searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

すいぴさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
気ままに大相撲論
ブログURL
https://peach-s.hatenablog.com/
ブログ紹介文
相撲好き歴28年。思いつくまま相撲の話します。
更新頻度(1年)

16回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2020/01/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、すいぴさんをフォローしませんか?

ハンドル名
すいぴさん
ブログタイトル
気ままに大相撲論
更新頻度
16回 / 365日(平均0.3回/週)
フォロー
気ままに大相撲論

すいぴさんの新着記事

1件〜30件

  • 令和3年初場所千秋楽

    かなりお久しぶりになりました。12月から家族が入院していて、仕事ない日は面会に行ったりと、なかなか多忙な日々を送っておりました。 なんてことはおいといて、まずは… 大栄翔、優勝おめでとう! リアタイでは見られなかったので、NHKの動画で見ましたが、めちゃくちゃ強かったですね!迷いのない押し相撲、最高でした! ちなみに私、11月場所の優勝予想が大栄翔だったわけですが、今場所は予想すらしてませんでした。 そして2大関は11勝。無事カド番脱出。綱取り貴景勝は大乱調からの休場となり、綱取りは白紙どころかまさかの来場所はカド番に。 大関取りの照ノ富士は11勝。もう一場所見るって感じですかね。今場所は前半…

  • 令和2年11月場所千秋楽

    7日目から体調不良で全く更新できませんでした。1週間たってやっと回復しつつあるので、千秋楽について書きたいと思います。 千秋楽はなんと言っても結びの一番、1敗貴景勝と2敗照ノ富士の対戦が見どころでした。勝てば優勝の貴景勝、まず一つ勝って決定戦に持ち込みたい照ノ富士。二人の想いがぶつかりあった一番になりました。 結果は照ノ富士が浴びせ倒しで勝利。決定戦が行われることになりました。 そして決定戦。 本割で仰向けにされてしまった貴景勝、いい相撲で倒した照ノ富士。それぞれどんな想いで土俵に上がったのでしょうか。正直言ってこの時貴景勝が勝つ未来は見えませんでした。 しかし時間いっぱい、なんの迷いもなく手…

  • 令和2年11月場所6日目

    大関貴景勝は輝に圧勝!全く問題にせず6連勝です。 翔猿は宝富士に叩きこまれて5敗目。なかなか厳しい土俵が続きますね。 大栄翔は阿武咲に破れてしまい、五分の星に。 霧馬山は照ノ富士に歯が立ちませんでした。というか照ノ富士強すぎです。膝さえ持てば今年二回目の優勝も? 豊山は千代翔馬に勝って連敗を止めました。 明日の取り組みについて。 貴景勝は隠岐の海。今日は負けてしまいましたが、今場所の隠岐の海なかなか好調です。 翔猿は阿武咲、大栄翔は妙義龍、霧馬山は高安、豊山は千代大龍です。 注目の一番は、炎鵬対琴恵光かな…注目というか未だ白星のない炎鵬が心配です。

  • 令和2年11月場所5日目

    正代が休場になってしまいました。とても残念ですが無理して悪化するよりはいいのかな…でも調子良くなったら再出場してほしいなと思います。 貴景勝は(実質)結びで大栄翔に勝ち全勝を守りました。安定してますね!動きもいいし、あとは怪我だけしないように気をつけてほしいと思います。 翔猿は琴勝峰を一気に土俵際まで押し込みましたが、いなされて逆転負け。だけど前に出る相撲が取れていますね。今後に期待です。 霧馬山は隆の勝にやぶれました。変化したとこを着いてこられてしまいましたね。序盤終わって1勝4敗です。 豊山は明生に負けました。こちらも1勝4敗です。 そして楽しみだった一番、北勝富士と照ノ富士は照ノ富士に軍…

