searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ふじみさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
junefirst1999.blog ~Pg'zというホームページを知っていますか?~
ブログURL
https://junefirst1999.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
ポルノグラフィティのファンのブログ。ギターの新藤晴一さんが1999年から2005年まで運営していた個人ホームページ”Pg'z"の日記を紹介。検索用:アポロ/ギター/作詞/ライブ/岡野昭仁/Tama/インディーズ
更新頻度(1年)

12回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/11/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ふじみさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ふじみさん
ブログタイトル
junefirst1999.blog ~Pg'zというホームページを知っていますか?~
更新頻度
12回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
junefirst1999.blog ~Pg'zというホームページを知っていますか?~

ふじみさんの新着記事

1件〜30件

  • ポルノグラフィティ20周年東京ドームライブ「神vs神」でやらなかったシングル一覧

    ポルノグラフィティ20周年の東京ドームライブ「神vs神」でやらなかったシングルは何だったのか 気になったので調べてみました。 間違っていたらすみません。 神vs神でやらなかったシングル一覧 1999年~2001年 2002年~2004年 2005年~2009年 2010年~2015年 2016年~2019年現在 セットリスト 選曲について考察 神vs神でやらなかったシングル一覧 ※メドレーで披露したものは入れていない。 ※リリース順に掲載 1999年~2001年 やらなかったシングルはない。 この期間に出したシングルは7枚(7曲)。 2002年~2004年 (1)8th 幸せについて本気出して…

  • 【PVランキングのネタバレ】2019年9月2日放送MTV「ポルノグラフィティ20th Anniversary Top20」ランキング一覧

    2019年にCSの音楽チャンネル「MTV」では「ポルノグラフィティ20th Anniversary Top20」という番組が放送されました。 フ0ァン投票によるポルノグラフィティのPVの人気ランキングだったのですが再放送も終了したので結果を転載します。

  • 更新予告 2020/1/11

    昨年末に書き上がった記事を予約投稿したので、予告します。 1月17日 午前0時公開:【PVランキングのネタバレ】2019年9月2日放送MTV「ポルノグラフィティ20th Anniversary Top20」ランキング一覧 (再放送も2019年9月に終了しているので結果を書き残すことにしました) 1月31日 午前0時公開:「神vs神」でやらなかったシングル一覧 (気になったので書き出してみました) 予約投稿するの忘れていました・・・。 もう1月11日なのに、2020年に入ってからブログ更新していなかった・・・。 更新ペースはこの先落ちてくると思います。

  • 【トップ固定】サイトマップ(トップページ)

    この記事は当ブログ全体のサイトマップです。

  • ポルノグラフィティ2ndアルバム「foo?」を18年ぶりに聴いた感想

    2019年11月、18年ぶりにポルノグラフィティの2ndアルバム「foo?」を聴いた30代女の感想文です。18年前はまだ中学生でした。

  • 【テーマ別日記解説】Pg'z 年末年始の日記一覧

    2019年も残りわずか!という事でPg'zから年末年始の日記を集めてきました。 年末年始の日記一覧 1999年12月30日 最後に「あ!そう言えば、僕のパソコン『2000年問題』に対して何の対策もしてない!」という一文が出てきて時代を感じました。 2000年1月6日 少し遅めの新年の挨拶。 この時は1stアルバム「ロマンチスト・エゴイスト」のレコーディングで忙しかった様子。 でも充実していたようですね。 2001年1月1日 紅白歌合戦初出場を果たした直後の日記。 「今日の衣装、どうじゃった?えかったろ?」のくだりが特に臨場感がある。 まさしく「ついさっき紅白に出てきたばっかり」って感じで。 紅…

  • 「ポルノグラフィティのオールナイトニッポンスーパー」を聴いていたので記憶にある事すべて書く

    私は2001年~2003年まで放送されていたラジオ番組「ポルノグラフィティのオールナイトニッポン」を01年~02年のあいだ聴いていたので覚えている限りの事と感想を書きました。(執筆時点から数えて)20年近く前の番組なので記憶違いがあったらすみません。

  • ブログタイトルとHNを変更しました

    こちらは旧「Minazuki's Blog」です。 新しいブログタイトル「Fujimi's Blog」 新しいHN「ふじみ」

  • 【テーマ別日記解説】ラジオ(ポルノグラフィティ新藤晴一さんが1999年~2005年までやっていた個人ホームページにつづったラジオの仕事エピソード)

