chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
メディアが伝えない米国事情 https://seijimania.blog.fc2.com/

新しい視点から分析する世界情勢。国際政治が苦手な方にもわかりやすく解読。米国在住が執筆するメディアが伝えないリアルな時事ニュース。まとめサイトではありません。

AI
フォロー
住所
未設定
出身
埼玉県
ブログ村参加

2020/01/17

arrow_drop_down
  • 二人いた狙撃者

    共和党がトランプ氏を正式に党の大統領候補に指名する全国党大会の開会が今週15日から始まりました。先週のペンシルベニア州で開催されたトランプ氏の演説中に起きた暗殺未遂事件に、アメリカでは大きな衝撃が広がっています。また、この事件が11月に行われる大統領選挙にどのような影響を与えるのかにも人々の関心が集まっています。目次● トランプ氏の暗殺未遂事件● 無能だったのか、それとも…● 副大統領候補が決定続きはこち...

  • 最近のニュース

    暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?今年は7月中旬までに東北まで梅雨明けする見込みだそうです。水分補給などの対策をして、熱中症には十分ご注意ください。犬の散歩も日中は気を付けましょう。アスファルトが焼けるように熱くなっていると思います。目次● 現職の小池百合子氏、3回目の当選● 第1回大統領候補者討論会● ハンガリー首相の電撃訪露● イランの大統領選挙とイギリスの政権交代続きはこちら https...

  • 安全保障と憲法改正案

    今日はアメリカ合衆国の独立記念日です。一般的なアメリカ人の歴史見解では「北米13植民地で独立宣言起草委員会が独立宣言案を起案し、1776年7月4日に大陸会議で採択された」ことになっています。しかし独立など初めからしていなかったのですから、その後に続く歴史観も間違っていることになります。人々はフリー(自由)に焦がれますが、それは自由ではないと感じているからだと思います。自由と聞くとニューヨークのシンボルであ...

  • 移民問題とインフレ問題

    先週は、アメリカ全土で記録的な暑さを観測し、ここ東海岸地域も熱波に見舞われました。また、サウジアラビアでは51.8℃を記録したようで、巡礼者が1000人以上も死亡しました。もちろんこの二か国だけでなく、熱波は他の地域や国も襲っています。今や人工的に気候を変化させる技術を持っているのであれば、エルニーニョ現象などが原因だという説明だけでは苦しいかと思います。目次● 移民の国、アメリカ● インフレという政策続き...

  • オイルマネー協定の失効

    北半球において夏至は日照時間が最も長い日です。ですから夕方の犬の散歩もしやすいですし、日が長いと夏らしくて嬉しく感じます。そして夏至が過ぎれば夏も本格化しますね。子供たちも学校が終わり、今日から長い夏休みが始まります。目次● 実用化段階に入る『mBridge』プロジェクト● 新たな航海時代● おまけ ~ 1ドル札に裏書された目玉続きはこちらをクリック https://foomii.com/00280/20240620080000125534メルマガ購読を...

  • 福沢諭吉から渋沢栄一へ

    今年もすでに半年が過ぎようとしてます。月日の過ぎゆく速さに驚きです。去年庭に植えたツツジの開花も終わって、今度は紫陽花の咲く時期になりました。植物によって剪定の時期が違うので、なかなかメンテナンスも大変です。目次● 新しい日本銀行券発行は7月3日から● 1946年の預金封鎖● 最後の紙幣となるかメルマガ購読をご希望の方はFoomiiのサイトからお申し込みください有料メルマガ『未来への羅針盤』毎週木曜日発行(第五...

  • 『秘密の子午線弧』ワールドトレードセンター崩壊の裏に隠された子午線(有料記事)

    このコンテンツは4年前にアマゾンのダイレクト・パブリッシングを利用して出版した電子書籍の内容を集約し、メルマガ記事用に改訂したものになります。2023年6月29日と7月6日にFoomiiで配信した内容ですので、重複購入にご注意ください。(現在ではダイレクト・パブリッシングで販売しておりません)メルマガ購読をご希望の方はFoomiiのサイトからお申し込みください有料メルマガ『未来への羅針盤』毎週木曜日発行(第五週を除く)...

  • アメリカ内戦を煽る人たち

    6月に入りました。今日は令和6年6月6日です。日本は梅雨のシーズン到来ですね。体調を崩さないようにお気を付けください。私の住むアメリカ北東部沿岸は大抵4月や5月に雨の日が多かったりしますが、大西洋沿岸地域や南部地域はこれから11月ごろまでハリケーン・シーズンになります。2012年には大きなハリケーン(Hurricane Sandy)がニュージャージ州やニューヨーク州の沿岸地域を直撃して大きな被害が出ましたが、やはり一番困る...

  • 底流で変化する情勢

    5月20日から3日間、サウジアラビアのムハンマド皇太子の訪日が予定されていましたが、サルマン国王の健康状態から皇太子の訪日は急遽延期となりました。そしてイランのライースィー大統領とアブドッラーヒヤーン外相が事故死するなど、何か底流で変化が起きているのかもしれません。目次● イラン大統領と外相らが殉教● 寄生し合うハマスとテルアビブ詳しくはこちら https://foomii.com/00280/20240523080000124442☆;+;。・゚・。;+;☆...

  • イスラエルは米英の負債と化す

    数日前、イギリスのチャールズ国王の新しい公式肖像画の除幕式がバッキンガム宮殿で行われました。見た時に画面が真っ赤で衝撃でしたが、本人も驚いたようです。しかもこれが公式の肖像画になるというのです。誰もこのアーティストを止めなかったのでしょうか。それともこれは現情勢の皮肉を込めたメッセージでしょうか。一応「ウェルシュガーズの真紅の礼服を着た姿を表現したもの」と説明されていますが、顔だけ浮かび上がって気...

  • 人口抑制のための戦争

    藤の季節になりました。隣の家の藤棚もすっかり立派になりました。去年の夏、その藤棚からアメリカンロビン(コマツグミ)の巣が落ちてしまい、まだ巣立ち前の二羽のヒナが私の庭をさ迷っていました。一羽はまだ羽がそろっていなく、私が発見した時はすでに弱っていて、そのまま亡くなってしまいました。もう一羽も最初は弱々しかったのですが、次第に元気に成長し、そしてなんと6日後に母鳥が迎えに来てくれて、一緒に飛び立ちま...

