searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

MixTriviaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
MixTrivia
ブログURL
https://www.mixtrivia.com/
ブログ紹介文
雑学・トリビア・豆知識紹介サイトです。 QuizKnockに似た見やすいレイアウトで運営しています。ぜひMixTrivia https://www.mixtrivia.com/ をよろしくお願いします!
更新頻度(1年)

21回 / 29日(平均5.1回/週)

ブログ村参加:2020/01/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、MixTriviaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
MixTriviaさん
ブログタイトル
MixTrivia
更新頻度
21回 / 29日(平均5.1回/週)
読者になる
MixTrivia

MixTriviaさんの新着記事

1件〜30件

  • 電子レンジってどのようにしてものを温めているの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。みなさんは電子レンジがどのような仕組みでものを温めているのかご存じですか?普段当たり前のように使っている家電の1つですが、その仕組みまで理解しているという人は意外と少ないのではないでしょうか。今回はそんなわかりそうでわからない電子レンジの仕組みについて解説します。 マイクロ波という電波を利用 まず、電子レンジには電波を発生させるためにマグネトロンという装置が入っています。電子レンジはこのマグネトロンからマイクロ波という電波を出すことによって食品を温めているのですが、食品が温まる仕組みの解説の前に、まずはこのマイクロ波について軽く説明します。そもそもマイクロ波…

  • 小麦粉と片栗粉ってなにがどう違うの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 みなさんは小麦粉と片栗粉の違いについて自信を持って説明できますか? また、小麦粉と片栗粉がそれぞれどのように作られるかご存じですか? 今回はそんな小麦粉と片栗粉の違いや作られ方について詳しく紹介していきたいと思います。 小麦をすり潰したのが小麦粉 まず、小麦粉の作られ方についてですが、これは多くの方のご想像どおり、小麦をすり潰すことによって作られています。 しかし、小麦をそのまますり潰してしまうと小麦の皮も混ざってしまい、パンなどに加工したときに食感が悪くなってしまいます。 小麦粉に必要なのは小麦の中の胚乳(はいにゅう)という白い部分なので、加工の際にはい…

  • ライト兄弟は実は7人兄弟だった⁉

    こんにちは。ライターのエポニムです。突然ですが問題です。 「人類初の動力飛行に成功したことで有名なアメリカ出身の兄弟は誰でしょう?」 有名なのでわかった方も多いのではないかと思いますが、正解はそうライト兄弟です。この2人はよく双子または2人兄弟だと勘違いされがちですが、実はそのどちらでもありません。ではこのライト兄弟の家族構成はどのようになっているのでしょうか。 よく知られているのは三男と四男 一般に、動力飛行に成功した2人というときには三男と四男のことを指しています。この2人には兄や妹もいましたが、目立った実績が無かったのでライト兄弟というと2人兄弟であると勘違いする人が多いのです。そして、…

  • どうやってチョコレートはつくられているの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。明日2月14日はバレンタインデーですね!バレンタインといえばチョコレートですが、このチョコレートってどうやって作られているのかみなさんはご存じですか?カカオ豆が原料であることは多くの方が知っているとは思いますが、では収穫されたカカオはどのような過程を経てチョコレートになっていくのでしょうか。 チョコレートができるまで 実は、カカオの収穫からチョコレートができるまでの工程には下のようにとてつもない時間と労力がかかります。 ①カカオの果実を収穫し、その種子であるカカオ豆を中から取り出す↓②取り出したカカオ豆を発酵させた後、天日で乾燥させる↓③カカオ豆を炒って香り…

  • フライ・天ぷら・唐揚げ・竜田揚げの違い

    こんにちは。ライターのエポニムです。みなさんはフライと天ぷらの違いを自信を持って説明できますか?また、唐揚げと竜田揚げがどう違うのかご存じですか?どれも油を使って揚げた料理なのはわかると思いますが、それぞれの細かい違いまで把握できているという人は意外と少ないのではないでしょうか。今回はそんな4種類の揚げ物の違いについて紹介していこうと思います。 衣の素材が違う まず、この4種類の揚げ物はそれぞれ下のように衣の素材が違っています。 フライ小麦粉、卵、パン粉を混ぜたもの天ぷら小麦粉、卵、水を混ぜたもの唐揚げ小麦粉や片栗粉など竜田揚げ片栗粉 そして、これを見てわかるようにこの4種類の揚げ物では「フラ…

  • 西郷隆盛が犬を連れていたのは散歩のためではないって本当?

