プロフィールPROFILE

ロムニーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
30代2児の父が米国株で1億円を目指すブログ
ブログURL
https://romneylife.com/
ブログ紹介文
30代2児の父のアメリカ駐在員がアメリカETFのVOOに愚直に投資を続けるブログです。長期インデックス投資のメリット・デメリット、暴落時に耐えられるアセットアロケーションなどを紹介しています。
更新頻度(1年)

15回 / 51日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2019/12/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ロムニーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ロムニーさん
ブログタイトル
30代2児の父が米国株で1億円を目指すブログ
更新頻度
15回 / 51日(平均2.1回/週)
読者になる
30代2児の父が米国株で1億円を目指すブログ

ロムニーさんの新着記事

1件〜30件

  • 運用報告2020年1月 VOOを10株購入

    この記事では1月の投資結果を報告しています。粛々とVOO10株を購入しました。 株価は気にしていません。VOOが150ドルに下落しても大丈夫(なはず)です。 毎度の精神的リスク許容度についての確認も行っています。

  • 2019年12月時点 金融資産の目標は1億円!

    1年が終わったので金融資産の状況を更新します。 半年に一回、アセットアロケーションの見直しをする良い機会としています。 預金比率高めなので、今後も「預金→投資」の流れを継続します。

  • 2020年 投資方針 基本の3ステップに沿って作成

    2020年 投資方針 基本の3ステップに沿って作成

  • 暴落経験者のコメントまとめ。投資家43名から暴落への備えと暴落最中の気持ちを学ぼう!!

    リーマンショックなどの暴落を乗り越えた投資家が、どのように暴落への備えをして、暴落時にどう感じていたのかをまとめています。 暴落を経験していない投資家にとって、「暴落したら自分がろうばい売りをしないか」は実際にその時になるまで分かりません。 しかし、その時に少しでも冷静でいられるため、暴落経験者の方の経験談を拝見することはかなり意味があると思います。

  • 暴落シミュレーション第2弾 暴落から回復する10年以上を疑似体験してみる

    この記事では、ITバブル崩壊とリーマンショックが今起こった場合にどのようにS&P500が推移するのかを紹介し、疑似口座でリアルに疑似体験してみます。 今回は特に「暴落から回復するのに掛かる時間がとても長い」ことに注目しています。

  • アメリカ駐在で得られる年収は?公開されている情報を比較

    先日2019年の収支実績を公開致しましたが、他の皆さんと比較してどうなのかが気になったので、ネット上に落ちている他の事例と比較してみました。 私のケースはあくまで一例であり、一般的かどうかは不明、と理解して頂くためにも、ご覧いただければと思います。

  • バンガードの投資家アンケートで最適なアセットアロケーションを再確認

    リスクの範囲内でアセットアロケーションを組み事は投資家にとって必要な事ですね。 バンガード社が簡単な投資家アンケートで推奨アセットアロケーションを教えてくれるので、やってみました。 5分で終わるので、みなさんもぜひどうぞ。

  • 日系メーカー海外駐在員の手取りを大公開!手取り収入1,248万円 支出648万円 収支プラス601万円(2019年実績)

    日系メーカー海外駐在員の2019年収支報告です。収入1,248万円、支出648万円、収支プラス601万円。 年間目標である収支プラス600万円をおおむね達成しました。同じような境遇の方や、海外駐在員を目指している方のご参考になればと思います。

  • 日系メーカー 海外駐在員の年収・生活費 【2019年12月収支】

    日系メーカー海外駐在員の2019年12月の収支報告です。結果は、収入223万円、支出53万円、収支プラス171万円ということで、 収支はプラス、予算との比較でもプラス6万円となりました。年間目標である収支プラス600万円をおおむね達成しました。同じような境遇の方や、海外駐在員を目指している方のご参考になればと思います。

  • 2019年 年間投資額256万円・分配金額3.5万円!大事な一歩目を踏み出しました

    米国株投資を2019年から開始して、投資総額256万円(23,456ドル)となり、分配金は3.5万円になりました。 毎月コツコツVOOのみに積み立てをしてきた結果、投資額が大きな金額になり、分配金も3か月ごとに増えてきました。 最終的な目標は、資産が1億円に到達する頃にVOOから高配当株式に振り替えをして不労所得を得ること。

  • 運用報告2019年12月 VOOを6株購入&リスクの再確認

    2019年12月の運用報告です。VOOへの投資を継続しています。今回は精神的リスクの確認をしました。

  • [初心者向け] 暴落に関する指標、全部説明します。データの取り方も。

    この記事では暴落に関する指標とSP500との関連性、データの取り方を株初心者の方でも分かりやすいようにご紹介します。 「いつが暴落の底か」は、暴落が終わって初めて分かるものだと思いますが、少しでも暴落の事を理解することは「今暴落の最中か」が早く分かるための努力として意味があると思っています。

