searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

めんさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

わたくし「めん」と申します。 ADHDうつ持ちの(ほぼ)引きこもりです。 Twitterも@hobohikimenchanやっています。 どうぞよろしくお願い致します。

ブログタイトル
めんの(ほぼ)引きこもりブログ
ブログURL
https://noodle4545.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
20代ADHDうつ持ち女性の、(ほぼ)引きこもり生活を綴ったブログです。発達障害を持つ者の暗い様だけではなく、どん底にいながらも、明るいくて笑える様を皆さまにお届けできればと思います。さまざまな方にこのブログを読んでいただけると幸いです。
更新頻度(1年)

21回 / 130日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2019/11/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、めんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
めんさん
ブログタイトル
めんの(ほぼ)引きこもりブログ
更新頻度
21回 / 130日(平均1.1回/週)
読者になる
めんの(ほぼ)引きこもりブログ

めんさんの新着記事

1件〜30件

  • 引きこもりが外に出て働くメリットと最初にすべきこと

    「自立したいけど外に出られないから働けない」という引きこもりの人は少なくないのでしょうか。わたくし自身もつい先日までは無職の(ほぼ)引きこもりだったため、その気持ちは痛いほど分かります。この記事では、働く意思はあるが一歩が踏み出せないという人のために、(ほぼ)引きこもりだったわたくしの視点で、引きこもりが外に出て働くメリットについて考えます。 引きこもりが働くメリット「あなたは今日から毎月20日間働いてください。働くことは義務ですが、報酬は0円です。なお、衣食住の提供は一切ありません。休日に外出すること、趣味を持つことを禁じます」 誰かにそう言われて、「はい! 働きます」と宣言できる人が世界に…

  • 無職が脱無職する件

    わたくし、長期の予定で実家に帰省しています。来年から就職するとなると、なかなか長期間帰省することが叶わないと考えたからです。 愛犬(12歳くらい)を湯たんぽがわりに抱きかかえ、ゲームをしてみたり漫画を読んでみたりと、なかなか平和な日々を過ごしています。 内定もらったよ! 就活中、こんなADHDあるあるツイートをしたのですが、共感してくれる人が多かったです。ADHDあるある言いたい初対面の人には何故か好印象を持たれる。しかし、その後は好感度が急降下し、冷たくされがち。就活の面接は得意でも、性格検査は恐れがち😭#ADHDあるある #発達障害あるある— めん@(ほぼ)引きこもりADHD (@hobo…

  • 人生はギャンブルと開き直るとラク

    みなさんギャンブルはお好きでしょうか。 わたくしはというと、ハマって地獄に落ちる未来が目に見えているので、手を出さないように気を付けています。※有馬記念大爆死事件以来手を出していない それに加えて、人生そのものがギャンブルだと考えているため、賭け事にスリルを求める必要がないのかもしれません。 ところで、ここ数日Twitterのタイムラインを眺めていると、気持ちがかなり消耗しているようなつぶやきを多く見かけます。落ち込んでいる人を目の当たりにすると、やはりとても辛いものがあります。 今日はそんな人に、ぜひ伝えたいことがひとつあります。それは、悩んで悩んで悩み抜いた末には、人生はギャンブルなんだか…

  • 【究極】発達障害持ちが働きやすい環境を考えてみたら、壮大な話になった件

    わたくし週末に、無職の分際で友人らとカラオケ屋にてオールしてしまいました。夜型な上に普段引きこもっているぶん、友人らが眠気に倒れても、わたくしだけは一度も倒れませんでした。(早く働け)さて、だらだらやっている就活についてです。 このまま順調に行けば、第1志望の会社になんとか就職が決まりそうなのですが、ひとつだけ心配があります。それは、始業時間です。 志望している会社は午前9時30分始業で、フレックスタイム制を導入していないようですので、わたくしの遅刻癖が発動しないか、そこだけが心配です。長年就きたかった職業ということもあり、早起きを頑張る気でいますが、一体どうなることやら…。ということで、今日…

