chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
考察ノート https://kousatunote.blog.fc2.com/

政治や哲学を語りたい。あとゲームの話も。ソクラテスやアウグスティヌス、西田幾多郎が好きです。

イトウアキラ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/11/10

arrow_drop_down
  • ウクライナ侵攻

    ロシア連邦の初代大統領ボリス・エリツィンがウクライナを独立させた。 エリツィンの任期は、1991年7月10日~1999年12月31日。 ウクライナの独立は、1991年8月24日。 エリツィンが大統領になってから、すぐに。 エリツィンは欧米の代理人。 じゃあ、ウクライナの欧米の代理人は誰か?と言うと。 第2代大統領レオニード・クチマじゃない? ↓『ウィキペディア』レオニード・クチマクチマは、ヨーロ...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『スプートニク』独政党党首「ウクライナはNATOの事実上のメンバーになった」 米国は2014年からウクライナを対ロシア紛争に向け準備(2022年11月28日)ドイツ社会民主党の元党首であるオスカー・ラフォンテーヌ氏は、Deutsche Wirtschafts Nachrechtenとのインタビューで、米国がウクライナに武器を供与し始めたのは、ウクライナでクーデターが発生した2014年だと述べた。同氏によると、ウクライナは「事実上NATOメンバーにな...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『読売新聞オンライン』ロシアのウクライナ侵略に否定的な回答、中国側で半数超える…日中共同世論調査(2022/11/30) 日本と中国の国民意識を探る第18回日中共同世論調査(実施=言論NPO、中国国際伝播集団)の結果が30日、発表された。ロシアのウクライナ侵略に関する中国国民の評価では、「反対すべきだ」と「間違っている」が計50・6%に上り、否定的な意見が半数を超えた。中国は米欧と対立し、ロシアとの共同歩...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『マスコミに載らない海外記事』電気戦争(2022年11月23日)ペペ・エスコバール(略) 1991年から1999年の間に現在のロシアの富に相当するものが盗まれ、海外、主にロンドンに移転されたことを想起するのは常に重要だ。今や「新ヒットラー」プーチンが略奪を止めたがゆえに、いつもの容疑者は制裁でロシアを破壊しようとしているのだ。(略) エリツィン時代、ロシアの富がヨーロッパに安売りされていたのは知っていたが、 ...

  • ダイエット/グルテンフリー

    ボツにしていたネタだが。 ネタがないため。 たまたま見た、 NHKBS1『コウケンテツの日本100年ゴハン紀行ミニ「北海道・足寄の羊」(11/26 (土) 6:50~7:00)』。 北海道の羊肉生産者が「エサに小麦を使うと脂肪が多くなる」と。 「小麦って太るんだ」と思って。 だって、羊の運動量は変わらないでしょ? そうすると要因はエサだけじゃない? 同じ運動量でも、小麦食が多ければ太りやすいのでは? 「運動でダ...

  • ウクライナ侵攻

    ウクライナで戦闘している日本人は、法律的にどうなのか? 前に書いたのは、ちょっとボカしてしまったが、 もっと書いておこう、と。 ウクライナが勝ったら、正規兵で、無罪。 ロシアが勝ったら、傭兵で、有罪。 だから勝敗が決まらないと、なんとも言えない。 あと、停戦した場合、どうなるのかは分からない。 それと、ロシアが勝つのは確定的だが、 どういう状態になったら勝ちなのか、分からない。 (ウクライナの降...

  • ウクライナ侵攻

    ブログの更新ができない。 話がまとまらないのと、酒を飲むとダルくなって。 で、ニュースにコメントするのが一番簡単なので。 ↓『マスコミに載らない海外記事』アメリカの諜報関係高官が間違うとは「想像できない」と言ったAP編集者(2022年11月23日)ケイトリン・ジョンストン 先週ロシアがポーランドにミサイルを発射したというアメリカ諜報関係高官の虚偽の主張を報じたAP通信記者が解雇された。 我々が以前論じたよう...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『読売新聞オンライン』[深層NEWS]ポーランド着弾ミサイル「NATOはロシアの責任との認識」…鶴岡路人氏(2022/11/22) 防衛省防衛研究所の兵頭慎治・政策研究部長と慶応大の鶴岡路人准教授が21日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、ロシアのウクライナ侵略を巡り、ポーランドに着弾したミサイルについて議論した。鶴岡氏はオンラインで出演した。 兵頭氏は、ウクライナ軍はロシアが攻撃してきたと主張し、米...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『ミリタリーレビュー』米国下院軍事委員会のメンバー:キエフへの財政援助を終了する時が来ました(2022/11/18)米国下院軍事委員会のメンバーである共和党のマット・ガイツ氏は、キエフへの財政援助を終了する時が来たと述べた。 この点で、彼は、共和党の代表が前日に議会に提出した、ウクライナを支援するために割り当てられた資金の監査に関する法案の共同作成者としても行動しました。(略) 共和党が、ウクライナ支援を...

  • ウクライナ侵攻

    ポーランドへのミサイル攻撃?落下事故? ロシアは無関係と分かったから、あまり追いかけていなかったが。 いつものウクライナのアレでしょ? ↓『ミリタリーレビュー』ゼレンスキーは、ポーランドのルブリン近くでの爆発について、ワルシャワ、ワシントン、NATOに説明しなければならない(2022/11/16)ポーランドのルブリン近くのプシェウォドゥフ集落の地域での、まだ原因不明のロケットの落下に関する昨日の事件は、世界の...

  • ウクライナ侵攻/法律問題2

    アメリカの中間選挙。 下院。民主党の負け。がっかり。 バイデンジャンプはどうした? いつもの、やってくれよ。 で、前回の法律問題。 間違っているみたい。 あわてて前回のは削除した。 このブログを見ている人はいないと思うが、 もしいるのなら、変なものを見せてしまって、すみません。 『マネー現代』で篠田英朗の「ウクライナ正規軍に参加している日本人は殺人犯か? ありえない議論を続けるガラパゴス法律家が...

