searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

chocobeerさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ミュンヘン生活・趣味日記
ブログURL
https://choco-beer.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ドイツ、ミュンヘンでの生活 趣味のバイオリン、テニス、音楽、 仕事の特許関連等 の日記兼メモです。
更新頻度(1年)

13回 / 36日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2020/01/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、chocobeerさんの読者になりませんか?

ハンドル名
chocobeerさん
ブログタイトル
ミュンヘン生活・趣味日記
更新頻度
13回 / 36日(平均2.5回/週)
読者になる
ミュンヘン生活・趣味日記

chocobeerさんの新着記事

1件〜30件

  • バイオリンレッスン記録3

    先週に続いてのレッスン、1週間だと練習時間を取るのが大変。 まず初めに楽器屋さんで話した顎当て、肩当てについて先生と相談。 先生が持ってる顎当てを試させてくれた。先生なんと10個くらい持ってた・・・やっぱり最適な肩当て、顎当てを見つけるのは大変なんだなぁ。 とりあえず、センターに寄ってる形の顎当てを試しにつけて、音階を弾いてみる。でも少ししっくりこない。弓の位置も、肘の位置も変わるので少しなれるの大変そう。 そして、今までつけてたやつの方が少し弾きやすい&姿勢的にもいいんじゃないかと先生と話して、とりあえず顎当ては今までのままで、という方向に落ち着く。ひとまず顎当てについては気にするのをやめよ…

  • E線探しその1

    バイオリンの弦(E線)の話。 子供の時にバイオリンを習っていた時はひたすらドミナントを使っていました(というよりそれ以外ほとんど知らなかった)。 それでドイツにきてバイオリンを購入する時に金色のE線を見て、こんなE線もあるんだなぁと驚きました(子供の時にあまり弦に興味がなかったのか。。。) そこで金のE線に初めて出会ったのですが、それはもう、とても良く響くんですが、とても良くひっくり返る。。。 子供の時に習っていた時や、ドイツにきて習い立ての時のレンタルバイオリン(月20€)ではひっくり返って困った記憶はあまりなかったので、これは結構ショックでした。 特に3つの重音が連続する時、早く移弦してE…

  • バイオリンレッスン記録2

    1週間ぶりのレッスン。 練習記録は書いてないけど、なんとか5回くらいは練習できたかな。。。 今日は朝から雪、雨、風が激しくて歩いて行こうかと思ってたけど、ミュンヘン恒例の電車が動かない。。帰宅が遅れ遅刻しそうだったし、その時は雨も雪も止んでたのでチャリで強行突破。 気温は4度くらいだったので、路面も凍っておらずなんとかセーフ。 ちなみに先週の教訓を生かし、今回雨用のバイオリンケースを購入し、初めて使いました。ちなみにこんな感じ。 一番右の写真みたいに、小さいエコバッグのようになるのでケースに入れておける。便利。 Arc-verona (https://www.arc-verona.de/)で買…

  • 弾いてみたい曲リスト(小曲編)

    2020年2月現在、とりあえず発表会候補ということであまり長くない小曲系で気になってるもの。 Siciliano and Rigaudon by Fritz Kreisler もう少し練習すれば弾けるかも? クライスラーの中でも比較的弾きやすそう。 Rondo by Mozart 先生に発表会候補で出されたし、練習すればいけるかも? 発表会で弾くには少しメロディが似てるパッセージが多くて聴いてる人飽きちゃう、、? Liebesleid (愛の悲しみ) by Fritz Kreisler ゆっくりのをしっかり弾くののいかに難しいことか。。 Liebesfreud (愛の喜び) by Fritz …

  • ドイツアパートでのバイオリン練習事情

    私の住んでるドイツは、日本とどこか気風が似ている所があり、規則を大事にする人が多いです。(それでも日本の方が厳しい印象ですが) ドイツのアパートの契約書には、Ruhezeitの記載が大抵あります。 Ruhezeitは、日本語に訳すと「休息時間」という感じでしょうか。 このRuhezeitに定められた時間は「静かに」しなければいけないという時間です。 具体的には私のアパートでは、 テレビ、ラジオ、その他音のする行為(洗濯機、掃除機も含むはず)は昼13時〜15時と夜22時〜朝6時の間は禁止。 さらに楽器の演奏は昼13時〜15時と夜19時〜朝8時は禁止、さらには1日当たり最大2時間まで、 上記は月曜…

  • バイオリンレッスン記録1

    2週間ぶりのレッスン ちなみに珍しく雨が強かったのですが、歩いていくと遅刻しそうだったので、バイオリンケースにビニール袋つけて、強引に自転車で行きました。雨用のバイオリンケースカバーを買おうと決意。 レッスンの前にバイオリンの駒の微調整をするために先生のビルの一階に住んでいるバイオリン職人さんのところでバイオリンを見てもらいました。 ちなみに、私のバイオリンは2016年にそのバイオリン職人が作ったニューバイオリンです。やはり新しい楽器を作ってもらって、職人さんがいると愛着は湧くし、調整はしてもらえるしでとても良い! 今回見てもらったのはまず駒。前回のレッスンの時に、上から見ると少しE線とG線の…

