  • 普段から出来る、視野のトレーニング

    おはようございます!ば~ちです。明日はうちの2年生の研修大会です。大丈夫かなぁ(´-ω-`)さてさて、試合中にシュートを打つんでもパス出すんでもドライブ行くんでも、判断が必要ですよね!判断を瞬間的かつ最適にするためには、見る(目視)ことがまずそもそもの話になってきます。実際の状況を見て確認・認識をするまずは見ることです。(2回目)1on1でOFDFお互いしっかり見る事です。...と言いたいところですが、相手をぼんやり見てみましょう。体のどこかを凝視するのではなく。目の前のDFを凝視すると、そこに焦点が出来てしまい、その先のペイントエリアの状況に気づきにくくなりやすいです。これはフェイスアップしていてもなるものです。DFはそこにいるものですから。凝視する必要はそれほどないということです。(目の前にDFが居なければ...普段から出来る、視野のトレーニング

  • 試合でシュートを入れるために。

    こんにちは!ば~ちです。いつまでもフォームがうんたら言っていても仕方ないですので(;^ω^)試合でシュートを打つ状況を考えてみましょう。ほぼディフェンスが目の前なり横なりにいると思いましょう例えばレイアップに行こうとするなら、DFが横についてきますよね。ジャンプシュートを打つなら目の前、ワンドリブルなどを使えばこれまた横にいたり、と。DFが過度に接近してしまったらファウルになってしまいかねませんよね。ということは、DF心理としてギリギリまで接近またはシュート・チェックに入れるかがシュートを打つ上でポイントになってきます。理想は1on0を作る事ですが、それも常に生み出せるとも限りませんよね。そしたらその状況で練習すると練習ゲームで、さらに試合でと磨き上げることが出来ます。じゃあその距離感とは?ボールに手が届いてい...試合でシュートを入れるために。

  • シュートを入れるために。

    おはようございます!ば~ちです。バスケットボールにおいて一番重要なのは誰がなんと言おうがシュートです。シュートを入れる事が最重要なんです。あなたはこれでも世に言う『正しいシュートフォーム』を目指しますか?1970年代に驚異的フリースロー成功率を記録した、リック・バリー。その成功率はなんと90%!”キング”ことレブロン・ジェームズはシーズンFT成功率67%程度と、3本に1本は外しているということです。かのウィルト・チェンバレンもFT成功率を上げるためにやったそうですが、彼には合わなかったようで結果に繋がらなかったそうです。シャキール・オニールはこれを拒否したそうですね。カッコ悪いと。近年の選手にもこれを取り入れ、FT成功率を上げています。チナヌ・オヌワクです。リック・バリーのターンアラウンドショット。実はシュート...シュートを入れるために。

  • 皆さんに問いかけます。

    おはようございます!ば~ちです。また風邪をひきました(;∀;)思想は自由だが、断定的に発信をしている時点で出どころは同じ。ちょっとバスケ以外の多方面でバスケに通ずるものを探し漁って勉強しています。解剖学、スポーツアスレチック、野球、サッカー、テニス、バレーボールetc...その中でも特に気になったブログを見つけました。皆さんはこれをご覧になり、どう感じるか聞いてみたいです。私は、納得できる部分もありますが、非常に危険で無責任な思想、だと感じました。http://basketball-progress.com/2018/06/28/最高の指導法は「教えない」こと。/http://basketball-progress.com/2018/07/09/とりあえず指導者は全員クビにしてもいい。/正直、いわゆる「潰し屋」...皆さんに問いかけます。

  • シュートをまっすぐ打つ!③

    おはようございます!ば~ちです。さて、シュートをまっすぐ打つの最後です。改めて先にお断りしておきますが、やったからといって万人シュートが入るようになるわけではありません。シュートはそれほど感覚でしかないということです。ですが、シュートはまっすぐ飛ばせなければ、比較にならないほど入る入らないに大きく関わってきます。ディップだ肘の高さだ、スウィープ&スウェイだなんかどうでもいい話。まっすぐ飛ばす事だけ考えれば、シュートは劇的に入るようになります。そして、入る感覚が身につかないとシュートは「入れる」に昇華されません。※私のフォームが奇麗とかお手本という意味で添付していません。1枚目がよく言われる「ディップ」というやつらしいです。別に何をしているわけでもないし意識してきたわけでもありません。何なら知りませんでしたよ。(...シュートをまっすぐ打つ!③

  • バスケは判断の連続。だけど...