  • 過去の自分を救うには

    わたくしは馬鹿な人間でして、後悔というのをあまりしないのですが、あの時にああしておけば、人生は違っていたのだろうか? などと、ふと思うことがあります。 そこで今日は、あの時ああしときゃ良かったかも、ああしてくれてりゃ良かったのに、と思ったエピソードをひとつ語りたいと思います。 大人の言うことは全て正しいか? 大人は子どもを型にはめたがるものだと、わたくしは思っています。子どもが少しでも人と異なった行動とると、「普通」のレールを走るように軌道修正させようとしてきます。 わたくしは、幼い頃からそれが窮屈で窮屈で仕方がありませんでした。そのため、いつも真逆のことをやっていた気がします。走るなと言われ…

  • (ほぼ)引きこもりが一日働いてみた

    昨日、朝の5時に目覚ましをセットし、日雇いのアルバイトへ行ってきました。 日雇いのアルバイトってどんな感じ? という方も多いと思いますので、一日の流れや感想を綴ります。 結論としては、体力的にはかなりしんどいが、ある意味面白いアルバイトだと思います。わたくしのようにその日暮らしで生活に困窮している人、趣味は人間観察です! という悪趣味な人(もしそうだとしても、口に出さないほうがいいよ、マジで…。誰とは言わないが)にオススメです。 いざ、参る! 全国のADHD民に告ぐ! 過去に一度も行ったことのない場所へ行く日の朝は、出発予定時刻の3時間前に起きておくと遅刻を防げるよ。ということで、出発予定時刻…

  • いよいよ社会復帰なのだ(へけっ)

    帰国子女のリボンちゃんが、子猫相手に「ボンジュール」と挨拶し、数匹の子猫に混じって母猫の足元で寝ているの、シュールで面白い。 教室では大人しくてあまり喋らない女子が、放課後にはスカートを短くしてはっちゃけてるのを目の当たりにした時のような感覚…。これだから、とっとこハム太郎鑑賞はやめられないぜ。 単発アルバイトに行くが不安な件 わたくし、あす久々に働くことが決まっています。とはいっても、1日限定のアルバイトなのですが…。仕事内容は、とあるイベントに来場したお客様に、とあるサービスをご紹介するといったものです。リハビリにはもってこいの案件だと思っています。 何故このアルバイトがリハビリにぴったり…

  • 【中毒性高め】とっとこハム太郎の沼

    皆さまは「とっとこハム太郎」というアニメご存知でしょうか…。 「小学二年生」にて漫画が連載され、2000年よりテレビ東京系列にてアニメ化された人気作品です。劇場版の公開や、ゲームソフトが販売されるなど、当時子供たちからの絶大な人気を誇っていました。幼い頃のわたくしはそこまで興味が無く(気取ってたのかな?)、あまり記憶に残っていない本作。 Huluにて面白いアニメが無いか物色中に、ぶっちゃけからかい半分で鑑賞を開始したのですが…。 「お、オモロいやんけ〜!」 そうなんです。このアニメ、かなり面白いのです。 「とっとこハム太郎(以下とこハム)がオモロいことなんぞ、オイラはとっくの昔から知ってんぜ〜…

  • 冬の街中は孤独感が増す件

    おそようございます。 昨日は外出していたのですが、どうやら脳が興奮してしまったようで、夜はなかなか眠れませんでした。 仕方がないのでドラマを流し見しながら、夜な夜なスルメを齧っていました。 冬は寂しくなる問題 二十年あまり生きてきて、最近になって初めて感じるようになったことがあります。 それは、ひとり街中を歩いていると、やたらとカップルや家族連れが目につき、ほっこりしつつもみじめな気持ちになることです。わたくし、自分の敵対する相手にすら、「不幸になればいいのに」、「幸せそうでムカつく」とは思わない性質なので、このみじめで寂しい気持ちは一体どこからやってくるのかを考えてみました。 寒さのせい 雪…

