searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

tk6816さんのプロフィール

住所
岐阜県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
唯一無二の介護講師
ブログURL
https://www.youtube.com/channel/UC1HuawZq-R69Mzip7N5IAcg
ブログ紹介文
全国でも数少ないフリーランス介護講師の小森です‼️ 介護現場に感じること、現状と問題点をブログに書いてます🙏
更新頻度(1年)

84回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2019/11/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、tk6816さんをフォローしませんか?

ハンドル名
tk6816さん
ブログタイトル
唯一無二の介護講師
更新頻度
84回 / 365日(平均1.6回/週)
フォロー
唯一無二の介護講師

tk6816さんの新着記事

1件〜30件

  • 何故介護職は介護職とつるむのか⁉️⁉️素朴な?疑問を考えてみた💦

    【介護職同士がつるむのは??】 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 介護講師小森です。 いつもありがとうございます。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ある社長さんとのやりとり。 「介護の子達はなんで同じ職場の子とつるむんだろう。職場でもプライベートでもLINEでも。他に友達いないんかな(笑)」 その社長さんは 異業種から介護業界に入られ 常日頃から 「介護の業界ってなんか変だよね」 と言われている方。 介護業界が「なんか変だよね」という話は 一旦置いておいて。 介護職同士でつるむ気持ちはよくわかる。 自分も現場時代はそうだった…

  • 他職種連携ができない理由を分解して考えてみた‼️

    大事なのは頭ではわかっててもできない理由 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 介護講師小森敏雄です。 いつもありがとうございます。 他職種連携をテーマにした座談会に参加した際 こんな話が。 介護職とセラピストの連携がうまくいく現場と ギクシャクしてしまう現場と 何が違うのか?? 現場の貴重でリアルなお話を聞かせていただき 自分の頭の中で考えてみた。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); キーワードは ◎知識 ◎組織風土 ◎関係性 一つずつ紐解いてみる。 【知識】 ◎自身の分野の専門性と 連携する側の専門性を理解しているか。 ◎解決す…

  • 継続自体に価値はない??

    準備中の人よりもやってる人が好き。 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 ※写真は100均のホリエモンさんのカレンダー。 最近しっくりきた言葉。 介護講師小森敏雄です。 いつもありがとうございます。 ある日の日記です。 私自身介護×ICT化にとても興味がある。 取り組んでいる会社も知っている。 システムの会社さんのプレゼンも受けた。 もっと何かあるのかな! 知りたい! 介護の今後を考えるときに この掛け算は間違いないはず。 最近特にそう思っている。 そこで Facebookで 以前営業的メッセージをくださった方を思い出した。 「介護×テクノロジーの可能性」 みたいなプロフィール。 投稿を見ると非常…

  • 他職種連携というか誰でもいいやん😅

    【他職種連携って結局⁉️】 ※持論のかたまりです。 自分なりの最近の結論。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 生活の再構築を図るのは皆一緒。 アプローチの方法に名前がついてるだけ。 おむつ交換→介護 医師への連絡→看護師 歩行訓練→リハビリ (かなり雑に言うと) という固定概念。 でも おむつ交換がめっちゃ好きなPTもいる バイタル図るのが神レベルに早い介護職もいる OTの専門学校にリハビリを教えにいってた看護師もいる だから なんでもいいやんと。 誰でもいいやんと。 (医療行為だけは別) 他職種連…

  • 介護職こそ「当たり前を当たり前に‼️」

    【スポーツの教えは介護職に必要な気がする】 ◎挨拶きちんとしなさい ◎相手の目を見て話を聞きなさい ◎声を出しなさい ◎思いやりの声かけをしなさい ◎道具を雑にする人は上手くなりません ◎自主練が大事、やるのは自分 ◎練習しないやつは試合に出れません ◎できるかできないかではなく やる気をみせろ 他にもあると思うが 上記は 子供が少年野球で教え込まれていること。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 野球がうまくなることよりも 試合に勝ち続けることよりも こちらが大事だと。 介護職に当てはめてみると 介護が上手 ケアの質が高い と…