  • お詫びと訂正

    すみません。霧馬山は3日目不戦勝ではないですね。貴景勝に破れてましたので、4日目初白星です。

  • 令和2年11月場所4日目

    昨日足首を負傷してしまった新大関正代は、良いところなく大栄翔に突き出されてしまいました。本当に心配です。 もう一人の大関貴景勝は自分の相撲で阿武咲に勝ち土付かずの4連勝です。 翔猿は輝との攻防の末黒星。溜まり席にいた照ノ富士の方まで飛んでいきました。残念ながら連勝はならず。 霧馬山は御嶽海に勝って、昨日の不戦勝に続き2勝目。御嶽海には分がいいようですね!星も五分に戻ったので明日から期待です! 豊山は負けました。相撲内容は悪くないと思うんですけどね。そして気になるのが炎鵬。初日から4連敗です。相手がよく見て突いてくるのでなかなか勝つのが難しくなってきたように感じます。 では、明日の取り組みについ…

  • 令和2年11月場所3日目

    まさかの朝乃山休場で、若隆景初白星となりました。再出場の可能性はあるのでしょうか…? 貴景勝と正代は危ない相撲でしたがどうにか勝ちました!でもこういう相撲で勝ち星を拾っていけることが大事だと思います。 翔猿は初白星!照ノ富士もいい相撲で3連勝! しかし大栄翔は残念ながら負けてしまいました。豊山も2連敗。優勝予想は当たらないかな…って思うけどまだ3日目!優勝の行方は全く想像つきません。 明日の取り組みは、貴景勝と阿武咲、そして正代には大栄翔です。霧馬山は御嶽海、翔猿と輝。豊山は竜電です。 大栄翔は連敗せず白星を上げられるか?霧馬山連敗脱出なるか?翔猿連勝なるか? 色々見どころたくさんですね!

  • 令和2年11月場所2日目

    三大関は、貴景勝、正代がそれぞれ2連勝。二人ともらしいいい相撲でした。対戦相手の若隆景、霧馬山は共に2連敗です。 しかし朝乃山は照ノ富士の上手投げにやぶれ2日目に土。朝乃山がどうとかではなく、照ノ富士が強かったですね。 翔猿は北勝富士に真っ向勝負を挑みましたが惜しくもやぶれてしまいました。 大栄翔は御嶽海に対して突っ張り、少し引いてしまったところに御嶽海が出てきましたが突き落とし?かな。無事に勝利し2連勝。 豊山は豊昇龍に敗れ黒星となりました。 明日は正代が髙安、貴景勝は霧馬山、朝乃山は若隆景です。 そして翔猿は妙義龍。大栄翔は北勝富士、どちらも2連勝スタートです。豊山は魁聖戦です。 今場所は…

  • 令和2年11月場所初日

    始まりました、11月場所。 どうしても九州場所って言ってしまいます。 今日は18時過ぎまで仕事でしたので、あとから動画見ました。 三大関はそろって勝ちましたね!正代は先場所の千秋楽と土俵際似てた?緊張しますよね。貴景勝と朝乃山は万全でしたね。 翔猿も結構いい相撲でしたが、ちょっと引いてしまったのかそこを一気に出た隠岐ノ海が勝ちました。 そして私の優勝予想第一位の大栄翔は初日白星!そして第三位の豊山も炎鵬に勝ちました!今日は普通に立合い当たりましたね。 ちなみに第二位の霧馬山は朝乃山にやぶれてます。 明日の三大関は、貴景勝が若隆景、朝乃山が照ノ富士、正代には霧馬山です。 大栄翔は御嶽海、豊山は豐…

  • 令和2年11月場所初日前日

    両横綱の休場が決まってしまいましたね。とても残念ですが仕方ないですね。でも本当に鶴竜はかなり限界なのではと思います。周りは色々言いますが、辛さは本人にしかわからないですよね。 三大関は揃いましたね。初日の取組、全部は見てませんが、正代は若隆景、朝乃山が霧馬山だったかと思います。新大関の初日はどうなるでしょうか。そして、先場所12勝をあげた貴景勝も気になります。 先場所新入幕で大活躍だった翔猿は、初日隠岐ノ海戦です。勝ち越し目指して、いい相撲を取ってほしいです。 そして毎場所恒例の優勝予想ですが、 大栄翔 霧馬山 豊山 でいきたいと思います。 なんとなく大関はないかな…という感じで。 場所中はで…

