searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

イトウアキラさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
考察ノート
ブログURL
https://kousatunote.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
政治や哲学を語りたい。あとゲームの話も。ソクラテスやアウグスティヌス、西田幾多郎が好きです。
更新頻度(1年)

299回 / 365日(平均5.7回/週)

ブログ村参加:2019/11/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、イトウアキラさんの読者になりませんか?

ハンドル名
イトウアキラさん
ブログタイトル
考察ノート
更新頻度
299回 / 365日(平均5.7回/週)
読者になる
考察ノート

イトウアキラさんの新着記事

1件〜30件

  • 新型コロナウイルス

     ↓『読売新聞』コロナウイルス「武漢より前にイタリアで拡散」…イタリアの研究所発表、懐疑的見方も(2020/11/17)イタリアの国立がん研究所は、新型コロナウイルスが昨年9月に国内で拡散していたとする研究結果を発表した。イタリアで初の国内感染が確認されたのは今年2月下旬だった。中国・武漢で感染が確認された昨年12月以前に、イタリアにウイルスが存在していた可能性を示すことになるが、専門家の間には、分析手法に懐...

  • 日記

     『ジョン・ロック』加藤節(岩波新書)を読み終えた。 というか、読み終えてから数日経っているんだけど。 というか、『ジョン・ロック』をネタにブログ更新しようと思って、数日経った。 なんかネタにするのが難しい。 どうしても宗教がらみの話に進んでしまう。 で、それに説得力を持たせるには、根本からの説明が必要になって。 それを説明するのがクソメンドクサイ。 まぁ、まだ文章にするだけの考えがまとまっていな...

  • 日記

     ブログの更新をサボってます。 何も話題がない。 アメリカ大統領選は、トランプの再選だと思うけど。 結果が確定しないと、なんか落ち着かない。 前に図書館から借りて途中まで読んでいた『ジョン・ロック』加藤節(岩波新書)をまた読んでいるが。 ちょっとずつ読んでいるから頭に入らない。 で、ブログのネタにしようとすると、キリスト教の教会批判になりそうで。 (デカルトやロックは(キリスト教批判ではなく)教会...

  • アメリカ大統領選

     アメリカ大統領選。 これ、どうなったら終わるの? ロイターだと、 バイデン243。 トランプ214。 ウィスコンシンとアリゾナが、まだバイデン優勢のまま。 Yahooだと、 バイデン264。 トランプ214。 バイデン優勢のネバダの6人を取れば、バイデンは過半数の270になる。 私はトランプ勝利の予想だったが。 まぁハズレたら、シレっとブログ記事を消すだけだから、ここで予想を変える選択肢はない。 で...

  • 「我をなくす」と「自分飛ばし」は正反対

     また『ニーチェクラブ』のネタ? マジカルモンキーが「お前の中身は空っぽだ」と言われたんだって。 (でも、どういう状況で、そういう話になるのか分からない) 仕事上みたいなんだけど。 で、仕事については、私自身が何かの役に立っているのか分からない状態なんで、 「マジモン先生になにか言うのもなぁ」と、ネタにするか迷っていたのですが。 「お前は空っぽだ」と言われたら凹む。 その凹んだものを私は「自己存在...

  • 引用について

     おそらく、もうニーチェ自身の著作権はなくなっているはず。 だから原文(ドイツ語だっけ?)は、著作権フリー。 その原文をパニチェが日本語に訳して公開したら、その権利者はパニチェ。 翻訳者に権利が発生する。 (出版社にも著作隣接権があるはず) パニチェの引用の仕方は、本のタイトルしか書いていないから、権利を侵害していると思う。 (パニチェが自分で翻訳しているのなら、それでいいが) タイトル、著作者、...

