searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

宅建学さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
宅建士合格ブログ
ブログURL
https://wakayama-property.com/
ブログ紹介文
宅地建物業法等を実務レベルで解説。受かりたかったらまず読むブログ。
更新頻度(1年)

29回 / 49日(平均4.1回/週)

ブログ村参加:2020/01/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、宅建学さんの読者になりませんか?

ハンドル名
宅建学さん
ブログタイトル
宅建士合格ブログ
更新頻度
29回 / 49日(平均4.1回/週)
読者になる
宅建士合格ブログ

宅建学さんの新着記事

1件〜30件

  • 瑕疵担保責任に関する条文を破棄するとした特約に関する判例

    買主X(原告・宅建業者)は、平成24年12月、売主Y1(被告・宅建業者)が所有する土地付倉庫(本件土地建物)を分譲宅地として転売する目的で、Y2(被告・媒介業者)の媒介により、売買代金2億8000万円で買受けた。ようは、「Y2(被告)」が、仲介会社。宅建業者が3社ですね。Y2(被告・媒介業者)が作成した本件売買契約書の当初案の第17条には、瑕疵担保責任期間を1年とする等の一般的な瑕疵担保責任に関する定めが

  • 宅建業法 第16条の10(事業計画等)

    目次 1 宅地建物取引業法 第16条の10(事業計画等) 宅地建物取引業法 第16条の10(事業計画等) ここも、出題の可能性としては、 限りなく低いので、 読み流す程度に。   試験事務を委任するからには、 ちゃんと健全経営してくださいよ

  • 宅建業法 第16条の9 (試験事務規程)

    宅地建物取引士資格試験の受験生本人には、あまり関係のない項目はまだ続きます。指定試験機関になったとしても、好き勝手に試験事務を行えるものでもない。当然、国土交通省の認可を受けなければならない。また国土交通省だけでなく、免許権者には、国土交通大臣のほかに、都道府県知事もいる。

  • 宅建業法 第16条の8(秘密保持義務等)

    目次 1 宅地建物取引業法 第16条の8(秘密保持義務等)2 外国人(外国籍)でも受験できる? 宅地建物取引業法 第16条の8(秘密保持義務等) にほんブログ村 試験委員に関するところなので、 受験者には関係ないし、   試験員も、こんなと

  • 宅建業法 第16条の7(試験委員)

    目次 1 宅地建物取引業法 第16条の7(試験委員) 宅地建物取引業法 第16条の7(試験委員)

  • 横浜に戻ってました。

    ちょっと横浜に戻ってました。今朝、また和歌山に帰国。1月も20日経過し、あっという間に一月(ひとつき)が経過しようとしています。当サイトも宅建士資格試験合格のため、早く、完成を目指します。査定、売却相談、購入やDIYの相談・お手伝いしながらなので、ちょっとゆっくりですが。それでも、試験一ヶ月前には完成させようと意気込んでおります!横浜では、「三菱みなとみらい技術館」

  • 横浜に戻ってました。

    ちょっと横浜に戻ってました。今朝、また和歌山に帰国。1月も20日経過し、あっという間に一月(ひとつき)が経過しようとしています。当サイトも宅建士資格試験合格のため、早く、完成を目指します。査定、売却相談、購入やDIYの相談・お手伝いしながらなので、ちょっとゆっくりですが。それでも、試験一ヶ月前には完成させようと意気込んでおります!横浜では、「三菱みなとみらい技術館」

  • 宅建業法 第16条の6(役員の選任及び解任)

    目次 1 宅地建物取引業法 第16条の6(役員の選任及び解任) 宅地建物取引業法 第16条の6(役員の選任及び解任) にほんブログ村 指定試験機関の役員の選任及び解任は、国土交通大臣の認可を受けなければ、その効力を生じない。 2 国土交通大

  • 民法改正もオリンピックも待ってない

    いよいよ、年末年始の連休が明けようとしている、2020年1月5日です!いよいよ動き出すと、改正民法の施行!オリンピック!とイベント続き。とくにオリンピックの賑わいで、宅地建物取引士資格試験の申込みを忘れないようにしましょう。開会前に申し込みがあるので、サクッと申し込み!そしてみんながオリンピックを楽しんでいるときに、もくもくと勉強!人が休んでいるときこそ、チャンス!