  • 汚部屋問題

    ブログお休み中もアクセスして下さった方々、ありがとうございます。 昨日までは体が重くて動かず、気分の落ち込みが酷かったのですが、今日はなんとか外に出てきました。次の就職先が決まるまで、つなぎのアルバイトをやることにしました。 体力面での心配はありますが、再就職 までの間、少しでも外に出る機会を増やし、ついでにお金を稼げたらと思います。 この部屋におうよ! 先ほどお伝えした通り、昨日までは全くといっていいほど家で身動きが取れずにいました。その弊害といってはなんですが、部屋に生ゴミ臭が充満しています。 元気な時期に調理した際に出たゴミを、外に出られないために放置していたことが原因です。薄々、「なー…

  • 雨。備忘録。

    就職までのつなぎでアルバイトをしようと思い、今日の午後に面接を予定していました。 しかし、昨晩からかなり体調が悪く、別日に変更してもらうことになりました。いつものパターンなのですが、雨が降ると必ず気持ちが沈みます。 また、因果関係ははっきりしていませんが、処方された抗うつ剤の影響もあるのかと思います。(飲み始めてまだ4日目だが…) 抗うつ剤を飲み始める前は、少し調子が良くなり物事を前向きに捉えられていましたが、今はとても不安な気持ちになっており、異常なまでの眠気を感じます。悪い考えしか浮かばず、どうしようもないため、今日は諦めて休息の日としたいと思います。

  • 【ズボラ流】生活リズムの整え方

    おそようございます。医師の助言を受け、生活リズムを整えようと昨晩は早めに眠りました。 しかし、目覚めたのは昼を過ぎた頃…。そんな失敗はさておき、今日は超ズボラ流・生活リズムの整え方を考えたいと思います。 予定を詰め込みすぎるのをやめる わたくし、(ほぼ)引きこもりということで、出掛ける回数が少ないです。そして、極度の面倒くさがり故に、いざ外へ出ると決意すると、「1日でいかに多くの用事を済ませることができるかタイムアタック」のような状態に陥ってしまいます。要は、稀な外出日に予定を詰め込んで、他の日は思う存分引きこもってしまおう、という算段です。一見効率が良いように見えるこの行動こそが、わたくしの…

  • 発達障害者のための就活マニュアル

    最近やっとの思いで就職活動を始めた、執筆者の「めん」です。タイトルが大げさになってしまいましたが、今日は発達障害者(ADHD)であるわたくしの、「失業にまつわる話」と「就職活動の軸」についてお伝えしたいと思います。 発達障害者の仕事が長続きしないのはなぜ? わたくし、学生時代のアルバイトを含め、仕事が3年以上続いたことがありません。 「なんで私はこんなに根性が無いんやろう…。みんなはきちんと仕事続けてるのに」 わたくしは、悩みに悩みました。以前、母にこう尋ねたことがあります。 「みんなは何を思って働いてるんやろう? なんで何年も仕事が続くんやろう」 すると、母はこう答えました。 「誰も働きたく…

  • 【おら働くぞ】就活はじめました。

    こんにちは。 いつもブログを見てくださってありがとうございます。今日は近況報告と、ADHDの衝動性について書いていきたいと思います。 外に出たよ 昨日は冷蔵庫の食材が尽きたため、昼過ぎからせっせと買い出しに出掛けていました。実はわたくし、自転車を持っていません。そのため、買い出しの際にはかなりの腕力と脚力を要します。 昨日もレジ袋を手に4つ提げながら、死にものぐるいで店をハシゴして帰ってきました。 カゴ付きのママチャリを乗り回してみたい、今日この頃です。 お金がないよ もしも、わたくしが大金持ちで、資産運用バリバリの人間ならば話は別ですが、一人暮らしで延々と引きこもっているわけにはいきません。…

