プロフィールPROFILE

たけしひでおさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
名無しの雑記
ブログURL
http://hideotakeshi2.hatenablog.com/
ブログ紹介文
映画の感想とか好きなCDの感想を書いてます
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2020/01/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、たけしひでおさんの読者になりませんか?

ハンドル名
たけしひでおさん
ブログタイトル
名無しの雑記
更新頻度
集計中
読者になる
名無しの雑記

たけしひでおさんの新着記事

1件〜30件

  • 映画「ジャッジ」 感想

    ジャッジ! 映画 感想 今回もアマプラで適当に見つけた映画の感想書いてきます。 (なんかSNSの広告みたいなのついてますが気にしないでください。とりあえず解像度がマシなのを選んだ結果コレになりました) 今回は『ジャッジ!』という邦画の感想を書きます。数年前に公開された妻夫木聡主演のコメディ映画です。私はサカナクションのファンなので当時この映画が公開されたころ「サカナクション使われてる!!(この映画の主題歌を手掛けてるのがサカナクションです)」と思って少し興奮してたのを覚えてます。でも結局見に行きませんでした。 アマプラでみられる映画の一覧をざっと流し見してるときに流れてきたので「試しに見てるか…

  • 映画『トゥルーマンショー』 感想

    お久しぶりです。久しぶりの更新です。 今日は映画の感想記事を書いていきます。 先日大学の授業で映画を見る機会があったのですが、そこで先生から「いちいちレンタルとかするよりもhuluとかnetflix1とかamazon primeとかのサブスク使ったほうがお得だよ」と言っていたのでamazon primeに登録してみました。初めての登録だったので1か月間無料の試用期間で体験しています。 まだそんなにフル活用してる、というほどではないのですが、やはりすごいですね。月500円でいろいろな映画やドラマ、アニメにオリジナル作品が見放題というのはTSUTAYAとかでレンタルするのにはるかにお得ですね…。今…

  • 生存報告

    お久しぶりです。 例のごとく更新が滞っていたわけですが、今回のはきちんとした理由があります。 それは・・・テスト勉強です。 ・・・実は今週は大学のテスト期間で、ずっと勉強をしておりました。あんまりできた感じしないですが。 それはともかく、今はテストが終わり、夏休みが始まったのでたくさん記事を書いていこうと思います。 当ブログの数少ない記事の中でもっとも見られてるのは2年前に書いた 「 さっき「オナニーマスター黒沢 」をいっき読みしたので感想を書く。」 hideotakeshi2.hatenablog.com という下品なタイトルの記事なのですが、なんかコメントが2件きたりしていてちょっとうれし…

  • People in the box の「kodomo rengou 」を聴いた。

    少し前に「things discovered 」について書いて、「次のアルバムが不安だ」というようなことを書いた。 hideotakeshi2.hatenablog.com ただ不安がっても仕方無いし、根本の部分で結局私はpeopleのファンで、peopleの新譜は次はどんな風になるのか、という楽しみがあってなんだかんだいつも期待しているので「kodomo rengou 」を買った。結論から言うと、良かった。 いや、期待を大きく良い意味で裏切られた。 こちらの予想を上回って来たのだ。 まだ数回しか聞けてないが、以下に感想を書いていく。その前に「kodomo rengou 」の基本的な情報を。 …

  • People in the box の魅力と「Things Discovered」で少し落胆した話。

    people in the boxというバンドの紹介 people in the boxという3人組の日本のロックバンドがある(以下peopleと略す)。単純にロックバンドといっても、ロキノン系全開のバンドではない。このバンドは少し独特で、曲中に変な拍子が現れたり(また、1つの曲の中で何度か拍子が変わったりすることもある、この二つは『変拍子』と呼ばれる)、矢鱈テンションコードを使ったりする。 サウンド面では、いわゆる王道なロックっぽいものもあれば(といってもそこまでロキノン臭は無い)、かなり実験的で、語りが入っていたり、やたらと壮大な曲調のものがあったりする(後者は大体アルバムの後半に入ってる…

  • さっき「オナニーマスター黒沢 」をいっき読みしたので感想を書く。

    「オナニーマスター黒沢 」(以下オナマス)を全話(番外編含む)読みました。今までずっと存在は知っていたけどそのタイトルと、単純にそのときは読む気分ではなかったので今まで敬遠してきました。それからしばらくしてネットサーフィンして全然関係ない記事を見てたらオナマスの名前が書いてあって「せっかくだし、今度こそ読んでみるか」と読んでみた次第です。何の気なしに読み始めたら時間を忘れて最後まで読みきってしまいました。その興奮が続いているうちに感想(と色々と考えたこと)を書いていこうと思います。 感想 読み終わって一番に思ったのは、「面白かった」。いや、本当に最初から最後までストレス無く読めて、単純にオナマ…

カテゴリー一覧
商用