  • 『ニーチェクラブ』

     個人サイト『ニーチェクラブ』がちょっと面白いことになっていた。 引用について。 もっと前に、「pipit」が「悪魔ちゃん」の引用の仕方にダメ出ししたら、 管理者の「パニチェ」が悪魔ちゃんの引用の仕方でOKってことにしたが。 パニチェや悪魔ちゃんの引用はアウトで、pipitの引用が正しい、はず。知らんけど。 あと、引用は、 肯定にしろ批判にしろ、引用元の文章に対して自分の意見を述べるために行う。 自分の考え...

  • 第一者は神か?

     どうも私は「第一者」を「神」とすることに抵抗があって。 (いや、「第一者」とか、他人には分からない単語だが) (おそらく動物は、時間や空間みたいな認識はしていない) (精神(自我)がある人間だけが、そのような認識形式を持っている) (それは親や他者から分有され、自分もそのような認識形式を得る、と今のところ考えている) (じゃあ、その親は?となると、そのまた親から) (と考えていくと、始めに、その...

  • 日記

     図書館から借りてきていたロックの解説本『ジョン・ロック』(岩波新書)。 (貸出延長で)4週間かけても200ページの本を読み終えられなかった。 「難しい」とかじゃなくて、単純に読んでいない。 早めに眠くなって、いつの間にか寝ていて。 すぐに目が覚めるが「もう朝まで寝てしまえ」と。 こんな毎日なんで、本格的な哲学書は読めるはずがなく。 また解説本を借りてきた。 『ロック入門講義』冨田恭彦(ちくま学芸...

  • アメリカ大統領選

     ↓『NHK』アメリカ大統領選挙 期日前投票が異例のペースで増加(2020年10月18日)アメリカ大統領選挙は、およそ2週間後の投票日を前に、期日前投票をした人が少なくとも2200万人と、前回2016年の大統領選挙の期日前投票全体の4割近くに上り、異例のペースで増えています。(略)また来月3日の投票日以降の開票に関しても混乱が予想されています。各種調査によりますと、全米の少なくとも20以上の州が投票日やその前日の消印を有効...

  • アメリカ大統領選

     ↓『Bloomberg』バイデン氏の勝利確率87.1%、過去最高-ファイブサーティエイト(2020年10月16日)世論調査の分析を行うファイブサーティエイトの最新の予測モデルによれば、今年の米大統領選で民主党候補のバイデン前副大統領が選挙人の獲得数でトランプ大統領を上回り、勝利する確率はこれまでで最高の87.1%に達した。14日時点では86.7%だった。全米538人の選挙人のうち350人を獲得する見通し。 私は逆張りなんで、トランプ...

  • 慧解脱

     個人サイト『ニーチェクラブ』の掲示板で、「心解脱」や「慧解脱」なんて言葉が出てきて。 心解脱は「煩悩から解放された状態」らしいから、 スピノザが言うような「感情に隷属するな」みたいなことと同じだと思う。 (スピノザは、私たちは感情のままに行動するのを「自由」と思っているが、「自由」とはそういうものではなくて、それはむしろ感情の奴隷、みたいな感じで言っていたと思う) 感情に隷属しないことで、それで...

  • RADWIMPS「おしゃかしゃま」

    ↓クリックお願いします。...

  • 我をなくせ2

     私は仏教はぜんぜん知らないが。 仏教の言っていることは「我をなくせ」だと思う。 で、「我」とは何?ってのが問題になると思う。 「我」の意味の取り方で、解釈が変わってくる。 神秘主義にもなったりする。 私は「我」を、感情が発生する根源である「自己存在」と考えている。 スピノザが言うように、自己が大きくなるのが喜びで、自己が小さくなるのが悲しみ。 自己存在は、大きさが変化する。 人は、この自己存在を...

  • 我をなくせ

     仏教は「我をなくせ」と言っていると思う。 その「我をなくす」とは、どういうことか? 私は、神秘主義は拒否する。 なんか、すごい修行をしている坊さんをテレビで見たことがあるが。 でも、肉体の危機に対して脳内物質が出る。 それで「我をなくした」とか「神秘体験をした」と言われても、それは脳内物質でラリっているだけ。 酒でも飲んだほうが良くない? ラリって「我」をなくすこともあるだろうけど、それは仏教と...

