chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
現在 過去 未来 http://spfjpn.com/ppf/

現在日本が抱える問題、世界が抱える問題を明らかにし、その原因を過去にまで遡り、そして未来を見据えて今何をすべきかを考えるための情報を発信します。

愚直
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/12/30

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 栄光の主である真のお父様の名を汚す者たち

    8、栄光の主である真のお父様の名を汚す者たち①1945年当時、神のみ旨を担った中心国家は日本このブログでは終始一貫、日本はサタン側のエバ国などではなかったということを立証してきました。

  • 韓民族の特性?李氏朝鮮時代と統一教会の相似性

    7、韓民族の特性?李氏朝鮮時代と統一教会の相似性旧統一教会、今の家庭連合の姿は、李氏朝鮮末期の朝鮮の姿に酷似しています。朝鮮末期に朝鮮を訪れたイギリス人旅行家イザベラバードが書いた『朝鮮紀行』の一部を今一度見てみたいと思います。

  • 日帝36年精算の儀式

    6、日帝36年精算の儀式サンクチュアリ教会早稲田教会の澤田地平教会長は、2015年5月31日世田谷家庭教会を訪ね、777の大先輩若山千代子夫人の話を聞かれました。

  • 選民の資格を失った韓国に代わり日本が代理蕩減

    5、選民の資格を失った韓国に代わり日本が代理蕩減ここまでは真のお父様であっても、日本がサタン側のエバ国であったと間違って摂理を捉えていたということを実証してきました。

  • 真のお父様の限界

    4、真のお父様の限界真のお父様は、サタンの最後の発悪ともいえる共産主義については、その正体を見抜くことができましたが、共産主義を生み出したサタンの生みの親とも言うべき、国際金融資本勢力に関しては、その正体に気づくことはできませんで...

  • メシヤの絶対性と完全無欠性

    2、メシヤの絶対性と完全無欠性ここまで日本はサタン側国家ではなかったと実証してきたとしても、メシヤである真のお父様には、知らないことなどないはずだ、天宙の全ての事象に精通されているはずだ、摂理を見誤ることなど絶対にありえないと言わ...

  • 日本はサタン側国家などではなく、神の摂理に最も貢献した国家だった

    (八)日本の罪の総括と本当に罪深い存在1、日本の罪の総括ここまで以下の5つの観点から、日本は本当にサタン側のエバ国で、教会で言われるような罪深い国家であったのかについて、独自の検証を試みてみました。

  • 神の摂理は一点に留まることなく常に流れている

    5、「神様の摂理から見た南北統一」より1945年当時の韓半島を中心とした摂理について、「神様の摂理から見た南北統一」に従ってまとめてみたいと思います。

  • 摂理に失敗した本当に罪深き中心人物たちは全て韓国人

    1、2000年前、イエス降臨時の摂理に失敗した罪深き者たち2000年前、イエス降臨時の状況について見てみると、イエスの降臨に備え、神が4000年の歴史をかけて備えてきた基盤の上に立つ、エリヤの使命を持って神が遣わされた人物が洗礼ヨ...

  • 2000年前のイエス降臨時と文鮮明先生誕生時の時代背景の比較

    (七)2000年前のイエス降臨時と文鮮明先生誕生時の時代背景の比較から驕りし選民 繰り返される摂理の失敗 より2000年前のイエス降臨時と、約100年前の文鮮明先生誕生時を比較すると、次のような相関関係になることが分かりま...

  • 朝鮮にキリスト教の基盤を築き、再臨主を迎える土台を作った日本

    (六)朝鮮にキリスト教の基盤を築き、再臨主を迎える土台を作った日本①アベル型キリスト教の流れキリスト教が堕落し、カトリックとプロテスタントの二つに分裂した時、神の摂理は新教・プロテスタントを中心に展開されるようになりました...

  • 目から鱗、文先生6度の受難の真実

    7、文先生、生涯6度の受難の総括1、の日本の警察による最初の獄中生活では、文先生は日本留学時代、一緒に抗日運動をしていた共産主義者の留学生によって名前を出され、共産主義者の疑いをかけられて、特高によって逮捕され、筆舌に尽くし難いほ...