  • ジャンルの奥深さを知ること。ファミスタとは違う⁉️

    【野球の奥深さを知ること。介護も同じでは??】 子供の野球少年団の練習試合。相手チームの監督60代かな?年齢は関係ないけど。「そんなクソボールに手出すなバカタレ」「野球わかってないのかアホ」「そんなんでは勝てんわタワケが」人のチームのことだからノーコメント。笑えるけどなんかかわいそう。バカタレアホタワケ誰のための言葉??野球がうまくなるならいいけど。子供嫌そうやし。 自チームの監督も実は厳しい。かなり厳しい言葉を投げかける。「やる気あるやつだけこい」とか💦でもそれは感情論や根性論ではなく「野球」を真摯に教えている。野球の楽しさ野球の奥深さ勝つことの楽しさそれを「野球愛」と「子供愛」を持って伝え…

  • 働く君に贈る25の言葉から学んだこと!介護職にも読んでほしい‼️

    【プアなイノベーションより、優れたイミテーションを】佐々木常夫さんの本より 佐々木常夫さんの本は現役の頃良く読んでいた。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); あの頃は自己啓発本をやたらと買って読んでいた。 でも、当時の自分にとっては栄養ドリンクみたいなものだった気がする。 その時はモチベーションが上がるだけ。 活かせない。 頭に入ってなかったから。 改めて佐々木常夫さんの 「働く君に贈る25の言葉」 を読んでみた。 全体的なことはまたどこかでと思うが、ハマったワードを。。 (adsbygoogle = window.adsbyg…

  • 信頼関係の重要さを学ぶ

    OさんとUさんに学んだこと。 新人の頃。 Oさんという入所者さんがみえました。 新人にはとにかく厳しい。 どうみても同じケアをしている(はず)のに ベテランさんには感謝の言葉。 新人には罵声を浴びせられる。 とても憂鬱でした。 できればOさんのケアには入りたくないと思っていました。 上手く逃げることはできないかなと正直考えていました。 そんな中ほぼ同期入社で年齢は一回り上のスタッフUさんは Oさんのケアに率先して入り、遠くから見ていてもなかなかきつい言葉を浴びせられていました。 小森「Uさんすごいですね」 Uさん「いや、燃えるじゃないですか。信頼を勝ち得るまではやりますよ。小森さん競争ですよ。…

  • 介護のイメージを変える‼️そんな人になってほしい‼️

    【周りを変えたカッコいい生徒さん】 3年前の今頃の話。 Wさんという生徒さんが 初任者研修を受講された。「介護なんてお母さんには絶対無理。体ちっちゃいしやめときなよ‼️」「大変やで体壊すから‼️」 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 娘さんにも旦那さんにも介護の仕事に転職することに猛反対されたWさん。絶対見返してやる。そんな意気込みで初任者研修に飛び込んで来られた。現場も短時間やりつつ。働きながらということもあり卒業までには数ヶ月かかった。(優秀でしたけど)Wさんは私が講師で来るときに溜まっていた質問とジレンマを全てぶつけてきて…

  • 通わなくてもいい受験対策講座‼️概要説明ブログ‼️

    この度は 「通わなくてもいい受験対策講座」 ご興味持っていただきありがとうございます🙇🏻 岐阜県内で対面で行っていた 介護福祉士受験対策講座 その内容をYouTubeにピンポイントで凝縮したものを 動画コンテンツとしてリリースしました。 ⭐︎動画コンテンツのメリット ◎通わなくてもいい ◎何度でも見返せる ◎YouTube動画なので倍速再生可能 ◎スマホやタブレットでも学べる ◎勉強方法のマスターに特化 ⭐︎目次 【まずなにからすればいいの??実務者研修の選び方と願書提出について】 22分 受験の手引き取り寄せリンク ※必ず自分で‼️‼️ http://www.sssc.or.jp/kaigo…

  • スタッフさんの見せ場作ってますか??

