プロフィールPROFILE

yoichiroharakawaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
CITY BUGS
ブログURL
http://yoichiroharakawa.livedoor.blog/
ブログ紹介文
公園や畑など身近にいる虫たちの写真ブログ。魚眼レンズの「魚露目8号」では、虫たちと一緒に背景まで撮るマクロ撮影ができます。虫がどんな環境に住んでいるかもよくわかり、身近な虫たちのたくましく生きる様子を感じていただければ幸いです。
更新頻度(1年)

55回 / 66日(平均5.8回/週)

ブログ村参加:2019/11/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yoichiroharakawaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
yoichiroharakawaさん
ブログタイトル
CITY BUGS
更新頻度
55回 / 66日(平均5.8回/週)
読者になる
CITY BUGS

yoichiroharakawaさんの新着記事

1件〜30件

  • お知らせ

    ご覧になっていただいた皆様このたびこのライブドアブログは一旦終わりにし、アメブロに引っ越しすることにしました。新しいブログ名も「CITY BUGS」です。アドレスはhttps://ameblo.jp/yochan-lymph 今後もこつこつ投稿を続けていきますので引き続きはアメブロの方で、ぜ

  • おっっっと!

    葉っぱめくりをしていたら・・おぉっっと!!スズメバチこれには最近一番驚きました^^少し飛び上がるくらい^^噛みついたりするわけではありませんが虫探しでは、少し危険なことがあるのを思い出しました。これから本格的な”虫シーズン”になりますのでこの時期に「危険

  • くぁわぁいぃい~

    パソコン作業をしていると目の前の壁をちょろちょろ動くものが・・コゲチャハエトリお前か^^ハエトリグモの仲間はお目目がとっても”くぁわいい~”ですね。胴体の体長は5mmくらいなので肉眼ではお目目はよくわかりませんがマクロ撮影するとピカピカした黒目が良くわか

  • プレートめくり再開

    相変わらず暖冬で家庭菜園にはホトケノザなども生えてきています。こんなに早かったっけ?さて冬の虫探しですが、またプレートめくりに逆戻り。ツヤアオカメムシこの時期には鮮やかな緑の身体が目立ちます。ちょうど身体のサイズに窪んだコナラの幹は心地いいんでしょう。こ

  • 越冬たまご

    この寒い中、虫たちもそれぞれ生き抜いています。成虫で越冬するもの、蛹で越冬するもの、卵で越冬するもの。昆虫ほどその姿がちがうものはいないのではないでしょうか。今回は卵で越冬している虫たち。ヤママユ(卵)コナラの木に産み付けられた卵ですが、葉っぱが散って枝

  • 葉っぱのゆりかご♪

    落ち葉シリーズ。雑木林の落ち葉をめくってみると葉っぱのゆりかごにくるまれていたのはワカバグモちゃんでした。ワカバグモクヌギの落ち葉は枯れるとクルンと丸まるんですね^^そこがちょうど虫たちの越冬場所になっています。ゆりかごにくるまれて春を待つ。。実際は無茶

  • 美脚!

    冬の里山遊びは続きます。ホソヘリカメムシクヌギの木の根元で、葉っぱに隠れていたのはホソヘリカメムシ。寒さが厳しくなってきましたので、動きは鈍い。。その間にパシャリ。両足の太もも部分はたくましく、立派なとげとげがあります。胴体が細いので余計ごつさが目立ちま

  • 何の蛹??

    最近は近所の里山に行ってます。幹線道路から少し入ったところですが、最近はイノシシも出てくるそうで。。稲を刈り取った田んぼは、イノシシたちには絶好の水浴び場になってるようです。イノシシのヌタ場逆光で思いっきりゴーストが出てますが^^オリンパスのカメラはゴー

  • 思い立ったら!

