chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ゆっくりあるこう https://yokoiterum.exblog.jp

41歳で出産した娘が3歳になってすぐ、肺癌で夫が他界。死を知らない娘に「カラダを返す約束の日」と説明して始まったシングルマザー暮らしも丸3年。 浮き沈みありながら どんなことも笑い飛ばしたくて、しみじみ泣きたくてふたりで生きる日々。

てるみん
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/01/04

arrow_drop_down
  • じぃじのシーチキン餃子

    12月になり灯油を買った集合住宅なのであっという間に暖まるから つけたり消したりしているベランダの日照は ほんとにほんとに僅かな時間の僅かな場所に限られて...

  • 晩秋の咲き方

    こんなに可愛いお顔だった ゆっくりひらいたアカバナ夏には夏の咲き方があって11月終わりの晩秋には 晩秋の咲き方があることを教えてくれた花びらがみんなで力を...

  • 何も持たず山へ

    北向きのベランダに陽が当たるのは7時30分から10時過ぎまでになった。ベランダの草花たちが お日様に一生懸命集中してる様子がよくわかって 健気で可愛い。一...

  • 3人で70%

    2022年も11月半ばを過ぎてお日様が当たる暖かさとありがたさがよくわかる季節になったベランダの2代目鳳仙花は満開アカバナーも小さい花をゆっくりとひらいた...

  • 中山まつりと富士山の水

    2022.11.3 富士山が両手を広げて迎えてくれるような朝始発で横浜へ出発 途中新幹線の中で なんとなく富士山の水を買った・実家に近い駅で 弟と甥と合流...

  • 叶っちゃった

    11月になった 疲れきっていた昨年の11月から1年 わたしファーストで過ごす時間をいただいて自分とたくさん対話して 本当に元気になってきたまだムラがありな...

  • 10月がおわった

    空がとても清々しい季節で 海に降りると 海よりも空を眺めることが多くなった10月が終わった濃くて 心も体も目一杯うごいた1ヶ月だったな10月最後の旅は テ...

  • おもち買ってー

    ・夏に朽ちて弾けこぼれた種から芽を出した鳳仙花が花を咲かせた親と同じ赤赤い花の子どもは赤い花だった・一昨年から買っているメダカ今いる三匹は うちの水槽で生...

  • ヨーロッパ旅行ごっこ

    2022.10.19 ランチに行った〜・東灘の石屋川と御影の間にある デリカテッセンポラリス店主のありさちゃんの創作料理はヨーロッパの郷土料理が基調にな...

  • 三線が愛おしい

    こずみっくで4回目の「三線四女子鳴り鳴りナイト」10月13日(木)の夜だった2022年の1月が初回で 回を重ねるごとに愛おしくなるこんなブッキングライブは...

  • おまつり 大蔵谷獅子舞

    3日間大蔵谷獅子舞の仲間に入れてもらって参加した稲爪神社のお祭朝は学校へ行くよりも早くから町廻り巡行(荒神払い)が始まった1日目の夜に お宮の前で宮入りの...

  • 女性は飾り物ではなく

    住んでいる場所が氏子の範囲内(たぶん一番遠いとは思うけど)の稲爪神社の秋祭りは今週末この神社の獅子舞や囃口流しは兵庫県の無形文化財に指定されている6年前 ...

  • 季節は巡り巡る

    ・2022後半山歩きはじまり久しぶりの須磨の山は 成熟したお花たちでいっぱい冬から春への変わり目の時に通っていた山の景色と反対側にいるようだった一仕事終え...

  • 東京で旅人になる

    2022.9 東京の旅・東京に旅に出るなんて 考えたこともなかったけど確かに はるちゃんとわたしは 東京の旅人になった前半は都心に その後青梅の友人の家に...

  • わたしの好きなわたし

    9月初旬に 奈良に住む恩人から手紙が届いた今年の春に亡くなった「白ひげ眼鏡のヘビ学者」の荷物の整理をしていたら照美さんの写真が出てきたからと送ってくれたの...

  • お姫様になったみたい〜

    2022.9.8(木)台風の影響で湿気たっぷり時折強風時折雨降りが続いたあと今日は夏が終わったというより 秋がはじまったという方がしっくりくる陽気だった友...