  • ウクライナ侵攻/法律問題

    『アゴラ』で気になった記事。 ↓『アゴラ』ウクライナ軍外国人兵士に「私戦予備罪」適用を唱えるガラパゴス論(2022.11.12)篠田 英朗ウクライナ軍に参加していた日本人の義勇兵の方が一名亡くなられたというニュースを見た。どのような方だったのかは不明だ。だが、特別な状況を見て、強い思いで、参加したのだろう。心からご冥福をお祈りする。気になるのは、これを機会に、日本人のウクライナ軍への参加が、刑法第93条(私戦...

  • アメリカの中間選挙

    上院は民主党の勝利。 この時点で、ほとんどの「専門家」の予想はハズレでしょ? 下院も勝利すれば、私の予想は大当たり。 あと20議席残っていて、民主党は9議席負けている。 (民主党は、あと15議席で勝利) (共和党は、あと6議席で勝利) いや、大丈夫。 まだ「バイデンジャンプ」が残っている。 2020年の「バイデンジャンプ」って、 郵便投票分を一度に反映させただけでしょ? 私は別に、不正があったと...

  • 気候変動問題

    気候変動についてはグレタさんが全盛期のときに記事にしていて、それ以上の話はないが。 ニュースで「COP27」とか言っているんで、また書いておく。 地球の地軸が傾いているから、夏や冬がある。 夏の太陽は高い位置に見えて、冬の太陽は低い位置に見える。 (だから夏は日が長くて、冬は日が短い) 地軸は傾いていて、地軸が傾いているから気温差(季節)が生じる。 で、地軸の傾きは周期的に変化している。ミランコ...

  • アメリカの中間選挙

    現時点で、 上院:民主党46、共和党47 下院:民主党172、共和党199 どちらもまだ過半数になっていない。 私は逆張りで「民主党の勝利」と言ってみたが。 下院は、やっぱり共和党が優勢。差が開いている。 でも、これから郵便投票分で「バイデンジャンプ」があれば。 投票行動に影響を与えた、と言われる、人工妊娠中絶の権利。 これについて何か書こうとしたが、 キリスト教が絡むし、他人の宗教には口出しし...

  • 北朝鮮と台湾

    朝鮮戦争、再開すんの? するなら、北朝鮮の勝利と予想しておくが。 台湾のほうは、武力衝突はないと思う。 台湾海峡の封鎖はあるかもしれないが。 (でも、中国の封鎖に対して台湾が手を出したらエスカレートするかも) ↓『スポニチ』橋下徹氏 ミサイル連発の北朝鮮より中国に脅威「いざという時には本当に狙ってくる」(2022年11月5日) 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(53)が5日、「NewsBAR橋下」(土曜後9・00)に...

  • ウクライナ侵攻

    ブログを更新する気力がないんだけど。 なんか書いておく。 ↓『スプートニク』IAEA、ウクライナ3施設の査察を終了(2022年11月4日)国際原子力機関(IAEA)は3日、ウクライナの3施設での査察が終了し、未報告の核活動は見つからなかったと発表した。(略) 「汚い爆弾」騒動は、ウクライナ/イギリスがウソ情報を流してみた、という話に思えて。 ロシアは、ウクライナが「汚い爆弾」を作っている、という内部情報を入手。 ...

  • ウクライナ侵攻

    「汚い爆弾」。 これで分かったことは、ウクライナから情報が漏れているんじゃないか?ということ。 で、この「汚い爆弾」にはイギリスが関わっているとか。 でも、イギリスが「汚い爆弾」なんて、意味のないことをするのか?という疑問がある。 (ウクライナ単独の計画ならありえるが) そうすると、イギリスがウクライナからの情報漏えいを疑って、 「汚い爆弾」の情報を流してみた、という話かもしれない。↓クリックお...

  • ウクライナ侵攻

    あまり話題がないが。 ↓『櫻井ジャーナル』英国防相の米国への秘密訪問とキエフ政権の「汚い爆弾」計画との関係が噂に(2022.10.28) イギリスのベン・ウォレス国防相が10月18日にアメリカを秘密裏に訪問し、国務省や情報機関の高官のほかロイド・オースチン国防長官やマーク・ミリー統合参謀本部議長と会談、ジェイク・サリバン国家安全保障補佐官と会ったという。 通信のセキュリティーに不安があったので直接会いに行...

  • Kroi/selva

    ↓クリックお願いします。...

  • 日記

    ダメ。もう、ぜんぜんダメ。 ブログを更新しようと思っているが、 思いつくネタが全部、まとまらない。 途中まで書いて、 「ダメダメ、これはボツ」の繰り返し。 根性入れて『人間知性新論』を読むしかないか。 まだ1ページも読んでいない。↓クリックお願いします。...

  • ロック

    ロックの『人間知性論』をやっと読んだが。 用語の段階で意味がつかめない。 ↓『世界の名著27 人間知性論』訳=大槻春彦(中央公論社)P167 第一、公理が心に最初に知られる真理でないことは、すでに他の箇所、すなわち第一巻第二章で明示しておいたように経験上明白である。というのは、綿密に観察すれば気づくだろうが、一般観念は心の虚構・案出物で、難点を伴い、想像されがちなほどたやすくは出てこないのである...

  • ウクライナ侵攻

    冬になるとどういう展開になるのか、全く予測できなくて記事にしづらいんですが。 まぁ最終的にはロシアが勝つだろうけど。 停戦交渉。 ロシアは4州の併合で停戦でもいいだろうから、停戦するかどうかはウクライナ次第。 ↓『スプートニク』米国は限界まで煽っておいて、責任を他に擦り付ける 中国グローバルタイムズ紙(2022年10月11日)中国「グローバルタイムズ(環球時報)」紙はウクライナ紛争について、米国は紛争の...