    こんにちは。ライターのエポニムです。日本にはいくつかの西郷隆盛像がありますが、その中でも最も有名なのは上野恩賜公園にある犬を連れた像なのではないでしょうか。浴衣姿で犬を連れて歩いていることから、犬の散歩をしているのだと思っていた方も多いのではないかと思いますが、実はそうではありません。 では、あの像にある西郷隆盛は犬とともになにをしようとしていたのでしょうか。 犬を連れていたのはウサギ狩りのため ずばり、西郷隆盛が犬を連れていたのはウサギ狩りをするためだったのです。 ウサギ狩りでは、山に網を仕掛けたのちに高所から犬を放ってウサギを網に追い詰めるという方法でウサギを捕まえます。そのため、今も当時…

  • 実は畳の大きさは地域によって違うって本当?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 日本では部屋の大きさを表す指標のひとつとして「畳」が用いられることがしばしばあります。 たとえば、「この部屋は6畳半だ」や「このエアコンは8畳用だ」などのように使われます。 しかし、どちらも同じ「6畳」の部屋であったとしても、その部屋の実際の広さは実は東京と大阪とでは少し異なっています。 ではなぜ同じ単位を使っているのに実際の広さとの間にズレが生じてしまうのでしょうか。 日本では大きく4種類の畳が使われている 実は、畳の大きさは全国共通ではなく地域によって違っています。 そして、現在では下のように主に4種類の畳が使われていて、それぞれサイズや使われている地…

  • 赤ワインと白ワインってなにがどう違うの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 ワインを大きく色で2つに分けると「赤ワイン」と「白ワイン」に分類される、というのはみなさんご存じかと思います。 ですが、この赤ワインと白ワインはどのような理由で色が異なっているのでしょうか。 なんとなく使われているブドウが違うような気もしますが、それ以外にもなにか違いがあるのでしょうか。 ブドウの品種が違う 赤ワインと白ワインとでは大きく2つの違いがありますが、その1つ目が上でも挙げたようにブドウの品種の違いです。 まず、赤ワインではカベルネ種やメルロー種といった黒い皮を持つ黒ブドウという種類のブドウが使われています。 一方で、白ワインではシャルドネ種やソ…

  • なんで軽自動車のナンバープレートは黄色なの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 一般に、日本の軽自動車には黄色のナンバープレートが付けられています。 しかし、多くの普通車では白色のナンバープレートが使われています。 ではなぜ軽自動車では普通車と違う色が用いられているのでしょうか。 かつては軽自動車も白色だった 実は以前は軽自動車でも普通車と同じ白色のナンバープレートが使われていました。 具体的に説明すると、1975年までは軽自動車には白地に緑の文字の「小板」と呼ばれる、現在よりひと回り小さいナンバープレートが用いられていました。 その後、軽自動車の分類番号(現在のナンバーでいう地名の右にある小さな数字)の2ケタ化にともない、現在の大き…

  • レタス1個分の食物繊維って実は大したことない

    こんにちは。ライターのエポニムです。 食品のパッケージなどに「レタス3個分の食物繊維入り」などといった表記があるのをよく見かけませんか? なんとなく食物繊維がたくさん入ってそうな印象ではありますが、レタス3個分と言われてもいまいちピンと来ません。 では実際、レタス1個にはどれくらいの食物繊維が含まれているのでしょうか。 レタスの食物繊維量はかなり少な目 実はレタスに含まれている食物繊維量は、野菜全体の中ではかなり少な目です。 レタス1個を300gとすると、含まれる食物繊維量は3.3gとなりますが、これはごぼう3分の1本と同じ量です。 そして、100gごとの食物繊維含有量順に野菜を並べてランキン…

  • 「たこ足配線」ってなにがダメなの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 近年、スマホやタブレットなどの電子機器が増えたことで充電をする機会が多くなり、同時にその充電コードをつなぐコンセントもたくさん必要になってきました。 ただその一方で、家庭にあるコンセントの数は決まっているため、同時に複数の機器を充電したいときにはマルチタップなどを使わなければなりません。 しかし、ここで問題となってくるのが「たこ足配線」の問題です。 一般に過度のたこ足配線は良くないことであるとされていますが、実際にどのような問題があるのでしょうか。 そしてそもそも、どのような仕組みでその問題が起きるのでしょうか。 コンセントには限界容量がある まず前提とし…

