searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
ダニエルのテクニカル分析
ブログURL
https://daniel-jp.hatenablog.com/
ブログ紹介文
株価、為替、先物などの値動きをテクニカル分析だけで予測します。
更新頻度(1年)

75回 / 59日(平均8.9回/週)

ブログ村参加:2020/01/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ダニエルツールスさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ダニエルツールスさん
ブログタイトル
ダニエルのテクニカル分析
更新頻度
75回 / 59日(平均8.9回/週)
読者になる
ダニエルのテクニカル分析

ダニエルツールスさんの新着記事

1件〜30件

  • 2020年2月27日の225予想

    おはようございます。今日は気持ち良く晴れましたね。週末はまた寒くなるらしいので体調を崩さないように気をつけましょう。 さて、昨晩の夜間取引から米国時間ですが、18時に底値をつけてから反転し米国時間寄りからしばらくは強さを保っていましたが、01:00前から突然崩れだし、現在は昨晩の安値付近まで戻しています。 ではチャートチェックです。ただいま07:40です。 まずは日足から。本日からチャート構成を少し変えています。 日足ではやはり24日の長大陰線のおかげで一気にトレンドとモメンタムが下向きを強め、そのまま継続した状態です。これでは市場のセンチメントも相当悪化しているでしょうから、よほどの材料が無…

  • 2020年2月26日の225予想

    おはようございます。今日の東京地方は雨空です。季節の変わり目の雨ですから、これからいっそう暖かくなりますね。 さて、昨晩の米国市場ですが、やはりというか下げました。ダウは879ドル安。25、26日で1900ドルの下げは久しぶりに大きな下落です。ナスダックも年初来安値まで下げていますから、市場のセンチメントはかなり悪くなっていることでしょう。 そして我らが日経225ももちろん売られてCFDで21905と22000を一瞬割り込みました。現在は22142あたりで推移しています。 ではチャートチェックです。ただいま07:45です。 まずは日足から。 日足では昨日つけた大陰線に反発しようとする動きで下ひ…

  • 2020年2月25日の225予想

    おはようございます。今朝のおめざめはいかがでしょうか。 昨日は2月とは思えないぽかぽか陽気で、近所の川津桜が良い具合に咲いていました。 さて、この週末の225は思わぬ下落に遭遇しており、2月25日7時半の時点で22207、先物ミニで22190相当、21日金曜日デイセッション引け値との比較だと1150円、イブニング比960円ほどの下落となっています。 おそらく原因は米国PMI悪化と思われ、追加緩和の催促的な売りではないかと推測します。 米30年債利回りが過去最低を更新 1.89%、PMI悪化で https://t.co/5YRowajwSb — 日本経済新聞 電子版 (@nikkei) 2020…

  • 2020年2月24日のUSDJPY検証

    おはようございます。3連休の最終日、少し寒い朝の目覚めでした。 さて、今日は日本市場がお休みなので、CFD225の動きもそれほど無いとは思いますので、いつもと趣向を変えて為替の検証をしてみましょう。 ちなみにボクは為替について素人に近いです。あくまで独自のテクニカル分析手法を用いた値動きの検証となりますので、あらかじめお断りしておきます。 先週は思わぬ円安に見舞われ、ネット上やメディア等において日本の経済状況が良くないのではないか等の解説が行われました。このあたりの要因やこの先の方向性の目安となる材料などについてはネット上で触れられているのでそちらを参考にすると良いでしょう。 債務国通貨が売ら…

  • モメンタムインディケーターDN_MAFM2のアップデートについて

    こんにちは。3連休中日の午後いかがお過ごしでしょうか。少し風が強めですが、日差しが心地よくて、カーテンを開けて差し込み日差しの中でのんびり飲むコーヒーの美味しいこと。 さて先日公開しましたモメンタムインディケーターDN_MAFM2ですが、さっそくアップデートしてVer2.1としました。 公開直後より上下のシグナルの要望が数多く寄せられ、試しに新しいロジックを導入したインディケーターを手元で1週間ほど運用したところ思いの他感触が良く、Twitterでも紹介していたところ、早期公開を切望する声が寄せられたため計画を前倒しして公開する運びとなりました。 MAFM2からの変更点としては、変化が起こりそ…