    こんにちは!ば~ちです。いろいろな場面で判断をしなければなりませんよね。しかもゲーム展開が早ければ早いほど、それは難易度が高くなっていきます。状況は一定でもなければ、同じ状況もない審判でも言われますけど、似た状況はあれど同じ状況はなく、また、その状況がずっと続く(一定な)わけでもありません。ですので、状況判断はベーススキル+見る(目視)ことがすごく大事になります。よく、「基礎ばっかりやっていても試合で出来るわけじゃない」「試合(形式)でやらなきゃ上達しない」という方は腐るほどいますし、ネットの中でもそうやって話をしているブロガーさんもいますよね。はっきり言って、「そんなの当たり前でしょ」です。と、同時に、「あなたはそれを理解した時点、もしくは取り組み始めた時点で、ベーススキルは出来てなかったのですか?」と、いう...バスケは判断の連続。だけど...

  • 『適材適所』が一番大事。

    おはようございます!ば~ちです。前回記事でも少しふれましたが、よく「試合を想定して練習しろ」と言われますよね。練習のための練習になっていると言われるやつですね。これって、疑問に思いませんか?試合を想定するとは、具体的に練習をしているケースは少ないよく行われるのは、「スクリメージ」と言われる試合形式での練習方法ですね。2vs2や3vs3、4vs4といったのが多いです。じゃあこの練習って、実際の試合の中の何秒の出来事だと思いますか?2vs2、3vs3は特にハーフコート片側のサイドで、いろいろ制限をつけたりすると思いますが、時間設定までして取り組んでいるチームは意外と少ないかと思います。(もちろん取り組んでるチームはあると思います)正直、プレイ制限するより時間制限をつけたほうがよりゲームライク(試合想定)になると思い...『適材適所』が一番大事。

  • 2020年、2回目の釣行は埼玉開拓!

    おはようございます!ば~ちです。昨日、今年初のバス釣りに行ってきました!(≧▽≦)ハートランダー・弟と新たなフィールド、柴山沼へGO!朝5時に出発し6時ころ到着。が、しかし...強風北風という...(;∀;)めげずにやっていきましょう!雰囲気はいいですね!なんでもかなりのハイプレッシャーなんだとか。でも、二人して新タックルなのでウキウキ(*´艸`)朝はまずメタルバイブから。完全新タックル、ハートランド6101MLFS-18に16ヴァンキッシュ、PE0.5リーダー5lbのセッティングです。弟は2代目...(ドットスリー)に先日購入したスティーズAにフロロ12lb。二人ともメタルバイブでサクッと探ります。...ハートランド6101MLFS、投げ心地操作感が気持ちいい!ヴァンキッシュは...なんだこれは!HGなのに巻...2020年、2回目の釣行は埼玉開拓!

  • 『間違い』というのは二つはある

    こんにちは!ば~ちです。先ほどに続きですが、これはさすがに間違っている事をお伝えしていきます。前回記事はこちらから。・『正しい』?『間違い』?https://blog.goo.ne.jp/basket-fishing/e/883dc0406a2db3f1075a25ff1491dcd71.体の動きが不適切これはバスケットの動きのことではなく人体の動きのメカニズムの部分です。どうすればこう動くか?どうしたときに体に無理が生じるか?力の伝達はどうするのがより効率的か?歩く時ってどういう動作ですか?右脚が前に出たらその右腕は?自然と後ろに行きますよね?それをドライブの動作に置き換えてみてください。脚より前にボールは来ませんよね?これをせずいきなりボールを体の前に前にと教える(教わる)から肘も伸びきったぺちぺちドリブル...『間違い』というのは二つはある

  • 『正しい』?『間違い』?

    おはようございます!ば~ちです。よくこんなこと見たり聞いたりしません?「正しい〇〇はこれだ!」「こんな〇〇は間違い!」YouTubeなんかでもおなじみのサムネ。しかしながら中身を見ると、「はい?」というものばかり。特に多いのは、シュートフォームとディフェンスの構え(スタンス)に関するもの。「『正しい』が存在するなら、みんな同じになるはずだよね」そう、バスケット(に限らず)は、武道のような型を披露するスポーツじゃあないんですよ。ってのが私の信条。そしてそこに疑問に思い多角度から調べていくと、大概体の動き、つまり解剖学等々の観点からの根拠から述べているものはありません。別に解剖学を学べとか、じゃなきゃ教えちゃいけないのかということではありません。自身の経験則のみで指導するのはちょっと足りないですけど(;^ω^)が、...『正しい』?『間違い』?

  • アイテム買い足し!