    午後少し晴れてきたかな、と思いきや雲がだんだん厚くなってきまして。。こうなると寒さも増してきますし、、曇ってると写真がぶれるし、、などと。。もたもたしてると言い訳ばかりになりますので^^思い立ったら公園へGO!というわけでこういう時は良いことがあります^

  • テッパン!

    寒い日が続いています。薄曇りだと以前はピンぼけばかりでしたが。。最近はスローシンクロを覚えたので^^多用しています!冬の定番”プレートめくり”も日陰になることが多く、スローシンクロは多用します。コアシダカグモ?やはり寒いので動きは鈍いです。夜間活動する、

  • ピンポンダッシュ!!

    相変わらず公園に行くたびにプレートめくり。ときどき見たことがない虫を見つけるのが楽しみです。オオオサムシ越冬体制なのか、はたまた夜行性なのでただ単に昼寝なのか・・いずれにしてもお休みのところ起こしてしまいましたのでなるべく手短に撮影。気温が低く、寝起き、

  • 日向ぼっこ。。

    冬、天気が良い日は虫も人間も一緒です。オオクロバエ(メス)チョウやハエなどの翅がむき出しの虫はよく日向ぼっこをしている気がします翅に付いた露を乾かしているのでしょうか。反対に甲虫のような前翅の硬い虫は日向ぼっこしてないような・・調べてみると、基本的に昆虫

  • ズルリ・・と

    冬の定番、クヌギ林の散策。チョウの越冬卵やコミミズクの幼虫狙いですが、なかなか見つけられません。。しかし小枝や幹を丹念に見ていくと面白いものも見つけられます。抜け殻??コナラの幹に茶色い・・何かの抜け殻??を見つけました。それも同じ幹にこんなのが5,6個も

  • 一目散!!

    とても会いたかった虫に出会えました^^ウシカメムシです。ウシカメムシぽかぽか陽気の昼下がり。相変わらず冬の定番、越冬昆虫を探しに近所の公園を散歩していました。クヌギに張り付くガの幼虫が目当てのお散歩でしたが、幼虫は発見できず。。クヌギの枝を丁寧に見て回っ

  • なんか食ってた?

    先日の晴れた日。少し先の石垣の上に日向ぼっこしてるハエを発見。オオクロバエ(メス)徐々に距離をつめていきますが、まず遠くからパシャ。オオクロバエ(メス)さらに距離をつめてパシャ。オオクロバエ(メス)ほとんど顔がレンズにくっついている距離までつめました!背

  • 黒い塊

    長久手市も朝は大雨が降ったようですが、昼からは晴れてきました。ほんと、今シーズンは屋外で撮影するには良い気候です。しかし朝晩は結構冷えてきましたので、虫たちは越冬モード。公園の木には木の名前が書いてあるプレートがついていますが、そのプレートの裏で越冬して

  • のどかな日和

    愛知県は冷たい雨になりました。何日ぶりの雨でしょうか。たまには雨も降らないといけませんが、虫には冷たい雨はこたえるだろうなあ。。さて、先日の晴れた日の一コマです。ツバメシジミ(オス)ぽかぽか陽気に誘われて、ツバメシジミが日向ぼっこ。芝生の脇のつつじの植え

  • 旅立ちのあと・・

    風もなく春を思わせるようなぽかぽか日和です。公園から見える澄んだ空の青さもとてもきれいに映えます。冬の虫探しの定番と言えば”蛹探し”冬に落ち葉が散って枝だけになると蛹が見つけやすくなる!と枝を見ながら歩いているとさっそく木の幹に蛹が!うれし~^^タテハチョ

  • 冬は木の表面に何かいるらしい。。

    晴れの日が続いており、昆虫探しも忙しい日が続きます。経験的に虫探しには事前準備というか、行き当たりばったりも良いですが、どこにどんな虫がいるのかをあらかじめ知っておくことが、いい出会いにつながるようです。”この場所にはこんな虫が集まる”ということがわかっ

