searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

miranankaiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
イギリスに家を買おうと思う 家とマーケティングのブログ
ブログURL
https://miranankai.com/
ブログ紹介文
イギリスに家を買おうと思って悪戦苦闘してます。もうほんと7転び8起き。2ヶ国語でマーケティングやコンテンツ制作の仕事をしています。
更新頻度(1年)

56回 / 304日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2020/01/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、miranankaiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
miranankaiさん
ブログタイトル
イギリスに家を買おうと思う 家とマーケティングのブログ
更新頻度
56回 / 304日(平均1.3回/週)
読者になる
イギリスに家を買おうと思う 家とマーケティングのブログ

miranankaiさんの新着記事

1件〜30件

  • イギリスでの家購入、契約しました!さあ、引き渡しだあ〜

    契約しました!さあ、引き渡しだあ〜今日はな、なんと‼️🎊イギリスでロックダウン中に購入した、わが家の引き渡し日なのだ㊗️私のところには契約書は届かなくて、夫のほうに紙が

  • ペルソナ設定とは?どうやってする?

    打ち込みでやったプレゼンの一部をここに書き起こす7自分のよく知っているジャンルで、ペルソナを見定めるのは良い方法だ。例えば自分がよくカフェに行くのであれば、マックカフェに行く人はどんな人かスターバックスに行く人はどんな人かドトールに行く人は

  • イギリスの小説に現れる家(下書き1)

    私はイギリスの文学に思い入れがあったわけでも何でもないのだけれども、ふり返ればイギリスの小説にはまるで家が主人公のような話がとりわけ多かった。イギリスの家はそこに住む人間の時間をはるかに超えた過去へと誘い、手を加え愛するほどに応えて暖かく包

  • イギリスの家購入、決済日で大揉め?

    夫のお姉さん(カーラ)が、バトルに参入した夫の姉カーラさんは厚生労働省のようなお役所で勤め上げて、最近リタイヤした。仕事が大好きで、多くの部下を抱えてリーダーシップを発揮していたと聞く。そのせいか、「自分以外の人は全員、自分の部下」♪( ´

  • 「◯◯すれば、英語は簡単にマスターできる」なんて全部ウソ

    「◯◯すれば、英語は簡単にマスターできる」なんて全部ウソ

  • イギリスの家の購入、 なんでこんなに次々ピンチ?

    イングランドがまたロックダウン、あさっての木曜日からイングランドがあさってからまたロックダウンになる!という報道がきのう、あった。イギリス(イングランド) は今コロナの感染が急速に拡大していて感染者数や死者数の増加は、3月のロックダウンの頃

  • イギリスの家購入、売主さん、ついに怒り出す!

    2ヶ月以上停滞しているイギリスの家購入夫の弁護士へのメール 「家購入の進捗はいかがですか」弁護士からの返信 「売主の弁護士の返事待ちです」この2ヶ月以上、私たちの雇った法律家(不動産専門の事務弁護士)にメールするたび、即レスでこの文章が返っ

  • 家購入の夫婦喧嘩(解決方法)

    みなさん、自宅を買うとき、夫婦間でどんなコミュニケーションされてましたでしょうか?私たちは大変な喧嘩を数え切れないほどしてきた。そのたびに悩み抜いてどうしたらいいか、私は何度もネット検索したが、これと言ってリアルさとまとまりを両立したサイト

  • 自宅の仕事でやる気が出ないときの対処法(全部実証済み)

    自宅で仕事するテレワーク、フリーランス、試験勉強、ブログを書く、確定申告の準備のときなど、やる気がしない、集中できない、そんなときどうするか?について対処法をまとめてみた。ここに書いた事は全て何十年もかけていろいろ試した結果、実効性があるこ

  • イギリスに家は買える?買えない?

    季節は移り変わった。でも家の進展は?(これまでのいきさつはこちらをお読みください)毎日夫とズームをしている。でも私なのか夫の方なのかわからないけど、Wi-Fiが弱くてズームだとしょっちゅうお互いの姿が消えたり声まで消えてしまうことがある。そ

  • 実は広告系、出版系とで全く違う、摩訶不思議なライターの仕事の裏側

    ライティングの仕事は、出版業界系と広告業界系で驚くほど異なるライターになりたい人は知っておいたほうがいい、どこにも書いてないけど、(少なくとも私は見たことない)記事ライティングの裏側を書いてみたいと思う。 私は過去には紙の仕事を大量にしてき

  • マイホームの立地選びからかいま見える、イギリスの格差

    イギリスでの家の購入、私たちはいまだに物件を買えてなく、本当に買えるのか確信がないままだ。半年近くかけて何十件も内見し、大げんかの果てに物件を決め、買い付けを入れ、イギリス流の手順を踏んで家屋調査も済み、弁護士も手配した。それが2ヶ月以上前

  • Are you spending money on ads by just the image that even you don’t know what it  means?

    I posted the shorter version of the article on LinkedIn.Here are three tips.Tip 1: Forget the message the advertiser wan

  • イメージだけで何が言いたいのかわからない広告に、広告費をかけていませんか?

    (以下の文章は私がLinkedInに英語で投稿した記事を訳して編集したものです。Linkedinに投稿した英語版を長めに編集した記事はこちら)売り上げが本当に上がったのかどうか、わからない広告。 そんな広告に広告費をかけていませんか?3つの

  • 英語が話せると◯◯◯?一般に信じられている3つの誤解とは?

