searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

先生は無資格者さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
sumirinnnihamakenaiのブログ
ブログURL
https://sumirinnnihamakenai.muragon.com/
ブログ紹介文
住友林業から紹介を受けて打ち合わせをした業者の女性は住林が先生と呼んでいたが無資格者だった
更新頻度(1年)

21回 / 65日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2019/12/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、先生は無資格者さんの読者になりませんか?

ハンドル名
先生は無資格者さん
ブログタイトル
sumirinnnihamakenaiのブログ
更新頻度
21回 / 65日(平均2.3回/週)
読者になる
sumirinnnihamakenaiのブログ

先生は無資格者さんの新着記事

1件〜30件

  • 無情なのは住友林業だけではなかった。土地家屋調査士会もCさんへは無情だった。無資格者Aさんだけがいつも守られる話。

     <<<住友林業の営業さんへの無情>>> 住友林業が裁判の準備書面でAさんが打ち合わせに遅れて入ってきたため(店舗併用住宅を建築できる大切な条件を)聞いていなかった。よってAさんが判断を間違えた、 という言い訳は、おかしいのではないかと私は主張してきました {{すみません!...

  • 見え透いた嘘。綱を渡っていた

    (((私が書いてはいないのに、私の名義で存在する書類))))) ◎「分筆委任状」 (Cさんが契約解除後1か月12日経って「分筆は取り下げましたから」と言って返しに来ました)。 「分筆取下げ委任状」 (分筆委任状に取下げ時に使える文言が入っていたので同じものを使ったのだろうと...

  • 営業さんの全責任ですか。!住林さんは「ワンチーム」ではなかった?支店長のご回答から見えてくる事。

     私が依頼した弁護士さんが住友林業に「質問状」を提出、支店長から来た「回答」を全部出します。ご覧ください。  支店長の回答2枚目「B事務所が私の依頼を請けていなかった、A氏がC氏へ依頼していた。C氏の事は私へは知らせていなかった」等と記載が有ります。  5月11日の支店長の...

  • 支店長文の矛盾。文3発。土地家屋調査士さんと話した事

    「B氏と私との電話での会話」です! 内容は同じですが会話通りの記述ではありません 平成26年12月11日に契約解除を申し出るも住友林業から再度12月18日に出直してほしいと言われ。そして、12月14日にB氏より突然「私の仕事はしていないとの電話があり、契約解除に行く前日17...

  • 委任状、申請書公開。「貴方は面識もない知らない人へ委任状書けますか」。

    1月24日に記載していました”文章”に誤りがありました。お詫びして訂正致します。 ➡(誤)裁判官は委任状とだけ書いて「誰への委任状」修飾語(?)はない、あえて避けて書いているような文章です。 (正)住友林業支店長から来た私への通知が委任状とだけ書いて「誰への委任状」修飾語は...

  • 支店長の通知。税務署まで巻き込んでいた話。銀行が言った一言に感心する「言葉選びはさすが」

    (前回にも出しましたが↑↑) 私からCさんへの「登録免許税の還付金の受領権限の委任状」 申請を取り下げたので収入印紙代を返してという委任状。””私が押印すれば出来上がり!状態。  これに12月18日、Bさんから押印する様に言われましたが 私は、全く!!委任状をCさんへは書い...

  • 見積書が発揮した威力。打ち合わせシートの無力。後の祭り(2)。打ち合わせした記録の「シート」はこれで全部。

     25年前に家を建てた時は「重要事項説明書」は無かったようです、見つかりません。 「重要事項説明書」はたぶん、建築業者と家を建てる人とが、契約後にお互いの思い違いからトラブルにならない様に、建て主は素人ですから、契約前に、建築業者さんから重要な事項を説明して貰って、納得した...

  • 建築士法違反と後の祭り(1)。「ぼ~と生きてた」話。

    前回の話の続き。 この契約の日、本当に私や夫が愚かだったことが、悔やまれてなりません。 まず契約の前日27日に貰った「契約の御案内」です。日にちと時間にご注目下さい。 前日27日の「契約のご案内」の通り 当日28日は、 重要事項説明と調印が、全く同一日、同一時間でした。 全...

  • 更に「お騙し添え」?幸せな体験があだになる。

    契約しましたが、契約での事がず~と言われ続ける羽目になろうとは、 思ってもみませんでした。ず~~~~とです!! 「権利義務は発生しません」との但し書きも、なんのその 権利が発生。ず~~~とその事を住友林業は言い続けます!! 先ずは。。 途中になっていましたが、契約する前から...

  • 騙した土地家屋調査士さん二人、教えた土地家屋調査士さん二人

    上の写真は市役所においてありました。下のは法務局の支部においてありました。 こういう目に遭ってからこのような看板が目につく様になりました。 前回1月12日にも記載しましたが、 C氏へ注意勧告告知書が法務局から出ていた事は、 ある土地家屋調査士さんが教えてくれました。 住友林...