  • おめでとう正代

    改めまして、大関昇進おめでとうございます!四字熟語ないかなと思いましたが、「至誠一貫」でしたね。最後まで誠意を貫き通すという意味だそうです。初めて聞きました。素敵な言葉ですね。 朝乃山の昇進から2場所、もしかしてこれは大関昇進ラッシュの再来となるのかしら…なんてちょっと思いましたが続く力士が浮かびません。大栄翔も大きく負け越してしまったし、阿炎はまだまだ落ちていくし…。次はやっぱり霧馬山かしら…という話はまた別の機会にしようと思います。今回は正代のことについて簡単に調べてみました。 初土俵…2014年3月 十両昇進…2015年9月 新入幕…2016年1月 新三役…2017年1月(関脇) その後…

  • 令和2年秋場所千秋楽

    いやぁぁぁぁぁ!!!!!正代ー翔猿最高でした!!!!! 翔猿いけるかと思ったけど、土俵際!ほんと惜しかったですね。 でも真っ向勝負であれだけ攻めてめちゃくちゃかっこよかったです。 もちろん最後土俵際で逆転した正代もすごかったです。 そして取組後の2人の表情も良かったですね。翔猿の方が先に泣いてたのかな。 正代は花道で付け人の顔見た途端泣いてましたね。後で写真見ましたが将豊竜も泣いてましたね。何はともあれ初優勝、そしておそらく大関昇進おめでとうございます! なんて見てたら結びの一番時間いっぱい。朝乃山ー貴景勝。 予想は朝乃山の勝利でしたが、貴景勝押し切りました。正直つかまって投げられるかなと思っ…

  • 令和2年秋場所14日目

    注目はもちろん結び前と結びの一番! ですが、その前に3敗の阿武咲と若隆景がそれぞれ隆の勝と御嶽海と対戦しました。 阿武咲は残念ながら負けてしまいましたが、内容的には悪くなかった感じですね。若隆景はやはり御嶽海との実力の差が大きかったかと…。2人は4敗となりましたが、この時点ではまだ優勝の可能性がありました。 そして結び前、朝乃山ー正代。私は朝乃山の勝利を予想していましたが、正代めちゃくちゃ強かったですね!朝乃山吹っ飛んでいってびっくりしました。正代が2敗を守ったことで、4敗力士の優勝はなくなりました。朝乃山の連勝は10でストップ。 結びはいよいよ貴景勝ー翔猿。貴景勝は負けたら優勝の可能性が消え…

  • 令和2年秋場所13日目

    混戦の秋場所もついに最終盤。 13日目の注目の取り組みは、貴景勝と正代の2敗対決、そして翔猿、朝乃山といったところでしょうか。 阿武咲と若隆景はそれぞれ3敗を守りました!若隆景は不戦勝でしたね。照ノ富士が心配なところです。 新入幕の2敗翔猿は隆の勝。4敗とはいえ実力を付けてきて全く油断できない相手です。十両時代の対戦では翔猿一度も勝ったことなかったみたいですね。 立ち合いはふわっと立ってしまい、お互い不成立?と思ったらしいですが、そこで動けなかった隆の勝ととっさに動けた翔猿。ここが勝負の分かれ目だったのでは?と思います。うまくいなした翔猿、2敗を守りました。 貴景勝ー正代はつかまえて正代の勝ち…

  • 令和2年秋場所12日目

    なかなか毎日更新は厳しいです。 12日目終えて、2敗で翔猿、正代、貴景勝。3敗で朝乃山、若隆景、阿武咲となりました。 13日目は正代と貴景勝の2敗対決があるので、少なくとも1人は3敗になります。翔猿は隆の勝です。 順当に行けば、貴景勝は14日目御嶽海、千秋楽朝乃山。朝乃山は14日目に正代となると思いますが、翔猿はじめ下位力士が優勝争いに残っていた場合、割崩しがあるということも十分に考えられます。 そこで13日目、14日目を予想してみました。 貴景勝は正代に負け、御嶽海に勝つ(11-3) 朝乃山は御嶽海、正代ともに勝つ(11-3) 正代は貴景勝に勝ち、朝乃山に負ける(11-3) 翔猿は2日とも勝…