    英語が話せると◯◯◯できる?英会話学校の広告などを見て、「本当にそうかなあ?」という疑問、、、でも当然ですが、インターネットの世界では英語がわかると飛躍的に理解できる事が広がります。あくまでも私の場合(イギリス英語)ですが、全部実体験をお話

  • 大正時代の和洋折衷住宅 (横浜市磯子区・旧柳下邸)に散歩して

    横浜根岸の堀割川のこと横浜の根岸駅と磯子駅の間の海へと流れる昔の運河、堀割川の近くに住んでいる。堀割川沿いは昔、漁師の村だったと言い、今も小さな漁師の船が通り過ぎる。海へ「出勤」しやすいから、運河ができた150年ほどまえ頃から漁師がたくさん

  • 英国の家の売買は、多くの人が関わるので時間がとてもかかる

    イギリスの不動産売買の流れ前回の記事(リンク)で、家の売買が遅れている理由が、弁護士によれば「売主は物件の融資付けに苦労しているから」と言う話だったのに、不動産会社の話はなぜか、売主の購入物件の所有者の健康状態が危機的であるからということに

  • コロナ禍で帰国便を3回もキャンセルされた私が、どうやって日本に帰国できたか(2)

    空港で健康状況を述べる提出書類について航空会社のサイトには、最終目的地が海外の場合、通常は出発時刻の2時間前に空港に着くところを、コロナのため規定の用紙に健康状態などを記入するので、3時間前に空港に到着するようにとの記載があった。それで3時

  • プレゼンする時の準備と話し方

    フリーランスで広告の仕事をしていると、プレゼンがあってこそ仕事をもらえます。広告の仕事すなわちプレゼンにかかっているといえます。逆に私が企業のマーケティング部で広告制作の仕事をしていた時は、毎日のように制作会社から様々なプレゼンを受けていま

  • 家が購入できるかの、ピンチ!?

    売主さんの奮闘昨日、驚愕の事実が判明した。司法書士から電話で「売主は、自分が買う物件の融資付けに苦労している」なので、私たちの家購入も、ピーーーンチ!確かに売主(仮にパテイントンさんとする)は既にリタイヤした方で、融資は若い人ほど簡単ではな

  • 時をかけぬける家

    私のイギリス人の親戚の人は「100年位前の家に住んでるけど、自分が死んでもこの家はまたは100年ぐらい経ってもあると思うしいろんな人が住むと思う」と言う。家があって、人間だけが次々と移り変わる。イギリスの小説にも家がとても重要な小説が多いけ

  • イギリスの家の築年数

    イギリスの家の築年数過去の痕跡をあっちこっちに残したような古い家に心惹かれる。そんな家では夜中に「今」の時代が寝静まると、そこかしこに「過去」が、当時住んでた人の息遣いみたいなものが、聞こえてくるような気がする。日本の田舎の古民家、モロッコ

  • 買い付け、通りました!

    ついに、ついにです!私をして、「うひょー、ここが私の夢の家よ!私たちの家探しの長〜い旅もこれでやっと終わりね!」と言わしめた家(左の写真の家)に買い付けを入れていましたが、買い付け、通りました!でも買い付けを入れた家には、まだ売主の方が住ん

  • イギリスの家にあって日本の家に無いもの

    家庭での子供の仕事とは?イギリスの家にあって日本の家に無いもの。それは、暖炉です。夫の姉のパートナー男性は、通りの家(推定築100年)の、煙突の先っぽに、チェスの駒みたいな細い柱が何本も伸びているのを指して「見てごらん。あれがチムニーポット

  • 長〜い家探しの旅の終わり?

    イギリスの家の築年数ついに、ついにです!私をして、「うひょー、ここが私の夢の家よ!私たちの家探しの長〜い旅もこれでやっと終わりね!」と言わしめた家(左の階段の写真だけ私たちが買い付け入れた家の写真、あとの写真は、一時的に住んだか見たかしたな

  • イギリスの家の特徴

    イギリスの家の築年数家を探す10年くらいの間これまで40軒くらい内見した。イギリスの多くの家は60年以上の築年数で、100年かそれ以上前の築年数の家もふつうにある。どの国であろうとも過去の痕跡をあっちこっちに残したような古い家に心惹かれる。

  • コロナ禍で帰国便を3回もキャンセルされた私が、どうやって日本に帰国できたか(1)

    この記事では、コロナ禍でたまたまイギリスにいたせいで、帰国便を3回もキャンセルされた私が、どうやって最後に帰国できたかを、長くなるので前編後編に分けて紹介する。今外国にいてどうやって帰国できるか悩んでいる日本人にも参考になればと思う。ちょう

  • イギリスの小説に現れる家

    私はイギリスの文学に思い入れがあったわけでも何でもないのだけれども、たまたまイギリスの小説に関しては家に関する話が特に好きだったような気がする。「人形の家」小学校ぐらいの時に手にした本の中で話の内容よりも表紙や表紙を開いたところに描かれたイ

  • なぜイギリスに家を買おうと思いたったのか

    今回は私がなぜイギリスに家を買おうと思いだったのか、内見した英国の物件についてお話したいと思います。 、、、金融危機の時に運良く送金できたから思い起こせば、たまたま金融危機の時に私が「イギリスの口座に今送金するとお得だよ」といったことがきっ

カテゴリー一覧
商用