  • ロック/第一者

     ロックはキリスト教思想家なのに、 ロック以後の経験論者は、反キリスト教として経験論を用いた。 ロックとしては、経験論はキリスト教にちょい足しするものではなかったのか? 人間の記憶細胞はタブララサから始まる。 しかし、その記憶される観念は、親などの他者が持っていたもの。 おそらく、自分が時間や空間という認識形式を持つのも、他者が持っていたから。 輪廻説を否定するとそうなるだろう。 そしてまた、時間...

  • ロック

     図書館から借りてきたロックの解説本『ジョン・ロック』(岩波新書)は「読んでから返却したい」と思っているが。 なかなか読み進められない。 (毎日8時間寝ているのと、『ゴシックは魔法乙女』をやっているから時間がないのだが) 著者の加藤節は冒頭で「ロックは十分に理解されていない」と言っていて。 ↓『ウィキペディア』経験論ロックは、人間は観念を生まれつき持っているという生得説を批判して観念は経験を通して...

  • 新型コロナウイルス

     ブログの更新ができない。 とりあえず、どうでもいい話で。 ↓『5ちゃんねる』【国際】今年1月~7月の死者数、日本は前年より17998人減 韓国は前年より6293人増■死者数日本19年1月-7月 813805人20年1月-7月 795807人(-2.2%)韓国19年1月-7月 170070人20年1月-7月 176363人(+3.7%) 日本の死者数が減っているのは。 18-19年は、季節性のインフルエンザが大流行していて。 大流行しているのに経済フルスロットル...

  • ジョン・ロック

     なんか。 ぜんぜん読書できなくなって。 そうするとブログを更新するネタがなくて。 図書館から借りてきたロックの『人間知性論』は、40ページしか読めなくて。 継続して、また借りてきたんだけど。 まぁ、またそんなに読めないだろう。 『人間知性論』の冒頭に、「読者への手紙」というのがあるんだけど。 『人間知性論』を読んで気に入らなかったとしても、 「気に入らない」みたいな反応をしないで無視しろ、と。 ...

  • 当たらない予想

     ↓『JIJI.COM』小沢氏「1年以内に政権奪取」 立憲(2020年09月21日) 立憲民主党の小沢一郎衆院議員は21日、東京都内で開いた自身の政治塾で講演し、「1年以内に必ず政権を取る」と述べ、次期衆院選での政権交代に意欲を示した。小沢氏は「11月には社民党も(立憲と)一緒になる予定だ」との見通しを示し、「野党がほぼ一つになる。これが効果的に機能すれば絶対に政権を取れる」と強調した。 現在の菅政権については「...

  • 先天的と先験的

     アプリオリの訳として「先天的」「先験的」が使われている。 私は「先験的」を、生まれてから物心がつく前、自我が発生する前の、無意識的な(無自覚的な)純粋経験とする。 もう一方の「先天的」。 「他」から「自」が発生するのだとすれば。 親が、時間や空間という認識形式を持っているから、それが子供に伝わる(これも無意識的なものであるが)。魂の分有。 親の魂は、子供の魂に先行しているのだから、これは「先天的...

  • 身分制度

     六道。 天道、人間道、修羅道、畜生道、餓鬼道、地獄道があって。 現世での行いによって、生まれ変わる世界が違う、というもの。 でも、これだと輪廻説。 私は、仏教はそういうものではない、と思っていて。 現実の世界は、この世界しかない。 六道とは、個人個人の内部の世界だと思う。 人によって住んでいる世界が違う。世界観が違う。 たとえば、話が合わない、日本人と韓国人とか。 アメリカ白人とアメリカ黒人とか...

  • 菅義偉・自民党新総裁

     ↓『毎日新聞』菅義偉官房長官が377票で自民党新総裁に 岸田氏が2位(2020年9月14日) 安倍晋三首相の辞任表明に伴う自民党総裁選は14日、両院議員総会で投開票され、菅義偉官房長官(71)が7割を超える377票を獲得し、第26代総裁に選出された。2位は89票の岸田文雄政調会長(63)、3位は68票の石破茂元幹事長(63)だった。総裁交代は2012年9月以来で8年ぶり。菅氏の総裁任期は安倍氏の残り任期が満了する21年9月まで。(略)...