  • 2020年2月22日の225予想

    おはようございます。春を目前に控えた週末土曜日の朝。いかがお過ごしでしょうか。 昨晩の米国市場はやはり荒れた動きとなりました。では週末のチャートチェックです。15分足で昨晩の動きを検証してみましょう。 昨晩建てた予想通り、イブニングセッションの225は出だしから上昇トレンドに乗っていました。これが米国時間が始まる辺りから雰囲気が変わりだします。 上記チャートで左から2番目の墓シグナルは下落を示すものですが、22:45の高値上ひげ陰線をつけたのちに下落に転じ、0:30頃から強く売られます。01:30頃に23010の安値をつけていったん反発するも下げトレンドに乗ってしまい、ダラダラと売られる展開。…

  • 2020年2月21日の225予想

    おはようございます。みなさんよく眠れたでしょうか。 昨晩の米国市場は思わぬ急落が入ってヒヤッとした方も多いと思います。原因がいまひとつ分からないのですが、以下辺りでしょうか? トランプ米大統領が検察の量刑意見を厳しく批判していた「大統領の元側近ロジャー・ストーン被告の裁判」では、先ほど40カ月の禁固刑が言い渡されたもよう。ストーン被告はロシア疑惑を巡り偽証罪など7件の罪状で有罪となっており、検察は禁固7年から9年が相当と表明 — TEAM ハロンズ (@TeamHallons) 2020年2月20日 あいかわらずドルは買われ続け、金も買われ、株、債券となんでも買われる日々です。そろそろなにかが…

  • 2020年2月20日の225予想

    おはようございます。花粉の舞う春先の朝、みなさまお目覚めはいかがでしょうか。 さて、昨夜の米国市場、ダウは29348まで値を戻し、S&P、NASDAQは最高値更新と、まさに株バブルの真っ最中といったところです。 さて本日もチャートチェックをしてみましょう。 まずは日足から。ただいま08:10です。 昨日の反発予想は当たったのですが想定以上で戻しすぎに思えます。ただしここ半年ほどの225ではよくある光景ですので「ああまたか」といった感じでしょうか。モメンタムでは今日明日まで陽線、明日または26日あたりから崩れる事を示しています。 乖離チャートでは陽転サイクルに入ったばかりに見えますが、中途半端な…

  • 2020年2月19日の225予想

    おはようございます。そろそろ春の訪れを感じるような心地よい朝です。 ここ数日間の日本市場は思わぬ短期筋による仕掛けに見舞われて値を崩し、個別株式の投資家はずいぶんと被害を受けているようです。年度末を控えて、さまざまな要因により地合が不安定になる時期ではありますが、用心深く戦略を立てて相場に挑むのが良いでしょう。 さて今日もチャートチェックと予想を建ててみましょう。只今08:00です。 まずは日足から。 日足では4日連続で値を崩す結果となりました。日経先物の日足では昨日短い陽線が建っていますがCFDでは長い陰線です。モメンタムはいったんここから切り返しを予想しています。おそらく今日は陽線を建て、…

  • 2020年2月18日の225予想

    おはようございます。昨晩は米国市場休場で静かな夜でした。たまにはポジションを外してゆっくり寝るのも良いものです。 さて今日はどうなるでしょうか?また予測を建ててみます。 まず日足です。ただいま朝の07:30です。 よく見えないかもしれませんが、先週より逆相関状態にあります。モメンタムのシグナルは陽転サイクルを推移、来週あたりから陰転サイクル入り、乖離チャートでも同様で現在は値幅が若干大きいもののボックスを推移している状態です。 一部予測では春頃に26000等の観測も耳にしますが、ボクとしてはこのチャートからは恐怖しか感じません。普段であれば、このままずるずると下げていくはずです。 とはいえ異常…

  • 2020年2月17日の225予想

    おはようございます。季節の変わり目のどんよりした天気ですが、寒さが緩んでずいぶんと過ごしやすくなりました。また1週間がんばりましょう。 では今日の225予想です。 まずは日足をみてみます。 なんどか解説したとおり、日足では下げやすい形になっています。三尊天井で下げ三法。ただし2日長めの陰線をつけましたので今日はいったん下げを休める可能性があります。 今回よりモメンタムインディケーターDN_MAFMのV3で解説します。MAFM3ではだいたいの方向性も予測できるようになりました。そしてMAFM3では日足で現在はいったん上を予想しています。さてどうなるでしょうか。 次に60分足を見てます。 先週末2…