  • 明けましておめでとうございます。

    明けましておめでとうございます。今年も虫たちと遊んだ記録をアップしていきますのでどうぞご覧になってみてください^^元旦から晴天が続き、撮影にも良い条件でしたが、三が日はゆっくりするかな~。。と、どこぞの大御所のように構えていました^^ゆっくりしがてら年末

  • お時間すみません^^

    12月とは言え、晴れた午前中にはクモも日向ぼっこしていました。クサグモ公園にある杭は虫探しには見逃せません。色んな虫が日向ぼっこをしているので、季節に関係なく要チェック^^ハエやアブが多いですが、クモもよく見かけます。ここはヨシの茂みを抜ける木道にある杭

  • カメラ目線ありがとうございま~す

     先日の里山。晴れると撮影もブレることなくスムーズにいきます。太陽って生物にとって必要不可欠ですが、カメラやるようになって太陽の有難さが身に染みるようになりました^^光が少ないところできちんと撮影できる技術も磨きたいと思う今日この頃です。ササグモ晴れてる

  • 出会えました^^

    2日前ですが再び近所の里山に行きました。この日は風もなくぽかぽか日和。日向ぼっこをしている虫が出てないかな?と狙って虫を撮りに行ってみました^^そしていかにもチョウが出てきそうな日当たりのよい雑木林のわき道を歩いていると・・ムラサキシジミムラサキシジミに出

  • 大きい目!

    今日も先日の遠くの公園での一コマ。昨日投稿したキタキチョウと同じ花(ツワブキ)に止まってきたのはキゴシハナアブ。キゴシハナアブ 顔がほぼ目!という特徴のある顔をしています。アブ類は目が大きいのですが、こんなに複眼が大きいのは印象に残ります。ぽかぽか晴れた

  • かくれんぼ♪

    今日もぽかぽかで先日行った里山に行ってきました。あまり虫の影はありませんでしたが、数種類の虫が撮影できました。しかし今日のブログも先日行った遠くの公園の続きとさせていただきました。少しずつ(ネタ切れにならないように^^)アップさせていただきますのでよろし

  • ち、近い!

    なんだかぽかぽかが続いてますね。虫撮りには良い気候が続いてます。これもいわゆる温暖化なのでしょうか。地球自体は実は寒冷化に向かっている、という学者さんもいますね。しかし今年は雪が降らないのでスキー場が営業できないとか、、寒くもならないのでリンゴ農家さんも

  • !!!モズの速贄(はやにえ)

    先日近所の「里山」に行った時のこと。この寒い季節は飛んでいる昆虫は減りますが、寒さを凌ぐため、落ち葉の裏や石の下、樹皮の中などに昆虫が避難しているようです。さらに木の枝などで蛹の状態で越冬するチョウやガの仲間も、葉っぱも落ちて枝だけになった木にぶら下がっ

  • 12月のナナホシテントウ

    晴れ間が出ると日の光を求めて虫が出てきますね。いつもの公園に行くと冬枯れしたセイタカアワダチソウにテントウムシがいました。ナナホシテントウでも12月なんですよね。。そういえば。虫の写真を撮り始めて初めての冬です。虫に注目しながら過ごす初めての冬でもあり、こ

  • 里山の小川

    昨日は晴れ間が出たので、近所の中でも少し遠くの「里山」に行ってみました。が、到着するなり厚い雲が・・風も強くなり・・やはり冬ですね。。雲が出ると太陽の光が妨げられ、写真が急にブレます!屋外での撮影はすぐに撮影条件が変わるのでなかなか思ったような写真になり

  • クモの卵?のお母さん??

    先日の晴れた日のお話です。いつもの公園で冬の虫探し。越冬準備の虫を探します。冬枯れで木の葉っぱが落ちてますから枝についた蛹が見つけやすい!と・・本で読んでるので^^そのあたりを重点的にパトロール。クモの卵? サクラの幹にクモの巣?そうだ、この中に卵がある

カテゴリー一覧
商用