  • AIの軍事利用

    5月に入りました。ゴールデンウィークも終盤です。週末は帰宅ラッシュですね。今週明けに円が1ドル160円台まで急落した時は、どうやら為替介入があったようですが、1ドル160円台という水準は34年ぶりとのことです。1990年は私が初めて渡米した年です。この34年の間に1ドル160円という円安から一時1ドル69円という円高まで私は体験しました。為替相場の変動は特定のプロが決めているのですから、一般人が為替投機に手を出すのはギャ...

  • 法廷は費用搾取の舞台

    航空各社の大型連休期間のチケット予約状況は、円安が進む中でもハワイ便やヨーロッパ便などは好調で、海外への予約数は去年よりも増えているそうです。海外へ行かれる方は円安に物価高もプラスされて大変かと思います。治安も悪くなっているのでお気を付けください。国内旅行を楽しむ方も円安の影響で外国人旅行者が増加し、観光地や交通機関の混雑が予想されますし、日本国内もインフレが進んでいます。イラン・イスラエルでガソ...

  • 進むデジタルID化

    近知人に勧められて、乾燥させたグアヤバの葉をお茶にして飲んでいます。睡眠を促すようなので夕食後に飲んでいます。確かに眠くなるので、昼間は飲まないようにしています。殺菌作用があると言われましたが、ネットで調べると美容効果、疲労回復、動脈硬化や高血圧を予防するといった様々な効能があるようです。アマゾンや楽天などでも購入できるようですので、是非お試しあれ。目次● 世界で進むデジタル化とNTT法廃止議論● な...

  • イランはイスラエルの挑発に乗らない

    渡米して30年たちましたが、先週こちらで初めて地震の揺れを体感しました。アメリカ東海岸は地震がないので、久しぶりの地震の揺れも少し懐かしく感じました。私の住む場所は空軍基地の近くなので、軍の訓練中の爆発で家が揺れることは割とあるものの、地震の揺れは爆弾による衝撃の揺れと違ってすぐにわかります。震源はニュージャージー州北部だったようで、米地質調査所の速報データによるとマグニチュード4.8でした。この地域...

  • 問題は解決策を展開するために意図的に作られるのか

    春爛漫の心地よい季節がやってまいりました。しかし花粉症に悩まされる季節でもあります。日本の場合は新しい年度で忙しい人も多いかと思います。新生活が、実り多きものとなりますよう願っております。目次● 創刊一周年を迎えて● ニューヨーク市で悪化する治安● 電磁波武器探知システム詳しくはこちら https://foomii.com/00280/20240404080000122442☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆3つのブログランキングに参加して...

  • モスクワ郊外で起きたテロ事件

    連邦準備制度(FRS)というアメリカの中央銀行システムは、全国を12区分にして各準備区ごとに連邦準備銀行(FRB)を設置し、連邦準備制度理事会が統括しています。現在の理事会の議長はジェローム・パウエル氏です。連邦準備制度理事会は連邦議会の下にある政府機関であっても、予算の割り当てや人事の干渉を受けません。各連邦準備銀行は株式を発行する法人です。理事会の議長などは大統領が上院の助言と同意に基づいて任命する形...

  • 『タッカー・カールソンのプーチン大統領インタビュー』イーロン・マスクとAIから逮捕されたアメリカ人記者まで

    日本では花粉がすごく飛散していて、花粉症の人は大変な思いをしているようです。花粉症に悩む人が急増しているのは、環境変化によるものだそうですが、こうも気候が昔に比べて変化していれば、環境も変化することでしょう。こちらは先週から夏時間が始まり、米国東海岸と日本の時差は13時間になりました。若い時は問題なかったのですが、今では一時間ズレた生活に慣れるのに数日要します。朝は少し薄暗くなりましたが、夕方は7時...

  • 『タッカー・カールソンのプーチン大統領インタビュー』米ドル基軸通貨から多民族・多宗教国家ロシアまで

    今週、ロシアの大統領選挙が実施される予定ですが、現職のプーチン大統領以外に有力候補がいないので、彼の通算5期目の当選が確実視されています。アメリカも11月の選挙に向けて、民主党からは現職のバイデン大統領、共和党からはトランプ前大統領が最終候補者になることが予想されます。また騒がしい一年になりそうです。● 米ドル基軸通貨● アメリカとのコミュニケーションラインを再確立● ゼレンスキーはどれほど強力なのか●...

  • 『タッカー・カールソンのプーチン大統領インタビュー』対立を引き起こした理由からノルド・ストリームの爆発まで

    3月5日にヴィクトリア・ヌーランド国務次官が退任すると報道されました。彼女の父方の祖父はロシアから移民したユダヤ人です。彼女が50億ドルをウクライナの民主主義支援(クーデター)の為に資金援助した話は有名で、プーチンのインタビューにも出てきます。また、彼女は国連によるウクライナへの介入を支援し、彼女の意にそぐわないEUを「f●ck EU(EUなんか、くそくらえ)」と侮蔑する発⾔をした話も有名ですね。彼女はオバマ政...

  • 『タッカー・カールソンのプーチン大統領インタビュー』NATOの拡大からウクライナまで

    今回のメルマガは、元FOXニュースのアンカーであったタッカー・カールソンのウラジーミル・プーチン大統領へのインタビューの解説の続きになります。プーチンは二週間前、アメリカの次期大統領はバイデンの方がロシアにとって好ましいと述べました。プーチン曰く、バイデンの方が経験豊富で、予測可能で、古いタイプの政治家であるとのこと。このプーチンの発言に対して、巷では色々な解釈がされているようですが、複雑に考える必...

