searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

望月としあきさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
幸せよりも、生きやすさを求めよう。
ブログURL
https://ameblo.jp/motsitoshi/
ブログ紹介文
幸せは、ゼロからプラス、 生きやすさは、マイナスからゼロを求める生き方です。 皆様の毎日が少しでも過ごしやすくなりますように。
更新頻度(1年)

51回 / 73日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2020/01/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、望月としあきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
望月としあきさん
ブログタイトル
幸せよりも、生きやすさを求めよう。
更新頻度
51回 / 73日(平均4.9回/週)
読者になる
幸せよりも、生きやすさを求めよう。

望月としあきさんの新着記事

1件〜30件

  • REスタート4.1 

    4.1再スタート薄暗い部屋の中 足音を立てずに外へ出る待ち遠しい休日に 「今度こそ」の文字が何度も浮かぶ度重なる切り替えを 良いキッカケとしてスタートを切る新…

  • 苦労や努力は報われるか?

    自分自身への問いかけ。『努力や苦労は、必ず報われるの?』 『以下の、4つが大事だね』①期間を限定しない  →「すぐ」と思っているほど、辛くなる。10年はみてお…

  • 思いつきの言葉たち。

    結果の良し悪しではなく、そのことに費やした時間の長さを大事にしたい。 プレゼントの喜びは、値段ではなく、手間のかけ具合。 物をもらうよりも、言葉で涙したことが…

  • 【詩】いつもと変わらない毎日に

    そのとき以外涙は見せない周りの涙だけが 現実感を持っていた 悲しみを悲しみとしていないのはまだ受け入れられていないからただ遠くに行ったんだとだけ思っているから…

  • 思いつきの言葉たち。

    温厚な人は、「ここまでば許す」という基準を持っている。ご飯を食べたあと、最後に、すべての椅子を直してた家族連れの6歳くらいの子どもがいた。そのテーブルは、すべ…

  • 【詩】耐え忍べ、花開くまで。

    そこに届くまでに いくつの関門を通っただろう何か起こるたびに ひとつずつ成長していった永遠の別れや裏切り悲しみ孤独それら含めて 生きてきた証なのであって いつ…

  • 思いつきの言葉たち。

    へこんだときは、気づきにくいけれど、辛さを乗り越えられる器の大きさが膨らんでいる。言葉足らずで勘違いされることは多いけれど、わかってくれる人は必ずいるから。そ…

  • 思いつきの言葉たち。

    夢に向かうということは、「もう少し」がとてつもなく遠い距離に感じる。自分で選んで自分で決めたんだ。愚痴は言わない。自分だけは、いつも自分の味方。嫌われてもいい…

  • 思いつきの言葉たち。

    人の優しさを跳ね返してしまうのも自己防衛なのかもしれない。未来のいつかの成功を待つのではなく、今できることでの失敗をしたい。周りのみんなが敵に見えても、心の中…

  • ”3.11東日本大震災”

    みんなの回答を見る

  • 思いつきの言葉たち。

    人の優しさを跳ね返してしまうのも自己防衛なのかもしれない。未来のいつかの成功を待つのではなく、今できることでの失敗をしたい。周りのみんなが敵に見えても、心の中…

  • 思いつきの言葉たち。

    辛いときに涙が出ないのは、人に頼りなさいというサイン。手段が目的になってはいけない。目的を達成するための手段なのだ。救急車が交差点で左折しようしているときに赤…

  • 自分なりの辛さ軽減法③

    嫌なことには、「恐怖」や「不安」が隠れています。恐怖と不安とともに、「どうしよう」という言葉が浮かびます。「どうしよう」という言葉からは、「失敗したら・・・」…

  • 自分なりの辛さ軽減法②

    自分を責めてばかりいると、辛くなってしいまいます。自分を責めるというのは、自分に目を向けているということです。その場面を、ズームアウトして撮っていることを想像…

  • 自分なりの辛さ軽減法①

    僕が辛くなるとき、他人の表情・視線から気持ちを推測することがあります。その推測は、脳が無意識に勝手にやってしまっています。例えば、子どもの頃、好きな女の子が見…

  • どの職場にもひとりはいる、怒りたがりの人、仕切りたがりの人。

    仕事をする上で、どんな上司や先輩に教えてもらうかということは、ストレスの大きな原因に関わります。 良い上司や先輩につくと、ストレスが少なく、成長度が大きいです…

  • 思いつきの言葉たち。

    焦って2段飛ばしする必要はない。3ケタのかけ算をするには、九九を覚える必要がある。アレルギーがある食べ物をすすめられるほど、辛いものはない。リラックスしていて…

  • 思いつきの言葉たち。

    計画性がないということは、何とか達成しようと考える力が身につくということ。大人になって大切だと感じたのは、モノが壊れたとき、すぐに買い替えるのではなく、すぐに…

  • 毎日を楽しくするには、先に小さな楽しみを作っておく。

    少し先に、小さな楽しみを作っておくといいなと思いました。仕事に行く前に、映画を少し見て、帰ってから続きを見ました。「この先、どう展開するのかな?」というワクワ…

  • 思いつきの言葉たち。

    【汲】 他人のすべてを理解することはできないかもしれないが、    理解しようとすることはできる。そうすれば、理由が見えてくる。【子】 子どもは大人を経験して…

  • 【詩】同じようで、変化するもの

    ある日目覚めたらいつもと同じ部屋にいたんだけど何かが違うなと感じたんだこの同じような毎日がずっと続くような気がしたんだ今のままで30になればぞっとする自分がい…

  • 【詩】助け

    何かに迷ったときどちらを選ぶか迷ったとき自分では決められないと思ったら周りを見渡してごらんそこには1億通りの人生があるピタッとはまるピースを探すのは難しいかも…

  • 曖昧さを、具体的に。

    わからないことに対して、人は辛くなりやすい。わからないことには、人間はネガティブにとらえやすいようにできているのかもしれない。なぜなら、それが危機管理能力だか…

  • ほら1年生が見てるで!

    同じ言葉なのに、言い方によって嫌味がないように聞こえたり、愛情があるように聞こえたりします。原付で道路を走っていると、中学生の子たちが部活の練習をやっていまし…

  • 2月22日は、にゃんこの日。

    2020年2月22日。 こんなに2が並ぶ日があるでしょうか。再来年は、2022年2月22日ですね。 2月22日は、僕の幸運日になっています。小学生の頃、塾に通…

  • 体の痛みは、休めのサイン。 心の痛みは、方向転換のサイン。

      方向転換。心の痛みがあるときは、何かしらの修正が必要です。いつもの自分と、“1度”方向がずれているのだと思います。∠ ←これが1度だとすると・・・縦は辛さ…

  • 他人と過去は変えられないのか?

      他人と過去は変えられないいろんなところで よく聞く話精神科医のお医者さんの言葉だそうそうだね たしかに過去は変えられない過去に起こった事実は変えられないで…

  • 思いつきの言葉たち。

     笑顔が少なくなってきたら、好きなことをやり忘れているサイン。初めてのことは理解されない。なぜなら初めてのことだから。そんなことは無理だ、と思うことにチャンス…

  • 思いつきの言葉たち。

    結果の良し悪しではなく、そのことに費やした時間の長さを大事にしたい。 プレゼントの喜びは、値段ではなく、手間のかけ具合。 物をもらうよりも、言葉で涙したことが…

  • 知られざる芸人さんの過去。

    ■オードリー漫才のとき、春日がゆっくり登場することになったのは、ゆっくり登場することで、事務所に怒られてクビにしてもらおうと思ったらしい。『自分たちで辞めます…

カテゴリー一覧
商用