  • 令和2年秋場所中日

    仕事のため全然リアタイで見れないのですが、かろうじて最後の3番程度はラジオで聴いております。あとはNHKの動画で幕内は見ている感じです。 中日終えてなんとトップが2敗。これはさすがに予想外でした。上位にはいないかなと思いましたが、下位には1敗が2人くらいいるのではないかと思っていました。 まぁまず朝乃山が3連敗スタートというのが一番の想定外でした。それでも今日は不戦勝でしたが5連勝ですね。 そして貴景勝は思っていたより良い!正代は悪くても1敗で来てほしかった。御嶽海はまぁこんなもんかな。 豊山は残念ながら怪我で休場。上位総当りの位置に戻ってきた照ノ富士は、連敗スタートだったものの中日終えてトッ…

  • 令和2年秋場所前日

    お久しぶりです。タイトルの通り気ままにやってるもので、かなり間隔空きました。 明日から秋場所始まりますね。 2横綱は休場ということで、またまた優勝争いが面白くなるというか、本命が思い浮かばない状況です。 そんな中、優勝予想をしてみました。 1.正代 2.朝乃山 3.豊山 です。霧馬山もちょっと悩みました。 ちなみに長女の予想は朝乃山だそうです。 そして阿炎は色々ありましたね。 引退にならなくて本当に嬉しいですが、出場停止期間にやる気なくさないかが心配だったりします。 初日の見どころは、照ノ富士と貴景勝かな。 新旧大関対決が今後多くなりそうですね。

  • 令和2年夏場所

    中止が決定しましたね。 正直な感想を言うと、よくこんなギリギリまで決まらなかったなぁ…って感じですね。 もちろん簡単に決められることではないけれど、やっぱり最初にコロナ陽性の方が出た時点で中止を決定しても良かったのではと思ってしまいます。 相撲が見れないのは当然寂しいし残念ですが、中止にしてくれてほっとしたというのも本音です。どんどん感染拡大してしまったら、取り返しのつかないことになりかねないですからね…。名古屋場所もどうなるか現時点では全くわかりませんが、まずは命を大事にしなければいけないですね。 相撲に関しては自分にできることなど何一つないので、また本場所が開催される日を楽しみに待っていま…

  • 貴景勝vs歴代大関

    貴景勝がもし四つ相撲を取ったら… 肩越しに上手を取られそう… 肩越しの上手といえば把瑠都… なんて連想からこの二人がもし対戦したらどうなるんだろうとふと思った仕事休みの午前中。他にも見てみたい貴景勝vs歴代大関が色々浮かんできたので、それについて書いてみたいと思います。最高位大関の力士限定でいってみます。

  • 非相撲好きとの会話その②

    ついに力士にもコロナ感染者が出てしまったようですね。力士に限らずコロナに関するいろいろな憶測が飛び交っていますが、正しい情報を受け取ることができるよう心がけていきたいと思います。感染してしまった方々が一日でも早く良くなることを願っています。 コロナに関することや場所の開催に関することはニュースやその他のサイトで色々見られるので、このブログは激しくどうでもいいことを書かせていただきます。 いつぞやの記事にこんなことを書きました。 非相撲好きとの会話 - 気ままに大相撲論 この記事では、相撲好きではない友達が相撲の話を振ってくれたという流れでの会話でしたが、今回は相撲に関係ない話をすぐ相撲に繋げて…