  • 日記

    図書館から『世界の名著27』(ロック)を延長で借りてきたが。 この1週間、ぜんぜん読んでいない。 つまらないもん、ロック。 「なにかブログ更新のネタを探さなくては」と思うが、 適当なのが見つからない。↓クリックお願いします。...

  • レルエ/インビジブルな才能

    ↓クリックお願いします。...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『スプートニク』露極右思想家の娘爆殺にウクライナ政府が関与=米紙NYT(2022年10月6日)米国の諜報組織はロシアの極右思想家の娘で、ジャーナリストのダリヤ・ドゥーギナさんの殺害にはウクライナ政府が関与したと判断している。米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)が報じた。NYTの消息筋によると、米国側が仮に暗殺計画を把握していた場合、ウクライナ側の計画を阻止していたに違いないという。米国は事態のエスカレートを恐...

  • カント/仮象の論理学

    ロック、難しい。 ロックの経験論というと、 前近代的な観念論よりも現代に近い分、分かりやすいか?と思っていたが、 ぜんぜんそんなことはなかった。 用語の問題だけではなく、ロックの考え方が私とは違う感じ。 1回読んだだけでは理解できない。 ロックを理解するには1年くらいかかりそう。 でも根本的にロックは間違っている予感もあって。 間違っているものに1年もかけるのか?と。 1年かけるとしたら、図書館...

  • cadode/オドラニャ

    ↓クリックお願いします。...

  • カント/数学は総合判断

    ロックの『人間知性論』を読んでいるが、 なんか集中力がなくて、ぜんぜん読めない。 ついでに図書館から借りてきた、竹田青嗣の『完全解読カント『純粋理性批判』』。 これってどうなの? ↓『完全解読カント『純粋理性批判』』竹田青嗣(講談社選書メチエ)P16 対象によって意識に生じた像(表象)を「感覚」と呼ぼう。また、感覚による対象の経験を「経験的直観」と呼び、この経験のありようを「現象」と呼ぶことにす...

  • ウクライナ侵攻/ノルド・ストリーム

    ↓『スプートニク』「ノルド・ストリーム」でのテロ ロシアの情報機関、西側の痕跡を発見(2022年9月30日)ロシア対外情報局のセルゲイ・ナルイシキン長官は、独立国家共同体(CIS)加盟国の安全保障および情報機関のトップによる会合で、ロシアと欧州を結ぶ天然ガスパイプライン「ノルド・ストリーム1」と「ノルド・ストリーム2」の損傷をめぐり、ノルド・ストリーム1および2での爆発は国際テロであり、ロシアはこの犯罪の背後...

  • にしな/U+

    ↓クリックお願いします。...

  • ウクライナ侵攻

    最近、「ウクライナ侵攻」の記事を書いていないが。 あまり情勢に変化がなくて記事にしにくくて。 同じ話の繰り返しになる。 ウクライナ軍がハリコフ州を奪還したが。 ウクライナとしては、この奪還によって、西側諸国からもっと多くの支援を引き出すつもりだろうけど。 それでもロシアの勝利は揺るがない。 ↓『スプートニク』ウクライナ支援は衝突への参加を意味しない=NATO事務総長(2022年9月28日)北大西洋条約機構(...

  • マルクス・ガブリエル

    ↓『なぜ世界は存在しないのか』マルクス・ガブリエル、訳=清水一浩(講談社選書メチエ)P8 本書では、新しい哲学の原則を示してみせたいと思っています。この哲学の出発点となる基本思想は、ごく単純なものです。すなわち、世界は存在しない、ということです。後ほど見るように、これは、およそ何も存在していないということではありません。いくつか例を挙げてみるだけでも、わたしたちの住む惑星、わたしたちの見るさまざ...

  • 認知症と降圧剤

    前回、ちょっと認知症について書いたが。 それを書いたら、もっと本質的なことも書いたほうがいいなと思って。 ↓『NEWSポストセブン』呼吸器系・循環器系疾患の国内死亡者数が減少 コロナとの関係は?(2021.01.30) 新型コロナウイルス騒動で“受診控え”をする人が増えたことで、驚くべき現象が生じている。昨年1~8月は前年同期に比べて、インフルエンザや肺炎、急性気管支炎など、「呼吸器系の疾患」による死亡者数が1万40...

  • 日記

    日曜日、ほぼ寝ていた。 脳が疲れているのかな? 毎日、筋トレをしていたら、逆に筋肉が消耗してしまう。 休息によって、筋肉が増える。 「脳も新陳代謝している」というのは、80年代だったか、比較的新しい知見。 脳を使いすぎては、筋肉のように消耗していくだけ。 むしろ休息したときに、ひらめきがあるように思う。 (でも、酒飲んで寝ていたら、睡眠が浅いから休息にならないと思う) (昭和の時代の働き方は、そ...

  • カント/形而上学

    今、読んでいる『ロック入門講義』(ちくま学芸文庫)。 隣町の図書館から借りてきたものだから延長ができない。 明日が返却期限なのに、読みきれないなぁ、と。 コメントもちょっとしたかったのに。 いや、それが面倒くさくて、酒を飲みたくなっていて、 「読みきれない」って話なんだけど。 で、ブログのネタがないんでカントの『人倫の形而上学の基礎づけ』。 ふと目に入って、序言をパラパラ見たり。 『人倫の形而上...

  • カント

    私の「理性」は、カントの理性とは違う感じがする。 reasonはアリストテレス的な論理なのか? 論理による推論。 ベーコン的な帰納による推論ではないだろう。 だから私の「推論」もカントの推論とは違うと思う。 私は、論理で推論する、というのが分からない。 推論は直観じゃないの? カントが扱っている「世界」が、論理で切り取った、限定された世界に思える。 それなのに、なぜ形而上学を扱っているのだろう? カン...