  • バイオリン乾燥対策

    自分が住んでるアパートはセントラルヒーティングでビル丸ごと温かいのですが、更に一階にはピザ屋、自分の部屋は床暖房のみで、冬の乾燥がやばいです。 バイオリンを再開をする前は、肌が乾燥するだけなので、良かったのですが、バイオリンがあると、さすがに気をつけなきゃいかん。って事で、と湿度計を買って測ったら、大体20-25%。。 健康には30%以上、バイオリン職人さんも40%くらいがいいと言われたので、どう考えても乾きすぎ。。 とりあえず床に直に置くのはやめて、自分が家にいるときは加湿器使ってるけど、それでも30%弱🙄 バイオリン職人さんにもらった、Dampitをケースの中に入れてる(バイオリンに直接入…

  • バイオリン練習覚え書き2

    音階 B dur 変ロ長調 第3ポジションのシ♭が少し高くなりがち。 H dur ロ長調 今やってるエチュードの一つがこの調なのでやって見た。本当は曲引く前にその調の音階もやった方がいいんだろうな。 シャープ5つ。調号が4つ以上はもう、自分は調号がないものを意識してるけど、あんま良くないのかな。ちなみにこの調の時は、ミとシ以外がシャープって考えてる。 やっぱりラのシャープが慣れない。特にラを開放弦で弾けないのが辛い。 でもこれ弾いたあとはやっぱりエチュードの音がとりやすかった。 タイスの瞑想曲 弾いてて楽しくなって来た。この曲は師曰く「ビブラートがなくても綺麗な曲」なので、あまり意識しすぎない…

  • ミュンヘン、バル、カーニバルシーズン

    筆者が住んでるミュンヘンは、ドイツ南部の都市です。 ババリア州(バイエルン州)の州都で、ドイツでは3番目に大きい都市です。 有名どころはオクトーバーフェスト、サッカーチーム(バイエルンミュンヘン)でしょうか。 さて、ドイツは今、バル(Ball)のシーズンの始まりです。それと同時にカーニバルの時期でもあります。 私はバルについてはあまり詳しくないですが、日本語だと「舞踏会」。舞踏会がよく行われる時期ということでしょうか。 ちなみにこの時期の終わりに、キリストのイベントである、「灰の水曜日」があります。ちなみに2020年は2月26日。 「灰の水曜日」はさらには4月〜5月の「復活祭(イースター)」に…

  • バイオリン教本

    今までと現在使用してるバイオリン教本 子供の時の事はあんま覚えてないんだけど 篠崎バイオリン教本1~4 習ってた先生が篠崎先生系列だったので、ひたすらこれやってました。結構時間かかったなぁ。終わったときは嬉しかった。 小野アンナ音階教本 篠崎の教本に乗ってる音階が一通り終わったら、これを始めた気がする。3オクターブの音階全てと、三度の和音途中までやったんですが、今はまた3オクターブか、全部やり直し。スムーズに音程よく引けるまでの道のりは長い。 セビシック 前の先生のときにひたすら移弦の練習を繰り返しやってました。準備練習的な感じで弾いてました。 カイザー 前の先生で一応全部やったはず。今はもう…

  • バイオリン練習覚え書き1

    久しぶりにバイオリンを始めましたが、そういえば昔習っていたときレッスンノートをつけていたことを思い出す。 あまり手書きノートを書いても読まなさそうなので、ブログでも描こうと思ったのが、ブログを始めたきっかけでもある。 ちなみにブログを始めるのは人生3回目、長続きしない性分である。 音階 小野アンナ教本 3オクターブ B dur 変ロ長調 シの音から始まる音階でさらにシにフラットがついてるから、変ロの長調。 ちなみにドイツ語だとシはH(はー)だけど、フラットがつくとB(ベー)になる。なぜかはよくわからない。知ってる人教えてください。 ちなみにウィキペディアにはこの調に関して 「実際に聴こえる音と…

  • バイオリン、音楽のドイツ語集その1

    バイオリン、音楽、ドイツ語集その1 バイオリン: die Geige (-n) もしくは die Violine (-n) 弓: die Schleife (-n) 楽譜: die Noten (-), das Gesangblatt (ä-er), 英語はsheet music 音階: der Maßstab (ä-e)、英語はmusic scale 長調: das Dur, die Durtonart、英語はMajor key 短調: die Molltonart、英語はMinor key エチュード: die Etüde (-n) シャープ: das Kreuz (-e) フラット: d…

  • ブログ初めてみた

    日記、メモがわりのブログ ゆるくドイツ、ミュンヘン生活、 趣味のバイオリン、音楽、化学、テニス、漫画、 仕事の特許関連 等々について書こうと思います。 何日間続くかな。

カテゴリー一覧
商用