searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
パルのブログ https://www.pal-ds.net/blog/

神戸にある、自然素材で注文住宅を建てる工務店のブログです。 アレルギーにも対応し、健康で快適に暮らせる家づくりを目指しています。 ブログには家作りや日々の暮らしについて色々綴っています。

R.
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/12/16

1件〜100件

  • 帰省

    先日、日帰りで岡山の実家に家族で帰ってきました。4月、5月と2軒のお引越しと1軒のお披露目があり、超バタバタとしていました😅先週やっと落ち着くことができ、気分転換にと両親に顔見せもかねて行ってきました。実家は超山奥の田舎ですが、自然がいっぱいでたまに帰ると時間を忘れ癒されます。実家の廻りは林業が盛んで、林道を少し走ると立派な杉の木が立ち並んでいます。その中でも一際大きな木は、子供の頃から慣れ親しんだものです。今回、木のぬ

  • 現場打合せにて

    本日は、外構工事中のO様邸で現場打合せがありました。打合せ前に、屋外でご家族と雑談をしていたら、弊社現場監督・職人さんと一緒に、お施主様ご主人様が残材引き上げを手伝ってくれているではないですか。「なにしてるんですか?」と私が聞くと、「いや、そろそろ残材を引き上げないといけないなと思って」とパルステージ現場監督。いやいや、そこじゃなくて😅きっとご主人様は、特に意識せず手伝ってくださったのだろうと思いますが、その気持ちが嬉しいですね

  • 見学会

    今月開催の完成見学会にお越しになる前にそのお宅にて、ぜひ見て頂きたい部分を少しご紹介したいと思います!まずはこちらの照明。建て替え前のお家から引き継がれたもので、懐かしさを思い出させてくれるようなアンティークな照明になっています。1階お手洗いも素敵なデザインの照明になっていますので、ぜひご覧になってくださいね。お手洗いのどこかにムーミンもいますので、そちらもぜひ探してあげてください😌つづいてこちら。柱にくっついているこち

  • テントウムシが教えてくれたひととき

    朝から現場直行!そして事務所へ一旦戻って事務処理を行い、別の現場、別の現場へ忙しく走り回るとある一日😎ついつい急ぎ足になって余裕を失いかけた信号待ちで、ふと窓の外を見たらテントウムシが必死でしがみついているんです🤗子供の頃に親から「テントウムシは害虫を食べてくれるから殺したらあかん!」と言われて育ったので、思わず信号が変わってからゆっくり発進しました。テントウムシが一生懸命しがみついてくれてる様子を見ると、なんだかさっきまでスピードを出

  • 樹木移植・撤去工事

    新しく現場が始まっていっています。西脇市の現場では、農地転用許可申請がおり、いよいよ工事着工。樹木の移植・撤去・整地工事からスタートです。それなりの量の樹木があり、部分的に畑として利用していた敷地。思い入れのある樹木もおありとのことで、造園業者さんに樹木の移植から作業してもらいました。手前の樹木から丁寧に移植を進めていきます。いつも数本の樹木移植はお願いすることはありますが、計10本近くの樹木(+お花)を

  • 神戸市兵庫区現場 躯体検査

    木工事中の神戸市兵庫区の現場では本日、第三者機関である検査機構の検査員の方による躯体検査がありました。上棟後、大工さんによる木工事はまず屋根の仕舞をして、そのあと構造金物取付、耐力壁の施工と構造上重要な部分の工事をしていきます。↑基礎と柱を緊結するホールダウン金物と筋交いを取り付けている箇所です。躯体検査では、土台、柱、梁、筋交い、耐力壁などの構造躯体が設計図書通り施工されているか、またそれらを接合する金物が適切に取り付けられているか、

  • ゴールデンウィーク

    皆様、連休はゆっくりされましたか?弊社もゴールデンウィークは、祝日はしっかりとお休みとさせていただきました。(間の平日・土曜日は真面目に営業しておりました)連休前は、工事終盤の新築工事の現場では、お施主様がコロナ前まで毎年恒例だった親族の集まりを、新しいお家で開催お披露目するため、また別のリノベーション工事の現場では、海外から帰国されていたお施主様のお引越しに間に合わすため、かなり現場はバタバタとしておりました。なんとか間に合って、完成したお住

  • 鉄骨階段

    先日淡路の現場にて、各現場、近況 | 神戸の注文住宅,木の家,自然素材で新築一戸建てならパルステージ (pal-ds.net)こちらのブログでも紹介している、外部の鉄骨階段の取り付けを行いました。設置と塗装も終わり、立派な屋外鉄骨階段の完成です。(写真は仕上げ塗装前です)こちらの現場は外部周りの工事がまだ少し残っていますが、つい最近引き渡しを終えました😊引き続きほかの現場と共に、安全な作業に努めた

  • ラン活

    昨日、来年春の入学を控えた娘の「ラン活」に行ってきました。「ラン活」とは小学校入学を控えた子供のランドセルを選び、購入するための活動を指す造語らしいです。 上の子の時は4社くらい見学に行き、「娘の時は女の子らしい・可愛らしい系のものを選んだりするのかなぁ。楽しみ!」とか当時は話していましたが…娘の性格から、「工房系」といわれる、革にこだわったり、ややクラシックで可愛らしいデザインが特徴の会社は諦め、機能性に優れ、持ちや

  • 各現場へ

    今日は台風がきているのかと思うほどの風がビュービューと吹いております🍃さて、先日は上棟が終わりました兵庫区の現場と完成間近の灘区の現場に行ってきました。兵庫区の現場ではお家の骨組みがよく分かる状態だったので、お勉強も兼ねて先輩スタッフに細かく教えていただきながら現場状況の確認をしました。これから少しづつですが、設計だけでなく現場の方のお勉強も頑張りたいと思います👷‍♂️ 灘区の現場は完成間近でクロスも貼り終わっていたのですが、

  • キッチン取付

    本日は、2つの現場でキッチンの取付工事がありました。キッチン取付は、「ここでこのように納めて欲しい」等々、現場の職人さんに伝えておきたいことがあるので、それぞれの現場で弊社現場監督が立ち会いました。正直、発注してみたら、いろいろ機器類の納期が間に合わない等、少しのトラブルはありましたが、無事取付することができました。こちらは淡路島改修工事の現場のセミオーダーキッチン。お家の雰囲気とあって一安心ですどちらの現場も工