  • 夏じまい

    2022.9.4 夏じまい朝の空と太陽がほんとうに清々しくて あぁもう秋なんだなぁ 空は と思った海の中はもう少し遅れているから 多分 海を閉じるのも も...

  • 2022夏 神奈川へ 会いたくてきちゃったよ

    8月末の神奈川行きを決めたのは 初夏の頃にオンラインで「うたさんしんクラブ」のみんなに再会したことがきっかけだった横浜時代 月に1、2回は一緒に過ごしてい...

  • 「北海道いってきたよ新聞」

    2022.8.16 今日からはるちゃんは学童に出かけ 久しぶりに一人静かな時間を過ごしている二人でお盆休みしていた5日間の間に自由研究一緒にやろうと声を...

  • カレーを作る手を止めて

    2022.8.15 どうやって伝えたらいいんだろう朝寝坊した朝 まだ さらに寝坊しているはるちゃんの寝顔を見ながら 考えた今日どこかで平和について考える...

  • 何度でも いのちは始まるよ

    2022.8.13 お義父さんの7度目のお盆とまこりんの6度目のお盆6年前に花束抱えるように持ってたはるちゃんの背中もたくましくなったここ最近 また背...

  • 茎の回復と反比例するように

    2022.8.8 大蔵海岸学童はお休みして二人で夏休みすることになり 午前11時の干潮前後2時間くらい遊ぼうかなと海に降りた今日は若潮で干潮時もほどほどに...

  • はるかのこと注意してばっか

    2022.8.7 昨日の昨日の昨日北海道から帰ってきたの はるちゃんが説明しているのを横で聞いていて 時間が経つのは早いなと思う春に 唄と出会いの旅「会...

  • 境界線はない

    寝苦しい夜が続く夏がやってきた一晩中クーラーをつけていることがなんだか嫌でタイマーにして寝るとわたしもはるちゃんも ちゃぁんと暑くて目が覚める 「ままー ...

  • お花が咲いてすごくうれしいの

    昨日の夕方は雷が鳴って 夏だなぁと思いながら空を見上げた今朝はこれまた夏らしい青空でご機嫌がコロコロと変わる夏の空毎年 6月7月は なんやかやと自分を見つ...

  • 夏がきた

    7月7日小暑梅雨がいつの間に始まりいつ間に終わって 夏が始まった季節の変わり目 生命力の強さを目の当たりにするこの季節たくさんの時間をつかって感じている今...

  • 魔法みたいだった

    1ヶ月ぶりに須磨の山へ行った今回は塩屋駅からグッケンハイム邸の横を通ってお地蔵さんの前を通って ちゃんと山に入れたすごいね〜迷子にならずに思った通りの山行...

  • 友達に聞けるし

    今年は涼しくてまだ海にじゃぶじゃぶと入って遊びたい気持ちにならないでも磯辺の生き物や植物を見るのが愉しくて 海へおりている秋から始まった私ひとりの海の時間...

  • マグロ買ってきたらよかったー

    6月14日(火)忘れていたんだ 今日のことでも 何だか本能的にはちゃんとわかっていたんだ だって普段思わないようなことを思っていたから朝 ご飯のデザートに...

  • 兵庫って大きいのね

    6月7日 朝顔とひまわりの種まきから23日目 ひまわりは足の長いスラリとした今時の小学生のように スッと伸びていて朝顔はあっちこっちに顔を向けて道草してい...

  • いつでも始められて いつでも終われる

    「ままー さんすうのノート終わっちゃうから買っといてー」はーい頼んでくれるから 霧雨の中外に出た やさしいな 霧雨って静かな雨のあとの曇天 時折 霧雨 ...

  • 「を」になったら

    先週は 少し私自身の心のバランスとりがめんどくさい日があって好きなことや心が喜ぶことを静かにやり続けてみた海に行ってみたり ちくちくと瞑想するように針を動...

  • 塩屋迷子とコロッケと源平古戦場と

    須磨の山を2ヶ月ぶりに歩いたいつもは須磨浦公園駅から歩き始めて塩屋駅におりるけど 今日は塩屋駅からの山歩きに初挑戦何度も何度も通ったし(逆コースだけど) ...

  • 「たね」

    今日は はるちゃんとてるみんのふたり旅記念日5年前 横浜のおとーさんの三回忌に行くため仕事帰り西明石から新幹線に飛び乗り 出張帰りのおじさんに混じってはる...