  • ダニエルツールス DN_MAFM2 の機能強化

    先週11日のリリース直後より、各方面からご好評をいただいてるモメンタムインディケーターのDN_MAFM2、別名「墓インジ」ですが、すでに利用者の方からいくつか意見をいただいたため、現在緊急的にアップデート作業を行っています。 www.gogojungle.co.jp MAFM2は、過去のチャートの挙動から、近い将来に発生するであろう値動きの変化を予測するツールで、一定の価格帯で上下するようなレンジ相場ではそこそこ優秀な精度を出すことができます。もちろん予測ですので完璧ではありませんが、この辺りの時間帯は注意した方が良いとか、今は入るべきでは無い等の判断には役立つと思います。 リリース直後より「…

  • 2020年2月15日のUSDJPY

    1月25日の記事でドル円について触れました。ボクの手法の考え方およびツール類が為替にも通用するのかを検証することが目的です。 ボクの考案する「移動平均交差法」および「ダニエルツールス」では、波の振るまいと統計分析に基づいており、その分析対象は指数、個別株、為替、先物その他と、波の振るまいをするものであれば、どのような商品であっても対応できる特徴を持ちます。それこそその気があれば川面の波であっても分析できるはずです。 ちょっとオカルトっぽくなるのであまり使いたくないのですが「波動」を分析することに主眼を置いた手法であり、たまたまボクの対象が日経225だっただけであって、本来はフローの多いユーロド…

  • 2020年2月14日の225予想

    おはようございます。やっと暖かくなりました。今日もよろしくお願いします。 昨日の東京時間寄り付きからの下げは予想していたとはいえ、想定外の強さで少し驚きましたが、米国時間では切り返して23740まで戻すことができました。現在の過剰金融相場と大統領選を控えてる状況、世界各国の不況入りを回避しようとする動きなどを背景として、どうしても株価を下げさせたくない意図が読み取れます。 では本日もチャートチェックです。只今朝の08:00です。 今日は15分足から見てみます。 15分足では昨日二度トレンド延長の後20時頃に下ひげを形成して底打ち、米国時間引けあたりまで連続的に買いが入り、04時頃の変化点を過ぎ…

  • 2020年2月13日の225予想

    おはようございます。本日の東京地方は、どんよりした曇り空ですが、意外にも寒さが去って目覚めの辛さが減りました。 さて昨晩の米国市場、ダウは高値を更新し、今月中にも30000に届きそうな勢いです。そして225の夜間取引はダウほど強くはありませんが、それでも225CFDで23985まで達していますので、今日こそは東京時間で24000を越えられるかに注目です。しかし昨日は225は上昇、TOPIXが下落とちぐはぐな動きにもなっており、例によっていびつな指数の買い上げが目立ちます。そろそろかなぁと言った感じでしょうか。 さて今日もチャートをチェックしましょう。ただいま08:00。まずは日足です。 日足で…

  • 2020年2月12日の225予想

    おはようございます。寒い毎日が続きます。すでに2月も中盤にさしかかりました。春までもうすぐです。 さて、昨日は建国記念の日で日本市場はお休みでした。にもかかわらず、米国の株高に引きずられるように日経平均も海外市場で買い上げられ、先物で10日デイの引け26030から、CFDで一時24035まで上昇してしまいました。現在は23930あたりで推移していますので、本日の日経平均も23900前後での寄り付きとなるでしょう。 これらを踏まえてチャートをチェックしてみましょう。 まずは日足です。 7日に長い陰線、8日に下ひげをつけていますので若干の反発は当然のように予想できますが、さすがに戻しすぎな感じを受…

  • モメンタムインディケーターDN_MAFM2のゴゴジャンさまでの取扱開始

    昨晩公開したモメンタムインディケーターDN_MAFM2について、ゴゴジャンさまでも提供を開始しましたのでお知らせします。 サイトは以下のとおりで、デモ版も同時に公開しました。 www.gogojungle.co.jp www.gogojungle.co.jp

  • モメンタムインディケーターDN_MAFMの紹介

    昨晩BOOTHにて先行公開したモメンタムインディケーターDN_MAFM V2ですが、けっこう好評な様子で、すでに十数件の引き合いを受けており大変有り難い限りです。 booth.pm 昨晩はとりあえずMAFM2の公開についてだけお知らせしましたが、本日は機能や運用例について紹介したいと思います。 もともと旧DN_MAFMは、モメンタムインディケーターとして開発され、現在の値動きの方向性を下落時はピンク、上昇時は青のバーで、そしてその強さをバーの長さで表す機能、および将来の値動きの方向性を予想し、移動平均線の方向が突然変わるといった、いわゆるダマシと呼ばれる現象をある程度予測することが可能でした。…