  • 脱税容疑でアメリカ、コネチカット州ダンベリー連邦刑務所に収監

    6、1984年7月20日 脱税容疑でアメリカ、コネチカット州ダンベリー連邦刑務所に収監。

  • 梨花女子事件と西大門刑務所の受難

    5、1955年7月4日 梨花女子事件と西大門刑務所の受難①キリスト教二世の集結地である梨花女子大と延世大1955年度までに最初の摂理から10年がたっていましたが、遅くはなかったのです。

  • 「主なる神の夫人」朴ウルリョンハルモニと興南監獄の受難

    4、1948年2月22日 「主なる神の夫人」朴ウルリョンハルモニと興南監獄の受難①「主なる神の夫人」出現の意義先生は26歳の年齢でしたが、霊的な世界のプログラムをすべて組み立てていたのです。

  • 腹中教と平壌大同保安署の受難

    2、1945年10月 解放直後の定州郭山支署収監事件北側に行って、監獄に入って出てくるのが3度です。3度まで監獄暮らしをしましたが、その時は、お金のために引っ掛かって入ったのです。貨幣問題のために引っ掛かったのです。

  • 文先生の生涯6度の受難

    (五)文先生、生涯6度の受難 真のお父様 6度の受難 より真のお父様は、生涯6度の監獄生活を経験されました。

  • 1945年当時の本来の神の摂理

    7、1945年当時の本来の神の摂理①大航海時代とロシアの南下政策大航海時代を通じて数百年間、世界は欧米キリスト教国家による植民地争奪戦が繰り広げられていました。

  • 東京都とんでも政策 「外国人起業家にも無担保1500万円融資」

    https://youtu.be/MAGYdUx6_1Eひろゆき唖然「外国人起業家にも無担保1500万円融資」…太陽光パネル義務化、上野公園に鑑真像設置で「小池百合子は中国ファースト」の声 8/18(木) 実業家のひろ...

  • GHQが行った日本人洗脳工作“WGIP:War Guilt Information Program”

    6、GHQが行った日本人洗脳工作“WGIP:War Guilt Information Program”欧米国際金融資本勢力は、利害が一致するときは日本を仲間に引き入れて利用するだけ利用し、目的を達成し日本の力が強くなり過ぎたと見...

  • 真実の歴史の解明

    5、真実の歴史の解明そんな日本の罪はといえば、サタン側国家米、英、仏の巧妙な罠に嵌り、本来ならばソ連に侵攻し、共産主義の拡大を阻止すべきだったにもかかわらず、共産主義の拡大を阻止することができなかったことです。

  • 真のお父様の摂理観

    3、真のお父様の摂理観真のお父様はことあるごとに日本のことを、「サタン側のエバ国家」と語られてきました。

  • 原理講論、真のお父様による「サタン側エバ国日本」の誤り

    2、原理講論、真のお父様による「サタン側エバ国日本」の誤り一方日本は、原理講論「メシヤ再降臨準備時代、世界大戦」においては、全体主義国家であり、反キリスト教的な立場の国として、サタン側国家と区別されています。

  • 原理講論、真のお父様による「天の側国家米、英、仏」の誤り

    1、原理講論、真のお父様による「天の側国家米、英、仏」の誤り①原理講論にある「天の側国家米、英、仏と、サタン側国家独、日、伊」の説明原理講論の「摂理的同時性の時代、メシヤ再降臨準備時代の世界大戦、第二次世界大戦」のところを...

  • 今日の世界を表と裏から支配する“共産主義勢力”と“国際金融資本勢力”

    (四)今日の世界を表と裏から支配する“共産主義勢力”と“国際金融資本勢力”今日の世界を支配し、脅威を与えている2つの勢力、つまり中国共産党に代表される“共産主義勢力”と、ビルダーバーグ会議等陰で世界の金融を操り、今後の世界の方向性...