  • 【マイノリティ向け】映画「きっと、うまくいく」

    「インド映画、すぐに踊り出しがち」 そう思って観るのを避けていた、そこのあなた。 元気を出したいから、笑って泣ける面白い映画を観たい! と思っているあなた。そんなあなたにオススメしたい映画が、「きっと、うまくいく」です。 踊るか? 踊らないか? と問われると、「踊るし、歌うよ? そんでもって、めっちゃ面白い!」そう答えずにはいられない、とても素敵な作品です。 この作品を観終わったあと、あなたもつい「あのフレーズ」を何度も呟いていることでしょう。※以下ネタバレを含みますので、ご注意ください。 飛行機を止めてでも会いたい男 まず、インド映画らしく冒頭からぶっ飛ばしています。謎の人物「ランチョー」を…

  • 【体力低下】(ほぼ)引きこもり、やっぱり引きこもりたい。

    こんばんは。 人生初のブログを始めてから、数日が経ちました。 先日Twitterのフォロワーの方から、「ブログも読んでいます」とのDMをいただきました。たいへん感激しております。 一昨日に引き続き、昨日も東京観光に勤しんでいました。はい。東京タワーです。 東京スカイツリーというライバルが現れてもなお、根強い人気があるようで、たくさんの人で溢れかえっていました。死ぬまでに一度は上ってみなければ、ということで、展望台から夜景を見下ろしてみましたが…。 わたくしが地方出身なせいか、偏屈なせいか、ネオンがピカピカでギラギラの夜景は、あまり心に響きませんでした。個人的には、大自然の澄み切った星空のほうが…

  • 【東京観光】(ほぼ)引きこもり、最高学府へゆく。

    地元の友人が東京へ遊びに来たので、昨日は引きこもらず、外へ出かけました。彼女はよく東京へ遊びに来るため、都内在住の(ほぼ)引きこもりのわたくしよりも、観光名所や交通事情に詳しいです。 過去には銀座の回らない寿司屋に連れて行ってくれたり、一緒に桜を見に行ったことがあります。どうやら派手なスポットは行き尽くしたようで、今回は東京の歴史を感じられる場所を二人で周りました。 最高学府へ行ってみた そうです。恐ろしくアタマの良い人々が通う、あの東大です!ちなみに、こちらはわたくしのリクエストです。 「日本一アタマの良い人々が食べるものを、わたくしも食べてみたい」という、東大生の頭脳では思い付かない(悪い…

  • 【知ってほしい】大人の発達障害(ADHD)とは? 最近よく耳にするけれど何なのかは知らない、という人へ。

    身近にこんな人はいませんか? 約束の時間に遅れてくる 整理整頓ができない 人の話を聞いていない 仕事ができない(遅い) 活動的で、じっとしていられない 得意不得意がはっきりしている 「あ、こんな人いるわ」と思った方、「いや、これって私のことじゃね?」という方に、ぜひこの記事を読み進めていただきたいと思います。(なお、わたくしは医者ではありませんので、医学的視点で書かれた記事を読みたいという方にはおすすめしません) 目に見えない障害 目に見える障害(身体障害)を持つ方を見かける機会は、多々あると思います。 そして、そういった方に手を貸す機会もありますよね。しかし、発達障害は目に見える障害ではあり…

  • デザートは、戦場のピアニスト?

    鍋を作った話 宣言どおり、お鍋を作って食べました。(しょうもない写真ですみません) もちろん、シメはめん(うどん)です! 映画を見た話 実はわたくし、自称映画好きでして、1日に何本も観る日があるほどです。 しかし最近は、まったく映画を観る気持ちになれずにいました。(暗く重たい内容の作品が好きなため)鍋のシメはうどんでしたが、デザートは別腹ということで、「戦場のピアニスト」をいただきました。 とても有名な映画であるにも関わらず、何故か一度も観たことがなかったのです。「戦場のピアニスト」は、第二次世界大戦を生きた、実在のポーランド系ユダヤ人ピアニストの物語です。 第二次世界大戦中のユダヤ人といえば…