    この記事では、新藤晴一さんが1999年~2005年の間にラジオの仕事について書いたホームページの日記を紹介します。 ちなみに私は「オールナイトニッポンスーパー」は聴いていました。 詳しくは後日、別記事に書きます。 ラジオに関する日記一覧 1999年 2000年 2001年 2002年 1999年~2005年までポルノグラフィティが持っていたラジオ番組 写真と本文は関係ありません ラジオに関する日記一覧 1999年 1999年6月16日 初のレギュラー番組「ホットナイトコング」について。 1999年6月17日 bayfmのレギュラー番組「限界ポルノラジオ」が決定する(この時点では番組名非公表)。…

  • ポルノグラフィティが1999年~2005年に持っていたラジオ番組の一覧

    ポルノグラフィティ新藤晴一さんが個人ホームページを運営していた1999年~2005年のラジオ番組をまとめました。FM FUJI「HOT NIGHT GONG(ホットナイトゴング)」bayfm「限界ポルノラジオ」AIR-G'「SOUND OF NUDE」FM愛媛「ポルノグラフィティ ミカン果汁1%」TOKYO FM「ラジオ黄金時代PART2 MIDNIGHT BEAT」ニッポン放送「ポルノグラフィティのR317」ニッポン放送「ポルノグラフィティのallnightnippon SUPER!(オールナイトニッポンスーパー)」bayfm「カフェイン11」(晴一さんのみ)

  • 私が思う2010年代のJ-POPヒットソング

    私は2010年代に入ってから徐々にJ-POPに興味が薄れ 2011年に入ってからJ-POPをチェックしなくなってしまいました。 2010年代入って以降『紅白歌合戦』すら観ていません。 そんな私ですら知っている曲こそが「2010年代のヒットソング」ではないかと思ったので 「私が思う2010年代のJ-POPヒットソング」を書き出してみます。 選考基準:曲名、アーティスト名、サビのメロディのすべてを知っている曲 ※順不同。思いつくままに書き出しました。 ※敬称略 私が思う2010年代のJ-POPヒットソング DA PUMP『U.S.A.』(リリースされた年の秋冬、小学生が学校の帰り道で口ずさんでいる…

  • Buzy(2006年に解散した女性アイドルグループ)についてポルノグラフィティ新藤晴一さんが自作ホームページに書いた事

    2006年に解散したアイドルグループBuzyに歌詞提供をしていたポルノグラフィティ新藤晴一さんは、1999年~2005年までやっていたホームページの日記でBuzy(旧名COLOR)について書いていました。その日記を紹介します。

  • Pg'zのサイトマップ・歴史・写真リンク集

    【トップページが2つある理由】ポルノグラフィティのギター新藤晴一さんは1999年6月(デビュー直前)から2005年まで自作ホームページPg'zを運営していましたが、なぜかトップページが2つあります。その理由を解説しました。サイトの改装で削除されたページへのリンク、消失した写真のリンクも貼りました。

  • 【テーマ別日記解説】ホームページ(ポルノグラフィティ新藤晴一さんが1999年~2005年に運営していた個人ホームページについて本人がリアルタイムで書いた事)

    ポルノグラフィティのギター新藤晴一さんはデビュー直前の99年6月から05年まで自作ホームページを運営して日記を連載していましたが、HP制作やパソコン関係について書かれた日記を紹介します。90年代~2000年代初頭のインターネットに興味ある方にもおすすめ。主な内容:当時は珍しかった芸能人本人によるHP運営/HPを始めた動機/非パソコンオタク・パソコン初心者によるHP/改装作業中にURLを誤って変更/2005年9月にブログに移行/他色々

  • 【テーマ別日記解説】アルバム(ポルノグラフィティ新藤晴一さんが1999年~2005年に個人ホームページ上の日記に書いたアルバムの話)

    ポルノグラフィティのギター新藤晴一さんは1999年6月(デビュー直前)から2005年まで自作ホームページを運営し日記を連載していましたが、アルバムについて書かれた日記を一覧にしました/ロマンチスト・エゴイスト/foo?/雲をも掴む民/WORLDILLIA/主な内容:魂を入れてアルバム制作/裏方スタッフの働き/自分好みのアルバムを手に入れる方法/曲順で意見が割れる/タイトルつけるの苦手/アルバム制作当時リアルタイムで書かれ公開された裏話、こぼれ話の数々。情熱にあふれている。

  • 【テーマ別日記解説】インディーズ時代(ポルノグラフィティ新藤晴一さんが1999年~2002年に自身のホームページの日記で語ったインディーズ時代の話)

    ポルノグラフィティのギター新藤晴一さんは1999年6月(デビュー直前)から2005年まで自作ホームページを運営し日記を連載していましたが、インディーズについて書いた日記をまとめました/デモテープ制作/ライブハウスや路上ライブで演奏/Break Out/BSヤングバトル/1990年代、ネットが全然普及していなかった時代のインディーズが垣間見えます。