  • 六道

     涅槃って、穏やかに生きているとか、我執がないとか、そんな境地だと思う。 「涅槃って、あの世のことではないのか?」という話もあると思うが。 でも、仏教は輪廻を否定している、はず。 だから「あの世」というのは無いはず。 (仏教の前のバラモン教では輪廻説が基本みたいだが) でも、誰でも解脱できるわけでもない。 解脱できない人は、やはり輪廻説を信じる。 そういう人に向けて、方便として「あの世」とか言って...

  • 仏教はぜんぜん知らない

     司馬遼太郎の『この国のかたち』だったと思うが。 解脱した人って、釈迦以外にいるのか? という疑問。 ちょっとハードルが高すぎないか? とか、言っていたと思う。 涅槃、解脱、悟り。 勝手なイメージだけど、涅槃がもっとも簡単だと思う。 『ウィキペディア』によると、涅槃と解脱は同じ意味だとしているが。 解脱は輪廻から外れることで。 輪廻は、今の自分でそのまま生まれてきた、として、 その今の自分のまま、...

  • 日記

     ドゥルーズの『カントの批判哲学』。 ぜんぜん読めない。 何も頭に入ってこない。 なんか私とカントはズレているようで。 どちらが正しいのかは分からないが。 カントはやめて、ロックを読もうと思う。 「物質が思惟する」とは、どういうことなのか。 ただ。 なんか集中力がなくなっている。↓クリックお願いします。...

  • 自民党総裁選

     ↓『47NEWS』圧勝の勢い「菅首相」に死角はないか(2020/9/5)(略) 首相の意中はもともと岸田氏だった。麻生氏も同調していたが、菅、二階両氏は、発信力と政局観に乏しいとして岸田氏の首相後継には否定的だった。首相と麻生氏としては、ここで岸田氏にこだわった場合、菅、二階両氏を石破氏擁立に走らせかねない。嫌悪する石破氏に政権を渡すくらいなら、菅氏を後継にした方が権力構造を維持できる―。(略) 菅政権誕生を織...

  • 世界は現象と物自体の二重構造

     ショーペンハウアーは、世界は現象と物自体という二重構造になっている、と言う。 物自体の表面に現象が張り付いている。 今、視覚で見ている、それが現象。 現象は自分の外部世界にある。 そもそも、古代ギリシア語の「フェノメノン」が、そういう言葉だったはず。 だから現象は表象ではない(現象を表象することはあっても)。 その表象を現象と考えている人も多いのでは? 表象は内部世界のものだから、この考えでは現...

  • 自民党総裁選

     ↓『JIJI.COM』「菅政権」暫定か本格か 派閥影響濃く、解散時期も焦点―自民総裁選(2020年09月03日) 自民党総裁選の本命候補である菅義偉官房長官が出馬を表明した。5派閥の支持を受け後継レースの先頭を走るが、党内では安倍晋三首相の残り任期1年限りの「暫定政権」との見方もくすぶる。派閥の影響力を排し、本格政権を確立できるかは不透明だ。(略) 主要派閥が菅氏支援に傾くのは、安倍氏の病気退陣に伴う緊急登板だと...

  • 二つの輪廻説

     経験論では、魂(自我)は後天的に発生した、となる。 そうすると、経験論を信じている人は犯罪を行わない。 なぜなら、自らの行動が、魂に影響することを知っているから。 犯罪は自分の魂を汚すことになる。 小さな犯罪でも、その経験を取り込んだ魂は、次の犯罪への抵抗感が減っている。 犯罪という経験が、自らを破滅に向かわせることを知っている。 破滅するのを知っているから犯罪を行うはずがない。 それに対して輪...

カテゴリー一覧
商用