  • キリスト教徒の20万人虐殺計画

    ⑤「キリスト教徒の20万人虐殺計画」最後に原理講論の「帝国末期にはキリスト教信徒に神社参拝を強要し、これに応じない数多くの信徒を投獄、または虐殺した。

  • ④「関東大震災」

    原理講論「さらに、1923年に発生した日本の関東大震災のときには、根も葉もない謀略をもって東京に居住していた無辜の韓国人たちを数知れず虐殺したのであった。

  • 堤岩里事件

    ③「堤岩里事件」1919年4月15日、三・一運動のさなかに起きた「堤岩里事件」は、日本人警官2人が殺害され、面事務所、日本人小学校、家屋が襲撃、破壊もしくは放火されるなどの被害が出たため、デモの首謀者逮捕の目的で堤岩里教会に集めら...

  • 三・一運動

    ②「三・一運動」「三・一運動」は1919年3月1日、朝鮮のキリスト教、仏教、天道教の各宗教指導者ら33名が中心となって、「独立宣言」を読み上げることによって始まりましたが、運動は暴動となって朝鮮半島全体に広がり、暴徒による日本人惨...

  • 閔妃暗殺事件

    4、原理講論にある日本の蛮行の詳細分析次に原理講論にある日本の蛮行は、本当にその如くに行われた事実であったのかについて分析していきたいと思います。

  • 原理講論とは違う日本による朝鮮統治の真実

    3、朝鮮と日本との関係①南下政策を取るロシアの脅威大航海時代の真っただ中、欧米列強によって開国を迫れら、鎖国を解いた日本は、すぐに欧米による侵略の脅威に晒されました。

  • 李氏朝鮮時代の朝鮮人

    (三)李氏朝鮮末期から日本の朝鮮統治時代、そして第二次大戦終了までの真実の歴史1、李氏朝鮮時代の朝鮮人日本の朝鮮統治40年期間を理解するために、まずは李氏朝鮮時代とはどんな時代だったかについて見てみたいと思います。

  • 日本をサタン側国家とする原理講論の箇所

    (ニ)日本はサタン側国家などではない「日本は罪深い国である、その罪を蕩減するためには、万物に対して責任を持たなければいけない」と、日本では食口に対して徹底的に教育されてきました。

  • 今回の統一教会バッシングは真理の宗教が通る迫害とは根本的に違っている

    2、悔い改めることのない旧統一教会・家庭連合日本社会のより本質的問題は残るとしても、旧統一教会の問題は問題として、今回の事件を機に洗いざらい整理して、教会として生まれ変わらなければいけないのも事実です。

  • 目覚めよ! (一)安倍元総理暗殺事件

    目覚めよ!(一)安倍元総理暗殺事件2022年7月8日、安倍晋三元総理が参議院選挙の遊説先、奈良市での街頭演説中に銃撃され死亡しました。

  • 台湾に現役防衛省職員派遣へ

    https://www.youtube.com/watch?v=TwrC4cvzXmkミサイル関係に関して面白い話を防衛関係者から聞きました。

  • 今こそ検証! 拉致問題に本気で取り組む参議院議員

    https://www.youtube.com/watch?v=rY_5EHEjmps拉致問題解決に関連する取り組みを行う議員を、与野党問わずリストアップして、来たる選挙のご参考にしていただこうという企画でございます。

  • 橋下氏が市長時代のメガソーラー計画批判に反論

    https://youtu.be/yZovmzAUmlI橋下徹氏が市長時代のメガソーラー設置計画批判に反論「入札のどこが問題だったのか指摘せよ」元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏が10日、ツイッターを更新。

  • 今こそ読むべき 五箇条の御誓文

    https://www.youtube.com/watch?v=SYKWGd5M98o今こそ読むべき五箇条の御誓文なぜ今こそかといいますと、慶応4年の旧暦3月14日、西歴でいうと1868年の4月6日。

  • 脱電力のすゝめ ~エネルギー問題はこれで解決!~

    https://youtu.be/uQV9cf3NlNA脱電力のすゝめ私は20年くらい前から電力は言い続けてきてるんです。明日3月25日は、電気記念日だそうです。

  • 日銀金融緩和で刷られた円の行き先は日本企業でも日本国民でもない

    https://www.youtube.com/watch?v=tvzNqO6qsGI第5位朝日新聞、日銀が大株主、ゆがむ市場日本銀行の大規模な金融緩和の開始からおよそ3年半が経過し、懸念事項も見えてきました。

  • マスコミでは語られない、ウクライナ危機の本質

    https://www.youtube.com/watch?v=-osCQvJ4vy8&t=331s今回のウクライナ危機も、要するにアメリカが、つまりバイデン大統領以下アメリカの政権と、アメリカのメディアと、アメリカの...

