searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

MeMeMeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
MeMeMe
ブログURL
https://mememe.fc2.net/
ブログ紹介文
Twエルフィンタ鯖で呑気に活動しています
更新頻度(1年)

38回 / 98日(平均2.7回/週)

ブログ村参加:2019/12/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、MeMeMeさんの読者になりませんか?

ハンドル名
MeMeMeさん
ブログタイトル
MeMeMe
更新頻度
38回 / 98日(平均2.7回/週)
読者になる
MeMeMe

MeMeMeさんの新着記事

1件〜30件

  • 第34話  白ハタの煮付け

    その1 なんだかんだで、無事に公開   ファッションコンテストは、こちら   よかったら、コメントで投票とかしてやってください         コメントが付かない記事の方が   圧倒的に多く   コメントをくれるのも   ほぼ同じ人     30以上の記事を書いて   合計4人にしかコメントをもらったこと...

  • 第2回イベント企画  サングラスの奥で     2020年 3月31日

    衣衣とは能力を高め身を護るための防具太古より人間にのみ与えられた着飾るという意識そして新たなる世界を生み出そうとする無限の創造性ここに1つの装備があります強い太陽光線から目を保護するための色付き眼鏡よく見るためだけでなく見られるという面も備えたものが要求されるアクセサリーそうサングラス今回のファッションコンテストのテーマは、サングラスこの私、めめめがサングラスの新世界を創造せんと集まった12人を紹...

  • 第33話  セットでお得は危ない

    その1   今は見る影もありませんけど   ネオテシス2というのは   そこそこ需要のあるクエストで   毎日のようにいろんな人たちがチームで通っていた時代がありました       まず、厄介なのが   最初の職業選択   あまり考えずに選択肢を選んで   カーディフに戻されて   1日1回の進入資格を失ってしまう...

  • 第32話  理由もなく頑張れる人ってすごいよね

    その1   何もする気がおきなくて   ぼんやりと座っていた、ある日   「うめちゃん」   『なんですか?』   「本当は、すごい人なんでしょ?」   『え!?』   「うめちゃん。いつも座ってるだけで、何もしてなくて・・・・。でも、本当はすごい人なんでしょう?」     いや、それはないでしょwwwwwww   &nbs...

  • 第31話  シゴロは倍づけ

    その1アカドラトはティチエルとは相性の良い狩場のようで大して集中してなくてテキトーにしていてもチャットをしながらでも動画を見ながらでも狩りができてしまいますあれ?なんか頭の上についているのは状態異常にかかったからかと思えばMOBが重なっていただけでしたなんて馬鹿なことをやっていても周りからは毎日、地道に頑張っているとか言われるわけですから平和だなあ、と思いますこの頃やたらと涙が降って今、6個くらい精...

  • イベント企画書  サングラスの奥で    2020年 3月13日

    前置き   みなさん、こんにちは     めめめです       イベント用に   それなりに気合を入れて準備した勝負服を   怪しいと言われてしまった今日この頃   みなさんは、いかがお過ごしですか?       この「怪しい」の一言が   次のイベントのきっかけになるのですから   分からない...

  • 第30話  再び表舞台へ

    その1復帰して2か月とちょっとブログは、めでたく30話早かったのか遅かったのかというとちょっと、分からないところですね復帰と同時にブログを始めた時点でいずれは、こういう機会もあるかもしれないそう考えてはいましたけど正直なところ最初に企画したイベントがこれだけの規模のものになるとは思ってはいませんでした今回のイベントに関わってくださった全ての人達に改めて、お礼を言わせていただきますありがとうございま...

  • 第1回イベント企画  好みのタイプと好きは違う  後編   2020年 3月8日

    この記事は、好みのタイプと好きは違う 前編のおもいっきり続きです読んでない人は、こちらをどうぞ<現在の状況>めめめチーム 0ポイントちぃチーム 0ポイントねこチーム 1ポイント2位8位9位10位残るは6人バル : ヒーラー様はどうですにゃん?アイ : 自分もヒーラーがいいかにゃとめめめ : あとは先に言われないかにゃん。次は、ちぃチームにゃんちぃ : はいにゃんぽっぽ : もう話し合い済み?ちぃ : 済にゃん...