  • 【詳しい経歴をまとめてみた】ポルノグラフィティのインディーズ時代・年表(元メンバー中尾天成さんのツイートも貼付)

    ポルノグラフィティのインディーズ時代の年表(結成前の高3から始まる年表です)。因島から大阪に出て来るまでの経緯/結成からデビューまでに起きたことを時系列順に掲載

  • 【詳しい経歴をまとめてみた】ポルノグラフィティのインディーズ時代・年表(元メンバー中尾天成さんのツイートも貼付)

    ポルノグラフィティのインディーズ時代の年表(結成前の高3から始まる年表です)。因島から大阪に出て来るまでの経緯/結成からデビューまでに起きたことを時系列順に掲載

  • 【活動内容をまとめてみた】ポルノグラフィティのインディーズ時代の活動(元メンバー中尾天成さんのツイートも貼付)

    ポルノグラフィティがインディーズ時代にどのような活動をしオーディション合格に至ったかをまとめました。1990年代、ネットが全然普及していなかった時代のインディーズが垣間見えます。簡易版年表あり/デモテープ制作/ライブハウス・路上ライブ・お笑い劇場で演奏/バンドコンテストに出場/オーディション受験

  • 【活動内容をまとめてみた】ポルノグラフィティのインディーズ時代の活動(元メンバー中尾天成さんのツイートも貼付)

    ポルノグラフィティがインディーズ時代にどのような活動をしオーディション合格に至ったかをまとめました。1990年代、ネットが全然普及していなかった時代のインディーズが垣間見えます。簡易版年表あり/デモテープ制作/ライブハウス・路上ライブ・お笑い劇場で演奏/バンドコンテストに出場/オーディション受験

  • Twitter始めました/ブログ運営者のプロフィール・SNS・ファン歴など

    取り急ぎご報告ですがごTwitter始めました。 (最初に書いておきますが、アカウントを予告なく削除する可能性があります) ∠みなづき (@junefirst1999) | Twitter なぜ始めようかと思ったかというと 「晴一さんのホームページが読めなくなって寂しい」といったツイートを多く見かけたので そういうツイートしている方々にアーカイブのURLをお伝えしようと思ったからです。 (『怪しい奴からリプライ来た!』などと不安に思わせてしまったら申し訳ありません……) 今のところ「ブログの宣伝のために使いたい」という気持ちはあまりありません。 ポルノグラフィティのファンで当ブログを楽しんでく…

  • Tama(白玉雅己)さんの旧ブログ&旧プロフィールのアーカイブ一覧表

    ポルノグラフィティの元メンバーTama(白玉雅己)さんの旧ブログと ポルノグラフィティ時代の公式プロフィール(ともにアーカイブ)が見つかったので一覧にまとめました。 新藤晴一さんが1999年~2005年まで運営していた個人ホームページにも、晴一さんによるTamaさん紹介が載っていたのでそちらも掲載。その他の内容:略歴/ソロ活動時代(2005年~2010年)のブログ/現在のTwitter, YouTube/

  • 【テーマ別日記解説】岡野昭仁さんとTamaさん(ポルノグラフィティ新藤晴一さんが1999年~2005年に個人ホームページ上の日記に書いた岡野昭仁さんとTamaさんとのエピソード)

    ポルノグラフィティのギター新藤晴一さんは1999年6月(デビュー直前)から2005年まで自作ホームページを運営し日記を連載していましたが、当時のメンバーTamaさん(ベース/2004年脱退)と岡野昭仁さん(ボーカル)について書かれた日記を紹介します。主な内容:昭仁さんは当時から優秀なボーカリストで運動神経抜群/Tamaさんはクールに見えて実はお茶目で優しかった/2人とも曲作りに没頭し機材や楽器をコツコツ買っていた、晴一さんをゴキブリから助けてた/3人でダーツ、TVゲーム、歌番組観賞会/初めての歌番組に気分高揚/意見が割れたら話し合い/後に「3人時代」と呼ばれる時代をリアルタイムでつづり公開した日記の数々/1999年デビュー当時の公式プロフィールも紹介(リンクあり)

  • 【テーマ別日記解説】ライブ(ポルノグラフィティ新藤晴一さんが1999年~2005年に個人ホームページ上の日記に書いたライブの話)