  • 「窮鳥懐に入らば猟師も殺さず」メキシコ公司 堀口九萬一

    https://youtu.be/CL_ahWkI4s02015年、7年前になります。4月にメキシコの連邦上院議会で厳粛な式典が行われたそうなんです。

  • 変化する階級闘争理論

    https://youtu.be/PJpYc1YbCMgなぜ日本を守らなきゃいけないのかというお話をさせてください。私の話いつも石器時代から始まるんですけども、アフリカを出た人類がユーラシアに広がりました。

  • 選民の歴史まとめ

    ・選民の歴史まとめ日本の罪はといえば、サタン側国家米、英、仏の巧妙な罠に嵌り、本来ならばソ連に侵攻し、共産主義の拡大を阻止すべきだったにもかかわらず、共産主義の拡大を阻止することができなかったことです。

  • 超限戦の現場

    https://youtu.be/DvNZmjG9M9w武器を使う戦争で抑止力が大事なことは当然でありますし、装備を最新のものにするのも重要です。

  • 国際金融資本勢力・ディープステート

    ・国際金融資本勢力・ディープステート真のお父様の時代には、今日のようにインターネット一つであらゆる情報にアクセスできる時代環境にはありませんでしたので、共産主義を生み出したサタンの本体、国際金融資本勢力についてはほとんど知られては...

  • 「キリスト教徒の20万人虐殺計画」

    ・「キリスト教徒の20万人虐殺計画」最後に原理講論の「帝国末期にはキリスト教信徒に神社参拝を強要し、これに応じない数多くの信徒を投獄、または虐殺した。

  • 原理講論にある「堤岩里事件」「関東大震災」の詳細分析

    ・「堤岩里事件」1919年4月15日、三・一運動のさなかに起きた「堤岩里事件」は、日本人警官2人が殺害され、面事務所、日本人小学校、家屋が襲撃、破壊もしくは放火されるなどの被害が出たため、デモの首謀者逮捕の目的で堤岩里教会に集めら...

  • 原理講論にある日本の蛮行の詳細分析

    ・原理講論にある日本の蛮行の詳細分析原理講論にある日本の蛮行は、具体的には「閔妃暗殺事件」、「三・一運動」、「堤岩里事件」、「関東大震災」、そして「キリスト教徒の20万人虐殺計画」を指しているものと思われます。

  • 何故真のお父様は摂理を見誤ったのか?

    ・何故真のお父様は摂理を見誤ったのか?真のお父様は何故このような重要な摂理観を見誤ってしまったのかについて考察してみたいと思います。

  • 真のお父様の摂理観

    ・真のお父様の摂理観真のお父様はことあるごとに日本のことを、「サタン側のエバ国家」と語られてきました。

  • 原理講論、真のお父様による「サタン側エバ国日本」の誤り

    ・原理講論、真のお父様による「サタン側エバ国日本」の誤り一方日本は、原理講論「メシヤ再降臨準備時代、世界大戦」においては、全体主義国家であり、反キリスト教的な立場の国として、サタン側国家と区別されています。

  • 原理講論、真のお父様による「天の側国家米、英、仏」の誤り

    ・原理講論、真のお父様による「天の側国家米、英、仏」の誤り原理講論の「摂理的同時性の時代、メシヤ再降臨準備時代の世界大戦、第二次世界大戦」のところを見ると、次の部分が米、英、仏と独、日、伊をそれぞれ天の側国家とサタン側国家とに区別...

  • 日本人洗脳工作“WGIP”の申し子たち

    日本人洗脳工作“WGIP”の申し子たち左翼の浸透工作の手法としては、自分たちが新しく組織を作るのではなく、既存の組織に入り込み、長い時間をかけてその組織の中枢を占め、最終的にはその組織自体を乗っ取るという形を取るのです。

  • GHQが行った日本人洗脳工作“WGIP:War Guilt Information Program”

    ・GHQが行った日本人洗脳工作“WGIP:War Guilt Information Program”「選民の歴史ユダヤ人編」で明らかにしたように、欧米国際金融資本勢力は、利害が一致するときは日本を仲間に引き入れて利用するだけ利用...