  • 活動日の翌日はダウンタイム

    昨日は役所デーだったため、久々に外出をしていました。ノリに乗っている時には過活動スイッチがオンになるわたくしは、たくさんの用事を済ませ帰宅。目的を果たした達成感と疲れから、その後は際限なく布団の上でゴロゴロ…。 早く眠らなきゃ、と思えば思うほど眠れなくなるスパイラルに陥ります。そして、結局は午前5時前に眠り始め、目覚めてふと鏡を見てみると、バッキバッキに目が血走っていました。 そもそもが夜型の昼夜逆転スタイルのため、こんなことには慣れっこですが…。 わたくし以外の発達障害の方にも当てはまるか定かではありませんが、たくさん活動した日の翌日は、どっと疲れてしまって、ほとんど動けないことが多いです。…

  • 決死の外出

    今日は10月から先延ばしにしていた、役所にて年金やら保険やらの手続きをする日でした。 昼に目覚め、思い付きでTwitterを始めてみたわたくし。 「ADHDあるある」というハッシュタグを付けて、様々なあるあるを呟いてみました。 すると、顔も名前も知らない人たちが、それに反応してくれます。 なんだか嬉しくなって、調子に乗りポンポンポンポン呟いていました。 「Twitterって、おもしれ〜(今さら)」 スマホをいじりながら布団に潜っていると、いつの間にか時間は過ぎて行き…。 役所に着いたのは、なんと16時過ぎ。 手続き自体はなんとか間に合いましたが、終わった後に寄ろうと思っていた役所内の食堂は17…

  • ADHDについて②高校・成人前編

    「せめて高校だけは卒業して欲しい」という母の希望で、わたくしは定時制高校へ通うことになりました。 当時は発達障害ではなく、うつ病と診断されていたために、抗うつ剤を飲みながら学校へ通っていました。 夕方までアルバイトをしてから、夜に授業を受ける。超夜型のわたくしにとっては、まさにぴったりの生活だったと思います。 相変わらず学校での人間関係は上手くいきませんでしたが、アルバイト先では今でも連絡を取り合うほど仲の良い友人が出来ました。 崩壊しかけていた家庭も、元通りとはいきませんが、良い雰囲気に変わったように思います。 高校卒業も間近に迫り、わたくしはとある職業に就くため、とある学校へ入学します。 …

  • ADHDについて①小・中学編

    わたくしが、自身をADHDだと疑い始めたのは、成人する少し前の頃でした。 話は小〜中学時代に遡ります。 【小学時代のめん】 宿題を一切やらない 何故だかは分かりませんが、宿題はやらなくていいものと認識していました。 黒板に名前を書かれ、クラスメイトの前で恥をかかされても御構い無しでした。 忘れ物の女王となる 忘れ物がやたらと多く、こちらも黒板に名前を書かれていました。 整理整頓が出来ない 机とロッカーの中が、プリントや教科書でパンパンに。 机の中は後ろに立った時にしか見えませんが、教室の後ろにある、扉のないロッカーは人の目に触れる機会が多いため、わたくしなりに恥ずかしかった記憶があります。 異…

  • まずは自己紹介

    わたくし、「めん」と申します。 「麺類が好きだから」というのが、この変てこな名前の由来です。 ラーメン、蕎麦、うどん、パスタ、etc…。 個人的見解ですが、どれをとっても、麺類って美味しい気がするのです。だから、わたくし麺類が大好きです。 (麺類の話がやたらと長いな…) 年齢は20代半ば、とでも言っておきましょう。 見た目の劣化がどうこうではなく、この年齢で何とな〜く生きていくことに飽きつつも、何事にも挑戦出来ずにいる自分に、最近焦りを感じています。 職業は無し。ふと気付けば(ほぼ)引きこもりになっていました。 元来出不精ではありましたが、うつ状態が酷く、会社を辞めた途端に引きこもりが悪化しま…

カテゴリー一覧
商用