    おはようございます!ば~ちです。昨日、注文していたメタニウムMGLに巻くラインが届きました!「ダイワモンスターブレイブZ13lb」今までフロロを入れるときは、バウオエクスレッドを巻いてました。今年はいろいろなものやことを試していこうかと思っての導入です。シーガーフロロマイスターやサンラインベーシックFCもマメに交換すれば圧倒的コスパなんですけど、打ち物はまずまずなんですが、キャストとなるとやはり固さ故に投げにくい...あとバサバサ感が出るのが早い気が...個人的にですけど(´Д`)その点、エクスレッドはしなやかさがあり、数回釣行してもバサバサ感が出にくい。バキバキのフロロらしさが好きな方にはあまりウケないかも...?バリバスデッドオアアライブはスピニングにしか使ったことがないですが、あれすぐささくれません?糸が...アイテム買い足し!

  • シュートをまっすぐ打つ!②

    おはようございます!ば~ちです。さて、シュート第二弾です。②そのための体の状態というやつですね。と、前回記事はこちらからどうぞ。シュートをまっすぐ打つ!-バスケと釣りと。。。どうも、ば~ちです。そして続きです。画像をたくさん使います(;^ω^)ですが分かりやすいかと思いますので、参考にしていただければ幸いです。解説も挟みますので、どうぞお付き合いください。※画像は正対で、椅子に座って行っています。あくまで今回のポイントに絞った話を致します。この正面にゴールあるとイメージしてください。ポイント①の、まっすぐボールを飛ばすですね。まずはよく言われる「肘が開いている」から解説です。開いていますね(;^ω^)2つ目はボールだけを顔の正面ラインに持ってきているパターンです。このまま体の動きの通り自然に手首を返すと、こうな...シュートをまっすぐ打つ!②

  • そうそう、新規でチームを立ち上げるなら。

    こんにちは!ば~ちです。いまだにテンションが上がりません。。。マジで泣きそうです。。。あ、そうそう。お題ですが、先日上げた記事、「いいわけないだろ!と思ったこと」にも通ずるところです。仲間内で新しくチームを立ち上げるぜ!地域の子を集めてミニバスチームを作りたい!前者はそこそこあると思います。で、立ち上げるなら、バスケットボール競技規則をチームで一冊でいいので備えてください。チームを運営するのに、少なくとも代表者がルールを実は知りません、は避けてください。あまりに無責任だと思います。たまたま正式な審判活動をしている知り合いがチームにいるならまだしも、チームと競技に対して責任を持つのが代表者としての責務だと思います。加えてバスケットボールのルールは、プレコーリングガイドとして、早ければ半年以内に1度の改定や加筆があ...そうそう、新規でチームを立ち上げるなら。

  • 訃報です。。。

    おはようございます、ば~ちです。朝から非常にテンションが低いです。昨日26日、NBAレジェンドに一人、コービー・ブライアント氏が航空機事故によりお亡くなりになりました。享年41歳。13歳の娘さんも同乗していたとのことです...本当に悲しいです。1番好きな選手でした。バッシュもコービーモデルばかりはいています。生涯LAレイカーズ一筋の、あくなきまでのストイックなプレイヤーで「ブラックマンバ」の愛称で、多くの感動を与えてくれた素晴らしきプレイヤーでした。最高にかっこよくないですか?5度のNBAチャンピオンに輝き、得点王2回、シーズンMVP1回,ファイナルMVP2回、年間最多得点4回、年間最多FG3回、年間最多FT2回、オールNBAチーム15回、オールディフェンシブチーム12回、オールスターゲーム出場18回、オールス...訃報です。。。

  • いいわけないだろ!と思ったこと。

    おはようございます!ば~ちです。先日、弟が入っているクラブチームに久々に行ってきました。いわゆる高校の時の仲間で集まって作ったチームです。そこでこんな会話がありました。インサイドプレイヤーのA君、3vs3の練習後に「あれくらいは普段からやっていかないと」この、あれくらいというのは、OF時に腕や肘を使ってガシガシやることです。はぁ~!?(゚Д゚)言っている意味がよくわかりません何がどう良いんでしょうか?なんの権限を得て良いとしているのでしょうか?ルールブックは読んでいるのでしょうか?ルールのどこにそれはOKと書いてあるのでしょうか?はっきり言います。そんな奴はバスケに限らずスポーツをするな。競技としてやっているなら尚更だ。仲間内で楽しくやるだけならいざ知らず、競技は相手がいます。思いもよらないダメージを与えてしま...いいわけないだろ!と思ったこと。