    B'zのライブを観ているといつも思う。 「サポートメンバーかっこよすぎ」 確かに超一流の集まり。 凄い方々の集まり。 しかし B'zのライブでサポートメンバーが輝くのは B'zの2人が サポートメンバー全員に 必ず「見せ場」を作るから。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ソロのパート然り MC然り とにかくサポートメンバーやスタッフを大切にし 「見せ場」をつくり その時間帯を全て「全任せ」 さりげなく「輝かせる」 B'z2人が目立ち尽くせば それはそれで成り立つと思う。 でも、ライブを見に行くくらいのファンは 「サポートメンバ…

  • タメ口か敬語か⁉️

    【タメ口か敬語か 本質はそこではない?】 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 介護講師小森敏雄です。 いつもありがとうございます🙇🏻 「接遇が今の現場の課題と悩みなんですよ。タメ口の事業所もあれば敬語の事業所もあるし、地域性もあるのかな??」ある事業所さんとの打ち合わせでの会話。 介護職の方で高齢者と接する時皆さんはどちら派ですか??タメ口派?敬語派?お年寄りとのコミュニケーション◎タメ口馴れ馴れしくなりすぎる◎でも敬語だとよそよそしい◎家庭的な雰囲気を出すならタメ口◎地域性も関係するかも結局どっちがいいのか?? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).…

  • 認知症の方はお見通しです👀

    【受容 傾聴 共感 できていないスタッフの時は揉める】 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 ※認知症の方のケアだけではありませんが、あえて書かせていただきます。 介護講師小森敏雄です。 いつもありがとうございます。 「このスタッフの夜勤は色々あるな」 「新しい入所の方。混乱するやろうな。○○さんが遅番やから大丈夫やな」 現場主任の頃よくこんなことをリーダーと話していました。 認知症の方の「不穏状態」←好きな言葉ではないですがあえて使います。 には理由があると言われています。 不安や焦燥感 身体不調 環境の不一致 不適切な関わり 個人差や発症時期にももちろん左右されますが 「不適切な関わり」 の要…

  • スキルアップは自腹で‼️‼️

    【自腹】 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜※個人的見解です。※極々少数です。 結論から。 会社のお金で研修を受けさせるどうなんだろうか?? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 出張で施設さんの勉強会にお邪魔した時にたまに思うことがある。 「強制参加なのだろうか?」「嫌々きてんなー」 社内研修の場合会社が私にお金を払うわけでスタッフさんは出費することはないと思う。すごい恵まれてる。 でも、自腹を切ってない分。モチベーションに差があるのも事実。 オンラインサロンの研修会員さんは自腹を切って会費を払い自分の時間を削って学びに来てくれる…

  • zoomセミナーを自室で行うための環境作り‼️YouTube秘話も。

    介護講師のリモートワーク術 介護講師小森敏雄です。 いつもありがとうございます。 2020年4月頃 新型コロナによる緊急事態宣言が発令。 仕事が軒並みキャンセルになる非常事態。 このタイミングで様々な方の支援やアドバイスをいただき リモートワークでの仕事の仕方を模索していった。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 自宅の一室を「zoom部屋」と位置づけ 仕事ができる環境に整えていった。 試行錯誤を繰り返した結果 今の形にたどり着いた。 頭の整理と 介護職の副業としてのリモートワークの お役に立てれば嬉しいと思い ブログにおこして…

  • 対面とリモートの融合研修の様子📺

    zoomを用いた新しい研修スタイル! 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 介護講師小森です。 いつもありがとうございます。 コロナ禍の中 研修スタイルも大幅に変化しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 私は自宅から中継 相手会社さんは3施設に中継準備をする 結果 移動なし 密を避ける 大勢の参加ができる というメリットが生まれました。 この日は食事ケア 約20名程の方が参加されました‼️ 一部対面を再開するために 中継場所を 自宅→会社様の本社 にし、希望者は対面も可能な形をとりました! 実際の光景 まずはzoom接続 モ…

  • 2021年。アナログ施設の分岐点???

    2021年度介護保険改正に対応するかどうか⁉️ 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 介護講師小森敏雄です。 いつもありがとうございます。 最近流行りのclubhouseにて 九州地方の訪問介護事業の管理者の方と お話させていただいた。 すごい時代。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「Chaseとかに対応するかどうか、ここで紙かICTかを踏み込んでやるかどうか、ある意味地獄の分かれ道かもですね。 ITでもなんでも先にやった方が強いに決まってるから。Chase等にも早くに対応した方がいい。」 こんなディスカッションをしていた。 小…

