searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

鈴木まるさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
楽と好き
ブログURL
https://rakutosuki.hatenablog.com
ブログ紹介文
小心者主婦の日常や子育て。夫と2015年、2017年生まれの姉妹と暮らしています。私自身は強迫性障害(洗浄強迫)と顎変形症(上顎前突・下顎後退)の治療中。
更新頻度(1年)

70回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2019/11/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、鈴木まるさんをフォローしませんか?

ハンドル名
鈴木まるさん
ブログタイトル
楽と好き
更新頻度
70回 / 365日(平均1.3回/週)
フォロー
楽と好き

鈴木まるさんの新着記事

1件〜30件

  • 発達検査(WISC-IV)

    長女が通う児童発達支援センターに受けるに言われたので発達検査(WISC-IV)を受けました。4月の話です。結果は2週間ほどで出ました。 長女の特性は次の様なものです。 新たなパターンに柔軟に対応すること、手先を細かく操作することはやや苦手 初めて臨む課題や活動になると、即座に手順やルールを理解したり、コツをつかむことが難しいかも。 ↓ ・あらかじめ手順やスケジュールを示し、取り組みの見通しを持たせる。 ・事前に練習の時間を設ける。 失敗に対する不安が高い 自信のない問題になると『もうグチャグチャでもいい?』と予防線を張るような発言が目立った。 ↓ ・不安や緊張を和らげるために、一度の情報を与え…

  • 平和な告げ口

    平和な告げ口 - 楽と好き

  • トランポリンの横で話はできない

    これの後の話です。 rakutosuki.hatenablog.com

  • 1歳10ヶ月からお姉ちゃん

    我が家の姉妹は1歳10ヶ月差です。 私は何も言ってないのに、いつの間にか二女のお皿も持っていて用意してあげてました。 疑問なんだけど、こういうことを自然に出来る人って自分でも気づかない間に疲弊したりしないのかな。 ちなみに私は人の為に動いた時には【やってやってる感】でいっぱいです。 妹思いの姉 ↓ rakutosuki.hatenablog.com 親バカ ↓ rakutosuki.hatenablog.com

  • コミュ障、変な間を作ってしまう【小学校見学までの流れ】

    来年から小学生の長女。通常級か特別支援学級か決めかねているので、小学校の授業の見学をお願いしました。 授業見学の前に10分程校長先生たちと軽い面談がありました。和やかなムード・・ながらも、ちょいちょい変な【間】が入ってしまい気まずかったです。せっかく時間を割いて頂いたのに申し訳ない。 我々親子の小学校見学までの流れ 4月 長女の通う児童発達支援センターでのヒアリング。通常級か支援級か悩んでいることを伝える。 小学校の見学を勧められ、小学校に直接電話で見学依頼をするように言われる。 5月 『幼稚園の先生にも相談しないといけないかなぁ・・』などと思っている時に先生から声がかかる。 早めの個人懇談の…

  • もうそれで良い

    4月の話です。 見分けやすくすることは出来ませんでしたが別に良いです。

  • ちょっとした話

    【ひとりだけ似てない】 【ドライな関係】 【ミュージカル風な返答】 【ちょっと違う】 他にもラクダのことを『ラクラ』。ぬりえを『ぬぎえ』と言っていました。

  • 娘の診断名を今頃知った

    現在5歳半の長女は、1歳9ヶ月~言語訓練に通い、3歳で卒業。その後は療育に通っています。(幼稚園にも通っています。)4歳の頃にもらっていた診断書を約1年半の時を経て開封し、『えっ』と思った話です。 地域や施設によって療育に必要な書類は違うと思うのでご確認を。 この診断書は確か『発達検査を受けて来て。』と療育の先生に言われたのに、間違えて私が診断書をもらってきてしまったというくだりがありまして。 そして深く考えずに診断書を開封せずに1年半近く寝かせておりました。 ↓ 療育でのエピソード。 rakutosuki.hatenablog.com

  • 年少さんのお手紙交換はこんなもの

    年少さんのお手紙交換はこんなもの - 楽と好き

  • オムツがとれていない子の尿検査

    4月の話です。 袋には半分くらい尿が入っていて、漏れていた分はティッシュとオムツに吸収されていました。 朝一番の尿なのか夜中に出た尿なのかはわかりませんが、もう良いんです。 4月は長女の尿検査2回(うち再検査1回)もあったので、『尿検査とかもういいわ。』って感じでした。 二女、今は昼間のおしっこだけトイレで出来るようになったので、パンツで登園していますが、ウンチの時はわざわざオムツにはき替えてしています。