  • カント

    『ニーチェクラブ』からネタを探す。 ↓「つれづれなるままに 4」■26571 / inTopicNo.15) Re[24]: 哲学ってなあに?-カントの□投稿者/ 悪魔ちゃん -(2022/09/21(Wed) 19:06:40)わたし、カントのについては、小牧治著「カント」、っていう本のを基準としてる。わたしにとってわかりやすかったから。ちょっと書き写しておきます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「三角形の内角の和は二直覚である」という判断の場合...

  • メモ/数式物理学批判

    数字・計算は、人間の認識形式で抽象された概念。 現象は、人間の認識形式によって見えるもの。 現象は、人間の認識形式によって見えるものだから、 人間の認識形式で抽象された概念である数字・計算と一致する。 現代物理学(数式物理学)の「現象を数式で証明した」とするのは、トートロジー。 人間の認識形式に従って現象を見ている。 人間の認識形式に従って計算をする。 数式物理学は、物自体(自然)に届いていない...

  • イデア/ロック批判

    ロック批判は簡単にできると思っていた。 ロックは、単純観念を組み合わせて複雑観念になる、としていて、 まず初めに単純観念を獲得することになるが。 人生は絶対的な無から始まる、 つまり赤ちゃんには何一つ記憶がない、とすれば、 時間や空間という人間の認識形式もなく、人生が始まる。 (もし時間という形式を持っていれば、私たちには赤ちゃんのときの記憶があるはず) 人間の認識形式がない状態を考えることは、...

  • 日記

    1週間で『ロック入門講義』(ちくま学芸文庫)の半分まで読んだ。 あと1週間で全部読めるはず。 とりあえずロックの倒し方はイメージできた。 10対0で勝てる。 しゃがみ小足でハメれる。 『ロック入門講義』と一緒に、 『人知原理論』バークリー 『カントの批判哲学』ドゥルーズ も借りてきたが、読めないだろう。 いや、読めても『ロック入門講義』だけ、というのは分かっていたが、 なぜか見栄を張って?2、3...

  • カント/物自体

    えーと、ロックの『人間知性論』を読んでいた。 ヒュームの『人性論』を読もうとしたら、ヒュームの下敷きにあるロックも読んでおいたほうがいいな、と思って。 で、図書館から『世界の名著27』を借りてきて。 ロックの用語の段階で苦労して、 「意味が分からなくても、一通り読んで、雰囲気をつかもう」としたが。 2週間で『人間知性論』の3/4しか読めなかった。 でも雰囲気的に「ロックは間違っているな」と。 現...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『ミリタリーレビュー』ハリコフの軍民行政長官は、ウクライナ軍が占領した入植地で人々が撃たれていると述べた(2022年9月12日)ハリコフ地域の軍民行政長官ヴィタリー・ガンチェフによると、ウクライナ軍、他国の傭兵が、クピャンスク市とウクライナ軍が占領しているヴェリキー・ブルルク村で民間人を射殺しています。ガンチェフによると、これは、ロシア軍がここにいたときにこれが起こったことであると言うために、これらの...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『スプートニク』ロシアはウクライナとの交渉を拒否していない=ラブロフ外相(2022年9月11日)ロシアのラブロフ外相は、ロシアはウクライナとの交渉を拒否していないと述べた。ラブロフ外相によると、交渉プロセスの延期は、合意する可能性を複雑にする。「われわれは交渉を拒否していないが、拒否している人々はこのプロセスを彼らが引き延ばせば引き延ばすほど合意するのが難しくなることを理解しなければならない」(略) ...

  • ウクライナ侵攻

    ウクライナ軍の南部への攻撃は失敗に終わったようだが。 東部はどうなっているのか。 ↓『NHK』ロシア軍 ウクライナ東部のイジュームから “事実上の撤退”(2022年9月11日)ロシア国防省はウクライナ東部の重要な拠点となっているイジューム周辺の部隊の再配置を決めたと発表し、事実上、イジュームからの撤退を表明したものとみられます。ウクライナ軍がイジュームを奪還すれば、ロシア軍にとって大きな打撃となるとみられ、ウク...

  • ライプニッツ

    ロックの『人間知性論』を読んでいるが、読みづらい。 ロックの「観念」は、(デカルトと同様に)「観念」と「概念」が混ざっている。 ライプニッツは「観念/概念」を今日的な意味で使っているから読みやすいのに。 この「観念/概念」で言えば、ライプニッツのほうが普遍的。 時代性に左右されない。 ロックの使っている用語はスコラ学なんだろう。 そのスコラ学が現代では完全に失われている。 スコラ学には普遍性は...

  • chilldspot/Monster

    ↓クリックお願いします。...

  • 日記

    ヒュームの『人性論』を読んでいたら、 単純観念とか複雑観念というのが出てきて。 まぁ難しく考えないで、 単純観念の「馬」と「翼」を組み合わせて、複雑観念「ペガサス」が作り出される、 みたいな話なんでしょ?とは思うが。 でも、その単純観念・複雑観念というのは、ロックが言い出したことらしい。 どうせ、そのうち「ロックも読まないと」となるだろうから、 図書館から『世界の名著27』を借りてきて読んでいる...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『ミリタリーレビュー』アメリカの専門家:南部でのウクライナ軍の攻撃には意味がありません(2022年9月3日)国の南部でのウクライナ軍の「反撃」には意味がありませんでした。ゼレンスキーは、西側のスポンサーに彼の「成功」を示すために、自己宣伝のためにこの作戦を開始しました。これは、元米国情報将校のスコット・リッターによって述べられました。ウクライナ軍は 3 日間、ヘルソン方面の防御を突破しようとしましたが、...