  • 『タッカー・カールソンのプーチン大統領インタビュー』イントロダクションから歴史見解まで

    タッカー・カールソン氏は、米FOXニュースの中でも視聴率を稼ぐ保守派の政治コメンテーターでしたが、度重なる過激な発言から(主にドミニオン社製の投票機械について)番組の広告主を失い、去年の4月にFOXニュースを解雇(または辞職した)されました。その後、カールソン氏は独自の番組を立ち上げ、ツイッターで番組の再開を発表しました。そのような経歴でフリーのジャーナリストになったカールソン氏ですが、2024年2月にロシア...

  • 平和統一に決別

    アメリカのペンシルベニア州にある小さな町、パンクスタウニーでは毎年2月2日に「グラウンドホッグ・デー」が行われます。この行事は、グラウンドホッグ(リス科の動物)を使った春の到来を予想する天気占いで、冬眠から目覚めたグラウンドホッグが、自分の影を見ると驚いて巣穴に戻ってしまうため「冬はあと6週間は続く」と占われ、影が見えない場合は「春は間近に迫っている」と占われます。この恒例行事は1887年から続いていま...

  • カオスから生じる新秩序(有料記事)

    『カオスから生じる新秩序』は、2023年4月6日、13日、20日に配信されたメルマガ記事になります。(一部修正)メルマガ購読者には重複コンテンツになりますので、購入前に「目次」をお確かめください。メルマガ購読をご希望の方はFoomiiのサイトからお申し込みください有料メルマガ『未来への羅針盤』毎週木曜日発行(第五週を除く) / 購読価格880円/月*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*『カオスから生...

  • メルマガのバックナンバー記事

    Foomiiで単発販売の設定を行わなかったメルマガ記事のバックナンバーの一部を、NOTEというプラットフォームを利用して販売します。よろしくお願いいたします。『未来への羅針盤』バックナンバー記事(NOTE)*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*メルマガ購読をご希望の方はFoomiiのサイトからお申し込みください有料メルマガ『未来への羅針盤』毎週木曜日発行(第五週を除く) / 購読価格880円/月☆;+;。・゚・...

  • 現代版一揆

    ケビン・コスナー主演のSFアドベンチャー映画『ウォーターワールド(1995)』は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアトラクションの一つとしても採用されているので、90年代の映画ですが観たことがある人も多いかと思います。映画のあらすじは、「未来の地球は、地球温暖化によって両極の氷をすべて溶かし、地表を消し去ってしまったため、残った人類は浮遊都市を建造して暮らしていた」という内容ですが、その世界のどこかにあ...

  • 情報という新たな信用財

    2月はまだ厳しい寒さが続きながらも春の兆しが見える時期。春の一番花である梅が咲き始めるため、2月の誕生月の花は梅だそうです。去年の冬は、私の住む北東部沿岸地域は暖冬でしたが、日本はラニーニャ現象の影響を受けて断続的に寒気が流れ込み、各地で厳しい寒さや大雪に見舞われました。今年もこちらは暖冬だと感じていますが、日本でも今年の冬は全国的に暖冬傾向であるようです。暖冬であると花粉の飛び始めが早いため、アレ...

  • 破壊と再生

    西洋的な考えとして、すべてをいったん壊して、新しくやり直すという方法があります。例えば、アメリカでは企業の倒産という淘汰を受け入れ、市場をリセットして新しい資本を生み出すことがあります。ドナルド・トランプ前大統領は、彼のビジネスの経歴で過去に複数回の破産を経験しています。もちろん破産宣言は経済的な波乱ですが、トランプ氏はその後ビジネスの再建を試み、再び成功を収めています。アメリカで有名な破産申請で...

  • 【最近のニュース】分断化された世界とリスク

    1月13日に行われた台湾総統選は、現職の頼清徳副総統(与党・民進党)が勝利しました。三期目の民進党政権は、現選挙制度下で前例がないそうですが、同時に行われた立法委員選挙で民進党は半数割れだったため「ねじれ」たようです。つまり現政権と同じく、煽っても煽られても「現状維持」なのだと思います。今年最初のメルマガにも書きましたが、2024年は大きな選挙が実施される国が多いです。アメリカの大統領選挙も本格的にスタ...

  • 時間を支配する

    新たな知識を身につける時、人間の脳は興味のあることを覚えやすくし、記憶に残りやすくなります。毎日大量のデータを受け取る脳にとっても、そのほうがキャパオーバーにならないからです。また、興味のあることや好きなことに対して脳波の一種であるシータ波が出るため、それが神経細胞の増加や記憶力アップにつながるそうです。ですから物事に興味を持てば持つほど、より少ない反復力で記憶が強化されます。さらに、興味のあるこ...

  • 2024年は選挙の年

    謹賀新年昨年は格別のご厚情にあずかり心より御礼申し上げます本年も相変わらぬご支援の程お願い致します目次● 新年のご挨拶● 今年は世界的に選挙がたくさん● コロラド州でトランプ氏の出馬資格剥奪● カルトゥーシュ詳しくはこちら https://foomii.com/00280/20240104080000118628☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆3つのブログランキングに参加しています。クリックのご協力お願いいたします...

  • 2023年を振り返る

    2023年の世相を一字で表す「今年の漢字」は「税」だそうですが、「税」という漢字が選ばれたのは、消費税率が引き上げられた2014年以来、2回目だそうです。やはり私たちのような一般庶民は、コロナ後のインフレ徴税に苦しんでいるので、「税」が身近に感じられるのかもしれません。早いもので、今年も残すところあとわずかになりました。年末に向かい一年の仕上げをする最後のラストスパート。皆さんも何かとご多忙のことと存じま...

  • 二人のあなた

    北半球において冬至は太陽の力が一番弱まった日です。夏至の日と比べると、日照時間は北海道の根室で約6時間半、東京で約4時間40分もの差があります。古の人はこの日を境に太陽が再び甦ってくると考え、太陽が生まれ変わる日と捉えていました。実際には太陽の位置は冬至から3日間動かず、その後1度ずつ位置が動きます。磔刑にされて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを記念する復活祭は、このことが由来であると言われ...