  • おじいさんが山でしたのは「芝刈り」ではなく「柴刈り」

    こんにちは。ライターのエポニムです。 童話の桃太郎では序盤に「おじいさんは山へしばかりに、おばあさんは川へ洗濯に行きました。」という一文が登場します。 実はこの一文に出てくる「しばかり」とは漢字にすると「芝刈り」ではなく「柴刈り」と書きます。 普段よく見かける「芝刈り」という字ではなく、めったに見かけない「柴刈り」という字を使うのには何か理由があるのでしょうか。 そして、芝刈りと柴刈りは何がどう違うのでしょうか。 柴刈りは「木を刈る」という意味 まず、よく見かける「芝刈り」の意味を辞書で調べてみると「芝を刈ること。またその機械。」(goo辞書)となっています。 一方で「柴刈り」の意味は辞書で調…

  • 歯磨き粉ってなんで粉という漢字を使うの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 突然ですが、「歯磨き粉」に「粉」という漢字が使われていることに違和感ありませんか? どちらかというと「歯磨きクリーム」や「歯磨きペースト」のほうがしっくりくる気がします。 ではなぜ歯磨き粉には粉という漢字が使われているのでしょうか。 昔は粉を使っていたから ずばり、昔は歯磨きをする際に歯ブラシに粉をつけて行っていたため、「歯磨き粉」と呼ばれるようになったのです。 なんとなくみなさんも予想はついていたと思いますが、まさにその予想どおりです(笑) 日本では17世紀に歯磨き粉が販売されていた記録がありますが、その際には陶器用の陶土や線香の香りに使われる龍脳などが…

  • ピーナッツはナッツじゃないって本当?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 みなさんはナッツと聞いたときに具体的になにを思い浮かべますか? シンプルに名前が似ているピーナッツを思い浮かべた人も多いのではないのかと思いますが、実はピーナッツはナッツ類には含まれません。 この記事ではなぜピーナッツはナッツには含まれないのかについて解説していきたいと思います。 ナッツは木の実のこと まず、ナッツとは種実類(しゅじつるい)のうちの木の実に分類されるもののことを指します。 種実類とは硬い皮や殻に包まれた種子や果実のこと全般を指し、スイカやカボチャの種も実はここに含まれます。 しかし、ナッツとはこの種実類全体のうちの木の実のことだけを指し、ア…

  • なんで子どもはみんなピーマンが苦手なの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 突然ですが、みなさんはピーマンはお好きですか? 子どもの苦手な食べ物ランキングではだいたい上位に入ってくるピーマンですが、大人でピーマンが嫌いだと答える人はそこまで多くはいないような気がしませんか? ではなぜ子どものときにはピーマンを嫌う人が多いのに、大人になるにつれてだんだん嫌いではなくなっていくのでしょうか。 子どものほうが味に敏感 まず前提として、人間は舌全体で味を感じているのではなく、舌にある味蕾(みらい)という器官で味を感知しています。 そして、その味蕾の数は生まれたときが1番多く、歳をとるごとに摩擦や刺激などによって減少していくと言われています…

  • カフェオレとカフェラテってなにが違うの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 みなさんは「なんとなくで使い分けているけど実は違いがよくわかっていないもの」ってありますか? 今回はその代表格のひとつである「カフェオレ」と「カフェラテ」の違いについて紹介していきたいと思います。 由来となった言語の違い 実はカフェオレとカフェラテには大きく3つの違いがありますが、そのうちの1つが両者の語源の違いです。 まず大前提として、カフェオレもカフェラテもどちらも「ミルク入りコーヒー」という意味を持つ言葉です。 しかしカフェオレはフランス語のcafé au lait(caféがコーヒー、laitが牛乳を表す) が元になっているのに対し、カフェラテはイ…

  • 風はどのようにして生まれるの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 おとといの記事では、「海の波は実は風などによって作られている」という話を取り上げました。 www.mixtrivia.com この記事を読んだときに「じゃあそのもとになる風自体はどのように作られているのか」と疑問に思いませんでしたか? 今回はそんな疑問を解決すべく、風の作られ方について解説していこうと思います。 風は気圧の差で生まれる ずばり、風は気圧に差が生まれた時に発生します。 まず前提として、空気は気圧の高いところから気圧の低いところへ向かって移動するという性質があります。 これは空気を移動させて全体として気圧を一定の値に保とうとするはたらきによるも…

  • なんで海には常に波があるの?止まることはないの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 みなさんは海の波がどのようにできているのかについて考えたことはありますか? いざ注目してみると、なぜ海には常に絶えることなく波があるのか不思議に思えてきませんか? 今回はそんな波がどのようにして生まれているのかについて説明していきます。 風に揺られて起きている 海に波ができる原因は大きく2つありますが、そのうちの1つが「風」によるものです。 みそ汁に息を吹きかけると小さな波ができる、というのは想像しやすいかと思いますが、実は地球上でもこれと同じような現象が起きています。 海の上で風が吹くとそこの海面が少し揺れて波ができ、その波が海を伝ってどんどん遠くまで広…