  • 初夏の旅19伊豆15 柿田川湧水

    くくりの時間帰りは 三島から新幹線に乗る予定をしていた大好きな場所が静岡には何ヶ所かあってもし時間ができたら行きたいなぁと 恋焦がれていた柿田川湧水スケジ...

  • 初夏の旅18伊豆14 古民家カフェわ 「ありがとう」

    5月5日こどもの日 「はるか未来の子どもたちへ」カフェ わ てるみんライブ伊豆に来た最初の日に歌った大沢集落の 咲子さんがプレゼントしてくれた手作りの鯉の...

  • 初夏の旅17伊豆13 こどもへいわミュージアム

    5月5日こどもの日 古民家カフェ「わ」の大きな木があるお庭で歌えると聞いたとき 子どもたちが自由に遊びながら 音楽のある場に好きなようにいて その子ども...

  • 初夏の旅16伊豆12 語り明かさない夜〜益山寺

    牛山精肉店から帰る時 タイミングよく海に沈む夕陽をみたいつも明石で見ている海に沈む夕陽と同じ太陽 繋がっている海おーいここにいるよー そういう気持ちでい...

  • 初夏の旅15伊豆11 牛山精肉店

    牛山精肉店っていう素敵なお肉屋さんがあるのへっ?素敵なお肉屋さん?お肉屋さん・・・。 お肉屋さんって お肉屋さんよね。わたしがあまりお肉が得意ではないこと...

  • 初夏の旅14伊豆10 もぐらどんのはっさくの木

    もぐらどんのはっさくの木に会いに行った急な斜面を爪先立ちするようにして 山の小道を真っ直ぐ登って行った足下に生えている草花が やわらかくてかわいらしい 細...

  • 初夏の旅15 伊豆9 オールドバス

    伊豆に来たら連れていきたいところがある紹介したい人がいる という友人の想いの詰まった 百姓一座風ごっこツアーは宗くんのオレンジパークファームから海におりた...

  • 初夏の旅14 伊豆8 玄関に置きなよ 〜宗くんの畑で

    5月4日(水)ライブのない自由な日 百姓一座風ごっこツアーに参加したはるちゃんは今日も「ままー いってきまーす」と6時に起きて出ていき「ままー ニワトリに...

  • 初夏の旅13 伊豆7 うたをうたおう

    長い時間があっという間に過ぎて 自分でもびっくりするくらいあっという間に過ぎて最後の10分2曲歌って 今の自分の気持ちを出てくる言葉のまま話した歌の説明で...

  • 初夏の旅12 伊豆6 お手紙

    トゥッテイカフェ後半のはじまりは 小さなお客さんたちのために「にじ」を歌った可愛い声があっちからこっちから聞こえて一緒に歌ってくれていて とても嬉しかった...

  • 初夏の旅11 伊豆5 主役はツツジの木

    お昼前にトゥッティカフェに到着した看板には トゥッティカフェorganicちいさなコミュニティ と書かれていた使わせていただくお部屋に入ると 窓から見える...

  • 初夏の旅⑩伊豆4 まま いってきます

    伊豆2日目朝 6時ちょっと前に はるちゃんが目を覚ましまだ布団の中でまどろんでいるわたしに「まま いってきます」は?「にわとりの世話と朝ごはんの手伝い ...

  • 初夏の旅⑨伊豆3 できる限りの可愛いになって

    ゲストハウス「廻廻(かいえ)」の宗くんが仕事の合間に会場づくりの手伝いに来てくれて またまた準備が楽しくなった音響機材は大仁のオーガニックカフェ「cafe...

  • 初夏の旅⑧伊豆2 足湯がある駅前広場

    5月2日(月)前回の旅の教訓を生かして 今回の旅の往復の移動をどうするか よくよく考えた肝心なことは私がいい状態でいるかどうか私を大切にしているかというこ...

  • 初夏の旅⑦伊豆1 ありがとう

    5月2日から5日まで 静岡県の伊豆へ 唄と出会いの旅に出た人と人とが出会うって なんて素晴らしいんだろう目と目を見て 顔を見て 話ができるって なんて素晴...