  • さよならポエジー/pupa

    ↓クリックお願いします。...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『ミリタリーレビュー』ウクライナの主要情報総局の代表は、「戦争の決定的な時期」の新しい条件を呼びました(2022年8月27日)(略)ここで、ウクライナの GUR の代表である Vadym Skibitsky が、注目に値する声明を発表しました。彼によると、ウクライナでの戦争の「決定的な時期」が近づいています。Skibitskyによると、来たる秋はそのような時期になるはずです.スキビツキー:自然と気候条件によると、これは9月から10月です...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『アゴラ』ドイツ産業の皆さん、日本へようこそ(2022.08.24)手塚 宏之(略)“Welcome to Japan!” 自動車、機械、鉄鋼、化学といった産業集積とその輸出競争力を国の強みとしてきた日独産業間の競争において、従来ドイツ産業に構造的な恩恵を持たらしてきたロシアのパイプライン天然ガスをドイツが失った後、日本から見てある意味でフェアな産業競争環境がもたらされると考えることもできる。(略) EUが拡大することによ...

  • フィロンとデカルト

    ↓『語源から哲学がわかる事典』山口裕之(日本実業出版社)P133 プラトンとアリストテレスだけでは、西洋世界において哲学がこれほどの隆盛を見ることはなかっただろう。自然科学が誕生することもなかったに違いない。哲学(現代の区分で言う「自然科学」を含む意味での「哲学」)が盛んに論じられたのは、それがキリスト教と一体的に展開したからである。(略) 実際のところ、キリスト教が成立した西暦紀元前後に、当時...

  • 概念論

    ↓『語源から哲学がわかる事典』山口裕之(日本実業出版社)P109 アリストテレスは、まずはbeingを「ある」と「~だ」の二つに大きく分け、「ある」の方が「本来のbeing」で、「~だ」の方はそれに従属するものとした。「~だ」としてのbeingには10種類ある。それらは個物が何であるかを示すか、個物のあり方の一部分を取り出すかしたもので、いずれにせよ物としては存在しない。 他方、プラトンは、個物をその種類にして...

  • 超越論的

    ↓『語源から哲学がわかる事典』山口裕之(日本実業出版社)P112 カントは、中世哲学の「超越的:transcendent」という言葉に対して、自らの哲学を「超越論的:transcendental」であると主張した。カントが言うには、「超越的」とは人間が経験できる範囲を超えていることである。従来の形而上学が考察してきた「神」や「人間の死後の魂の存続」や「人間の自由」などがそれである。経験の範囲を超えているので、それらのこと...

  • アプリオリ

    ↓『語源から哲学がわかる事典』山口裕之(日本実業出版社)P83 ところで、帰納にせよ演繹にせよ、推論するためには推論の規則(論理や計算の規則)を知っていなくてはならない。アリストテレスは、そうした規則は、経験に先立って直接的に理解されるものだとしている。たとえば、「Aであり、かつAでない」などということがありえないことは、推論や論証によらず、誰にとっても明らかだと言う。 「アプリオリ」は、ここら...

  • 重力は存在しない説

    ↓『語源から哲学がわかる事典』山口裕之(日本実業出版社)P78 さて、「経験主義」という日本語は、「個人的な体験によって知識を得ていくという立場」だと誤解されがちだが、本文中で書いたようにエンペイリアーは「試す(=実験する)」ということなので、「実験主義」と訳した方が、経験主義哲学の内実に近い。(略) 哲学史の流れの中に置いて考えると、経験主義が唱えられた17世紀末~18世紀は、ニュートン力学が...

  • 知性

    『語源から哲学がわかる事典』から「知性」について。 書き写してみたけど、あまり分かっていない。 (ギリシア語表記は省略) ↓『語源から哲学がわかる事典』山口裕之(日本実業出版社)P65 「知性」と訳されるギリシア語は、「ヌース:(略)」である。ラテン語ではintellectusと訳され、それが英語に入ってintellectとなった。しかしその後、英語ではunderstandingやreasonといった訳語が使われるようになる。(略) ...

  • GRAPEVINE/さみだれ

    自分が買った(ダウンロードした)曲は貼り付けたいと思っていて。 (再生回数に応じてオフィシャルの利益になるんじゃないの?) 去年買ったのが、まだ残っている。 久々のバイン節。 夏の終わりから秋に聴きたくなる。↓クリックお願いします。...

  • 新型コロナウイルス

    ↓『スプートニク』オーストリア、新型コロナ感染の教師が勤務継続が可能に(2022年8月10日)オーストリアでは、教師が新型コロナ検査で陽性となっても、マスク着用で出勤し、授業を行うことができる。9日、同国のマーティン・ポラセック教育科学研究大臣が発表した。同大臣によると、病気が無症状であれば、教師は学校で平穏に教鞭をとることができる。オーストラリア通信は同大臣を引用し、「教師の体調が良く、学校に行けると...

  • グーグルの検閲

    統一教会と台湾問題はスルーする、と決めたが、 そうすると話題がない。 で、どうでもいい話題。 ↓『マスコミに載らない海外記事』ニュー・メディアは、オールド・メディア同様、帝国権力と結びついている(2022年8月5日)ケイトリン・ジョンストン ウクライナでの戦争に関し、プラットホーム上で人々が読める情報を規制するため、フェースブックが提携している独立が建前の「ファクト・チェック」組織の大部分が、実際には...

  • 真空ホロウ/知らんけど

    ↓クリックお願いします。...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『スプートニク』ジョージ・ソロス氏が米国の司法をだめにしている = フォックスニュース(2022年8月8日)米連邦捜査局(FBI)のデータを引用してテレビ局「フォックスニュース」が報じたところによれば、2022年に米国では、暴力事件による死亡者数が記録的な増加を示した。その理由としては、米国の司法が億万長者のジョージ・ソロス氏の影響を受けており、同氏が検察官の選任に関与していることが上げられる。(略) アメリ...

  • 新型コロナウイルス

    ↓『アゴラ』感染症学会が「普通の風邪」と発表してコロナ騒動も収束へ(2022.08.05)アゴラ編集部感染症学界など4学会は、コロナの「第7波」について緊急声明を発表し、コロナは「普通の風邪」なので受診を控えてほしいと呼びかけました。 アゴラ編集部が、↑このニュースに関しての、Twitterの反応を紹介している。 元記事は『時事通信』で、「オミクロン株は普通の風邪と変わらない」というもの。 ウイルスが変異して弱毒化...