  • 上棟

    こんにちは!最近は快晴が続いて気持ちがいいですね🌞さて、そんな晴天の中で先日、ひとつの現場が上棟を迎えました。 海沿いに面している立地で、2階からは海が眺望できました。ミニオーシャンビューです😊 これからの完成が増々楽しみです。改めまして、上棟おめでとうございます! komatsu 

  • 各現場、近況

    すっかり現場の近況をブログにアップできておりませんでしたが、各現場ちゃくちゃくと工事を進めていっております。神戸市灘区で工事中のO様邸は大工さんの造作が少し残っていますが、大工工事は一段落。内装工事に入っていっています。建替えで、建替え前のお住まい(お施主様奥様のおばあちゃんのお家)でも使っていた桧を選択。きれいです(ほぼ無地!) 神戸市北区の現場では地鎮祭を行いました。暖かく心地よい天

  • 初めての。

    こんにちは! 最近ポカポカ日和で晴天も多く、心地いい気温になってきましたね。先日、もうすぐで引き渡しとなる西宮の現場に行って参りました。玄関扉を開けて入った瞬間からマスク越しでも木の香りがし、この木の匂いが好きで設計士になりたかったところもあったので、思わず深呼吸してしまいました😮‍💨 作業では、キッチン横にあるパントリー(奥様専用部屋みたいです😊)の一部の壁をマグネット壁にしたいとのご要望で、弊社スタッフ達が貼っていました。

  • 王子動物園の桜

    先日の休日、子供の春休み中で、まだ桜が満開の時期だったので(今年は桜の時期が長くて良いですね)、神戸市灘区の王子動物園に行ってきました。王子動物園の桜は、夜桜通り抜けが名物ですが、昨年、日中に子供と訪れ「こんなに王子動物園って桜が多かったのか!」と驚くくらい、桜が多く、綺麗だったので、春の定番となりました(ワンパターン家族です)昨年が入場券を買うにも大行列だったので、早めに行ったら、案外すんなり入れました。とても

  • ドライブ日和

    ここ数日間、少し寒い日が続きましたが、また少し暖かくなり、桜満開で心地よい季節、南へ東へドライブしてきました一日動き回ることが分かっていたので、朝一番の打合せはお客様にお願いして、いつもより早くからスタート。予定通り11時半に打合せを終えると、昼食をかきこんで、すぐ淡路島へ出発。明石海峡大橋からは淡路島の山々の桜がとても綺麗でした!(写真はありません…😅)約1時間のドライブの後、13時から淡路島でリノベーション工事中のお施主様との現場打

  • はじめまして!4月から新入社員になりました、設計アシスタントの 小松 です!香川県出身で、神戸の専門学校で3年間建築について学んできましたが、実は高校も建築科だったので学び始めて6年になります!ということは今年で7年目になるんですね… びっくりです😲  幼い頃から、自分が考えたお家で人を幸せにするような設計士になるのが夢でした。就職活動の際、神戸のいろいろな工務店やハウスメーカーを調べ尽くし、

  • 多井畑厄神さん

    少し前ですが、神戸市須磨区にある多井畑厄除八幡宮に行ってきました。「多井畑厄神」の通称で親しまれており、阪神間の厄除けでは門戸厄神が有名ですが、神戸の西エリアでは多井畑厄神さんに行く方も多いです。妻家族は昔から多井畑厄除八幡宮に行っていて、妻や子供は一緒に行っていたようですが、私は初めてです。昨年は近くで現場があり、地鎮祭にお越しいただいたり、いつも目の前を通ったりと、大変お世話になっていたのですが、ようやく長い階段を登りました😅日本最

  • 現場打合せ

    先日は、西宮の現場で、現場打合せに参加しました。ご主人様はよく現場をのぞかれていますが、奥様はひさしぶりでした当日早めに現場に着くと、天井の下地のボードをあげていました。お家のボリュームもあるので、天井のボードだけでも結構な量に。また3階建なので大変です😅お疲れ様です! 現場でもお施主様に確認していただきながら、進めていきます

  • しあわせの村

    家族そろってワンパターン人間のKoumotoです。昨日、祝日休みに家族でしあわせの村に行ってきました。普段が土日休みではないので、子供達でどこ行こうか?と考えていたようですが、結局「しあわせの村」に。近い!コロナも流行っていて遠出もできないし、寒いので、近場でちょうど良い感じですが…😅しあわせの村、前にもブログに書いたかなと振り返ってみると神戸 しあわせの村 | 神戸の注文住宅,木の家,自然素材で新築一戸建てならパルステージ (pal-

  • ショールーム見学

    最近、西へ東へよく動いています。現場スタッフの方もかなりですが😅本日は、夕方お客様の大阪ショールーム見学にお客様と同行。(写真はサンワカンパニーさんです)正直、キッチンはいろいろ検討中ですが、洗面台は造作で考えており、お施主様が「これ、可愛い!」や、「この組み合わせ、いいかも」とか、お客様とイメージを共有できて良かったです。「これ、ちょくちょく使うんですが、すっきりした見た目で良いですよ」とかおすすめのものも見ていただけますし。

  • 薪ストーブ

    本日は朝から、現在打合せ中のお客様と一緒に、薪ストーブ屋さんの見学に行ってきました。現場に近い担当の方から、構造や素材の違い、メンテナンスについてや、メーカーの対応のことなど、詳しく聞けてよかったです。何より、楽しかったです!実際に火をつけた薪ストーブの前で、話はつきませんでした私は、西宮から淡路島への打合せ移動のため、途中退席させていただきましたが、同席していた弊社代表から聞くと、その後も話は続いていたよう。&

  • 神戸市灘区現場 基礎工事着工

    神戸市灘区の現場も昨年末着工しております掘削、砕石敷き、捨てコンクリート打設、鉄筋組みと基礎工事は進み、第三者機関である検査機構の検査員による基礎配筋検査を受けました。弊社現場監督によるチェックは勿論ですが、図面通りに鉄筋が組まれているか、基礎の鉄筋の径、ピッチ、定着長さや継手長さが指定寸法を確保されているか(鉄筋を重ねている部分の長さが適切な寸法を確保できているか)、かぶり厚(鉄筋からコンクリートの表面までの距離)が適正な寸法を確保できている