  • 『選民の歴史キリスト教編』で明らかにした、朝鮮キリスト教の起源

    『選民の歴史キリスト教編』で明らかにした、朝鮮キリスト教の起源「選民の歴史キリスト教編」で明らかにしたもう一つの重大な内容が、日本は真のお父様が朝鮮の地に誕生されるのに、決定的な役割を果たした特別な国だったということです。

  • 岸田総理は大丈夫なのか?

    https://youtu.be/PtwPhB0rn-Aコロナ対策?飯田従来のデルタ株とオミクロン株は違うんです。だったら対策も変えなきゃいけない。

  • 中国の反日と、韓国の反日の違い

    https://youtu.be/H4KgsuE8jBA2022年の反日 中・韓・独大陸根性、半島根性、島国根性ってのがあります。それぞれの文化的な特徴からいきますと、反日というのは今にできたものじゃないんです。

  • 天安門事件から始まった反日中国

    https://youtu.be/AEZuKiIIdgI日本は中国に対してあまりにも気を使う。

  • 中国対日政策の原点『百年国恥』

    https://youtu.be/CEGvuIZAimg『百年国恥』という言葉、これを皆さんに理解して欲しいんです。

  • 維新の会の正体

    https://youtu.be/egFvYSLuDscsaya今心配なのが国内で言うと大阪で、12月27日に読売新聞と大阪府が提携したというニュースがありました。

  • 『選民の歴史キリスト教編』で明らかにしたこと

    ・『選民の歴史キリスト教編』で明らかにしたこと「選民の歴史キリスト教編」では、ユダヤ人に代わって神のみ旨を担うことになったキリスト教も、暗黒時代と言われる中世には、権力とお金に溺れて堕落し、サタンの侵入を許してしまい、人類が忘れて...

  • 立憲民主党の資金提供不適切と西村氏、福山市は処分せず

    https://youtu.be/-AmIv9Us3aI立憲民主党の資金提供不適切と西村氏、福山市は処分せず産経新聞の記事の概要です。

  • ここ30年、日本のGDPは0.91倍、アメリカは2.73倍、中国は20.34 倍

    https://youtu.be/Gy6aI3LQ3Ywアメリカのバイデン大統領の、初めての一般教書演説が7日、3月1日に上下両院合同会議で実施されることが決まりました。

  • 「反中勢力」把握へSNSを監視 海外に拡大する言語統制

    https://youtu.be/la9L7ovFKGo中国当局が twitter や facebookなど、国外のソーシャルメディアを24時間体制で監視し、中国に批判的な外国人らの個人情報を大量に収集しているという実態が、ア...

  • 選民の歴史 総括編 =“選民の歴史”を通じて明らかにしたもの=

    ◆選民の歴史 総括編 =“選民の歴史”を通じて明らかにしたもの=・選民の歴史ユダヤ人編まず「選民の歴史ユダヤ人編」では、今日の世界を支配し、脅威を与えている2つの勢力、つまり中国共産党に代表される“共産主義勢力”と、ビルダ...

  • 『自虐史観 塗り替えられた日本の歴史』全文

    真のお父様は語られました。「国を愛せないものは神の国をも愛することが出来ない。

  • 徴用工訴訟問題

    ◆徴用工訴訟問題 「反日種族主義」より引用徴用工訴訟問題を理解するためにはまず、徴用について理解しなければいけません。

  • 慰安婦問題

    ★慰安婦問題慰安婦とは、かつて主に戦地の施設で将兵の性の相手をした女性のことを言います。歴史的に戦争において性暴力は、勝者への褒美、敗者への懲罰、また単なる快楽として行使されてきました。

  • 戦後日本を貶め続けている朝日新聞の罪

    ★南京虐殺問題支那事変初頭の1937年12月、日本軍が南京を占領した際、約2ヶ月にわたって多数の中国軍捕虜、敗残兵、便衣兵および一般市民を不法に殺害、暴行、虐殺、強姦、略奪、放火したとされる事件。