  • 急に読めるようになった

    ひらがなを読み間違えることの多かった長女ですが、この時はわりとスラスラ読んでいました。こどもチャレンジを始めたからかも。でもまだ完全には覚えきっていません。

  • 自分を神だと思っている二女がみせた気遣い

    私がいつもパソコン作業をしている場所に先客(二女)がいました。 本当はどいて欲しかったんですけど、なんとなく言えず・・。二女の方から言ってきてくれたのが意外でした。

  • ノスタルジー

    親(私と夫)がどちらも昭和生まれなので、その影響かと思ったんですけど『ガガーン』とか『ズコー』は長女の前で言った覚えがないのです。令和のノリもこんななの?

  • 褒めて伸ばす

    ↑ 10人程度の集団療育です。大体こんな感じ。 私がその場にいたとしたら、【ズルをしない、負けを認める】なんて当たり前のことなので、そこはスルーして『些細なことで怒るな。泣くな。』と癇癪を起したことを長女に注意するだけだと思います。

  • 給食大好き

    4月の話です。

  • 笑って抱っこしたかった【母乳育児に挑戦 ㉗(終) 】

    こちらの続きです。 rakutosuki.hatenablog.com ー完ー まぁ理想なので、なかなかうまく出来ません。 以前に赤ちゃんに怒鳴ったという描写があったのですが、いまだに感情的になって怒鳴ったり、行き過ぎたことをしてしまうことは多いです。 定期的に地域の保健師さんに相談に乗って頂いたり、精神科に通院して薬を服用したりと対策はしているのですが、感情を抑えることがなかなか難しいです。 そして、こちら ↓ mamapicks.jp リンクフリーとのことなので貼らせて頂きました。 母乳育児に興味が無い方も一度目を通して頂ければ幸いです。 特にここなんて本当に『そうだな』と。 育児と「ベス…

  • 本気のお山

    【泥ダンゴ再製作中】2コマ 今回は満足のいく泥ダンゴができるのか? 泥ダンゴが割れて悲しむ長女↓ rakutosuki.hatenablog.com

  • 【ぞうさん】は仮名ですが、こんな感じのことがありましたって話

    【ぞうさん】は仮名ですが、こんな感じのことがありましたって話 - 楽と好き

  • 生後半年で完全ミルクに【母乳育児に挑戦㉖】

    こちらの続きです。 rakutosuki.hatenablog.com 2015年の話です。リアルタイムではなく、過去に母乳量を増やす為に奮闘した記録です。結局は充分に増えず混合→完全ミルク育児でした。ミルク・母乳どちらかを推奨する意図はありません。 【生後半年で完全ミルクに】 生後6ヶ月を過ぎたら、あっさりと完全ミルクに移行出来ました。 その後、数日したらおっぱいが張ってきたので少しだげ搾って、それでおしまいです。 最後までおっぱいが岩の様に固くなるとか乳腺炎とは無縁で、卒乳もかなり楽なものでした。 母乳量が少ないのも悪いことばかりじゃないですね。 諦められなかったはずの母乳をやめられた理由…

  • 親はグダグダの入園式

    ふくらはぎを揉んでもらうと気持ちいいです 5コマ目の夫が仕事以外の自分都合で当たり前に出かけるの、ムカつきませんか。 『当たり前に子供の世話と準備を私ひとりにさせるなー!』と。 ここに乳飲み子がいたりしたらケンカ案件です。 二女(3歳)は長女(5歳)とは別の幼稚園です。 本当は長女の幼稚園に入れたかったのですが、長女の幼稚園は2年制で【4歳児クラス】【5歳児クラス】しかなく、現在3歳の二女が入園できる【3歳児クラス】がないのです。 既に別々の幼稚園へ時間差でせっせと送迎する日々が始まっています。 長女のサッカーと療育もあるので、私は送迎の為に家を出たり入ったりしています。