  • S&P500で暴落シミュレーションをして暴落への耐性をつける

    この記事では、2021年にリーマンショック級の暴落が起きた場合のS&P500とVOOの株価の推移をシミュレーションして、精神的に耐えられるのか検証しています。 暴落はいつ来るかは分かりません。明日暴落するかもしれないし、逆に2020年も続騰するかもしれません。 シミュレーションをしておくことで、不安や失望のせいで非論理的にマーケットから退場してしまうリスクを軽減することができます。

  • DRIP制度は本当に複利効果が大きいのか検証してみました。

    この記事ではDRIP制度利用による複利効果について検証しています。アメリカで証券口座を開いて株式を保有する上で必須ともいえる知識としてDRIP制度がありますが、一番のメリットとしてよく言われる複利効果がどれほどのものか、検証してみました。「

  • 子連れでニューヨークのHARBSに行ってきました♪味良し&居心地抜群でした! 

    土日に家族でニューヨークにあるHARBSに行ってきましたのでご紹介します。 子連れのお客さんはあまり居ませんでしたが、時間帯を工夫すればとても居心地が良いことが分かりました。 ショートケーキ絶品でした♪

  • 運用報告2019年11月 VOOを6株購入しました。

    この記事では11月の運用結果を報告しています。11月は米国株高でみなさんウハウハだったと思いますが、私は特に何も感じることなく粛々とVOO6株を購入しました。売買履歴 VOO6株11月22日にヴァンガード社のS&P 500 ETFで

  • 日系メーカー 海外駐在員の年収・生活費 【2019年11月収支】

    日系メーカー海外駐在員の2019年11月の収支報告です。結果は、収入90万円、支出45万円、収支プラス45万円ということで、 収支はプラス、予算との比較でもプラス6万円となりました。年間目標である収支プラス600万円達成はむずかしそうですが、12月も気を引き締めてがんばります。同じような境遇の方や、海外駐在員を目指している方のご参考になればと思います。

  • リスク許容度の考え方や計算方法が分からない方へ【自分なりの計算方法】

    ロムニー流のリスク許容度の考え方や計算方法についてご紹介しています。 株価が好調な時期は「バブルが弾けて暴落したどうしよう」という不安がたまに脳裏をよぎるかもしれません。 自分のリスク許容度を確認し、その範囲内での投資を行う事でそういった不安が多少なり解消されると思います。

  • 暴落に強い投資ルールを考えてみた。定額で長期積立している方におすすめ。

    この記事では、毎月定額の積み立てを基本としている投資家が、一定のルールで積立額を増減させる方法をご紹介しています。 上昇相場の中ではどうしても「上昇に乗りたい。けど高値掴みですぐ含み損になるのが怖い」と思って、投資を控えたくなります。 何かを指標にして投資額を増減したほうが平均取得単価は下がるのでは?という疑問に対する一つの答えをご紹介。

  • 妻に投資や入金力アップの大切さを理解してもらう為にした5つの事

    この記事では妻が投資と入金力アップの大切さを理解してくれるようになるまでに私がしてきた事をご紹介します。もし家族が「投資はギャンブル!」という考え方だった場合、投資することが難しくなってしまいますね。家族に投資について理解してもらって、家族円満で幸せな投資ライフを送りましょう!

  • Hiltonクレジットカードの週末無料宿泊特典でコンラッド東京ホテルの宿泊を両親にプレゼント!!

    Hiltonクレジットカードの週末無料宿泊特典でコンラッド東京ホテルの宿泊を両親にプレゼントしました‼ 予約の際に少しとまどった部分があるので、予約方法について詳細にご紹介したいと思います。

  • VOOとSPYDを徹底比較!売却益・配当金の課税も考慮して比較【保存版】

    VOOとSPYDを比較しています。売却益・配当金の課税も考慮しています。キャピタルゲインが良いのか、インカムゲインが良いのかという疑問がある中、 【キャピタルゲインを狙って資産を増やしてから、必要な時にインカムゲイン目的の銘柄に切り替える】という第3の方法について検証しています。

  • なぜVOOを選ぶのが投資初心者の自分にとって正しいか【4つの理由】

    なぜVOOを選ぶのが自分にとって正しいかを解説しています。SPYD,VTIでも人によっては正解です。アメリカ駐在をしているからこそ感じる部分もあり、アメリカ全体への投資を好んでいます。

  • 日系メーカー 海外駐在員の年収・生活費 【2019年10月収支】

    日系メーカー海外駐在員の2019年10月の収支報告です。結果は、収入89万円、支出69万円、収支プラス20万円ということで、収支はプラスですが、予算との比較ではマイナス18万円となってしまいました。年間目標である収支プラス600万円をめざして引き続きがんばります。同じような境遇の方や、海外駐在員を目指している方のご参考になればと思います。

カテゴリー一覧
商用