  • モメンタムインディケーターDN_MAFM Ver2.0 公開について

    このところ開発を続けていた DN_MAFM Ver2,0 について、BOOTHにて先行公開を開始しましたのでお知らせします。 namakuro500m.booth.pm 今回より移動平均交差法のテキストはアーカイブに同梱してあります。 また無料版も用意してありますので、まずは無料版で試してみて使えると判断してからご購入された方が良いと思います。 namakuro500m.booth.pm 無料版は起動後4時間のみ動作する以外は全ての機能がご利用になれます。ただし移動平均交差法のテキストは添付いたしませんのでご了承ください。 GogoJungleでの配布については明日あたりまでお待ちください。

  • 2020年2月10日の225予想

    おはようございます。寒い日がつづきますが近所の公園ではすでに黄梅が咲いていましたので春はもうすぐです。 さて、昨日は先週の値動きの検証を行いましたので本日はざっと値動き予測を建ててみましょう。 まずは60分足から。現在朝の8:00です。 チャートをざっと俯瞰してみると、現在下げトレンドに入っているらしいことがわかるかと思います。 まず60分足24本線を示す青ピンクのモメンタムラインより下で株価が推移し、移動平均交差法では金曜日の18時から陰転サイクル入りしています。そして乖離チャートでは陰転サイクル推移中ですでにけっこうな時間が経過していることも解ります。そしてこの先変化点になりそうな動きは見…

  • 2020年2月第一週の値動き

    2020年2月第1週目の日経平均225は波乱の値動きとなりました。ここで今週までの動きを振り返ってみたいと思います。 今回は新しく開発しているダニエルツールスのインディケーターDN_MAFMを用いて解説したいと思います。 さて以下日経225CFDの日足となります。モメンタムの移動平均は24本でこれが基準線となります。黄色の中心線は48本、青の先行線は24本です。 大幅下落で始まった2月3日は22600を底値に急反発を見せ一気に24030まで駆け上がります。 下段の乖離チャートからも解りますように、この戻りにより23000割れがオーバーシュートの形になりました。ちょうど切り返しも先行線の変化点と…

  • ダニエルツールス DN_MAFMについて

    多くの皆様にご利用いただいているダニエルツールのモメンタムインディケーター DN_MAFM のバージョンアップ作業を続けています。 もともとダニエルツールは、移動平均交差法の分析に必要なインディケーターを個人的に開発し使っていたところ、使わせて欲しい旨の要望がありましたので公開する事となった経緯があります。 現在のダニエルツールスは 移動平均予測 DN_MAF 移動平均乖離予測 DN_MAFCD モメンタム予測 DN_MAFM の3つから構成されています。 この中でバージョンアップ作業の遅れていたDN_MAFMについて今回はいくつかの新機能を加えています。 以下がそのサンプル画面となります。 …

  • 2020年2月7日の225予想

    おはようございます。今朝の東京方面はマイナス1.7度と、おそらくこの冬シーズンでいちばんの冷え込みとなりました。この寒さももう少しですから、体調を崩さないよう注意しましょう。 さて昨晩の米国市場は、中国政府による関税引き下げの発表、コロナウイルスの懸念後退などを受けリスクオンに向かい88ドル高の29379ドルとなりました。一方で日経平均先物は238860でイブニングセッションを引けましたが、その後CFDでは24000にタッチしています。 今日はほぼ予想通りの展開になるでしょう。ダウも3万ドルを目指すかと思ったのですが、いまひとつ勢いを感じない点は気がかりです。 では本日もチャートをチェックしま…

  • 2020年2月6日の225予想

    おはようございます。 新型コロナウイルスの関する懸念を払拭する数々の報道で昨日の世界株価は大きく戻すことができました。すこし動きが極端すぎますが、米国大統領選挙を控えた年ですので、この程度はしかたないのかもしれません。 さて本日もチャートをチェックしてみましょう。只今2月6日朝7:45です。 まずは日足をみてみます。 2月3日の切り返しから昨日で短期の5日線を抜きました。これにより上を狙える形になったのですが、さらに1月27日にできたギャップも埋めて、48日の中心線まで越えてきました。こうなるとさらに上が期待できる形です。 ただし調整を入れること無く短期で戻しすぎた感じもしますので、買いを入れ…