  • フリーランス介護講師のある日の仕事風景

    ある訪問介護事業所での研修風景 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 介護講師小森敏雄です。 いつもありがとうございます。 令和3年2月23日 岐阜県の訪問介護事業所さんの研修会でした。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); テーマは感染症対策。 岐阜県は緊急事態宣言中のため 20時までに研修を終わらなければならない。 そのため 普段より早めに そして広めの会場で行いました。 岐阜県の長良川スポーツプラザ パソコンとプロジェクターは自前で マイクの調整もしながら マスクとマウスガードのチェック 過去に初任者研修で教えたことのある方が …

  • 眼脂(目脂めやに)。

    【120点のケアが台無しに!?】 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 介護講師小森です。 いつもありがとうございます🙇🏻 「本当に皆さんに母のことを見ていただけるから、私達は安心して生活できるんです。感謝しかありません。本当によくやってくださってます。 母も見違えるように穏やかになりました。 ただ、母の目脂(めやに)が。でやすくなっているんだと思うんです。皆さんも忙しいのはわかるんですが。でもね。」 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 特別養護老人ホームのユニットリーダーをしている頃の出来事。 母→独居生活が長く、認知症の発症によ…

  • 2021年のスキルアップ計画‼️

    認知症ケア専門士に挑戦しようか迷ってます。 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 介護講師小森敏雄です。 いつもありがとうございます。 2021年 介護講師としての飛躍はもちろん 「介護職」としての 専門性のさらなる向上を目指してます‼️ (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 今年のスキルアップ目標 ◎介護とICTの掛け算を学ぶ ◎介護技術の学び直し ◎認知症介護実践リーダー研修受講 更にもう一つ 視野に入ってきた資格。 認知症ケア専門士。 【認知症ケア専門士とは】 認知症ケアに対する優れた学識と高度の技能,および倫理観を備えた専門技…

  • 介護職の尊厳も守られないと‼️確かにそうだけど。

    利用者の尊厳も介護職の尊厳も大切。 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 介護福祉士小森敏雄です。 いつもありがとうございます。 「お年寄りの尊厳を守るのも大事だけど 介護職の尊厳は守らなくてもいいんですか!?」 Instagramのメッセージで 知らない方から質問がきた。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 入居者からの暴言暴力に 耐え忍ぶしかないのか。 介護職がどれだけ我慢しているか 虐待のニュースと共に取り上げてほしい。 細かい話を省くとこのような内容。 確かにそう。 介護現場は感情労働。 負の感情がわかないはずはない。 1️…

  • 他職種連携とよく言いますが。。。

    【他職種連携のやり方って習いました??】 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 介護講師小森敏雄です。 いつもありがとうございます。 最近Instagramで繋がった 生活期リハビリのPTの方と 「セラピスト」と「介護職」の連携について 議論しました。 (酒なしで4時間半🤣) (しかも初対面) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); うまくいっている職場もあれば そうでない職場もある。 介護と看護 介護と療法士 なんで連携できないのだろう。 双方の専門性の低さからくるものか? 情報提供で終わってる? いや、それより。 介護現場における他…

  • 専門性と他職種連携って⁉️⁉️

    【専門性って??】〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 介護講師小森敏雄です。 いつもありがとうございます。 介護現場における各職種の専門性って?? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 介護→生活をみる看護→疾患をみる理学療法士→機能をみる言語聴覚士→嚥下や聴力歯科衛生士→口腔内薬剤師→薬をみる一見間違って無さそうだけど、大間違いだと思う。全職種が「その人」「生活」をみなければならない。「生活の再構築」のための各分野の専門性。目的は「その人の生活」「足」しかみないリハ職「口」しかみないST「体調」しかみない看護師ではもったいない。。…

  • 認知症介護基礎研修の義務化。介護講師小森の次の挑戦。

    介護保険改正により、無資格者の受講が義務化に。 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 介護講師小森敏雄です。 いつもありがとうございます。 2021年4月の介護保険改正にて 現場で働く無資格者の方は 認知症介護基礎研修を受講することが 必須になった。(経過措置3年) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); このお知らせの直後に 関わりのある会社さんから質問が。 「小森先生この研修できませんか??」 多分できないと思ったが 一応調べてみた。 なかなかピンポイントで出てこない💦 県庁に確認してみる。 初めはかなり怪しまれたが 事情を話すとと…