  • 初夏の旅⑥ はじまり 地球愛まつり

    初夏の旅始まりは 新月心にまとまってきた わたしの歩き方を言葉に出して言ってみた今 できることをする5月1日の地球愛まつり3年ぶり 15回目の開催だったわ...

  • 初夏の旅⑤ わたしができることは小さいけれど

    数年前に伊豆に移住して緩やかな農的暮らしをしている友人のところにはるちゃんと出かけていこうと決めると友人が喜んでくれて紹介したい人や場所がたくさんあるの ...

  • 初夏の旅④2月の山は感動的だった

    2月 旧暦新年が明けて北海道の十勝の森に住む友人に 山に入ってみたら?木や草花と無言の会話してみたら? と勧められて 須磨の山に行った 迷子にもなったし ...

  • 初夏の旅③テーマは「わたしを思い出す」

    秋から冬に替わる頃 うたう私というか 表現する私に 自問自答する必要のある出来事がおこった「よんたまのうた」というライブタイトルで歌っテルさん じゅんや人...

  • 初夏の旅②三線で歌うの好き

    春の旅 (宮城山形秩父)を経てわたしは うたいながら出会いを繋ぐ旅を 続けようとしている初夏は京都と伊豆へ半年前の休職直後の 秋のわたしには想像できなかっ...

  • 初夏①胸を張ってなんて歩けません

    4月最後の週になった まっすぐ夏に向かいそうだった空も ここ数日はひと休みこれからの季節に向けて呼吸を整えているようにみえる先を見据えて 段取りを組んでい...

  • ちむどんどん

    明石は薄い雲がかかっている もんやりとした春の陽気お昼にお弁当を持って海へ はるちゃんと歩いて降りる途中揚げたてのコロッケやハムカツの匂いに釣られて買い足...

  • 2022春 秩父へ④黒澤邸てんまかそ〜再び中山へ

    4月10日にぎやかな鳥のおしゃべりで目が覚めて お散歩した黒澤さんが 学生たちと一緒に作った 芸術作品のような小さなお家が朝日を浴びてとてもきれいそのまま...

  • 2022春 秩父へ③黒澤邸の夜

    4月9日夜ここはどこで 今はいつなんだろうそんな夜だった旅に出ると そう思うことがよくある周りは全て非日常迎えてくださる方々にとっても 旅人がいる空間はい...

  • 2022春 秩父へ②中山で途中下車〜秩父今宮神社 ようばけ

    4月9日昼秩父への道のりは遠いので どこかで10分でも20分でもはるちゃんを自由に走り回らせてあげないとかわいそうだなと考えていた電車の時間の勘違いで思い...

  • 2022春 秩父へ①京都から始まり

    4月8日秩父への旅は京都祇園での「AOMORI KENJINマンスリーライブ」北国と南国が歌い語り奏でる夜2022に参加するところから始まったリハを終えて...

  • 2022春東北④知憩軒〜ミチノクの薬草魔女プロジェクト(山形県鶴岡市)

    4月1日 東北の旅最終日知憩軒で目覚めた朝 はるちゃんと散歩した清らかで 新しい空気に包まれた朝だったさまざまな国を訪れて 庄内地方の郷土料理を紹介してき...

  • 2022春東北③仙台〜ここにいるよ 紡ぐ展(山形県鶴岡市)

    3月31日 東北の旅2日目仙台は朝から雨 傘をさして歩き始めてすぐ「ままぁ 靴濡れて靴下も濡れたー」え〜〜〜っ もう? 確認したら 靴の上側が半分くらい...

  • 2022春東北②震災遺構〜ミガキイチゴ〜称名寺〜荒浜(宮城県亘理郡)

    お昼 震災遺構として残されている中浜小学校へ案内してもらった写真左上のブルーのラインが津波到達の高さで屋上すれすれだった校舎内のいくつかの部屋を除き 津波...

  • 2022春東北①出発〜カフェ地球村(宮城県亘理郡山元町)

    旅に出るよ 旅行じゃないよ〜 というと大喜びしてイマジン全開で用意をしていた はるちゃんリュックサックの中はノーチェックで行ったが絆創膏 トランプ ぬいぐ...

  • 再び満ちてきて

    3月後半 一体 私 どうなっちゃったんだろうという速度でいろいろなことが繋がり運ばれるようにして いろいろな人に出会い出かけている私自身の心と体も ひと月...