  • 節分

    昨日は節分でした。「鬼にならないといけないので、早く帰ります」と早めの帰宅。幼稚園年中さんの娘は(もう年中さんなのに?)鬼が怖くて怖くて、幼稚園にも鬼が来ると、一週間ほど前から憂鬱な毎日を過ごしていました😅夫婦で「コロナが流行ってるから鬼こないじゃないかな」と伝えていましたが…ちゃんと鬼来たみたいです(保育園・幼稚園のそういうところ、素敵です。個人的な意見ですが。コロナで大変な中、お疲れ様です!ありがとうございます)優しい鬼だったらしく

  • 西宮市現場 上棟しました

    基礎工事着工をお伝えしていた西宮市M様邸ですが、昨年末に無事上棟しました。西宮市現場 基礎工事着工 | 神戸の注文住宅,木の家,自然素材で新築一戸建てならパルステージ (pal-ds.net)↑着工時のブログインスタグラムの「ストーリー」や「ハイライト」機能でご覧いただいていた方もいらっしゃるかもしれませんが、着々と工事は進んでいっております。基礎の鉄筋を組み、コンクリートを打設して、基礎工事完了。外部の配管工事

  • 神戸市西区現場 完成見学会

    少しブログが空いてしまいました😅いろんな方に「最近忙しいのかな?」とご心配の声をいただいたりしておりましたが、たまっている内容から順次更新していきたいと思います!12月に開催しておりました平屋のお家の完成見学会ですが、ご案内を絞ってのいつもより小規模での開催でしたが、13組33名のお客様にご来場いただきました。ひさしぶりにお越しいただいたお客様もいらっしゃって「これからエリアを絞って土地探しを進めていきましょう!」と前向きな話の機会となったり、

  • 神戸市S様邸 地鎮祭

    先日、神戸市のS様邸現場の地鎮祭を行いました。前日に地鎮祭の準備です。建物の配置をあらわす地縄を張り、地鎮祭でつかうテント等の準備です。事前に現地を確認してみると結構な雑草が生えていたので、4人がかりで草抜きです。折角、遠方からお施主様ご両親もいらっしゃるとのことだったので、綺麗にしておかないと!と思って、周辺のゴミ拾いもしっかりしました。(草抜きとゴミ拾いで結構な量だったので、やりがいがありました) 

  • 西宮市現場 基礎工事着工

    西宮市M様邸がいよいよ工事着工しました。お施主様のM様とは昨年の秋ごろから真剣に一緒になって土地探しをしてきた長い歴史があり、いよいよ着工かと感慨深いものがあります。これから工事や計画中のお客様もそうですが、昨年から今年に土地探しをされてきた方々は本当に辛抱強く土地探しをされてきていました。なかなか土地が見つからない…。ようやく土地が見つかり、お客様それぞれのお家の希望・家族のイメージなどをプランに反映していき、時には家族でぶつかりながらも(い

  • 工事安全祈願

    12月から着工予定の神戸市灘区の現場にて先日、お施主様ご家族と工事の安全祈願のお清めを行いました。更地になり、地縄をはった状態で、近隣の建物の状況や周りからの見え方・宅内からの周りの見え方等が、予定していた窓の位置で問題ないか等を、お施主様と一緒に確認します。お施主様も打合せ中、気になっていたところでしたが、計画通り進めて問題なしということをご確認いただけて良かったです。(ご家族がお越しになる前に先に確認して、大丈夫と先に安心していました)最後

  • DIY

    OBのお施主様より、弊社で木材だけ手配して、お施主様がDIYされていたテレビボードができたとLINEがありました 板だけ浮いているデザインですね。「上手にするなぁ」とお送りいただいた写真を見て、現場担当と社内で感心していました現場監督が材料持って行った時に、「こんな道具あったら綺麗に仕上がりますよ!」って教えてあげたら「それ持ってますよ!」ってもう知ってたもん…と現場監督😅 でも、こうしてDI

  • 神戸市西区現場 ちゃくちゃくと

    仕上げ工事が進んでいっております。先日、建具屋さんが室内も木製建具を入れ、本日床の養生をめくりました。桟の形状を、お施主様がじっくりことこと検討した建具。仕上がりが楽しみです そんな神戸市西区の平屋のお宅にて、お施主様のご厚意により12月11日(土)・12日(日)に完成見学会をさせていただくことになりました。家づくりに興味をお持ちの方、参加をご希望の方は、お気軽にご連絡ください。

  • 神戸市西区現場 仕上げ工事

    現場の報告がすっかり間が空いてしまいましたが😅平屋の家 | 神戸の注文住宅,木の家,自然素材で新築一戸建てならパルステージ (pal-ds.net)神戸市西区の現場では、大工さんによる木工事が完了し、内装工事中となっています。あとは機器類を取り付けていきます。外壁の板張り部分も塗装をして、木部がぐっと際立つようになり、良い感じです完成まであと少し。丁寧に作業を進めていきたいと思います。

  • 収穫

    以前のブログで紹介しました、パルステージ現場監督Hさん宅のサツマイモサツマイモ植えました | 神戸の注文住宅,木の家,自然素材で新築一戸建てならパルステージ (pal-ds.net)少し前になりますが、ちゃんと収穫できたようです。ちゃんとした大きさのサツマイモができていますね!現在、お話ししているお客様は「家庭菜園できるスペースが欲しい」という方が多いですが、サツマイモも薦めてみようと思います。芋掘りはみんな好き

  • 解体工事

    冷え込んだ日が続いていますね。年々春や秋が短くなってきているような気が、、、。春と秋が好きなので少し寂しいです。そんな中、これから始まる現場にて2軒の解体工事が進んでおります。1軒目の現場は既に重機が入り、お家の面影がなくなりつつあります。2軒目の現場は内壁をすべて取り除いた段階で躯体だけになっており、後に重機が入ります。引き続き、丁寧かつ安全に作業を進めていきたいと思います👷‍♂️

  • またまた淡路島へ

    淡路島、どんだけ行くねーんと言われてしまいそうですが、今回はプライベートで先日の文化の日、祝日に淡路島に渡ってすぐの「淡路島国営明石海峡公園」に行ってきました。休み前早々に「今度の休みはお弁当作って、淡路島やな」と子供達と妻の間で決まっており、朝から家族でおにぎりを大量に握り、淡路へ向かいました。休みの日に近場でちょっとお出かけとなると、淡路島か、小野の「ひまわりの丘公園」か、神戸の「しあわせの村」か、大体決まっています。(ワンパターン家族です😅)