  • 小さいお子様のいる親御さん方へ。

    おはようございます!ば~ちです。https://www.sakaiku.jp/column/exercise/2020/014441.html最近、いろんな方面でバスケの役立つことを探していますが、こんな記事を見つけました。確かに、私が子供の頃なんかは、外で遊ぶほうが当たり前で、休み時間にはサッカーばっかりやってました。友達と遊ぶ時も、公園に行って走り回ったり木登りしたり、鉄棒で無茶な技をやってみたり。。。ですが、現代っ子はどうでしょうか?当たり前のようにゲーム機があり幼少期からスマホやケータイを持ち、背中を丸めてゲームすることのほうが多くなってきたのではないでしょうか?私は専門家ではありませんので詳しくは言えませんし、その道に進もうとも思っていませんが、19年コーチを続けてきて、特に走ることが苦手な子に「何か...小さいお子様のいる親御さん方へ。

  • 22日の練習で。

    こんにちは!ば~ちです。一昨日、部活動の練習に行ったんですね。11人しかいない2年生が6人(+1人は体調不良で見学)って...(´Д`)そんなもんでいつも大概人数がそろいません。そろいませんので、ここのところクリニック的練習ばかりです。今はルーティンメニューとして3分間ペアシューティングをやっておりまして、始める前に毎回気を付ける事を実演挟んでからスタートします。さらに、先日練習試合があり、それをデータ化して見せたんですよ。いわゆるボックスチャート等々。シューティングを3セット1メニューで行うのですが、面白いことがおきまして。軒並み確率が10~15ポイント上昇していたんです!これにはビックリ!(´゚д゚`)1週間10日ほど前には15%程度だった子が、3セット目にはなんと50%超え!何を意識したのかをそれぞれ聞い...22日の練習で。

  • 初!シーバス釣行!IN豊洲

    こんばんは!ば〜ちです。今日(正しくは昨日)は、部活を終えてから釣りしに豊洲まで行ってきました!初のシーバス釣行だっ!\\٩('ω')و////出発は20時ちょい。21時過ぎくらいに豊洲に到着。いい夜景です!(´∀`)到着後、橋桁のあたりでアルカリを通してると、あたりが!…乗らず(;ω;)コン…というショートバイト。う〜ん。( ̄^ ̄)30分ほど周辺ウロウロしながら投げたけど釣れず。場所移動ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3ここは…とあるYouTuberさんの動画でみたポイントやー!!(≧∇≦)やはり好ポイントなのか、釣り人さんが5人ほど先行していました。しばらくテクテクしながら流して行きました。が、釣れず(;ω;)しかも、ちょっと離れたところで落とし込みをしていた釣り人さんが何かを釣り上げていた!くそ〜〜〜...初!シーバス釣行!IN豊洲

  • ※危険なプレイの助長はおやめください

    こんばんは、ば~ちです。https://kotukotu366.com/eye-check/いろいろ調べものをしていた際に、たまたま見つけたブログの中の一記事です。「アイチェック」ってなんですか?結論から言えば「競技規則違反」です。つまりルール違反。そして、危険極まりない非常に悪質なプレイのひとつです。以下競技規則より競技規則第36条36-2定義36-2-1テクニカルファウルは、相手チームのプレーヤーとの体の触れ合いのない振舞であり以下に該当するが、これらに限るものではない:・相手チームのプレーヤーの目の前で手を振ったり、手をかざしたりして視野を妨げる『アイチェック』なんて、そんな技術はありません!なぜなら、同36条の規定36-1-2、36-1-3に則っていないからです。普通に考えて、眼前に手が出てきたら、それ...※危険なプレイの助長はおやめください

  • 追加アイテム!

    おはようございます!ば~ちです。今年の釣りに使うため、ちょっと追加で買ったルアーたち。カエルかえる蛙KAERU。。。(゚Д゚)あ!シーバスルアーもありますよっ!(`・ω・´)スティーズフロッグシリーズ(旧D-FROG)は使いやすく、手に入りやすく、何よりお手頃価格!!これのJr.はサイズ問わず出てくれるから、フロッグ始めたい人にもいいと思います。私はカエルをやるときは、ブラックレーベルバーサタイルシリーズ6111MHRB17TATULASVXGこれを使っています。この竿のが、ダイワHPに出ていた解説の使い方だといまいち合わず。。。あんまりヘビーウェイトのスピナべとかも使わないし、フルサイズクランクにも「ん~。。。」て感じで(´-ω-`)しかし、PE組んでフロッグやってみたら、思いのほか悪くない!ノリもフッキング...追加アイテム!

カテゴリー一覧
商用