  • てんまかそ

    先日 友人が沖縄から東京に来たついでに明石まで来てくれた張り切って ご案内した〜「明石焼き食べてみたい? じゃぁ〜いこっ。 熱いから気をつけてね。 どぉ?...

  • 味噌作り

    先日 友人たちと一緒に味噌を作ったとは言っても誘ってくれた友人に準備は全ておんぶにだっこ材料の手配も下準備もどうもありがとう久しぶりの味噌作りとてもうれし...

  • 同じお湯につかっていた

    今日は福崎にある「りんごの木」にイチゴのタルトを食べに行こうと出かけたお昼は駐車場がいっぱいで停められず 時間をずらすことにした車で30分くらいの温泉に行...

  • わたしのアルバム

    昨日 はるちゃんが学校から「わたしのアルバム」を持って帰ってきた3学期に学校で取り組んでいたものだったおうちのひとへのインタビューが宿題でこんな子だったよ...

  • みんな じゆうだぞ

    はるちゃんとイヤホンを半分こしてケルトミュージックを聴いた別にスピーカーで聴けばいいのだけどなんだか面白くて イヤホン片耳ずつで聴いてたらバイオリンの音が...

  • お姫様みたいに

    先日はるちゃんと配信した時 黒い服が格好いいと褒めてもらったので今日は張り切って 黒っ視覚障害のある先生のお供をしてカフェに行った「てるみさん その横断歩...

  • 6回忌③生き残る人の納得

    3月5日 午後 はるちゃんはダンス発表会のリハーサルがあって会場に はるちゃんは2時間ほど缶詰で つまり私は ひとり の時間ができた 2時間〜明石の...

  • 6回忌②「いつもワクワク◎てるみんはるか」

    3月5日 昼 お墓参りのあと 焚き火ワークショップに参加した旧タコフェリー発着施設の向かいにある明石ウォーターフロントパークでいろいろな道具を使った火おこ...

  • 6回忌①10時半に待ち合わせ

    3月5日 まる5年目の祥月命日 そういう言葉で言うのかはわからないけど6回忌の朝はるちゃんにモーニングコーヒーをドリップしてもらって準備して「まま? 何時...

  • はるか未来の子どもたちへ

    「はるか未来の子どもたちへ」 詞曲 水島誠 (2016年夏)はるか未来の子どもたちへ 愛が届くように青い空と大地や森が 海と繋がるように名前も知らない人た...

  • あんぽんタウンへようこそ&与那国猫小

    「まこりん 明日は朝からすごくいそがしいのよあなたの5回目の命日にひたれないくらい予定が多いのよお墓のお掃除もお参りも(普段 お墓にはいないと思うんだけど...

  • 魔法の鍋

    3月2日(水)昨日は明石沖の茎わかめを買ってきて佃煮した切って 大きな鍋で沸かした熱湯に生の茎わかめを入れると 磯の香りが立ち上ってあっという間に 目の前...

  • 弥勒「ふるい木の唄〜イムジン河」2011.6 森の臈纈染展ライブより

    BOO 3月1日だよ生きてたら 78歳 うへぇ〜〜〜 78歳の誕生日2011年6月 横浜市の新治市民の森 にいはる里山交流センター旧奥津邸長屋門での...

  • 知ってるもんっ

    はるちゃん送り出したあと 今週の予定を確認して天気予報を見たら 明日は雨で今日は小春日和よし今日は洗濯しなくちゃ それで 外に出なくちゃそしたら「〜しなく...

  • 実家みたいな友達です

    昨日はるちゃんにシュークリーム買ってきてと頼んだら「ままー なかったから クリームパン」になったので今日は迷わず明石駅のケーキ屋さんで 高級シュークリーム...

  • 会場係はお得だなぁ

    北海道出身の友人が秘伝の味噌だれを仕込んで故郷の味「ちゃんちゃん焼き」を作りに来てくれたいろいろな話をしたご飯一緒に作って 一緒に食べて おしゃべりしてあ...

  • そりゃ 思い出すだろう

    2月21日今日は寒くて木に会いにいくつもりはなかったまぁ・・・ 昨日20日(日)も寒くて出かけるつもりはなかったけどはるちゃんに「お山に行きたい」と言われ...