  • 兵庫県産木材見学ツアー

    昨日、兵庫県主催の『兵庫県産木材見学ツアー』に参加しました。原木市場にはじまり、伐採の現場の話を聞いたり、製材工場を見学したり、県産木材も対応可能な集成材工場を見学したりと、今までわかっているようでわかっていなかった、木材の流通や現状について、少し理解することができました見学先に知っている業者さんがいるからという(割とぼんやりとした)理由で参加しましたが😅、とても興味を持って見学することができまし

  • 再び淡路へ

    少し前に土地探し中のお客様と淡路島に行きましたが、淡路島 | 神戸の注文住宅,木の家,自然素材で新築一戸建てならパルステージ (pal-ds.net)先日再び淡路島にいきました。パルステージの事務所から淡路島、近いんですこの日は、土地探し中のお客様の土地確認と、また別でご相談を受けたお客様の現地確認です。淡路島を走っているだけで、気持ちが楽しく、豊かになるのはなぜでしょうか 現地確認のあと、私は予定があ

  • 現地確認

    本日は午前中から、現地確認に行ってきました。これから着工予定の物件の、現地での弊社スタッフ間の確認・打合せを含め、4件。途中、相談のため立ち寄った神戸市役所を間に挟みましたが、午前10時半からパルステージ事務所を出て、東へ進んで北へ進んで、事務所に戻ってきたのは19時すぎ。さすがにスタッフみんなへばってしまいました😅今回は、これから始まる現場のスタッフ内の情報共有も兼ね、いつもより多い人数で現場を回りましたそうした分、良いお家が

  • 淡路島

    昨日、お客様と一緒に淡路島に土地の現地を見に行ってきました。いくつかの土地を一緒に現地を見ながら、ここだと造成に費用がかかりそうだとか、ここだとどんな暮らしができそうだとか。話しながら現地を見るのも楽しいものです。お客様の暮らしのイメージが、こちらも段々とわいてきます。 途中、子供のころ、淡路の観音様を初めて見た時の衝撃がどうのという話をしながら😅 いくつかの確認事項を確認し、良い提案ができる

  • 秋の風景

    お彼岸は過ぎましたが、神戸市西区の新築工事現場では彼岸花が咲いています。現場監督Hさんは、現場の記録写真で、最近は季節のお花や風景も撮っている様子。空が高く、秋っぽくなりました。 本日の夕方、事務所の窓から大きな虹が見えました。 また、先日の十五夜には、満月が綺麗に見えました。マンションの廊下で満月を見ていたら娘が団子を持ってきてくれたので、

  • OB施主様邸

    本日、弊社現場監督HさんがOB施主様宅を訪問しました。神戸市内でも人気のエリアですが、前面道路が狭く、なかなか工事をするのが大変なところでした。地元工務店ならではの(自分達で言うのもなんですが😅)工夫と対応力で建てたお住まいです数年経ったお住まいは、時間の経過と共に木部も少し色ツヤが増し、さらに魅力的になっていました。夕方、社内で雑談していても「いい感じになってますやん!」「生活してからがいいねぇ」と話していました。お施

  • 地鎮祭

    本日、西宮市の新しく始まる現場にて地鎮祭を行いました。台風の動きも気にしていましたが、穏やかな天気に恵まれました。事前に行った地縄張りの際に、想像していた以上に育っていた雑草を、地鎮祭の前に弊社現場監督がトン袋に入れておいてくれました。ですので、写真にトン袋が写り込んでいるのはご愛嬌ということで😅(結構大量!)地鎮祭は、土地を守る神様にその土地を使用する許しを請い、工事の安全を祈願するためにおこなう儀式です。地鎮祭をするといよい

  • 神戸市西区現場 外装メンテナンス工事

    新しく神戸市西区の外装メンテナンス工事が始まりました。弊社スタッフのお知り合いの方のお家です。お声掛けいただき、ありがたいです丁寧に作業します!事前に近隣挨拶も済ませ、洗浄、屋根の塗装、壁の下塗りと進んでいっています。台風は近畿地方から離れたルートを通るのかなと思っていたら、突然の方向転換のため、急ですが本日台風養生をしておきました。雨が降る前の対応が大事です引き続き、丁寧に作業を進めていきたいと思います。

  • 平屋の家

    さすがに平屋の家は、軒がでてないと格好がつかない!先日、上棟した神戸市西区の平屋の家。ちょっと現場による機会があり、早めに行ってその周りをうろうろしていました😅当日、大工さんはお休みの日で、養生された状態でしたが、気になっていたのは、屋根の感じです。検討中の時に、屋根の形・軒の出をあれやこれや考えていましたが、その時に頭でずっと思っていたのが一番上の言葉です。平屋はそれなりに軒が出ていないと格好がつきません。軒のちんちくりんな平屋はさす

  • 神戸市須磨区現場 

    完成見学会は、今週末が最後の神戸市須磨区の現場。外構工事を進めながら、お施主様のお引越しの間、見学会をさせていただいておりました盆から盆明けの長雨で、外構工事がなかなか思うように進まなかった時もありましたが、ようやくアプローチの階段の平板も敷かれ、形が見えてきました。土が雨を含むとなかなか手強く…手を焼いた時もありましたが職人さんの丁寧な作業で形になってきました。職人さん、暑い中お疲れさまでした!ほぼ工事

  • 平屋の家、上棟しました 神戸市西区現場

    先日、神戸市西区の現場にて棟上げの工事を行いました。最近、ご要望の多い平屋のお家です。流石に屋根に迫力がありますね完成が楽しみです。丁寧に工事を進めていきたいと思います。

  • フルーツフラワーパーク

    先日、現場監督Hさんは夫婦で神戸市北区大沢にあるフルーツフラワーパークに行ってきたようです。プールに?いやいや、野菜を買いにいったようです現場監督Hさんは、今回はプールでは遊ばなかったようですが、小さいお子様のいるご家族ではフルーツフラワーパークのプールは人気みたいで、夏休みによく行くという声を聞きます。フルーツフラワーパークは、昔からあり、割とクラシックな建物や噴水があるイメージですが、プールや数年前にできた地

  • 神戸市西区現場 基礎工事

    神戸市西区にて新しく新築工事が始まりました。市街化調整区域内での建て替え、平屋建てです着工前にお清めをして、掘削→砕石敷きと進み、鉄筋を組んで、第三者機関である検査機構の検査員による基礎配筋検査を受けました。弊社現場監督によるチェックは勿論ですが、プランに沿って図面通りに鉄筋が組まれているか、基礎の鉄筋の径、ピッチ、定着長さや継手長さが指定寸法を確保されているか(鉄筋を重ねている部分の長さが適切な寸法を確保できているか)