  • トランスヒューマニズムと技術

    人は意見がみな違って当然なので、意見が通らない人を「愚人」と呼び、自分のことを「聖人」と思いがちですが、みな「凡人」に過ぎないと、聖徳太子は述べています。人には聖人も愚­人もなく、共に凡人にすぎず、この世に完全無欠の人間はいないので、意見が食い違うのは当たり前なのです。『和を以て貴しとなす』とは、意見の対立を深めるのではなく、
和(やわらぐ)の状態をもって話し合いをしなさいと言う意味であります。なら...

  • サイバー空間と人工知能

    一年最後の月である12月に入りました。皆さんも少しずつ年末に向けて忙しくなるかと思います。年末年始の準備を計画的にこなすために、やらなくてはいけないことを書き出してリストを作ってみてはいかがでしょうか?わかっているつもりでも、うっかり忘れることはよくあることです。それを防ぐためにはアナログ的ですが、実際に書き出してみるのがおすすめです。アナログが嫌な方はスマホのアプリを使ってみてもよいかもしれません...

  • 未来への羅針盤 特別号#6 『世界中で愛されるクリスマスとサンタクロース』

    最近の統計によると、アメリカでは2割の人が神を信じないという無神論者だそうですが、近年のクリスマスは商業化してますので、宗教観関係なく誰でも楽しめる行事であると思います。目次● クリスマスの由来● サンタクロースの由来● 最後に、、、【クリスマスの由来】クリスマスはイエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭とされていますが、実際に12月25日がキリストの誕生日だと特定する記述は新約聖書のどこにもありません。こ...

  • 目に見えない空間をコントロールする

    今年も感謝祭がやってきました。アメリカでは毎年11月の第四木曜日が感謝祭になりますので、今年は11月23日になります。クリスマスより感謝祭の方が好きだというアメリカ人は多いです。感謝祭から1か月後のクリスマスに向けて消費が大きく動くため、各小売店では感謝祭をクリスマス・セールの前哨戦と位置づけし、感謝祭の翌日の金曜日から特別セールを行います。この特別セール日を「ブラック・フライデー」と呼びます。この時期...

  • マインドコントロール

    1989年末、荒れ狂うバアル神のごとく雄牛のブロンズ像、チャージング・ブルがニューヨークのウォール街に設置されました。制作者はディ・モディカというイタリア系アメリカ人アーティストです。彼はこの荒々しい雄牛のエネルギッシュさに株価を上昇させるといった願いをこめたと主張していますが、フェニキア商人の血統を組む国際金融連合ですから、バアル神も祀ることでしょう。ウォール街の観光スポットとして30年近くも親しまれ...

  • 思考への干渉

    先週の日曜日からサマータイム(夏時間)が終了し、日本と東海岸の時差は14時間になりました。ちなみにアリゾナ州とハワイ州ではサマータイムを導入していません。サマータイムは第一次世界大戦中の戦時措置でした。日照時間を最大化することによってエネルギー資源を節約するために、アメリカでは初めて1918年に7か月間サマータイムが実施されました。また第二次世界大戦中には、一年中サマータイムとする「War Time」が実施され...

  • マスメディアは洗脳道具

    中東では懸念されていたイスラエル軍によるガザ地区への地上侵攻が、先週から限定的に行われています。アラブ諸国はイスラエル軍のガザ地区侵攻に対して軍事介入することはできませんので、ハマスとイスラエル軍の戦闘が外部に拡大しないように、レバノンとイスラエルの国境地帯で牽制しています。外国からガザ地区に兵士を送る場合、ウクライナ紛争のように国旗を外して傭兵扱いになることでしょう。イスラエルのネタニヤフ首相は...

  • 第三次世界大戦は起きるのか

    アメリカには「プリナップ」という婚前契約というものがあります。「結婚前に夢がない」 と言われればそれまでですが、特に男性側にビジネスパートナーがいる場合や家族経営の会社を所有している場合など、婚姻前に話し合って契約を交わす合理的な男女が多いようです。統計的には20%ぐらいのカップルがプリナップを交わすと言われています。私の友人にもプリナップを交わして結婚した女性が数人います。一人は婚姻前に十分話し合...

  • ハイテク作戦対ゲリラ作戦

    アメリカではほとんどの州で医療大麻が合法とされています。もちろん州によって若干ルールが違いますが、医療用大麻なので基本的に医者からの処方箋がないと買えません。もう一つ、医療用ではなく娯楽用大麻、つまり医者の処方箋を必要としない大麻を承認している州も現在増えつつあります。5年前ごろまでは10州程度でしたが、現在では半数の州が、所持制限などのルールは違えども娯楽大麻を承認しています。大麻を栽培したがる人...

  • 情熱の西アジアと変化する安全保障環境

    今は亡きパトリック・スウェイジとジェニファー・グレイ共演の映画『Dirty Dancing(1987)』は、現代版ロミオとジュリエットのような身分違いの恋愛話の映画ですが、ダンス好きな母のお気に入りの映画の一つです。実はこの映画の主人公たちの「身分違い」の設定は「金持ちの娘と雇われダンサー」以外にも「ユダヤ教徒と非ユダヤ教徒」という構図にあります。タルムードには婚姻もユダヤ教徒同士だけと厳しく書かれています。です...

  • 南コーカサスにおける地政学的変化

    10月に入りました。こちらは今月末にハロウィーンがあり、来月に感謝祭、そして12月にクリスマスといった行事が続き、あっという間に年末を迎えます。アメリカ政府は10月1日が会計年度始めのため、9月30日までに議会で歳出法案(予算)を成立する必要があります。今回も予算案が否決され、政府機関の一部が閉鎖されると報道されましたが、最終的に45日間の予算執行を可能にする「つなぎ予算」の案が可決されました。しかしこの「つ...

  • 移民クライシス

    星々の運行に導かれて春夏秋冬や昼夜が交代する様は、陰陽に例えることができるかと思います。陰陽には「相生(そうしょう)」と「相剋(そうかつ)」という相反する性質がありますが、相生は「順送りに相手を生み出して行く」ことであり、相剋は「相手を打ち滅ぼして行く」という力関係になります。相生と相剋という相反する性質の他に、五行(木・火・土・金・水)という地球上の五元素構成を表したのが陰陽五行です。五行を相剋...