  • 自動販売機って硬貨をどうやって見分けてるの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 みなさんは自動販売機に投入された硬貨がどのような仕組みで区別されているかご存知ですか? 紙幣と硬貨の区別はともかくとして、硬貨はそれぞれの大きさも重さも似ているため、仕分けるのがとても難しそうに思えます。 今回はそんな難しい判定を自動販売機がどのようにおこなっているのかについて解説していこうと思います。 電子式センサーで見分ける 結論から言いますと、現在の自販機では投入された硬貨を電子式センサーによって認識し区別しています。 まず、硬貨投入口の奥には電気が流れているコイルがあり、そこからは常に磁力が出ています。 ここを硬貨が通過するとわずかに磁力が乱れるの…

  • なんでお茶はすぐ泡立つの?身体に害はないの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 ペットボトルのお茶を持ち歩いていたらいつの間にか泡だらけになっていた、という経験をみなさんも1度はしたことがあるのではないでしょうか。 水や他のジュースではあまり泡立つことはないのに、なぜお茶だけはあんなにも泡立ちやすいのでしょうか。 そして泡だらけのお茶を飲んでも身体に害はないのでしょうか。 お茶に含まれる成分が原因 ずばりお茶が泡立つのは「サポニン」という物質が含まれているからです。 このサポニンは洗剤やせっけんと同じ「界面活性剤」としての性質を持っているため、少しの振動でも簡単に泡が立ってしまいます。 さらに、お茶の泡が洗剤などと同じ性質を持っている…

  • 梅雨ってなんで「つゆ」って読むの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 日本では毎年5.6月あたりになると雨や曇りの日が続く「梅雨(つゆ)」の時期を迎えます。 この梅雨ですが、なぜ「梅」という漢字が使われているのでしょうか。 そしてなぜ「ばいう」ではなく「つゆ」と読むのでしょうか。 その漢字の起源は中国に 「梅雨」という漢字が最初に使われるようになったのは中国だと言われています。 そしてその由来は諸説あるとされていますが、大きく2つの説が現在は有力とされています。 ひとつは中国の揚子江付近では梅の熟す時期が雨期にあたるため、「梅の時期に降る雨」だから「梅雨(ばいう)」と呼ぶようになった、という説です。 もうひとつは「黴(かび)…

  • 水を勢いよく出すと白く見えるのはなんで?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 蛇口から勢いよく水やお湯を出すと白くにごって見えた、という経験が皆さん1度はあるのではないでしょうか。 コップに入れるときれいな無色透明なのに、蛇口から出ているときにはなぜ白くにごって見えるのでしょうか。 白く見える原因は「空気」 ずばり蛇口から出る水やお湯が白く濁って見える原因は、そこに含まれる「空気」にあります。 蛇口などから勢いよく放出された水はたくさんの空気を取り込みやすい状態にあります。 この状態だと水の中には小さな気泡がたくさん発生するようになります。 そして、その気泡が光を反射させるため、肉眼で見ると水があたかも白く濁っているかのように見えま…

  • 軟水と硬水ってなにが違うの?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 突然ですがみなさんは硬水と軟水のどちらがお好きですか? 一般的に日本人には軟水好きが多いと言われていますが、そもそも軟水と硬水では何がどう異なっているのでしょうか。 両者の違いはミネラル含有量 ずばり、軟水と硬水とでは「硬度」という数値が異なっています。 硬度とは水に含まれるミネラル(カルシウムやマグネシウムなど)の量を数値化したもののことです。 硬度の計算方法はドイツ硬度、アメリカ硬度、イギリス硬度などたくさんありますが、日本では「アメリカ硬度」が採用されています。 アメリカ硬度では水1L中に含まれるカルシウムとマグネシウムの量をもとに以下の計算式によっ…

  • 25℃のCってなに?

    こんにちは。ライターのエポニムです。 さて、みなさんは「25℃」という表記を見たとき、なんと読むでしょうか。おそらく多くの人が「にじゅうごど」と読むのではないかとおもいます。 しかし、普段私たちは「25°」も同じく「にじゅうごど」と読みます。では℃の ° の後に付いている「C」にはどんな意味・役割があるのでしょうか。 Cは考案者の名前から まず、「℃」という記号は「セルシウス度」を表すために用いられます。セルシウス度とは別名「摂氏度」とも呼ばれ、温度を表す単位のうちの一つです。 そして、この単位を考案したのはスウェーデンの天文学者のアンデルス・セルシウス(Anders Celcius)という人…

カテゴリー一覧
商用