  • 第1回イベント企画  好みのタイプと好きは違う  前編   2020年 3月7日

    イベントレポートです大雑把なルールは、こちら出演者の詳しい紹介は、こちら出題者 ぽっぽめめめチーム めめめ バル アイちぃチーム ちぃ つぐみんねこチーム ねこ ガムぽっぽ的ナルビクNPC TOP10この中からぽっぽ的ナルビクNPC TOP5を推測して当てられるかどうかただそれだけの戦いです<勝つのは私たち(だといいな) イベント開戦編>挨拶とチーム分けルール説明が終わってイベント開始ちぃ : とりあえず時間遅...

  • 第29話  食うか食われるか

    その1ちょっと前に書いたイベント企画が決行されることになりました詳しい内容は、こちら決戦は3月7日(土)夜の予定出題者さんが選んでくれた9人 + 1匹は以下ですラルフリカスブテンヌヒーラーナステドロシージケル・ボーンスカルムートケイトメリッサ男4 女5 動物1という、良いバランスですね私の手の内を見せたくないのであえてここでは、余計なコメントはしませんよwその2当初の予定ではブログでの企画というこ...

  • 第28話  さようなら めめめ

    その1   出会いがあれば、別れがあり   始まりがあれば、終わりがある     分かり切っていることではあるけど   考えると疲れちゃうので   あえて、意識しないでいる   そういうことって、ありますよね       髪の色も白から基本色へ     そのときは   もうそこまで来ています   ...

  • 第27話  上手かどうかは置いといて

    その1   レベル290になったのなら   プラバ前哨基地に入れるようになって欲しいと言われました     私的に   プラバと言えば   こういうのがたくさん溢れているのかと思っていたのですよ     しかし   クエストを進めていくと   出てくるのはシオカンヘイムで会ったことがあるような巨人     ...

  • イベント企画書  好みのタイプと好きは違う    2020年 2月23日

    前置き     みなさん、こんにちは   めめめです     企画を通すには第一印象が大事ということで  今日はいつもとは違う装いです 全体的に白色ベースで   靴の色に合わせたサングラス   頭の上にはトゥートゥーを乗せてみました     大鈴イヤリングも付けようかと思いましたが   過度の装飾は控えることにしまし...

  • 第26話  ネクストステージ

    その1   前にも書いたかもしれませんけど   以前   クラブ運営に関わっているときから思っていたことがあって・・・・       何かをするとして   そのときに必要な人数が集まればいいわけで   クライべもチームボスも手伝いも   その他のなんでもかんでも   クラブのメンバーだけでやってしまおうとするから無理がある...

  • 第25話  殴れないテチはただのテチ

    その1   人間は自分が悪だという認識に耐えられるほど強くはない       だからこそ   最も人間が残酷で無慈悲に振る舞えてしまうのは   自分自身が正しいと認識してしまったときらしいです       間違った悪い人よりも   正しいと思い込んでしまっている人間の方が危ない     そういうことなのだと思いま...

  • 第24話  めめめサンダー

    その1   みなさんは、アバンストラッシュという必殺技をご存じでしょうか?     これは某漫画に登場する勇者アバン=デ=ジニュアール3世が   魔王ハドラーとの戦いで完成させた技・・・・・   だったと思います       要するに   勇者アバンなので   アバンストラッシュ     自分の名前を技にしてし...

  • 第23話  明日は水曜日

    前にも書きましたけど ちょっと前にクラブレベルの上限があがって システムも変更になりました  私のときと同じにするのは失礼な話ですが 何年か前にも似たようなことがあって クラブマスターの立場としては 今までと同じことだけしていてはダメだ 新しいことにも取り組んでいかないと とか考えたりはするのですよね   そして その変化を受け入れられない人達が...

  • 第22話  人が人を熱くする

    その1 なんとなく精霊の神殿ハードで狩りをしていると クラメン様がアルカディア1の方が良いと教えてくださいました  次の装備のアイテムとかも出るみたいですし 確かにこっちの方が良さそうです  そんなこんなで レベルは285になりましたよ  そのついでで 外伝4をクリアーしました  宮殿のランダムボスは 魔法攻撃っぽいのを引いて楽勝と思ったら&n...