  • 選挙というまやかし

    気がつけば少しづつ日が短くなっていくのを実感します。昼の長さと夜の長さがほぼ等しくなる今年の秋分日は今週の土曜日、9月23日になります。ウラジオストクで開催された今年の東方経済フォーラムで、ロシアのウラジミール・プーチン大統領は「極東は21世紀におけるロシアの戦略的優先事項である」と表明しました。もちろん彼の指す「極東」とはロシアの極東であり、シベリア鉄道の終点であるウラジオストクは急速な発展を遂げる...

  • 米国が売り込んだ「インド‐中東‐欧州‐経済回廊」

    「ビジネスでも人生でも出し惜しみは良くない」「成功者はそんなことしない」と、よく耳にする言葉です。お金の出し惜しみも一緒です。目的が明確であり、お金を費やすべき点で出し惜しみをするとお金がうまく活用されませんし、運も逃げます。私の知人で、とってもケチなお金持ちの方がいます。どのぐらいケチかってそりゃぁ、サンドイッチにマヨネーズを使用しないぐらいケチです。一度、家に招かれお邪魔した際、知人のバイク(...

  • あれから22年

    (過去のブログ記事を修正・加筆しています)アメリカ同時多発テロから22年たちました。お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りします。私は今でもあの日のことを覚えています。当日、私は仕事中でしたが幸いにも仕事場はミッドタウンでした。ビル崩壊直後、メディアは一斉にまだ証拠もないのに「アルカイダ」を事前に計算されたの如く放送し、デマ情報が飛び交う中、マンハッタンは混乱、そして難民化しました。私はダウンタウ...

  • 新たな国際秩序の形成

    9月に入りました。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。私の住むニュージャージー州では、すでに朝夕には秋風が感じられます。(ニュージャージー州の緯度は日本の東北地方あたりです)州や地域によって新学期が始まる日は違いますが、私の子供たちは今日から学校です。上の子は11年生(高二)、下の子は7年生(中一)になりました。時間が経つのはあっという間ですね。私が初めて渡米したのは15歳の時でしたが、カルフォルニア州...

  • 緊急事態を宣言させる危機

    1945年8月15日正午、昭和天皇が「ポツダム宣言」を受諾し、無条件降伏を告げる「大東亜戦争・終戦の詔書」を朗読した音声が、ラジオで全国放送されました。「堪えがたきを堪え、忍びがたきを忍び・・・」のフレーズで有名な、 いわゆる昭和天皇の玉音放送です。第二次世界大戦の終戦日は8月15日だと教えられてきましたが、昭和20年8月15日は玉音放送を聞いた多くの日本国民が、米軍機による空襲の心配がなくなったという安堵感と解...

  • 台湾有事は起きるのか

    「地球温暖化の時代は終わり、地球沸騰化の時代が到来した」と7月末に述べたのは、国連のアントニオ・グテーレス事務総長でした。7月は記録的な暑さで、地中海沿岸地域では山火事が相次ぎ、アメリカやアジアでも熱波による高気圧、台風、暴雨などが起きました。8月8日にハワイのマウイ島で火災が起き、ハリケーンによる突風も相まって破滅的な被害をもたらしました。強風によって停電が起きていたり、通信が遮断されていたのか、火...

  • 気象コントロール

    暑中お見舞い申し上げます。西アフリカのニジェールでは7月末に軍事クーデターが起き、モハメド・バズム大統領が追放され、軍事政権が発足されました。ニジェールは共和国として独立してからまだ70年経っていませんが、過去に何度も軍事クーデターが起きている国です。このメルマガでは度々解説していますが、現在どこの国も戦争など馬鹿げたことは出来ない状況なのです。それにどこの国も戦争によって得るメリットが全くありませ...

  • 気候変動

    8月に入りました。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。偏西風が弱いためなのか北半球上空に、ヒートドームと呼ばれる暖かい空気が滞留し、シチリア島では観測史上最高47℃を記録するなど、地中海沿岸地域では記録的な暑さで土壌は乾燥し、山火事が相次いでいます。もちろん欧州だけでなく、アメリカやアジアでも熱波による高気温、台風、暴雨などが起きています。災害にも十分ご注意ください。欧州連合の気象観測「コペルニクス」...

  • 知らぜざるアメリカの歴史 ~2『アメリカ安全保障最大の秘密』

    去年、テスラ社のCEOであるイーロン・マスク氏が、ツイッター社を買収した話は記憶に新しいですが、今度はそのツイッター社の長年親しまれてきた青い鳥のロゴと名称を変更するとマスク氏が発表しました。数か月前にも、一時ツイッターのロゴが柴犬(暗号通貨ドージコインのロゴ)に変更された時がありましたが、今回は本気でロゴも名称も彼が保有する企業である「X」に変更するようです。つまり、ツイッターはX社に合併されるよう...

  • 知らぜざるアメリカの歴史 ~1『世界恐慌と最後のタイムライン』

    暑さの厳しい折、いかがお過ごしでしょうか。2020年末にコロナパンデミックが始まり、中国がCOVID-19の遺伝子構造の情報を迅速に公表すると、各企業が一斉にコロナワクチン開発に乗り出しました。そして2020年12月21日に米ファイザー社とドイツのバイオンテック社が共同開発したワクチンが緊急使用承認を受け、アメリカ国内、そして世界に分配され、大規模なワクチン接種がスピーディーに行われました。デンマークの科学者によると...

  • 知らぜざるアメリカの歴史 ~0『独立戦争と南北戦争』

    先週、7月4日はアメリカ合衆国の独立記念日でした。一般的なアメリカ人の歴史見解では、北米13植民地で独立宣言起草委員会が独立宣言案を起案し、1776年7月4日に大陸会議で採択されたことになっています。それを記念し、7月4日を独立記念日として祝います。もちろんアメリカではそのように学校で教えますし、アメリカ人としての常識です。ちなみに日本語では独立戦争と翻訳されていますが、英語名はレボリューショナリー・ウォーで...