  • 介護の不思議かつ奇跡的なやり甲斐。

    「おぅ。久しぶりやな」 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 介護講師小森敏雄です。 いつもありがとうございます。 10年以上前。 ある認知症を有されていた男性入所者Bさんにかけられた言葉。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Bさんは要介護5。 重度の認知症と診断され、混乱期には家族に暴力を振るい、夜中も大声をあげる等、ご家族も大変な思いをされたとのことでした。 緊急入所となり、随分と落ち着きを取り戻しておられましたが、夕方になると落ち着かず、いわゆる「帰宅願望」がみられました。(あまり使いたくない言葉ですが) 認知症の方は長期記…

  • 上手に失敗しにくい時代なのかな⁉️

    失敗から学ぼう‼️ 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 「小森くん、それは目上の人に言う言葉ではないよ」 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 21歳の時に当時の男性上司から注意されたことを今でも鮮明に覚えている。 若さ故の失敗 ドンくさいからの失敗 気性からの失敗 数多くある😅 自身のキャリアを振り返ると 実は 非常に上手く 「失敗」していることに気づく。 「恥をかいている」ことに気づく。 上手く失敗できている理由を分析すると 大きく3つ思い浮かんだ。 ①リーダー、責任者等矢面に立つ場面に恵まれ続け たこと ②転職や異業種を経験し…

  • 介護は誰でもできるもんじゃない

    介護を語れるプロになろう‼️‼️ 〜介護福祉士の質を上げるブログ〜 「介護」は誰にでもできるもんじゃない‼️‼️ って言う人素人である新人さんに怒る人熱くなる人いると思う。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 200%同意見ということを前提としての提言です。「何故そう思うの??」「誰にでもできない介護ってなに??」この答えを個々が持つべき。そして話せるようになるべき。そうすれば、自ずと社会的地位が上がるはず! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); そして「介護を変え…

  • SNSについて

    SNSにとにかくお世話になっております🙇🏻 私小森がInstagram等のSNSを駆使する理由は ◎マーケティング ◎有益な情報発信 ◎情報収集 ◎自身のスキルアップ ◎繋がりのきっかけ作り そんな感じ。。 ただ 一般的なのかわからないけど SNSを使用する目的が ◎繋がりを深くする ◎癒し ◎悩みの共有 ◎絆を構築 という方も多い。。 いいと思う。 SNSだから。 多種多様。 でも 小森敏雄は 面識のない方と 過去の生徒さんでない方と 信頼関係のない方と 価値観の違うと思われる方と ◎繋がりを深くする ◎癒し ◎悩みの共有 ◎絆を構築 をしない。 フォローしたから近いのか?? フォロワーさん…

  • 2020年を振り返って。

    2021年を迎えるにあたって 毎年恒例?の一年の振り返り。 Instagramのあるフォロワーさん 「今年一年を漢字一文字で表すと?」 というアンケートをされていた。 普段ほぼスルーするのですが たまたま答えてみた。 「乱」 と。 毎年はInstagramでいつもサクッと済ませて 新しい年に備えるのですが 今回2020年は サクッといかない💦 濃すぎて💦 乱れすぎて💦 頭の中の整理と 自身の棚卸しを兼ねて ブログにまとめます。。。 主な出来事と活動 【1月】 ◎介護福祉士受験対策講座 6日間3コース受け持ち無事終了 ◎「伝え方セミナー」 岐阜メディアコスモスにて開催。 研修担当者や講師向けの研…

  • リスクマネジメントを説明できますか??

    リスクマネジメントの流れを現場的に細分化してカリキュラムに落とし込んでみた。 ①事前面接 サービス利用前に必ず行うと思われる事前面接 (事前調査、事前訪問等呼び名はある) ここでアセスメントを行う ⬇️ ここからがリスクマネジメントの始まり! どの項目のどの部分にリスクが潜むかを、この段階でどこまで予測できるか?? この予測次第でベッドマネジメントが変わってくる。 この時点で転倒骨折のリスクを先読みしたり、認知症を有し入所後の混乱が予測される場合、居室の検討と調整が必要。 窓口職員のリスク予測力はとても大事! ②契約時 事故は100%防ぐことはできない。 マンツーマンケアはできない。 最大限の…

カテゴリー一覧
商用