  • 神戸市垂水区現場 外装工事

    7月末から工事をしていた神戸市垂水区の外装メンテナンス工事は、無事盆休み前に工事完了しました。ガルバリウム鋼板の屋根の塗装をし、外壁もすっかりきれいになり無事足場も解体し、工事完了です。周辺も住宅が密集している場所での工事だったので、無事工事が終わり、ほっとしています。お盆からの不安定な天気になる前に、外装工事が完了して良かったです

  • 雨の合間を縫って

    雨の日が続いています。8月にここまで雨の日が続くのは、パルステージで家づくりに関わるようになってから天気には注意するようになりましたが、記憶にありません。週末から9月にかけ、お家の完成見学会を開催させていただくお家でも、なかなか外構工事が思うように進まなかったのですが、雨の合間を縫って、ようやくウッドデッキが施工できました!大屋根がかかっている部分のデッキ工事だったのと、材料をカットしたりするところにはしっかりテントを準備してあったので

  • OB施主様邸撮影

    本日は、撮影&取材のため、OB施主様邸に伺いました。お施主様にも、たまにモデルとして参加していただきながら、撮影していきます。「巾木を少し小さくしてもらって、結構気にいっています」「階段上のこの窓、気にいっているんです」とか(敷地やお施主様に合わせて提案しています)「賃貸で払っていた金額から、月々の支払いはあまり変わらず、生活が良くなったのが嬉しい」とか、「イメージを伝えて造作で製作したキッチンは、使いやすく、広いこともあり、夫婦でキッ

  • 夏季休業明け

    夏休みが終わりました。早いものです。結局遠出はできず、少しだけ出掛けることができたのは、夏季休暇序盤の淡路島での牛の乳しぼりと近くのスーパーの夏祭りイベントくらい😅でも、淡路島で何度も通りすぎていたところで、ゆるーい雰囲気の素敵なビーチを発見したので良しとします 夏季休業前には、相談を受けていたお客様の、築50年を超えたお住まいの傷んだ部分の応急処置や(↓垂水の海が綺麗に見える眺望の良い場所です)

  • 打ち上げ花火

    先日の日曜日、帰宅後こどもと一緒に花火を見に行きました。昨年もあった、地元公園で打ちあげられる小規模な打ち上げ花火です。https://www.pal-ds.net/約3分間の花火大会/コロナの影響で子供達が毎年楽しみにしている夏祭りも開催されないようになった状況で、少しでも明るい気持ちになれるようにと地元有志の方が考え、開催された小さな花火大会。昨年、わずかな時間の花火でも、子供にとってとてもありがたいと思ったのと、地域の方が当時の状況でも、

  • 新築 工事の段取り

    明石市で新しく始める新築工事の現場では、本日より工事の準備をしていきました。まず近隣挨拶をまわり、工事の安全を願ってお清めし、地盤の高さの最終確認をして、地盤調査をして、電気屋さんが仮設電気のポールを立て(写真は穴掘り中)、地縄を張りました。(写真ありません…)地縄は、敷地に建物をどのように配置するかわかるように、建物の外周のラインに縄を張ります。縄といっても実際には、ビニールロープなどを

  • 阪神淡路大震災

    阪神淡路大震災から今日で26年です。震災当日は地震と共に飛び起き、枕元にテレビが落ち、家具が倒れてくる中、必死に布団でまるまり、揺れがおさまるのを待っていました。家から出た時に見た景色、本震後すぐに「海沿いのタンクが爆発する」という噂があり、家族で山側の方に避難した時に見た倒壊した家が並ぶ様子、数日間寝泊まりし(ほとんど寝れなかったですが)小学校の廊下でラジオから聞こえる被災の状況・犠牲者の方の数など、当時の様子は今でも忘れることはありません。そのような状

  • 寒波

    寒い日が続いていました。(昨日今日は一転とても暖かかったですが)今週の火曜日には、太平洋側でも雪が降る予想でしたが、そんなには降らないかなと思っていました。ですが、朝起きてびっくり。神戸の中でも北寄りの我が家周辺には雪が降り積もっていました。ちょっと家の近くを散歩したらツルツル滑る。。我が家の車はノーマルタイヤの為、「無理無理…」と早々に通勤は諦め、テレワークに切り替えました😅前の日にある程度仕事を終わらせ、その日は図面に専念しようと思

  • 初山登り

    昨年から始めたことですが、正月休み中に義理の父と息子と近くの山に登るのが恒例行事となっています妻の実家帰省中に、一年のはじめに新しいことにチャレンジするのは良いことだ!「登ってみよう」と始めたのが最初。個人的には、正月中にどんどん増えていく体重が怖く😅登るようにしています。でも、年初めに山を登ったり、良い景色を見るのは気分がいいものです妻の実家の裏山から、アクセスします。今年は、一年前に比べ少し距離を伸ばして、六甲山縦走コースの一部を歩

  • 給湯器の凍結にご注意を

    猫が給湯器の上で暖を取っています(弊社現場監督のお家の給湯器上です)とても寒い日が続いています。近年でもここまで気温の低い日は、神戸ではなかったと思います。 ここまで寒くなると、今まではそこまで気にしていなかった給湯器や水道管の凍結に注意する必要があります。神戸でも、北寄りの地域にお住まいの方は、凍結しそうな日は「夜中、水道を少し出しておく」などの対策をしていますが、温暖な海沿いにお住まいな方は、なかなかそこまで注意し

  • 1/16・17・23・24 神戸市垂水区現場 完成見学会 開催します

    お知らせの方でご案内しておりましたが、2021年1月16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)に神戸市垂水区の現場にて完成見学会を開催致します。 兵庫県産・国産の無垢の木をふんだんにつかった室内空間、造作家具や手摺など大工の手仕事による造作工事が素敵なお家です。工事が大変な敷地において、工夫して建てたお家です。(その分、眺望を楽しんだり、豊かな空間を楽しんだりと、ユニークなお家となっています)土地探しから家