  • 未来への羅針盤・特別号#4

    7月に入りました。暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?17歳の少年が警官に射殺されたとして、フランスで前代未聞の暴動が起きていますが、2020年米大統領選挙前にブラック・ライブズ・マターといった組織が全米を暴れまわった感じに似ているかな?と思いました。2021年の統計では、フランスの総人口数の10.3%が移民であり、そのうちの4割をアフリカ出身者が占めるといわれています。このように移民や失業者の増加...

  • 未来への羅針盤・特別号#3

    今回は特別号として通常のメルマガ配信ではなく、4年前にアマゾンのダイレクト・パブリッシングを利用して出版した電子書籍『秘密の子午線弧』の内容を一部集約して配信します。4年前の考察ですので、現在の考察からズレている部分も多いため、その辺は修正や加筆をしました。さらに集約しながら内容が長いことに気づきましたので、一回で配信するのではなく、前編と後編の二部に分けてお届けしたいと思います。ですので、7月6日の...

  • マッピング・コントロール戦略

    こんにちは、吉野愛です。日長きことに至る。それは北半球における一年の中で、日の出から日の入りまでが最も長くなり、そして太陽の南中高度が最も高くなる日です。このような特別な日には、特別な方法で、特別な場所の、特別な戸が開かれることがありますが、現在ではそのような特権は剥奪されています。詳しくは5月18日に配信された記事『シンボルの力と世界の運営』をお読みください。このように古代から続いている太陽信仰に...

  • 事実は常識と異なる

    このメルマガでは、過去数回に分けて「この世を運営する仕組み」について解説してきました。また現代の法人化された世界での「子供」の位置づけもお伝えしました。すると子供を「学校に通学させる」という意味は、いわゆる子供を一時期に「機関」に預けるわけですから、まあ「信託預金」のような金融取引と考えていただくと、わかりやすいかもしれません。公立学校であれば、通常三回の遅刻・早退が一回の欠席扱いになるなど「3ス...

  • 船名と船舶番号

    週刊少年ジャンプ連載中の芥見下々の漫画『呪術廻戦』では、主人公の虎杖悠仁は呪いの王である両面宿儺の魂を受肉させた「宿儺の器」という設定ですが、英語字幕でも「宿儺の器」は「vessel」と英訳されています。何度も解説していますが、Vesselとは器であり、そして船でもあるのです。呪術廻戦には「契約」や「縛り」などの表現も出てきたり、なかなか興味深い漫画だと思います。目次● 価値を把握する船荷証券● 戸籍とは● 住...

  • 法人化された世界で生きる【後編】海を航行する船

    日本では梅雨の季節を迎える時期になりました。地域や州によりますが、アメリカは5月中旬から6月中旬が卒業シーズンです。学生にとってはこれから長い夏休みが始まります。それにしても2か月以上子供たちの夏休みが続くと、親たちは大変ですね。目次● 地球運営の魔法のシステム● 出生証明書から社会保障番号に化ける● マイナンバー(個人番号)とは何か続きはこちら https://foomii.com/00280/20230601080000109717☆;+;。・゚・。...

  • 法人化された世界で生きる【前編】契約の世界

    よく「アメリカは株式会社」と言われますが、これはアメリカに限った話ではありません。2001年のアメリカ同時多発テロ事件以降、世界のほとんどの国の行政機関は法人化されています。日本の各行政機関のウェブサイトにも法人番号がしっかりと記されていますので、興味のある方は調べてみてください。宮内庁も法人化されています。別に法人化されることは悪い事ではありません。それでは何故、運営するにあたって世界を法人化する必...

  • シンボルの力と世界の運営

    目次● サンピエトロ広場に象徴される鍵の力● 世界の航路を束ねる聖座● パックス・アメリカーナの正体● ただ春の夜の夢のごとし続きはこちらから https://foomii.com/00280/20230518080000109153☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。有料メルマガはこちら https://foomii.com/00280ポッドキャストはこちら ht...

  • 現代でも引き継がれている封建的システム

    目次● 鎖国から開国の流れ● 帆印から国旗へ● 明治維新とは何であったのか● 一回目の破産タイムライン満了● 24年前に正式に定められた日章旗続きはこちらから https://foomii.com/00280/20230511080000108878☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。有料メルマガはこちら https://foomii.com/00280ポッドキャス...

  • 令和維新『戦後70年という大きな節目を迎えて』

    目次● 鳩山元首相が指摘した日米合同委員会の存在● 2009年のクーデター● 軍事同盟という保険● 天皇の生前譲位について続きはこちらから https://foomii.com/00280/20230504080000108663☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。有料メルマガはこちら https://foomii.com/00280ポッドキャストはこちら https://an...

  • 未来への羅針盤 特別号#2

    こんにちは、吉野愛です。日本では昨日から大型連休が始まりましたが、連休直前に日本政府から新型コロナウイルス感染症に関する今後の水際措置の詳細が公表されました。以前までは、出国前72時間以内に受けたコロナ陰性証明書、またはワクチン接種証明書の提示を求められましたが、4月29日からそのような書類の提示は必要なくなりました。長かったですね。今月から始まった『未来への羅針盤』ですが、4月分を見逃した読者のために...

  • あの女性が大統領選挙に立候補する?

    バイデン大統領が2024年大統領選挙に立候補共和党立候補者として有力視されているデサンティス州知事選挙は茶番スーザン・ライス外交政策顧問が辞任もしかしたらあの女性が立候補するかも?☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。有料メルマガはこちら https://foomii.com/00280ポッドキャストはこちら https://anc...

  • 古代から続いた王朝の終焉

    【古代から続いた王朝の終焉】目次● 封建的な支配構造の始まり● 血を介して伝承される遺伝や財● 生み出す力は女性の特権● 権限を失った女家長制 ● 森羅万象は相対的な陰陽で成り立っている続きはこちらから https://foomii.com/00280/20230427080000108399☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。有料メルマガはこち...

  • カオスから生じる新秩序『急』新しい経済体制の出現

    カオスから生じる新秩序『急』新しい経済体制の出現目次● 50年前の布石● 変わるジオエコノミックス(地経学)● 中央銀行デジタル通貨(CBDC)導入の意図続きはこちらから https://foomii.com/00280/20230420080000108085☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。有料メルマガはこちら https://foomii.com/00280ポ...