  • 法第四条第一項第二号等の政令で定める使用人 について

    目次 1 宅建業法施行令 第二条の二 (法第四条第一項第二号等の政令で定める使用人)2 宅建業法施行令 第一条の二 宅建業法施行令 第二条の二 (法第四条第一項第二号等の政令で定める使用人) にほんブログ村 法第四条第一項第二号及び第三号、

  • 宅建業法 第16条の5(委任の公示等)

    にほんブログ村 目次 1 宅地建物取引業法 第16条の5(委任の公示等) 宅地建物取引業法 第16条の5(委任の公示等) 第十六条の五 第十六条の二第一項の規定により指定試験機関にその試験事務を行わせることとした都道府県知事(以下「委任都道

  • 宅建業法 第16条の4(指定の公示等)

    目次 1 宅地建物取引業法 第16条の4(指定の公示等) 宅地建物取引業法 第16条の4(指定の公示等) にほんブログ村 第十六条の四 国土交通大臣は、第十六条の二第一項の規定による指定をしたときは、当該指定を受けた者の名称及び主たる事務所

  • 宅建業法 第16条の3(指定の基準)

    目次 1 宅地建物取引業法 第16条の3(指定の基準) 宅地建物取引業法 第16条の3(指定の基準) にほんブログ村 第十六条の三 国土交通大臣は、前条第二項の規定による申請が次の各号に適合していると認めるときでなければ、同条第一項の規定に

  • 宅建業法 第16条の2(指定)

    目次 1 宅地建物取引業法 第16条の2(指定) 宅地建物取引業法 第16条の2(指定) にほんブログ村 第十六条の二 都道府県知事は、国土交通大臣の指定する者に、試験の実施に関する事務(以下「試験事務」という。)を行わせることができる。

  • 東京地判 平30・3・27

    事案の概要売主X(原告・個人)は、別荘として使用していた土地・建物(本件不動産)の売却を、媒介業者Y(被告)に依頼していた。しかし、購入希望者が現れなかったため、平成27年7月、A社の媒介により、賃借人Bとの間で定期借家契約(本件賃貸借契約・月額賃料13万5000円)を締結した。この時、借地借家法38条2項規定の書面(法38条書面)の交付はされなかった。賃貸借契約から1年後の平成28年7月、X(原告・売主)は、本件賃貸借契約を

  • 宅建業法 第16条(試験)

    目次 1 宅地建物取引業法 第16条(試験)2 登録講習 宅地建物取引業法 第16条(試験) にほんブログ村 第十六条 都道府県知事は、国土交通省令の定めるところにより、宅地建物取引士資格試験(以下「試験」という。)を行わなければならない。

  • 宅建業法 第15の3 (知識及び能力の維持向上)

    目次 1 宅地建物取引業法 第15の3 (知識及び能力の維持向上) 宅地建物取引業法 第15の3 (知識及び能力の維持向上) 第十五条の三 宅地建物取引士は、宅地又は建物の取引に係る事務に必要な知識及び能力の維持向上に努めなければならない。

  • 宅建業法 第15条の2 (信用失墜行為の禁止)

    目次 1 宅地建物取引業法 第15条の2 (信用失墜行為の禁止) 宅地建物取引業法 第15条の2 (信用失墜行為の禁止) 第十五条の二 宅地建物取引士は、宅地建物取引士の信用又は品位を害するような行為をしてはならない。 http://bit

  • 宅建業法 第15条(宅地建物取引士の業務処理の原則)

    目次 1 宅地建物取引業法 第15条(宅地建物取引士の業務処理の原則) 宅地建物取引業法 第15条(宅地建物取引士の業務処理の原則) 第十五条 宅地建物取引士は、宅地建物取引業の業務に従事するときは、宅地又は建物の取引の専門家として、購入者

  • 宅建業法 第14条(国土交通省令への委任)