  • あけましておめでとうございます 仕事始め

    あけましておめでとうございます。例年の通り、神戸市兵庫区の和田神社さんに正月一番祈祷でお参りして、2021年の仕事始めです。良い年になりますように☆ 変化にも対応しながらも引き続き、家づくりやお家のことを通じてお客様に喜んでいただけるよう、真面目に家づくりに取り組んでいきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願い致します。ニュースで見ていましたが、和田神社さんではタッチレス鈴の音が変化に対応していますね

  • 一年

    早いもので、一年が終わろうとしています。パルステージは29日が仕事納めで、最終日にスタッフみんなでできる限りの大掃除をしました。ありがたいことに最終日まで検討中のお客様との打合せや、土地検討中のお客様にプラン提案があり、打合せの合間を縫って床の掃除をして😅と大忙しの年末でしたが、新しい年を迎える準備ができました。今年一年、ありがとうございました時代は変わって、家づくりにできること、私たちに出来ることも変わっていきます。新しい時代に柔軟に

  • 薪ストーブ

    本日、弊社現場監督は昨年完成のOB施主様邸、神戸市北区T様邸を訪問していました。薪ストーブの着火の様子を見て、「うちにもつけようかな…」とつぶやいていました。太陽熱の床暖房『OMソーラー』も良く効いていて、さらに薪ストーブもつけていただいたので、お家の中はぽっかぽかだったらしいです なんだか私も薪ストーブ、つけたくなってきました…😅

  • 今年残りの工事

    神戸市垂水区の現場では、残りの仕上げ工事を進めていっています。リビングのアクセントの壁タイルを貼り、広いテラスのタイルの下地を進め、外構工事など、年内できるところを進めていっています。 築10年を過ぎたOB施主様宅では、新築時に取り付けた木製門柱の幅を広くして、新しく手配したポストを取り付けたいとのことで、依頼されており、大工さんと一緒に行ってきました。照明器具も入れ替え

  • クリスマスツリー③

    お客様のお家のクリスマスツリー第三弾。ブログやインスタグラムを見て、OB施主様がお家のクリスマスツリーの画像を送ってきてくれました階段に置いた可愛らしいクリスマスツリーと、素敵な色の壁紙を選ばれた娘様ご家族の住むお部屋のクリスマスツリー☆素敵です今日はクリスマスイブ。私も今日だけは、早く帰らないと怒られてしまいます…😅 皆様、素敵なクリスマスイブをお過ごしください!Koumoto

  • OMソーラーのメンテナンス

    少し前にブログに書きましたが、年末近づき メンテナンス | 神戸の注文住宅,木の家,自然素材で新築一戸建てならパルステージ (pal-ds.net)先日、築24年のOB施主様宅の、太陽熱の床暖房『OMソーラー』のメンテナンスに伺いました。OMソーラーの機械部を取り外し交換します。長くお家を使うにはメンテナンスが大事です。 今回は合わせて、キッチンの水栓も交換しました。築年数が経過してくる

  • クリスマスツリー②

    お客様のお家のクリスマスツリー第二弾。先週伺ったOB施主様邸にて。お子様がリラックスされてますね先週の撮影の際には、クリスマスツリーは季節ものになってしまうので、移動させていただき一時的にデッキに避難していました。せっかくなので、撮影が終わりツリーが戻ってきたところで撮らせていただきました。思い返せば、およそ一年前の打合せで、玄関の腰掛け靴入れの横にクリスマスツリーを置くかもとご夫婦が話されていましたが、リビング

  • 珪藻土塗り・造作棚建具

    神戸市垂水区の現場では、内部壁の一部の珪藻土塗り工事を行いました。事前に下塗りをしており、この日は上塗り(仕上げ塗り)を行っています。DIY用の珪藻土材料では一回塗りの材料もあったりしますが、弊社でよく使用している珪藻土は下塗りをするものとなっています。下塗りの目的は、下地の不陸調整・補強、仕上げ材の接着安定、仕上げ面のテカリ防止・軽減のため。壁の下地である石膏ボード等はどうしてもジョイントの部分(継いでいるところ)などで動くもの。動き

  • クリスマスツリー①

    先日、もうすぐ築20年のOB施主様邸にお家のメンテンナスの打合せで、訪問しました。少し前に状況を伺いに一度訪問し、工事をすることに。お家に入るなり、大きな土間の吹抜部分に大きなクリスマスツリーがありました大きなクリスマスツリーでした。なんでも、およそ20年前のお家が完成した時に購入されたものらしいです。素敵ですね☆ OB施主様のお家を訪問すると、年月が経っても、お家やモノを大切にされていたり、当時のこと

  • 年末年始の過ごし方

    12月中旬ともなると、どこに行っても年末年始をどう過ごすかという話が出ます。 今年は特に、コロナ禍で例年とは違った年末年始を迎えることになりそうですね。 昔は、年末年始と言えば普段離れて暮らす家族と過ごすために帰省し、祖父母や親せきと会ったりしたものです。  各家庭のおせちを囲んで、一年の無事に感謝し、共に新年を祝いながら家族団欒の時間を過ごすのが一般的だったのではないでし

  • 撮影

    本日は、昼から撮影&取材のため、OB施主様邸に伺っていました。お子様モデルさんも大活躍で、素敵な写真が撮れたのではないでしょうか?どんな写真になっているか、楽しみですまた、取材では、初めて弊社に家づくりのご相談でお越しいただいた時のことや土地探しのことなど、いろいろお話ししていただきました。わずか1年ちょっと前のことですが、もう随分前の出来事のよう(今年は新型コロナあり、いろいろありました)ただ、私共としても、とても楽しく家づく

  • 住まいと健康

    「住まい」は生涯の中で多くの時間を過ごす場所です。それゆえ、健康住宅は家づくりにおいても重要なポイントとなっています。

  • 年末近づき メンテナンス

    年月が近づき、OB施主様からメンテナンスの依頼が増えてきています。 本日現場監督が下見に行ってきたのは、明石市の築24年のOB施主様邸。太陽熱の床暖房『OMソーラー』のメインの機械部、ハンドリングボックスのファンモーターの交換を考えています。↓OMソーラーの仕組みを簡単にOMソーラーの暖房の仕組みは、外の空気を屋根面で太陽熱によって暖め、その空気を床下に送り、家全体を暖める。床下からお家を暖めるので、LDKや廊

  • 大掃除をする日があるのをご存知ですか?