  • カオスから生じる新秩序『破』ウクライナ戦略

    カオスから生じる新秩序『破』 ウクライナ戦略先週は2019年末から始まったコロナパンデミックが、各国の政府が一丸となって演出した金融グレートリセットへの過程であったということを解説しました。もちろん金融グレートリセットとは世界経済フォーラムが提唱するグレートリセットとは違います。すでに過去の遺物のようになってしまったコロナパンデミックですが、その後、世界情勢はウクライナ紛争へと傾いていきます。なぜなら...

  • カオスから生じる新秩序『序』コロナパンデミック

    カオスから生じる新秩序『序』 コロナパンデミック目次● トカゲの尻尾切り● 裁判所は閉まっている● 金融グレートリセットとパンデミック● タイムラインとは● 最後にメッセージ続きはこちらから https://foomii.com/00280/20230406080000107535☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。有料メルマガはこちら htt...

  • 未来への羅針盤 特別号

    4月から、いよいよメルマガ創刊となります。その前に、自己紹介を兼ねて一つ記事を無料で公開したいと思います。もし、興味を持っていただければメルマガ登録をお願いいたします。■【この世には裏があると再認識させてくれたアメリカ同時多発テロ事件】■現在、私はアメリカ東海岸のニュージャージー州に住んでいます。ニュージャージー州も北部でマンハッタン寄りであれば日本人も沢山住んでいるかと思います。しかし私の住んでい...

  • 未来への羅針盤 号外

    新しい時代の幕開けとなった「令和」という元号が、菅義偉官房長官から公表されてからすでに四年も経過しました。その四年の間に、世界はコロナパンデミック、ワクチン捕獲計画、ウクライナ代理戦争、急激なインフレ、ドル覇権の終焉、銀行の国有化、新たなる経済圏の移行、等々、みなさんも目まぐるしい時代の変化を肌で感じとっていると思います。1989年に昭和から平成に元号が変わった時も、今に負けないほどの時代の変化があり...

  • 未来への羅針盤

    私たちはこの世に生まれた地点から生涯を終える地点まで、人生という航海の旅をしています。それは物理的な旅でもあり、また精神的な旅でもあります。私たち一人一人が世界というこの広大な海で航海する船であるのなら、自分の船を操縦する船長は自分であるべきです。残念ながら、現在の地球運営システムでは、私たちの船の中身は空として扱われ、システムによって操縦されているのが現状です。屈辱だと思いませんか?私たちは考え...

  • ロバート・ケネディJRが出馬

    ロバート・ケネディJRが大統領選に出馬トランプ前大統領への刑事訴追トランプ政権の人材が出馬☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。有料メルマガはこちら https://foomii.com/00280ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino書籍はこちら https://amzn.to/3eONVdgツイッターはこちら https://twitter...

  • お知らせ

    有料メルマガのリンクhttps://foomii.com/00280無料記事https://foomii.com/00280/20230331045740107330☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino書籍はこちら https://amzn.to/3eONVdgツイッターはこちら...

  • 有料メルマガのお知らせ

    Foomiiさんから有料メルマガを配信します。メルマガの題名は『未来への羅針盤』です。4月に創刊予定です。毎週木曜日配信です。無料記事を公開しましたので、リンクに飛ぶと読めます。また、サンプル記事も読むことが出来ます。よろしくお願いいたします。リンクはこちらhttps://foomii.com/00280☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャス...

  • ジョーダン・マックスウェル / エホバの証人

    ジョーダン・マックスウェル(1940 - 2022)新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino書籍はこちら https://amzn.to/3eONVdgツイッターはこちら https://twitter.com/seiji_maniaテレグラムはこちら http://t.me/aiyoshinoLinkfree https://linktr.ee/aiyo...

  • お知らせ

    Foomiiというメルマガ配信プラットフォーム会社から、有料メルマガの配信を検討してほしいという連絡がありました。これも何かの縁かと思い、快く了解することにしました。内容は世界情勢や経済などの話になるかと思います。もちろん海事法という世界の運営方法から、どのように世界が動いているのか?また、どこへ向かおうとしているのか?そのようなことを考察し、配信していく予定です。準備ができ次第、有料メルマガの方はご案...

  • 岸田首相のキーウ電撃訪問

    岸田首相のキーウ電撃訪問プーチン大統領にICCから逮捕状?トランプ前大統領逮捕?デモを呼びかける新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino書籍はこちら https://amzn.to/3eONVdgツイッターはこちら https://twitter.com/seiji_maniaテレグラムはこちら ...

  • リーマンショック再来か?

    アメリカの3つの地銀破綻クレディスイス株暴落世界恐慌が始まるのか?新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino書籍はこちら https://amzn.to/3eONVdgツイッターはこちら https://twitter.com/seiji_maniaテレグラムはこちら http://t.me/aiyoshinoLinkfre...

  • ジョーダン・マックスウェル / 信仰という言葉

    ジョーダン・マックスウェル(1940 - 2022)新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino書籍はこちら https://amzn.to/3eONVdgツイッターはこちら https://twitter.com/seiji_maniaテレグラムはこちら http://t.me/aiyoshinoLinkfree https://linktr.ee/aiyo...

  • ジョーダン・マックスウェル / 最高評議会の接触

    新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino書籍はこちら https://amzn.to/3eONVdgツイッターはこちら https://twitter.com/seiji_maniaテレグラムはこちら http://t.me/aiyoshinoLinkfree https://linktr.ee/aiyoshino☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;...

  • ジョーダン・マックスウェル / 世界の嘘と欺瞞

    新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino書籍はこちら https://amzn.to/3eONVdgツイッターはこちら https://twitter.com/seiji_maniaテレグラムはこちら http://t.me/aiyoshinoLinkfree https://linktr.ee/aiyoshino☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;...

  • ジョーダン・マックスウェル / イスラエルについて

    新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino書籍はこちら https://amzn.to/3eONVdgツイッターはこちら https://twitter.com/seiji_maniaテレグラムはこちら http://t.me/aiyoshinoLinkfree https://linktr.ee/aiyoshino☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;...