  • 第21話  妄想劇場

    その1 『なんか上手くいかないんですよ』 「どうしたの?」 『みんなに気を遣わせてばかりと言いますか・・・・』 「そうなの?」 『私が1人で寂しそうに見えるから、声をかけてくれたり誘ってくれたりするのは分かるんだけど・・・・・。相手に悪いっていうか、私なんかと一緒にいても面白くないだろうし、どうするのが良いのでしょうかね』 「それは違うと思うなあ」 『そうですか?』&nbs...

  • 第20話  絶体絶命

    その1   もうだめだ   どうしようもない       そう思ったときでも   人生という物語には、たいていは続きがあるもので       辛くて痛くても   どんなにダメになっても   心が折れてしまっても   また頑張ることができなくても     完全な終わりを迎えることはできないのですよね...

  • 第19話  お約束のチーム戦

    その1   以前はクラブの定員は50人までで   そのときは   サブキャラを複数入れたい人にも我慢してもらったりして   なかなか、やりくりが大変ではありました       その後   枠が大きくなったわけですが   今、考えてみると   私には50枠くらいを扱うのが限界だったのだろうなあ   と思います &nbs...

  • 第18話  好感度調査

    その1   2次覚醒しました     革命の花火とかオルリー防衛戦とか   よく毎日やってましたよね     今なら、ソロでなんとかなるものだと思ったら   防衛戦はハードをクリアーしないとなのですね     結局   ここでもクラメンさんの力を借りることになりました         アイテムもクラ...

  • 第17話  伸びしろ

    その1   ペットが生まれました         17話にして何を言ってるんだ   と思うかもしれませんけど   いろいろあったのですよ     というのも   1匹目が生まれたときに   ブログに書くのを忘れていた   そのうち次が欲しくなるかもしれないから   次のタマゴも温めることにしてしまったの...

  • 第16話  なんでもあり

    その1   正直   強くなって正面から倒すまで頑張るというのもブログの企画としては面白いような気もしたのですけど   めんどいので、CP3-7のボスはスキップすることにしました     ラスボスも   見事にホーリーボルトが1しか入らないので   諦めて飛ばしました     そして   流れる、エンディングにスタッフロール...

  • 第15話  相対の反対語

    その1   聞いてくれる人がいるからこそ、音楽なんだとか   誰かが言っていた気がしますけど   それは、このブログにも言えることでして   読んでくれる人がいるからこその文章なのだ、と       このブログの記事も   めめめというティチエルの成長も   私1人の力では   5話も続かず   1次覚醒もできずに...

  • 第14話  本領発揮

    その1   以前   クラブの大先輩から、CP3-7を進めて欲しいと言われたのですが   シオカンヘイムへの進入で手一杯なので、ほったらかしていました   今回から進めて行くことにしますよ     これの色違いを倒すのに   いろんなところへ遠征するのですけど   ワープポイントを、ほとんど登録していないので   地味に大変ですね...

  • 第13話  情けは人の為にはならない

    その1   情けは人の為ならず     甘やかしてばかりいると   楽をすることを覚えてしまうので   助けるのは、ほどほどにした方がいいですよ   という意味ではないそうです     でも   そういうことって   けっこう、あるような気がするのですよね         私はとろいし、頭も良い方...

  • 第12話  奇跡的

    その1   どちらかというと   ひたすら狩り続けるよりは   アイテムを集める方が   好きでした       楽しくて、やっていたわけではないですが   DOPで放射能のお守りを拾い続けて   5000NPくらい稼いだこともありました         降るかどうかも分からないレアに賭けるよりは   ...

  • 第11話  悪夢再び

    その1   以前のコメントで   デリンセヒルとシオカンヘイムで狩りをしていれば   2次覚醒のアイテムも簡単に集まるという   ありがたいアドバイスがありました     そういうわけで   クラブダンジョンを使ってデリンセヒル ハードモード5階に来ましたよ     でも、入った後で思いました   ゲシュタルトとかはノーマ...

  • 第10話  イージーモード

    その1   レベルを上げて殴ればいい   TWにおいて   この理屈が通じなくなってきたのが   デリンセヒルあたりのアップデートからだったような気がします         近くにいると体力吸収されて、ボスが全快してしまうとか   いきなりHP半分以下にされた上でPOTでの回復禁止とか   脈絡なく即死攻撃が飛んでくるとか  ...

カテゴリー一覧
商用