    目次 1 宅地建物取引業法 第14条(国土交通省令への委任) 宅地建物取引業法 第14条(国土交通省令への委任) にほんブログ村 第十四条 第三条から第十一条までに規定するもののほか、免許の申請、免許証の交付、書換交付、再交付及び返納並びに

  • 宅建業法 第13条(名義貸しの禁止)

    目次 1 宅地建物取引業法 第13条(名義貸しの禁止) 宅地建物取引業法 第13条(名義貸しの禁止) にほんブログ村 第十三条 宅地建物取引業者は、自己の名義をもつて、他人に宅地建物取引業を営ませてはならない。2 宅地建物取引業者は、自己の

  • 宅建業法 第12条(無免許事業等の禁止)

    目次 1 宅地建物取引業法 第12条(無免許事業等の禁止) 宅地建物取引業法 第12条(無免許事業等の禁止) 第十二条 第三条第一項の免許を受けない者は、宅地建物取引業を営んではならない。2 第三条第一項の免許を受けない者は、宅地建物取引業

  • 宅建業法 第11条(廃業等の届出)

    目次 1 宅地建物取引業法 第11条(廃業等の届出) 宅地建物取引業法 第11条(廃業等の届出) にほんブログ村 第十一条 宅地建物取引業者が次の各号のいずれかに該当することとなつた場合においては、当該各号に掲げる者は、その日(第一号の場合

  • 宅建業法 第11条(廃業等の届出)

    目次 1 宅地建物取引業法 第11条(廃業等の届出) 宅地建物取引業法 第11条(廃業等の届出) にほんブログ村 第十一条 宅地建物取引業者が次の各号のいずれかに該当することとなつた場合においては、当該各号に掲げる者は、その日(第一号の場合

  • 宅建業法 第十条(宅地建物取引業者名簿等の閲覧)

    目次 1 第十条(宅地建物取引業者名簿等の閲覧) 第十条(宅地建物取引業者名簿等の閲覧) にほんブログ村 第十条 国土交通大臣又は都道府県知事は、国土交通省令の定めるところにより、宅地建物取引業者名簿並びに免許の申請及び前条の届出に係る書類

  • 宅建業法 第九条(変更の届出)

    目次 1 宅地建物取引業法 第九条(変更の届出) 宅地建物取引業法 第九条(変更の届出) にほんブログ村 第九条 宅地建物取引業者は、前条第二項第二号から第六号までに掲げる事項について変更があつた場合においては、国土交通省令の定めるところに

  • 宅建業法 第八条(宅地建物取引業者名簿)

    目次 1 宅地建物取引業法 第八条 (宅地建物取引業者名簿) 宅地建物取引業法 第八条 (宅地建物取引業者名簿) にほんブログ村 第八条 国土交通省及び都道府県に、それぞれ宅地建物取引業者名簿を備える。 2 国土交通大臣又は都道府県知事は、

  • 宅建業法 第七条(免許換えの場合における従前の免許の効力)

    目次 1 第七条(免許換えの場合における従前の免許の効力) 第七条(免許換えの場合における従前の免許の効力) にほんブログ村 第七条 宅地建物取引業者が第三条第一項の免許を受けた後次の各号の一に該当して引き続き宅地建物取引業を営もうとする場

  • 宅建業法 第六条(免許証の交付)

    第六条 国土交通大臣又は都道府県知事は、第三条第一項の免許をしたときは、免許証を交付しなければならない。http://bit.ly/3519X5C undefinedここは難しくないね。 undefinedうん。そーだね。サラッと行こう。 undefined大臣・知事は免許を、「交付しなければならない」んだね。 宅建業法第三条 復習しておこうちなみに、宅地建物取引業 第三条は、宅地建物業の免許のことが書かれています。おおまかには、・知事免許?大臣免許?・有効期限は?・更新について・登録免許税について 忘れてたら、復習を~!

  • 宅建業法 第五条(免許の基準)

    目次 1 宅地建物取引業法 第五条(免許の基準) 宅地建物取引業法 第五条(免許の基準) にほんブログ村 第五条 国土交通大臣又は都道府県知事は、第三条第一項の免許を受けようとする者が次の各号のいずれかに該当する場合又は免許申請書若しくはそ

カテゴリー一覧
商用