  • 日本国憲法

    ・大日本帝国憲法1876年9月6日、明治天皇は元老院議長へ「国憲起草を命ずる」の勅語を発しました。1880年、元老院は「日本国国憲按」を成案として提出し、また、大蔵卿・大隈重信も「憲法意見」を提出しました。

  • 東京裁判 (極東国際軍事裁判)

    ★東京裁判第二次世界大戦後日本を占領したGHQは、日本人洗脳プログラム「GWIP」を粛々と実行するだけでは飽き足らず、日本は侵略国家であったということを日本人に、そして世界中に周知徹底し、原子爆弾の投下等大量虐殺、戦争犯罪行為を正...

  • ウィグル人権侵害批難声明 米国強制労働防止法案

    https://youtu.be/LjAVuBdKIDA米国でウイグル強制労働防止法が成立。アメリカのバイデン大統領は、23日ウイグル強制労働防止法案に署名しました。

  • 『眞相はかうだ』による洗脳

    ・『眞相はかうだ』による洗脳 百田尚樹の日本国記 参照GHQの「WGIP」はラジオ放送によっても行なわれ、その方法は非常に獲滑なものでした。1945年12月からNHKラジオで『眞相はかうだ』という番組の放送が始まりました。

  • 「WGIP」公職追放

    ・公職追放 百田尚樹の日本国記 参照GHQが次に行なったのが「公職追放」でした。GHQにとって好ましからざる人物と判断した人たちを様々な職場から追放したのです。

  • 「GWIP」教職追放

    ・教職追放GHQの行なった思想弾圧で、後の日本に最も影響を与えたのは「教職追放」でした。GHQは占領直後から、帝国大学で指導的立場にあった愛国的な教授、あるいはGHQの政策に批判的な教授を次々に追放しました。

  • 岸田総理派閥 保守本流宏池会の歴史

    https://youtu.be/KrKN8oDWrE8宏池会とは、彼らが言う名門派閥、私は全然名門だとか思っていないんです。宏池会という言葉が生まれたのが池田勇人さんの時なんです。

  • GHQによる焚書

    ・GHQによる焚書紀元前三世紀、秦の始皇帝は「焚書坑儒」なる蛮行を行いました。これは、儒教の書物を焼き払い、儒者達を穴に生めて殺した事件です。戦後、GHQは日本に対して「宣伝用刊行物没収」なる指令で「焚書」を行います。

  • 日本人洗脳計画 WGIP(ウォー・ギルド・インフォメーション・プログラム)

    ◆日本人洗脳計画 WGIP(ウォー・ギルド・インフォメーション・プログラム) 百田尚樹の日本国記 参照WGIPとは一言で言って日本国民を洗脳し、戦争について「罪の意識」を植え付けるプログラムです。

  • 自虐史観 塗り替えられた日本の歴史 ここまでのまとめ

    ◆自虐史観 塗り替えられた日本の歴史 ここまでのまとめ大航海時代、スペイン・ポルトガルを中心として、世界の植民地化が進む中、1500年代後半の日本は戦国時代だったこともあり、西洋列強の進んだ鉄砲の技術を取り込み、発展させ、量産化に...

  • 日本の産業の大ピンチ! EV推進の虚構

    得する人中国損する人日本、日本の製造業、日本の自動車産業、日本の雇用問題点・日本は今「2050年カーボンニュートラル」に向けて舵を取っている。 脱炭素政策の目玉は、EV車と再生エネルギー。

  • マレーの虎ハリマオ、マレーシア・シンガポール侵攻

    ◆マレーシア・シンガポール(イギリス領マラヤ)侵攻マレー半島の南部に位置する現在のマレーシアとシンガポールは、当時は「イギリス領マラヤ」と呼ばれており、ポルトガル、オランダの植民地を経て1800年代初頭から徐々にイギリスの植民地化...