  • お花が咲く季節に

    須磨の山に行こうか迷って山に登ると 身体きゅっと中心に集まる感じで心も体も あっという間に整っていくような感じがするのだけれどそれはそれでとても気持ちがい...

  • 息をしにきてるのかな

    天気予報で 昨日より寒いと聞くとドキドキするけど自分が幼かったときは 水たまりに氷張ってたし霜柱もたってたし手袋せずに外に出たら あっという間に凍りそうだ...

  • 雨でもいいから

    はるちゃんを山に誘おうと思って山登りできるかわいい靴を買ってあげた(まぁ つまり靴でつろうと思って)行く気満々の今日は 休日なので自然起床(目覚まし無し)...

  • 地球が生まれた日

    朝起きがけの布団の中ではるちゃんが「ママ 今日なんの日か知ってる? 」えっ なんの日だったかなぁ「ママ 地球が生まれた日やで」へぇ〜〜〜 日本じゃなくて?...

  • 海から山

    別に誰かと約束したわけでもないし自分でなにか 決意したわけでもないんだけど昨日も今日も つまり3日続けて須磨の山に入った奥へ奥へというのはしばらくやめよう...

  • 芽吹きの準備

    北海道の十勝の森に住む友人アグネスのすすめで 木や草花と無言の会話をしようと思って出かけた寒いから温室のあるところにしようかなとも考えたけどいや 森に入ろ...

  • 2022年 旧暦正月と節分

    旧暦のお正月は なんとなく好き1998年から作り始めた「みちくさ通信」は横浜で22号まで発行して一度終わりにして明石に来て2016年に23号を書いたけれど...

  • 充電24 つばさ

    今日は123だなぁと思いながら過ごしている1月23日(日)みかんを搾ってジュースにして見せたら大喜び自分で絞って冷凍庫に入れて シャーベットを作るんだと張...

  • 充電23 冬眠

    1月17日の朝は 大蔵海岸へ降りていった海の水たちの記憶が しっかり手をつなぎ合っているようでたゆたう波を見ていると美しくて 優しくておひさまを見上げると...

  • 充電22 不揃いで でもなんだか合ってて 面白い

    1月15日の みっちゃいキジムナー 面白くて楽しいライブになった当日の朝 打ち合わせとリハーサルをすることになっていたそのほとんどの時間を使ったのは わた...

  • 充電21 一寸の光陰 軽んず可からず

    1月12日(水)今日は大好きだった 同居していた私のおじいちゃんの誕生日おじいちゃんの背中におぶわれてごつごつした太くて短い指で頭を撫でてもらってたくさん...

  • 充電20 月ぬ美しゃ

    1月6日はこずみっくで 今年初めてのライブをした今回は 以前に篠笛を吹いていたという友人と二人で「てるみんあっこ(名称仮)」ユニットで八重山民謡中心に歌お...

  • 充電19 そろそろ情唄を

    2022年1月2日いつものように書き初めをしたもう 今年は伸び伸び自由な書風は見られないかもしれないなぁと思いながらでも 少し期待して筆の持ち方だけ伝えて...

  • 充電18

    真っ暗な早朝の空に しゅるりんとスリムな三日月がゆれる中を海に向かって歩いておりて明石に来て初めて 初日の出を見ましたお日様が昇ってくる時の感動も素晴らし...

  • 充電18 初日の出

    真っ暗な早朝の空に しゅるりんとスリムな三日月がゆれる中を海に向かって歩いておりて明石に来て初めて 初日の出を見ましたお日様が昇ってくる時の感動も素晴らし...

  • 充電17 ころべばいいのに

    2021年の大晦日を迎えた今年は 何度も何度も おひさまを見上げて何度も何度も 空を見上げて何度も何度も 海へ行った今日のお日様は とても清々しかった今年...

  • 充電16 ビニール袋に入れとき

    昨日 はるちゃんは昼過ぎから夜まで友人の家で過ごすことになり私は自分のペースで過ごす時間を作ってもらった 西の方の海を見に行った後 夜 姫路のおでんを食べ...

  • 充電15 ここにいるよ

    10年 ひと昔いろんなことがありましたいろんなことがあるでしょうこれからの10年も ね2021年は 長野のふみちゃんが ラジオで「ここにいるよ」を朗読して...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、てるみんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
てるみんさん
ブログタイトル
ゆっくりあるこう
フォロー
ゆっくりあるこう

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用