  • ジョーダン・マックスウェル / 二人のあなた

    新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino書籍はこちら https://amzn.to/3eONVdgツイッターはこちら https://twitter.com/seiji_maniaテレグラムはこちら http://t.me/aiyoshinoLinkfree https://linktr.ee/aiyoshino☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;...

  • オハイオ州で列車の脱線事故

    UFO騒ぎの裏で起きたオハイオ州での貨物列車脱線事故今回の事故を予告するかのような映画があった住民は事故の前に医療情報QRコードの着用を勧められていた戦時中の世界で生きるために新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino書籍はこちら https://amzn.to/...

  • 広まる昆虫食、コオロギを食え!

    欧州がコオロギを「食品」認定EUはキリスト教圏聖書にはコオロギについては書かれていない霊的戦争新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino書籍はこちら https://amzn.to/3eONVdgツイッターはこちら https://twitter.com/seiji_maniaテレグラムはこちら h...

  • ウォーター(WATER)/ ドキュメンタリー映画(2006)

    ドキュメンタリー映画に日本語字幕をつけました。日本語版もあるようですが、古いフィルムということと、無料では探せませんでしたので、私が日本語字幕をつけました。少々、日本語的な言い回しではない部分もあるかと思います。ご了承ください。---------ロシアで数々のドキュメンタリーを手掛けてきたサイーダ・メドヴェデヴァが中心となり、世界中の水に関する研究を追ったドキュメンタリー。美しい映像で水の結晶を捉えるとと...

  • ジョーダン・マックスウェル / 海事法は人間とお金の法則を操る

    ジョーダン・マックスウェル氏のインタビュー動画に字幕をつけました。ジョーダン・マックスウェル(1940 - 2022)新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino書籍はこちら https://amzn.to/3eONVdgツイッターはこちら https://twitter.com/seiji_maniaテレグ...

  • トルコ南東部で大きな地震

    Youtubeセカンドチャンネルのお知らせ古代はどこも女性信仰米軍が中国の気球を撃墜リーダーシップを取れない米国防省ブリンケン国務長官訪中延期トルコ南東部のシリア国境付近で大きな地震が二回奇妙な建物崩壊動画グラミー賞で悪魔崇拝国民の分断を煽る人々新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版ポッドキャス...

  • ジョーダン・マックスウェル / 我々はどこから来たのか?

    ジョーダン・マックスウェル氏のインタビュー動画に字幕をつけました。ジョーダン・マックスウェル(1940 - 2022)新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino書籍はこちら https://amzn.to/3eONVdgツイッターはこちら https://twitter.com/seiji_maniaテレグ...

  • Note始めました

    ...

  • デイヴィット・ミラー / セミナー in オーストラリア

    デイヴィット・ミラー氏のセミナー動画の一部に字幕を付けましたデイヴィット・ウィン・ミラー(1949 - 2018)Youtubeチャンネルの方は復活しました。セカンドチャンネルと同じ動画をアップすると、Youtubeの方が動画を公平に評価しないかもしれませんので、今後も今まで通りにこちらのチャンネルに配信していきます。何かの理由で配信できないときはセカンドチャンネルから配信します。ただせっかくセカンドチャンネルをつくった...

  • 政治劇場ダボス会議

    今年のヨーロッパの冬は全体的に例年より暖かい(米東海岸北東部も)今年のダボス会議のテーマは「分断された世界における協力」スウェーデンの環境活動家のグレタ・トゥンベリ氏、ドイツ警察に拘束されるバイデン機密文書問題ダボス会議は劇場政治シナリオは一つYoutubeセカンドチャンネルのお知らせYoutubeチャンネルの方は復活しました。セカンドチャンネルと同じ動画をアップすると、Youtubeの方が動画を公平に評価しないかも...

  • ジョーダン・マックスウェル ⑤ / 言語の力を理解する

    ジョーダン・マックスウェル氏のインタビュー動画に字幕をつけました。ジョーダン・マックスウェル(1940 - 2022)Youtubeチャンネルの方は復活しました。セカンドチャンネルと同じ動画をアップすると、Youtubeの方が動画を公平に評価しないかもしれませんので、今後も今まで通りにこちらのチャンネルに配信していきます。何かの理由で配信できないときはセカンドチャンネルから配信します。ただせっかくセカンドチャンネルをつく...

  • 米国防省主導のパンデミック

    米国防省主導のパンデミック政策Youtubeチャンネルの方は復活しました。セカンドチャンネルと同じ動画をアップすると、Youtubeの方が動画を公平に評価しないかもしれませんので、今後も今まで通りにこちらのチャンネルに配信していきます。何かの理由で配信できないときはセカンドチャンネルから配信します。ただせっかくセカンドチャンネルをつくったので、セカンドチャンネルでは違う系統の動画を配信しようかな?と考えています...

  • ジョーダン・マックスウェル ④ / 海事法は宗教と経済を支配する

    ジョーダン・マックスウェル氏のインタビュー動画に字幕をつけました。ジョーダン・マックスウェル(1940 - 2022)Youtubeチャンネルの方は復活しました。セカンドチャンネルと同じ動画をアップすると、Youtubeの方が動画を公平に評価しないかもしれませんので、今後も今まで通りにこちらのチャンネルに配信していきます。何かの理由で配信できないときはセカンドチャンネルから配信します。ただせっかくセカンドチャンネルをつく...

  • ジョーダン・マックスウェル ① / シンボルの力と世界の運営

    ジョーダン・マックスウェル氏のインタビュー動画に字幕をつけました。ジョーダン・マックスウェル(1940 - 2022)Youtubeチャンネルの方は復活しました。セカンドチャンネルと同じ動画をアップすると、Youtubeの方が動画を公平に評価しないかもしれませんので、今後も今まで通りにこちらのチャンネルに配信していきます。何かの理由で配信できないときはセカンドチャンネルから配信します。ただせっかくセカンドチャンネルをつく...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、AIさんをフォローしませんか?

ハンドル名
AIさん
ブログタイトル
メディアが伝えない米国事情
フォロー
メディアが伝えない米国事情

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用