  • 日記

    図書館から借りてきた本。 2週間で2冊読めなかった。 読むの、遅いか? 集中力がないんだよね。 (テレビドラマも15分、観てられない) (映画2時間観るなんて苦行) 読めなかったほうの『語源から哲学がわかる事典』は、 延長で、また借りて。 ついでに、なんとなくライプニッツの『形而上学叙説』も借りてきたが、 これは、読めないのは確定的。 で、『語源から哲学がわかる事典』の著者は、アリストテレスびい...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『ミリタリーレビュー』ウクライナ外相:西側はロシアのための国際法廷の創設を拒否した(2022年8月3日)ウクライナ外務省は、国際刑事裁判所がウクライナにおけるロシアの特殊軍事作戦を「侵略」の概念と同一視することを拒否したという事実に激怒している。 ICC は、ウクライナにおけるロシアの行動を「侵略」と特定することを可能にする裁判所憲章に規定された法的規範はないと述べた。キエフに対する ICC の決定は予想外だ...

  • スピノザ/フィロソフィ

    スピノザについて。 ちょっとメモがわりに長く引用。 ↓『この一冊で「哲学」がわかる!』白取春彦(三笠書房)P123 スピノザは、人間が世界を捉える仕方、つまり認識を三種に分けました。それは表象知、理性知、直観知の三段階です。 表象知というのは、ラテン語でイマジナティオと表現されていることからわかるように、人間の想像力による認識で、知覚の認識と言い換えてもいいものです。 感覚的経験に基づくこの認識...

  • デカルト/我思う

    図書館から借りてきた『この一冊で「哲学」がわかる!』を読み終えた。 もちろん「哲学が分かる」わけでもなく、 ピックアップした哲学者の概要が書いてある。 一般に言われている以上のことは書いていない。 取り上げている哲学者は、 プラトン、アリストテレス、アウグスティヌス、トマス・アクィナス、デカルト、スピノザ、カント、ヘーゲル、キルケゴール、ヤスパース、ハイデッガー、サルトル、ニーチェ、ヴィトゲンシ...

  • 死刑制度

    『アゴラ』に、 秋葉原事件の死刑執行で感じた最大の問題点(2022.07.28)黒坂 岳央 という記事があって。 この人が書いている「問題点」とは、 秋葉原事件のように、現行犯逮捕で冤罪の可能性はないのに、死刑囚を長期収容する意味は? というものだろう。 私としては。 もし誰かの命令での犯行だった場合、裁判でそれが明らかになるのか? 計画的犯行だから、その証拠は残さないだろうし。 (裁判で全てが明らかにな...

  • 冤罪事件

    ↓『産経新聞』毒物カレー事件24年 被害者家族が現場に献花(2022/7/25)平成10年に和歌山市園部の夏祭り会場でヒ素が混入されたカレーを食べた4人が死亡し、63人が急性ヒ素中毒になった毒物カレー事件は25日、発生から24年を迎えた。地元住民らでつくる「カレー事件被害者の会」の副会長、杉谷安生さん(75)は現場に献花し、犠牲者の冥福を祈った。事件では、殺人罪などに問われた林真須美死刑囚(61)の死刑が...

  • 観念論

    ソクラテスが示唆するように、 観念(イデア)はアプリオリ。 で、経験によって、塊魂(観念)から概念となって分離していく。 経験とともに概念が増えていく。 ↓『ウィキペディア』タブラ・ラーサ感覚論において魂は外部からの刺激による経験で初めて観念を獲得するとされており、その経験以前の魂の状態。 「経験で初めて観念を獲得する」としているが。 私の場合は、経験で獲得するのは概念。 初めはタブララサ(白紙...

  • 観念

    『デカルトの哲学原理』スピノザ(岩波文庫)の冒頭を読んでいたら。 ん?「観念」の意味が私とは違う、と思って。 (スピノザはデカルトの「観念」を首肯している) 『人性論』ヒューム(中公クラシックス)も見てみたら、こっちも違う。 しかもデカルト的な意味でもない。 これは厄介だな、と。 ↓『ウィキペディア』観念観念(英:idea)は、プラトンに由来する語「イデア」の近世哲学以降の用法に対する訳語で、何かある...

  • 日記

    久しぶりに酒を飲んだら、 気持ち悪くなって、変な汗も出てきて、 死ぬかと思った。 (さっさと吐けば楽になるんだけど、) (吐くのはシンドイ) で、昨日飲んで身体を慣らしたから、 今日は飲んでも大丈夫のはず。← なんで急に「酒を飲もう」と思い立ったかと言うと、 そう言えば、「魂とは何か」が分かった記念で、 酒を飲んでいなかったな、と思い出して。 と言うか、これが分かったら分かったで。 「帰納法が哲...

  • Made in Me./覚醒PLANET

    ↓クリックお願いします。...

  • 日記

    憲法改正とか統一教会とか、言いたいことはあるんだけど、 できるだけ社会に影響を与えたくない、と思っていて。 いやいやいや、 こんな誰も見ていない、グーグルにも相手にされないブログで、 「何を」と言われそうだが。 頭の中のゴミを吐き出すためのブログだから、責任を負うことはできない。 そのときに思いついたことを書いているだけ。 とは言え、 もし誰かがこのブログを見ていて影響されちゃったら、 こっちが...