    そろそろ大掃除の時期がやってきましたね。今朝の情報番組でも、お掃除のプロという方がキッチン掃除の仕方について説明されていました。 こういうのを見ると、すぐに試してみたくなりますよね。と、いうことで午後からは100均に行こうと思っています。   アメリカやカナダでは『Spring Cleaning』といって、温かくなった春に大掃除する習慣があります。暖かくなっ

  • 庭いじり

    今年は新型コロナウイルス・自粛生活の影響もあり、「やっぱり庭が小さくても良いから欲しい」という声を最近よく聞きます。 私もそう。子供が庭があったら良いだろうなぁという年齢にまさしく今差し掛かっていて、さらに今年の自粛生活中のこともあり、庭に対する要望は段々と高くなっています。(元々は「仕事している間は庭はなくても良いかも…、ただ老後、家にいる時間が長くなると庭や外を感じれないのは無理かな~」と思っていました) 先日、

  • Passive-Design House

    Passive-Designとは?建物をとりまく自然や環境がもっているエネルギーを上手に利用できるように建物を設計することで、エネルギー消費を抑え、快適な生活環境や室内気候をつくろうとする設計の考え方・設計手法のことです。 パッシブデザインの家とは、自然エネルギー(太陽熱や風など)を上手に使い、室内の空気を暖め、エアコンや床暖房などの電気を基準以上使わなくても、快適な室内空間を実現できる家のことをいいます。※ドイツパシップハウス研究所

  • 土地の現地確認

    今週は、打合せとその準備でバタバタとしてしまっていました。少し落ち着きました。 以前資料請求をしていただき、その後お問合せいただいて、何度かメールとお電話で打合せをしていたお客様。この度パルステージの事務所にお越しいただくことになり、土地探しから検討とのことで「当日はいくつか土地も見てみましょう」とお話ししていました。 わざわざ遠くからお越しいただくので、時間のロスがないようにと思い、物件をいくつかにピックア

  • 資料請求してくださる方へ

    パルステージにお問い合わせや資料請求して下さる方にはパルステージの家づくりへの想いや施工事例集などの資料をお送りさせていただきますが、それだけでなく、「家づくり相談会」へのご参加をお勧めします。

  • 神戸市垂水区現場 仕上げ工事へ

    神戸市垂水区の現場は、木工事がいよいよ終わりです。家具の造作や壁の仕舞い、巾木の取付など、大工さんが手分けして作業を進めていました。外部も足場が解体されました。たまたま伺ったOB施主様邸でも寸法の最終確認をしたりして、室内からの見え方を考えていたバルコニーの手摺も良い出来でした工事はいよいよ仕上げ工事に入っていきます。引き続き丁寧に作業を進めていきたいと思います。

  • ビーバームーン

    昨夜はビーバームーンでしたね。ご覧になりましたか? iPhoneではあまりきれいに撮れませんでした。 野口聡一さんが宇宙から撮影した月がTwitterにupされ、話題になっています。  ところで、満月にはたくさんの名前があるのをご存知ですか? ちょっと調べてみました。 ネイティブアメリカンは昔、季節の移り変わりの満

  • 公園散策

    先日、私の憩いの公園(主にバーベキュー広場を利用)須磨の「奥須磨公園」に、弊社スタッフが夫婦仲良く散策に行ってきたようですきれいですね。 弊社スタッフの自宅からもそんなに遠くはないけれど、今までわざわざ行ったことはなくて、「結構広いねんな~」と話していました。良いですね、夫婦で自然散策。私の妻は一緒に来てくれません…😅 平日は静かで良いです。Koumoto

  • 家を建てる時には、まず今の暮らしを見つめなおそう。

    家づくりを始める時には、まず今の暮らし方を見つめなおしてみましょう。 そして、家族の生活スタイルを客観的にとらえ、そこに夢を織り込んで今後の生活スタイルに合わせたプランを建てるのが良いと思います。 具体的な暮らしのイメージがないまま進めると、住宅展示場にあるようなお洒落なインテリアに惑わされてしまい、憧れと現実とのギャップに後々後悔することにもなりかねません。  例えば、共働きで小

  • 神戸市須磨区 OB施主様邸 

    先日、メンテナンスのご相談で、もうすぐ築20年のOB施主様邸を訪問しました。私がパルステージに入るもっと前のお客様宅なのですが、装飾ガラスをあしらった玄関周りが素敵でした。最近は、多目的に使える広い土間をリクエストされることが多いですが、こちらのOB施主様邸はリビングまるごと、玄関からの続きの土間です。ペットと暮らす家だから??20年前のパルステージ、なかなか大胆でした OB施主様に「ブ

  • 大人になっても怖いもの

    今日、歯医者さんに🦷行って来ました。 虫歯ではなかったのですが、その昔(10年以上前)の詰め物を新しくしてもらうためです。 久しぶりに手に汗握る体験でした。ドクターは優しくて麻酔も上手だったので、全く痛みを感じることはなかったのですが・・・ とにかく怖い💦  あの、歯医者さん特有のにおい、カチャカチャという器具の音、 

  • 明石市 外壁塗装工事完了

    明石市にて、外壁塗装工事中だったT様邸、工事完了しました。 外壁塗装工事にあわせて、機器類のメンテナンスもさせていただきましたので、余分な手間が省けて作業を進めることができました。 綺麗に仕上がってよかったです   

  • 自分だけのお気に入りスペースを持とう

    住まいの中に自分のお気に入りの場所を作る。そしてそこで趣味を生かし出来ることを工夫する・・・秘密基地の様で何だかワクワクしませんか?

  • 枯葉

    Autumn Leaves ジャズのスタンダード・ナンバーですね。ではなく、パルステージ事務所前の落ち葉の話です。弊社事務所の前の通りには街路樹が植えられており、毎年秋のおよそ2週間ほどの期間だけ、落ち葉の掃除が必要です。昔は結構な期間・量の掃除が必要でしたが、近年は事前に(確か夏前)に伸びすぎた枝葉を自治体の方で落としてくれているので、以前に比べかなり量が減りました最近は、落ち葉を集めるのに充電ブロワが大活躍です。すご

  • 名前の変えられる部屋

    暮らしの中で、「部屋の名前」が部屋の使い方を制限してしまっているような気がします。「名前の付いた部屋」にこだわることなく、ライフステージの変化に応じて「名前の変えられる部屋」をつくる方が良いのではないでしょうか?