  • ブログと泥だんご

    5年の育児で、心から共感し寄り添えたのはこの時だけです。

  • お昼ごはんになっちゃうよ

    お母さんもゆっくりするの好き。

  • 3歳トイレトレーニング

    【自画自賛】 【履く前にサイズアウト】

  • 赤ちゃんにきつくあたってしまう【母乳育児に挑戦㉕】

    こちらの続きです。 rakutosuki.hatenablog.com 2015年の話です。リアルタイムではなく、過去に母乳量を増やす為に奮闘した記録です。結局は充分に増えず混合→完全ミルク育児でした。ミルク・母乳どちらかを推奨する意図はありません。 【 赤ちゃんにきつく当たってしまう】 生後1ヶ月を過ぎたあたりから赤ちゃんは素直におっぱいを飲んでくれることが増えてきました。 そうは言っても、まだまだおっぱいを拒否されることも多く、それは私自身を否定された様に感じました。 相手は赤ちゃんですし思い違いでしょう。 頭ではわかっていても、とても傷つくし悲しいし頭にきました。 『頑張れば絶対に出るか…

  • 家事なんか出来るわけがない【母乳育児に挑戦㉔】

    こちらの続きです。 rakutosuki.hatenablog.com 2015年の話です。リアルタイムではなく、過去に母乳量を増やす為に奮闘した記録です。結局は充分に増えず混合→完全ミルク育児でした。ミルク・母乳どちらかを推奨する意図はありません。 今回も母乳と直接関係のない内容です。 頻回授乳と家事は切り離せない関係なので描きました。 参照→【★】 子供がいない頃は一瞬で行って、すぐに終わらせられた、【ごみ捨て場に行き、ゴミを捨てる】という作業。 ごみ捨て場はすぐそこです。 それでも赤ちゃんを置いていくことが心配になるくらい、不安が大きくなっていました。 頭の中には悪いことばかりが次から次…

  • 赤ちゃんの命をあずかる重責【母乳育児に挑戦㉓】

    こちらの続きです。 rakutosuki.hatenablog.com 2015年の話です。リアルタイムではなく、過去に母乳量を増やす為に奮闘した記録です。結局は充分に増えず混合→完全ミルク育児でした。ミルク・母乳どちらかを推奨する意図はありません。 ※直接母乳育児に関する内容ではありません。 【赤ちゃんの死への不安が巨大化】 この頃は赤ちゃんが静かに寝ている時すら心配になり、息をしているかを確認したり、赤ちゃんの【死】に怯えていました。 赤ちゃんは少し体重の増え方が少なかったものの、健康状態は良いと言われていたのに。 実家から自宅に戻り、主に育児をするのが私だということに変わりなくても、本当…

  • 緩すぎるトイレトレーニングの結果

    先月の出来事です。 二女(3歳)はトイレトレーニング中です。 いやぁスタートが遅かった。のんびりし過ぎました。 漏らしたら教えてくれることもあります。 3月に入ってからは、トイレに座る回数を増やしました。 約1年前にトイレ初成功してます。 rakutosuki.hatenablog.com ↑絵を描き直しました。

  • 母乳が出ないことを深刻に捉え過ぎた【母乳育児に挑戦㉒】

    こちらの続きです。 rakutosuki.hatenablog.com 2015年の話です。リアルタイムではなく、過去に母乳量を増やす為に奮闘した記録です。結局は充分に増えず混合→完全ミルク育児でした。ミルク・母乳どちらかを推奨する意図はありません。 ***注意*** 母乳が出ないことをマイナスに捉える表現を全面に出しています。 これは当時の私の非常に偏った思考で、母乳が出ない方には特に不快に感じる内容です。 見たくない方はページを閉じて頂ければ幸いです。 ※個人差があると思います。※産院によって母乳育児の指導方法は違います。 当時は産後の体が回復しておらず、慣れない育児に疲弊しきっていたので…

  • 突っ込まずにはいられない

    長女5歳・二女3歳が仲良く遊んでいました。

  • 助産師外来へ。みんな母乳が出ている現実【母乳育児に挑戦21】

    こちらの続きです。 rakutosuki.hatenablog.com 2015年の話です。リアルタイムではなく、過去に母乳量を増やす為に奮闘した記録です。結局は充分に増えず混合→完全ミルク育児でした。ミルク・母乳どちらかを推奨する意図はありません。 出産した産院は助産師外来を併設していました。 出産前におっぱいのケアの方法を教わったところです。 こちら↓ rakutosuki.hatenablog.com 助産師外来へ 生後1ヶ月健診の日に助産師外来に寄りました 家では授乳時の母乳量が分かりませんでした。 助産師外来には赤ちゃんが母乳を飲む前、飲んだ後の体重差までわかるベビースケールがあった…

カテゴリー一覧
商用