  • 安倍晋三の国葬

    ↓『共同通信』公明代表、国葬決断を評価(2022/7/19) 公明党の山口那津男代表は19日、岸田文雄首相と官邸で会談し、安倍晋三元首相の国葬について「首相の決断を評価する」と伝えた。会談後、山口氏が記者団に明らかにした。安倍氏の首相在任期間が歴代最長だったほか、国際社会から弔意が相次いで示されている点を理由に挙げた。(略) たしかに安倍晋三の暗殺はショッキングだったんだけど。 でも、国葬のあとに安倍晋三の...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『ミリタリーレビュー』キーウの米国大使館は、2月以来初めて、米国市民にできるだけ早くウクライナを離れるよう呼びかけています。(2022/07/14)(略)アメリカの外交使節団の代表は、アメリカ市民にできるだけ早くウクライナを去るように促します。(略)現在、米国外務省は、ウクライナには米国市民にとって安全な場所が事実上ないことを明らかにしています。同時に、米国の外交界はまた、米国市民のいずれかがウクライナを...

  • ソクラテス/エイドス

    言葉の仕組みを解明するとき、 「観念」と「概念」みたいに、二つの用語が必要。 「観念」はイデア。 そうするとエイドスは「概念」ではないか?と思う。 イデアを形にしたもの、という意味で「形相(エイドス)」。 そういうソクラテスの言葉のチョイス。 プラトンやアリストテレスは、言語の仕組みを考えたことがないから、 ソクラテスの意図が分からず、 ソクラテスの「イデア」や「エイドス」を、 雰囲気や語感で、...

  • 日記

    帰納法について。 1)自分が言ったことだが、「帰納法は哲学の道具」ってどういう意味? 2)科学的とは、帰納法による推論。 この二つについて何か書いたら、帰納法からは離れようと思っているのだが、 なかなかまとまらない。 で、別のことが思い浮かんで。 前に「魂とは何か?」について、答えが出たような気がして。 でも文章にするのが面倒で、放っておいたら、すっかり忘れてしまって。 で、それとは別口の「魂と...

  • 安倍晋三、暗殺

    なんか、しんどい。 「安倍晋三、死亡」を知ってから、テレビを見ていない。 どうせ、どうしようもないことを言っているだけだから。 今、ようやくネットを見るようになって。 明日は選挙に行くだけ。 というか、先月。 実家から「この候補者に清き一票を」と言われていて。 それがなかったら、明日も寝込んでいたかった。 明日の選挙特番も見ない。↓クリックお願いします。...

  • 帰納法/アリストテレス

    「帰納法」は、ソクラテスの思考法を、 アリストテレスがそのように名づけた、らしい。 (アリストテレスの論理学は読んでいない) (近くの図書館に『アリストテレス全集』が無い) でもアリストテレスの理解や概念化が間違っている。 で、ベーコンもアリストテレスを否定して。 その流れで、私は「帰納法」を概念化したが。 ただ、別にソクラテスは特殊な思考方法だったわけではない。 あくまでも一般的な推論方法で、...

  • 帰納法

    「AはBである」という分析判断。 述語Bは主語Aの一要素(一側面)であるから、〈一〉と〈多〉の関係になる。 主語A(〈一〉)の中に、述語B、述語C、述語D・・・(〈多〉)が内包している。 リンゴ(主語A)は、果物(述語B)。 リンゴ(主語A)は、赤い(述語C)。 リンゴ(主語A)は、おいしい(述語D)。 主語は〈一〉で、述語は〈多〉。 「四角は丸い」などのように、主語(四角)に内包していない述語...

  • エピックファンタジー

    ぜんぜん進めない。 同じギルドのメンバーは、試練4とか5に進んでいるのに、 私は、まだ3。 でも、レベルは同じくらいなのに、なんで試練4に進めるんだろう? アリーナとか女神装備のバフ? だいたい、使用キャラが決まってきて。 5キャラ×3部隊作るんだけど、 全体気絶を1キャラ、 ディーラー1キャラ、 タンカー1キャラ、 回復1キャラ、 残り1キャラは適当に、 って感じでやっている。 全体気絶を持っ...

  • 帰納法/歴史観

    ↓『ウィキペディア』演繹例えば、物体が落下するとき、重いものほど速く落ちるというのがかつての常識であった。これに対してガリレオ・ガリレイは、詳しい実験から物体の落下時間が質量に比例するものではないことを示した。これは帰納的な判断である。また、ここから彼は物体の落下速度は質量にかかわらず一定だろうと判断した。これはアブダクション(仮説形成)である。その後、様々な実験や研究から物体がそれに従うべき法...

  • 帰納法

    「AはBである」という分析判断。 述語Bは主語Aの一要素(一側面)であるから、〈一〉と〈多〉の関係になる。 主語A(〈一〉)の中に、〈多〉(述語B、述語C、述語D・・・)が内包している。 リンゴ(主語A)は、果物(述語B)。 リンゴ(主語A)は、赤い(述語C)。 リンゴ(主語A)は、おいしい(述語D)。 主語は〈一〉で、述語は〈多〉。 「四角は丸い」などのように、主語(四角)に内包していない述語...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『スプートニク』北欧2国のNATO加盟、トルコが支持へ 立場一転(2022年6月29日)スウェーデン、フィンランドの北大西洋条約機構(NATO)加盟について、28日にスペイン・マドリードで行われた北欧2国とトルコ、NATOによる4者会談の結果、トルコがこれまでの立場を一転させ、2国の加盟を支持することで合意した。NATOのイェンス・ストルテンベルグ事務総長が明らかにした。(略)会談で北欧2国はトルコ側のテロとの戦いに協力し...

  • 台湾有事

    ↓『アゴラ』本当に「台湾有事は日本有事」なのか(2022.06.23)潮 匡人昨年12月1日、台湾の民間シンクタンクが主催したシンポジウムに日本からオンライン参加した安倍晋三元首相が基調講演で、こう語った。尖閣諸島や与那国島は、台湾から離れていない。台湾への武力侵攻は日本に対する重大な危険を引き起こす。台湾有事は日本有事であり、日米同盟の有事でもある。この点の認識を習近平主席は断じて見誤るべきではない兼原信克...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『スプートニク』フィンランドが9月までにNATOに加盟できる可能性は低い=フィンランド大統領(2022年6月21日)フィンランドのニーニスト大統領は21日、同国の首都ヘルシンキで行われたメツォラ欧州議会議長との共同記者会見で、フィンランドが9月までに北大西洋条約機構(NATO)に加盟できる可能性は低いとの見方を示し、交渉が続けられていると指摘した。(略)フィンランドとスウェーデンは5月18日にNATOへの加盟を申請した...