    ポルノグラフィティのギター新藤晴一さんは1999年6月(デビュー直前)から2005年まで自作ホームページを運営し日記を連載していましたが、ライブについて書かれた日記を紹介します。主な内容:デビュー直前の対バンライブからデビュー後のツアーまで/ライブへの並々ならぬ情熱と愛と高揚感/読んだら明日ライブに行きたくなってしまう。後ろでギター弾いてる人は実はこんなに熱かった。ポルノグラフィティ初期のライブの裏側をリアルタイムでつづり公開した日記の数々。

  • インターネット・アーカイブ(ウェイバック・マシーン)を使って"Pg'z"を探し出した方法

    ポルノグラフィティのギター新藤晴一さんは1999年6月(デビュー直前)から2005年まで自作ホームページを運営し日記を連載していました。そのHPのアーカイブをどのようにして発見したのか、具体的な検索方法を解説しました(スクリーンショット有)。インターネットアーカイブという団体のサービスを利用しました。

  • 【テーマ別日記解説】ギター(ポルノグラフィティ新藤晴一さんが1999年~2005年当時ギターについて個人ホームページ上の日記に書いたこと)

    ポルノグラフィティのギター新藤晴一さんは1999年6月(デビュー直前)から2005年まで自作ホームページを運営し日記を連載していましたが、ギターについて書かれた日記を紹介します。主な内容:デビュー直前に所有していたギターの数と名前/ギター買い足し記録/黄色いギター(レスポール・ジュニア)写真つきで紹介/初めてギブソン社のギターを買った時の思い出話/ギブソン社とエンドースメント契約/ギターアンプ(マッチレス)/メンバーが楽器を買うと自分もギターが欲しくなる/デビュー直前からポルノグラフィティ初期にリアルタイムで書かれ公開された、ギター大好きなのが分かる日記の数々。ギターへの純粋な愛が伝わってくる。

  • 【テーマ別日記解説】作詞(ポルノグラフィティ新藤晴一さんが1999年~2005年にホームページ上の日記に書いた作詞への思い・裏話)

    ポルノグラフィティのギター新藤晴一さんは1999年6月(デビュー直前)から2005年まで自作ホームページを運営し日記を連載していましたが、作詞について書かれた日記を紹介します。主な内容:ワンルームで書かれた『アポロ』/『ヴォイス』作詞の経緯/豊富な読書量で作詞/表記へのこだわり/産みの苦しみ/作詞者としての自負/晴一さんが作詞した歌が次々とヒットした当時リアルタイムで書かれ公開された、作詞への強い思い入れが分かる日記の数々。

  • 【テーマ別解説】シングル(ポルノグラフィティ新藤晴一さんが99年~05年当時シングルに言及したホームページ上の日記について)

    ポルノグラフィティのギター新藤晴一さんは1999年6月(デビュー直前)から2005年まで自作ホームページを運営し日記を連載していましたが、シングルについて書かれた日記を紹介します。主な曲名:アポロ(日記の件数が多い)/ヒトリノ夜/ミュージック・アワー/サウダージ(チャート1位について)/サボテン(歌詞に踏み込んだ内容)/アゲハ蝶(チャート1位について)/ヴォイス(作詞の経緯について)/晴一さんが作詞した歌が次々とヒットした当時リアルタイムで書かれ公開していたシングル裏話、こぼれ話の数々。

  • Pg'zを読む時に注意していること

    新藤晴一さんの旧ホームページ"Pg'z"の日記を読むにあたって、以下を心に留めています。 「この日記に書かれなかった出来事もたくさん起きていた」 「日記には書けなかった本音もたくさんあったかもしれない」 「あくまでも身元を明らかにして人に見せる文章であったため、自分を多少は良く見せようと書いたところもあるかもしれない」 「人間には様々な面がある。 この日記に書かれている晴一さんの姿だけが晴一さんであるとは限らない。 世間に見せない面、ごく身近な人々しか知らない面、本人しか知らない面もある。 だからこの日記を読んで晴一さんを分かった気にならない。 それは昭仁さんとTamaさん、その他の人々につい…

  • 感想文

    ここでは私が読んで感動した回・面白かった回をランダムに紹介します。 緑色の日付をクリックするとインターネット・アーカイブによって保存された日記のページに飛べます。 ※括弧内はその日の日記を表すキーワードで、私がつけました。 1999年6月 1999年6月25日(あえてのキーワードなし) 1999年6月4日「インディーズ時代のPV撮影」 1999年6月5日 「スタッフの支え」「歌番組」 1999年6月 (月別に1ページに日記がまとまっている。 この月はページ上部が古い日付で、下に行くほど新しい日付になる) 1999年6月25日(あえてのキーワードなし) この日の日記は最初から最後まで読んで欲しい…

カテゴリー一覧
商用