  • 2020年2月5日の225予想

    おはようございます。 昨晩の米国市場は予想通りの強さを見せ、ダウは前日比+407の28807まで戻してきました。新型コロナウイルスによる感染拡大懸念の緩和からリスクオンに動いてきた等報道されています。 1月30日の下落は新型コロナウイルスの懸念に加え、IOERの引上でリスクオフに動いたというところではないでしょうか。 Fedはコンセンサス通りFF金利据え置き。全会一致。IOERは5bps利上げ。レポは少なくとも4月まで継続。市場に目立った反応なし。 https://t.co/pHjE1QAvhx — あんこん (@UnconstrainedI) 2020年1月29日 そして2月3日から中国人民…

  • 2020年2月4日の225予想

    おはようございます。 先週末から続いた寒さの緩みも明日からはまた厳しくなるとのことです。これから寒暖を繰り返し春に近づいていくのでしょう。 さて昨晩の米国市場は寄り付きこそ強い買い意欲が入ったものの早いうちに落ち着きを取り戻し28400で引けています。これに引きずられて225先物も23000を維持することなく292925でイブニングセッションが引けました。 中国政府の経済支援策に加え、昨晩の米国指標は悪くなかった事から買われたものの、先日のFOMCでのオーバーナイト金利の利上げが影響して頭を押さえつけられたといった感じでしょうか。まあ季節性で売りたかったから売っただけの話なんでしょうけど。 そ…

  • 2020年2月3日の動向

    おはようございます。昨晩はよく眠れたでしょうか。 本日3日は節分、上海市場再開の日です。先行して開く東京市場は上海の影響を大きく受けるでしょうから、なにかと気の抜けない1日になりそうです。 本日の市場動向については、状況が変わり次第こちらに書き込んで行きます。 07:30 まず昨日ニュースで流れました中国人民銀行による公開市場調査についてはYen蔵さんから以下のように追加情報が出されています。 中国人民銀、休場明け3日に1.2兆元供給 新型肺炎拡大の悪影響を緩和 https://t.co/yNwhApSX6Zこれ自体は巨額で影響あると思うけど、本日は満期がくるレポ資金あるので、ロイターの計算に…

  • 2020年2月3日の225予想

    新型コロナウイルスの感染被害拡大によるリスクオフから大きく売られた1月31日の株式市場。これに加え2月2日には鳥インフルエンザ発生のニュースまで流れており、懸念材料が加えられる格好。そして明日3日は上海市場が春節の眠りから覚める日でもあります。 3日の上海市場での混乱を避けるため、中国人民銀行は19兆円の資金を金融市場に投入する旨宣言し、また各国中央銀行も金融市場パニックを封じるため対策を講じるとのことです。 中国人民銀行は「金融政策ツールを総動員」「19兆円の資金を市場に注入する」「金融市場に十分な流動性を確保」市場介入を辞さない模様。また、IMFゲオルギエバ専務理事が各国中央銀行に金融緩和…

  • SuperTrendについて

    おはようございます。 今日は市場も動いていませんし、少し他のテクニカル分析に触れてみたいと思います。 SuperTrendについて 本日はTradingViewやMetaTrader4で使用できるテクニカル分析用インディケーターとしてSuperTrendを紹介します。 私は今から6年ほど前に知ってからしばらく運用してた経験があり、他のインディケーターよりは信頼を置いています。またこれを元に自動取引ロボットを開発したりもしました。 SuperTrend自体はインドのマーケットコールス社のRajandranさんが開発したもので、指数系に向いているだろうと書かれていました。 最近はSuperTren…

  • 移動平均交差法について

    当ブログでたびたび出てくる「移動平均交差法」の言葉について疑問に思っている方は多いと思います。同様にボクが掲載しているチャートの移動平均線の組合せも不思議に思われていることでしょう。 「このおっさん、てきとーにひいた移動平均でなにごちゃごちゃ言ってるんだろう?」くらいな感じでしょうか。 また株価等のテクニカル分析に対して否定的な意見を持つ方も存在します。実際にボク自身も世に存在するテクニカル手法やインディケーター等について否定的に考えることが多いのです。なぜなら、そこに明確な根拠が存在していないか、またそもそもそれらが何を意味しているのか十分に説明できてない事が多いためです。 移動平均交差法の…

カテゴリー一覧
商用