  • ウクライナ侵攻/主権国家

    13日のBSフジ『プライムニュース』で、「主権国家」という言葉が出てきて。 でも、その言葉の意味を『プライムニュース』の出演者は間違えている。 まず、防衛研究所の高橋杉雄がアホなことを言い出して。 「ロシアの日」というのは、旧ソ連からロシアが離脱した日で、それは旧ソ連が崩壊した日ということ。 プーチンにとって「ロシアの日」は祝うような日なのか? と。 それを受けて筑波大学の東野篤子が、 プーチン...

  • オメでたい頭でなにより/マル・マル・モリ・モリ!

    赤飯が歌っているところを見れないと、 本当に一人で歌っているのか、疑ってしまう。↓クリックお願いします。...

  • ウクライナ侵攻/多極化世界

    ↓『スプートニク』ウクライナでの紛争後、世界が複数の陣営に分割される=環球時報(2022年6月10日)ウクライナ危機の結果として、国際関係の制度は大きな変化を遂げると予想されている。中国の新聞「環球時報」のコラムニスト、呉心伯氏が指摘している。呉心伯氏は、ウクライナにおけるロシアの特殊作戦を背景にした対ロシア制裁の導入が、今まで確立されたルールを損なうと指摘している。これらの制裁が世界秩序に与える影響は...

  • 新型コロナウイルス

    ↓『5ちゃんねる』京大准教授・宮沢孝幸氏、ブチ切れて中川淳一郎氏を突き飛ばす 生放送の小林よしのり氏のトークショーで(略)小林よしのり氏のトークショーで宮沢孝幸氏がブチ切れて帰ると席を蹴り、仲裁に入った中川淳一郎氏を突き飛ばしていましたね。主張の是非以前に、感情制御が出来ない方は議論になりません。残念ですね。午後4:04 · 2022年6月5日·Twitter Web Apphttps://twitter.com/yujikawakubo711/status/1533343...

  • エピックファンタジー

    ステージ61をクリアすれば新しい装備を獲得できるから、 ガツンと先に進めるだろう、と思っていたら、ぜんぜんそんなことはなくて。 地道にデイリーをこなす毎日。 ふと、漫画アプリってどういうものなんだろう? と思って使ってみた。 というか、漫画は読まなくなって10年くらいなんだけど。 スマホだと字が小さい。 TSUTAYAでレンタルしたほうがストレスないな、 と思うものの。 ゲームアプリで条件を達成...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『ミリタリーレビュー』ウクライナに到着した外国の傭兵のほとんどはドンバスで破壊されました(2022/06/02)(略)国防省は、傭兵は戦闘員ではなく、国際法によれば、捕虜に関するジュネーブ条約の対象ではないことを想起しました。 捕らえられた傭兵は刑事責任に直面しており、DPRとLPRでは誰も死刑を廃止していません。 へぇ、傭兵は犯罪者として裁判を受けるんだって。 で、ドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国には...

  • androp/Know How

    ↓クリックお願いします。...

  • 新型コロナ/北朝鮮

    ↓『中央日報』北朝鮮、新型コロナ発生12日ぶりに「死亡者0人達成」を主張(2022.05.24)北朝鮮は24日、新型コロナウイルス発生から12日ぶりに死亡者0人を達成したと主張した。朝鮮中央通信はこの日、「国家非常防疫司令部の通報によると、5月22日18時から23日18時まで全国的に13万4510人余り(前日比3万3130人余り減少)の発熱患者が新たに発生し、21万3680人余り(前日比5万3950人余り...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『2ちゃんねる』マリウポリ「完全解放」のロシア軍、東部ドンバス地方に転戦…制圧に向け攻撃強化 ★4213ニューノーマルの名無しさん2022/05/22(日) 14:01:40.86ID:J6s7y7ar0>>140ドンバスのウクライナ守備隊がこの一月武器も人員も補給も無いので戦闘は拒否するって表明してたがガキの遊びと国家の正規軍の戦いやで まぁそうなんだけど。 じゃあ日本の自衛隊がどっちなのか?というと。 自衛隊、無理じゃない? 装備(防衛...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『スプートニク』トルコ、スウェーデンとフィンランドのNATO加盟を支持するための5つの条件を挙げる(2022年5月19日)トルコのチュルキイェ紙は19日、スウェーデンとフィンランドの北大西洋条約機構(NATO)への加盟について、両国が5つの基本的な条件を満たす場合、トルコ当局は両国のNATO加盟に関する立場を再検討する可能性があると報じた。スウェーデンとフィンランド両国の外交団は来週トルコを訪問する予定で、それに向け...

  • ウクライナ侵攻

    ↓『産経新聞』マリウポリ製鉄所 ウクライナ部隊「戦闘任務完了」(2022/5/17)ウクライナ南東部の激戦地マリウポリでウクライナ部隊が抵抗を続けていた最後の拠点、アゾフスタリ製鉄所から負傷した兵士らの退避が16日始まった。ウクライナ軍が明らかにした。ロシア国防省は16日、兵士退避のための一時的休戦でウクライナ側と合意したと発表。退避はこの合意に基づく措置とみられるが、ウクライナ軍は製鉄所内の兵士について...

  • Maica_n/la Sekirara

    ↓クリックお願いします。...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、イトウアキラさんをフォローしませんか?

ハンドル名
イトウアキラさん
ブログタイトル
考察ノート
フォロー
考察ノート

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用