  • ザ 木の家

    本日は午前に一組、午後から一組のお打合せがありました。 午後のお客様は、今年の夏ごろに弊社ホームページを見て、家づくりの相談でご来社いただき、その後土地探しの件で、こちらから情報をお送りしたり、お電話をいただいたりしていました。今回再び、検討しているエリアの土地情報の件で、ご来社いただきました。打合せの帰りがけに「良ければ施工例のパンフレットが他にもあればください」とのことでしたので、いくつかお渡しする中で「この物件は結構古いですけど

  • 最後の授業料、やっと。

    今日、息子の大学の後期授業料を振り込んできました。 これで最後の授業料だと思うと、なんだか感慨深いです。 息子は保育園に1年、幼稚園に3年、小学校から高校までで12年、浪人1年で、大学には今年で5年目・・・😞   →→→→  あ~長かったなあ・・・ その間、学費以外にもお稽古事などでの出費もばか

  • 神戸市垂水区現場 木工事終盤

    神戸市垂水区の現場も、木工事終盤となってきました。大工さんが、家具や棚などの造作と、壁天井のボード貼りを進めていっています。こちらはトイレのカウンター。まだ、なんだか全然わかりませんよね。仕上がりはこんなイメージです↓手洗器を埋め込みにすると、こんな感じ?↓通常の大きさ(畳1畳分)のトイレでも、カウンターと手洗いを取り付けるように、工夫しています。 参考までにトイレを広くした場合は↓こん

  • 庭の冬支度&春の準備

    先週の寒さとは一転して暖かい日が続いています。 この時期になると植木屋さんが作業されているのをよく見かけるようになります。それを見ると、「あ~年末が近づいて来たんだなあ」と感じます。 我が家でも、本格的な寒さがやってくる前に、庭の冬支度を始めます。1年草や夏野菜の苗を処分したり、寒さに弱い植物は少しでも暖かいテラスに移したり・・・ まだ少し花が残っているものを花瓶に挿してみま

  • 何事もメンテナンスが大事 OMソーラー貯湯槽の不凍液交換

    現在、外壁塗装工事中のおよそ築15年のOB施主様邸。先日、塗装工事の合間に、OMソーラーの貯湯槽の不凍液交換をしました。OMソーラー?貯湯槽?不凍液?何だそりゃ?ですよね。 簡単にご説明します。弊社パルステージは、30余年前の創業後すぐの段階から、今のような自然素材を使ったお家と、太陽熱を使った床暖房『OMソーラー』を取り入れたお家をつくってきました。OMソーラーの一番の機能は『床暖房』

  • ある日曜日

    今日は1日かけて主婦業に専念しました(笑) まずは、洗濯ですが・・・実は昨日から洗濯機の調子が悪く、一度にたくさんの洗濯ができません💦 なので、小分けに何度も洗濯機を回し、その間に玄関周りの落ち葉の掃除と芝刈りをしました。(明日には修理の方が来て下さるそうです)  うちの芝は西洋芝なので、この時期でもきれいな緑色です。ただ、冬場はあまり伸びないので芝刈りは今年これで最後かな

  • 打合せの準備

    今週は、昨日・本日の打合せの準備でバタバタとしておりました😅土地探し中のお客様。いくつかの候補の土地でどのような建物を建てることができるのか、土地選択の判断の参考になるように、打合せの前にラフプランも準備しておきます。候補の土地もいくつかあったので、打合せの直前は、家に帰っても食事をして寝るまでの間にちょっとプランして…という感じです😅 ただその結果、お客様が候補の一つの土地にて、前に進めることになり、よかったです

  • バイオミメティクスーシロアリから学ぶことー

    「バイオミメティクス」という言葉をご存知ですか? バイオミミクリーとも言い、生物やその生活のプロセスのもつ優れた機能や形状を模倣し、工学・医療分野に応用することを指します。 生物の構造と生活プロセスは、自然と調和しながら進化・最適化をしてきたものなので、私たち人間にとっての良いお手本となります。 そういった視点で見ると、シロアリの暮らしもお手本です。シロアリと言っても、日本で住宅に被害を及ぼ

  • 近場の自然

    先日の休日は天気も良かったので、奥須磨公園へ燻製をしに行きました。 『奥須磨公園』は豊かな自然を残して整備された神戸市須磨区にある公園です。(神戸西部では厄除けで有名な多井畑厄神さんに隣接しています)山に囲まれ、ハイキング姿の方(どこか登山口につながっているのでしょうか?)や散歩途中の方、池で釣り?をしている方など、いろんな方が近場の自然を感じにきています。桜が綺麗なのと、バーベキュー広場があり、毎年花見のシーズンはとても賑わ

  • カサ・ミラ

    今日もJRで大阪まで出かけましたが、最近、街中や電車内でマスクをしていない人を見かけることはありません。でも、そのかわり、車内ではほとんどの人が携帯電話を操作しています。手は洗ったりジェルで消毒したりしますが、携帯電話って意外とウイルスがいっぱいなのでは?・・・😱神経質な私は、帰宅時には少し前に購入したUVライトで消毒をするようにしています。  本当に、いつまでこんな生活が続くのでしょうね・・・

  • ニッチ

    本日はニッチのお話しを。建築でいう「ニッチ」とは、小物や絵などの飾り棚として利用するために、壁の一部をへこませた部分のことです。壁を凹ませて、好きなもの・季節のもの等を飾る…素敵ですね。これからの季節は、小さいサンタクロースの人形やリース、松ぼっくりなどが定番ですね。ニッチに照明をつけてみたり、ニッチの中だけ色を変えてみたり、置く小物を中心からずらして置くようにしたり。(余白の美ですね)遊

  • 紅葉狩り

    、紅葉を見に出かけることを「紅葉狩り」と言いますよね?どうして「狩り」なのでしょうか?気になったので調べてみました。

  • 神戸市垂水区現場

    本日は神戸市垂水区の現場にて、お施主様と内部造作の打合せでした。現場にて確認しながら、造作家具などの細かい高さや形状などを打合せしました。内部では順調に大工工事が進んでいっており、造作家具やカウンター・階段などの造作工事と壁や天井のボード貼りがメインとなってきました。外部では外壁のサイディング工事が始まりました。お施主様は、2週間ぶりの現場確認となりましたが、進捗具合に驚かれていました 様々な職人さんが出入りす

ブログリーダー」を活用して、R.さんをフォローしませんか?

ハンドル名
R.さん
ブログタイトル
パルのブログ
フォロー
パルのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用