  • 次の大関を再び真剣に考えてみる

    令和2年初場所後にこんな記事を書きました。 次の大関を真剣に考えてみる - 気ままに大相撲論 まぁ多くの方が予想してた通り、朝乃山が大関になりました。 そして私は朝乃山以降の大関候補を数人挙げたわけですが、令和2年春場所が終わったので、また真剣に考えてみたいと思います。 まず春場所の関脇小結の中で勝ち越したのは正代と朝乃山の2関脇で、小結の2人(遠藤、北勝富士)は負け越してしまいました。そして前頭5枚目以内で勝ち越したのが、大栄翔、御嶽海、阿武咲、隠岐の海、豊山の5人です。大栄翔は前回の記事でも大関候補の一人に挙げたのですが、最近私の中で存在が大きくなってきているのが豊山です。 豊山が上位総当…

  • おめでとう朝乃山

    遅くなりましたが、朝乃山大関昇進おめでとうございます。口上とても素敵でしたね。 「相撲を愛し」「力士として正義を全う」 四字熟語は一生懸命でしたね。四字熟語を意識して言った感じはありませんが。ちなみに私は鶴竜が横綱昇進した時の口上が好きです、シンプルで。口上の件についてはそのうち記事にするかもしれないです。 実は私、朝乃山のことって優勝するまで知りませんでした。名前も聞き覚えがないくらい、かなりその他大勢でした。逆に豊山は小柳さんだったころから注目していたのですが石橋さんは…。でも初土俵は朝乃山と豊山一緒なんですね。三段目付け出しデビューです。 そんなわけで朝乃山の初土俵からの流れを簡単に調べ…

  • 令和2年春場所振り返り

    春場所終わりましたね。既に夏場所が楽しみです。いつもと違った状況での開催、最後までできるか不安でしたが、無事に千秋楽を終えることができて本当に良かったと思います。 そんな落ち着かない場所を締めたのはやはり横綱白鵬でした。もう流石としか言いようがありません。特に阿武咲にやぶれるまでは強かったですね。その次の日も強かったけど。 そして横綱鶴竜も色々と不安視されてましたが、日に日に良くなり12勝3敗。千秋楽結びの一番が相星決戦、勝ったほうが優勝なんて場所前は想像もつきませんでした。 私の一押し阿炎は7勝8敗と一点の負け越し。13日目で負け越しが決まったときは、また二桁黒星かなぁと心配しましたが、残り…

  • 令和2年春場所千秋楽

    照ノ富士、千代鳳に敗れてしまい10勝5敗で場所を終えました。東十両3枚目で10勝ですから来場所は帰り入幕濃厚だとは思いますが、なにせ今場所の十両上位勝ち越し力士がたくさん。東筆頭琴勇輝をはじめ、二桁勝利も数人。優勝した琴勝峰だって12勝ですから十分新入幕の可能性があります。 阿炎は魁聖を押し出して7勝目。押し出しといっても立ち合いから一気の押しではなく、魁聖が出てきたところをいなして泳がせて、魁聖が体制崩したところを押して出ました。とりあえず13日目終了後の願いは叶い、残り全部勝ってくれました。でもいざこうなると、あと1つ勝っておいて欲しかったなぁと思ってしまうわけですね。 そしてこれより三役…

  • 令和2年春場所14日目

    照ノ富士、若元春に勝ってついに二桁に乗せました。トップは3敗の琴勝峰なので、明日琴勝峰が負けて照ノ富士が勝てば優勝の可能性も出てきました。もう一人4敗に琴恵光がいます。 阿炎は遠藤戦。過去7勝2敗とわりと得意な相手(にしてもつきひざで負けてるのには…)。先場所のような一気の突き押しではありませんでしたが、出てくる遠藤を引き落として6勝目。とりあえず二桁黒星は回避しました。 そして優勝に関わる三番。まずは隆の翔対御嶽海。実力からしたら御嶽海でしょうと思いましたが、結果は隆の翔が一方的な攻めで勝利。これで御嶽海は4敗となり優勝争いから脱落です。次に横綱白鵬対13枚目碧山の2敗対決。時間いっぱいから…

