プロフィールPROFILE

itsukiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ドローンニュース
ブログURL
https://drone-news.tokyo
ブログ紹介文
ドローンに関連するニュースを発信しています。
更新頻度(1年)

4回 / 8日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2020/01/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、itsukiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
itsukiさん
ブログタイトル
ドローンニュース
更新頻度
4回 / 8日(平均3.5回/週)
読者になる
ドローンニュース

itsukiさんの新着記事

1件〜30件

  • ドローン活用 水害の損害保険金一括払いをAIで

    ドローン活用 水害の損害保険金一括払いをAIで三井住友海上火災保険は大規模な水害で家屋や家財に大きな損害があった契約者に、保険金を無条件で全額払う制度を2020年に導入する。人工知能(AI)を使って浸水量を想定し、地域ごとに支払いを判断する

  • ドローン「空の道」整備 上空利用権シェア

    ドローン「空の道」整備 上空利用権シェア次世代の宅配サービスを担う存在としてドローン(小型無人機)が存在感を高めている。トルビズオン(福岡市)は上空の利用権を土地所有者とドローンを飛ばしたい人が貸し借りできるサービス「sora:share(

  • 五輪にドローン検知器 警視庁 都内全会場に配備へ

    五輪にドローン検知器 警視庁 都内全会場に配備へ今夏開催の東京五輪・パラリンピックで、警視庁が東京都内の全競技会場でドローン(小型無人機)を検知する機器の配備を検討していることが8日、分かった。不審なドローンの位置をいち早く把握して確実な捕

  • AI・ドローン・MaaSで地方課題解決へ

    AI・ドローン・MaaSで地方課題解決へ長野県南部、アルプスの自然に囲まれた伊那市。多くの自治体と同じく人口減や高齢化に直面する同市に、全国から相次いで視察団が訪れている。注目するのは「買い物」「交通」「医療」という生活に不可欠のインフラを

  • 軍用ドローンを国産化 米国防総省が促進 中国製禁止で

    軍用ドローンを国産化 米国防総省が促進 中国製禁止で米国防総省が軍用ドローン(小型無人機)の国産化を企業に促し始めた。情報漏洩への懸念から中国製ドローンの購入・利用が禁じられるためだ。同省は中小のハイテク企業と投資家をつなぐプログラムを立ち

  • 新宿区など ドローン使い避難誘導 超高層ビル街で実験

    新宿区など ドローン使い避難誘導 超高層ビル街で実験東京都新宿区と損害保険ジャパン日本興亜、工学院大学などは13日、西新宿の超高層ビル街でドローンを使った避難誘導を実験する。ドローンのセンサーやカメラでビル風や群衆を確認し、拡声器機能で一時

  • ドローン物流 損保と開く空の道 事故の際は補償

    ドローン物流 損保と開く空の道 事故の際は補償電動キックボード 普及に向け保険コラボ無数のドローン(小型無人機)が空を飛んで宅配便を配達し、地上では電動キックボードに乗った人たちが軽やかに通勤する。そんなモビリティーの将来像を実現するには事

  • ドローンで関空運航停止 2便欠航 44便にも影響

    ドローンで関空運航停止 2便欠航 44便にも影響9日午前8時ごろ、関西国際空港の滑走路付近で職員がドローンのようなものを目撃した。安全確認のため同13分から全ての航空機の離着陸を停止し、確認作業を終えたとして午前9時25分ごろから離着陸を再

  • 住友商事 全国で農業ドローンをシェアリング

    住友商事 全国で農業ドローンをシェアリング住友商事は29日、ドローン開発のナイルワークス(東京・渋谷)と組み、農業用ドローンをバッテリーとセットにして貸し出すサービスを全国展開すると発表した。農協などに加入する農家に機器をシェアしてもらう。

  • 山岳遭難 ドローン5G技術で救う 捜索容易に

    山岳遭難 ドローン5G技術で救う 捜索容易に総務省・信越総合通信局が中心となって、山岳遭難者の発見・救助につなげる無線通信技術の実証試験が相次いでいる。次世代通信規格「5G」などの新技術や電波の有効利用を進め、遭難現場の情報を迅速に把握する

  • ドローン産業化 規制緩和追い風 長距離輸送

    ドローン産業化 規制緩和追い風 長距離輸送各地で実験 人材育成が課題日本の地方でドローン(小型無人機)を使ったビジネスが離陸しつつある。人材会社のパーソルホールディングス(HD)は2020年から災害地域を支援するサービスを自治体や企業に提供

カテゴリー一覧
商用