  • 送還拒否の3分の1に前科 改正法再提出へ

    https://youtu.be/0sEIHvR3yp8送還拒否の3分の1に前科 改正法再提出へ産経新聞の記事の概要です。

  • ミャンマー(ビルマ)への侵攻

    ◆ミャンマー(ビルマ)ビルマ(現在のミャンマー)は、1824年から1886年までの長期間イギリスとの間で英緬戦争を戦った末に敗れ、イギリスの植民地とされていました。

  • 日本のフィリピン侵攻

    ・日本の「侵略」までフィリピンはアジアではじめてヨーロッパの植民地になった国で、1529年、サラゴサ条約により一方的にスペインの植民地に編入されました。

  • 最も歓迎された外国人

    最も歓迎された外国人 インドネシア独立に命を捧げた日本人たち 参照 1600年代から300年以上もオランダの植民地であったインドネシア。

  • 新自由主義、株主資本主義についての分かり易い解説

    https://youtu.be/4J_OVSBq-j0新自由主義これを我々株主資本主義って呼んでるんです。これ何かというと企業経営の理念なんです。株主の利益の追求を最優先としなさい。

  • インドネシア(オランダ領東インド)解放

    ・オランダ植民地時代第二次世界大戦前のインドネシアは、1600年代から約300年間ものあいだオランダの植民地でした。この間にオランダ人は、現地の人々を農作物を収穫するための家畜のように扱っていたといいます。

  • フランス領ベトナム侵攻

    ◆フランス領ベトナム侵攻支那事変の早期終結を目指した日本は、蔣介石政権を支援する援蔣ルートの遮断を狙い、フランスとの間で交渉を重ねましたが、フランス政府は様々な口実を設けては援蒋行為を止めようとはしませんでした。

  • 特定技能2号拡大 在留期限なくし家族帯同可能に…事実上の移民受入れ

    https://youtu.be/6QSEEw9defY特定技能2号拡大 在留期限なくし家族帯同可能に…事実上の移民受入れ門田3年前の2018年年12月に、改正入管法でこの特定技能が新設されて、人材不足が深刻な業種に...

  • 人種平等の世界が訪れた

    ・人種平等の世界が訪れた戦後、アジア諸国が独立戦争を戦い抜き次々に独立を果たすと、アフリカ諸国もこれに続き、世界から植民地がほぼ一掃されました。

  • 変化するリメンバー・パールハーバー

    https://www.youtube.com/watch?v=WAdpZJzOpbAまずご覧いただきたいのがこちらです。ドナルドトランプ前アメリカ大統領のツイッターなんですけど、4年前のちょうど11月になります。

  • 邪悪な日本のイメージとアメリカの戦争犯罪

    ・邪悪な日本のイメージとアメリカの戦争犯罪日本には大義があったとは言っても、大東亜戦争に対してなんの反省もなく、手放しで賞賛し、正当化することはできません。

  • 日本統治下の現地軍の創設・育成が果たした役割

    ・日本統治下の現地軍の創設・育成が果たした役割日本統治下において、これまで独立運動を指導してきた人々を支援し、白人による植民地支配のもとでは許されなかった軍隊を、それぞれの地域において創設し、実際に戦えるまで訓練を施し、知識と教育...

  • 日本の東南アジアへの侵攻

    ◆日本の東南アジアへの侵攻日本が大東亜戦争を戦った一番の目的は自衛のためであり、国家が生存するために不可欠な石油などの資源を獲得するためでした。

  • 真のお父様のみ言に見る日本

    ・真のお父様のみ言に見る日本ここで再び真のお父様のみ言「神様の摂理から見た南北統一」を見ていくことにします。「アメリカ大陸を中心としていた神様の摂理が英国と同じ島嶼国家を経るようになるのですが、それがまさに日本という島国でした。

  • 外国人就労無期限に 熟練者対象農業など全分野

    https://youtu.be/PD1qreiFukY日本経済新聞の記事の概要です。

  • 原理講論に見るサタン側国家と天の側国家

    ・原理講論に見るサタン側国家と天の側国家原理講論には、第二次世界大戦における天の側国家とサタン側国家に関して、要約すると次のように書いてあります。

  • 台湾有事シミュレーション アメリカは中国に勝てない

    https://youtu.be/1ggSmCGF46w中国海軍艦艇が対馬海峡、宮古海峡を通過産経新聞の記事の概要です。

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、愚直さんをフォローしませんか?

ハンドル名
愚直さん
ブログタイトル
現在 過去 未来
フォロー
現在 過去 未来

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用