  • 令和2年春場所13日目

    照ノ富士、白鷹山をやぶって9勝目!幕内復帰にはあと1勝ほしいところです。なんて言ってますがまわりとの兼ね合いを全く気にしていないのでどうなんでしょう?後ほどゆっくり調べてみます。 阿炎は正代に押し倒され今場所も13日目に負け越し決定。先場所の13日目は忘れもしない、炎鵬に持ち上げられたあの取組…。結構攻めてたけど、正代にくっつかれてしまってはなすすべもない。押し倒されて飛んでいきました。 関脇朝乃山は横綱白鵬戦。ここで勝てば一気に大関が近づき、優勝にも一歩近づく!はずだったのですが、白鵬強かったですね。最後きわどかったけど、完全に白鵬の相撲でした。朝乃山は何もできなかったと言って良いでしょう。…

  • 令和2年春場所12日目

    照ノ富士、豊昇龍をやぶって勝ち越し!ちょっと押しつぶした感じになりましたね。何にせよ勝ち越せて良かったです。 阿炎は豊山戦。結構攻めてたのですがまたしても突き落としの逆転負け。阿炎はほんと相撲を変えなきゃダメかも…というか突っ張りを極めるならやっぱり基礎をしっかりやらないと…今日負けて7敗とあとがなくなってしまいました。 関脇朝乃山は隆の翔との2敗対決を制し10勝目をあげました。大関貴景勝も竜電をタイミングの良く突き落とし6勝6敗。横綱鶴竜は危なげない相撲で遠藤を下し2敗キープ。しかし横綱白鵬は正代に寄り切られまさかの2敗目。引いてしまったところを出られました。 そして優勝争いトップの碧山は、…

  • 令和2年春場所11日目

    照ノ富士は旭秀鵬にやぶれて、今日の勝ち越しはならず。1敗琴恵光も敗れてしまったので、十両は2敗で琴恵光と琴勝峰の2人がトップです。そして、豊ノ島負け越してしまいましたね。西幕下二枚目でしたから一場所で戻ってこれる可能性も十分ありましたが、残念ながらそれは叶わず。来場所の進退が気になります。 そして、阿炎。待ちわびていた押し出し&インタビュー!うまく回り込んで攻めきれたのが良かったですね。と、手放しで喜びたいのですが、相手の貴景勝が6敗目。全く本来の相撲が取れていません。あと1敗しかできませんが、まだ朝乃山も2横綱も残っています。とても心配です。 関脇朝乃山は竜電を寄り切りました。右が入ってしま…

  • 令和2年春場所10日目

    照ノ富士、水戸龍破って7勝目!勝ち越しに王手です!琴恵光は1敗を守って十両優勝争い単独トップです。 阿炎は大栄翔にまたまたやぶれました。ラジオで聴いていたので詳細は分かりませんが、結構一方的にやられたみたいですね。黒星が2つ先行してしまいました。 関脇朝乃山は炎鵬に勝って勝ち越し。しかし大関貴景勝は正代にやぶれ5勝5敗の五分に。二桁勝利を目指すならもう負けられないですね。本来の相撲が見られなくて寂しいです。 横綱鶴竜は竜電に対し強い相撲を取りました。ただもう一人の横綱白鵬は、阿武咲にまさかの(阿武咲とファンの方ごめんなさい)黒星を喫しました。観客がいたら座布団飛びまくりだったかな。過去二回は白…

  • 令和2年春場所9日目

    照ノ富士、琴恵光に負けてしまいました。琴恵光は勝ち越し、照ノ富士は6勝3敗です。二桁までは残り6日間を4勝2敗で行く必要がありますね。序盤戦の成績では今場所もぶっちぎりの十両優勝かなと思いましたが、やっぱりそう簡単ではないですね。琴恵光も元幕内力士ですからね。 阿炎は鶴竜戦でした。まぁまぁ攻めた感じでしたが、鶴竜が真後ろに引いてはくれませんでしたね。引いてくれたら一気に持っていけたかもしれませんが、今場所の鶴竜は何か意地を感じます。 関脇朝乃山は正代戦。結構正代の攻めだったみたいですが、最後はまわしを取った朝乃山が決めました。大関貴景勝は豊山戦。終始攻めていたようでしたが、あれよあれよと攻防が…

カテゴリー一覧
商用