  • 忖度と言う二文字がちらつく。

    A氏の陳述書の写真です。 大分長く住友林業でお仕事(?)をして来ていらっしゃるようです。 資格が無いのにと感心してしまいました。 地元の土地家屋調査士さんたちの間では有名人!! 「A氏の事を知らない人はいない」そうです。 界隈の土地家屋調査士皆さんは A氏の事をブローカーと...

  • 流行語新語大賞は昨年末決まったが新語「お騙し添え」を思いつく

     下の写真は、 〇一番上の写真が私が弁護士さんに頼んで質問状を支店長に送ってもらい,  それに対する住友林業支店長の回答(平成27年7月12日)の一部です。  文を読んで、A氏を紹介した理由は「回答になっていない」と思いましたし営業さんの    責任にばかりされるのは、如何...

  • 契約の切り札は無資格者さん

    前回の書面  9月18日の自宅に投函された営業さんからの通知 続いて 9月19日にAさんとの打ち合わせした時の議事録 打合せシートの「確認事項」と言う所をご覧下さい。  「農振除外をして下さった土地家屋調査士の先生に、除外の申請の要件(事由)を分家住宅か農家住宅か確認」しな...

  • 裁判官の無視4の証拠出します。ダダ漏れ個人情報ふたつも

    上記の写真は法務局長から交付して頂いたC土地家屋調査士さんの通知です。 裁判官が無視した前々回記載の「証拠4」です。  当該書類「全ての内容が記載されたもの」は、被害者である私に法務局が十分検討を重ねて、やっと交付してくれたものと言う事をご理解下さい。  Cさんは警察からも...

  • 裁判官から「無視」された私の主張。9月13日打合せ

      亠 余談。30日の夜中に餅つき。お正月定番の郷土料理とおなますを作っただけ、でも全部美味しかった。  上の写真!最初の2枚は裁判の尋問でのやり取りです。住友林業の営業さんへ、住友林業弁護士からの尋問と、二枚目が私からの尋問です。  営業さんはAさんの事を「提携しているB...

  • 裁判では通った言い訳「遅刻して聞いてなかったから間違えた」

     前回お知らせした通り、平成26年9月13日に「農地転用の件」と題して、元住友林業社員のAさんと打ち合わせをしたことをお知らせしました。  見て頂くと分かりますようにAさんとの打ち合わせは3番目であり、既に1,2番目の打ち合わせを(当たり前ですが)営業さんとしています。Aさ...

  • 「無い事がある事に」言い分が契約書の基本方針と違う

    契約書 の「個人情報のお取り扱いについて」、住友林業は言ってることと、している事が違っていると前回記載しました。が、もう一つ、  最近、契約書を見てみると、開いて直ぐのページに、 「お客様との契約締結に関する基本方針」と言う項目がありました。 ここに ”私達は、お客様との打...

  • 沢山の人の個人情報が見知らぬ人へ

     一番最初のページに書かせていただいた事ですが、信頼できると思って私は住友林業に家の建築をお願いしたわけです。  しかしAさんの取った行動はその根底を覆すものでした。  農地転用の書類は解説文なども含めて全てで50枚近くありました。農振除外をして下さった土地家屋調査士兼行政...

  • 無資格「先生」との馴れ初め。そして疑惑

     私は住友林業に家を建ててもらおうと申し込みました。もう五年も前の事です。  私の土地は農地である為、農地転用をしなければなりませんでした。農振除外と言う、手続きは別の土地家屋調査士兼行政書士の方に頼んで済んでいましたが、 住友林業にその話をすると「当社にも提携業者がいる」...

  • 住林が紹介した先生は無資格者(2)警察の方とお話ししたこと

    行き成りですが。。。  資格がないのに、御客と打ち合わせを行う事は「土地家屋調査士法第六十八条の1非調査士の取り締り」に該当する、 と私はお伝えしましたが  これは私だけの判断ではありません。 実際に打ち合わせした時のシートをお見せして 弁護士さんに相談しました。該当すると...

  • 住友林業紹介の先生は「無資格者」(1)

     色んな事が分かりました。分かる度に驚き、辛くなりました。だから住林には声を大にして言いたい。  こんなことは私だけで沢山です。と。 ここまで来るのは本当に一歩一歩でした。 後ちょっと。後少しだけ。そうしたら止めるからね、お母さんは。出来るとこまで戦う!!。と家族に我がまま...

  • 住友林業さんはどうして個人情報が分かったのか

     前回は分かりにくかったですよね。たくさん書いて。ついつい欲張ってしまいました。 前回書いたことは、 「住友林業が私の所有する家の登記情報を私に無断で出して提示した」ということです。どうしてこんなことができるのかと住林に問いましたが返答はありません。  法務局が発行する書面...

  • 大手の建築会社に頼むのはなぜ?

     全員が全員とは思いませんが家を建てようとする時、展示場に行ってみようかと大手建築会社が思い浮かぶのはなぜでしょうか。  それは「大手だと安心、信頼できる」と思うからではないでしょうか。大手の家は坪単価が高いけれど「その分安心できる。まさかその信頼を裏切る事はないよね」と私...

カテゴリー一覧
商用